詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    親に感謝の念がわかない

    お気に入り追加
    レス35
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    たま
    ひと
    親に感謝の念がわきません。

    母親は専業主婦で、父は公務員です。
    質素に穏やかなうちでした。

    母は手作りおやつ、小さい頃は手編みの服、衣食住は不自由ありませんでした。

    学費も大学まできっちり出してもらいました。

    ただ、小さい事の積み重ねで、私は母に疎まれていたのではないかと思っていて、その不満のせいか、どうしてもありがとうと思えません。

    小学生の頃は大事なぬいぐるみと寝ているのを恥ずかしいからと学校に行っている間に捨てられ、号泣しているのを、母と姉が、恥ずかしい、あのコいつまで泣いてるのかしら、と庭で笑われていたのを覚えています。

    習い事はすべて姉と同じ、私が全国のコンクールで賞をもらっても表彰式には出席させてもらえず、得意な事の習い事もさせてもらえませんでした。
    小学生、中学生では母との暖かい記憶はありません。覚えていない小さい頃にはかわいがってもらっていたのでしょうけど、、、
    お姉ちゃんは、かわいい、あんたは頼りになると言われていました。

    今は姉も私も結婚して子供もいます。仕事もあります。
    母は、たまに老後はみてもらうからね、と言うので、なんで私?と聞いたら、姉にあのコは愛情不足だったのかしらと相談をfaxしていたのを見つけました。
    姉は完全に愛情不足だね、と返していました。

    世話を私もたくさんしてもらいました。
    頭ではわかります。でも感情がついていきません。

    母が亡くなっても泣かない気がします。
    父は私と母の関係は薄々気がつきながらも母には何も言いません。私に母があまり連絡をしないので、父は自分がガンで手術をする事、日程を自分で私に連絡をしてきました。姉には事前に母から連絡がいってました。

    それでも育ててもらいました。

    ありがとう、という気持ちは人のどこからくるのでしょうか?

    トピ内ID:3035742959

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 16 面白い
    • 50 びっくり
    • 62 涙ぽろり
    • 664 エール
    • 41 なるほど

    レス

    レス数35

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  35
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    感謝させるために産み育てたわけではない

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    親になって、かわいい時代に親孝行してもらっているから、何も望んではいないですよ。
    最近は、テレビのドラマも、重い感じではなくなって、親も子も、言いたいこと言いあっていますし。

    そういうことで、自分を責めてはだめですよ。

    それより、親として、子供に不満に思わせることの一つや二つはよくあることで、完ぺきではないのです。

    別に感謝の念が今わかなくったって、いいわよっていうのが今どきの母だと思いますが。

    トピ内ID:4271977624

    閉じる× 閉じる×

    感謝しなくても良い

    しおりをつける
    🙂
    サラ
    質問が、親に感謝の念を持たなくても良いかどうか?なのか、親に感謝の念を持つにはどうしたら良いか?なのかわかりませんが

    それだけ姉妹で差別されて育てられたのなら感謝の念をなど持たなくても良いと思います。
    大学まで出してもらった育ててもらったから恨みまではしないけど感謝も出来ない。でいいと思います。

    それでも感謝の気持ちを持ちたいなら、産んでもらった事と育ててもらった事を分けて考え、今が幸せで産まれてきて良かったと思えるなら産んでくれた事に感謝することは出来ると思います。

    トピ内ID:0570816040

    閉じる× 閉じる×

    過剰な感謝の念を持たなくてもいい

    しおりをつける
    🐱
    neko
    そんなに過剰な感謝の念を持たなくてもいいのではないかしら。

    あなたは『学費も大学まできっちり出してもらいました』
    『世話を私もたくさんしてもらいました』
    『それでも育ててもらいました』
    ちゃんと感謝している。

    親に対して『本当にありがとう!感謝してる!』と表現しなくていいのです。
    してもらった事はちゃんと理解している、それでいいと思いますよ。

    あなたとお母様は『気の合わない親子』だったのでしょう。
    私もそうだったので良く分かります。

    元々『気の合わない親子』だった上に母は晩年精神を病みましたので
    本当に苦労させられました。

    私は『母が亡くなっても泣かない気がします』ではなく
    『絶対に泣けないと断言できる』と母が亡くなるまで思ってました。

    でも少し泣いてしまいました。そんなものです。

    仮に泣けなかったとしても構わないと思います。
    気が合った仲良し親子とは全然違う親子関係だったから
    それと同じように悲しみ、同じように感謝するのは絶対に無理だから。

    主様もそんな心温まる関係は愛情が十分だったお姉様にお任せください。
    主様の感謝の形が『してもらいました』ならそれでいいのですよ。

    トピ内ID:0480202384

    閉じる× 閉じる×

    分かります。兄弟姉妹差別ですよね。

    しおりをつける
    🍴
    いちご
    兄妹バージョンですが、似た経験をして来たのでお気持ちすごくすごく分かります。
    私も親(父親は特に)感謝の念はありません。
    幼少の頃から兄だけを大切(長男。第一子だから)にし、金も気もかけて士業に就かせました。
    私には「自由にさせてやってる」という言い訳の元(これは母曰く。父親とは会話すらしませんでしたので。)私をことごとく「どうでもいい扱い」をし、奨学金を借りるように強要されました。
    (兄にも同じく奨学金を取らせてましたが、彼は士業に就く事が決まる専攻の人だったので数百万くらいなんて事ない額だと思います。)当時の私の境遇を知るクラスメイトは「いちごちゃんは可哀想すぎる。いつもお兄ちゃんばかりえこひいきされてる」と口々に言ってました。

    今私も40歳になり親が弱って来たのと、私には初孫が生まれたせいで舞い上がったのもあったのか突然父親が私の子供の世話を始めました。
    世話と言っても近所のモールなど連れて行って買い物をするなど程度で向き合って本を読む、ブロック遊びするという事は一切しません(出来ませんが)見ていて気持ち悪くなりました。そして同時に(なぜ私にはこうじゃなかったのか)等複雑で悲しい気持ちが溢れ出てしまいました。
    だからもう来年からは実家へは帰らないと決めたばかりでした。(他にも勝手に郵便物を開けるなどプライバシーの侵害などもありました。)

    残念ですが、私もトピ主さんも「親に恵まれなかった」と諦めるしか無いですよね。。。
    割り切って心の中で縁を切っていきましょう。私もそうしています。
    私は来世で生まれ変われたら、良い両親のもとで容姿の良い女に生まれたいです!

    トピ内ID:6362286642

    閉じる× 閉じる×

    親に感謝できる人うらやましい

    しおりをつける
    🙂
    テツコ
    私もトピ主さんと同じで、親に感謝の思いがありません。
    確かに産んでくれて育ててくれたことはありがたいのですが、
    それ以上に、子供の心を踏みにじってきたことが許せなくて。

    そのあらゆる出来事の原因が貧困だったと思います。
    家計の管理は母でしたが、母が亡くなってやっと家計の全貌が見えて、さらに愕然。
    さまざまなお金に関する悩み事が親への感謝の気持ちも消してしまってます。
    母が亡くなって、もちろん泣きましたが、今はあまり思いません。

    それに、全くの無関心の父。子供の私でも何を考えているのかさっぱりわかりません。
    子供たちのしなくてもいい苦労を父親はどう見ていたんだろう。

    無理をすれば、残された父の面倒をみることもできます。
    でも、そこまで気持ちがいきません。
    親から離れようと一生懸命頑張って、親を頼らずやってきて今があるのに、
    今更って思ってしまいます。最低限やればいいかと思ってしまいます。

    私のような思いはさせまいと、子供にはしてきましたが、
    子供たちが親の感謝の気持ちがわかない子になってしまうなら、
    それは私のせいだと思います。

    トピ内ID:6239194206

    閉じる× 閉じる×

    人生をもらったこと

    しおりをつける
    🙂
    大丈夫
    わたしもトピ主さんとちょっと似た感じです。私の場合は父に対してですが。
    父が死んでも泣かないのでは?と思ってましたが、亡くしたときはやはり泣けました。
    その時、許せる、と思いました。その後、教会でろうそくに火を灯すたび、父と話している気がします。
    ふと心に浮かんだことを自分でかみしめているだけですが、昨日は
    「私を生んでくれてありがとう」という言葉が浮かびました。
    どんな両親であれ、父と母がいたから私はこの世に生まれてきたのです。そして人生は面白い。
    いろいろあったけど、生まれてきてよかった。
    トピ主さんも、生まれてきてよかったと感じたときに、それは父と母がいたからで、それだけでも十分大きな大きな贈り物であり、感謝の気持ちが生まれてくるかもしれません。

    トピ内ID:8016027641

    閉じる× 閉じる×

    そのままでいいと思う

    しおりをつける
    🙂
    めがね
    「愛情不足だったかしら?」とお母さんがお姉さんへ話していて、
    それに対して、お姉さんも「完全にそうだ」とお返しになっているのであれば、
    そうなのでしょう。

    息子を育てている母親として、あなたのお母さんのご発言、信じられません。
    あなたが、お母さんの面倒を見たくないと思われるのは、お母さんが二人の娘に対して差を付けて育てた結果です。

    お母さんはそれを分かっているので、あなたに連絡できないのでしょう。
    いつまでも娘ですが、いつまでも子供のままではないのです。
    あなたの人権を無視して、お母さんが思う様に育てたのです。

    この相談内容を拝見しましたが、
    あなたはとても素直だと思います。

    お母さんの育て方に疑問を持ち、おかしい事はおかしいと判断出来ている事が救われています。
    そのままでいいです。

    感謝の気持ちというのは自然に出るものです。

    トピ内ID:0890067618

    閉じる× 閉じる×

    分かるような分からないような。

    しおりをつける
    blank
    私はトピ主さんほど兄弟と差別は受けていなかったけれど、
    弟が優等生で成績もかなり良く、反抗期も無かったといつも言われていました。
    どこかで母は弟の方が楽で好きなんだろうなと子供心ながらに感じてた。
    決定的なのは成人してから、母が友達には私を蔑んで話していることを知った時。
    私は弟とは違い頭悪くてちゃらんぽらんで駄目よとかいう感じ。
    (でも一応大卒で結婚もし子育てしつつ海外住まい。そこまで卑下されるの?)
    そのことを冗談ぽく母にもショックだったよーと伝えたら、
    自分の子を褒めたら自慢してると思われるでしょー、だからよーと。苦笑
    でも結局、愚痴を聞いてほしくていつも頼ってくるのは私なんですよね…

    亡くなった父は本当に大らかに私を無償の愛で包んで育ててくれました。
    結婚した後もずっと見守ってくれてその大きさが恋しいです。涙

    それでも私も母なりの方法で育ててくれたんだと思っています。
    完璧な親なんていないんだと自分も子供を授かって実感していますので、
    そんな母を受け入れつつ適度に距離を保つしかないと思います。

    トピ内ID:4347522692

    閉じる× 閉じる×

    感謝する必要ありますか?

    しおりをつける
    🐤
    すふれ
    親は子どもを持つ喜びや幸せを味わえたのだし、別に感謝する必要なくないですか?こちらが産んでほしいと頼んだわけでもないのに勝手に産んで、苦しみの多い生を否応なしに押し付けられたという側面もあります(中2病的な考えかもしれませんが)。

    人間は3歳までにその可愛らしさ、無邪気さですべての恩を親に返すと言いますよ。もう、恩は返し終わっているので、あとは親のことは構わず、自分の人生を謳歌すれば良いと思います。
    まして主さんはニートにもならず、身を持ちくずすこともなく、ちゃんと結婚もなさって自分の幸せをつかんだわけだから偉いと思いますよ。

    私にも姉がいて主さんの育った状況とよく似ています。母は一人っ子の上に友人がいなかったこともあり、なんでも姉に相談して昔から2人は親友のようでした。
    姉は両親が私に自分にかけた以上のお金をかけるのが許せなかったようで、 歯の矯正とか、お金のかかる美大進学なども反対したため、未だにそのことを考えるとモヤモヤします。
    兄弟姉妹の存在は、親の愛情を取り合うライバルですよね。
    私がもう親を必要としなくなってからも、姉は母のそばを離れることなく、50近くなった現在も実家で一緒に暮らしています。

    私も母と2人で出かけたとか、何かしてもらったという記憶はほぼないですね。
    母は分け隔てなく育てたと言いますが、姉を頼りにしつつ、私に対してはペットのような扱いで基本的にバカにしており、自分ができないことを私がやってのけたりすると未だに嫉妬して動揺しているようなところがあります。
    特に恨んでるとかそういうのはないのですが、自分で選んだ夫だけが今は私の家族ですよ。私のやりたいことや人間性を心から理解してくれ、「無理無理、あなたにそんなことできるわけない」なんて否定せず、心から応援してくれる。
    主さんも家族にとらわれず、自分が作った家族を大切にしてください。

    トピ内ID:9582468874

    閉じる× 閉じる×

    たまさん・・・わかります・・・あなたの気持ち・・・

    しおりをつける
    🙂
    hogera
    私は現在53才。
    とても・・・とても気持ちがわかります。
    私も年を重ねるにつれ「私は異常なのか?」と思ってしまう自分がいます。
    大学卒業後、ずっと専門職に近い職種でフルタイムで働いています。

    周囲から見ると私はとても恵まれた家庭に育ち、習い事もして、普通の家庭では行かせてもらえないような学校に進み、就職しました。

    社会人になる時にはアパート等の準備・車の準備、また結婚の準備、すべて親にしてもらいました。

    育ててもらった事は理解しています。普通の親以上のことをしてもらった事も十分分かります。

    でも

    記憶に残っている母は、事ある毎に私を睨み、私の持ち物を勝手に自分の友達にあげ(母自身が優越感や自己満足に浸れるように)、弟だけに優しく接し・・・。小学校の時は叔母のお下がりの服、中学校・高校は私服を買ってもらった記憶はありません。自分がファッションに興味が無かったからかもしれません。

    父は父で、私が物心つく頃には、既に母に暴力、暴言をふるい、浮気をし、自分に気に入らないことがあると母の髪の毛を掴み、階段から突き落とし・・・その光景を見て・・・

    私にも、女のくせに生意気だ、女らしくない、お前の頭で何の仕事に就けるんだ?
    と暴言を吐き続け、入浴中にわざと脱衣所に来て浴室の鍵が閉まっているか確認したり、すれ違いざまに体を触られたり

    最初は、泣いていた私も、いつの間にかその場にいるのが現実なのか、違うところで別の出来事を見ているような感覚になり、涙さえ出なくなりました。


    40才半ばを越えた頃から、実家に行くのが不快で不快で堪らなくなりました。

    ここ数年は母からメールが来てもずっと無視しています。
    父が認知症の気配が出てきても、心配な気持ちに少しもなりません。

    両親と関わりたくないという気持ちだけです。

    トピ内ID:5365926854

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうの主体は自分なので。

    しおりをつける
    🙂
    ロンリーユー
    >>ありがとう、という気持ちは人のどこからくるのでしょうか?

    真面目に答えれば「自己肯定感から」となるでしょうか。
    自分を肯定できない人に、他人を肯定するのは無理です。

    トピ主さんにとって「お母さん」はご自分の存在を否定するモノだったのですから、感謝の気持ちなんかもてるはずがありません。

    持たなくてもいいと思いますよ。
    だって、お母さんは感謝されてしかるべき行為の代償として、トピ主さんを徹底的に傷つけるという態度に出たのですから。

    トピ主さんの感謝の代わりに、トピ主さんを追い詰めるという報酬を受け取ってしまったのですから仕方ありません。

    子ども側からの愛情だって、無償で永遠に続くというわけにはいかないのです。

    私も似たような扱いでした。
    母も92歳になって、もう憎まれ口もきけなくなったので、今は心穏やかにお見舞いに行けます。

    トピ主さんは「感謝したい」と思いつくだけマシです。
    よく考えてみましたが、私にはそもそも「感謝する気持ち」自体がありません。というか、自分が感謝すべきとは考えませんでした。

    私、親の虚栄心を満たすために子ども時代を過ごしましたので。

    ギブ&テイクは成り立ってると思います。
    育ててもらいましたが、その代償はその場で払ったのです。
    父に嫌味を言われ、母に叩かれたのですから、もう恩は充分に返したと思います。

    トピ主さんも、充分に対価を支払ったと思います。

    それでも育ててもらった恩にこだわるのなら、それはお子さんに返せばいいです。
    「恩送り」と言ってね。親から受けた恩は子どもに返すんですよ。
    ご自分のお子さんがいなければ次世代の人へ。

    だから、親は子どもから親の恩を返させてはいけないんです。

    気にしなくていいと思いますよ。

    トピ内ID:5942233249

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうではなくお世話になりましたと礼を言う

    しおりをつける
    🙂
    あらかんです
    ありがとうの言葉が出ないのは、貴女がありがたいと思ってないからですよ。

    こう言うと『産んで貰って、育てて貰って、恩知らず』と罵る人も出てくるかも知れないけれど。
    そもそも産んだのは親側の勝手ですし、産んだからには育てるのは産んだ者の義務です。
    産んどいて放置なんて良い迷惑だし、育てられずに殺されるなんて悪以外の何物でも無い。
    別に貴女が望まなくても産んだ時点で真面に育てるのが、この国の一員として当たり前のことですから。

    でも普通は愛情掛けて育てられ、子供も愛を感じるから育てて貰った恩を感じるんです。
    産んで育てて貰っただけで恩を感じろと言える人は、愛を感じて育ったのでしょうね。
    虐待されて育った人はそうは思えないから。

    貴女は食うに困らず学費も貰えた。
    つまり一通りのことをやってもらえた訳ですね。
    沢山お世話になったのでしょう?
    そしたら他人に対しても、「大変お世話になり、心から御礼申し上げます。」と言えるのだから、母親にもお世話になったお礼は言えるのではないですか?

    母親に育てて貰った礼が言えるのは、生まれて来て良かった、大人になれて良かった、と思えるから。
    貴女は生まれてきたことを感謝できてますか?
    生まれて良かったと思えない、生きている価値を感じないなら、いくらお世話になったとしても、産み出されたことに感謝できないのは仕方ないよね。

    いつか貴女が何か幸せを見付けて、生きていて良かったと思えたら、自然に親に感謝できるのかも。

    貴女が今自分が不幸では無いと思っているかも知れないけど、姉が『完全に愛情不足だね』と言う位なら、かなり何かあったと思いますよ。
    大抵兄弟は自分の方が少ないと思いがちなのに。

    「お姉ちゃんは、かわいい、あなたは頼りになる」
    貴女には可愛がらずに頼るんですね。

    トピ内ID:6346374528

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうと、思わなくても

    しおりをつける
    🐶
    グアバ
    私も、幼少の頃からの経験から同じような気持ちを母親に持っています。
    ありがとうと思えないのだから、その自分の率直な気持ちを、自分だからこそ温かく受け入れてあげればいいのではないでしょうか。でも、ありがとうと思えないという娘を、世の中一般は許容してくれないだろうから、心に秘めるしかないかなと思います。
    書かれているエピソードを読んで、ひどい母親と思います。でも、過去は戻らないから、非難することは諦めて、ありがとうと思わないことを肯定する、といったところで自分の中で納得がつけられればいいなと、私は自分については思っています。ただ、そうは簡単に納得がいかないでいる状態です。私は、母親に対して、多少気持ちを吐露することをしましたが(はっきりとは言えていない)、心の中では怒りを秘めていて、今は疎遠にしています。
    このトピの今後を見させて頂いて、どう消化(昇華)させるのがいいのか、学ばせてもらえたらと思っています。
    表彰式に出させてもらえないといった大ごとに、父親だって気づいていたはず。父親も実は同罪なのかなと思いました。

    トピ内ID:8588778969

    閉じる× 閉じる×

    悲しみに付き合う

    しおりをつける
    😢
    毒親もちの子
    小さい自分の悲しみに一つ一つ付き合って、慰めて…。大人の自分が今あってよかった~と思えた時に、「生物として産んでくれて良かった!」と私は思いました。

    この世に存在しなければ、私の今はないので。

    一般的な親としての感謝は…ないかな。

    私はずーっと貶されて育ってきたので、家の子じゃないと思い込みたかった子供時代でした。実の子だとしたら、なんでこんな目にあうの?私が継子か養子だから、実子の弟ばかり可愛がるんだと本気で思っていました。

    ガッツリ父親似なのですが、弟は母方似。母方親族も父似の私には冷たかったです。母も母方親族も、父に対して見下している部分があったようです。だから似た顔の私も馬鹿にして良いと。

    無理に「親に感謝しよう、しなきゃ」と思わないことです。トピ主さん自身が罪悪感や絶望で潰れます。

    >どこからくる
    自分が納得しない限り来ないです。

    私は母が亡くなって6年目くらいに、やっと感謝?というか、文句がおさまったというか…自分で子育てしていて、母の理不尽な仕打ちを思い出し、二重にショックだったりしたので、根底では他人様の「親に感謝」の気持ちと私のソレは、やはり違う気がします。

    あくまでも「人間という形」にしてくれてどーも、程度です。

    物や金より、心。
    優しいお母さんが欲しかったなあ。

    トピ内ID:7714935813

    閉じる× 閉じる×

    それは姉の方が可愛がられていたから

    しおりをつける
    😢
    サム
    親は子供に対する義務感からやってくれることってたくさんあるのではないでしょうか。あなたのお母様は、それが最低限の親の責任という認識だったのだと思います。その最低限を満たせば、あとは本能の赴くまま自分の好き勝手に子育てして、結果は姉をエコヒイキ、扱われ方の違いを見せつけられた妹は感謝の気持ちが持てない、ということだと思います。私は三人姉妹の一番上ですが、立場はあなたと同じです。もう20年以上親に会ってません。

    トピ内ID:0453504963

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      感謝は満足からくると思います。

      しおりをつける
      お父さんに感謝はできますか?

      できるなら、それでいいのでは?

      お母さんには、感謝できないなら、できないでいいじゃないですか?

      トピ内ID:5039453407

      閉じる× 閉じる×

      それは気持ち、真心

      しおりをつける
      blank
      あるじゃーの
      育てることと愛情をかけることは別物ではないでしょうか。

      子供を産んだ以上、社会に適応できるよう養育し、教育にお金をかけ、社会人となって独立するまで子供を庇護するのは親の義務です。子供への愛情は薄くても世間体のため、自分のために努力する親も多いのではないでしょうか。

      しかし、「産んでくれてありがとう」や「育ててくれてありがとう」は、十分な愛情を与えられた子供側の自発的な気持ちです。「ありがたく思え!」と誰かに強要されて生じるものではありません。

      私にも息子がおりますが、親への感謝の気持ちがないからといって子供を責めることは出来ません。そういうふうに親が育てたのだから、後悔するのは親の勝手ですが、子供は悪くありません。

      私も親への感謝は全くありません。親孝行したいと思ったこともないです。

      私なりに過去の出来事を分析してみて出した結論は、繰り返し子供の気持ちを傷つける親は自分の感情を優先させ、実際には子供と向き合っていない、ということです。そして、そのことに親自身が無関心なのです。これが一番性質が悪い。

      対人関係で「こういう言い方をしたら相手に失礼だろうか?」「さっきの対応はまずかったかな?」と立ち止まって考えたり反省したりするのと同じように、子育てにおいても同じ感覚(いや、それ以上)が必要なんです。

      だから、トピ主さんの感覚は特におかしくないと思います。

      トピ内ID:5426912897

      閉じる× 閉じる×

      私も同じです

      しおりをつける
      しばこ
      トピ主さん、こんにちは!
      私もトピ主さんと同じように、親に感謝の念がわきません。
      このように思うようになったきっかけは、私の場合子供を産んでからです。
      子供を育てているうちに、私が幼少時の親の態度に疑問が次から次へとわきました。

      両親は、確かに衣食住を提供してくれました。しかし、子供に関心の無い人たちでした。どんなに良い成績をとっても、褒められた記憶はありません。頑張って進学校に入学したときも、両親は仕事を休むことなく、なぜか祖父が来ました。同級生はだいたい両親のどちらか。悲しかったですよ。

      私も、両親が亡くなっても泣かないです。逆に「めんどくさいな」と思ってしまうかも。仕事を休む算段しないといけないですし、飼い犬も心配ですし。われながら非情と思います。

      別に自慢ではないのですが、難関大学に合格しました。その後何かあって母と口げんかになったとき、母が般若のような顔で「いい気になって」って言ったんですよ。その表情と口調が忘れられません。

      トピ内ID:5668129761

      閉じる× 閉じる×

      たぶんですけどねえ

      しおりをつける
      🙂
      ミギー
      「何かをしてもらったから感謝の念が湧く」んじゃないんだと思うんですよね。
      塾行かせてもらって、習い事させてもらって、いい学校行かせてもらって、
      ご飯作ってもらって、遊んでもらったから感謝の念が湧いてくる。
      それって「取引」の発想でしょう。100円もらったからドーナツを渡す、みたいなもので。
      そういうことじゃないと思うんですよね。

      親子の情愛ってのは、むしろ取引から一番遠いところにあるものだと思うんですよ。
      なんにも返せないかもしれないのに、なんにも得しないかもしれないのに、
      長く自分を愛し、面倒を見て、日々できる限りのことをしてくれた。
      結果としてどれだけのものを与えてくれたかじゃなくて、
      そういう「取引じゃない姿勢」、つまり「惜しみなさ」で接してくれたことに対してこそ、
      感謝や尊敬ってのが湧いてくるんだろうと思うんですね。
      だってほら、貧乏な家に育ったって親に感謝してる子はたくさんいるでしょう?

      今トピ主さんが「感謝の念が湧かない」って悩んじゃってるのも、
      「感謝の念」は「してもらったこと」に比例すべきだ、と考えてるからですよね。
      色々してもらったのに私はなぜ感謝できないのか、って。

      でもね、実際には「してもらったことの多寡」じゃなくて、
      「惜しみなさ」「取引じゃない姿勢」の部分がお母様に欠けてた、
      と考えるのが自然じゃないですかね。

      トピ内ID:1455824794

      閉じる× 閉じる×

      感謝する必要はありません

      しおりをつける
      🙂
      匿名B
      生んだからには育てるのが親の義務ですから、それに対して感謝なんてする必要はありません。
      私にも子どもがいますが、子どもに感謝されたいなんて思っていません。

      ただ、私自身がトピ主さんと同じような境遇で育っているのですが、親から物理的にしてもらったことは物理的に返した方が、あとあと自分の心が楽ですよ。

      親の老後の世話なんてする必要はありませんけど、親から出してもらった学費分くらいの費用は出したほうが良いと思います。
      親のためとか感謝のためではなく、その方が自分の心が軽くなるからです。

      トピ内ID:1356534409

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      blank
      たま
      トピ主表示されるか心配です。
      皆様、レスありがとうございました。

      気持ちをわかると言っていただけるのが泣けるほどありがたく思います。父が病気になり、母と姉だけの家族になるのかもと思ったのをきっかけに怖くなりました。
      父は、私と母の不仲を見ながら死んで行くのかと罪悪感もありました。(手術で大丈夫になる可能性もあります。)

      母にしてもらった事は、私への冷たい言葉などにより、相殺し、無かった事してしまっていいのかと考えていました。してもらった事は消えないまま、私の不満を解消できるなにかがあるのかを考えていました。なかなか難しいものですね。

      姉は小さい頃から恐らく母から私の育児相談をされていたのかと思います。私の友達が少ないと思えば、自分の友達を連れてきたり、無関心な母の代わりに進路まである程度決めてくれました。昔は母のお気に入りだと思って偉そうに、と思っていました。今は小学生だった姉の写真を見ると姉なりに必死で不仲な母を取り持とうとしていたのかとかわいそうに感じます。

      トピ内ID:3035742959

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(4件)全て見る

      トピ主です

      しおりをつける
      blank
      たま
      姉が結婚したあたりから、私とは疎遠になりました。

      電車で30分もかからない距離で、私の子供の誕生日も節句も保育参加もなにも関わらない母です。子供には母(おばあちゃんから)と伝えて私から、サンタに追加しともう1つプレゼントを渡します。いつかかわいがってらえるかなと、自分の事はもういいからせめて子供に、と諦めきれません。これもでも結局自分のためなのかしら、、、

      小さい頃から考えてきた甲斐があったのか、最近ではあまり母の事で落ち込む事はなくなってきましたが、父の病気にあたり、いろいろまた考えて初めてしまいました。両親が亡くなるまでに、できればわだかまりなくいたい、これも無理なのかもしれませんが、まだしばらくもがいてみようと思い直しました。

      いただいたレスで力が出ました。
      ありがとうございました。
      少し早いですが、皆様、良いお年をお迎えください。

      トピ内ID:3035742959

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(4件)全て見る

      感情は自然に湧くもの

      しおりをつける
      🙂
      通りすがり
      だから、あれこれ考えて自分の気持ちを捻じ曲げようとしても、仕方ないですよ。
      私など25年前に亡くなった母が、今まで会った人の中で
      一番苦手な人ですから、自分はまだましなんだと安心してください(笑)
      相性が悪いのに、親子だからという固定観念で、
      延々と関係を続けてしまうから、最悪の関係になってしまうのだと思います。

      母は親子関係というものに絶対の自信を持っていたようだったけど、
      相性が悪いから喧嘩ばかりしていたわけで、
      客観的に見たら、離れた方がいいのは明らかだったのですが、
      私への執着はすごかったです。

      トピ内ID:3336644755

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      blank
      たま
      父について質問いただきました。

      父は私をかわいがってくれました。よくひざに乗せてもらっていました。私の20代は父がいなかったらどうなっていたかと父に感謝していました。30代は父は気がついていたのだろうかと思い、最近は大事な連絡すらしてこない母をなぜ叱らないのかと少しずつ変化してきました。私の願いを1つきくたびに、父はたまの言いなりと怒る母に、父は次第に何もしなくなってきたように思います。

      私も、流すべきところなのか、怒って良いところなのか、すでにわからなくなっています。

      引き続き皆様のレスを待っています。
      人にはいろいろな思いがあり、皆が折り合いをつけたり、決着をつけて生きている事に励まされます。

      トピ内ID:3035742959

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(4件)全て見る

      心がついていかないのね

      しおりをつける
      💡
      レモンカード
      なんとなくわかります。自分も親とは疎遠で、今は夫の親(ご先祖さま)が心の拠り所になりつつあります。

      たまさんはお母様との相性がよくなかったのではないかな。実の親子でもそういうことあるようです。自分の嫌な面を子に見ると攻撃したくなるような人いますし、実際自分の親もそうでした。

      長く苦しまれたと思います。頭では感謝しなくてはいけないという思いが余計にご自分を苦しめます。しっかり生きていかれたらそれでいいのでは。

      ほかの方がお書きのようにできる範囲で、物理的に返せるならばされてみてもいいのでは?それで気持ちが軽くなるならいいですね。

      トピ内ID:6161720060

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        姉も被害者

        しおりをつける
        🙂
        ささめ
        うちも姉ばかり可愛がってましたが、衣食住、学費不自由なく育ててくれました。母が認知症になり、施設に入れることになって久々に姉と色々話したのですが、姉は母の執着がものすごく嫌だったそうです。正直私の母へのわだかまりより遙かに深い闇があり若干引きました(笑)感謝は、いけないと思ってするものではないので、できないなら、できないんだな、でいいと思います。ただ、あなただけが家族内で可哀想だったのかな?とは思います。
        あなたは、お子様にとって完璧な母親ですか?
        あなたの母親も一人の不完全な人間でしかないのですよ。

        トピ内ID:9921128307

        閉じる× 閉じる×

        感謝する

        しおりをつける
        😝
        Jun
        必要は全くありません。
        しかし、恨む必要もまたありません。

        恨んだところで何も変わらないでしょう。

        考えないこと。
        それが平穏な日々を過ごすコツです。

        トピ内ID:3692106546

        閉じる× 閉じる×

        実は私もです

        しおりをつける
        🙂
        匿名の長女
        現実の世界ではとても言えませんが、実は私も親に感謝の念が湧きません。私も外側からみたら基本的な部分は満たしている家庭だったと思いますがトピ主さんと似たような悩みも抱えていました。
        親が子供にいろいろしてくれて当然とは思いませんけれど、逆に「育ててやったんだからお返ししろ!老後の面倒みろ!親の思うとおりに動け!なんで思い通りに動かないの!親を捨てる気か!」と言われることには幼い時から激しい抵抗を感じていました。取引関係だったのかな・・・。

        こんな私が言うのもなんですけれど、私はトピ主さんに「お父さんの幸せのため」にお母さんと仲良くすることはお勧めしたくないかな。「トピ主さんが幸せな時間を過ごすにはどうするのが一番なのか?」をまず一番に考えて行動してほしい。

        よく「後悔しないように」という言葉が使われますが、「後悔」したっていいじゃないですか!と私なんかは思う。私の知人に人生を親に振り回されて親一番で生きてきたけれど後悔していないという女性がいるのですが、彼女は私に盛んにクドクドと「あなたも私と同じように生きるべきだ」と言ってきました。
        結局彼女は自分の人生に納得していないんですよね。だから私に同じ生き方をさせて納得したいように見えました。トピ主さんがこの先どんな選択をしても否定はしません。が、どうかこの彼女のようにはトピ主さんならないで下さいね。それだけはお願いします。

        トピ内ID:6560025246

        閉じる× 閉じる×

        愛情不足

        しおりをつける
        🎶
        そっと
        トピ主の母親も愛情不足で育っていますね。
        でも、愛情不足で育ってもそのことに気が付き自分を変える努力ができる人間もいます。
        トピ主さんのお母さんはたまたまそういう能力はなかったということ。

        私も親に感謝とか尊敬の念とか、ないなー。残念だけど。

        ありがとうという気持ちは、丁寧な子育てからわいて出てくると思います。
        人間同士の、丁寧なやりとり ということ。長い長い時間の中での。

        私は子育て中です。自分の母親と同じ子育てにならないよう、学びながらの子育てですが、
        子供は素直に「ありがとう」と言ってくれます。
        私も子供に心から「ありがとう」と言えます。
        とても幸せです。
        ひとりの人間として尊重しあう関係。とてもいいです。
        家庭の中が居心地よく明るいです。
        私もこんな家庭で育ってみたかったなと思ってしまいます。
        でも私は大人だから、自分の事は自分で良くしていくことができます。

        トピ内ID:6852421840

        閉じる× 閉じる×

        二回目です。トピ主さんは優しいですね。

        しおりをつける
        しばこ
        ご病気のお父様のために、トピ主さんはご自分の気持ちに蓋をするのですか?
        お子様に嘘をついてプレゼント?

        一層ご自身を傷つけているような気がしますよ。

        お父様はトピ主さんをかわいがってくださったと。でも母と娘の関係を改善しようとしてくれたのですか?静観していたのでは?関わるとめんどうくさくなりそうだと思っていたのでは?結局共犯なのではないですか?

        書き方がいじわるで申し訳ありません。でも私の両親にとっても似ています。私の父は母と私のいさかいを改善しようとはしませんでした。「お母さんも悪気はないんだから」「お前のためを思って言ってるんだから」「育ててもらった恩を忘れたのか」何があっても私のせいにされました。

        私は両親にもう期待しません。両親は、私の気持ちを理解することは無いと思います。私の気持ちを伝えたところで、「こんなに一生懸命育ててきたのに」と激昂するのが関の山でしょう。

        私には息子が二人います。君たちは大事だよ、とよくアピールしています。長男はもう高校生なのでうるさそうにしていますが(笑)。子供たちが我が家にいたこと、それだけで十分親孝行してくれました。そのうちふたりとも巣立つでしょうが、私のことは気にせず元気でやって欲しいと思います。一生懸命育ててきたつもりでしたが、もし将来私に不満が爆発することがあったら、それは申し訳なかったと詫びたいですね。どんなに頑張って子育てしても、当の本人が感じなかったのなら、無意味ですから。

        トピ内ID:5668129761

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  35
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (4)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0