詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    本当に土地を手放していいのか悩んでます

    お気に入り追加
    レス36
    (トピ主11
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    詰んでる
    話題
    長文です。

    築40年ほどの自宅に母と私で住んでいます。貧しくて一度も修繕できていません。
    母にとてもよくない病気が見つかりました。自宅から通院していますがボロ屋のため住環境は病人には適していません。
    母は昔、私に生前贈与をしたい、ここを売って市営住宅に入ろうと言いました(但し母は知りませんでしたが保証人の関係で市営住宅には入れません)。当時は反対しましたが、母のために転居すべきかなと考えるようになりました。

    反対したのは家賃を払っていく自信がなかったのと執着心からです。土地は先祖代々のもの、家は私が幼い頃に亡くなった父の遺産で建て替えたものです。
    大学に進学しここを離れても、就職がうまくいかず路頭に迷っても、私には帰るところがあるのが救いでした。でも手放してしまったら、もうそれはないのです。想像しただけでも怖くて苦痛で堪りません。

    私の心情を打ち明けると、お母さんの方がもっと拘りがあるよ、というようなことを母はぽつりと言いました。嫁いで以来50年以上、私が生まれる前から母はずっとここにいたのです。

    土地は結構な値段になるようです。売るなら増税前がいいと言われています。まだ契約はしていませんが、不動産会社もとても乗り気で、話はとんとん拍子に進んでいきそうです。

    しかし徐々に母の言葉が重く感じられるようになっています。入院中、一時帰宅した時の母の心からほっとした表情が忘れられません。ここを売ってしまえば母の帰るところも失われるのです。
    今は元気ですが容態の急変もあり得ます。一般的に余命は短い病気です。それなら急いで売らず、思い出の詰まった家で過ごさせてあげた方がいいのではと思いはじめてしまいました。
    でも治療が上手くいき、もっと生きてくれるかもしれません。売却せずにいたらまた住環境で悩むことになりますし、治療費に回すお金が目減りします。

    どうしたらいいんでしょうか。

    トピ内ID:1003003836

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 8 面白い
    • 49 びっくり
    • 16 涙ぽろり
    • 172 エール
    • 15 なるほど

    レス

    レス数36

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (11)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    お近くの無料相談

    しおりをつける
    blank
    フルムーン
    弁護士や司法書士、また行政書士の無料相談会などで聞いて見られては?
    エリアによりますがリバースモーゲージが適用されるならちょっとお金を借りて
    お母様のためにリフォームするとか。家に居られる、となったら生きる希望になると思います。
    迷う間は売らない方がいいでしょう。決まったらもうどうにもできません。役所にも詳しい人はいるでしょうから、聞いてみてもいいかもしれません。

    トピ内ID:8954016510

    閉じる× 閉じる×

    今世紀に入り、年額維持費が高額で手放しました

    しおりをつける
    blank
    売却経験者
    両親こだわりの注文住宅を手放した経験があります。
    悲しさよりも辛かったです。

    潜り門の周りの植木1本にも思いが籠っていて売却するか否か、悩み、結論が出ずに
    1年1年と経過してしまい、お恥ずかしくも10年近くでの売却でした。
    もし早めに決断をしていましたら桁違いの現金が手にできたのですが、後悔はありません。

    手付金が入金された日の翌日の早朝、密かに手彫りの表札を外しに行き、墓の前で報告しました。
    維持費を全額貯蓄していたら都内に小さな戸建てが買えましたが、仕方がないことです。

    例えば、カビの多い場所に長く済めば、心身を病んでしまいますし、これからの人生を
    考えたら住環境が良いことは大事なことです。
    ご家族だけでなく、主様ご自身も病んでしまうのではないでしょうか?

    トピ内ID:3422719051

    閉じる× 閉じる×

    悩むんだったらやめておけば?

    しおりをつける
    blank
    みかん
    もうほんとにいらない、と心底思った時に手放すようにしないと、きっと後悔しますよ。
    そのことが頭から離れず、何やっても楽しくなくなったりします。
    家と土地は他のモノとは違って、手放してしまったら同じものを購入することができないんですよね。

    土地を担保にリバースモーゲージでお金を借りるとか、何か手はないのでしょうか。
    古くてもきれいに掃除し、DIYで自分で工夫して快適な環境を作ることはできませんかね?

    トピ内ID:0629379369

    閉じる× 閉じる×

    次に住む所

    しおりをつける
    🐱
    neko
    次に住む所で決められたらいかがかしら。

    次に住む所が賃貸であれば、お母様が余生を過ごす間はそのままで、
    次に住む所をその資金で購入するのであれば、今、手放してはいかがでしょうか?

    私も親の建てたボロ屋に住んでいますので良く分かります。
    賃貸であれば、もう帰る家はないという感じになりますが
    購入するのであれば、次はそこがあなたとお母様の家になります。

    もし賃貸暮らしであれば、お母様は残していく主様の今後も気になられるでしょう。
    それならばそのままが宜しいかと思いますよ。

    どういうご病気かは分かりませんが、看護人が主様お一人だとずっとご自宅で
    看病と言う訳にはいかないでしょう。お母様の余命が短くなれば入院し
    偶の外出許可で帰ってくるのみになるかと思います。

    それならばお元気な間は賃貸のお住まいよりもご自宅の方がいいのでは?

    トピ内ID:4776461293

    閉じる× 閉じる×

    主です

    しおりをつける
    😢
    詰んでる
    補足です。土地が高く売れるといっても、坪数の割には…ということです。我が家にとっては大金ですが、新たに家を買うとかそんな額ではありません。

    リフォームをする資金も作れずローンも組めない非正規労働者です。ここを母が穏やかに余生を過ごせる終の棲家にしてやれなかったのが情けなく申し訳ないです。

    トピ内ID:1003003836

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    条件に合うようでしたら

    しおりをつける
    😀
    mini
    住み慣れたお家を売りに出す、大きな決断ですよね。あれこれお悩みになってしまうお気持ち、お察しします。
    土地家の名義はまだお母様でしょうか。でしたら、トピ主様的に不動産を担保にお金の借り入れをするという選択肢はありでしょうか?リバースモーゲージと言って銀行や、まれに市町村でもやっていることもあります。返済は、名義人の方が亡くなった後、不動産を売って行いますので、お母様が療養しつつ今の家に住み続けることは可能かと。銀行の回し者みたいですみません。もしよければご一考ください。ただ、手数料や利息などはかかりますし、不動産屋さんのおっしゃる「今が売り時?」を逃してしまったりしてトピ主様の相続分が目減りしてしまう事は考えられます。

    トピ内ID:3652802286

    閉じる× 閉じる×

    様子をみる

    しおりをつける
    🙂
    秋子
    そんな状況ならもう少し様子を観たらどうですか?

    一つの方法としては土地を売って、そのお金で将来貴方も住める場所で

    売ったお金で買えそうな中古住宅を買ってはどうですか?

    トピ内ID:7061542537

    閉じる× 閉じる×

    現状で様子を見るに一票

    しおりをつける
    🐱
    クロッカス
    お母さんの病状が安定して、落ち着いて考える時間を持った後
    で方向をお決めになられたらと思います。

    売れる土地であれば、何も急ぐ必要はありません。トピ主さんは、
    築40年でボロボロと言われていますが、住宅は「雨漏り」がしな
    い限り長持ちします。

    ボロに見えるようになってからが長いのです。素材や工法にも関
    係しますが、少し手を入れれば40年×2倍程度住めます。
    水回りを一新されれば、費用も少なくて気持ちもよくなります。
    台所、お風呂、洗面所、トイレ設備を更新されたら良いのです。

    トピ主さんも持ち家があれば、将来的に住むところに困らないの
    では。人間は、何かについて考え始めたら、それしか考えられな
    いと言う欠点があります。再考をお進めします。

    トピ内ID:8823914704

    閉じる× 閉じる×

    自分で書いている

    しおりをつける
    🐷
    a
    手放すと後悔すると思いますので、最低限の家の修理を行ったら良いでしょう。屋根と水回り、ですかね。
    自宅を失うと、家賃が発生します。家賃を何十年も払い続けるより、修理した金額の方が安くなるはず。

    トピ内ID:7755447625

    閉じる× 閉じる×

    貸せば良いのでは。

    しおりをつける
    🙂
    小判
    土地を貸して、その金で賃貸を借りれば、喪失感もないし、不労所得にもなるので安心では。

    土地は、駐車場経営会社に貸すとか、

    倉庫とか、貸コンテナの会社でもいいし、営業を呼びつけて、プランを出して貰って一番に納得がいったところと契約すれば、一番よいのではないでしょうか。

    トピ内ID:9825880159

    閉じる× 閉じる×

    固定資産税

    しおりをつける
    🙂
    マルシ
    >土地は結構な値段になるようです
    と言うことは、固定資産税がそれなりに発生しているはずです。
    収入と支出のバランスを考えて決めて下さい。

    トピ内ID:2230257024

    閉じる× 閉じる×

    冷静に

    しおりをつける
    blank
    mika
    うん、分かるよ

    お母様の気持ちと、トピ主さんの逡巡

    はっきり言って申し訳ないけど
    親って先に亡くなります、それは避けようもないです・・・

    色んな感情があると思いますが、トピ主さんが生きていくについて
    その土地を考えるべきと思います

    お母様のために残してあげたい気持ちは十分わかります
    さりとて、その土地を持っていたとしても
    税金等維持費等にかかるとするなら、仕方ない場合もあります

    もちろん、手放さないでトピ主さんがなんとかできるものならと思います

    思慕や昔日の感傷は十二分に理解できますが
    ここは実質的にも考えてはどうでしょうね
     

    トピ内ID:1216310583

    閉じる× 閉じる×

    介護認定、受けていますか?

    しおりをつける
    🙂
    麻婆
    住環境で悩むとは、具体的にどんな事ですか?

    母が要介護1(今は3)です。

    介護保険で、住環境は整えられますよ。
    母は平屋の田舎の実家から、都心の賃貸マンションに引っ越してきましたが
    お風呂や廊下や玄関、玄関に手すりを沢山つけてくれました。
    突っ張り式なので工事もいりません。車いすも借りています。
    1割負担で、合計しても月々2千円代ですよ。

    ご近所の戸建てのお家は、玄関の階段に車いす用のスロープをつけています。

    レンタルも充実しているし、
    住宅改修費用も補助があるから、調べてみられては?
    まずは介護認定を受けてみるといいと思います。
    地域包括センター、もしくは市役所に。

    なお、介護認定は、入院中にもできます。

    トピ内ID:3463210119

    閉じる× 閉じる×

    リバースモーゲージは?

    しおりをつける
    都民
    土地担保融資(リバースモーゲージ)はどうですか?
    土地が担保の融資なので、非正規でも家を建て直せますし、
    住み慣れた土地にそのまま住み続けられます。
    40年も住んだら、誰でもその土地から離れたくないですよ。
    思い切って試してみたらいかがですか?

    トピ内ID:7675433354

    閉じる× 閉じる×

    主です

    しおりをつける
    😢
    詰んでる
    コメントくださった皆様ありがとうございます。
    本当に、本当に悩みます。本当は売りたくなんかありません。でも母のためにはどちらがいいのか…。大事な時ほど母は本心を語らないので、余計に悩みが大きくなります。

    かかりつけの病院があるので遠くには越せません。でもこの辺は地価が高く、賃貸も中古物件もなかなかの値段です。家賃を払う自信がなかったのはそのせいですが、当時よりも収入が増えた今もやはり自信はあまり持てません。土地を売ったとしても、そのお金で賃貸の家賃を補填する気は何故かありません。

    リバースモーゲージは私も考えたことがあります。二人暮らしには広すぎる家なので減築をしたり、リフォームをしたかったです。ただ、減築にせよリフォームにせよ、諸々の理由でほぼ建て替えと同じくらいの資金が必要になりそうで諦めていました。そこまでの融資が得られるのか…改めて検討してもいいかもしれませんね。

    何にせよ、時間があまりないというのが余計に焦りを感じるところです。

    トピ内ID:1003003836

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      主です

      しおりをつける
      😢
      詰んでる
      フルムーンさん
      ありがとうございます。とにかく知恵がないのでこちらを含め、いろんな方のご意見を伺いたいと思っています。家を離れた途端、母が力なくなってしまったら悔やんでも悔やみきれないです。

      売却経験者さん
      ありがとうございます。先延ばししてしまったお気持ちとてもよくわかります。我が家にも簡単に棄てられないたくさんの思い出があります。私は母が生きている間さえ健康でいればいいと思っていますが母が辛い思いをするのは何とかしないといけません。

      みかんさん
      ありがとうございます。母は転居してよかったと言うはずです。でも母は本心を隠し相手を気遣う人なのです。売ったあとの後悔は途轍もないと思います。なお、家の不具合は素人のDIYでどうにかできるレベルを超えています。

      nekoさん
      ありがとうございます。病院に近いのが第一条件なので、転居するとしても現住所近辺です。この辺りは中古物件でも高いので賃貸になると思います。母が最終的に在宅医療とか家での看取りになった時、今の家では環境が悪いし自分の家でないなら病院や施設と変わらない気がします。どちらがいいのかわかりません。

      miniさん
      ありがとうございます。名義は母のままです。リバースモーゲージ、再検討してみようかと思いますが、今からリフォームをしても間に合うのかなと弱気になったりもします。リフォーム中に母が亡くなり、完成前に取り壊し・売却・返済…というルートもあり得ますよね。もっと早くから取り組んでいたらよかったですね…。

      皆様ありがとうございます。よろしかったらさらにご意見お聞かせください。

      トピ内ID:1003003836

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(11件)全て見る

      心情と経済と

      しおりをつける
      😣
      黒猫
      お母様、その家に最後まで住みたいのかな?
      それとも処分して(あなたに幾ばくかでもお金残して)小ぎれいな借家で最期を迎えたいのかな?

      で、住み続けた場合はリフォームするお金は無い・・・ので古びて小汚いままって事ですよね?
      縁起でもないですが万一の時に相続税は払えますか?
      払えないなら結局手放すことになるのでは?

      その辺の損得勘定も含めてFPにでも相談してみては?
      銀行口座あるでしょ?その銀行に相談すれば良いですよ。

      トピ内ID:8971230756

      閉じる× 閉じる×

      我が家もです。

      しおりをつける
      Next
      我が家も築80年、40年の家があります。
      義母の名義です。
      あちこち修繕したとはいえ住み辛い。
      「私の目の黒いうちは~」と言い張っていますが…
      毎年のように修繕費が要り、生活費を脅かされている状態。
      早いうちに処分がいいと思います。

      相続、贈与税。
      固定資産税。
      解体料金、家具などの処分料金は、年々上がっています。
      売れる時がいいのでは?

      トピ内ID:9060731150

      閉じる× 閉じる×

      あなたと母の収入を明確にしないとどうとも言えません

      しおりをつける
      抹茶
      あなたの資産、収入。
      母資産と収入。

      これが明確にならないと、目処は立てにくい。
      抽象的な表現だけだと如何ともしがたいです。

      家以外にお互い何も無い。と想定しますが、

      ならば、母の年金はいかほど?
      公営住宅なら、その範囲で生活できそうですか?

      医療費、高齢者はそんなに、かかりませんよ。
      入院などになっても高額療養費で限度もあるのでその範囲ですし。

      リフォームローンもありますよ。
      あなたの収入も書かれていないし、組めるかの目処も立ちません。
      (非正規でも、組めるローンはあります)

      何も無いなら、家を売るのは致し方ないと思います。
      引越し先での生活(収入範囲での生活)の目処が立てば。という条件つきですが。

      うちも母(後期高齢)だけですが、公営住宅に住んで元気にやっています。
      賃貸のほうが、いざとなったら行政の支援を受けやすいのも事実なので、
      今後のみとうしを検討して考えましょう。

      トピ内ID:2663722378

      閉じる× 閉じる×

      主です

      しおりをつける
      😢
      詰んでる
      秋子さん
      ありがとうございます。母の通院の関係でここから離れたところに住むことは現在選択肢にありません。ですがこの辺りは人気のある土地で、中古といえどかなりの値段です。我が家と同じくらいの築年数のマンションがやっと買えるかな?というくらいです。

      クロッカスさん
      ありがとうございます。近年になって建設時にかなり手抜き工事をされたことが発覚し、辛うじて住んでいるという感覚です。そしてごくたまにですが正に雨漏りします。原因箇所はわかっていて、数年前にかなりお得に見積もりを出してもらいましたがそれすら払えず今に至ります。

      トピ内ID:1003003836

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(11件)全て見る

      詰んでません

      しおりをつける
      🙂
      さつき
      行くのは、最寄りの市区町。

      余命短いならば、そのままそこに居続けた方がいいと思う。
      トピ主さん。
      嫁いで以来50年以上、ということは、お母さんは、75歳越えてますか?
      介護保険料払ってますよね。
      もよりの市区町村に、お母さんと2人で行って、介護保険課の窓口で介護認定の申請の相談をしましょう。
      次に、医療保険課の窓口で、限度額適用申請証(要ネット検索)の申請について相談して申請しましょう。それが通れば、多額の医療費を先に払う心配がなくなります。

      介護保険の適用がされて介護度が決まれば、現在居住する家で在宅で住んでいくための住宅改修の制度(要ネット検索)が利用できます。
      手すりをつけたり、床をフラットにしたり、トイレを使いやすいように改修したり、風呂場を改修したり、です。
      ケアマネがつけば、専門業者が連動して付いて、いろいろ相談に乗ってくれて、住みやすくなるようにやってくれます。
      その世帯年収によって、その負担割合は、かかった費用の1~3割。

      世帯収入が低い場合は、保険料等の減免もあるので、まずは、担当課に行って相談した方がいい。

      そして、現在の家に住み続けるために、断捨離しよう。
      押し入れのなかに入れっぱなしになっているものを捨てて、着ない洋服をすてて、つかわない日用品を捨てる。
      できるだけ、捨てる。
      そして、物が少なくなれば空間が広がり、住みやすくなる。
      それから直せるところは自分で直す。網戸の張り替えとか、障子紙の張り替えとか、襖もやればできる。

      依頼する工務店は、口コミで探してもいいし、市区町村で紹介してもらってもいい。

      住む家が存在するということは、生活の確かな基盤となる。だから土地を手放すのはお勧めしない。

      トピ内ID:9957752074

      閉じる× 閉じる×

      主です

      しおりをつける
      😢
      詰んでる
      たくさんのレスをありがとうございます。ここからは申し訳ないですがポイントを絞ってレスさせてください。

      税金関係ですが、固定資産税は、今住んでいる地域の賃貸で家賃を払い続けるのを考えれば比較にならない安さです。また、相続することになるとして、相続税は基礎控除があるので発生しないのではと思います。

      活用・運用できるほどの坪数はないし場所や地形的にも住宅にするのみかと思います。

      住環境の悩みは、隙間風が入るなど老朽化していることと、もし在宅医療になったらベッドをどこに置くかをイメージできないことです。我が家は縦長で、一番奥が母の寝室ですが玄関から遠くTVもありません。介護や病院の方が来た時に不便でしょうし、私がずっと寝室にいるわけにもいかないので目が届きません。寝室の手前に一部屋あるのでそこしかないかな…と思っていますが、時々雨漏りするのがその部屋なのです。

      介護認定は現在手続き中です。今は頭もしっかりしているし自分で身の回りのこともできていますが、病気が病気なので認定はされるかなと思います。

      限度額適用認定証は使っていますが、薄給なのでそれでも月々厳しいです。限度額が適用できなかった時期のほぼまるまる1か月の入院費が本当にキツかったです。
      手取りは今現在14万ほどです。今の家の近辺で二人で住める、必要な設備を備えている賃貸の家賃は最低5万からのようです。副業をしないといけないと思いつつ、今の仕事がとても忙しいのと私自身ちょっと疲れを感じており、本業に影響が出るのが怖くて始められていません。

      最初に書いていますが市営住宅には申し込めません。保証人なしでも申し込める物件もあるようですがそういう物件は場所を選べないらしく、病院の近くでないと困るので諦めました。

      続きます。

      トピ内ID:1003003836

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(11件)全て見る

      主です

      しおりをつける
      😢
      詰んでる
      続きです。

      母が本当にここに住み続けたいと思っているか?なかなか正直に気持ちを言ってくれない人なのでそれは何ともいえず、私の推測になるのですが、本気で引っ越しを考えているようにはあまり感じられません。

      気持ちを言ってくれない人ではありますが、いやなこと、触れたくない話題があると一切口にしないとか、有耶無耶にして問題から逃げようとするところがあります。誰でもそうかもしれませんが…。
      私と二人で不動産会社に行き、具体的な手順やお金の説明を受けた帰り路、(担当の人は)いい人そうだねと母は言いました。でもそれきり売却に関して一言も話をしてきません。

      引っ越しをするにせよ住み続けるにせよ、今のままでは物が多すぎるから片づけようと度々言っているのですが行動に移してくれません。かといって私がやろうとすると自分でやるからいいと言います。自分で判断したり行動したりできるうちにしてほしいのですが無理をさせるわけにもいかず。

      まだ治療中で、余命を言われてもいないのですが、調べたところ生存期間中央値は1、2年のようです。とても元気にしていますが、既に3か月ほど経過しました。勿論もっと生きる方もいらっしゃいますし、私も強く望んでいますがこればかりは神頼みです。
      どんなところに引っ越しても大抵の物件は今の家より住心地よく暖かいでしょう。そこだけを見れば間違いなく母のためにはいいはずです。
      でも、思い出やたくさんの鉢植えや庭の処分、新しい住居に慣れるまでのストレス、引っ越し作業による疲労、そういう心身への負担によって悪化したらどうしよう。考えてもしょうがない、どうなるかなんてわからないことですが、取り返しがつかないので迷いがあります。

      身の回りに相談できる人、悩みを言える人がいないので、皆さんからご意見を頂けるのが本当にありがたいです。

      トピ内ID:1003003836

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(11件)全て見る

      詰んでません2

      しおりをつける
      🙂
      さつき
      うちは、築60年弱。
      雨漏りは、2回経験しています。
      1回目の修繕費は、トタン張り替えで9万。
      2回目は雨漏り箇所がわかってたので、4万。
      場所が判っているのならば、その部分だけ張り替えることを考えてみる。→リフォーム会社、工務店、それぞれ、修繕費にかかる金額の違いは、数百万~数万円。
      だから、雨漏りの修繕を諦めることはないと思います。


      まずは、介護申請して介護認定
      →ケアマネ(在宅介護に向けて動いてくれるケアマネがいい)がつく
      →「在宅介護で住み続けたいです。お直ししたいです。」と訴えて、相談する
      →ケアマネの手配で、手すりを付けたり改修をしたりする住宅改修をする業者が、トピ主さん宅に来る
      →そのときに、家の状態をみてもらい、ベッドを置くところや、場所、床の段差や隙間風について相談して、助力をこう
      →「ああすれば良いこうすればよい、ベッドはここにおいて、床をこうなおして、手すりをここに取りつけて、トイレを直してと・・・」と助言をしてくれる。
      →屋根の雨漏りについても、自費でやるにしても、どうしよう、と相談する
      →在宅介護に向けて、お母さんに快適に過ごしてもらうためのプロジェクトが動き出す
      (事情を鑑みて、早々に改修してくれると思います。どこのベッドを置くかは、トピ主さん一人で悩む必要はないです。)


      介護認定が決まって、上記が進み始めてからでも、ケアマネさんに相談してくだい。
      資産状況を説明して、困窮している、と。
      生活保護まではいかくても、相談に乗る専門の窓口はあります。公共で。

      トピ内ID:9957752074

      閉じる× 閉じる×

      詰んでません3

      しおりをつける
      🙂
      さつき
      >引っ越しをするにせよ住み続けるにせよ、今のままでは物が多すぎるから片づけようと度々言っているのですが行動に移してくれません。かといって私がやろうとすると自分でやるからいいと言います。

      うちも物は多かった。
      本気で真剣に、説得しました。自分でやるからいい、ではもうだめなのだ、と懇切丁寧に説明しました。
      喧嘩になっても、それでも折れずに説明する。「長生きして欲しい、ずっとこの家を守っていこう、快適に過ごして欲しい、お母さんが大切なの」と説明します。
      「うん」と言ってくれるまで説明します。
      そして、ベッドを置く部屋から片付けていれば、段々片付いていきます。

      トピ主お母さんのような性格だと、あとから、実は〇〇だったのに、と言いだすこともあるかもしれませんが、腹をくくって押し通さなければ、在宅介護もできなくなります。


      庭は、シャベルでザクザクすると良いです。そして種をまく。
      花が育てば気分も変わります。お勧めはダイソーの花の種。ヒマワリやキンポウゲはよく育ち(ほったらかしでもモサモサ育つ)、ホウセンカは種がどっさり取れるので、ばらまいておけば、また勝手に芽が出てきます。


      高齢での引っ越しは堪えます。
      乗り気でないならやめたほうがいいです。

      トピ内ID:9957752074

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        主です

        しおりをつける
        😨
        詰んでる
        さつきさん、ご丁寧なレスを何度もありがとうございます。具体的なアドバイス、すごく元気づけていただきました。

        ケアマネさんとはまだ介護認定の聞き取りでしかお会いしていないのですが、認定されたらどんどん相談していこうと思います。もし認定されなかったら病院に在宅医療の相談ができるらしい窓口があるのでそちらにも…。

        認定されるかどうがが、我が家にこれからも住めるのか、やはり売却した方がいいのかの判断になるかもしれませんね。ひとまず判定を待ちたいと思います。

        並行して物の処分も進めないといけませんね。母を説得するばかりではなく、私も自分の部屋を空っぽにするくらいのつもりで片づけていきます。

        トピ内ID:1003003836

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(11件)全て見る

        引っ越しは無しよ

        しおりをつける
        🙂
        みかん
        単純に答えます。
        病気をもった老人が引っ越しなんて、とんでもないです。
        お母様が引っ越しのことを言ったのは、病気発覚の前でしょう。
        元気な人だって、老人は引っ越すと亡くなる方がいます。

        ごめんなさいね、率直に言います。
        お母様のためというよりも、あなたの問題は「お金がほしい」のではないですか。治療費もかかるし。

        とにかく、病人が引っ越しなんてありえません。今の住環境は、自分で改善するんです。DIYです。近くのホームセンターに「何かいい道具はないか」と相談してもいい。

        雨漏りはなんとかしないと、家が痛みます。屋根にトタンを置いてくっつけるだけでも、応急処置になります。今は便利なものがたくさん売っていますよ。業者に頼むよりずっと安上がりです。誰か頼れる人はいませんか。困っていると、親戚や友達、同僚に言いまくってみましょう。日曜大工仕事程度なら、手伝ってくれる人がいるかもしれません。

        片付けは、自分の分だけ掃除する。

        床に板を敷いて、カーペットを置くだけでも、温かくなります。隙間風はテープで貼る(これ効果的です)。板を置く。カーテンを垂らす。

        リサイクルセンターみたいな安い店があったら利用する。これらを買うお金がないなら、粗大ごみの前日に地域を探索し、「これぞ」と思うものがあったら、譲ってくれないか(格安で売ってくれないか)交渉するんです。

        今の家でなんとかより快適に過ごせるように、工夫してください。

        引っ越しを考えることで、今の苦しさから気分的に逃れたいのかもしれませんね。カーテンだけは新しいのにしてみませんか。かなり気分が変わりますよ。掃除ついでにダンボールに仕分けして、お気に入りの布を買ってきてかぶせるんです。布は安いです。これも部屋のイメージが変わります。

        あと、他のかたも言うように、できる限りの公的支援を受けられるように、頑張ってください。

        トピ内ID:5605415256

        閉じる× 閉じる×

        とりあえず掃除

        しおりをつける
        blank
        トレジャーハンター
        私も3年ほど前、同じような状況に陥りました。
        「とりあえず出来る事から始めよう」と思い、家の掃除と片付けから始めました。
        親が年取って手が回らなくなり、ガビガビになってた洗面所の床を皮切りに、何かに取り憑かれたように掃除しまくり、不用品を片付けて行きました。
        山積みの問題も、一つ一つ片付けていけばいつかきっと終わる日が来る。
        まずは手を付けられる所からはじめましょう。
        一つ解決すれば、それだけ肩の荷も降りるし、「為せば成る」という自信にも繋がります。

        あとね。物を捨てられないお母様が、50年間貯めに貯めた品々なら、中にはお金に化けてくれる物もあるかもしれません。
        ちょうど今昭和レトロブームなので、壊れた古い家電とか食器とか衣類とか雑貨とか、思いがけない値段で売れる場合があります。
        うちの場合、後期高齢者の母が20~30代の頃に趣味で作りまくったレースのテーブルセンターが、ネットオークションで飛ぶように売れました。
        他にも、大昔に貰ったりお土産として買った郷土品とか。

        もちろん、手間は物凄くかかりますよ。

        綺麗にして、状態を確かめ、母に「これはいつどこで買ったの?」「糸の素材は?」と、根掘り葉掘り聞きまくり、ネットで裏を取り、説明文を考える。
        でも、そうやってやりとりするうち、私は親の事を今までより理解たように思えたし、親も踏ん切りがついたみたいです。(お年寄りって、1ヶ月前の事は記憶の彼方でも、50年前の事は明瞭に覚えてたりしますよね)

        あと、物に溢れた部屋を掃除すると、結構お金が出て来たりもします。
        3ヶ月かけて家の中を片付けたら、小銭だけで数万円分ありました。
        古いコートのポケットや、山積みの荷物の下の缶の中からお札が…というケースも度々。

        本物の不用品も、きちんと分別すれば無料で処分する術も色々あるし、身軽になれば、引越し先の選択肢も増えます。

        トピ内ID:2788484711

        閉じる× 閉じる×

        主です

        しおりをつける
        😨
        詰んでる
        みかんさん
        ありがとうございます。
        お金ほしさに土地を売ろうとしていると思われたのは残念です。財産とか相続とか私がいくらもらえるとかどうでもいいんですよ。そのお金で母がもっと生きてくれるならそんなものいらないです。だから売るべきか悩んでいます。私がここを離れたくない旨を書いている箇所をお読みいただけなかったでしょうか。
        ここに住み続けるなら工夫が必要というのはよくわかりました。

        トレジャーハンターさん
        ありがとうございます。
        ちょっとずつですがだいたい毎日何かしら片付けています。売れそうなものはないかなと物色しながらやってます。高値にはならなさそうですが恐らく売れるものがポツポツ出てきています。
        一番困っているのがブランド物とかではない大量の食器と、運び出しようのない大型家具です…。

        トピ内ID:1003003836

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(11件)全て見る

        誤解させてすみませんでした

        しおりをつける
        🙂
        みかん
        二度目です。
        書き方が悪くて誤解させてしまって、すみませんでした。
        私が言いたいのは「お金に困っている」ということでした。
        治療費とか、その他にも色々かかるでしょう。お金の不安が、判断や考えを複雑なものにしているのでは、と言いたかったのです。お金目当てという意味ではありませんでした。

        それと、雨漏りだけは直したほうがいいです。水は本当に家が痛みます。自分や友人では応急処置すらできないレベルなのですか。
        既に見積もりをとったというのなら、その会社に分割でお願いしてはどうでしょう。3年ローンくらいだったら、払えませんか。

        トピ内ID:5605415256

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  36
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (11)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0