詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    躁鬱病で職場の対応に困っています

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    ゆゆき
    ヘルス
    まとまって居らず、読みづらいとは思いますがお願いします。21歳保険適用のアルバイトで働いているフリーターです。

    昨年の12月中旬に初めて躁鬱病の二型の診断を受けました。飲食業の製造で働いており繁忙期真っ只中な為、なかなか会社の方に躁鬱病になった事を言い出せませんでした。

    ですが、1月に入ってすぐに症状が悪化してしまい毎朝泣きながら仕事に行っています。悪化した原因は分かっており、今いる所から社員の方が辞められて私を含むアルバイト3名で全てをこなさなければいけなくなったからだと。

    また、定休日が無くほぼ年中無休でやっており自由に休みを取ることも、最低限の休みしかないので精神的に休まる暇がありません。悪化をしてから流石にと会社の方には伝えて考慮される事にはなりました。

    しかし、職場で働く他の2人の方にはなかなか理解してもらえてない状態が続きます。最低限の会話はありますが、ほぼ無視されているのと、仕事を押し付けられたと言う圧力をひしひしと感じます。辞めたいとは思っているのですが、私の代わりがいないなどで辞めれそうにはありません。

    主治医の先生にも待った方が良いと言われています。仕事が落ち着きそうなのは4月に入った頃です。会社の上の方達は新しい人を入れると言って頂いています。
    ただ4月まで精神的にも肉体的にも持ちそうではありません。

    皆さんは職場の方に理解をどう得ましたか?また、辞めない方が良いのでしょうか?
    どうか回答をお願いします

    トピ内ID:8998738290

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 12 面白い
    • 109 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 91 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    人員不足なんて関係ない

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    職場の人員不足を主さんが気にすることはないです。嫌ならキッパリ辞めればいいだけです。そもそも、人件費を削って人員募集もせずに少人数で仕事をさせていたのは会社側の落ち度であり、責任ですから主には関係ないこと。気にせず辞めればいいだけだよ。

    トピ内ID:3656065531

    ...本文を表示

    理解を得るのは難しい

    しおりをつける
    😢
    みい
    私の彼も躁鬱でした。
    今では病気の事を理解してあげられますが、当初は全く分からずに精神的に弱いだけじゃない?とか考えてました。
    恋人同士で色々な事を話し、私が理解できた次第です。
    職場に理解を求めるのは難しいかもしれません。

    私は、収入で困らないのであれば仕事を辞めた方がいいと思います。
    このままではひどくなる一方かと思います。
    激務に加えて同僚との関係が悪いのはかなりのストレスかと思います。
    仕事の代わりがいないとのことですが、仕事の事は会社が考えますのでそこまで自分で背負う必要はありません。

    トピ内ID:3039472953

    ...本文を表示

    まずは健康第一

    しおりをつける
    🙂
    もりもりゴリラ
    まずは職場の事より、自分の心身の健康が第一です。
    此処で働き続けなければ、生活が出来ないなら
    仕方有りませんが、今は求人も多いと思います。

    まずはご自身の心身の健康を取り戻すことが第一です。
    もっと悪くなると、回復するのに時間が掛かります。

    会社の同僚に迷惑が掛かるのは理解しますが
    やはり自らの健康を第一に考え、辞める決断も必要です。

    トピ内ID:9419418376

    ...本文を表示

    正直

    しおりをつける
    🙂
    同僚があなたの体調等を理解して配慮する義務はありません。
    上司に行って同僚の負担を軽くしてもらう。
    もしくはあなたが辞める。二択です。
    病気を盾に甘えないでください。

    トピ内ID:1798282974

    ...本文を表示

    病気の治療を一番に考える

    しおりをつける
    🐱
    クロッカス
    病気の治療を一番に考えて良いのです。トピ主さんの身体は
    トピ主さんが助ける以外に、誰もサポートしてくれません。

    トピ主さんの他者の思考を優先する性質、傾向がトピ主さん
    自身を辛くするのではありませんか。

    人は、自分の意思や行動を優先することが許されます。
    自分健康は、自分が守る以外に誰も守っては呉れませんょ。
    自分勝手結構と言うゴーマン精神で行きましょう。

    トピ内ID:3574777022

    ...本文を表示

    代わりはいます

    しおりをつける
    blank
    ミキ
    代わりは居ますよ。
    新しくバイト雇うなり何なりすればいいんです。
    代わりが居ないって事情を、トピ主さんがフォローする必要ないのよ。
    社員であっても、仕事と自分の心身どっちが大事かなんて明白ですから、休むべきだと思う。
    アルバイトなんだから、辞めていいのよ。
    ただし、辞めグセにならないようにね。

    トピ内ID:8167240724

    ...本文を表示

    法律的に二週間前なら辞めることができる

    しおりをつける
    💡
    労働者
    >私の代わりがいないなどで辞めれそうにはありません。


    民法第627条
    雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

    『就業規則』と『民法』で定められている期間が違った場合、一般的に優先されるのは『民法』です。

    トピ内ID:5521764922

    ...本文を表示

    辞めない方がいいとは思うけど

    しおりをつける
    🐷
    独り事務
    会社が配慮をしてくれている状態で、
    主治医にも待った方が良いと言われているのなら、
    辞めない方が良いと思います。

    私自身は、トピ主の立場になった事はありません。
    しかし、トピ主が不満に思う2人の立場になった事はあります。

    その経験で言えば、
    病んだ人の状況を受け入れて、その人の業務の負担はしましたが、
    その人の病気そのものを理解しようとはしませんでした。

    業務の他に配慮が必要なら、
    主治医から会社を通して指示があるだろうと思っていましたし、
    同僚の立場でできる事は、少しでも多くの業務をこなして
    その人の業務負担を軽減する事だと思ったからです。

    辞める辞めないはトピ主の自由ですが、
    会社の同僚は、主治医でもなければ身内でもないのです。
    それだけはぜひ、トピ主が「理解」してください。
    業務を負担しているのにそれ以上を求められても、
    激務の中で出来る事には限界があると、
    トピ主自身が一番よく分かっているのですから。

    トピ内ID:0010542804

    ...本文を表示

    大丈夫ですよ

    しおりをつける
    😉
    さっちゃん
    私は52歳。10年ほど前にうつ病の診断を受け、治療していましたが、2年前、躁転。入院。双極性障害1型との診断を受けました。
    ずっとバリバリ働いていましたが、もう働けなくなってしまいました。
    ゆゆきさん、職場というものは、だれかがいなくなっても必ずなんとかなるものです。私の長い人生経験から出た答えです。すぐに仕事を辞めて、ゆっくり休んで下さいね。言いづらいと思いますが、ご自身の体のことを第一に考えて。

    トピ内ID:9037147245

    ...本文を表示

    治療のために全てを投げ出しても良いのです

    しおりをつける
    🐷
    双極じじい
    50歳代でうつ病になりその後病名が双極性障害2型に変わった元サラリーマンの爺さんです
    投薬治療をしながら勤務していましたが職場の人間関係が最悪であったり、会社自体が中高年のリストラを画策していた頃で、面と向かっては言いませんでしたが、私が職場のお荷物であり、休職したとしても決められた期間で完治しなかったら自然退職になるといった説明を受けました
    要は退職勧奨されたということです
    そのような状況の中で自分の身の振り方を熟慮しましたが、病気の治療を優先して身を引くのが最善であると判断したわけです
    あのまま残っていても特定の社員からの嫌がらせとも取れる誹謗中傷がしょっちゅうありましたし、輪をかけて上司からの暴言とかとてもじゃないが通常の精神状態を保てる状況にはなかったのです
    そういうことで55歳の時点で早期定年退職を選び、退職金と障害者手当で治療に専念いたしました
    やはり私の場合は仕事のストレス、人間関係がうまくいっていなかったのが原因だったようで、服薬治療を続けながら自分の趣味に打ち込んだり新しくフィットネスをやり始めたりして気分の上下の振れはほとんどなくなりました
    主治医曰く今の状態は”寛解”といって、一時的に安定化している状態に過ぎないと言われるのですが、最悪期は希死念慮や金銭を散財していた私がここまで良くなるとは奇跡です
    そういった例もあるということを覚えておいていただいて、状況が自分にとって不利な状況にあるようでしたらためらわずに退職して治療に専念されることをお勧めします
    まだ年齢がお若いのでこれからの生活に不安があるということはあるかもしれません
    主さんの親族で自営業をやっている人はいませんか
    おればそういう人に頼るのも有効です
    障害者認定してもらって障害者給付金と負担のないアルバイトの掛け持ちで生計を立てていくことだってできます
    よく考えてみてください

    トピ内ID:1390476322

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0