詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自律神経&うつで長年苦しんでいます

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐧
    すず
    ヘルス
    昔から、メンタルが弱く30歳で転職時に、慣れない環境と激務からうつ病を患いました。はじめは、軽かったのですが段々悪化し5年ほど前は何かあるとすぐに布団から出れずにそのま悪化すると長期に会社を休んでました。

    全く改善されずに苦しんでいた頃に親戚の紹介で、会った方に、症状からみると薬の副作用が大きいから減薬をすすめられ、合わせて鍼灸を初めてだいぶ改善されました。

    その後、あれだけ休んでいた仕事も二年間全く休むことなくバリバリ働いていたのですが、過労もあり再発し、また少しずつ悪化しています。鍼灸が、効いてはいるようなのですが、多忙で特に冬になると朝起きれずに会社を数日~1週間休んで、家からほとんど出れません。

    妻や子供もいるため、このままだと稼いで養うことだけでなく、仕事を続けられるかの不安ばかりです。頓服の薬と鍼灸以外にも何かするか変えるかしないと思っておりますが、何か良い方法はないでしょうか?

    今まで良いと聞いていた鉄分と酵素のサプリは続けていたのですが、やめてストレスにきくサプリ、カゼリ菌をのみはじめました。

    なんとか少しずつでも改善させたく、皆さんのお知恵や経験をお聞かせ頂けると助かります。

    トピ内ID:6422529319

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 7 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 42 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    仕事がなんとかなりませんか

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    私はうつ病で1年程度の休職を2回しました。

    休職期限ギリギリまで休み、仕事に復帰しても1~2年はほとんど定時で帰りました。
    しんどい日は、休みました。

    1回目の休職の数年後に残業も2時間程度×週2~3回やっていましたが、突然、職場の人が異動になって、その人の穴埋めの仕事もやり出し、不本意ながら、毎日3時間程度の残業をやっていたら、体調を崩してまた1年強の休職となりました。

    2回目の復職後はもっと注意して定時で帰り、体調が良くなってきても毎日1時間とか2時間の残業までに抑えました。定年退職も近づいてきたせいか、さらに体調が良くなって、無事、定年を迎えました。

    トピ主さんの会社は布団から出られなくて当日休んだり、長期で休んだりができる良い会社なのに、いざ復帰すると激務なのでしょうか?。

    理解がある会社・上司・同僚なら、無理しない範囲で、休みながらでも、毎日定時で帰るとか、少ない残業で仕事ができませんか?。

    私もそうですが、元々弱い体質だと、頑張っても限度が他人よりもはるかに低いと思います。

    仕事をバリバリやりたい気持ちはわかりますが、それよりも細く長く勤められるようにしたほうが良いのではないでしょうか。

    笑ったり喜んだり楽しむことがメンタルの回復に必要です。楽しい運動をすれば、健康増進にもなります。

    私はサイクリングが好きで、走り回っています。さすがに「うつ」の時は走れませんでしたが、良くなってくると楽しい運動はストレス解消になり、うつの防止にもなると実感します。

    運動でなくても、読書やコミック、テレビや映画など、楽しめるときは好きなことを楽しめば良いと思います。

    トピ内ID:9181585516

    閉じる× 閉じる×

    原因を掴み、対応を学ぶ

    しおりをつける
    🐱
    ゲンゴロウ
    メンタルが弱いと仰っています。これは「感情的な思考」に原因が
    あるのではないかと。メンタルを強くするためには、感情的な思考
    から離れ、「理性的な思考と言動」に努めることが大切です。

    感情的とは、喜怒哀楽など五感で入手した情報に頼った情報管理を
    していることではないですか。感情的とは、主観的とも言われ個人
    に属するものです。有り体に言えば、自分一人だけに許される思考
    形態です。

    理性的とは、知識や常識、論理的に説明できる思考で、事実に則し
    科学的に思考することができます。理性的とは、客観的とも言われ
    多くの理解を得られる思考ではないかと考えます。

    社会生活を営む上で大切なことは、コミュニケーションの道具の取
    扱いを間違えないようにすることです。自宅から一歩外へ出たら、
    理性的な思考と言動に努めることが大切で、感情的な思考は抑制す
    ることが大切です。

    トピ主さんの過去のコミュニケーションの取り方を振り返って、確認為
    さってはと思います。
    うつ病は、再発し易く慢性化し易い病気だと言われます。慢性化さ
    せない為に、日々の生活を改善して行くことが求められます。

    仕事は、計画的に進めて無理をしない。早めにギブアップする。
    そして船で言う「巡航速度」を守りながら進めることが必要です。
    又うつ病は、肉体と精神の極端な疲弊から来ますから、可能な限り
    休養を摂るように努めましょう。

    治癒の為には、10~20年と言う期間が必要となります。軽い精神安
    定剤は、自分を楽にさせます。体調が良くなったら、「うつ病につ
    いて学習」為さることをお勧めします。

    敵を知らなければ勝つ事は出来ません。お医者さんやカウンセラー
    の支援を受けながら、気長くお取り組みになられてはと思います。
    因みに、自分もうつ病を患い回復した経験者です。

    トピ内ID:7516906969

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    すず
    ご丁寧に投稿ありがとうございます。

    仕事は、比較的厳しい会社でありそれ以上在籍することがきびしくなったために、最近転職しました。

    今の会社も忙しくはありますが、まわりも体調をくずす人が多いため、前の会社よりはそれにより目立つことが少ないのは、助かっています。

    転職直後、さすがに忙しいながらも頑張ってやっていたのですが、少し休んでしまいまわりの理解も得ながら、やりくりしています。

    ギブアップすることも大事と理解はしていますが、さすがに年齢的にもそこそこの責任があるタスクであることと転職したてであるため、自分の体調と仕事のバランスを意識はしています。また、周りも忙しいながらも、徐々にフォローしてもらうようもしております。

    過去に、カウンセリングや認知行動療法などやった背景もありますが、考えすぎたりそれに対して疲れてしまったりしたこともありました。
    なので、今はシンプルに鍼灸をふやすこと日記をつけながらふりかえることや、健康的な食事にしていくことを少しずつやろうかと思います。

    運動、旅行は好きなのですがついつい没頭してそれで疲れちゃうこともあるので、今は散歩とストレッチにしています。

    もう少し体力が戻ってきたら、アドバイス頂いた自転車もまた乗ってみます☆

    何かこんなのも良かったよというのがあれば、ちょっとしたことでも構いませんので、教えて頂けると助かります。

    トピ内ID:6422529319

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0