詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お湯のみ洗い・雑用が苦痛でたまらない

    お気に入り追加
    レス41
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    くろねこ
    仕事
    はじめまして。
    今回はタイトルにもしました、
    お湯のみ洗い・雑用に関するご相談がありまして、
    発言させていただきます。
    私の働いている会社は男性:女性が9:1の職場です。
    今の部署では私が唯一の女性社員です。
    私の主な業務はソフトウェア開発で、技術職です。

    はじめは当たり前のように、お茶汲みやお湯呑み洗い、その他雑用をしていましたが、ふとしたときから、
    何で人のものを洗わなければいけないんだろう?
    何でみんなと同じように忙しいときに私ばかりが?
    という思いに駆られるようになってしまい、それ以来今までは普通にやってきた雑務が苦痛でなりません。
    もちろんというと語弊がありますが、男性社員は
    お茶くみ・湯呑み洗い・掃除・その他雑務は一切やりません。それが普通だったのですが・・・。

    雑用も立派な仕事だとは思います。
    どうにかして昔のように「当たり前」にこなせるようになれないでしょうか・・・。
    どうすればいいのでしょうか・・・。

    ご意見お待ちしております。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数41

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    ん~ん

    しおりをつける
    blank
    ちゃ
    くろねこさん。
    人のものをなんで私がしなくては。。。とふと気が付いてしまうような出来事があったのでしょうか?

    私も最近、湯のみ洗いや雑用を昼食後専門にする係りに決定しました。しかも、立候補しましたよ。

    ウチの会社は社員100名程で、男女比率8:2。
    同じ部署に女性もいますが、専門で雑用をする人間をつくっておけば、水道代の節約・仕事の能率UPに繋がる(当番制にすると人によって所要時間がまちまちですよね)と思い、かって出ました。(決して世話好きではないのですが(笑))
    そのあたりに、必要性を見出せませんか?
    ひと言、「よろしく~」・「今日もお願いなぁ」と声を掛けてもらえるととてもうれしいですよね。そんな言葉を掛けてくれる人を励みにしたりとか・・・

    私は「誰かがしなきゃいけないなら、自分がしよう!」という感じなんですけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    上司に提案してみては?

    しおりをつける
    blank
    ハナ
    私なら、「いやー、私ばっかりやるのもあれなんで、
    自分の分は自分でやりましょう!」って提案するか、
    当番表を作って当番制にしちゃいますね。

    自分の仕事の時間を割いてまで、
    他人のコップ洗ってあげる必要なんかないって!
    そのせいで仕事が遅れちゃうなんて、おかしいじゃないですか。

    上司に↑このように訴えてみてはどうでしょう?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そのせいで

    しおりをつける
    blank
    あや
    本来の仕事が滞ってしまうなら、上司に相談してはいかがでしょう。

    トピ主さんは技術職ということですので、仕事の手を休めて雑用をしているのは会社にとっても不利益なのでは?

    ・雑用専門の人を雇う
    ・食器洗い機を購入する(洗い物以外の雑用はこなせまんせんが
    ・全員が使い捨てカップを利用する

    など、色々方法はあると思います。

    私も技術職ですが、会社員時代にたまたま近くで発生した雑用をしようとしたら、上司に「技術者に雑用をさせるのは会社にとってもったいないことだから」と言われました。

    私の職場では雑用をこなす専門の人を雇っていましたよ。

    雑用係に自分から進んで立候補したという人がいらっしゃいますが、技術職と雑用では根本的にお給料も違うのだからその話はあまり関係ないのでは?

    時給に換算して3000円の人も800円の人も茶碗の洗い上がりなんてそうかわらないでしょう?
    誰がやっても(技術のない人がやっても)ほぼ同じ結果になることに会社は時給3000円も払ってるわけにはいかないでしょう?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    タイヘンそうだ…

    しおりをつける
    blank
    しまねこ
    お茶くみ・湯呑み洗い・掃除・その他雑務…全部トピ主さんおひとりでされてるんですか?
    仕事内容はまったく一緒なんですよね?
    トピ主さんがその代わりに優遇されてることはないんですか? 
    例えば危ないから残業は終電まででいいよ、とか重たい荷物が届いたときにくろねこさんはいいですよ~、座っててください、とか…。
    というのも、私が過去いた会社がそうだったからなんですけど…。
    そういったこともないんですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私だったらやりません

    しおりをつける
    blank
    がんばれ!
    どうして、トピ主さんがやらねばならないのでしょうか?唯一女性がお一人だからですか?
    それとも前任者がやってたとか?

    もしこれが新人の仕事というのであれば
    とにかく新人が入ってくるまで、ぶーたれながら
    やるとは思いますが、
    もし新人が入ってしかも男性だからという理由で
    担当にならなければ、私だったらその時点で一切そういった雑用はボイコットします。
    そもそも自分でやればいいことでしょう。
    水道代云々というお話をされている方もいらっしゃいますが、そんなもんはたいした金額ではないですし、それこそ生産性で挽回すればいい話です。
    それにトピ主さんがお休みのときは誰かがやっているわけでしょう。

    とにかく、ここら辺で一度はっきりさせておいたほうがいいと思います。
    周りの男性は間違っても自分からくろねこさんだけしているのはおかしいなんて言い出してくれる人はいませんし、後々女性が入ってきたらその人も気の毒です。私はくろねこさんが疑問に思うことはおかしくないし、とにかく今の状況を改善してもらうように話合いをするべきだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    わかります!

    しおりをつける
    blank
    ゆーい
    ビックリです。私が書いたのかと思いました。
    私もトピ主さんと全く同じ環境で働いています。
    女性社員は私1人ということで、お茶出しから喫煙者の煙草の後始末や掃除まで全部やっています。
    一度上司に掛け合ったのですが、上司は女が雑用やって当たり前という考えの為取り合ってもらえず。
    仕事内容は他の社員と同じです。
    しまねこさんがおっしゃっておられるような、優遇もありません(泣)
    どうにかしたいですが、上司がそのような考えなのでどうにもならないです…

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    全く同じ!

    しおりをつける
    blank
    aoi
    派遣で同じ扱いを受けています。

    システム系の会社に事務として入ったのですが
    女一人のため雑用を全てしています。
    前職の人から、昼飯は事務所で電話番をしながら
    食べるようにといわれました。

    上司に休憩は自分の時間として、たまには外出したいと
    言ったらでは支社に転送し、お願いの電話をして出て行きなさいと言われ、ばからしくなり1度も外食していません。
    大きなダンボールを崩して捨てに行くのも、重いコンピューターを移動させるのも私の仕事です。

    他にはロッカーの中からはんこ1つ出すというのもあります。仕事って何かわからず悩みました。

    1年を少し過ぎた今、次の更新を期に別の職種で働こうと学校に通っています。ストレス解消にジムにも通い始めました。初めにやってしまったことはやり続けよう割り切って、新しく雑用を頼まれそうになったら完全に無視しています。何度説明してもわからないふりをしています。

    会社の人たちは何も思っていません。それが当たり前と思っているだけです。初めの半年ほど何度も提案を持ちかけましたが、みんな本当だねと言うのに何も変わりませんでした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私もです。

    しおりをつける
    blank
    aoi
    同じ環境にいます。私は事務で雇われたのでそれが当たり前のように思われていて、とても苦痛です。
    1日休むと、各机の上には2日分のコップなどがそのまま置いてあります。人数も少ないのでそれくらい私が、そう思っていました。でもあまりに優しさがありません。
    大きなダンボールの処分も、重いごみも一人で捨てに行きます。隣の会社の男の方が驚いて手伝ってくださったくらいです。それでもうちの人たちはこれが仕事だもんねって感じです。飲み会や接待の店探しも私の仕事です。オヤジの好きな店なんてわかりません。
    私は働いて1年と少しですが、入った頃は色々と提案をしてみました。みんなそうだねとか改善しようと口では言いますが何も変わっていません。この人たちは何を言っても無駄だとあきらめました。
    今は自分のために学校に行ったり、ジムに通ってストレス解消したりしています。派遣で入っているので、次の更新には資格を生かした仕事をしようと土日は別のところで働いてキャリアを積んでいます。お互い明るい未来のためにがんばりましょう!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    くろねこ
    トピ主のくろねこです。
    みなさん貴重なご意見の数々ありがとうございます。
    思った以上に、私と同じ境遇の方が多くいらして
    驚きました。

    最近少し鬱気味で(以前も鬱にかかったことがあります)
    今日も会社を休んでしまいました。

    やはりこれはおかしいと思って良かったのですね。
    それだけでも少し救われました。

    さて、優遇の事ですが優遇という優遇はありません。
    宅急便が届いたときは重い荷物でも私が運びますし
    運んだ後に「重かったでしょうすごいね」と言われたことはありますが、手伝っていただけた訳ではありません。
    実は、以前私が入社する前の女性が(もう退職されましたが)私と同じ境遇だったため「お茶当番」を提案し、一時期は男性もしていたそうなのですが、私が入社してから一切無くなってしまいました。
    以前、この当番のことを上司に言ったら
    「男子厨房に入るべからずでしょ」と言われ、取り合ってもらえませんでした。それ以来言う気力もないまま今日にいたっています。

    実は先日新入社員が入ってきたのですが、男性でやはり一切手伝おうとはしません。

    もう疲れてしまいました・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    わかります!

    しおりをつける
    blank
    SEPG
    私もSE兼PG、ちっちゃな会社で女性一人です。私もトピ主さんと同じように雑用やってますが、最近はとても忙しい時は気が付かないフリをしてます。実際に気が付かないときもあるし。
    そして、気が付いたときは気分転換だと思って動きます。私が使ってないコップは洗わないことも増えました。だって、SEとPGの仕事が増えてきたんですもの。他人のコップまで洗ってる余裕はねぇ!(笑

    家庭の主婦だって根詰めると「少し手を抜きなよ」って言われるじゃないですか。トピ主さんの場合は主婦よりも手を抜いていいと思います。
    どうしても手を抜けないっていうことなら、上司に”仕事の効率の相談”としてお話してみては?決して”女だからって私が全部やるんですか?”という感情論は言わずにね。
    あなたの本業は技術職です。自信もってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    立場は男も女も一緒ですよね?

    しおりをつける
    blank
    あさみ
    あなたも会社の戦力として、男性と同じく働いているんですよね??
    それなのに、あなただけがやるなんて変です。

    私は上司に「なぜ女性が私物のマグカップまで洗わなければいけないんですか?」と発言し、給湯室に
    「各自のカップは各自で洗うように」と張り紙をしました。そして当番製にしました。

    置き去りにしているカップは絶対洗ってあげません。
    私も同じ技術職でした。同じ職種なのに女性だけがやるのは男女平等ではありません。

    「男子厨房に入るべからず」ですって!?
    私はあんたの母親でも嫁でもないんだってキツク叱って下さい!!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さん可愛そう

    しおりをつける
    blank
    ふじっこ
    その上司はアホなのでしょうか?(突然の辛口失礼します)大の大人がコップ一つ洗えないのでしょうか?
    鬱陶しいにも程がありますね?

    洗い場に「自分のコップは自分で洗って下さい」と張り紙をしてみてはいかがでしょう?

    それか、「今日は立てこんでるのでコップ洗っておいて頂けません?」と頼むとか・・・

    私は「他人のオヤジが口付けたこ汚いコップなんて洗って溜まるか!」って思っちゃいますね。まじで。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    話し合いをする勇気を

    しおりをつける
    blank
    「私だけがすることでもないと思うので」と上司に言って、いったん手を引いてください。
    今はトピ主さん(と同じような状況にある方たち)だけの問題ですが、本当はそうじゃないのです。
    何の話し合いもせず、女性のみが洗い物をすることに何の疑問も抱かない男性、不満を抱えながらその役目を担う女性がそのまま放置になってしまうのです。
    もちろん「自分はかまわない」という女性もいるので、そういう方は良いのですが「女性はみんな」となると困ってしまいます。

    私が前にいた会社では、先輩の女性が「自分のカップは自分で洗ってねー」と全員に言ったことで、男も女も各自でやるようになりました。男性はいそいそ茶碗を洗って、別に嫌そうな顔もしてませんでした。それどころか貰い物の果物とかを剥いて配ってくれるほどになりました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    雑用やめられないなら、発想の転換!

    しおりをつける
    blank
    ミミ~
    お気持ちお察しします。なんでああいうの、女性だけ
    なんでしょうねえ~。

    上司に提案したりしても、やはり、状況が変わらず、
    「ひとりでやるしかない」のであれば、気持ちの持ちようを変える(発想の転換をする)しか、ないと思います。

    私はこう思います。

    「お茶を入れたり、飲み食いした所を片付けなければ
     ならない場面に出くわした時、いつもやっている人は
     自然に手が出る。いつもやってもらっている人は、
     気がつかずボ~っとしてるか、やりなさいよ、って
     言われて、やらざるを得なくなり、片づけをするのが
     (普段していないから)すんごく苦痛に感じる。
     普段やっている人は、苦痛でもなんでもない上に、
     要領もよく、気がつく人、と評価される。今は、その
     ための訓練をしている、チャンスなんだ」

    欺瞞かもしれませんが、タイミングのいい入れ方、美味
    しく入れる方法、わずかな時間でこなす技術や工夫、
    などを、毎日、無料で実習してる、って思えませんか??

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    手に職があるなら…

    しおりをつける
    blank
    技術職ということで、手に職があるのですから
    どうしてもその会社に固執する必要が
    あるのでしょうか?

    派遣社員なら、場所によると思いますが
    そういった事を求められず、定時に終われて
    割り切った仕事が出来るところもあると
    思います。(また反対の場合もあると思いますが)

    確かに、女性と言うと、すぐ男性は「お茶」とか
    その他雑用をしてもらって当然、と考える人は
    未だにいるようですね。
    そういう人に改善を要求しても「やりたくなくて
    ぐずってるぞ、おい」くらいにしか思われないので
    無駄です。

    もし、どうしてもその会社にいるメリットの方が
    大きいのならば、
    お茶については、紙コップにしてもらって
    洗わないようにするとか、ゴミなどは、その新しい
    社員の方に「手伝って」とか「お願いします」と
    言ってみてはいかがでしょうか?

    のれんに腕押しな人たちに訴えるって精神的に
    疲れますよね…。
    会社の悩みばかり抱えてたらしんどいだけですよ!
    ありきたりですが、余暇に力を入れてリフレッシュ
    するだけでもメリハリがついて楽になります。
    頑張ってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    抵抗策

    しおりをつける
    blank
    ちゃお
    とりあえず,,,

    積極的にやらない

    催促されたら,やる

    催促されたとき,忙しいフリをする

    など,抵抗するのもひとつのテです.

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    しめられたあとですが・・・

    しおりをつける
    blank
    りう
    以前勤めていた会社の状況と似ていたのでレスしたくなりました。

    従業員数10~15人(変動あり)の会社で、ソフトウエア開発をしていました。女性は私1人ではありませんでしたが、大半の雑用をこなしてたときがありました。人数が少ないので楽なのでしょうけど、やはり私一人でやることに不満を抱えていた時期もありました。
    それでもやっていたのは、気分転換的な要素が強かったように思います。仕事に行き詰ったときにお茶お入れてみたり、片づけをしてみたりということもありました。
    もちろん人一倍仕事もしていましたので、自分の都合に合わせてしかやっていませんでしたし、(待遇には関係はなくても)それなりの評価をいただいていました。

    トピ主さんはがんばりすぎではないですか?
    重い荷物は誰かに一言かけて運んでもらいましょう。
    仕事が忙しいときは、茶碗を洗わずにおいてもいいじゃないですか?
    トピ主さんの仕事の妨げになっているのでしたら、会社としても損失のはずですから、もっと上司に訴えてもいいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    えっ!!信じられません

    しおりをつける
    blank
    とっとこととろ
    びっくりしてしまいました。今時お茶当番のある会社があるのですね。私が居た会社では、給茶機がありお茶を飲みたい人は勝手に飲んでいました。

    前任の女性の時は、男性が各自していたということであれば、トピ主さんも何とかその方向に持っていけないでしょうか。先ずお茶の時間になっても、トピ主さんはお茶だししない。で何か言われたら忙しいので今出来ないと言う。
    しばらくそれを続ければ、男性もお茶が飲みたければ自分でやるようになるのでは?

    それか、はっきり言う。お茶だしも後片付けも時間を取られるので、その時間を仕事に充てたいので、お茶は各自でお願いしますと。「男子厨房に入るべからず」と言われたら、「お茶を自分で入れるぐらいですよ~~?厨房て程でもないですよ~。ご自分でやって下さいよ~~。」と切り返す。どうでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    まだ見るかな?

    しおりをつける
    blank
    ふわり
    私はいぜんPGとして
    小規模会社に勤めました。
    男性:女性(9:1)でした。

    社長のコーヒー入れは私が引き受けました。
    その会社は基本的に自分のコップは自分で洗う
    という会社でしたが、
    仕事に行き詰まったり、ずっと座りっぱなしも体に悪いので
    なんとかして立ったりしようと考え
    他の人のゆのみまで率先して洗っていました。
    苦とも思いませんでしたね。好きですから。
    タバコ吸う人は適度に息抜きできるけど、
    吸わない人って息抜きしずらいですもんね。

    でも、基本的には自分の分は自分で。
    あとは当番制にしましょうと提案したほうがいいですよ!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    技術職の雑用は金の無駄

    しおりをつける
    blank
    得命
    私が上司なら、パートさんを一日数時間雇います。州三日ぐらい働きたい人を二人雇えば、休みも交互にうまく取ると思います。技術職への高い給料は、ソフトウェア開発の為です。

    >>以前、この当番のことを上司に言ったら
    「男子厨房に入るべからずでしょ」と言われ、取り合ってもらえませんでした。

    「家ではお手伝いさんの仕事です。」と言いましょう。

    横ですがaoiさん、
    >>前職の人から、昼飯は事務所で電話番をしながら
    食べるようにといわれました。

    これって労働法の違反じゃないですか。一度問い合わせてみましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ふむふむ

    しおりをつける
    blank
    パラナ
    私も入社当時はそのような環境でした。
    で、今は、社長ですら自分の飲み物は自分で用意してます。
    掃除も皆でしています。

    なぜこうなったか?

    嫌われること、辞めざるをえない環境になるかもしれないこと、全てを覚悟の上で戦ったからですよ。
    4年はかかったかなぁ。

    ぼたもちは待ってるだけでは落ちてこないんです。
    自ら這い上がって取るしかないです。

    でも、一番の抵抗勢力(?)は他ならぬ女性でした。
    せっかく決めても、それを崩してしまうのです。
    男性は結構すんなりと受け入れてくれましたよ。

    待っていても環境は変わりません。
    まず、仕事で実力をつけ、「辞められたら困る」というくらいの存在になり、次に自己主張しましょう。
    仕事もできないのに、文句だけは一人前とか言われたら悔しいですからね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あー・・・

    しおりをつける
    blank
    入社2年目
    わかります、その気持ち。私が今いる職場は男3人女1人です。ときどきふと、「私ってここで何をしているんだろう?」と湯のみを洗ったりトイレ掃除をしている時虚しく思ったりします。雑用も仕事の内なんでしょうけれど。植物に水を与えるのを怠ってしまっていた時に、責められはしなかったのですが、私が水をやらなかったから・・という空気は流れました。あと、年末ものすごく忙しい時に一人の若い男性社員が所長等にコーヒーをいれてたのはいいんだけど・・その食器洗うのは結局私なんだなぁ、と思うとさらに苛々したり。私にはお茶いれてくれなかったのに。・・すいません。単なる愚痴になってしまいました。たかが雑用ですが、雑用が休んだらちょっと大変になる事も出てくるのかもしれないですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    へぇ~

    しおりをつける
    blank
    ちゃ
    一番初めにレスした・ちゃ・デス。

    皆さん。
    結局は、「仕事の種類」とか「男だ・女だ」という考え方で自分を追い込んでるんですね。
    大変ですね。

    どうせするなら楽しまなきゃ損。

    私は思いますけど。(笑)
    まあ、ジレンマを抱えながらがんばってとしか言えないなぁ。。。

    がんばれ!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    絶対おかしいよ!

    しおりをつける
    blank
    むつこ
    事務・総務があなた一人だけというのならともかく、他の男性社員と同じ仕事内容の技術職で雇われているのに女性というだけでトピ主さんに雑用全てやらすなんて絶対おかしいですよ。
    トピ主さんがどこにお住まいかはわかりませんが、
    どこの地域でも公的な相談窓口があるみたいなので
    一度相談してみては?
    (↓検索したところ沢山出てきました。)
    http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&c2coff=1&q=%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%80%80%E6%82%A9%E3%81%BF%E3%80%80%E8%81%B7%E5%A0%B4%E3%80%80110&lr=
    とにかく、もう一度改めて上司に掛け合うべきです!
    頑張って下さい。応援してます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私もそうでした

    しおりをつける
    blank
    ほびぃ
    私も以前ソフトウェア開発の会社に勤めていた時、女性一人で、そういった雑用、お茶碗洗いもお客さんが来たときのお茶だし、文具の管理や補充など一切をやっていました。私の仕事はプログラマーでした。他の社員と同様に出張も行っていましたので、2,3日会社を空けたときには流しは汚れ、文具やコピー用紙はなくなっていたり、と雑用の山でした。
    ある時、本当にイヤになり、直属の上司に「女性だからとお茶くみをし、男女均等だといって、出張も徹夜もさせるなんておかしい。モウ一人雇って欲しい」と、直訴し、もう一人雇ってもらいました。
    厳しいことを言うようですが、それで希望が通らなければ、あなたの仕事は半人前と言うことだと思います。開発でイマイチな分、雑用でカバーしている、とお考えになるべきです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    かわいそう・・・

    しおりをつける
    blank
    しろねこ
    わー
    私とほとんど同じ環境です。ご同情いたします。
    私もSEで、会社は男性と女性の割合が5:1ぐらいかな。
    幸い女性が2人なので、2人で分担してしています
    男性は朝の掃除(会社全体)をしますが、女性は給湯室のみなので
    あまり文句が言えないんですよね・・・・。
    でも、一度むかっときたのはお湯のみを下げるときに
    「お下げしてもいいですか?」と聞いたら「いいよ」と言われたこと。
    いいよってなんだよ!と思いました。下げたくて下げてるわけじゃないのに。
    ありがとう。とかお願いします。って言われたら随分気分が違うのに。
    九州だからでしょうか・・・。未だに会社でも亭主関白風が吹いてます。
    トピ主さん。あまり気に病むことのないよう・・・
    心配です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    優遇なんてない

    しおりをつける
    blank
    元茶組
    私もお茶汲みを1年間やりました。おなじく技術職で、こなすべき仕事の量は男女とも同じです。もちろん優遇なんてありません。30キロあるPCを、エイヤっと持ち上げて台車で運んでいましたよ。誰一人、手を貸してくれる男性はいませんし、こちらも期待しませんでした。だって同じ給与を貰っているから。インフルエンザにかかり39℃の熱があったときにも、徹夜で仕事をしました。「女性だから帰っていいよ」なんて言ってもらったことも無いし、そんな気遣いは期待していません。ソフトウェアの仕事をしている人って女性でもはまりますから。

    で、パートの女性を雇ってもらうよう上司に要求しました。課長は「男子厨房に入らず」なんてボケたことをいっていたので、部長に直訴しました。で、パートを雇うことに決まりかけた頃、部長が「つまり、自分で自分のお茶汲みすればいいだけの話じゃないの?来客も殆どないんだから。」というツルの一声でパート雇用はなくなり、その代わり個人が自分でお茶を入れることになりました。

    トピ主さんも、上司のさらに上の上司に直訴してみたらどうですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    それぞれの役割・・・かも。

    しおりをつける
    blank
    マーガレット
    私は<男女雇用機会均等法>が制定された年に就職しました。とはいえ環境は即男女平等というワケにもいかず、やはり女性がデスクを朝そうじしたり、お茶を出したり洗ったり・・・。でもなぜか私はそれを雑用とは思わず、気分転換として進んで行っていました。もちろん仕事の上では女性だから・・・とい言い訳や甘えは出さずに、当時としてはかなり突っ張っていた女性社員だったかも。でもそのメリハリで周囲とのコミュニケーションも円滑になったかもしれません。ちょっと話がずれましたが、頭脳はどうあれ、肉体的には男女差は永久的にあるわけで、例えば力仕事はどうしても男性に頼らなければならないこともあるでしょう?だとしたら女性がやったほうが効率のようこともあるワケで、そうやって考えると<単なる雑用>とは思わなくなるかもしれませんが・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    同じ!同じ!!!

    しおりをつける
    blank
    アール
     くろねこさんの気持ちわかります!私の職場も男7女1です。始めの頃は前任者から教わった通りに何も思わずコップ洗い・お茶だし・掃除・ゴミだし等していましたが、だんだんと仕事量が増えるに従い、それらをする時間も苦痛に思えてきました。最近は「なんで私ばかり雑用をしなければならないの?」と思うようになっています。一番許せないのが、灰皿の片づけです。煙草大嫌いな私としては苦痛で仕方ありません。
     
     私の解決策としては、妥協出来ることは妥協する。例えば、以前毎朝していた机拭きなどは今はしていません。(自分の机はまめに拭いていますが…)子供じゃないんだから自分で出来る事位して欲しいですよね。
     

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ブチ切れたことがあります

    しおりをつける
    blank
    青い
    同じく、ソフトハウスに勤務する技術系職員です。
    むかーし、私がまだ「怖い」とは言われていなかった小娘の頃、やはり同じような境遇にありました。
    理不尽に思い、何度も抗議し、総務を雇ってもらいました。
    とはいっても、すぐにはなかなか動いてくれませんでしたが、あえて仕事優先という態度で、お茶にしても湯のみ洗いにしても、暇な時しかやりませんでした。「気が利かない」「嫁にしたくない」などと言われましたが、中には「手の空いているひとがやればいいじゃん」という人もでてきました。そのうち社員が増えて、「手の空いている人が・・・」などと悠長なことがいえなくなって、総務を雇うことになりました。
    思えば、それ以来、「怖いねーちゃん」でここまで来た気がします。でも、言わなきゃ損!です。
    「嫁にしたくない」などど言われましたが、ちゃんと嫁にも行き子供も生み、いまだに同じ職場で仕事を続けています。当時ブツブツ文句いってた男性社員は、今ではとても気の利く人になっている方もいらっしゃいます。
    手に職があるなら、クビ覚悟でブチ切れて・・・じゃなく抗議してみてはいかがですか?自分が行動を起こさないと、何も変わりませんよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    参考にならないかもしれませんが。

    しおりをつける
    blank
    青空
    私の職場は、男6人に対して私1人です。
    お客様がいらした場合のお茶出し以外は、社員のお茶を入れたりなどは一切しません。
    自分の分は自分でするという雰囲気作りをしました。
    私の性格がきついのもありますけど、嫌なものは嫌だとはっきりと言いました。
    「客人のお茶出しは私の仕事なのかも知れないが、社員のお茶を出したり、カップを洗ったりするのは私の仕事ではない。私はあなたたちの家政婦ではない。」
    そして、行動に移しました。
    客人が使用したカップはきちんと洗いましたが、社員の使用したカップは、一切洗いませんでした。洗い桶に一緒に入っていたとしても、絶対洗わず残しておきました。
    そうすると、それが当然になりました。
    嫌なものは嫌とはっきりと言わなかったら、ずっとこのまま嫌な気持ちです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    雑用も戦略のうち1

    しおりをつける
    blank
    みずや
    20代の私だったら真正面から
    「私だけが雑用をやるのはおかしい」と闘ったでしょう。
    実際別のことでは闘ったし。でもうまくいかなかったなあ。

    その経験を経た30代の今なら、そして職場の雰囲気がすぐに変わらなそうなら、まずは
    「この部署の女性(私)だけに与えられたチャンス」ととらえることにしますね。

    にっこりお茶くみ、にっこり掃除、
    しかも上司にアピールできるよう機会をねらって!(笑)
    直属の上司なんてすっ飛ばしてもっと上に気に入られるかも。
    重い荷物などは無理しないで新人に手伝ってもらいましょう。
    それもコミュニケーションの一貫。
    しんどいでしょうけど、同時に本来の仕事の実力もつけてね。

    そうすればあなたの味方も増えるし、
    時間の使い方もうまくなるぶんあなたの仕事力がほかの人より上になってくる。
    その頃今の主張をすれば、たぶん簡単に通っちゃいますよ。
    これも一戦略です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    雑用も戦略のうち2

    しおりをつける
    blank
    みずや
    でもトピ主さんがその会社に長くいるつもりがないのなら、
    人間関係を考える必要はありませんから、
    雑用しないでそのぶんの時間、ひたすら自分の技術を磨きあげ、
    その技術をもってさっさと転職するのも一戦略です。
    いまどき「男子厨房に…」って真顔で言ってる上司がいる企業なんて、
    あんまり魅力なさそうだしね…。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「男子厨房に入るべからずでしょ」

    しおりをつける
    blank
    ゆんちゃん
    「ここは厨房じゃありません。給湯室です。」
    とすかさず言い返しましょう!

    「自分のことは自分でしましょう。社会人の基本でしょう?ご両親に言われたこと、ありませんか?」と言っちゃうかも。私なら。

    それか、
    「私の仕事は開発なので…。その他の仕事はみんな平等にお願いします。気が散って集中できないんです。」と言ってみてもだめですかね…?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    損得勘定はお互い様です。

    しおりをつける
    blank
    うらら
    女性だから雑用があるとお思いのようですが、女性だからという点で優遇されていることもあると思います。

    優遇は受けておいて、では今度はお願いをされたときに「私は雑用をしなければならなくて」と考えるのはどうかなと思います。

    仕事には電話をとることやコピーをとることファイルを作ること、後輩に教えること・・・数えたら細かくキリがありません。
    順番に回ってくる仕事でさえも自分のところにたまたま面倒な仕事が回ってくることもあります。

    世話の焼ける後輩の面倒が来ることだってありますが、男性は「後輩の面倒が苦痛でたまらない」等と言わず黙って面倒を見ているかもしれませんよ。
    いちいち、完全に公平にすることなんて不可能でしょう。

    ひょっとしたらトピ主の気がつかないところでフォローしてくれている人がいるかも知れませんよ。

    自分だけが人一倍していると思うあたりまだ周囲が見えていないのではありませんか?
    よく働く人ほど、自然に人の仕事をフォローしていますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    よかった(安堵)

    しおりをつける
    blank
    納涼祭
    私もずっと同じことを思ってきました。

    特に、私の部署は会社内で一番お客様が多いせいか、ひどいときは1日1時間以上もお茶だしにとられます。
    もちろん、「仕事なんだから」「前向きに行かないと」などと、自分で自分を言い聞かせてもいますが、その毎日が4年以上続いているので、ときどき精神的におかしくなりそうでした。

    雑用の完全廃止とまではいかないけど、縮小の方向でまとまりつつあったとき、その動きを打ち壊したのはやはり女性でした。

    このトピを読んで、よかったです。
    励みになりました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    改善しないと。。。

    しおりをつける
    blank
    30代OL
    大変ですね。私の元の勤務先では、ある時 オフィスのリニューアルにあわせて、部署内でのお茶くみが禁止になりました。女性社員の仕事の妨げになるという理由です。来客の多い業種なので、来客時のみお茶をいれることになり、それも給茶機&紙コップか自販機の利用が基本になりました。馬鹿っ丁寧にお湯のみやコーヒーカップで出すのはごく一部の指定されたお客さまだけです。

    今時 お茶をいれてもらうのが当たり前と思うほうがおかしい感覚です。「効率化のため」ということで上司に提案されたらどうでしょう?(←それで仕事が増えたら困るかなぁ?) もしご友人の会社の事情(上記のような)がわかれば言い添えるというのも良いでしょうし。上の方も 愚痴っぽくなると聞いてくれないかもしれませんが、”建設的な意見”ということであれば大丈夫かも。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私がやりますよ!

    しおりをつける
    blank
    パート
    私は、「業務内容:事務補助」としてパートしてるので、みなさんの雑用を私の出勤時間に集めといて欲しいと思っています。トピ主さんのような人が職場にいたら、どんどん作業をふってもらいますよ。

    正社員してた時は、力仕事は新人男、お茶は総務の定時で帰れる女の子がやってましたよ。それに一人っきりという状況は絶対作ってない。

    きっと上司がそんなだから、新人男も何とも思わないんでしょう。でも、トピ主さんから仕事を習ってる立場の男もいるんですよね?なんで男って気づかないのかな?自分が役に立てるところは喜んでやればいいのに。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どうして出し続けるの?

    しおりをつける
    blank
    tintin
    よく分からないんだけれど、そんなに嫌ならどうして
    お茶を出し続けるの?
    当然しません、自分のだけ自分で作ります。
    という顔して、他の人の分は放っておけばいいじゃないですか?
    他の人に催促されたりするんですか?

    万一されても、「え~、私家庭的じゃないんでー。しょっちゅう食器も
    割っちゃうし、第一私の入れたお茶まずーいですよ~」
    とか言ってのらりくらり逃げてれば、そのうち誰も
    言わなくなるんじゃないですか?

    それでオヤジ上司に「あいつは常識がない!」って言われたって、
    そんなの放っておけばいいじゃないですか。
    宇宙人と思われるかもしれないけれど、そのうち諦められますよ。

    ずーっと我慢して、毎日ストレス溜め込むくらいなら、
    その位した方がずーーーっといいと思うんだけれどな。


    ちなみに私は人のお茶なんか入れたことありません。
    人に入れてもらおうと思ったこともありません。
    そもそも職場がそういう雰囲気だったのですが(外資系だから?)、
    もしそういう雰囲気だったとしても拒否すると思いますね。

    あ、他の人がすっごく忙しくて、自分が暇な仕事だったとしたら
    出すかもしれませんが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お茶くみ廃止!

    しおりをつける
    blank
    あらら
    今時、トピ主さんの会社のような、男性だから女性だからという古い体質をひきずっている会社もあるんですよね。

    そもそも、お茶だしなんて、事務職だから技術職だから、オトコだから、オンナだからという理由で決めること自体、時代に逆行していますよ。

    自分のお茶は自分で入れる。当たり前のことです。だって、ここは職場であって、家庭ではないのだし、別にアンタの奥さんでも彼女でもないのですから。お茶だしというのは、仕事ではなくて、サービスですよね。

    対策ですが、まずは、上司に了解を取って、「お茶くみを一人で行っていて、毎日、(仮に)1時間、業務が中断されるので、お茶だしシステムに賛成の人が多ければ、当番制にする。もしくは、お茶だしシステムを廃止する」というアンケートを行って、お茶くみ自体を廃止するようにしましょうよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    昔やらされてました!

    しおりをつける
    blank
    ボブ子
    もう10年前になりますが新卒で入社した大手証券会社。
    男性社員の灰皿洗い、湯のみ・マグ洗い、
    電話機の乾拭き・・・・女子社員が週代わりで当番
    で朝早く出社してやっていました。

    すご~く不満でした。
    普段指導してもらってる同じ部署の先輩社員
    とかならまだ納得出来た部分もあったと思うですが
    男性営業隊の部署最優先でやれ!というのも納得できず。
    ただの男性優位のシキタリにしか思えませんでした。
    お局様にも不公平だと二年目位に同僚と訴えましたが
    「しょうがないでしょ」と却下されました。

    でもまずは相談してみる価値はあるんじゃないですかね。

    私の場合、そういう所も気に入らなくて三年後には
    外資系に転職しました。
    仕事はキツイですが、下らない雑用は存在しませんので
    気が楽です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0