詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    叱られてやっとわかったこと

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    カピ婆ラ
    話題
     昭和生まれです。

    父が早くなくなったので、母が働いていました。家事は祖母の担当でしたが寄る年波、中学生になると「お弁当は自分で作りなさい」と言い渡されました。そのころお弁当箱の4分の1がおかず、4分の3がご飯でした。卵焼き、又は塩鮭、またはタラコ、またはウインナー、そして佃煮、漬物、梅干し。冷蔵庫のない時代でも何らかの常備菜でお弁当はととのいました。お母さんがお弁当を作ってくれる子も似たようなお弁当でした。妹が中学生になると、二人分のお弁当を私が作りました。

     高校生なると、進学校なので理数科が難しくなります。夜遅くまで勉強しても数学の宿題が終わりません。朝飛び起きて、お弁当を作り、電車に遅れないように毎朝走りました。

     そして、昼、お箸を忘れています。用務員室へ行って「すみません、お箸を忘れました」といって割りばしをもらいます。それが毎日毎日・・・

    ついに「弁当忘れてこい」と叱られました。

    やっと私は「お箸」を忘れないようになりました。


     結婚して夫のお弁当を作るようになり 夫のお箸と別にカバンの中に割りばしをいれておきます。

     子供の遠足のときも「誰かお箸を忘れた子がいたらこの割りばしをあげてね」といってリュックの中に割りばしを入れておきます。

    割りばしを見ると時々、毎日毎日、用務員さんにお箸を貰いにいったことを思い出します。

    トピ内ID:3688590171

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 92 面白い
    • 123 びっくり
    • 316 涙ぽろり
    • 379 エール
    • 51 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    やっと分かった、とは?

    しおりをつける
    blank
    キャンプ
    箸を忘れないようにすること?
    思い出話なんでしょうが、タイトルの「やっとわかったこと」が何なのか
    全く分かりませんでした。

    箸を忘れて用務員室に行かれたのは何故だったのでしょう。
    私だったら職員室の担任のところに行きます。
    用務員室に行くように言われたのでしょうか。

    トピ主さんが昭和のいつ生まれなのか分かりませんが(私も昭和生まれです)
    割り箸を毎日毎日借りに言っていたらそれは迷惑だったと思います。
    今でこそコンビニやスーパーで当然のように無料で割り箸をくれますが、
    当時用務員さんがあなたにあげていた割り箸は
    もしかしたら用務員さんが自分で買っていたものだったのかもしれません。

    私が通った中学校は給食でした。
    高校になってからは自分で作るようにと言われました。
    2つ下の弟のおかずはなぜか同居で料理担当の祖母が作っていましたが、
    友人の母親が作る弁当はとても美味しそうでした。

    私は祖母に教えられた卵焼き、赤いウインナー、冷凍食品を油で揚げたもの。
    全く同じものを3年ずーーーっと持っていきました。
    お箸を忘れたこともあったように思います。
    その時は友人に弁当を先に食べてもらい、友人の箸を借りたと思います。

    私は社会人になってもお弁当を持参しました。
    その頃になるとちゃんと栄養バランスを考えるようになりました。
    時々箸を忘れましたが、大人になると友人に借りるのも恥ずかしいし申し訳ない。
    忘れた時のために、と割り箸セットを購入し自分の机の引き出しに入れました。
    用務員さんも自分で買った割り箸だったんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:3492294806

    閉じる× 閉じる×

    尊いひと

    しおりをつける
    😉
    ラッテ
    用務員さんも事情を知っていたらそんな言い方しなかったでしょうね。
    割り箸を一ダース、あなたのためにいつも箸箱に置いてくれたかも知れません。


    活を入れてもらったから、できるようになることってありますよ。
    私も最近仕事でありました。覚醒するんです。自分だけじゃ無理だった。

    褒められても、叱られても、伸びる。私すごい。笑


    どんな記憶でも覚えてるって、何かちょっと良いです。
    そのときのことを鮮明に色つきで覚えてるんです。才能かな。
    色んなところでそのセンスって生かされていて、自分のためになんてなってない気がするけど、
    少しずつ得していたり、誰かの助けになってますよ。


    良いお母さんになる訓練を沢山してきたんですね。

    トピ内ID:7139079286

    閉じる× 閉じる×

    叱られる→反省→成長

    しおりをつける
    blank
    三毛猫
    怒られる≠叱られる

    叱ってくれる人が居なくなりましたね。
    叱るのは、エネルギーを使います。「エネルギーを使って頂き、ありがとう。」と思わないと。

    トピ内ID:8781633461

    閉じる× 閉じる×

    高校に割り箸を置いておく

    しおりをつける
    🐱
    冬休み
    高校の自分のロッカーや机の引き出しに、割り箸を買っておいておく、っていうのは出来なかったのか、思いつかなかったのか?
    (と、トピ主さん自身も思ったことがあったかもしれませんね。)

    自分と同じ思いはさせまいと、ご主人やお子さん(その友人まで)に気を配れるトピ主さんは素敵な人ですね。

    良いお話が読めて、こちらもホッコリしました。
    トピ主さん、ありがとう。

    トピ内ID:1182046086

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの年代が??

    しおりをつける
    🙂
    苺大福
    1960年代には一般家庭にも冷蔵庫が普及し始めていますので、冷蔵庫のない時代ということは戦後すぐぐらいのことですよね。
    その頃に中学生だった方が、遠足に行くようなお子さんがいらっしゃるというのに???となったのですが。。。

    ごめんなさい、決してケチをつけたり水を差すようなつもりはないんですが、「入れておきます」と現在進行形になっていたので、単純に疑問に思ったもので。

    トピ内ID:9787531080

    閉じる× 閉じる×

    妹さんは忘れなかったの?。

    しおりをつける
    💤
    マイ箸。
    割り箸、と言うと割り箸から見た環境問題が何度か昭和に議論されていましたね。
    もしかしたら用務員のおじさんは毎日割り箸を貰いに来るトピ主さんに遠回しに「割り箸は森林破壊を促進して環境を破壊している。」と言いたかったが、それでお弁当を食べれないのも可哀想だから、皮肉ったのかもしれません。
    叱られたおかげで自分のおっちょこちょいさがやっとわかったって事かな?。
    妹さんはお箸忘れないで持って行ったのかしら?。
    妹さんも心配です。

    もとい、トピ主さん幼い頃から立派な娘さんですね。
    ふと、トピ主さんのお弁当の中身を読んで、今はかなり凝ったお弁当を作る方が多いですがシンプルなお弁当も十二分に美味しかったなあと思い出しました。

    トピ内ID:3895640043

    閉じる× 閉じる×

    用務員さんが

    しおりをつける
    🙂
    傀儡課長
    性根を入れてくれたのですね。

    俺なら鉛筆を2本使って食べるなぁ~。

    トピ内ID:9653556380

    閉じる× 閉じる×

    毎日毎日の何日目かに

    しおりをつける
    🙂
    tokio03
    箸を忘れない措置や、予備を常備しておくなどの策を考えられたような気もします。

    苦労された事とは別に。


    今、箸を忘れた人の事を考えられる貴女ですから。

    トピ内ID:9473323748

    閉じる× 閉じる×

    タイトルに悩む

    しおりをつける
    🐱
    本音
    何がやっと分かったのか分かりませんでした。何がやっと分かったのですか?
    余分にお箸を持っていかすこと?お箸を忘れる人が多いこと?ですか??

    トピ内ID:5243761985

    閉じる× 閉じる×

    大人になってわかったこと

    しおりをつける
    😠
    ちー
    おばあちゃんもひどいね。

    勉強が難しくなって大変なんだから
    お弁当は作ってくれてもよかったんじゃないのかなあ。

    おばあちゃんの時代は
    女は学校に行かせてもらえなかったかもしれないから
    学校に行けるだけ恵まれている
    子供を甘やかすなという考えなのかもしれないけど
    おばあちゃんのそれが仕事なんだから
    自分が面倒だから大変だから
    あるいはそれが躾だからと
    自分の仕事を子供に投げてはいけないわ。
    おばあちゃんは子供と孫の弁当を作るべきだったと思う。

    自分は大人になってわかるようになった
    大人は子供に甘えすぎ。

    私はあなたの親とおばあちゃんを叱りたい。

    トピ内ID:8602481486

    閉じる× 閉じる×

    びっくり

    しおりをつける
    🙂
    おばさん
    割りばしでタダでもらえるものだと思い込んでいたというのが
    びっくりです
    昭和生まれというぐらいなら
    まだまだ割りばしがタダでもらえるのがあたり前でなかった
    世代だと思うのですが


    うちの中学、高校では割りばしは、購買で購入(30-35年前10円)
    できました

    束で買ってロッカーに入れている男の子もいました

    私は、
    箸と、お茶用のコップは昼休みに水洗いして
    袋に入れて置きっぱなし(といっても週末は持って帰る)
    にしていたら
    それを見て他の女子も真似し始めました

    トピ内ID:7650416068

    閉じる× 閉じる×

    切なくなりました。

    しおりをつける
    🐤
    もも
    中学生や高校生にもなれば、次の日に新しい割り箸を返しに行くとか、予備をロッカーに入れておくとかできると思います。
    しょっちゅう同じ用件で人を頼るのは心苦しいですから。

    ここまで書いたところで、もしかしたらお母様とお婆様がそういう礼儀やマナーを教えてくれなかったのかもと思いました。
    お忙しいお母様とお弁当も作ってくれないお婆様とのことなので…。
    そう思えば仕方ないし、とても切ない気持ちになりました。

    トピ内ID:3653151517

    閉じる× 閉じる×

    『叱られてやっとわかったこと』

    しおりをつける
    🙂
    50代
    とは、こんな感じでしょうか?

    ・用務員さんに迷惑をかけていたということ。
    ・割りばしを貰えたのは用務員さんの善意と好意であって、当然のことではなかったということ。
    ・用務員さんの優しさに甘えて、貰えることが当然と思ってしまっていたということ。
    ・一回位までは善意と好意で甘えさせて貰えることがあっても、繰り返してはいけないということ。
    ・叱ってくれた用務員さんの心のあたたかさ。
    ・自分の事情が大変だからといって他人様に甘えてはいけないということ。
    ・用務員さんに貰った善意と好意を今度は私がほかの人に分け与えたい。

    違ったら答えが知りたいです。

    >ついに「弁当忘れてこい」と叱られました。

    この言い回し、好きです。私にはうけました。

    箸忘れて、鉛筆かボールペン2本で食べようと挑戦したことあります。
    友達が、急いで食べて、箸洗って来て貸してくれました。

    トピ内ID:0137020246

    閉じる× 閉じる×

    何歳なのか…

    しおりをつける
    🐤
    むむ
    冷蔵庫が当たり前でない時代に産まれている様子ですが、
    子供が遠足行くときに割り箸を入れておきますという、まだ未成年のお子さんがいるかの様な文章に違和感があります。
    入れていました、という過去形ならわかるのですが…。
    そこが気になって仕方がありません。

    割り箸が安くない時代だと思いますが、トピ主さん用にわざわざ沢山用意してくれていたのでしょうか?
    優しい用務員さんですね。

    トピ内ID:5573538088

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    😣
    黒猫
    親、祖母には家事はやらされたけど叱られた事は無かったってこと?

    「毎日箸忘れる」なんて「用務員さんに甘えたくてやってる」としか思えないのですが、突き放されてはじめて「自分が非常識だった」とか「所詮用務員さんは他人と学んだ」って事でしょうか。

    トピ内ID:3662318843

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      大切な思い出なのでしょうね

      しおりをつける
      🙂
      叱られることは大事
      トピを読んで、「大切にしている思い出かな」と、感じました。

      お母様が働いているために大変な弁当作成も引き受けるが、勉強との両立もこなして相応の及第点を取っている自負がある女子高生の失敗談。

      頑張っている日々を褒められることもないが、ギリギリの生活のほころびについて叱られることもない。お母様も妹さんも、ご自身も、それぞれの役割をこなすので精一杯の毎日だったのでしょう。特に、トピ主様が、素行も良く成績優秀であればなおさらです。

      思い返すたび、懸命に生きる自分の人生に、積極的に関わってくれる人がいない寂しさを、仕方ないと達観しながらも無意識化に感じられているのかもしれませんね。

      その中での用務員さんの存在は、トピ主様の人生に積極的に関わってくれた大切な存在だったのかな。
      ほんのりと温かみを帯びた記憶になっている印象があります。

      用務員さんからすれば、割り箸を忘れては貰いに来る頼りない女子高生に怒っただけの小さな出来事ですが、トピ主様に取っては、頼りない子供っぽい自分の一面を引き受けてくれた大人からの貴重な指導だったのかと。

      だからずっとその教えを守っている。

      そのように読ませていただきました。良いお話ですね。

      トピ内ID:0590588082

      閉じる× 閉じる×

      ちょっとわかる

      しおりをつける
      🙂
      恥ずかしかったよね
      せつないお話ですね。主様、ご苦労された子ども時代だったのですね。
      私が主様の親で、その話を聞いたなら、割り箸はお借りしたものだから、きちんとお礼を言って新しい割り箸をお返ししなさい、と新品の割り箸を用意したでしょう。そういうことは、もっと幼い頃からの積み重ねで、本当なら小学生のうちには身についていてほしい社会性ですが、それを教え導くのは、本来は保護者の仕事ですよね

      大人が忙しくて余裕がなく、そのような些細な会話さえないご家庭だったのでは?
      子どもに気を配る余裕がない家庭では、子ども自身が恥をかきながら学んでいく場面は多いと思います。
      保護者の怠慢に原因があるとと思います。

      という私も、忙しい両親の元に育ち、いろいろと恥ずかしい思いをしながら育ちました。
      小学生時代には毎日歯を磨くことを知らなかったので同級生に歯が黄色いと指摘されたり、中学では部活の合宿ではおひつの蓋を閉めずに開けっ放しにして叱られたり。親は私より先に出勤していたので、遅刻も多く、度々学校をサボっていました。
      幸い、成績は良く、いじめも受けませんでしたが、子どもらしい残酷な指摘を同級生たちから受け、恥ずかしさから学んだことは多かったです。
      学校であった出来事を親に話したり、相談したりするなんて考えたこともない子ども時代でした。

      わが子たちには一番身近な大人として目配り気配りをし、家庭のなかで普通の生活習慣や社会性を身につけられるように、子どもたちの世界を少しは理解してあげられるように関わっているつもりです。

      トピ内ID:5474290927

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です 皆様ありがとうございます

      しおりをつける
      🙂
      カピ婆ラ
       恥ずかしかったよね様、叱られることは大事様 優しい思いやりに満ちたレスを有難うございます。トピには表しきれなかったことまで述べてくださり、トピ主は胸を熱くしております。

       私は戦争中に生まれました。我が家は空襲に遭って家を亡くし、続いて様々な災難に見舞われました。映画「三丁目の夕陽」で中学の卒業生のおよそ七割は就職を余儀なくされた時代です。そのうちの何割かは夜定時制高校に通いました。
       昼間の高校に通う子も部活などとんでもない早く帰って家業を手伝えと親に言われ、女子も働く親の手伝いで店番をしたり、炊事洗濯は当たり前でした。母子家庭で進学校に進むなど「馬鹿じゃないの」と人から面と向かって言われたことさえありました。冷蔵庫も洗濯機もテレビもなかなか我が家に来ませんでした。

      恥ずかしかったよね様のおっしゃる通り <学校であった出来事を話したり、相談するなんて考えたこともない子供時代でした>
       用務員さんに叱られたなどと話したらいつもの2倍も3倍も怒られるのは明白です。用務員さんにお詫びに行かなかったこと、割りばしのお礼をしなかったことが悔やまれます。

       叱られることは大事様 同じ世代の方でしょうか?

      <頑張っている日々をほめられることもないギリギリの生活のほころびについて叱られることもないお母様も妹さんもご自身もそれぞれの役割をこなすので精一杯の毎日だったのでしょう>
       まさしくその通りの日々でした。

      皆さまのレスのお蔭で心に刺さっていた小さな棘が取れたような気がします。

      新年に孫が遊びに来てくれました。戦争と災害で大切な命と財産を奪われないように世界の子供たちが幸せであるように、カピ婆らは祈ります。

      トピ内ID:3688590171

      閉じる× 閉じる×

      忘れん坊…

      しおりをつける
      🐱
      reko-Lime
      懐かしい‥
      私も中学生からお弁当を作ってました。
      母親が料理が下手で『卵焼き』の作り方も知らない…
      母の弟に習いました(笑)。

      うちの息子達の場合。
      給食の、『マイ箸』。時には『お弁当箱』。
      たま~に忘れる。
      「母さんはちっとも困らないよ。ただね、忘れると、黴が凄いよ~。水色、ピンク、黄色の黴がい~っぱい!!僕たちは、そんな箸や、お弁当箱で食べたい?」と。
      1~2年に1度に減りました。
      中学から給食が無い息子達のお弁当を作って14年。
      ヤッパリ忘れずに『お弁当箱』持ち帰ってます(笑)。

      トピ内ID:6387225446

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (1)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0