詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    実力以上の評価

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    とりのこ
    仕事
    30代前半、女のとりのこです。

    現在の職場で私は実力以上の評価をされていると最近強く思うようになりました。
    忙しい職場なのに事情があって変則的にしか働けないのですが、直属の上司がとても気づかってくれ、パートなのに、ボーナスまで出してくれました。評価査定の場で「君は仕事ができる人間だ」とも言われました。

    自信満々な時は「やった!嬉しい!」とただ肯定していましたが、思えば子供のときから、また、以前勤めた会社の上の人(先生や上司・先輩など)からも「ひいき」されたような評価をいただいていたように感じます。

    友達は「とりのこはきっちりしているから」と、上受けがいい理由を教えてくれました。
    「いいこちゃん」に見えるそうです。

    知らない内に媚びを売っていたりするのでしょうか?褒めるのは、より仕事をさせるために煽てる上司のテクニックかもしれないとも思います。
    評価は有り難いですが申し訳ないし、いつも足りない実力をカバーするように背伸びしていて、最近ちょっと疲れてきました。

    同じような方、いらっしゃいますか? 何か対処しましたか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    「ひいきされる」のも才能のうち

    しおりをつける
    blank
    初ガツオ
    上司が評価してくれてるということは、仕事が実際に役立っているのだと思う。

    仕事の能力の面でも仕事に対する姿勢の点でも、貴女にすれば「これぐらいするのが普通」の感覚でもその「普通」のレベルが出来る人がなかなかいなかったりする、だから貴女は評価されてるのだろうと思う。
    けっこう、いい加減なつもりで仕事をしている人もいるからね。きちんと仕事をしてくれる人がいれば「助かった!手放したくない!」と思うのでは。

    「より仕事をさせるために煽てる上司のテクニックかもしれないとも思います」
    本当に出来る人に対してでないとおだてないと思います。おだててもムダな人、おだてたら調子に乗って働かなくなる人はおだてない。

    「下心があって特別扱いする」ことも世の中にはよくありますが、貴女の場合はそれとはまったく無関係のようですね。だから、自分の仕事ぶりに自信を持っていいように思いますよ。

    ただ、せっかく評価してもらってるのに背伸びしようとして疲れ過ぎるのは問題、もったいないですね。
    貴女はそのままでも十分役立っていると思うし、無理せず、自然体で行きましょうよ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    blank
    ゴンザ
    『仕事してる!』ってアピールがお上手なんじゃないですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがたく、評価を受けています。

    しおりをつける
    blank
    本当に凡人
    私の場合、もっと酷いかもしれません。
    部長が、課長を嫌いなのです。課長の次席にあたる私を評価することによって、部長は課長に「課長のくせにお前はダメな奴」と言いたいようです。

    しかしながら、私とてそれが、とてつもなく後ろめたいほど、仕事ができないつもりはないですし、ボーナスがよければ嬉しいし、ありがたく高評価を受けていますよ。

    そもそも評価なんて、どんなシステムを作っても、人間が人間を判断するのですから、誰から見ても公平にするのは困難なものだと思います。

    とは言え、自分だって理不尽な評価を受ける立場になるかもしれないし、自己評価は厳しくして、うぬぼれることなく、現在の実力以上の評価に一喜一憂しないようにしようと心がけています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    blank
    モモ
    今まさに同じ状況なので、お気持ちはよくわかります。
    本当に疲れますよね。。。

    私も全然そんなに能力ある人間ではないのに、高く評価をもらう分、無理して頑張らないとボロが出てしまうので、すごく心身消耗しています。もう限界です。

    私が思うのですが、こうなってしまったのは多分最初は頑張り過ぎたからだと思います。能力がないなりにも(私の場合)一生懸命仕事をこなしてると、良い結果は出ますから。

    一度できる所を見せると、できる人間とみなされ、でも良い仕事はたまになら簡単なんだけど、それをずっと続けるには本当に能力のある人でないと難しいことです。

    トピ主さんは上司に仕事できる人間と思われて、でも、本当の自分はそうじゃないから、いつか失望させるのが怖くて、素の自分で居たいけど、それが出来ないから疲れてるじゃないかと思います。私はそうだから。

    でも、対処法は私も分からないのです。御免なさい。ただ同じ状況の人がいるということでレスしました。

    トピ主さん、一緒に頑張りましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    素直に受けていいですよ

    しおりをつける
    blank
    max
    評価は他人がするものです。トピ主さんは職場にとって大切な人なのでしょう。だからご自分で思うより優遇されているのです。疑問を持つ必要はありませんよ。損してるわけじゃないんだし、周りからの「やっかみ」も無いんでしょ?裏を探ることないです。評価の通りの人なのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そうそう

    しおりをつける
    blank
    うさ
    私自身ではないですが、友人がそういったタイプです。
    同じようなことをしているのに、先生や上司の受けが良くってうらやましかったです。

    そういう人って、要領がいいんだと思います。
    要所要所でポイントをつかんでいる感じがします。

    もしかしてトピ主さんは学生時代に大して勉強をしていないのに、テストの点数が良かったタイプではないでしょうか?

    私からしてみれば、人生得してるって思っていましたが、そんな悩みがあったんですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    逆の視点

    しおりをつける
    blank
    賽銭箱
    雇う側からして見れば、良くいえば「褒めて伸びる人」、
    悪くいえば、「良い評価を与えておけば黙ってても必死
    こいて余計に働いてくれる人」だということでしょう。

    今のポジションが息苦しいなら、背伸びをするのを
    止めれば、上司だって効果のない餌は与えなくなるでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    豚もおだてりゃ木に登る

    しおりをつける
    blank
    プロのサラリーマン
    (もちろん貴方は豚ではありません)また、「して見せて、いって聞かせて、させてみて、褒めてやらねば人は動かぬ」などといわれているように、褒めるというのは人を育てるときの基本です。子育てでも同じですね。
    その上司の方はこの基本にのっとって、貴方の実力を、さらに引き出そうとしているのです。
    とりのこさんが書いているように、いい子ぶっている人もいますが、結果で評価しますから、仕事上はあまり重要ではありません。しかし人間関係の構築においては、やはり明朗な性格は大事です。行き過ぎて媚を売る少し手前でとめておいてください。適当に節度を保って、うまくこなせばいいと思います。

    それにしても、貴方に「いつも足りない実力をカバーするように背伸びしていて・・」と思わせるくらい貴方をうまく使う上司は、たいしたものです。

    疲れたら、ゆくっり休み、また頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じです!

    しおりをつける
    blank
    ずー
    私もとりのこさんと同じです。
    一生懸命に仕事をしていますが、もっと要領が良ければ、こんな必死にならなくてもいいんだろうな~・・と思います。
    つまり、力不足を一生懸命さでカバーしているだけで・・
    でも、上司はそれを評価して下さって、逆に申し訳なく思います。

    でも、逆のパターンよりは良いと思いませんか?

    何の解決にもならない意見ですいません・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    有難いな~

    しおりをつける
    blank
    ウズマキ
    程度で良いのでは?
    私も独身の頃、社員が二百人くらいいる会社で働いていて、そこの社長に気に入られて、実力以上の評価を頂いていました。優秀社員に選ばれて表彰されたことも・・・(汗
    自分でもさすがに「過大評価では?」と思いましたが、自分はただやれることをやるだけで、それをどう評価するかは上司の問題ですから、トピ主さんほど真面目に悩んだりはしませんでした。むしろ意見が言いやすく「この方法は変えて欲しい」などといった希望も通りやすかったので、仕事がやり易くて助かりました。
    同じ立場だった者としてはトピ主さんの悩みも分かりますが、世の中には上司とうまくいかないとか評価が低くて辛いとか、そういった悩みを抱えた人の方が多いと思うので、せっかくの環境に感謝だけして、のびのびと仕事を続ける方が良いと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんとなく分かる・・・

    しおりをつける
    blank
    匿名で
    私は、その評価との差で相手をがっかりさせてしまうのではないか、と不安になる事が多いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そのままでいいじゃん?(1)

    しおりをつける
    blank
    ビーユ
    単純に、その上司との相性がいいのだと思います。

    私自身、子供の頃から先生の受けも良かったし、
    アルバイトでも常に上からかわいがられて来ましたが、
    大卒後に入社した会社で、上司(A)から評価されず、
    悩んだ末に異動を願い出ました。

    移動先の上司(B)とは意気投合して、
    大きな仕事を任され、
    昇給や休暇など、色々と配慮してもらえましたよ。

    その後、キャリアアップしようと思い、転職したら、
    そこの上司(C)には全く評価されず、2ヶ月でクビになりました。

    現在、派遣先での上司(D)は、これまた私を高く評価して、
    人事に私を正式に雇用するよう、希望を出していますが、
    もし駄目なら、是非、紹介したい会社がある、とまで
    言ってくれています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そのままでいいじゃん?(2)

    しおりをつける
    blank
    ビーユ
    その間、元上司(B)から「給料上げるから戻って来い」
    とラブコールが絶えません。

    私は、毎日少しでも上を目指して仕事してるだけで、
    目だった結果は残していません。
    ただし、信頼してくれる人には、義理を尽くすので、
    そこを気に入ってくれる人は、とことん良くしてくれます。

    トピ主さんも、何か、その上司の気に入るところがあるのでしょうから、
    好意は、ありがたく頂戴しておけばいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そのまま自分のできる範囲で

    しおりをつける
    blank
    やじろべえ
    そういった、自分に問いかける姿勢が高評価の秘訣かもしれませんね。
    常に良くありたいと思う人に期待するのは当然のこと。
    たぶん、行動も伴っていると評価されたのでしょう。

    今すぐできることは限られていますし、例え今の評価が化けの皮だったとしても、元の評価に戻るだけです。
    今できることを一生懸命やってればいいのではないでしょうか?

    媚を売るっていうのも、自分にそういう意識が無ければ別に気にすること無いですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人好きされるのでしょうね

    しおりをつける
    blank
    hiromi
    同じではないですが。周りの方々から好かれ易いタイプの方ではないでしょうか。そして、とりのこさんもいつも、周りを気にかけていらっしゃるかもしれませんよね。サービス精神旺盛で、がっかりさせたくないと思ったり。ごめんなさい、文章だけ読んで書く事ではないでした。「上手くいかなくても、許してね」なんて思ってみたら、気分が軽くなるかもしれませんよね。失礼を書きました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      わかります…!

      しおりをつける
      blank
      みー
      他人とは思えぬお悩みです。
      私も、子どもの頃から27歳の現在に至るまで、「実力以上の評価をされている」と感じ続けています。
      評価されるのは嬉しくありがたい事ですが、同時にとてもプレッシャーです。何せ実力が伴ってないのですから…

      「しっかりしてるから安心」
      「みーさんなら大丈夫でしょ」
      「みーさんって賢いよね」
      「大人だよね」
      何か失敗した時は
      「みーさんらしくないねー」

      どれだけ言われたことか…

      思うに、私は「何でもそれなりにやる」ことが上手いんです。何も深く理解してないのに、何でもそれなりのところまではやれる。
      だから、「仕事が出来る」と勘違いされるのかなあ、と。勘違いというか、「出来るように見える」というか。

      学生時代は、実際は中の上くらいの成績なのにもかかわらず、勝手に上位グループだと思われてました。

      責任の伴わない学生のうちはまだ良かったんですけどね、社会人ともなると、本当に、分不相応な評価が負担です…

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      疲れはしないけど

      しおりをつける
      blank
      30代女
      私もです。不本意なまでに優遇されています。
      昨年は取締役に就任しました。
      私の場合、社長がとにかく買ってくれているので、この社長がいるかぎりは期待にこたえたいと思っていましたが(社長が引退する時に職替えしようと思っていた)、「ワシに何かあったら後を頼む」と言われました。こうなると逃げられない気がします。
      もうね、仕事で会社に恩返しするしかないんじゃないでしょうか。
      滅私奉公とまではいきませんが、自分なりに納得のいくまでやってみたいと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      普通にしていればいいのでは

      しおりをつける
      blank
      ぼんど
      とりあえず、周りの受けはいいです。当人としては、そんなこと任されてもなーと思っていても、なんか責任のある仕事がきます。
      でも、自分から「できるぞー!」光線は出してないせいか、それなりにこなせばOKのようです。もっとも、私のそれなりは、普通の人のそれなりではないらしいなと最近気がつきました。笑

      で、なんかたまにトピ主のように思う人間としては、トピ主の書かれた内容は、あまり気にしなくていいとおもいます。自分で仕事ができると思っていて、回りからできないやつと思われているのなら困りますけど、当人がそんなにできないのになーと思って、回りがきちんとできていると思うのであれば、それはそのままでいいのではないでしょうか。

      つまり、トピ主はそういう評価を気にしてプレシャーを感じて今まで以上に頑張るとかする必要はなくて、今の状態を維持すればそれでいいのだと思います。
      ただし、その時に大切なのは、自分は実力以上の評価をされていて申し訳ないなーという気持ちをなくさないことです。
      その気持ちをなくさなければ、自分も気がつかないうちに、自分の思っている以上の実力を付け続けることができると思いますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      よっかったですね。

      しおりをつける
      blank
      経営者
      >いつも足りない実力をカバーするように背伸びしていて
      いらしたんですか。偉いですね。
      私が日々感じるのは仕事の能力よりも仕事ぶりが信頼できるかどうかということです。不測の事態が起きた時に安心してその人の判断にお任せできる人と、ちょっと心配な人がいるというところでしょうか。
      一度信頼を勝ち取れば、よほどのことが無い限り良いイメージのままです。
      あるがままで、リラックスしてお仕事なさってください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      そうですね~

      しおりをつける
      blank
      匿名
      責任感があってきっちりしているタイプは、それだけで評価が高くてもおかしくないですよ?
      最近はいい加減な人も多いので、責任感のある人はとても貴重です。
      私も、言われた事を言われたようにしただけなのに「仕事が出来る」と褒められた時は驚きましたが(笑)

      トピ主さんが他の人を押しのけるようなタイプじゃなければ気にしなければ良いと思います。
      良心がうずくなら、実力通り評価されずに損しているタイプの人を上司の前で褒めるなど、実力を過小評価されている人に気を遣ってあげれば良いのではないでしょうか?

      私は目立たない人の良い所を上司の耳にそれとなくいれる事により、周りの評価と上司の評価がひどく食い違わないように気を遣ってます。
      実力と評価があまりに食い違うと、妬みや僻みで職場の人間関係が微妙になって働き辛いものですから。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      少しだけ、頑張るのをやめてみたら。

      しおりをつける
      blank
      ゆき
      私も、子どもの頃からそうでした。特にモモさんの書き込みが同じ状況です。自分を分析すると、

      ●自分の好きなことや興味のあることは熱心に取り組み、しかも成果につながりやすい
      →本人は好きでやってるだけなのに、周囲は「良く努力する、しかも能力が高い」と評価

      ●周囲に評価され、期待されると、その期待に応えなければという思いが非常に強く、プレッシャーを感じ、出来ないと自己嫌悪に陥る

      ●自分に自信が持てない

      ●責任感は強い

      私もずっと悩みでした。でも最近になってようやく、もうそんなに頑張らなくてもいいんじゃないか、と思えるようになってきました。自分にとって何が一番幸せなのかを考えた結果、その結論が「頑張らない」という判断であってもいいんじゃないかと。

      そうはいっても、これまでの性格を一気にはなかなか変えることが出来ないので、何かきっかけを見つけて、少しずつ、自分に合った生き方に変えていきたいと思っています。女性の場合は、結婚や出産が大きなきっかけになりますし。

      私たちのような性格って、「頑張らない」ことは意外と大変ですが、それでも「頑張らない」よう頑張ってみませんか?(笑)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      その理由

      しおりをつける
      blank
      30代女
      前回の自分のレスを読み、今さらながらちょっと落ち込んでしまいました。少し補足します。
      私は自分に役職を付けられた理由はわかっています。
      それが社長の希望やご褒美でなく、私が有能だからでもなく、叱咤、あるいは「自分の身は自分で守れよ」という意味合いであるということ…。
      本当に厳しい人だな、と思います。

      自分で自分を唯一評価出来るのは、言われた仕事にノーと言わないことです。
      そんなの当たり前だと言われそうですが、自分が人に仕事を振るときに困るのが「出来ない」「時間がない」など文句から入る人、あるいは問題が起こった時に「聞いてなかった」「わからない」と逃げ出す人です。

      また先を読んで動けるかどうかも評価に値すると思いますが、その辺の違いで「こいつはさせればもっと出来るだろう」と思われるのではと感じます。
      ここで上司に過大評価されてしまうと言われている方もそういう所があるんじゃないかなと思うのですが。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      同じでした

      しおりをつける
      blank
      nanami
      私もとりのこさんと同じようなタイプだと思います。
      どこへいっても高評価されます。

      若い頃はもっと頑張らないと~と背伸びしていましたが
      結婚して家の事をしたり趣味の時間が欲しくなり、転職しました。
      そこでははじめから頑張りすぎず、評価が下がるとしても、
      定時で帰ってしたいことをしよう、と決めていました。

      今現在、転職して約1年経ちますが既に高評価して頂いています。
      年齢も役職も一番下なのに200名の部で部内首脳会議?!と呼ばれる
      ところに参加させて頂いています。
      でも仕事量は自分で調整して、定時に帰ります。
      あぁ別に頑張り過ぎなくても良かったんだなぁとようやく気づきました。

      とりのこさんさんも頑張り過ぎなくていいと思いますよ~。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます。トピ主です1

      しおりをつける
      blank
      とりのこ
      たくさんのレスをいただいて嬉しいです。

      「匿名で」さんが書いていらしたように
      子供の頃からただただがっかりされないようにがんばってきました。

      親からも私は強い子、ほっておいても大丈夫な子に思われています。(確かに気は強いですが。)親の前で泣くなんて考えられません。

      学生時代の成績は中の上でしたが、トップクラスにいると思われていたようです。数人の友人から(彼女たちはトップクラス)「とりのこに負けないようにがんばる!」と、テストの点数を確認しにこられていました。(イヤな人たちではないです。さわやかなライバル意識という感じです。)

      中学生の頃、机の上に座っているところを担任に見られ驚かれた時はなんだかほっとしました。

      つづきます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます。トピ主です2

      しおりをつける
      blank
      とりのこ
      本当に「みー」さんとおなじような状態ですね。

      数人で物を作る仕事をしているのですが、みんなを統括する立場になり、先日は出来上がったものが手元に届いたのですが、「私、この仕事の何をやっていたんだろう?」と思ってしまう程、自分の実作業の範囲の狭さにびっくりしてしまいました。(これで、へこんだ)
      上司は「いいものができたね」と言ってくれましたが、申し訳なくて「ほとんど○○さんと□□さんと△△さんが作業しました」と言ってしまいました。

      最近また新しい仕事を統括するようにいわれて凄いプレッシャーを感じています。
      でも、背伸びをすることで自分が成長できた部分はとても大きいとも思います。
      (知らなかった事を後で調べて次からは知っている状態にしておいたり…など)

      みなさんのアドバイス通り、とりあえず評価を気にせず、ただ仕事をしっかりすることだけ考えていけたらと思います。

      最後に、先輩に仕事関連の本を借りるということをしていましたが、これはゴンザさんが言われているように「仕事をしているアピール」になるかもしれないと思いました。ちょっとやめておきます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      キャリア・職場ランキング

        その他も見る その他も見る
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0