詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    愛猫とのお別れのマナー

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    その
    ひと
    今私は猫の介護をしています。もう一年近くなるでしょうか。私は1人なので仕事を辞めて看ています。 最近は殆ど寝ていて、医師からもいつ逝ってもおかしくないと言われています。長い間一対一でいるせいか共依存のようになっていて友人との誘いも全部断るうちに、人間関係も失い
    貯金もだいぶ減りました。介護にも疲れて来ました。今はここまでみたのだから最後までいてやりたいと思うので、外出も余りしません。でもふと思ったのです。こんな思い入れを深くして立ち直れるか…看取った後どうなるんだろう?
    ペットとオーナーで割りきると言うには余りにも濃厚過ぎたのです。理屈ではないんです。でも本当はペットを擬人化するのは良くないみたいです…
    今は恐怖と疲れで悪夢やパニック発作になることがあります。怖いんです…
    中和できる家族もいない ひとりぼっちと一匹なので看取るのも怖いんです…
    どなたか体験した方や先輩がいらしたら教えてください

    トピ内ID:4771495059

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 17 びっくり
    • 15 涙ぽろり
    • 127 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    仕事も辞めて大丈夫ですか?

    しおりをつける
    blank
    ゆるり
    仕事も辞めて貯金もだいぶ減ったとのことですが大丈夫ですか?

    私の場合は犬でしたが
    やはり亡くなった後ペットロスになってしまいました。
    「もう犬は飼わない」と思っていたのに3か月位経った頃、正気を失いそうになり、
    保護犬を探して現在飼っている犬を引き取りました。

    トピ主さんほど愛情を注いだらやはり別れはとてもつらいものになると思います。
    でも、猫が亡くなった後にトピ主さんがぼろぼになってしまっては猫ちゃんも悲しむし成仏できません。

    すぐにはそんな気になれないかもしれませんがまたあらたな家族を迎えるのもいいかもしれませんよ。

    元気出してください。

    トピ内ID:7100955186

    ...本文を表示

    看取りました

    しおりをつける
    blank
    みゅー
    4年前に愛猫を看取りました。トピ主と同じく、猫との二人暮らしでした。
    当時29歳の働き盛りでしたが、今にして思えば体調不良や人間関係のストレスで悩んでいた時期でしたので、ちょうど良かったのかもしれません。
    19歳の愛猫が食欲不振になり、鼻血を出すようになったことで退職の決心がつきました。

    旅立つまでの半年間、毎日二人で過ごしました。
    天気のいい日は外を眺め、肌寒い日は電気カーペットでごろごろして。
    最後は眠るように息を引き取りました。平日の昼間で、私の膝の上でした。

    介護をしている間は、トピ主と同じように不安で一杯でした。
    再就職はできるのか。本当にこれで良かったのか。
    でも、彼女の最後を看取ったらそんな気持ちはなくなりました。
    小学生の頃に拾ってから姉妹のように過ごしてきた子なので、できる限りのことはしたかった、一人で逝かせたくなかったという思いを全う出来たので良かったと思っています。

    亡くなってからペット霊園で火葬してもらい、お骨は自宅に置いてあります。
    今は毎朝彼女に声をかけてから出勤するのが日課です。

    どうかトピ主も後悔のないよう、介護をしてあげてください。

    トピ内ID:6855502415

    ...本文を表示

    悔いのないように

    しおりをつける
    blank
    三毛猫
    共依存でなにが悪い?
    ニャンコにとっては、家族ですよ。そのたった一人の家族が最期まで、傍に居てくれる程幸せな事はないと思います。
    猫は、自分が死ぬなんて思って居ません。眠いから、寝ているだけなんです。目が覚めたら、傍らに居てくれる人がいるだけで幸せなんです。ただそれだけ。見守って上げて下さい。

    ありがとう、ありがとう…それだけなんです。お互いに。

    トピ内ID:1047255480

    ...本文を表示

    自分も大事に

    しおりをつける
    🐱
    つね
    1年前に愛猫を見送りました。7歳でやってきた保護猫で20歳までの13年間でした。最晩年の1年は介護の日々でしたが、私は仕事を続けていました。
    亡くなる2週間前に、ご飯を食べれなくなり、1週間入院しても改善の見込みがなく、医師と相談して、家で看取るために連れて帰ってきました。最後の1週間だけ会社を休みました。母親の介護だと、会社には嘘をつきました。

    胸水があり呼吸が苦しそうだったので、酸素ハウスをレンタルし、寝たきりとなった愛猫と1週間過ごしました。悪いながらも小康状態の時は、外食もしました。亡くなる当日まで、強制給餌や投薬もして、撫ぜると小さな声でにゃーと答えてくれました。亡くなる6時間前にいよいよという感じで、辛そうな姿を見るのはとても辛かったですが、頑張って受け止めました。

    今は、トピ主さんにとって、猫さんを看取る瞬間の訪れが、怖いと思います。トピ主さんの生活は、その後もずっとずーっと続きます。今は、先のことはあまり考えられないと思いますが、毎日を丁寧に、例えば、ご飯を食べる、お風呂に入る、一つ一つを大事にして過ごしてください。日記を付けること、写真を撮ること、人と話すこと、もお勧めします。美味しいものを食べることも大事です。

    私は、猫を見送って火葬した後、仕事に戻りました。猫の介護グッズ一式を、知り合いの保護猫活動のグループに寄付しました。しばらくできなかった旅行にも行きました。断捨離もしました。

    そして10ヶ月後に、別の保護猫を迎えました。毎日幸せです。猫に癒され、猫と一緒に歩む人生です。

    トピ内ID:9102545005

    ...本文を表示

    一人で看取りましたよ

    しおりをつける
    通りすがり
    拾った老猫でしたが 元気になったとたんに耳の下に瘤のようなものが・・
    最初の獣医さんでは悪性リンパ腫で切除は難しい、獣医大学でも主要専門医でも難しいだろうとのことでした。

    二件目に犬でお世話になっている獣医にも相談に行きましたが結果は同じ。

    約1年半、介護生活。

    毎日、自宅で水分補給の点滴をするので自宅をあけることは ほとんどなく
    猫が寝ている間に速攻でスーパーに買い物に行ったりしてね。

    流動食もあげていたのですが とても嫌がりました・・
    それが見ててつらかった、これがこの子にとって正解なのか?わからない時期もありました。

    介護している間は一瞬、緩やかに旅立ってくれないかなあと思ったことありますって。

    でもほんの少しでも見せるしぐさや 点滴が気持ちよくて目を細めたりしているのをみると、頑張らねば!と自分を奮い立たせてましたっけ。

    元気だったのは拾って半年だけだった。まるで看取って下さいって我が家にきたようなものだった。

    ロスになるかなと思ったけれど 不思議とならなかったです。
    やり尽くしたから、やれることは全部。
    寂しいけれどペットロスにはなりませんでした。

    トピ内ID:2994715299

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    その
    皆様ありがとうございます。こちらの使い方がまだわからなく、レスが届いていましてびっくりしました。読みながら、涙が出ました。今日は休日診療に行きましたが、先生から余り根をつめると人間がまいるからと言われましたが…そうなんですが、私しかいないですし…でも、ペットの数だけ死がある訳だから、私に特別な事が起きる訳では無いですね。ただ目の前で逝ったら、と思うとやはり正直怖いのと、ここまで来たら最期まで見送ってやろうとも思います。まだ生きているのに失礼で弱い飼い主です。

    トピ内ID:4771495059

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0