詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ネイティヴ並みに英語を話したい。

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    masuo
    話題
    腐る程ある質問ですが、どうしたらネイティブ並みにイギリス英語(Estuary English系)が話せるようになるのですか。高校から5年間、毎日のようにイギリス英語を勉強して、英語の聞き取りや会話は問題ありません。慣れの問題などもあるので一概には言えないかもしれませんが、今年の夏に取ったIELTSの点数は8.5(L9 R9 W7.5 S8)でした。

    1分くらいの文章を一生懸命に練習して録音して変声したものを「ねぇ、この人の英語ってどこ?よく分からないんだけど?」というフリをして、ロンドンやバーミンガムのイギリス人に3人、アメリカ人に2人、アイルランド人に1人、ニュージーランド人に2人聞きました。すると、7人中5人が「イギリス人だよ。イングランドだね。どこかは分からないけど。」と答え、1人のロンドンの方が「イギリス人だね。でも、北欧の移民かな。生粋のイギリス人ではない気がする。」と、1人のニュージーランド人が「ドイツ人かな。いや、違う。イギリス人だけど生まれはイギリスじゃないな。」と言ってくれました。

    嬉しいと同時にショックでした。やっぱり、イギリス人だ!とはならなかったのです。これが、ただの会話だと詰まったり、不自然な表現が入ったりするので、もっと遠ざかります。発音や語彙力よりも、イントネーションや表現が不自然な気がします。

    どうすればネイティブになれるのでしょうか。留学しないといけませんか?

    トピ内ID:0119706455

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 25 面白い
    • 95 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 16 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    現地に永住?

    しおりをつける
    🙂
    なすび
    留学だけでは無理です。日本語でも地方によって違います。日本人の話し方を聞いて出身地判りますか?関西弁でも10数種類に別れます。10年未満で聞き分けは難しいでしよう。

    トピ内ID:9617505968

    閉じる× 閉じる×

    どっぷり漬かることですね。

    しおりをつける
    🙂
    適当ママ
    私の場合ですが。
    移住した最初の頃は英語の勉強のためとTVドラマをよく観ていましたが、それがアメリカのシットコムだったからか在住10年近く経っても現地人には「USにいたのかい?発音がアメリカンだね。」と言われ、行ったことがないというと心底驚かれていました。
    当のアメリカ人には「君のはオージーみたいな発音」と言われてました。

    今はまた別の英語圏の国在住ですが、やはりその国に行かないと言い回しや発音の流れなどがわからないものもあります。

    トリックとして「この人はイギリスの○○出身だ!」と言わせたいのならその地方の発音を覚えるしかない=その地にステイするか、そこ出身の人と四六時中話して自分に染みつけるしかないですね。

    トピ内ID:8360161904

    閉じる× 閉じる×

    来世に期待する

    しおりをつける
    blank
    Pardon
    なぜ「イギリス人みたい」に話したいのですか?なんの意地?
    ケベックの方のフランス語は、フランスでは褒められにくいですし言葉は生まれて育った地の影響を強く受けるものです。
    一目でアジア人と分かる容貌で、完璧なイギリス英語ってかなり妙な人かもしれませんけど。
    あと発音は給料にあまり含まれませんので、通訳でもやはり発音以外がすばらしい方が優遇されます。
    発音は優先順位が低いということですね。語彙力や構文力、何よりも知性が低ければ、発音がよくても見向きもされません。
    私はアメリカが長いので「アメリカ英語」的な英語ですが、アメリカ外では「日本人らしくない」なだけです。英語力も必要な仕事をしていますが、発音を気にしたことがありませんでした。
    世界中で英語の発音はいろいろなので。
    ちなみに日本在住既婚の50代女です。

    トピ内ID:5437889998

    閉じる× 閉じる×

    自分一人では無理でしょう

    しおりをつける
    blank
    八尾の狐
    当方アメリカ在住約半世紀、電話で短い会話をするぐらいなら外国生まれだとバレない事もありますが、大抵の場合はどこの出身ですかと聞かれます。半世紀でこんなものですからこれから先もアクセントがなくなる事はないでしょう。ですが日常会話に全く不便はないですし、これで何十年か仕事もしてきました。読み書きはヘタなアメリカ人よりうまいです。

    どうしてもイギリス英語のアクセントを身につけたいならSpeach therapist のお世話になるのがいいでしょう。

    トピ内ID:7350697031

    閉じる× 閉じる×

    ネイティブにこだわらなくてもいいんじゃない?

    しおりをつける
    🐷
    豚まん
    私も英語を必死で勉強したのでトピ主さんのお気持ちよくわかります。 トピ主さんのスピーチを7人中5人が「イングランドの英語」と言ってくれたんですよね。 上等ではないですか! 

    日本で生まれ育った私たちは、英語ネイティブに「近づく」ことはできても、英語ネイティブにはなれないのです。 日本で活躍されている英語圏出身のタレントさんだって、日本語はかなり流暢でもアクセントがありますよね。

    こういう私も、英語を本格的に勉強し始めて30年、アメリカに住んで20年になりますが、未だに初対面の人からは「どこの出身?」と聞かれます。 

    よく言われることですが、発音よりも話す内容が重要。 私の住むアメリカの小さな街でさえ、外国のアクセントのある英語をよく耳にします。 私のかかりつけのホームドクターはインド出身です。 

    アクセントが強すぎて何を言っているのかわからない、というのなら別ですが、多少の外国語訛りはその人の個性でもあると思います。 私たちは日本語ネイティブであることは変えられない事実なのですから。 外国語を勉強するにあたって発音をよくするための努力は欠かせませんが、「ネイティブ発音」にこだわり過ぎないほうがいいのでは? 楽しく英語を勉強しましょう!

    トピ内ID:7803579810

    閉じる× 閉じる×

    うーん・・・

    しおりをつける
    blank
    羊の季節
    私の知り合いで、電話越しだと完璧な上流階級のイギリス英語を話す方がおります。
    発音も言い回しもエレガント。
    その方は英語がまったくできない状態で、高校生の頃から単身イギリスに留学、それから30年近くイギリスで生活しているという方です。
    会うと普通に日本人なんで、初対面の人がものすごく驚く、ということがほぼ毎回で面白かったです。

    私もイギリスに10年以上おりますが、、この前「I can't」を素で「アイ カァント」って言ってた自分を発見してびっくりしてます。
    最初に覚えたのがアメリカ西海岸の英語だったので、ちょっと前まではずっと「キャン」だったんですけど、なんか意識してないのに勝手に変わっていくのが不思議です。
    「Day」の発音もなんか微妙な気がしてる昨今。
    やっぱりそこに住んでそこの言葉を聞いて使って生活してると変わっていくんでしょうね。
    ちょっと怖っ。

    トピ内ID:2806139340

    閉じる× 閉じる×

    どうして、ネイティブになりたいのかな

    しおりをつける
    🙂
    Lのクラウン
    中身のない、ネイティブスピーカーになるだけだと思いますが。
    私の師が申しておりましたが、「いくらしゃべるのがうまくなろうと母国語以上の知識は多分持てない。」
    おしゃべりするだけではもったいないですよ。
    スパイにでもなるつもりですかね。顔の整形も必要になりますよ。

    トピ内ID:0371817557

    閉じる× 閉じる×

    それ自体に意味なんかない

    しおりをつける
    🙂
    expica
    ネイティヴ並みに英語を話すってなんですか?
    どなたかも書いておられるように「関西人に見られたくて、どこにも穴のない関西弁を話すように努力する」人を見て、トピ主はどう思いますか?
    それをすごいなと思いますか?
    面白いなとは思うけど、それだけじゃないですか?

    インドの人、中国の人、韓国の人。
    その出身国の言葉から来る特有の訛りやアクセントがあります。
    でも、その状態でみんなビジネスをやっています。
    ビジネスをやっている時に介在するのは英語だろうとスペイン語だろうと中国語だろうと、発音にこだわっていたら前に進まないし、発音だけきれいで中身がない人は、何も包んでいない単なるキレイな包装紙です。

    自分の発音を録音して人に聴かせて「誰もイギリス人だとは言ってくれなかった」って、どこか勉強するベクトルを間違えていると思いますけどね。

    意味、わかりましたか?

    トピ内ID:2100762090

    閉じる× 閉じる×

    なんの意味がある?

    しおりをつける
    🙂
    マットデイモン
    ネイティブ並みに話せる(発音とかアクセント、クセとかってこと?)ことに
    どれだけの意味があるのかな?

    例えばオーストリア人のアーノルドシュワルツェネッガー氏の英語って
    最初の頃はドイツ語っぽい訛りが強かった。けどちゃんと通じていました。

    通じるか通じないかを言っているのではないってことなんでしょうけど、
    ネイティブの発音になりたいっていうのがちょっと理解しにくいんです。

    そこまで語学勉強されたら分かるんと思うんですけど、
    ネイティブの発音そのものになるには顔の筋肉が変わることを意味します。

    ハワイの日系2世とか3世の人って(日本人同士で結婚)、我々が知る
    日本の日本人の顔つきとは違って見えますよね。
    頬の筋肉が英語発音の形になっているんです。

    それは留学でどうこうというレベルではなく、何十年とそこに暮らし、
    その土地の人そのものとして生きてこそそういう発音に達したんですね。

    つまりトピ主が考えている「ネイティブそのもの」の発音になるには、
    留学とかそんなレベルではなく、顔の筋肉が英語用になり、顔つきが
    変わるくらいにならないとその発音にはならない、ということです。

    理解していただけたでしょうか。

    トピ内ID:1718176718

    閉じる× 閉じる×

    留学しても無理では

    しおりをつける
    🐶
    青い青い空
    私は某語のネイティブですが、方言で身に付けました。その後、首都に移動し、標準言語もちゃんと訓練を受けたんですが、やはり完全ではありません。結婚していますが家庭でも方言は使わないです。仕事、職場では「首都育ち」と言ってバレることはない程度まで上達しましたが、日常のちょっとした動作や子供・学校関係の用語などわからない事があったり、あまり使わない表現などは方言のままつい出てしまったりする事があり、100%完全、とは行きません。もう首都に来て20年経つんですけどね。

    それを考えると留学しても難しいのではないかと思います。多少よくなってもトピ主さんは満足しないでしょうし。

    ちなみに、某語は日本語。方言は関西弁。首都は東京で標準語は「東京弁風標準語」だと思ってください。

    トピ内ID:2593376395

    閉じる× 閉じる×

    発音教則本

    しおりをつける
    🙂
    ゆゆ
    ネイティブの発音を真似る必要もない、というのも事実ですが、ネイティブの発音を真似てはいけないというものでもないので、トピ主さんの興味があるなら勉強すればいいと思います。

    言語学の知識がどれくらいあるかわかりませんが、発音ってかなり科学的かつ筋トレみたいなものです。発音の教則本は色々あるので(私の知ってるので、イギリス発音教則本、Ship or sheep?、Collinsからもなにか出てた気がします)、これらを参考にしながら、鏡でちゃんと口や舌の形を確認しながら練習し続ければよいと思います。口や舌の位置や、音の響かせ方が、やはりちょっとネイティブと違うから、ネイティブには聞こえないのでしょう。特に母音を練習すれば、かなりイギリス英語に近くなると思いますよ。

    トピ内ID:5444300682

    閉じる× 閉じる×

    発音だけネイティヴになっても、困りませんか?

    しおりをつける
    blank
    純日本人
    在米30年ですが、30歳過ぎてから渡米してきたし、ネイティヴ並みの英語は話せません。でも、かえってその方がいいと思っています。

    私がネイティヴ並みの英語を話したら、こちら生まれの人間と思われ、文法や表現、その他英語の間違いをしたら、おかしな顔をされます。学がないヤツか、思慮が足りない人、常識のない人、と思われます。

    (日本語)訛りの英語を話すと、やっと『あ~、この人は外国から来た人なのだ。だから、文法もちょっとおかしいんだ』と多少の間違いは許してくれます。

    まあ勿論、努力し、ネイティヴ並みの発音を身につけ、文法などの間違いも犯さず、すべてがネイティヴ並みになるのが理想ですが、なかなかそうはいきません。

    トピ内ID:3523360704

    閉じる× 閉じる×

    何を話すの?

    しおりをつける
    ジャパングリしゅ
    トピ主さんは音声学を先行しているのでしょうか? イギリス英語の発音にとても拘っているようですが、その完璧なイギリス英語(Estuary English系)でどのような内容を話すのでしょうか?

    まさか、「お母さん、お腹すいた」とか話す訳では無いですよね。

    決して英語が国際語になった訳では無いけど、現状ビジネスの世界では英語が主流です。そして英語は様々な地域で話されています。知識人にとって、大事なのはどの地域のネイティブ言語を話すかでは無く、どのような内容を話すかです。中学生レベルのネイティブより、内容のある分かりづらい英語を選びます。

    もう一度お伺いします。 完璧なEstuary Englishで何を話すのでしょうか?

    トピ内ID:1150418534

    閉じる× 閉じる×

    しまいには哲学ですか

    しおりをつける
    🙂
    ゆうじ
     生半可な知識でトピ主に意見をしている人がいますが、恐らく20代前半でこれからも伸びしろがあり、かつIELTS8.5の話者に対して、『ネイティブでなくてもよい』というコメントは勉強不足にも程があるでしょう。トピ主がこれから何をしたいかはゆっくり決めればよいことで、今現在、ネイティブのように自然に話したいという前向きな努力を否定する理由は何処にもないでしょう。

    と他者の批判ばかりでも何なので、私の経験からコメントします。様々な音声データが簡単に手に入る現在では、発音やイントネーションに関しては留学の必要はないでしょう。私も留学経験がありますが最初に思ったのは『事前にもっと発音の訓練をしておけばよかった』です。トピ主も気づいていますが、例えばアメリカ人にイギリス英語を聞かせてもネイティブのイギリス英語かどうかは判断つきません。またイギリス人にすれば違いは分かりますがどう直せばよいか等のアドバイスはできません。最終的には自分の癖を一つ一つ見つけ出して直して行くしかありません。よく言われていることですが自分の声を録音して聞いて直していくことです。
    恥ずかしながら、私の場合は自分の声を聞くのは嫌なので途中で投げ出しました・・・。

    逆に表現については留学して現地の人と交流して勉強する価値はあるかと思います。日本でもそうですが若者の言葉におじさんがついていけないということもあります。のでどっぷり漬からないと習得できない面があります。

    留学前に発音とイントネーション、語彙力を身に着けて留学時に、表現と共に全体のブラッシュアップが出来れば理想かと思います。

    参考になれば

    トピ内ID:6839758167

    閉じる× 閉じる×

    ネイティブとは。

    しおりをつける
    🙂
    サザエ
    海外在住長い者です。
    トピ主さん、偉いですねえ。IELTS8.5は立派ですよ。

    イギリス英語をネイティブ並みに話したいのでしたら、やはり英国に移住して留学・就職するのが一番だと思いますよ。ご自分の一番気に入っているアクセントのある地域を選んで移住してみるのが良いかと。イギリス英語はイギリス英語でも、マンチェスターとカンタベリーではかなり違いますしねえ。

    私はアメリカに住んでいたので、イギリスに住み始めた時には言葉の違いにかなり戸惑いました。一番自分でもおかしかったのは、クリスマス付近に友達とパーティをした時に、彼女が『I'll bring a pudding』と言ったので、私はてっきりクリスマスプディングを持ってきてくれるのだと楽しみにしていたら、持ってきてくれたのは普通のフルーツタルトでした。『プディングは~??』という私に、『あ、ごめーん、イギリスはプディングってケーキなのよ~』と。生活していないと分からないことがありますね。

    イントネーションや表現力はやっぱり地元の方達との交流で身につくものですから、現地で生活しないとネイティブ並みには身につかないかなと思います。でも、そこまでしなくても日本で努力してそこまで上達されたのは立派だし、充分だと思いますけどね。これから就職なさる時には、きっとその実力を考慮してくれる会社もたくさんあるんじゃ無いでしょうか。

    でももっと極めたいのでしたら、やはりスピーチセラピストをつけると良いですよ。私は映画業界にいたのですが、自分の母国語でも、違うダイアレクトが必要な時には、俳優さんたちは普通にスピーチセラピストのお世話になっていましたよ。

    あと、どなたかがおっしゃっていた顔の筋肉のつきかたが変わるというのは本当です。声の出し方も変わります。外国語での会話が日常の大半を占めている人間は、顔の表情も地元民のようになっていきますね。

    トピ内ID:0785320921

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      ネイティブとは

      しおりをつける
      🙂
      在外邦人
      小学校をその国で過ごし、童話や童謡を知ってること
      かつ、
      大人になったら、その国のコメディを見て、文化的背景まで
      理解した上で笑えること
      という定義「も」あるそうです。

      子供が以前通っていたインターの小学校は、英語圏の大学で教員免許を
      取得しただけの人は採用しないと明言していました。英語圏で小学校を
      過ごしたか否かが、ネイティブ非ネイティブを分ける指針になるとかで。

      トピ主さんは、子供のころイギリスで過ごされてますか?
      もしそうでないなら、ネイティブになりたいと願われても、もう無理
      ではないでしょうか。ニアネイティブで充分では?アイエルツの点数、
      本当に立派だと思います!!

      トピ内ID:4209634458

      閉じる× 閉じる×

      ネイティブとはなに?

      しおりをつける
      🙂
      Hiro
      イギリス在住30数年。
      もとは父親の仕事の関係で移住し、その後イギリス人と結婚し今に至ります。
      テレビも新聞も当然全て英語のみの暮らしですが、
      今だにBBCなどで大好きな北の方出身(リバプールとかバーミンガムとか)の訛りの強い芸人さん達のジョークが聞き取れず、
      主人によく通訳してもらいます。でも彼らは“ネイティブ”ですよね。

      数年前までシティの日系企業で働いていた時は、よく日本人駐在員の方々から”ネイティブ“ として助っ人に借り出されました。
      よく「帰国しない帰国子女」と呼ばれてました。
      すでに成人した子供達からは今だに私の発音を笑われることがあります。
      見かけ同様思いっきり発音が日本人のおばちゃんらしいです。
      トピ主さん流にいくと、私は絶対ネイティブのくくりに入らないですね!

      トピ内ID:0113335487

      閉じる× 閉じる×

      レスします

      しおりをつける
      🙂
      高校生の頃、綺麗なイギリス英語を話す先生がいて教わりました。

      でもあまり勉強しなかったので、自分が話すとイギリス英語の面影すらありません。

      だから5年勉強してIELTSの高得点をとり、7人中5人にイギリス人と言われたのは、すごいと思います。毎日がんばったんですね。

      それから留学を考えているようなので、自分が以前留学を考えていた頃、アメリカ人の大学教授に言われたことを書きます。

      『大学に入って2年目くらいになれば、会話や読み書きは問題なくこなせるようになる、でも数年住んでもネイティヴにはならない』と聞きました。実際、現地で大学院を出て大学の仕事をしているような人でも
      英語が母国語なまりだったりするし。

      日本語がとても上手な外国人、たとえばケント・ギルバートさんは30年以上日本に住んでいると思うけど、日本語がちゃんと話せても、ネイティヴには聞こえないですよね。

      だから他の方が言うようにネイティヴにこだわる必要はないと思うけど、今よりレベルアップしたいなら、こういう発音になりたいという人と友人になって定期的に会話してチェックしてもらうのは良いかも。

      無理なら個人的にお金を払って会話レッスンを頼んだらどうでしょう? 

      トピ内ID:4562141663

      閉じる× 閉じる×

      面白いトピですね(ちょいヨコ)

      しおりをつける
      🙂
      将太
      乳幼児の頃からと 大人になってからの習得過程の違いを考えてみました。

      腹が空いた時 喉が渇いた時 しゃべり始めの赤ちゃんは 最初から
      「食べ物ください」とは言えません。「マンマ~」とか「うまうま」ですよね。
      「水ください」は「おぶ~」「おみじゅ~」
      やがて それに「ちょーだい」がつき 二語文になる。

       折を見て「マンマー」「うまうま」は「ご飯」とか「食事」「食べ物」、
      「おぶー」は「(少し温かい飲み)水」っていうことを知り、
      「ちょーだい」は「ください」と言った方が良いと学びを積み重ねていく。

      一方 大人になってから日本語を習う人は 「マンマ~」「おぶ~」からは始まりません。始めから「ご飯を下さい」「水をください」ですよね。 

      自分の配偶者(結婚7年)は外国人で 3年ほどで日本語の日常会話は 
      ほぼ完璧に上達しました。綺麗な標準語です。
      電話では外国人だと相手に気づかれません。

      でも ある日のこと。自分は腹を壊しました。
      「食欲ないから 白湯だけでいい」と言っても通じないんです。
      「ショクヨク?」「ああ それは何か食べたいって気持ちのことだよ。」「そうなんだ。」

      「白湯」って言い方が難しかったかな? 
      そう思って幼児語の「おぶ」と言っても通じません。

      やっとのことで「食べる気持ちが少ないから 少し温かい水だけでいい」と
      言い換えて通じました。

      ネイティブかどうかのわずかな違いって この「おぶ」「白湯」のような言い方あたりなのかな? と このトピを見て こんなことをふと思い出しました。

      トピ内ID:6807145878

      閉じる× 閉じる×

      発音と言語精通とは別

      しおりをつける
      🙂
      在欧
      関東出身の役者が関西人を演じると「不自然」とよく言われる。
      イントネーションが微妙だと。
      だが、演者もオーディエンスもセリフを理解できないわけではない。

      さあ、では関西に「留学」すればネイティブになれるのか?
      なれるのなら、どのくらいの期間が必要か?


      自国語で難しいことは、外国語ではより一層難しくなる。

      トピ内ID:8398768039

      閉じる× 閉じる×

      言葉だけコピーしたいのですか?

      しおりをつける
      blank
      けるん
      本当にネイティブと同じと思うのは、イギリス生まれの人だけです。イギリス生まれの友達は、目を閉じるとイギリス人が喋っているのと同じです。高校以降に留学した人は、かなり流暢でもネイティブとは違います。

      イギリスでもアメリカのドラマがたくさん見られるようになってから、イギリス英語にも、少しアメリカ英語の影響も入ってきているように思います。言葉は生き物なのです。特に20歳くらいだと、若い流行語もあるので、20歳くらいでおじさんっぽいEstuary Englishを話していたら、かなりの違和感があるし、まさに外国人が勉強したんだなって思います。

      留学しても周囲の人もネイティブとは限りません。移民も多いし、若いころは南アにいた人とかもいて、周囲をEstuary Englishだけで固めるのは無理がありますよ。

      イギリス人でも国際会議では、グローバル英語よりの話し方になる人もいます。この時代に異常にEstuary Englishにこだわることころ、まさに日本人って感じです。言葉だけコピーして意味ありますか?自分のプライドないとイギリス人にもアメリカ人にも軽蔑されますよ。

      トピ内ID:9205220839

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0