詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子育て・家事・理想と現実のギャップ

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ずぼら主婦
    恋愛
    理想と現実のギャップというか、自分がとても嫌いで最近イライラがひどいです。

    私の母がとてもずぼらでいい加減な人でした。
    掃除も洗濯もしない。洗濯はしても取り込んだ後ずっとそのままとかとにかく家事が出来ない人でした。

    結婚したときは自分は絶対にそうはならないと思っていたのですが、実際は同じです。

    子育てに関しても離乳食は全部手作りで、毎日ご飯ちゃんと作って・・と意気込んでいましたが実際はほぼベビーフード、普通の食事がとれるようになった今も
    コンビニのお弁当とか本当に適当で夜以外作ることはあんまりないです。
    素敵な育児をしている方のHPなどを見るたび自己嫌悪に陥ります。

    出産後、太ってしまった自分もすごくいやです。

    本当にいい加減で中途半端な自分が本当に嫌いで、けどダメなんです。めんどくさいと思ったり、自分の楽しみ優先にしてしまうんです。

    私はまず何からはじめればいいでしょうか。
    このモヤモヤから抜け出せますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    出来ることからやっていけば、大丈夫!

    しおりをつける
    blank
    私もずぼら
    私の母も、トピ主さんのお母さまと同じような感じでした。
    料理は最低限、掃除や片づけは全くせず、庭は草ぼうぼう・・・。

    私もその娘なので、理想通りに家事をこなすことが出来ません。
    人生何でもそうですが、家事をきっちりこなすには体力と、家事能力とでも言うべきものが必要だと思います。
    体力も無く、家事の手際も良くない私には、毎日家をピカピカには出来ません。

    でも、自分に出来ることをやってある程度キレイにして、それで満足しています。
    キレイ好きの方と同じに出来なくてもいいんです。
    とりあえず自分の納得いくように、無理し過ぎず頑張っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まずは・・掃除から

    しおりをつける
    blank
    ももぽ
    小学生と0歳児の子育て中です。ただいま育児休暇中。
    私の母は母子家庭で私たちを育てたにも関わらず 手作りのおやつに手の込んだご飯 きれいな部屋で育ててくれる人でした。でも、唯一 働いていたので一緒に過ごす時間が少なかったのが寂しかった。私は結婚したら子どもとゆっくり過ごして毎日 手作りおやつで美味しいご飯を作って・・と考えて今も実践しています。本当に楽しいです
    ただ自分も結局 フルタイムの仕事をしているので育児休暇の今しかゆったりした時間は持てません。でも、家事育児は母のようにしっかりやります。子どもが小さいのって本当に一瞬だけです。後悔してもあっという間に巣立ってしまいます 思っているならやりましょう!まずは、きれいな部屋作りから・・自分の好きなインテリアにきれいな部屋にいるだけで元気ややる気がおきます。太ってしまうのも結局 その生活の結果だと思います。人生一度きりなので精一杯子育て楽しみましょう

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もう働いてしまいましょう!

    しおりをつける
    blank
    Rina
    同じく、専業主婦だったときも家事はできない人間でした。
    でも私の母もずっと定時で帰れる仕事を選んではいましたが小さいころから共働きだったので家事は適当でした。
    よく考えたら、父方の祖母も働き者ですが家事はできない方なので父がそれで文句がなかったようです。

    ですので提案。働きましょう。
    だんな様の収入によりますがパートで扶養範囲内でもお小遣い程度には稼げます。
    キャリアアップして正社員も狙ってしまいましょう。
    「ママは仕事はできるけど家事はできないの。ごめんね!」
    といって通すのが私の計画です。
    洗濯物を毎日たたんでしまう理由がさっぱりわからないですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    とりあえず

    しおりをつける
    blank
    みあや
    貯金を始めてご覧なさいな。

    毎月の貯蓄額を設定し、そのお金は簡単に触ることが出来ないようにしてしまうのです。(ご主人の職場に財形などありませんか?給与引き落としが良いでしょう)

    そして家計簿をつけてみましょう。簡単でいいのです。とりあえずつけてみる。

    慣れてきたら、少し節約してみましょう。そして、生活費から余剰金が出るように頑張ってみる。

    それに慣れてくると、日々の買物を節約したくなりますよ。自ずと無駄な買物をしなくなります。コンビニでついつい買っていた飲料も、自分で準備していこうかな、という気分になります。コンビニ弁当じゃなくておにぎりを作っていこうかな、と思うようになります。
    車で行っていたところを自転車でいいかな、と思うようになります。歩いていこうかな、という気分になりますよ。

    節約できて、ダイエットにもなります。やってみませんか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    受け入れて

    しおりをつける
    blank
    カモン
    ご自分を。

    赤ちゃんはお元気なんでしょう?
    ちゃんと普通に育っているならそれで、育児って大成功していますよ。

    素敵なHPも良いんですが、しょせんはバーチャルな世界のことです。

    世の中って広いんですョ。きっと貴方のすぐ傍で暮らしている子育てしている(貴方と同じような育て方をしていて)もっと素敵な方はいない、と言えないでしょう?

    たまたま、目に付いたHPが素敵だったって、そりゃ、そういうこともあるでしょうがね。

    今子育て中だから、頭の方も子育て用になっているんですよ。今は内へ内へと向かっているけど、もう少し余裕がでてきたら、また広い世界へ目を向けられるようになりますから。

    きっと、頭が切り替わる時なんだと思うなあ。
    経験あるからわかるよ。(3人育てました)

    ゆっくりと、ね。「自分をまず受け入れて」ね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんもHPをつくってみればいい

    しおりをつける
    blank
    お料理は好きなの
    >自分の楽しみ優先にしてしまうんです。
    自分の楽しみってどんな事でしょう?
    趣味ですか??

    >私はまず何からはじめればいいでしょうか。
    一番好きな事からはじめればいいと思います。

    世の中には、掃除はハウスキーピング、食事は全部外食、洗濯はTシャツに至るまで全部クリーニングに出すという主婦もいらっしゃいますよ。

    光と影は必ずあって、完璧な主婦という方は稀だと思っています。
    完璧なインテリアが自慢の奥様はキッチンが汚れるのが嫌で揚げ物料理は絶対にしないとか。
    お料理が自慢の奥様はインテリアがイマイチとか。
    お洋服は素敵な豪邸にお住まいなのに、トレーナーとか。
    「炊事」「掃除」「洗濯」
    これらを完璧にハイレベルで全てクリアしている主婦って案外、子供がいなかったり。

    >素敵な育児をしている方のHPなどを見るたび
    後、日常生活をHPやブログで公開したらどうでしょうか?
    張り合いになって頑張れる可能性大です。
    閉鎖的な環境で誰にも何も言われず頑張れるほうが無理なのです。
    一番好きな分野で思い切って公開してみればどうでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一念発起する理由は?

    しおりをつける
    blank
    max
    そのままで現在何か問題がありますか?無ければあまり頑張らない方がいい。いろいろ始めようという意思をお持ちの様ですが、欲張ってはいけません。一つ何か始めればいい。一つ出来れば、二つ目は簡単です。一番簡単そうな事から始めましょう。何をするか位はご自分で考えて下さい。改善の意思がある内は「真性のズボラ」には至ってないと思いますので。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    働くに一票追加

    しおりをつける
    blank
    先輩母
    家事が苦手な友人・知人の多くは子どもが小さい頃から働いています。
    子どももある程度大きくなると他のお母さんと自分のお母さんを比べたりしますから、専業主婦で「素敵な奥さん」を実践しているような方たちと、比べられたら辛いものがあると思います。
    そうなる前に、やはり働き出すのが一番です。でもそうすると、専業主婦でいるよりも子どもに接する時間が短くなるせいか、専業主婦の時よりも家にいる時は、腕によりをかけるようになったりします(笑)。
    衣食住の環境ももちろん大切ですが、子どもにとっては親がいつも明るく笑顔でいることが一番です。明るく溌剌としたお母さんでいるためには多少のことは、後回しにしてもいいんですよ。
    発想を転換しましょう!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    できることから、できるだけ。

    しおりをつける
    blank
    その道はいつか来た道
    たいへんですね。うちはもうだいぶ楽になりましたが、子供が小さいうちはお母さんは24時間営業ですから家事育児を完璧にするというのは本当に大変なことです。ましてやそのお手本がなかったのでしたら余計に大変なことですよね。もし完璧にやっているように見えている人がいたら、その人は手の抜き方、息抜きの仕方を知っているからなんですよ。時間と場所を決めて、毎日少しづつやってみることです。5分、30センチ四方でいいんです。私は食卓でご飯を食べる、というのが目標だったこともあります。テーブルって何やかやと物であふれてしまっていたので。コンビニ弁当が自己嫌悪になるのなら、ご飯だけ炊いて、おかずを買ってきてもいいんです。そうするとどうしてもお皿を使わなければならなくなりますが、子供をしつけるという名目で、一緒に後片付けをしてもいいんですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    難しいかも知れないけれど

    しおりをつける
    blank
    ねねこ
    手を抜くボーダーを決めること、かな。

    自分を許せる限界を緩めると言うか。

    私も料理以外の家事は大嫌い。掃除はじゅうたんにゴミが見えたらコロコロをかけます。掃除機はもう3ヶ月くらい触っていません。洗濯は2~3日に1回。部屋干しなので次に干すまで干しっぱなし! だんなと娘のはたたみますが自分のは物干し場に放置。

    私の母は家事のできない人ではなかったですが、片付けは苦手な人。台所はモノに溢れて常時汚かった。あんなふうにだけはしたくないので、台所だけは死守してます。これが私のボーダーかな。

    ベビーフード・コンビニ弁当・お惣菜。別にいいじゃないですか。掃除が毎日じゃない? 構いません、死にませんよ。洗濯物をたたまない? どうせ着るんだからいいじゃないのさ。

    意気込まずにできる範囲で。どこまでが中途半端かなんて、個人のものさしです。私のできる限りでやってみてください。気が楽になります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    解ります。

    しおりをつける
    blank
    このり
    私もトピさんとよく似てます。私が少しづつ変化していった気持ちの変化です。無理にするのは難しいけど
    それをする理由があるんです。

    マメに掃除するんですが、なんで奇麗好きになったかと言うと、「掃除すると気持ちまでスッキリするからです」気持ちの整理にもなるんですよ。

    料理は愛情が無いと凝った料理は作れないと思います。旦那様にこんなん食べて欲しい~と相手を想像しないと、手の込んだ事をするのは難しいと思いました。週1回でもいいから、愛情を込めてみては?

    後、太ってしまった原因を色々考えてたのですが
    「結婚すると男性に対してセクシーでいようとしなくなるから」では無いでしょうか?子供が出来ると女性は益々オバハンに変化してゆきます。「男性に抱いてみたい」と思って欲しいなど微塵にも思ってないからです。楽な格好じゃなくセクシーな格好をしましょう。見られてると言う意識も大事だと思います。そういう格好しますと、座り方歩き方、食べ方話し方から、キチンとしようと思ってきました私(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    必要にせまられた

    しおりをつける
    blank
    根はずぼら
    私も大雑把な母親に育てられました。
    コンプレックスです、掃除嫌い、家事嫌いです。

    子供が喘息になったので、カビとほこりが天敵です。
    鬼のように掃除してます。寝具に気を使い、季節家電に気を配り、カーテンさえ洗濯機の常連に・・。
    衣替えはしまうときも、出すときも洗濯。必死です。

    料理は添加物だらけのものを、避けることを考えたら、
    きちんと作るようになりました。

    洗濯たたみはテレビ見ながらなら苦痛じゃない。

    庭はガーデニングにはまったので楽しい。

    動かない癖は、用事をつくってしまう、
    役員でも、子供の稽古事の送迎でも・・。

    欠落してるのは、冷蔵庫の汚さ、戸棚の整理、
    アイロンはやっぱり嫌いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うんうん。。

    しおりをつける
    blank
    にこ
    「理想」があると辛いですね。

    でも、理想を言ったらきりが無いから

    「精神、身体の健康な子」
    に育てる事が一番大事ではないでしょうか。

    うちの旦那の母親は、十年たった家も新築並みに綺麗。
    夕食は、品数多く盛りだくさん、洋裁はプロ並み、。
    旦那義妹は賢い大学に進学。
    はっきり言って、主婦の鑑のような女性です。

    でも、義妹は肥満、旦那は青年期に痛風。
    義父は糖尿病、、。
    おい、食べさせすぎだよ!

    我旦那ながら、勉強ばかりしていて友達が居なかった
    タイプ、、超亭主関白。
    義妹も男性との付き合いも一切なく実家暮らし。
    おい、どんな育て方したんかい!(でも優しいデス)

    よい母って?一概には言えませんね。

    でもコンビ二弁当はやめましょうネ。
    なら、豆腐とご飯とトマトのほうが栄養的に上等です。

    栄養学と育児書を勉強すると良いと思います。
    神経質そうですが、プロの意見は安心です。

    あと、余裕のある計画表を作り
    地道にこなしていくこと。するべき事先にすること。

    私も、ズボラな適当人間なので毎日努力してますヨ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いいじゃないの♪

    しおりをつける
    blank
    ハナミズキ
    育児も家事もズボラでいいじゃない。完璧にしようなんて思ってはダメ、ストレスになりますよ。自分の好きなこと優先して笑顔でいましょうね。少々散らかっていても家の中が明るくなりますよ。それが一番♪♪

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    3日で抜け出す必殺技!!(1)

    しおりをつける
    blank
    ずぼら女
    わたしもまったく同じなのですが、3日で抜け出す方法を。

    まず1日目。

    ひたすら片付ける。

    床に転がっているもの、ソファーの上にあるもの、テーブルの上にあるもの、椅子の背にっ引っ掛けてある服など。

    汚れた食器は流しへ(洗わない)
    出てる服は洗濯籠へ(もちろん洗濯機は回さない)
    物を片付けた先の引き出しの中の整理は気になってもしない。

    たぶん片付けの途中で「これくらいでいいか」と掃除機をかけたくなると思いますが我慢我慢。

    ゴミ袋を用意していらない物はどんどん捨てましょう!

    出ているものがなくなるまでひたすら片付けたら、テーブル、棚の上などをサーっと拭いて掃除機かけておしまい。

    食事はコンビニ弁当でオッケー。
    旦那さんの夕ご飯もお惣菜などで済ませる。
    「今日は片付けに忙しくてごめんね」
    きれいに片付いている部屋を見れば文句は言いません。

    続きます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      3日で抜け出す必殺技(2)

      しおりをつける
      blank
      ずぼら女
      2日目。

      流しにたまっている食器を洗う。

      終わったらカレーかシチューを作る。

      冷蔵庫の中のいらない物をひたすら捨てる。
      その後冷蔵庫の中を漂白剤を含ませた布で拭く。

      多分、片付いている部屋を見てこれらの仕事ははかどりますが、2日目はこれでおしまい。

      後はご褒美として好きなことをする。

      3日目に続く。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      3日で抜け出す方法(3)

      しおりをつける
      blank
      ずぼら女
      3日目。

      洗濯をする。
      トイレとお風呂掃除。
      余力があれば掃除機をかける。(片付いている部屋の掃除機かけはとっても楽)
      これでおしまい。

      食事は昨日のカレー(シチュー)。

      もやもやは「だらしない自分」→「自己嫌悪から脱力する」→「何もする気にならない」→「自分の好きなことに逃避」
      の悪循環なんですよね。

      これを実行してスッキリしたら不思議なくらい
      色々とやる気がでてきますよ。

      でも間違っても「この状態を絶対キープする!」
      なんて力まないように。
      根がずぼらなんだから次第に元の状態に戻ります。
      (わたしの場合10日位)
      そうしたらまた、この3日で1セットをすればよいのです。

      元に戻るまでの日にちが次第に長くなればしめたものです。

      食事は前の日から翌日何を作るか考えておくだけで
      ずいぶん楽になりますよ。

      働くのはお勧めしませんね。
      仕事から帰ってきて、だらしない部屋なんか見た日には一気に疲れますから。

      わたしはいつもこれでもやもや自己嫌悪から脱出しているので、だまされたと思って試してみてくださいね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      あきらめ

      しおりをつける
      blank
      つんつく
      私はフルタイムで仕事をしていますが、それ以外はトピ主さんと似たようなものです。
      まず、「面倒くさがりがマメな性格に変われるか?」と問われたら、「無理」とお答えします。

      世の中には、もの凄くマメだったり、多芸多趣味なエネルギッシュな人がいる一方で、私たちのような人間もいます。両者は生まれついた脳の構造が違うのだと思います。私たちのような人間は、脳内喜び物質(エンドルフィンだとかドーパミンなど)があまり放出されない体質なのかなと思います。だから、マメにいろんな事をする人と同じ事をしても、同じだけの満足感や喜びを得られません。だから面倒くさがりなのは不思議じゃないんですよ。

      私が目指しているのは不快なほど散らかっていない部屋と、まずまず規則正しい生活。凝った食事は子供が一緒に調理を手伝ってくれるようになったら挑戦しようと思っています。
      罪悪感なんて感じなくていいんですよ。「不快じゃない生活を目指す」ぐらいの気持ちでいいんじゃないでしょうかね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私も同じかも。。。

      しおりをつける
      blank
      みか
      さすがに毎日コンビニで買い物はしませんが、
      同じようなものです。
      ダイエットに成功したものの、最近またリバウンドしちゃったし。。。
      私も、そんな自分は好きではありません。

      なんでもキチンとしてて、丁寧に暮らしているスーパーママには憧れます。そういうママ比べてしまい、落ち込んだりもします。

      でもね、私、自分のブログを持っているんですよ。
      どうも読者の方は、私を素敵な主婦だと思っているような感じです。大いなる誤解なんですけどねぇ。
      実際にうちに遊びにくる方も、「素敵なお宅ね。」「綺麗にしてるね。」と言ってくれます。人が来る前の掃除は、年末の大掃除状態なんですよ。とても言えません。
      その素敵なHPの方だって、写真の写る部分だけをきれいにしているのかもしれませんよ。

      まずは、家に人をよんで、家をピカピカにしてみるのはいかがでしょう。すっきりすると数日はラクチンです。
      汚くなってきたらまた人を呼ぶとか。うちもそろそろやらないと。(笑)

      それに、毎日コンビニ食だと、カロリーも高いし栄養も偏るでしょうから、見直したほうがいいですよ。見せるもんじゃないんだから何でもいいんだけど。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      自分の得意分野に進出しましょう!!

      しおりをつける
      blank
      家事不得意
      家事にも才能があります。
      才能のないことで自己実現しようとしたら、そりゃー自己嫌悪にも陥りますよ。
      私も家事は超苦手なので、フルタイムで仕事して、子供は保育園に預け、家事上手なお手伝いさんに来てもらい、食事を自分で作っても1鍋で済むもの、夜はきれいに片づけてもらった居間で、子供との団らんに時間を割きます。
      子連れで外食は、体に良さそうで安い和食中心、お弁当を買うにしても、その辺のコンビニではなくて、自然素材で作っているお店で買う(うまく買い物すれば、値段はそう変わりません)、洗濯物は、ハンガーで干した状態でそのままクローゼットにしまったりして、無理にたたもうとしない、など、ダメ主婦はダメ主婦なりに、おいしい生活は可能だと思いますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です、ありがとうございます!

      しおりをつける
      blank
      ずぼら主婦
      暖かいお言葉ばかりで嬉しいです。
      励まされる思いです、ありがとうございます!

      昔からやらなければいけないことを先延ばしにする傾向があり、分かっているのにやらないで後で困るといったことが多いです。
      結婚してからは家事がまさにそうで、旦那が帰ってくるギリギリまで掃除もしませんし、晴れていても洗濯が午後になってしまったり、毎日家にいるのに週末に洗濯が溜まっていて怒られたりがよくあります。

      PCなどをしていても無性にイライラというか焦りのようなものが常に心?頭にありうまくコントロールできず子供にあたったりもしてしまいます。
      無駄に部屋の中をウロウロしたり汚い部屋にイラついたり・・・それで一日が終わっています。

      けどこのままではどうしようもないので、少しづつゆっくり改善していけたらとおもいます。
      参考になりました、ありがとうございます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      横ですが・・ずぼら女さん

      しおりをつける
      blank
      ももぼ
      すぼら女さんすごいですね!!読みながらイメージしてあまりにリアルに書いてあるので感心してしまいました。私の前回のトピはただ「まずは掃除から・・」だけでしたが きっとトピさんみたいな方に掃除からと言ってもイメージ沸きませんよね・・ずぼら女さん すごく適確です。
      仕事をすればいいというトピもありましたが・・・仕事と家事の両立はかなりしんどいです。本当に家の中がめちゃくちゃになる気がするのでしない方がいいのでは・・・
      お金をいただくのですから 今の生活を変えるきっかけとしてはあまりにハードルが高いのではないでしょうか

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ももぼさん 横の横です。

      しおりをつける
      blank
      ずぼら女
      リアルですごいとおっしゃっていただいて素直に喜んでいます~。

      すごい偶然なんですがわたしも小学一年生、年長、3歳半、11ヶ月の子供と育児休暇中です。

      本当に子供はあっという間に大きくなりますね。
      わたしも夫を説得して、今回は育児休暇をとりました。

      「子供を抱えての家事は思うように行かないのが当たり前」と思って毎日を楽しむようにしています。

      トピぬしさま、ももぼさま。お互いがんばりましょう。

      横の横、失礼しました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0