詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    姑を褒めて、自分も褒めるトピ

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😑
    dameyome
    ひと
    姑さんは本当に働き者。
    節約しながら田舎の家を大切に大切に保守管理して、季節ごとに大量に取れる果物や野菜、木の実を採集、保存して、日々の食に取り入れている。
    嫁の私が妊娠初期+風邪で体調悪いからと年末年始ほとんどパジャマで過ごしていても、口に出して文句は言わない。
    初孫である息子の相手をするのもとっても上手。息子もすっかり懐ききってる。

    嫁の私は色々難あり。
    体調がいい時は色々手伝うけど、そうじゃないと、悪いなぁと思いながらもゴロゴロ。
    ああ、自分のことも褒めるんだった。
    結婚式の前日に、本当にうちの息子、あなたと結婚しなくちゃいけないの?と聞いてきた事。
    お産の翌日、二言目に、息子の名前を変な名前(キラキラではありません)、ありえない、と言ってきたこと。
    夫さんがつけた(事実)んですよ、と言う私に、絶対信じない、貴女がそうさせたんでしょ、とずーっとなじられたこと。
    生後半年くらいの時に、「実は、私が一番最初に抱っこしたのよ、懺悔するわ」と嬉しそうに言われたこと。看護師さんが部屋に息子を連れてきたとき、私はトイレにいました。
    産後ずっと夜は8時間通して寝ている夫に、生後10ヶ月の時私が高熱で倒れそうで、1時間だけ夜中に抱っこを変わってもらったときに、大黒柱を寝かせないなんて可哀想といわれたこと。
    もし貴方に何かあったら、孫はうちで引き取るからね、と何度も何度も言われる。ご実家にも伝えてね、とも言われたこと。

    毎回毎回、まともに相手をし、説得し、もしくは聞き流し、良い関係を築こうと努力してきた私も、偉い。
    私の気持ちは後回しにして、わが子にとって、良いばぁばだから。と思ってがんばってきた。
    今は小康状態だけど、私は第二子を妊娠。また何か言われたら、次はあきらめちゃうかもなぁ。

    トピ内ID:8006468613

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 15 面白い
    • 35 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 58 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    18年間同居してた嫁です

    しおりをつける
    💰
    先は短し
    姑の家に嫁ぎました。(嫁入り)
    我慢ですよーそのうち子供も増えて姑も歳をとり
    立場が逆転しますから 嫁が強くなれる日が来ますからね
    まあ今の嫁はみんな強いから

    姑を褒めたいのは 今日のもめごとはあくる日に残さないことです
    私はこの糞ババ明日から口も利かない!と決めているのに
    ○○ちゃんこれどうするの この薬いつ飲むのと聞いて来るから
    無視も出来ずに。。
    実母は嫁と揉めたら1か月は口を利かなかった
    ご飯も食べずにパンを買って来て自分の部屋で食べていた。
    一緒に暮らしてた私が中に入ってハラハラでした。

    トピ内ID:2811981312

    閉じる× 閉じる×

    惜しい!

    しおりをつける
    🙂
    50代同居嫁
    せっかくタイトルと出だしは良かったのに。

    嫁の自分を褒めるのなら夫を上手にコントロールとか料理上手とか、第三者から見ても長所を思えることを書けば良かったのに。
    全文姑さんへの愚痴をベースに、それをスルーした嫁の私偉い!ですものね。
    ま、それがトピ主さんの最大の不満なんでしょうけど、レスで挽回してくれることを期待してます。

    私も姑を褒めてみます。
    義務教育しか受けられなかった今は亡き姑。。
    その反動なのか毎日新聞を隅から隅まで読んでいた。
    日頃お金には細かいのに子供の教育費は惜しまず、夜なべ内職で必死に貯金していたこと。

    同居嫁だった私。
    若いころはどうやってこの家から出るかばかり考えていた。
    今ではこの家が実家より愛おしい。
    義理の家族が実家の家族より大切。
    ん?これって褒めていいことなのかしら?

    トピ内ID:8378409240

    閉じる× 閉じる×

    年始に言われた事

    しおりをつける
    blank
    姑三年目
    風邪で寝込んだ私が、年始迎えるにあたって手抜きしてしまったことを、電話で懺悔
    姑曰く

    お正月だからって頑張りすぎなくても良いのよ
    普通に年が明けるだけ
    ○○さんも60過ぎたんだから、体調悪い時もあるでしょう
    いいの、いいの
    掃除何て適当でも・・・
    世間では口うるさいと言われる存在の姑である私が、そういうのだから良いのよ~

    って・・・気持ちが楽になりました
    いつもこんな感じで、自分が良いようにしたらいいのよって
    私の実家(両親とも他界)のことで夫にあれこれしてもらうことに関しても、当然と言ってもらえる。
    私も姑になったけれど、義母を見習いたいと頑張っています。

    自分のことは、褒めるなんておこがましい・・・褒めるところがないので
    我が家のお嫁さんを褒めますね

    こんな私たちの事を大切にしてくれて、実家と分け隔てなく出来る限り平等に接してくれます。
    お産扱いも、御実家で都合が悪かったこともあるけれど、私に任せてくれて
    其れは其れはありがたかったです。
    妊娠中には、わざわざ心音迄聞かせてくれて・・・
    まめに孫の写真や動画を送ってくれます。
    素直な優しい女性です。

    トピ内ID:6241778612

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0