詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ADHDと過敏性腸症候群で仕事をする

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    ちぃこ
    仕事
    私はADHDと過敏性腸症候群を持っていて、今まで色んなお仕事を転々としてきました。

    最近、精神的にも金銭面的にも生活に苦しくなり満足のいく生活ができていません。
    20代前半なのですが、これから先のことを考えると不安がいっぱいです。

    過敏性腸症候群なので、日中の仕事を控えるようにしましたが、ADHDによる仕事のミスの連鎖、遅刻、欠勤により長く続かず、次の職場を探すもなかなか勇気を持てません。そして、今とうとう無職になってしまいました。

    夜仕事に出かけると親が不審がり心配を掛けていると思うこともストレスになっています。
    恋人にもお前はおかしいと言われ、精神的にもキツい状況に陥り今どうしたらいいかわからないです。

    取り敢えず、お金が無いので働かないといけないのですが、こんな私でも働けられるようなオススメなバイトや職業はありますか?
    また、このような状況の場合はまず、何をすれば良いでしょうか?
    いくつか提示して頂きたいです。

    トピ内ID:0257425396

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 29 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 34 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    過敏性腸症候群・便秘型です

    しおりをつける
    blank
    ところてん
    私はタイトル通り、過敏性腸症候群・便秘型です。
    それに加えて、ADHDとなるとさぞかしお辛いでしょう。

    私の場合、職場を変えるのがよくないと思いつつ、短期派遣しかつけない身で、
    いつまでも新たな職病につくたびに人間関係や仕事を覚えなきゃ、評価をよくしなきゃで
    過敏性腸症候群が悪化する次第に。
    幸い、便秘薬があるので、2日に一回飲んで何とか通ってます。

    1カ月もすると職場にもなれ(派遣を繰り返して生き延びる術を覚えたのかも)、
    徐々に便秘薬を外すことが出来るのですが、その頃には追い出されてしまうので、
    また繰り返しとなります。

    過敏性腸諸侯群を治すには、毎日同じ時間、同じ仕事、同じ帰宅の代わり映えがない日々を
    繰り返す仕事に就いて徐々に治していくしかないと思います。

    私は幸い短期事務派遣でも2000円近くの時給がもらえるので、なんとか。
    3か月働いて、1か月休んで体調整えて、また3か月働いて・・・のサイクルがベストと思ってます。

    ADHDはなったことがないので、わからないのですが、あなたまはまだ20代。
    これから徐々に会社慣れしていく時期だし、教育されつつある年でもあるから、
    そんなに周りと違うかもと焦らなくてもいいと思います。

    夜の仕事は体内時計的にもよろしくないと思います。
    昼間の仕事・・・電車のラッシュが嫌なら10時開始の会社とかを探してみたらどうですか?
    また派遣なら残業がないから、契約通り9時~5時の仕事もいくらでもあるし、
    残業もないから、体に負担はかからず、収入を得ることができますよ。

    体調が戻った段階で、まだ正社員にステップアップも望める年ですし、
    悲観しないでください。

    トピ内ID:9780550100

    ...本文を表示

    どんな症状なんですか?

    しおりをつける
    😀
    ロンリーユー
    ひとくちに「ADHD」といっても、音に過敏だったり、特定の物が片付けられなかったり、集中力が20分しかもたないとか、いろいろな症状があると思います。

    その症状があると出来ない仕事には就けないんです。

    まずは、どんなことなら出来るのか、書いてくださらないと、お薦めの仕事は書けません。

    トピ内ID:9013740352

    ...本文を表示

    まずは治療

    しおりをつける
    🙂
    flora
    最初に質問です。
    文章内で、いくつか分からない点がありました。

    >過敏性腸症候群なので、日中の仕事を控えるようにしましたが

    ・夜だとお腹の調子が良くなるのですか? IBSはどの程度悪いのですか?

    ・ADHDと診断されているのですよね?

    以下、最良の策を書きます。

    ADHDと診断した医師と話して、医師からご両親にきちんと話してもらい、今以上の理解を求めることです。

    もしそういうことをしてくれない医師なら、他の医師を探すこと。

    ADHDは鬱やIBSと合併しやすいことはご存知と思いますが、現在のあなたのように

    ADHDに起因した失敗をする→自信がなくて焦る(精神的な負担)→IBSは悪くなる…

    と悪循環になってゆく。

    その悪循環にすでにハマっていますよね?

    >親が不審がり心配を掛けている

    というか、既に“心配な”事態なんです。事態を軽く考えていませんか?

    ちょっと想像してみて下さい。

    盲腸の人が親に心配かけまいとお腹が痛いのを我慢したら、良い方向に向かうと思いますか?

    結果、さらにまずいことになるでしょう。

    だからまず最初にすべきことは、きちんとした手当てです。

    そのためにはかなりの時間が必要なので、医師からご両親に話してもらい、しかるべきサポートを受けて

    何をどうやったら良いのか、ゆっくり考えたほうが良いです。

    >取り敢えず、お金が無いので働かないといけないのですが、
    こんな私でも働けられるようなオススメなバイトや職業はありますか?

    こういうところで相談せず、お住まいの市や区の福祉課に行って相談しましょう。


    結論:
    あなたの現状を両親に話してくれ、サポートしてくれる医師を探すこと。手間がかかっても探すこと。
    役所に行って相談すること。

    まず、この二点です。

    トピ内ID:1254452787

    ...本文を表示

    大変ですね!

    しおりをつける
    blank
    あのこ
    慢性的なものと思うので、まず、自分の状態にあった仕事を探しましょう。派遣で単発の製造業から慣れていかれてはどうですか?ボックス製造、コンビニの弁当作りなどありましたよ。やってみてよかった仕事を生職とされてみては?
    保護、年金もらおうが、働かなくてはならない世の中とわかるでしょう。ならば自分を鍛えるしかないのです。

    トピ内ID:7861342113

    ...本文を表示

    ADHDの診断を受けていますか?

    しおりをつける
    blank
    ジジ
    受けているのなら、主治医と相談して障がい者枠で就労するのがいいと思います。

    受けておらず、自分で思っているだけなら、まず専門医に相談に行きましょう。
    そして診断を受けたら手帳をもらえるよう手続きすることです。
    もし診断を受けるほどではない程度なのであれば、自分で自分にできることを甘えずに死ぬ気で考えましょう。

    一般的には、ADHD傾向のある方は事務職には向いていません(事務職はサポートする側でオールラウンダーが求められることが多いので)。
    家事関係の仕事がとても好きだということでなければ、おそらく家事つまり専業主婦にも向いてないので、結婚に逃げると行き詰まります(専業主婦になった時点で自立する手段が失われているので)。

    漠然とであれば、ご自分の得意分野の専門職か、軽作業をお勧めします。

    トピ内ID:2359162132

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0