詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    婚活中!次々と結婚していく周りに焦る!

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    リトル
    恋愛
    28歳の婚活中1年半の女性です。
    婚活以前まで彼氏いない歴=年齢だったので婚活を開始しました。
    30歳の姉は5年前に恋愛結婚して今では二児の母。
    33歳の従兄も三年前に結婚。
    最近までの身内の結婚はここまででした。
    しかし、昨年末に32歳の従姉の結婚が決まりました。
    そして今月、26歳の弟が婚約内定し4月に結婚予定です。ちなみに二人とも自然な出会いでの結婚になります。

    必死にお見合いパーティーや結婚相談所、街コンにも参加してお付き合いしてもなかなか結婚に至らずの繰り返す中、どうして皆はそんなに自然と恋愛や出会いがあるの?と置いてきぼりにされた気分で悲しくなると共に私も頑張らなきゃと焦りました。

    これまで何回も自分に向き合い、分析し断られた原因を考え方、性格もガサツな所から気を使えるように意識し、ジーパンにパーカー派だった服装を、ヒラヒラのワンピースに挑戦してデートを楽しみ彼を好きになれるよう努力してみたり。
    まだまだ至らない所はあったと思います。
    しかし次々と入ってくる結婚情報に私の頭は真っ白になり(何やってんだろう…。)と虚しくなります。

    私は今のままが良いのではないのか?と思いつつもやっぱり結婚して子どもも欲しいと願っています。
    婚活は続けます。しかし疲れました。
    何で私も出会いはあるのに長続きしないんだろうと涙する日もまちまちです。

    まだ私に出来る努力はあるのでしょうか?
    これはしといた方がいい!と言う方法を教えてください。
    また甘い考えは承知の上です。
    励みになる言葉かけをよろしくお願いします。

    トピ内ID:6273866364

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 17 面白い
    • 82 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 109 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    違和感

    しおりをつける
    さーや
    結婚願望のない30代独身女です。

    私は元々本当に結婚願望があまりないので、今も彼はいますが結婚したーい!とかはないです。
    この先も一緒にいるために必要なら結婚するかな!くらいの感じです。
    今も彼と楽しく仲良く気ままに暮らしてます。

    なので婚活のトピを見るといつも違和感なのですが。。。
    自分を変えて、人を好きになる努力をして、そうまでして何故結婚したいのですか?
    人を好きになるって努力の問題なのですか?
    もっと感覚的なものだと思うんですが。。。
    服装を女性らしいものにしたのも、自分がしたかったのならいいですが、「結婚」を目的にしてというのは、どうなんでしょう。

    トピ主さん全く甘えてないと思いますよ。
    頑張ってるじゃないですか。
    私みたいな人間からすると純粋にすごいなぁと思います。

    ただ、なんで「結婚」したいんですか?
    焦る必要もよくわかりません。
    子どもだって結婚してなくてもできる時はできるし、結婚しててもできない時はできませんよね。

    なんか周りに振り回されず、どう生きたいのかを考えてみてもいいのでは?

    トピ内ID:8315828732

    ...本文を表示

    女も受け身ではいけない。

    しおりをつける
    🙂
    しおん
    「出会いはあるのに長続きしない」

    これは、相手があなたに対して、
    「思ってたのと違う!」「結婚相手としては違うかな・・・」と思った場合と、
    「俺のこと、そんなでもないのかな」「他にいるのかな」と思わせてしまってる
    場合があると思います。

    あなたの分析や、努力の方向性は合っていますか?

    初対面の時の服装は大事だし、
    その後も、小奇麗にしている必要はあると思うけど、
    ヒラヒラのワンピースなど、
    フェミニンな恰好さえしておけばいいというものでもないのかなと。

    結婚相手として考える場合、外見の良さだけでは選ばれないと思います。
    男に媚びるようなこれ見よがしな気遣いではなく、
    常識があって、真に気が利くことはポイント高いだろうし。

    今や家事育児は女の仕事ではなく、夫婦分担でするのだとしても、
    女だって担うわけだから、家事がひと通りできる人が選ばれ、
    逆に、できそうにない、だらしなさそうって思われたらはじかれるわけです。

    また、今の時代、男性の給料も多いとは言えず、
    子供ができた後も、正社員で共働きする意欲のある人の方が、
    選ばれやすい傾向にあるのではないでしょうか?
    中には、専業や月数万のパートで済ます気満々だと、敬遠してくる人もいるでしょう。

    婚活は、自然に好きになるのと違って「好きになれるよう努力する」
    確かにそういうものはある。
    あなた自身、まだ本当に「好き」とは思っていない。
    そういう状態だからこそ、相手に好意を伝えきれず、
    伝えないから、相手は「俺のことそうでもないのかな」と判断してしまう。
    しかも、婚活は候補だけはいくらでもいるから、簡単に比較、乗り換えられるし、と。

    婚活を利用している人を見ていて思うのが、互い受け身だな、と。
    「相手がどう思っているか」想像するだけで、確認もせず別れたり、
    「自分がどう思っているか」アピールすることを恐れすぎかと。

    トピ内ID:9986444302

    ...本文を表示

    個性を生かす

    しおりをつける
    くものす
    出来る努力というか、そもそもトピ主さんは無理をすることを努力と思ってらっしゃらないでしょうか?

    「ガサツな所から気を使えるように意識し」というところは良いと思いますが、「ジーパンにパーカー派だった服装を、ヒラヒラのワンピースに挑戦して」というような付け焼刃の転換を努力と思っていては、なかなか前途多難なような気がします。

    新社会人やリクルートスーツの人が、なんとなく身に合ってない感じがすることでもわかるように、急に自分を変えようと思っても、どこかしらおかしくなりがちです。
    そして当然、以前からそれを身に着けていた人たちに比べると見劣りします。

    トピ主さんの場合、自分の個性を抑えて、急に婚活向きの個性に変えようとして、結果的には、なんとなく自分に合っていない雰囲気を作ってしまい、たとえば以前からワンピースを着てるような人と比べられて、マイナス評価を受けるようなことになってるのではないでしょうか。

    もちろん、男性受けの良い服装というのはあるので、ある程度そこへ寄せていくことも重要かもしれません。
    でもそういう、自分ではない自分、自分の中にはない自分で婚活して、うまく相手をつかまえたとして、一生その自分ではない自分で暮らしていけるのでしょうか?
    もっと、自分の中に元からあった要素を生かして、自分の個性で続けられるような相手を探せる場を見つけるほうがいいように思います。

    婚活に関する努力というのは、そういう場を見つけたり、自分の良さを引き出すためにするもので、自分を殺して相手に合わせるためにするものではないと思いますよ。

    トピ内ID:4497394759

    ...本文を表示

    男を虜にする方法

    しおりをつける
    🛳
    さすらいのメカニック
    相手の話をよく聞く聞き上手になることです。
    ヒラヒラのワンピースよりよっぽど効果があります。

    昔、同僚にいましたが・・・
    人の話を聞くときに目をみながらほどよく頷いてくれるんですよね・・・。この人は私に気があるのか?と思うほどでした。

    トピ内ID:4309374050

    ...本文を表示

    結婚することが目標?

    しおりをつける
    😭
    焦らなくとも
    結婚するって大変なんですよ。
    毎朝、隣に同じ男が寝てるんです。
    お互いに尊重し合える相手でないと続きません。

    洋服ですけど私が思うのは
    場にふさわしい服装ができれば
    普段は好きな服、楽な服でいいと思います。
    デートの行き先が
    ワンピースがふさわしい場所か考える。

    周りがどんどん結婚して焦る気持ちも分かります。
    ただ、この人だと思う相手が現れるまでは
    いろいろ経験を積みながら
    じっくり待ってほしいなと思います。

    トピ内ID:3028787905

    ...本文を表示

    気持ちはわかる!だが・・・

    しおりをつける
    🐶
    気持ちはわかる!
    ご縁って、ある所にはあるんだけど、無い所には全く無いんだよねー。

    私も婚活してたから、トピ主の焦る気持ちは分かります。
    周囲はどんどん結婚していくのに
    自分はいつまでも「初めまして」な婚活の日々・・・
    でも、婚活をやめて結婚を諦めかけた時に、とびきりのご縁が来ました。
    今は結婚して幸せな日々を送ってます。

    まぁ、ご縁なんて、突き詰めれば『タイミング』と『運』が殆ど。
    トピ主に有益なアドバイスできなくて申し訳ないけど
    「間違っても、焦って変なのを掴むな」としか言いようがないです。

    トピ内ID:5513394632

    ...本文を表示

    結婚がゴールじゃない

    しおりをつける
    🐱
    toku
    トピ主さんの気持ちもわかります。
    でもやっぱり“結婚”って誰かと競うものじゃないし、トピ主さんの結婚はゴールのように聞こえてしまいます。
    出会いのために婚活を利用するのは良いと思います。
    でも焦りすぎてガツガツした感じが相手に伝わると逆に引かれる事もありますよ。

    もっと悲観せずに余裕を持って行動したらどうでしょう?
    甘い考えではないと思いますけど力の使い方の方向性を少し変えて見たらどうですか?

    トピ内ID:7456227175

    ...本文を表示

    介護職に転職か、お水のバイト

    しおりをつける
    🙂
    るる
    介護職に就けば包容力が身につきます。将来義両親も任せられると、評価は高いでしょう。
    お水のバイトをすれば、男心のくすぐり方が身につきます。
    両方やってSNSでアピールすれば、そこそこの反応があると思いますよ。

    トピ内ID:1839863024

    ...本文を表示

    43人

    しおりをつける
    🙂
    かなぶん
    婚活で、43人と(1対1で)会い、その内の1人と結婚しました。

    周りからのプレッシャーは半端なく、それはそれでストレスでしたが、見合いは楽しみましたよ。

    袖触れ合うも多少の縁、と言われますが、袖ではなく見合いですから、それよりはもっと縁が深いはず。例えその日限りでも、ご縁があった方です。
    どうせ会うなら、楽しみたいじゃないですか。

    ゲストを迎える司会者とはいかなくても、相手の記事を書くインタビュアーになったつもりかな?相手に興味がないと、相手を知る事ができません。

    どうせ自分の趣味に合わないから断ろう、と当日デート途中に判断したにしても、残り時間で、学べる事や新しい発見やその人としか出来ない話とか、何かはありましたよ。

    自分の知らない、自分の生活範囲からでは出会わなかった世界の人だから、違う所があるんです。
    それで、話すのが楽しかった!
    (もちろん聞くばかりでなく、私だって沢山しゃべりました。)

    相手だって、せっかく時間を割いて来てくれてるのだから、お互いに良い時を過ごしたいですよね。
    恋愛ではなく、人対人です。
    (また、嫌な人もいましたが、それはそれで、後でネタになりました(笑)。)

    「結婚」に焦るから、余計に疲れるんです。
    自分らしくして(そしたら相手も誤解せずトピ主さんを知れる)、例え恋愛ではあり得なくても、人として向き合ってみてください。鶴瓶さんとか、人間に興味がある方ですよね。もう、そんな感じに、自分のテンションを持っていってました。新しい人と話せる、楽しみ!と。

    そんな風に「人」にアンテナを張っていたら、「人としてステキな男性」を見つけられました。
    応援しています。

    トピ内ID:1667707222

    ...本文を表示

    アラサー独身の焦りは分かるけど、結婚は慎重に

    しおりをつける
    🙂
    ハロ
    男性って意外とヒラヒラした服装好きじゃないですよ。

    今はパーカー女子はオシャレでカジュアルだと人気が有ります。

    パーカーにチュールスカートやタイトスカートなどを合わせたカジュアルミックス、男性に人気です。

    なんだかんだ男性は女性のスタイルがよく分かる服装が好きです。タイトスカートやスキニージーンズなど。

    でも一番は好きな服装、場に合った服装をしてるのが一番では?

    それと結婚はね、すれば幸せとは限りませんよ。

    私はバツイチ、今は再婚してますが、1度目の結婚をしてる時は、周りの独身者が羨ましかったです。

    結婚も場合によっては独りのがよっぽどマシだったとなります。

    ぶっちゃけ私は1度目の結婚はアラサーでかなり焦って結婚しました。

    結婚=ゴールだと勘違いしてました。

    なので再婚はもう結婚そのものに過剰な期待も無く、結婚て形に拘りも無かったので、ゆっくり育め、ホントに自分らしくいられる相手だと確信してから、一緒になりました。

    でも、それも1度結婚に失敗したから出来た事。

    トピ主が焦る気持ちはよく分かります。

    でも私みたく離婚はしたくないなら、時間をかけて結婚後の生活をきちんと想像、共有出来る相手を選ぶべきです。

    まだ全然若いですし、悲観的にならずに頑張って下さいね。

    トピ内ID:7825221669

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0