詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    前の奥さんの写真

    お気に入り追加
    レス29
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    エミ
    恋愛
    今月末に結婚式を控えています。私は初婚で、彼は死別後6年経っての再婚です。死別後2年くらいして、私たちは出会いました。彼は、前の奥さんをとても愛していたようで、未だに、一人の遺影だけでなく、二人で撮った写真も部屋にかけてあります。

    私は、結婚後は、一緒に供養していきますし、仏壇のお世話もやらせてもらおうとは思っているのですが、写真というのは、心情的に毎日みるのは辛いのです。できれば、彼に写真をおろしてもらうよう、お願いしたところ、前の奥さんが、思い半ばに亡くなったから、自分たちは一緒になれるのだから、感謝の気持ちとして写真はおろせないと言われました。私は、心が狭いのでしょうか?経験者の方、アドバイスをお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数29

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私の2番目の母の話

    しおりをつける
    blank
     自分自身の体験談ではないのですが・・・。
    私の母が病死し、父が再婚した時、2度目の母は、私の生母の写真を飾ったまま、何も言いませんでした。
    大人になり、気になって「嫌じゃなかったの?」と聞いた事があります。
    すると「御先祖様だからねえ」と。
    やはり知人等には「よく平気で飾っていられるわねえ」と言われたこともあったようですが。
    気の持ちようと、その人その人の価値観など様々ですから、トピ主さんが嫌なのであれば、それを旦那様へお話したほうが良いのではないかと思います。
    私だったら嫌かもしれません。
    2度目の母はすごいなと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの気持ちは、わからないでもありませんが

    しおりをつける
    blank
    お願い
    義父が義母の死後に再婚しました。
    義母の写真という写真は遺影も含めてどこかにしまわれてましたね。年に一度程度の訪問時、どこにも義母の写真がないので嫌な気持ちでした。義母を無視しているような気がして。義母が粗末に扱われているような気持ちがしたのです。

    法事などはされていましたが、異様な程、節約したものでした。その上、義母側の身内や友人も一切呼ばないような心のこもらない法事の上、遺影すら飾らないで済まされて、ここで大トラブルに発展しまし、関係は決裂しました。

    トピ主さんのお気持ちはわからないでもありません。熟年再婚ではない場合、我が家のようなトラブルは起こり得ないと思いますが、写真を一切おろすというのは、大切な人を亡くした旦那様にはきついことだと思います。義父も私たちにこっそりと「毎日仏壇に向かって詫びている」と言っていました。トピ主さんの旦那様の過去を受け入れてあげてください。死別後の再婚は大変でしょうが、ポイントは「そこを含めて受け入れる」という姿勢ではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    変だぞ!

    しおりをつける
    blank
    生き別れの後妻
    お付き合いを始めて4年ということでしょうか。
    その時点で写真は処分もしくはエミさんの目の届かない所へ片付けるべきだったと思います。

    エミさんが・・ではなくて彼が、です。
    来月御式ですか。でも、これからの人生長~いですよ。世間体にこだわらずここでじっくり話し合われてください。
    男性は鈍感な面がありますが、このお話の場合不注意なのではなくて意図して飾ってあるのですから。

    結婚前のモヤモヤは結婚後入道雲のようにモクモクと広がってくるものです。
    今、結婚撤回の勢いでエミさんの気持を伝えておかないといけません。
    あなたの気持が狭いのではありません。

    泣いてわめいてエミさんが不快だと思っていると伝えてください。
    いい人ぶってる場合ではありません。

    結婚生活、大なり小なりこんな事の連続です。
    添い遂げようと思うなら自分の感じている事を相手に伝える訓練をたった今から始めてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どうして我慢するの?

    しおりをつける
    blank
    みかん
    >彼に写真をおろしてもらうよう、お願いしたところ、前の奥さんが、思い半ばに亡くなったから、自分たちは一緒になれるのだから、感謝の気持ちとして写真はおろせないと言われました。

    彼、いくらなんでもあなたに甘えすぎ!私だったらそのひと言で破談にします。トピ主さん、もっと自分の感情を大切にしないとダメになってしまいますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私だったら…

    しおりをつける
    blank
    みみ
    ご主人お仏壇持っていらっしゃるのですよね?
    でしたら、お仏壇の中でだけなら、飾っておいてもいいかな…と思います。
    普通にリビングや寝室などに、あたかもインテリア風に飾ってあったりしたら、さすがの私も嫌です。
    故人を敬い慈しむのはとっても大切な事だとは思いますが、一番はやっぱり『今生きている人』のはずでは。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いやでした

    しおりをつける
    blank
    なな
    はっきり言っていやでした。
    仏壇はあるし、
    生活臭のあるもの(食器とか等々)は一切合切
    処分して貰えたらと思っていました。
    幸い、住まいが変わるのを期に、
    仏壇はなし(どうしたかは知りません)となりました。
    ただ、食器等はそのまま持ってきているので、
    だんだんと頂いていても、
    使ってない食器に変えていきたいと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    疑問

    しおりをつける
    blank
    新婚の幸せを味わいたいトピ主さんが傷付いてもかまわないと言う彼に、私は怒りを感じます。

    それでは、前の奥様は、天国で彼が幸せになるのを喜んではいないのでしょうか?彼に自分を忘れて欲しくない、死ぬまで独身で居てほしいのでしょうか?

    自分だけ幸せになるのは奥様に対して申し訳ないという気持ちがあるのでしょうけれど、でもそれは彼が自分の内面で処理すべき問題であって、まったくトピ主さんに責任はない。

    この世は死んだ人ではなく生きている人が大事なのだから、無駄な感傷ですよ。

    かくいう私も、夫を亡くしました。けれど、夫の家族や友人達から言われたのです。『あなたが毎日笑って過ごすことが、一番の供養』と。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫ですか?

    しおりをつける
    blank
    水花
    経験者ではありませんが、ご主人になる方の言葉気になります。写真は、外せない・・・
    遺影は別として、2人の写真はそっとしまい、奥様の思いは胸の中に留めておいて欲しいですよね。
    結婚生活の中で、いつも前の奥様の事を思いだしながら、暮されるのは辛いですよね。
    その方は自分のことばかりで、貴方の気持ちはあまり
    考えていないように思えるのですが・・・
    私にも娘がいますが、彼のような人だったら反対すると思います。一度の人生幸せになって欲しいじゃないですか。彼と幸せになれそうですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今更ですが・・

    しおりをつける
    blank
    うー
    結婚しちゃって大丈夫なの?ずっと、前の嫁の影に苦しめられそうじゃない?

    旦那の気持ちはわかるけどさトピ主さんが嫌がっているのに おろしてくれないのは優しくないよね。それに・・逆の立場だったら・・・・愛しい旦那が新しい嫁とイチャイチャしてる所に写真なんか飾ってほしくないよー。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    覚悟が足りない

    しおりをつける
    blank
    みな
    「死に別れには(嫁に)行くな」って言葉があります。
    死に別れた方の所へお嫁に行くのってそれだけ大変だって事です。死人って美化されますから。若くして命を失った同情心もあって何かと「あの人はいい人だったのに・・」ってなりますよ。モチロン比較もされます。「前の人は・・」ってね。死んだ人と比較されるほどどうしようもないものはありませんよ。
    来月末ご結婚って事で後戻りは出来ないのかもしれませんが、今一度「死に別れに(嫁に)行く」ってどういう事か、肝に銘じられた方がよろしいかと思います。正直「写真」位で心がゆれてるようじゃ「大丈夫なのか?」と思えて仕方ありません。いい加減覚悟を決めてください(って本当はもうとっくに決めてなくちゃならない所なんですが)。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    考え方次第

    しおりをつける
    blank
    ぶちゆー
    私は宗教関係全く信じてませんが、前の奥さんがあなた達を引き合わせてくれた方だと思えばいいのでは?
    いわゆるご先祖様ってやつでしょうか。
    たしかに一緒に映ってる姿は辛いかもしれないけど、あなたの分も幸せになりますよ。
    向こうに行ったら一緒にお話しましょうとか思ってれば
    少しは気が楽かも。
    でも、辛いならご主人に言いましょう。
    2人の写真を毎日見るのは辛いので、どこか私の目に毎日触れないところにおいて欲しいと。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    北風と太陽

    しおりをつける
    blank
    ときこ
    トピさんの結婚写真や二人で写っている写真も飾ってもらいましょうよ。そしてどんどん増やして行きましょう。

    お子さんが出来れば お子さんの写真もね。そのうちに子供が「あの人だ~れ」という頃には 過去の人の写真は撤去されているのではないでしょうか?

    また 新婚家庭に義両親や義叔母や義兄弟姉妹が遊びに来られた折 「写真をみるのが辛い」と言ってみられたら?お姑さんはわかってくれないかしら。

    居心地のいい温かい家庭を築けば過去の写真は消えていきます。強制的に片付けさせても心の中で長く生き残ってしまっては悲しいです。幸せになり またして上げるのが遠回りに見えて一番早道だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    感覚が違うのなら話し合いで結論を

    しおりをつける
    blank
    やじろべえ
    過去の恋愛や結婚について何かで聞いた言葉に
    「男は『名前を付けて保存』で、女は『上書き保存』だ」ってがあったなあ。
    そういう感覚の違いもあるのかもね。
    言葉が的を射ているかどうかは別としてね。

    感覚の違いなので「何々すべき」ってこともないし、話し合って納得する道を探せばいいんじゃない?
    理解できない感覚に対して「鈍感」とか「考えすぎ」って安易に言うのもちょっとねえ・・・。
    どちらが変ってこともないしね。

    お互い話し合って、結局どっちも引かなくて・・・・・ってことで縁がないのならそれはしょうがないこと。
    それはお互いの価値判断なわけだから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんのこころは狭くない。

    しおりをつける
    blank
    現妻
    うちは再婚同士の夫婦なので、トピ主さんのところとは大きく状況が違いますけど、でも、お気持ちはわかります...。

    でも、彼の気持ちもわかります。
    若くして亡くなった方のことは、どんなにトピ主さんを愛していても、すっぱりと忘れる・なかったことにするというわけにはいかないんじゃないかなあ。
    寄り添ってくれる伴侶を見つけ、
    「自分だけ、幸せになってしまってごめん」
    という罪悪感もあるかも知れない。

    ここで、トピ主さんが少し大きく構えて、彼のそういう気持ちを受け入れてあげられたら、彼はとても「助かる」のじゃないでしょうか。

    私だったら、仏壇の遺影は受け入れます。
    彼と、亡くなった方の二人の写真はダメです。
    結婚するならば、彼もあるていどトピ主さんのために何かを変えないといけないと思うし。

    話し合ったほうがいいですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    男は実に・・・

    しおりをつける
    blank
    直樹
    感傷的な生き物なんですよ。多分。

    トピ主さんの気持ちも充分解ります。
    しかし、そのご主人の生きてきた歴史はもう
    変えられません。あなたに出会う前に愛した人なのです。

    月並みですが、亡くなった前の奥さんも旦那さんの
    一部と思って、愛してあげて欲しいな。
    そんな寛大な心を求めるのは酷なのでしょうか・・・

    少し考えてみてください。
    もし、あなたがご主人より先に旅立ってしまった時
    あなたとの写真を降ろしてしまう旦那さんと
    大事に写真を飾っておいてくれる旦那さんと
    どちらを選びますか・・・?

    3人で幸せになれるというのは
    とても素敵な事だと思うんだけどなぁ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      優先順位

      しおりをつける
      blank
      ベンジャミン
      心が狭い?
      そんなことないです。
      彼の心の中の前妻との思い出を消せとまでは言いませんが、仲睦まじい写真を目につく所に置かれてはエミさん辛いですね。
      彼の心情もわからないこともないけど、エミさんに失礼です。

      生き別れより死に別れの方が相手への想いを引きずると言います。
      でも薄情な言い方ですが、生きている人間を優先すべきなんです。
      それができないのであれば、彼は誰とも再婚するべきではないと思います。

      私は経験者ではありませんが、伯父がそうでした。
      最愛の妻を失い、伯父は1人になった寂しさだけが理由で再婚したように見えました。
      結局、後妻さんと歯車が噛み合わず、離婚こそしていませんが家庭内別居状態です。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      逆の立場です

      しおりをつける
      blank
      ころ
      夫を亡くした後、再婚しました。今の夫とつきあい始めた時、亡き夫の思い出は自分の胸にしまっておこうと決めました。写真は箱に入れ、封をしてタンスの奥にしまってあります。どうしても必要な時以外は、亡くなった夫の話をすることもありません。亡き夫のことはもちろん大切な思い出ですが、そのことに今の夫を巻き込んで辛い思いをさせたくはないからです。

      亡くなった夫は、「写真なんか飾らなくてもいいよ。僕のことを心の中で覚えてくれているのを知っているから。今の夫を大切にして、幸せになりなよ」と言ってくれていると信じています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      後妻の立場

      しおりをつける
      blank
      ゼファー
      私も死別ではありませんが 後妻です。

      前の奥さんの影はゆっくりとですが、時間をかけながら確実に消えていきます。
      特に彼の前妻はもう戻ってこられないところに行ってしまっているのですから、ここはしばらく彼の気持ちを尊重する態度をみせておくほうが得策です。
      彼が自ら 写真を下ろす時が必ず来ますよ。

      ここでアナタが泣きわめいて仮に彼が写真を下ろしたとします。でも彼の心にはわだかまりはどうしても残るのです。もう言いたいことは言ったのだし、彼は彼で奥さんを引きずっているというよりは全てしまい込んでしまうことが申し訳なく思っているだけですよ。正妻はアナタです。自信を持って。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      少なくとも・・・

      しおりをつける
      blank
      ネビ
      二人で一緒に写っている写真は飾らないでいて欲しいですね。
      トピ主さんも、決して「捨てて欲しい」と言っている訳ではないのに、どうしてご主人様は理解してくださらないのでしょうね。。。(涙)
      それから、遺影って、お葬式のときに祭壇にかける、あの黒縁の写真ですか?
      あの遺影は、いつまでも飾っておくものではないです。
      前妻さんおひとりで写っているスナップ写真をシンプルな額に入れて、仏壇の中にそっと飾っておく・・
      それでいいんじゃないでしょうか?
      二人で写っている写真は、アルバムに挟んでしまっておいて、ときどき出して眺めればよいではありませんか。

      私の母も後妻です。父と前妻は死別。
      母は、表には出しませんでしたが、秘かにどうしようもない嫉妬心にかられることもあったと思います。
      死んだ人間には、誰もかないませんから。
      父の心の中では、無くなった前妻は五割り増しくらいに美化されていたでしょうし。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      夫の元の家族

      しおりをつける
      blank
      まみ
      訳があって前妻(&子供1人)と離別した夫は、分厚いアルバム数冊を持っています。アルバムは私が目にする棚に置いてあり、時々見ることもありますが、なんとも思いません。

      私にとっては、「夫の家族だった2人だけれど、今は音信不通の人」という程度なので、思い出話も普通に聞いています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      つらいです。

      しおりをつける
      blank
      まどか
      お互いを一番と思えるから結婚するんだとおもいます。トピ主さんがいやな思いをしてまで、大事にしたいものがあるなら(それがたとえ生きている人でも死んでいる人でも、そもそも人でなくても、)結婚しないべきだと思います。ご主人は結婚したからには、お気持ちはわかりますが、ひかえるべきだとおもいます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      結婚後、時間をおいて変わるのでは。

      しおりをつける
      blank
      りら
       結婚を控えていても、今は一人暮らしなのでしょうから、前の奥様の事を考える時間も多いでしょうね。
       あなたとの生活が始まれば、あなたがお仏壇をお世話する様子も含め、あなたが複雑な心境でいる様子を目にすることが増えるでしょう。そうすると、せめて目に付かないところに場所を変えるなど、あなたの気持ちを考えてくれる可能性も出てくると思います。

       あなたの気持ちもとても共感できますが、少し距離を置いてみると、「次の奥様がいるからと?前妻さんに冷たい人」というのも、微妙な心境になります。
       うちの場合は、飾っていませんでしたが(また、死別ではなく生別ですが)、アルバムの写真が残っていて、一緒に住み始めて数ヶ月位した頃に、おもむろに処分してくれていました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      亡くなった人なんだから

      しおりをつける
      blank
      悲しい
      気持ちはわかりますが、もう亡くなっているんだから。
      私の母が亡くなって、父が再婚という話が出た時の事です。父の相手となる方は、母の物を処分しました。それがとてもつらかった。
      母の残した物は、父の物です。捨てたってかまいません。でも、とても辛かった。
      捨てられても、私には何にも言えなかったし、言わなかった。父には幸せになってもらいたいし。
      写真くらいって、思えないわ!と、思われるかもしれない。だから、処分されるんでしょうけれど。よき思い出まで、捨てないとダメですか?亡くなられたんでしょ?
      でも、あなたが毎日住む家です。快適でなければいけない。あなたが好きにすればいい。でも、愛した人を亡くされた旦那さんの気持ちも考えてあげてください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      blank
      エミ
      みなさま、いろんなご意見ありがとうございました。何よりも、たくさんの方に、言葉がいただけたことが、本当にとても嬉しかったです。(職場でお昼休みに見ながら、つい涙があふれてしまいました)
      彼は、優しい人なので、いつかはそっと写真を外してくれるものと信じて今まで何も言わなかった私が、甘かったのだと思います。再度話をして、二人で映ってる大きな写真だけおろしてくれました。あと、二人で映ってる、写真立てが2つと大きな遺影です。これから、写真だけでなく、いろんな問題が起きてくると思います。両親の愛情をすべて受けて育ったあまちゃんの私には、確かにきつい日々になると遅ればせながら、身の引き締まる思いです。本当にありがとうございました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      耐えられない

      しおりをつける
      blank
      同じ立場でした。結婚前初めて訪問した時、大きな遺影が飾ってあったので、ショックでした。顔色を察してどうかしたのかと聞かたので率直に言うと了解してくれ、その遺影は娘の部屋に移動しました。その後家も変え、娘は嫁ぎ、前妻のものは何一つありません。毎月法要していますが、それだけは致し方ないと思っています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る

        難しいですが・・・

        しおりをつける
        blank
        みみ
        トピ主さんが逆の立場で、ご自分がご主人の立場だったら、前の奥様の立場だったら、どうでしょうか。

        私がご主人の立場だったら、写真を飾るのを遠慮してしまうと思うのですが、トピ主さんがそれを受け入れてくれる懐の深さがあるとあっての、ご主人の甘えがあるのかもしれないですね。

        また前の奥様の立場からしたら、亡くなってからも大切にしてもらえて幸せですよね。
        私は前の奥様を大事にされているご主人を優しい方だとも思うのですが・・・。きっとトピ主さんのことも末永く大切にされるのではないでしょうか。ただ、トピ主さんが嫌な思いをしていることに気づいていないかもしれないですね。

        これからはトピ主さんとの思い出が築かれ、写真もどんどん増え、トピ主さんとの間には「未来」があります。ご主人を信じてみてはいかがでしょうか。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        感謝・・・?

        しおりをつける
        blank
        うーん
        別に奥さんのおかげで、あなたたちが一緒になれるわけじゃないですよねぇ?何の感謝なんでしょう?旦那さん、感謝という言葉を借りてるだけで、違う意味なんじゃないでしょうか。結婚後はどういった場所に置いておかれるつもりなんでしょうね。

        まず大事なのはあなたがそんな彼と結婚したいのかどうかです。それが決まっているのなら、彼と何度も話し合いをして、説得し、妥協点を見出すべきだと思います。ちなみに写真を見るのは心情的に辛いとのことですが、どういった辛さなんでしょうか?

        前の奥さんに申し訳ないという気持ちがあるんでしょうか?それとも、
        旦那さんの前妻への思いなどが気になって、嫉妬に似たような気持ちになる自分がイヤになるんでしょうか。

        お子さんが出来たら、彼はどう説明するつもりなんでしょうか。今は再婚ということで彼は色々な思いがあるでしょうけれど、あなたとの結婚生活が充実すれば、そういった写真も自然と片付けられるのではないでしょうか。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        悲しいさんへ

        しおりをつける
        blank
        後妻
        横ですが、悲しいさんへ。
        お母さんを亡くされた辛いお気持ち、お察しします。

        でも、お父さんが後妻を迎えると決められたのなら、お父さんをはじめお母さんのご実家の方たちで(あなたも含め)お母さんのものを片付けるなり、形見分けするなりすべきだったと思います。

        お母さんの荷物を処分した後妻さんだって、きっとそんなことは絶対にしたくなかったと思いますよ。死別の場合は特に・・・。きっと大変辛く傷つく仕事だったと思います。

        何故そんなこと後妻さんにさせたのですか?あなたたちだって、大切なお母さんのものを後妻さんに触られたり捨てられたりして辛かったとありますよね。でもそれはわかりきっていたことだと思います。

        お母さんとの思い出を大切にしたかったのなら、なおさらのこと、ご自分たちで先に片付けるべきだったと思います。

        思い出まで捨てろと言う権利はもちろん後妻にはありませんし、遺された方たちだってそんなことはできないはずです。

        でも後妻を迎えるための、最低限の準備ってあると思います。そしてそれは遺された方たちも傷つかずにすむ方法だと思います。

        失礼があったらお許しください。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        うちの場合・・・

        しおりをつける
        blank
        私は後妻
        夫は前妻と死別です。

        夫は私との再婚の際に、前妻の遺品、生活臭のある物すべてを片付てくれました。
        また、再婚を喜んでくれた夫の両親が、新婚夫婦の家に前妻の仏壇と位牌があるのはよくないから、
        こちらで面倒みるから持ってきなさい、と、言ってくれたので夫の実家に移しました。

        夫やその両親がそのあたりの気遣いをよくしてくれるので、
        とても感謝の気持でいっぱいです。

        私の性格上、家の中に、前妻と夫のツーショット写真が掲げられていたら精神的に滅入ってしまいます。

        だから、トビ主さんの気持は十二分に理解できます。

        ここは、少し強く出て、条件を提示(写真や遺品は閉じる)してみてはいかがですか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0