詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    日本人中学校について。在米。

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ryoko
    子供
    末っ子が日本人学校の中等部に入りたがっています。

    夫は2歳で渡米、國小5のとき台北へ引っ越し、高級中学を卒業した後、米国の大学へ進学、現在に至ります。私は台湾で生まれ國中2の半ばまで過ごし、渡米、現在に至ります。

    お互い両親は日本人で、中3まで、毎週の補習校と毎年の体験入学を通して、日本語と日本文化を学びました。

    結婚した当初、日常語は英語、夫の価値観は台湾寄り(私も慣れている)、互いの両親は日本語、国籍は日本ということで、英語、日本語、中国語を子どもに伝えることにしました。

    4人の子宝に恵まれ、幼稚園は現地、小学校は日本人学校、それ以降は現地校と補習校、家と塾では中国語を使わせました。4人とも補習校は中3や高1まで通い、近くに住む私の両親とは日本語で話し、小5と中1のときには日本の叔母に預け、体験入学もしました。毎年の夏期休暇では夫の両親がいる台湾を訪れ、中国語の塾に通いながら夏を満喫しています。

    1番目は台湾大学に進学し英語で勉強しています。2番目はカリフォルニアの大学に進学したばかりです。3番目はYear11を謳歌しています。しかし、Year9の4番目が問題を抱えています。日本人学校に戻りたがっているのです。

    英語も日本語も中国語も年齢相応ですし、言葉がつっかえるわけでもありません。現地校に入ってからの成績も悪くはありません。兄弟間の言語は英語です。しかし、末っ子だけ日本が好きみたいです。

    しかし、夫婦ともに日本在住経験がなく、子ども達は4回の訪日経験しかありません。1番目のように大学進学で海外に行くなら納得しますが、日本人中学校に進み、高校に進ませるのは違和感があります。

    親として考えすぎでしょうか。

    トピ内ID:9281871674

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 18 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 64 エール
    • 25 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    日本での短期滞在を増やす

    しおりをつける
    🙂
    かなさん
    お子さんが日本大好きなのでしたら、日本での滞在をまずは増やしてみたらいかがでしょうか? 夏休みなどを利用して、2ヶ月ほど滞在してはいかがでしょうか?
    台湾で過ごされているということですが、4番目のお子さんのために日本に変更は出来ないのでしょうか?

    トピ内容だけですと、お子さんの日本で進学したいという気持ちがどの程度なのか分からないのですが、日本が好きと言っても、日本の文化や生活など、海外とかなりの違いがあるので、それを受け入れできるのかということも疑問です。

    私であれば、まずは日本にいく機会を増やして、お子さんの様子を見て判断するかな。
    子供が本気なのが分かったら、その時判断するかと。

    ただ、日本の教育は、多様性を受け入れるという感覚が薄く、みんな平等主義が多いと思います。

    まずは、お子さんとよく話し合われた方がいいですね!

    トピ内ID:8981410267

    ...本文を表示

    在米日本の学校がある

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    でもあまりいい評判は聞きません。
    どちらも中途半端になると聞きました。

    トピ内ID:3112417249

    ...本文を表示

    本人の意思を尊重したら?

    しおりをつける
    🛳
    3人の母
    もう親の敷いたレールの上を走るのではなく、自分の意思で物事を決めたい年頃になったのですよ。

    トピ内ID:3493100230

    ...本文を表示

    素朴な疑問ですが

    しおりをつける
    🙂
    欧州在住
    お子さんたちはアメリカ、日本、台湾の文化の中で育たれたのですね。4人もいらっしゃるのですから、1人くらい日本を選ぶ子がいても不思議ではない気がします。一番目のお子さんが台湾を、2番目のお子さんがアメリカを選んだように、末のお子さんは日本を選んだのでしょう。言葉の問題ではなく、末のお子さんなりのアイデンティティの選択なのではないでしょうか。

    いつも不思議なのですが、海外在住邦人家庭ではお子さんを日本と現地の両言語・両文化で育てようとされる方が少なくないですよね。それ自身はもちろん素晴らしいと思いますが、両文化で育つという事は、50%の確率(トピ主さんのお宅のように3つの文化なら33%)でその要素の一つである日本を選ぶ可能性もあるという事です。ですが、私の周囲を見ていても、日本語・日本文化に通じた人間になるようにと多大な時間・お金・労力をかけて育てる一方で、いざお子さんが日本を選ぼうとすると抵抗される親御さんが多い。あれがとても不思議です。

    Yr9なら15歳ですよね?海外の学校に単身留学(進学)するのに幼いとは個人的には思いません。トピ主さんご夫婦もお子さんも日本に住んだ事がないので色々と想像がつかず心配だというお気持ちはわかりますが、お子さんが読み書き含め日本語に問題がないと仮定して、受け入れ先や経済的な問題がないのであればその意思を尊重してあげて欲しいと思います。交換留学などの方法もありますしね。

    トピ内ID:7498200788

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0