詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    流産したばかりの友人に会う予定です

    お気に入り追加
    レス22
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    もこもこ
    子供
    仲の良い友人が3ヶ月ほど前に後期流産してしまいました。
    どんなにか辛かったろうと慰めの言葉も見つからず、メールで知らせてくれた折に短い言葉で返信し、しばらくそっとしておくことにしました。
    すると先週その友人からメールがあったのです。お茶のお誘いでした。
    喜び勇んですぐにOKの返事をしたのですが、ふと思いました。

    友人と会った時には、流産の話題はもちろんのこと、慰めや安否を気遣うような言葉もかけない方が良いのでしょうか?
    もしも自分だったら、この話題には触れてほしくないだろうなと想像しましたが、何事もなかったかのように接するのは不自然なのかとも思い、どうしたら良いのかわかりません。
    まだまだ心の傷は癒えてないでしょうに、これ以上傷つけたくないのです。

    よろしければアドバイスをお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数22

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お友達の立場です。

    しおりをつける
    blank
    ちこ
    お友達はお気の毒でしたね・・・。
    でも、お友達の方からお誘いの声がかかった、という事ですから、だいぶん元気が出てきたのでしょうね。
    私はも4ヶ月前に8週目で流産しました。
    年齢的にも子どもを持つ最後のチャンスだったでしょう・・・。
    涙でくれている間は夫以外の誰とも会いたくなかったです。
    でも、2か月ほど後にはぼちぼち友人とも会うようになりました。多分お友達は自分からそのお話をすると思います。言葉にするのは辛いですが、短い間でも確かにお腹に存在していた赤ちゃんの事を一生忘れたくない、誰かに聞いてもらいたい、という気持ちがあるのじゃないかしら。私はそうでしたから。
    トピ主さんからはあえて話題にあげない方が良いと思います。黙っている事で気持ちは充分伝わると思うので。
    お友達からその話題になった時に、お話をそっと聞いてあげて、残念だったわね、と言葉をかけてあげれば良いと思いますよ。
    文面からトピ主様の優しい人柄が伝わってきました。
    私もそうですが、その方は温かい友人に恵まれていて良かったですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    聞いてほしい

    しおりをつける
    blank
    あれから4年
    私の場合、体調は何ともなかったので「体を休めてね」等は社交辞令にしか聞こえませんでした。
    それよりも、確かに存在したハズの赤ちゃんの話を聞いてほしかった。無視しないで聞いてほしいです。
    「こんなステキな2人のところに産まれてこないなんて!」くらい言ってくれたら、私は嬉しいな。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こちらをどうぞ

    しおりをつける
    blank
    こっこ
    http://homepage1.nifty.com/hiiraghi/ryuuzan/if.html

    私も後期流産したことがあります。

    強いね・・・とか
    私だったら耐えられない・・・

    ってのが一番いやでした

    そういうことを気にしてくれる優しいお友達を持って幸せですよきっと。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    明るすぎず、暗すぎず

    しおりをつける
    blank
    まんまるりん
    私の辛い経験談ですが、参考にして頂ければと
    レスさせて頂きますね。

    私も当時親友だった友が、後期流産をしたと聞いて
    慰めに・・・と、「お大事に」というメッセージと
    ともに、花を届けてもらいました。
    花をみて、心が和めば・・・と思ったのです。

    友からお礼の電話がかかってきたのですが、
    その時、一緒に暗くなって落ち込むよりも・・・と
    思って、明るく対応したのです。
    流産の話をするとますます落ち込むと思い、その話は避けました。

    ですが、やっぱり、当人にしてみたら私の対応が
    明るすぎて、「本当に私のことを気遣ってくれているの!?」と、
    思ったみたいです。

    だんだん、フェードアウトしていかれました。
    私にとってはとても大事な親友だったので
    自分の対応のまずさに後から気づいても遅くて・・・

    他の友は、電話口で一緒に泣いたそうです。

    トピ主さん、難しいとは思いますが、
    温かい心がどうぞ、お友達に届きますように・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    相手の出方を見ながら・・・

    しおりをつける
    blank
    ぷうぷう
    同じ女性として、子供を持つ親として、流産っていう言葉にすごく悲しみを感じます。
    想像すら出来ない悲しみを味わっていることと思います。

    でも、そんなお友達の方から連絡をくれたなら、最悪の状況は脱したのでは、と思いました。
    人と話す元気が出てきたってことですものね。
    会った時に「体調は大丈夫?」とだけ聞いて、「うん」て答えてきたらうなづくだけでいいと思います。
    こちらからは一切流産の話はしないで、相手からしてきたら、あまり悲しそうな顔はせず、だまって聞いてあげたらどうでしょう。

    私の友人も早期流産をしました。やはり毎日泣いていたそうですが、私と会うころには「仕方なかったのかも」って言えるようになってました。「そうだね」「うん」それしか返さなかった気がします。どんな言葉も慰めにならない、嘘っぽくなる気がして・・・
    あとは、普通に楽しくお話してきました。

    友人にとって、トピ主さんと会うことも、立ち直りの過程なんだと思います。あまり神経質にならず、楽しいひとときを過ごしてくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    流産ではないけれど

    しおりをつける
    blank
    ころすけ
     切迫早産で入院・逆子で帝王切開が決まっている妊婦です。妊娠トラブルを経験して思うのは、お産って「ままならないもの」だと言うことです。普通に産まれるケースが大半としても、それは一種の僥倖です。そして私にとってはその「ままならぬこと」を受け入れる修行の機会でもあったと思います。

     お茶に誘ってくれたと言うことは、お友達にそれを乗り越えようという前向きな気持ちがあることか、トピ主さんの短い返信を読んで、そのやさしいお気持ちが受け取れたということだと思います。または少し寂しいのかもしれません。辛い経験とはまったく関係のない穏やかな時間を持つことで取り戻すことのできるものもきっとあると思います。

     トピ主さんからは特別に構えず、普段どおりのおしゃべりを楽しまれてはいかがでしょうか? もしもお友達が話を振ってきたら、ただ聞いてあげるのが何よりの慰めになると思います。その事については、同じ経験をした人でないと語れないと思いますから。

     どちらにとっても、いい時間になるとよいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    相手に合わせる

    しおりをつける
    blank
    ねねこ
    どうしても、何も触れないのも気まずいし…と思うのなら、久しぶり、のあとにでも「想像力も語彙も乏しくて、気の利いたこといえないけど、連絡もらえてうれしかったし、今日は逢えてうれしいよ」かな…

    そのあとはご友人に合わせるしかないのでは。

    流産のことを聞いてほしいのなら泣きながらでも話すだろうし、絶対に触れてほしくなければカラでも元気にニコニコしてるはずです。

    連絡をくれたと言うことは、トピ主さんに会いたいと思ってくれたことですよね。だからそのことに対して素直にうれしいと伝えれば、相手も喜んでくれるんじゃないかな。

    もしかしたらご友人も「こんな状況の私と会うのは気が重いかな…でも会いたいな」って思ってるかもしれませんから、最初はお互い気を使いながらギクシャクするかもしれないけど、大丈夫だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一言だけ・・

    しおりをつける
    blank
    ろんぶりん
    私は初期流産の経験者ですが初期でも妊娠の話題すら辛いものです・・
    みなさん案外分かってくださらないのですが。

    ご友人、大変な思いをされましたね。
    こればかりは本当に経験者でないと想像つかないものだと思います。
    あれこれ言うのは困り者ですが心配されるのは理解できるので
    「つらかったね。できる事があったら何でも言ってね」
    それだけ、本当にそれ以上は触れないで下さい。
    でも本人が話し始めたらその時は真剣に聞いてあげて下さいね。

    トピ主さんのようなお友達がいてご友人は幸せですね。
    一日も早く心身ともにお元気になられる事を祈っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    聞いてあげて

    しおりをつける
    blank
    ぴのこ
    優しい方ですね。「大変だったね」だけでいいとおもいますよ。私はお友達の立場だったことがありますが、聞いてくれる友人にどれだけ助けられたことか…。
    流産した時は本当に誰にも会いたくなかったから、お友達が会いたいって言うのは元気になってきた証拠。
    一緒にショッピングしたりお茶したりするだけで、お友達の気持ちは晴れると思います。
    ただ、くれぐれも「すぐにまた妊娠するよ」とか「早く妊娠した方がいい」なんて事は言わないように。
    元気に見えても心の回復はゆっくりですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私なら聞いてほしい!

    しおりをつける
    blank
    ラミ
    確かに気を遣いますよね。お気持ち分かります。

    でも、ご友人さんは自分から流産のことを知らせてきてくれて、今回も自分から誘ってくれたわけですよね。・・・であれば、むしろ赤ちゃんのことを聞いて欲しいということも考えられます。「今回は残念だったね。でもきっとまた来てくれるよ。体調の方はどう?」と聞いてみてあげてください。これは、私の経験からも言えることです。

    人間とは勝手なもので、知られたくない相手には絶対に知られたくないのに、聞いてほしい相手にはとことん聞いてほしいんです。流産したとき、私はまさにそうでしたよ。トピ主さんは、きっとご友人さんから信頼されているのだと思います。

    少し話題を振って、万が一そっけなかったら、それ以上の深堀はなしですが、自分から今の状況や悲しみを吐露したい可能性は十分あるかと思います。是非癒してあげてやってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の場合。

    しおりをつける
    blank
    綺羅星☆
    私も1年前、後期流産で双子を亡くしました。

    友人にはメールで知らせて、しばらくの間、そっとしておいてくれました。その後、会いましたが、流産に関して何も聞いてもこなかったです。むしろ、そのほうが助かったかも。私から話さない限り、流産の話題にはいかず、普段通りのおしゃべりをしてましたよ。

    変に気遣ってくれたり、「残念だったね」って言葉が聞きたいわけじゃないから、いつもと同じようにしてくれたら嬉しいと思います。
    気分転換にお茶したいからお誘いしたのだと思うので、楽しいお話してあげて下さいね♪

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も後期流産の経験者です。

    しおりをつける
    blank
    アンパンマン
    私も昨年4月に次男を後期流産しました。もうあと数日で6ヶ月に入るところで、つわりにも耐えて安定期なのになぜ??と言う感じで自分を責める毎日です。
    流産と言っても初期流産の処置とは違いました。つらい陣痛を伴って胎児を出産し、その後も子宮をひっかきまわして胎盤や内容物を除去しました。私としてはこの上ない激痛も経験し死産と言いたいくらいです。
    そのご友人の心中も痛いほどお察し致しますし、悲しみははかりしれません。
    でも、友人とお茶する機会があって全てを話したら一緒に泣いてくれて、すっきりしたんです。我が家に遊びに来たので、小さな骨壺のことも話したら、気付かなくてこめんねと合掌してくれました。天使ちゃんの存在を知ってもらえたことが嬉しかったです。私もメールで事前に流産は知らせていました。お茶の時も私から切り出しました。
    あれから4年さんもおっしゃっていますが、ご友人から流産の話が出たら聞いてあげて欲しいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    経験者です。

    しおりをつける
    blank
    はな
    私も以前に流産したことがあります。
    多分そういう人に共通することだと思いますが、その話になったら聞いて欲しいんです。
    「私の友達も流産したよ」とか
    「大丈夫、またできるよ」とかいって慰められることはなんの励ましにもなりません。
    他人の身に起こった流産と、自分の身に起こった流産を比較、または一緒に捉えて欲しくないんです。

    これは、きっと経験しないと分からないことなんだと思います。
    経験したことのない人がコメントに困る気持ちも分かります。
    だからこそ、是非、ここを読んだら、この話題になったときただただ彼女に共感してあげてください。
    「そうだったんだ、大変だったね」でいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お友達はあなたに聞いてほしいのでは

    しおりをつける
    blank
    ともとも
    私も死ぬほどツライ経験をした時、ピーク時は誰にも会いたくありませんでしたが、少しおさまってくると今度は「誰かに話を聞いてほしい」と思うようになりました。
    でも、誰でもよかったのではなく、やはり人の心の痛みをそっと労わってくれつつ話を聞いてくれる友達を選んで会っていたような気がします。

    お友達もそういう気持ちでトピ主さんに声をかけてきたのではないでしょうか?
    会いたくなかったら、向こうから声かけてこないと思います。

    もしそうじゃなくて、ただ気晴らしをしたくて誘ってきたとしても
    最初に「体はもう大丈夫?」とさりげなく聞いてあげて、その時にお友達の反応でトピ主さんも自分がしてあげられることがわかるんじゃないでしょうか?
    話を聞いてほしかったら多分それをきっかけに話しはじめると思うし、その反対だったら話をそらすと思います。

    でも・・・トピ主さんっていい方ですね。文面から伝わってきます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    会ってから

    しおりをつける
    blank
    はるる
     むこうが流産のことを話したいのか話したくないのかは、本人と会ってみないとわかりません。話したいようでしたら聞いてあげる。大きな経験をして受け止めようとがんばっている人に、励ましはいりません。むしろ彼女がどうがんばっているかを理解してあげようとしてください。アドヴァイスとか正論とか言いたくなるのは、実は、相手の話題なんかどうでもよくて自分中心に物事を考えている証拠。この場合にはあまりによくない姿勢だと思うので要注意。

     話したくないようでしたら、触れる必要はありません。触れないようにするのは簡単です。過去のことを相手にしゃべらせないことです。つまり過去にまつわることを聞かない。今のこと、これからのこと、そうしたことを話題に取り上げる。

     ちなみに噂話・世間話・自分の愚痴の多くが過去志向です。ですから別につらい過去がなくても、嫌いな人が多いわけです。しなくても害はないはず。

     

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      普通は

      しおりをつける
      blank
      かのん
      流産、配偶者の死、親の死、
      ショックから立ち直れていないときは 死の話題は
      タブーです。
      お友達からしてきた話をよく聞いてあげてください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      挨拶程度

      しおりをつける
      blank
      ニコ
      最初の挨拶程度に「調子はどうなの?」くらい聞いて、後は本人が話せば聞いてあげる程度でいいと思います。全く聞かないのも逆に気を遣わせてるようで結構辛いものです。もし私だったらですが、「なにか聞いて欲しい事があったら、遠慮なく話してね。それくらいしか出来ないけど」くらいは言うかな。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      無題

      しおりをつける
      blank
      NATSU
      私の場合、その友人に会って普通に会話ができたことで
      日常生活に支障のない自分が確認でき助かりました。
      「体調はどう?」「大変だったね」ぐらいでしたが、私の体調を気遣ってくれているのがわかり、それだけで友人に感謝でした。
      (それまでは街中で親子連れや赤ちゃんを見るだけで涙が出そうになり、外出が怖かったのです)

      ただし、社内の年上女性達から
      (緊急処置のため報告せざるを得なかった)
      またすぐに妊娠するよ、とか
      よくあることだから大丈夫だよ、とか
      励ましの言葉は辛かったです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私の場合

      しおりをつける
      blank
      みこ
      最初の子を流産したとき、友だちが手術前でしたけど病院に速攻でとんできてくれました。
      夫より早く。

      うれしかったですよ。
      ただ「残念だったね。(今から手術だけど)がんばってね」って。

      つまりその友だちとの関係次第です。
      友だちといい関係だったらどんな形でも会えて言葉を交わすのはとても精神的に安定します。

      あなたとお友だちの今まで築いた関係がポイントです。
      可哀相とわざとその話題をさけようとしないで、「大変だったね」と言っていいと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      一言

      しおりをつける
      blank
      悲しいね
      辛かったら話さなくてもいい、
      話したかったらいつでも、5年後でも10年後でも、
      話は聞くから

      と私は言いました。

      聞くのは辛いですよ。
      涙が出ます。

      でも、大事な友人の苦しみと悲しみです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      blank
      もこもこ
      多くの方に助言を頂き、おどろきと喜びで一杯です。

      皆様、どうもありがとうございました。
      まとめてのお礼で申し訳ありません。

      友人が「話を聞いて欲しい」と望んでいるかもしれない、などとは私自身では考えが及ばず、非常に良いお話を聞かせていただきました。
      もしも友人のほうから話題がでたら、ただ耳を傾け、誠心誠意その思いを受け止めてあげたいと思います。
      会った時に(私が)泣いてしまうかもしれない…というのも心配事だったのですが、それが必ずしも友人を傷つけるものではないと知って、少し気が軽くなりました。

      来週あたりに会う予定です。
      友人にとって少しでも楽しく心穏やかな時間が過ごせたら、と思っています。

      最後に、同じような悲しい体験をなさった方には、私のトピを読んでその気持ちを思い起こさせてしまったことと思います。
      どうもすみませんでした。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      流産を2回経験しています

      しおりをつける
      blank
      もすら
      私の場合,流産に関する話題は嫌だったなあ。

      人によっては聞いて欲しい人もいると思うので,彼女の方からその話題を出すかどうかで対応を決め手はどうでしょう。彼女の方から流産の話題を出せば,気遣いの声をかけてあげればいいし,そうでないのなら,こちらからはその話題には触れない方がいいと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0