詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫婦別財布 将来が不安

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    いくみ
    恋愛
    先日第1子を出産し、現在育休中・4月復帰予定です。家計は夫婦別財布でやっていますが、将来が不安です。


    夫年収800万:住宅ローン、光熱費、保険、奨学金の返済、車のローン、前妻への養育費

    私年収400万(時短):食費、日用品、子にかかる費用、貯金


    家事は妻がほぼ全て負担。
    貯金は夫が毎月学資保険35000円、私が70000円ほどしています。児童手当は全額貯金。
    ボーナスは夫は住宅ローンの支払いをした残りは全額使い、私は年60万ほど貯蓄に回しています。
    今後保育料がかかると、私の毎月の貯金はまるまるなくなります。

    毎月のお小遣いは私は3万円、夫は10万円以上あります。営業なんですが、会社から支給されない交通費や接待費等が量むようで足りないみたいです。


    子どもが生まれたら財布を一緒にする約束でしたが、やはりそれは嫌なようです。お金の話をすると不機嫌になるため、私ももう話したくありません。
    夫は歩合制で頑張ってるのでお金についてとやかく言いたくないんですが、やはり世帯収入に対して貯金額が少ない気がして不安です。
    こんな状況なので、欲しいですが2人目は考えていません。
    また、夫にばかり頼るのも申し訳ないので、将来より年収の高い会社へ転職できるよう、資格取得勉強中です。


    一般的にみて、この家計はどうでしょうか。
    このペースでやっていけるでしょうか?
    それとも、喧嘩してでも夫と話し合い家計見直しした方がよいでしょうか?
    皆様のご意見を聞かせてください。

    トピ内ID:9716335081

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 21 面白い
    • 192 びっくり
    • 15 涙ぽろり
    • 63 エール
    • 11 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    年齢にもよるけど

    しおりをつける
    🙂
    花火
    月に夫35000+妻70000=105000円の貯金とすると、
    ×12で、1年で126万円+妻のボーナス貯金60万で、1年で合計186万円の貯金ということでしょうか?
    手取りで600+300=900万くらいの家庭とイメージすると、ちょっと使いすぎでしょうかね…
    1年で714万使ってるってことは単純に12で割って、月に59、5万円、約60万です。
    現在の資産状況にもよるとは思いますが、子供が生まれたばかりのご夫婦としてはかーなり使っちゃっていると言わざるを得ないでしょう。
    今からこれだとこれから教育費かかり始めたらたぶん火の車になりますよ。

    養育費があるにしても、せめて月の支出は50万にして、毎月もう10万は貯金できると思いますね。
    もしかしてものすごく住宅ローンが高額ですか?
    おそらくご主人、浪費家なのだと思いますが、夫婦別財部にするなら、もう少しご主人分の強制貯金額を大きく設定しないと将来が怖い家計だと思います。

    それに、今締めないと老後もずーっと高支出体質が続くことになりますよ、ご主人。
    そしたら老後破綻もまっしぐらです。
    老後の生活は、貯金も大事ですけど、生活レベルを下げることが1番有効なんです。

    私なら、支出は貯金含めてすべて一元化して、共用財布から出す形にし、共用財布の中身は2:1で負担の提案をすると思います。
    費用項目別負担分けは、有利不利が出やすいです。
    しっかり資料準備してプレゼンするといいと思いますよ。

    トピ内ID:3677938487

    閉じる× 閉じる×

    素朴な疑問

    しおりをつける
    🐤
    ひよこ
    >夫にばかり頼るのも申し訳ないので

    なんかおかしな感覚ですね。

    ぶっちゃけ、あなた、幸せですか?

    トピ内ID:4126015622

    閉じる× 閉じる×

    都内だと破綻するパターンです

    しおりをつける
    🙂
    シリコンバレー
    住宅、車ローンで買って子供で想像以上に学費がかかって、貯蓄無しで借金するパターンですね。

    トピ内ID:3381263980

    閉じる× 閉じる×

    別財布問題ね

    しおりをつける
    🎂
    あるある
    一般的に
    たくさん稼ぐ人は
    別財布に当然したくなる

    そして、稼ぎが少ないほうが
    財布を一緒にしたくなる

    このせめぎあいをどうするかで
    大勢の夫婦が揉めているのである

    生活費を入れないわけでもないし
    そんなに悪くはないと思うけどね

    小遣いなんて、いくらあっても
    足りないもの

    給料と同じですよ

    でも、養育費とか奨学金の返済など
    毎月の支払いは多そうですね

    だから金の話をすると
    これ以上出したくないんだと思いますね

    しばらく様子見といったところか

    トピ内ID:3842902754

    閉じる× 閉じる×

    夫婦別財布で定期的に預金残高をチェック

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    30年前、結婚した頃の年収は私が450万位、妻が550万位。その後年収がUPしても、常に妻が100万多かったです。

    妻のポリシーだったのか、「家事は私がやる」と言ってましたが、実際にフルタイム共働きで生活を始めたら、食事はともかく、洗濯は滞って週1~3回。掃除もなかなかできず。

    共働きで妻が家事を負担するのは無理だと思って、洗濯を手伝うようになり、そのうち、洗濯は私がメインでするようになりました。

    家計は、食費などの現金出費用に各自で10万円ずつ出して家計用封筒に入れ、そこから随時、食費や雑費に使いました。(最初は余りましたが、ある時期は10万では足らず、一人15万出しました。不足したらさらに随時出しました)

    結婚当初は借家だったので、妻が家賃負担。私の通帳から水道光熱費などを引き落としました。

    財布を一緒にするよりも、共通家計(共通費用)として、毎月二人が10万なり出して、そこから出費する方が良いのでは?。

    共通家計は「どんぶり勘定」になっても、小遣いや貯金や自分用の大物費用は自分の責任ですし。

    私は結婚当初は手取りが23万位でした。小遣い2~3万。天引き貯金3万。定額貯金に必ず5万預け、残りは銀行預金に入れっぱなし。妻はもっと貯金していたようです。

    自分や家庭の大きな買い物をするときは、主に銀行預金から出しました。

    他県への私立大学進学には4年で一人1千万は必要で、家族が病気になったときの費用や家の維持費なども必要でした。

    そんな費用を払って定年退職時に夫婦の預金残高をエクセルで合計しましたが、その時、毎年1回は合計すべきだったと思いました。(退職時の貯金が一人3~4千万程度で、年金と合わせて、なんとか暮らせそうです)

    今、貯金残高は夫婦でいくらあるのでしょうか?。

    トピ内ID:6127802074

    閉じる× 閉じる×

    別財布だからではないと思う

    しおりをつける
    🙂
    若頭
    別財布だからではなく、
    第1にあなたにとって旦那さんの収支状況がわからないから不安なのでしょ。

    夫の小遣い毎月10万以上、ボーナスは住宅ローン以外全部使うとか。

    これ、全部消費してるならかなり問題。
    でもあなたが知らないだけでそれなりに貯蓄してるなら無問題と思う。

    財布を一つにする必要はありません。
    これに執着すると夫も逃げ現状から変化しないでしょう。

    ただ、別財布でも定期的な互いの収支状況の開示 及び 将来設計の会話(簡単でもいい)は必要でしょう。
    これさえ拒否するなら喧嘩した方がいいでしょうね。

    トピ内ID:0245111648

    閉じる× 閉じる×

    話し合いができない時点で信頼関係が破綻している

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    危険なのは、お子さんにかかる費用が女性の負担であること。
    これは男が子供から軽々しく逃げてしまう手立ての一つとなり得ます。
    実質の育児が母親メインなら、尚更育児費用は父親である夫が負担しなければなりません。
    話し合いができない時点でその男は家庭を持つ資格が無いと思いますが。

    一つの手としては、夫が保険担当なら、貯蓄性の高い保険をガッツリと家族3人名義でそれぞれ契約。
    現行の学資保険とは別に、お子さんが18歳の時に満期になるように設定。
    贈与税が発生しないやり方は書籍や雑誌やネットに出てますし、税理士さんに相談すれば教えてもらえます。
    夫が自由に使えるお金はかなり減りますが、将来のお子さんのためです。
    そうやって将来の不安を少しづつ軽くしたらいかがでしょうか?

    歩合で上下するなら、ご褒美はプチご褒美にとどめて、歩合分のほとんどを貯金に回さないと、後で痛い目に遭いますよ。

    どうしても話し合いができないなら、負担する勘定科目を変える、という手法もありますが、現状主さんの費用負担が軽そうなのでヤブヘビかもです。

    トピ内ID:3056570431

    閉じる× 閉じる×

    少ないですね

    しおりをつける
    🐱
    ぐち
    うちは旦那1600万、私時短の400万ですが、毎月30万貯金してポーナス入れて年500万貯金してますね。

    トピ内ID:0193562234

    閉じる× 閉じる×

    無理でしょうね

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    別財布って、お互いが倹約家だと恐ろしい勢いで貯金が増えますが、片方でも浪費家がいると無理でしょうね。
    お金を使うのは簡単ですから。
    なので、主さん夫婦は絶対に同一家計にすべきです。
    ケンカしたくないとか生ぬるいことを言っている状況ではないと思います

    トピ内ID:6719118088

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    ペンギン
    我が家も別財布の夫婦です。トピ主家の詳しい計算は全くしてないけど、
    >毎月のお小遣いは私は3万円、夫は10万円以上あります。営業なんですが、会社から支給されない交通費や接待費等が量むようで足りないみたいです。
    ご主人の「会社から支給されない交通費や接待費等」は小遣いではないので、小遣いを考える際には小遣いに含めるとややこしくなりませんか?ご主人からしたら小遣いはなく、ほとんど経費に消えている!という感覚になるし、トピ主様からしたら、夫は10万円以上ありますという感覚で両者の感じかたに物凄く乖離が生まれてませんか??
    収入からこの経費は引いて考えたほうが良いのでは?

    それと、貯金を殖やすのには財布の同別は関係ないと思います。財布を一緒にしたら貯まるという理由はなんでしょうか。トピ主様がご主人の使用分をぎちぎちに制限する?ご主人がトピ主様の使用部をぎちぎちに制限してくる?それともご主人に財布のひもを預けることで、ご主人が節約するようになる??
    なにか貯まる理由があるならお互い自分で管理する(別財布)けれど中身はオープンにして話をして節約しましょう、という事で出来ないですか?
    自分の収入は自分で管理するのは当たり前のことですので、財布を一つにして妻が管理という前提で話をするから不機嫌になるという事はありませんか?そうではなく、貯蓄を増やしたいのだ、または、支出の内訳を知りたいのだ、などアプローチの方法はいろいろあるように思います。

    ただ、ご主人が養育費をお支払いになっているという事から、その分同じ世帯年収のお宅より貯蓄ができないのは当たり前と思ったほうが良いのではないかと思います。

    トピ内ID:2835155818

    閉じる× 閉じる×

    別財布の不安は分かるんだけど

    しおりをつける
    🐤
    ひよこ
    >私年収400万(時短):
    食費、日用品、子にかかる費用、貯金

    この費用分担で、なぜに年収400万で保育料がかかると貯金0になるのか、不思議です。
    月収25万くらいありますよね…

    小遣い3万で保育料が最高額近くで7万としても、残り15万近く、食費と日用品と乳児ひとりの費用でなくなりますか?

    夫は10万以上小遣いがあるはずっていうのは、夫は貯蓄0の前提ですよね
    水道代や携帯やインターネット等の通信費等、抜けてる品目ありますが、このあたりの引き落としも夫からなのでは?

    私は3万しかないのにっていっても、この説明だと腑に落ちません

    トピ内ID:0767937410

    閉じる× 閉じる×

    別財布のまま

    しおりをつける
    🙂
    うめ
    別財布のまま、というところは妥協して、そのまま。
    ただ、お互いの収支を開示するようにしてはどうですか?
    こづかいについては使い道を問わないようにする。

    今、月にいくらかかっているかトピ主さんは把握していますか?
    家計簿をつけて、将来的にも保育料や教育費などもいくらかかるか試算して
    それをもとに夫と話合いをしたらいいと思います。

    ご主人は自分が使える額が減るのが嫌なのでしょう。
    だからそこには触れないように。
    でも話し合いで家計にいくらかかるか自覚していけば、
    考え直してくれるかもしれませんよ。

    トピ内ID:8849842506

    閉じる× 閉じる×

    歩合制セールスに誤認あり

    しおりをつける
    🙂
    Mr.kato
    トピ主さんの説明に重大な誤認があり、皆さんが誤解しています。

    ご主人の小遣いとトピ主さんが認識している金額の内、事業資金がかなり含まれていることです。

    歩合セールスは基本事業資金は自分持ちですよ。交通費、交際費等々。

    ですから小遣いと事業資金は分離しないといけません。

    又、歩合セールスは確定申告が必要ですから別財布は当たり前です。

    ただ、トピ主さんが抱いている不安は尤もです。

    歩合セールスで今の現状なら、普通のサラリーマンの方がましです。

    歩合セールスなら、税込み年収3000万はないとあまりやる意味はありませんね。

    私から言わせると、残念ながらご主人頑張れていません。

    普通のサラリーマンに戻ることをお勧めします。

    トピ内ID:9184258746

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    いくみ
    様々な意見があり大変参考になりました。ありがとうございます。

    いくつか質問に答えますと、現在の貯金は500万円ほど。(大半が結婚前のもの)現在夫自身で貯金はしていません。
    私は月収15万円ほどです。(ボーナスがあります)
    住宅ローンと養育費は高額ですが、それ以外の支出(食費や光熱費など)はごく一般的な金額です。
    私は家計簿をつけていますが、夫は自身の支出を把握していません。


    主人は無理に貯金する必要はないと言います。
    親から譲渡された土地を売却すれば相当な額になること、夫も私も比較的高収入な業界で働いていており、将来的に年収は倍以上見込めるので、充分やっていけると考えているようです。

    私も必要以上に貯金するつもりもないですし、足りるなら夫がいくら使おうが構いません。
    しかし、子どもが産まれてこのペースの貯金で大丈夫なのか、とても不安です。

    やはり頭ごなしに貯金と言っても理解は得られないと思いますので、必要性を明確にした上で主人と話し合いたいと思います。

    皆様ありがとうございました。

    トピ内ID:9716335081

    閉じる× 閉じる×

    しおりをつける
    🐧
    ペンタ
    年収400万円の場合、
    手取り額:約290 ~330万円
    給料:25万円前後(ボーナスが年2回支給され、1回分が給料の2カ月分の場合)
    ですよね?

    トピ主さんの会社がボーナスの割合がすごく多い?

    それはともかく、夫の小遣いだと思っている10万が経費込みで、また家計の抜けてる品目はないか、
    夫が金遣いが荒いという弾糾姿勢じゃなくて、トピ主さんも身を切る覚悟で話し合うのが良いのでは?

    夫から見れば、家計のほとんどの品目を自分が負担してるのに、ケチ呼ばわりされてるようで気分の良くないでしょうし。

    トピ内ID:9651763227

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (1)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0