詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自分に自信が全くもてない

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    たたた
    ヘルス
    自分が大嫌いで、ほめられても素直に喜べないし、人の発言を信じる事ができません。自分に嫌気がさして何事も全くやる気がでません。友達も欲しいのに自ら避けてしまってなかなかできません。褒められるより、けなされたほうが楽だとまで思ってしまいます。自分に自信を持つ方法、経験談、何かありましたら教えていただきたいです!

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    一言

    しおりをつける
    blank
    みに
    友達を好きになることです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あなたの責任ではありません

    しおりをつける
    blank
    ハル
    私も同じでした。心の病になった程です。

    しかしある心理学の本を読んで心の病を克服し「自分が嫌い」という感情がいかに良くないか、「子育ての未熟な親」に育てられたが為に培われた「間違った感情」であるかが理解できたのです。

    親から十分な愛情を与えられた人は自分が大好きになります。しかし親からの愛情不足、あるいは過干渉などの環境に育つと自分が嫌いという感情になり易いんです。
    私の心の病が治るキッカケになった「加藤諦三ホームページ」を読んでみて下さい。「自分には関係ない」と思うでしょう。私もそうでした。でもゆっくり読んで行くうちに「自分に気づく」ことが出来るはずです。

    「私の家庭は普通だよ」と思うでしょう。私もそうでした。家庭を否定するのはつらい作業ですから。でも人間は家庭内で人格形成されます。自分を変えるには今まで信じていた全てを否定するしか方法は無いんです。勇気が必要です。

    否定出来て初めて「親ばなれ」が出来ます。その後に「親も未熟だったんだ」と「親を許せる感情」が芽生ます。いったん家庭を否定することが必要なんです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そうだよね・・・

    しおりをつける
    blank
    ひまわり
    そんなに自分を追い込まないで・・・
    幸せそうに見える人でも、けっこう皆色々悩んだり
    苦しんだりしているんだよね・・・
    自分に自信なくて、不安な時あるよね。
    考えても落ち込むだけなんで、ぼ~としています。
    窓の外見てたら子猫が生まれたらしくて
    「ミャァ~、ミャァ~」鳴いていて、小さくて
    かわいかったな・・・
    動物っていいよね、人間は苦手です。
    自分も苦手です。皆同じですよ・・・
    でも生きていかなければね・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    好きになるには

    しおりをつける
    blank
    かもい
    ご自分のことが大嫌いだ、ということは実は「こういう自分だったら好きなのに」という強烈な願望が必ずあるはずです。

    違いますか?

    どういう自分だったら好きになりますか?あるいは、他の人で誰それみたいだったら、だいすきなのに、という人いませんか?

    ようく考えてみてください。

    分かったら、なれそうかなれなさそうか、考えてくださいね。なれそうも、ない場合はハードルを勇気を出して低くしてください。

    せめて、「こんな人」というように。

    そうやって少しづつ理想に近寄ればいいんでないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    えっと。

    しおりをつける
    blank
    ほうれん草
     今の毎日が、何か我慢したり、つらい努力をしたり、自分を犠牲にして耐えたりした上で手に入れたという実感がないんじゃないですか?

     もしくは、何か、がんばらなけらばならないことがあるのに、見えないふりをして逃げているとか。

     間違っていたらごめんなさいね。でも、トピ主さんの今の心境は、「自信がない」というのとはちょっと違う感じがしたんです。

     達成感や充実感を感じられないもどかしさと言った方が近い気がするのですが・・・。

     ヘトヘトになるまでがんばってみたい事が具体的にあるのか、何でもいいからそういう経験をしてみたいのか。

     まだお若い方という印象ですが違いますか?
    時間はいっぱいあります。全くムダになる失敗なんてないと思います。頭よりまず、動き出されてはどうでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もう大丈夫

    しおりをつける
    blank
    miruba
    あなたは自分のそういう部分に気づいてなんとかしたと思い始めた。

    それだけで、すごく前進していると思います。
    人はそれぞれに心に傷を持っています。あなたを育ててくれた人たちも同じように、またはそれ以上に(本人に自覚が無くても)なにかしら有ると思います。
    毎日朝晩(寝たままの状態で)、ゆっくりと深呼吸をして『私はもう大丈夫』と気持ちを鎮める努力をしてみてはいかがですか?「こんなことしてどうなるの?」なんていう否定的な心をはさまないで、「不幸な心は飛んでいけ」という思いで続けてください。

    時間はかかるかもしれませんが、’そういう思い’になったということは「そういう思い」を克服してきれいになれるということだと思います。応援しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何でもいいから、ひとつだけ

    しおりをつける
    blank
    エッダ
    分かります。私も同じでした。

    トピ主さんの周囲の状況がわからないので、ピタリとはまる言葉は書けないと思います。
    でもひとつだけアドバイス。何でもいいから、何かに挑んで「結果」を出すことを目指してみるといいと思います。資格や検定でもいいし、半径10km以内の神社に全部お参りするといったような、ある種どうでもいい挑戦でもいいので。
    何でもいいけれど何かやり遂げると、1コ、小さい自信の芽が生まれます。それがどんどん次につながります。

    私の場合も、あることで小さな成功をおさめたことがきっかけになりました。「私でもやれることがある」と思ったその時から自己肯定感が育ち始め、自己嫌悪していた性格の一面が長所だったことにも気づき、自分の判断を信頼できるようになっていきました。そしてそうなると、もう他人がどんなにけなそうと、その言葉には左右されなくなります。不当な評価だと気づいたからです。

    もしトピ主さんの周囲に、けなしたり否定したりする人がいても、その人の言うことは間に受けないでください。実は、ただのやっかみの可能性もありますよ。欠点と「思わされている」ことこそ、最大の長所だったりしますから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    声を大きく出しましょう!

    しおりをつける
    blank
    大喝
    自分に対して一体全体、何が自信がないのですか?

    自分に自信がない人は一般的に現実逃避者が多いです。
    何にでも逃げまくっている人。別な言葉で言えば挑戦意欲が欠けている人です。

    なんでもいいからドンドン挑戦しましょう!
    外に出て大声を思いっきり出すことに挑戦しましょう!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分に嫌気がさして・・・って

    しおりをつける
    blank
    マイナス思考脱出
    自分の性格が悪いからですか?(相手に対してとても意地悪とか?)ただ単に「嫉妬深い」とか「根暗だから」とか、そういう類のモノだったら誰でも思う事なのでそんなに自分を責めて嫌いにならなくてもよいと思いますよ。
    それと褒められたら信じられない?って、相手の事『嘘ばっか。どうせお世辞でしょ!』って呆れて信じられないのか『私なんて褒める価値ないのに』って自分を下げ、困って信じられないのか。それでも違ってくると思います。トピ主さんは多分後者じゃないかな?後者は他人優先の優しい人の考えですよ。だから「自分に自信が全くもてない」なんてトピ立てるのです。
    私も自信は持ってません。でも考えがトピ主さんと違うのは、私は自分がもう一人いたら自分と友達になりたいです。だって優しいから(笑)よっぽど性格の悪い人より自分の方が性格良いです。
    ・・と、トピ主さんも自分の性格を分析してみて!もったいないです。性格の悪い奴が自信もってて=「私より上」自分大好き。なのに自分は「嫌気が・・」って反省。これからは褒められたら全く自信なくても「ありがとう」って言う癖をつける事をお勧めします!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分を楽しませて上げよう!

    しおりをつける
    blank
    今朝も元気
    自分が喜ぶこと、自分が好きなことばかり、どんどんやってみたら如何ですか?
    他人からほめられるとか、他人の発言はちょっと遠くに置いといて、まず自分がどうありたいか、何がしたいかなあって考えて、それを一つ一つ実現していく。自分の好きな、ご機嫌な自分を作る。生涯、自分の好きな、自分の気に入った人生を、日々送っていく。(他人に迷惑掛けない程度に。)
    落ち込んだら自分が癒される方法をとる。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    皆さんのご意見に同感です。

    しおりをつける
    blank
    かめ
    たたたさん。皆さんすご~く良いこと、最善のアドバイスをしていると思いますよ。私からの意見は、人を好きになる前に自分を好きになることから始めましょう。例えば誰かがあなたを褒めます。何でもいいんです。それをあなたは素直に受け止められないのでしょ?それを逆手にとりましょうよ。「ふーんだ、そんなこと言って。ホントはそんな風に思ってないじゃないの?」って考えるのを、褒められたら「自分はまだまだなんだな」って。褒められることを励みにしませんか?「きれいですね」とか言われたら「くそー!もっともっとキレイになってやるぅ~!」って。自分自身に闘志を燃やすことで、他人への疑惑はカナリ薄れます。それが自分磨きの第一歩ですよ。皆で頑張りましょ!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    たかたまさひろさんのHP。

    しおりをつける
    blank
    にんにん。
    先にどなたか書かれていましたが、
    加藤諦三さんの弟子(?)のような方です。
    (この方も加藤諦三さんの本から気づかれたようです。)

    たかたまさひろさんのHPのアドバイス集という
    ところを全部読んでみてください。

    http://www.h5.dion.ne.jp/~takata/list.html

    こういっては何ですが、加藤諦三さんの著書より
    わかりやすく、具体的な対処法が書いてありますよ。

    トピ主さんのような方のためにあるようなHPです。
    ぜひのぞいてみてください。

    ちなみにたかたさんの本も癒されますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0