詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    頸椎症と診断されました

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    ひまわり
    ヘルス
    60歳 男性

    2年程前から左足の裏に痺れを感じ、血液検査をしていましたが特に目立つ病気もありませんでしたが、今年10月に首のMRIを撮った際頸椎症と診断され頸椎の中間辺りの三本が狭窄していました。

    診断後は痺れ止めの薬とビタミン剤を処方され、通常の生活をしてくださいと言われましたが、首や姿勢を気にしているうちに痺れは両足になり、肩凝りが酷くなり首にも痛みが時々出るようになりました。痺れや痛みの程度や場所は猫の目のように変わります。我慢できないという状況ではないのですが、悪化しているのかと思うと、今はとても不安で仕方ない状況で安定剤や眠剤のお世話になっています。

    痺れや痛みのほかに眼の疲れや、口腔内の荒れも気になります。

    原因が頸椎症からきているのか、自律神経の乱れからきているのかわかりません。
    実際のところどんな生活をしていけば良いのか不安です。

    姿勢、枕、ストレッチなどどんな細かなことでも参考になることがあれば教えていただきたいと思います。

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:4331856432

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 41 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ペインクリニックに通っています

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    61才男性です。私は小学生の頃から肩こりに悩まされていました。

    その原因なのかどうかは不明ですが30代のとき、頸椎症と診断されました。頸椎内部の神経が通る部分が狭いようで。自転車やスキーでの転倒には十分注意するよう言われました。

    京都の病院でしたが、当時その権威の医師に頸椎の固定手術を勧められました。でも肩こり以外の症状もなく、手術はやりたくなかったので断ってその病院とは縁を切りました。

    今でも肩こりには悩まされていますが、10年くらい前に「ペインクリニック」で肩こりや各部のしびれの治療ができることがわかり、それ以来通っています。

    今は3週間に1回ですが、あまりにヒドイ場合は途中でも行っています。

    治療自体は、肩こりなら超音波エコーで筋肉(筋膜?)の注射ポイントを見て、数ヶ所に麻酔注射(肩甲背神経ブロック)を打ち、その後30分程度寝ているだけです。(すぐに立つと、麻酔でフラつく可能性があるので)

    足や腰のしびれの場合は、脊椎に同じような注射をして1時間寝ます。(ぎっくり腰になったときも、肩こりと同時に治療してもらいました。母も原因不明の足のしびれを訴えていましたが、数年通って楽になったようです)

    コレを何回か繰り返すと、治ったり症状が緩和され、完治しなくても定期的に注射することで日常生活は楽になります。

    最悪の場合は頸椎の固定手術も考えた方が良いのかもしれませんが、そこまでしなくてもペインクリニックである程度の対応はできると思います。

    トピ内ID:0726435240

    ...本文を表示

    初診で「即日入院」しました

    しおりをつける
    🐤
    ひよこぴよ
    私(61・男)は37歳のとき、「頚椎症」で入院・手術をうけました。

    あの時のことを言いますと、

    1994/5下旬、朝、起きたら左腕に激痛、いつもあることなので、また寝違いだろうと出勤。

    職場に着いて更衣室で作業服に着替えた直後、左腕が動かなくなっていた。
    その状態で日常の作業(電気通信設備の工事・保守)を続けているうちに、

    「これはいつもと違う 症状が緩和しない」

    翌日になっても緩和しない。退庁後、職場の近所の整形外科へ通院。

    「頚椎症」と診断され毎日 1か月間治療に通う。それで回復しないため総合病院の整形外科(脊髄外科)を紹介され、転院した当日、「手術を前提に即日入院」

    入院当日、頚椎硬膜外ブロックし緊急でMRI検査。

    それから頭蓋骨に穿孔して器具を取付け牽引 1か月。(この処置で緩和・完治する患者も多し)
    私の場合はその治療でも回復しないため、1か月後に「頚椎前方除圧固定術」という手術を受ける。

    手術後1か月間は「仰臥固定」で身動きできず。食事もトイレもベッドに固定された状態で実施。
    (現在は手術・治療方法が改良され、手術の翌日には車椅子で歩行し自分でトイレにも行けるようです)

    1か月間の「仰臥固定」が終わり、その後 約6週間 院内で「作業療法」のリハビリ。
    私の場合は左腕の神経麻痺で筋肉が著しく萎縮してしまったため筋肉増強訓練でしたが、これは退院後現在も自宅で続けています。

    退院後3年間は経過観察で「身体障害者」認定の判断期間でしたが幸いにも認定にはならずに済みましたが、現在でも食事は和食でも「スプーン・フォーク」を使用、食器は幼児用の軽い素材の物を使用しています。

    障害認定はなかったものの後遺症ありますから44歳で病気解雇になりました。
    枕はバスタオルをロール状にした方法を医師から指導されています。

    トピ内ID:7397972220

    ...本文を表示

    日常生活

    しおりをつける
    🐤
    ひよこぴよ
    私(61・男)の場合は、障害者認定はされずにすみましたけれど、現在も左腕、肩周辺、右手に神経麻痺が残っています。

    44歳のときに職場の産業医の勧めで退職しました。

    入院していた時の主治医は、

    「体を動かしてください・・・」

    と仕事を勧められましたけれど私の場合は以前からの「めまい」の症状が頚椎症とともに一段とひどくなりましたから退職しましたけれど、症状の軽い日ならば自転車で買い物もできますし、歩行も正常です。

    もう退職していますから体調によって日々調整して生活しています。無理はしなくてもいいですけれど、できる運動ならしています。

    これをしたらいい これをせにゃならぬ ということではなく、自分でやってみようと思ったらすればいいわけです。


    日常で不自由なことはいろいろありますけれど、一例をあげれば

    ・入浴中耳が洗えない 拭けない
    ・みかんの皮がむけない
    ・箸が使えない食材がある
    ・8kgの鉄アレイを持ち上げるなどの一瞬の力ははいるものの、ごく軽いタオルを干せない 弱い力が持続できない
    ・パソコン操作でマウスの「ダブルクリック」ができない
    ・本、新聞のページめくりがしにくい

    まだまだいろいろありますが、工夫すれば日曜大工もできます。

    木材をのこぎりで切断するときに左手で材料をおさえて右手でのこぎり引きしますが、私は左腕がふじゆうなため、左腕の代わりに「腹・胸」で材料をおさえることを身につけました。自然と体の残された正常な部分が左腕の代わりをしているんです。

    トピ内ID:7397972220

    ...本文を表示

    頚椎症?

    しおりをつける
    🙂
    たんぽぽ
    素人なのですみませんが
    足の裏の痺れでしたら腰椎ではないでしょうか。
    もちろん、頸椎が悪いから肩の凝りや痛みがでるのでしょうけど。
    足の裏の痺れでしたら腰椎の方も悪いのかなぁと思うのです。

    私は20代前半の時に頚椎症と診断されました。
    その時に手に痺れがないか何度も確認をされました。
    当時は痺れはなく首の寝違いが酷く激痛で眠れい状態だったので整形外科で有名な総合病院に行き診察してもらいました。
    その後、20年以上が経ってから心臓の近くが激痛で内科を受診したら内科ではなく整形外科で頚椎症が少し悪化しているとのことでした。
    首から肩甲骨・・心臓の近くを神経がつながっているからとのことでした。

    父が足の裏の痺れに悩まされて有名な先生に見て頂きました。
    (テレビにも何度か出ていた先生です)
    腰椎の狭窄症ということで手術をしました。
    手の痺れは頸椎から 足の痺れは腰椎からと素人ながらに思っていました。

    もしかしたら、主さんは頸椎と腰椎の両方が悪くて足の痺れは腰椎からということではないでしょうか。

    頚椎症は、星を見るように上を見ないようにといわれています。
    酷い時だけ薬を服用してますね。
    20代の時に首の周りに筋肉をつけるように言われました。

    腰の狭窄症は40代で従兄弟も手術しています。
    これ以上 悪化しないようにという手術なのだと思います。

    トピ内ID:9737953504

    ...本文を表示

    手術の前に

    しおりをつける
    🙂
    マール
    夫が頚椎症で手術しています
    術後、スポーツ復帰した人はいませんということで
    ゴルフぐらいは...と医師に言われました
    夫は社会人のバドミントンをしていて、
    気が向けば試合に出られる程度に回復しています。

    手術しても、再発したりして
    近所の整骨院で揉んでもらうこともあります。
    気休め程度のようです。

    もちろん、大きい病院は何件も回りましたし
    ネットでも調べました。
    ただ、その時は、手術ありきでしたが
    他の治療もあったかな、と思うこともありました。
    大きな病院の◯◯体操だったかな?は
    手術したならできないとも言われ。

    厳冬期は転倒に気をつけてと言われました。
    手術に関わらず、首の負担でです。

    雑誌やネットでは枕やタオルを使った自己施術も
    あります。調べてみては。

    お大事にしてくださいね。

    トピ内ID:6321648496

    ...本文を表示

    ぜひ、専門医に

    しおりをつける
    😉
    かあさん
    家族が頸椎症で手術をしました。
    専門医による低侵襲手術です。
    幸い後遺症もなく、日常生活を取り戻すことができています。

    ひまわりさんの症状の程度がわかりませんが、参考になればと思います。

    軽ければ、薬と首の固定等で済むかもしれません。
    痛みや痺れは神経に傷がついて(素人にわかりやすい説明での医師からの表現です)いるためなので、
    薬である程度は和らげられても無くなることは期待できません。
    温める方が気持ちもいいので、入浴や衣類での調整はしました。
    首のけん引は症状次第です。手術が必要だった家族は、医師がけん引を止めました。危ないという理由です。
    首に衝撃をうけると一気に症状が進みます。くれぐれも気を付けてください。

    トピ内ID:8876759556

    ...本文を表示

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    😭
    ひまわり
    レスありがとうございます
    少し読ませていただきましたが、途中で怖くなってしまいました
    不安になりました
    落ち着いたら読ませていただきます

    トピ内ID:4331856432

    ...本文を表示

    大丈夫ですか?

    しおりをつける
    🐶
    かあさん
    怖くなってしまったのですね。大丈夫ですよ。
    頸椎のMRIをとって、お薬をだされて終わったんですよね。
    手術をしなければいけないほどの状態ではないということですよね。

    私の家族はもっと深刻な状況でしたから、手術しました。
    ただ、手術で後遺症がのこることがとても心配でしたから、
    低侵襲手術で筋肉を温存してくれる医師の執刀を選びました。
    千葉県にあり、脊椎の専門外来センターがあるところです。
    痺れや多少の神経痛はまだあるようです。薬は飲んでいません。
    完全になくなることは難しいですが、うまく付き合っていくことで納得しています。
    筋肉を温存できたので、運動も含め、日常生活に不便はありません。

    ご参考まで。

    トピ内ID:8876759556

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    blank
    ペペ
    私65歳女性、一緒です。

    まず布団を固めの低反発マットレスのようなものに
    替えました。

    あとは60歳越えたのだから、胆を据えて居直りました。
    薬はまだ飲んでいますが、増えないようにがんばってます。

    スマホ・PC以外にのめり込めるものを持てば少しは楽です。
    私は海外ドラマと釣りです。

    ウォーキングで仲間を作って楽しむのが一番とは思いますが。

    トピ内ID:8593656263

    ...本文を表示

    大丈夫ですか?

    しおりをつける
    🙂
    かあさん
    もう落ち着かれましたか?
    治療へと進まれていることを望みます。
    最善の結果になりますように。

    トピ内ID:8876759556

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0