詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    リハビリの継続と中止のタイミング

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    オゾン
    ヘルス
    指の手術をして一か月が経ち現在はリハビリを同じ病院内で理学療法師のもと外来で受けています。

    リハビリを受けるには医師の診察が必要で、診察を受ければ二週間内はリハビリが受けられるシステムになっています。(二週間のうちリハビリを受ける日数は自由です)

    しかし、自分の気持ちの中では、もうそろそろリハビリを終了してもいいのかなと思っています。

    理学療法士さんも何人の人数をさばいたのかなど実積もあるのか毎日でも予約を入れるように誘導してくるように感じますし、医師もリハビリを受けさせるだけの為に二週間に1回の診察も義理で形だけしているように感じてしまいます。

    その一方で、それは私の思い過ごしで本当に必要だから一生懸命思って下さって連携してやって下さっているのかも という思いもあります。

    その見極めが難しいのです。医師にリハビリはいつまで必要かと聞くのは正しいでしょうか?

    トピ内ID:6944827486

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 6 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 11 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    聞けば?

    しおりをつける
    🙂
    ゆきちゃん
    私は主治医に何でも聞いたり相談しています。
    リハビリの件は医師に聞いたらいかがですか?

    トピ内ID:0810584248

    閉じる× 閉じる×

    過剰な位遣ったが良い

    しおりをつける
    🐱
    クロッカス
    服薬する訳ではないので、十分にお遣りになることを
    お勧めします。

    後悔先に立たずと申します。あの時、もう少し遣って
    置けば良かったと言っても遅いですょ。

    疑問があるならお訊ねになれば良いです。今はネット
    情報も得られるのですから、ご自分で調べる事も可能
    なのではありませんか。

    トピ内ID:6881244546

    閉じる× 閉じる×

    病名、手術内容、年齢、仕事の内容知りたい

    しおりをつける
    🐴
    理学療法士です。
    今のところ、一般論でのコメントになりますが、自分で判断せず、理学療法士と相談して下さい。医者の指示の基に、リハビリを行いますが、休職中で、早期職場に復帰しなければ、ならない事も有りますが、リハビリやれる内にやらないと、癒着して、動きに制限が出る事が多いので。指先は、僅かの浮腫みが癒着しやすくなる。浮腫みを取る為に、肩、ひじ、手首、指先、そして体幹も動かします。指先を温めたり、時には、冷やす事(初期)も考慮して進めます。もう少し続ければ、良くなるのに、医者が打ち切る事も過去に事例でありました。又、本人が通院を辞めた事もあるので。

    トピ内ID:9708290957

    閉じる× 閉じる×

    普通は計画書作ってのリハビリだと思いますが

    しおりをつける
    🐤
    まずは先生にしっかりお聞きする事だと思います。
    本来なら手術をした時点で何か月を伝えて貰える物だと思うのですが。

    私は肩の手術をして、リハビリ開始時5か月だと先生に言われました。
    言われましたがリハビリの先生は、回復次第で月数を縮める事も出来るような事も言っていました。
    現在2か月目です。

    肩の手術をしても週2回のリハビリです。
    毎日は無いかと思います。

    理学療法士のリハビリもですが、自分で毎日するリハビリも治りを早めると思います。

    トピ内ID:1681925265

    閉じる× 閉じる×

    全治について説明は?

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    普通、手術前には説明や同意書がありますし、
    リハビリを含めた全治の時期についても
    大雑把でも説明か文書があるのでは?

    現在、指はどうなのでしょうか?
    怪我の具合によっては100%元には戻らないこともあります。

    戻らないなりに、このくらい動かせるようになるまで、
    という計画はあるはずです。

    医師の診察はリハビリが必要がどうかの確認だけなので簡単ですよ。
    私も今通っていますが、診察がないと継続ができないので、互いに義務だと思っている感じですね。

    不安なら医師でも理学療法士にでも聞いてかまいません。
    術後のリハビリは回数多く、間もあけない方がよいのです。
    私は足の骨折の後は、毎日通っていました。

    トピ主がもう必要ない、と思ったらそう言ってみては?
    ただしその後、不具合が出てきてまた受けたいと思った時には医師はイヤそうな顔をすると思いますよ。
    だからまだ必要だったのに、と。

    トピ内ID:3514034810

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0