詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 「お前は普通じゃない」と言われ婚約破棄しました。
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「お前は普通じゃない」と言われ婚約破棄しました。

    お気に入り追加
    レス262
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    恋愛
    私は先日まで婚約中で挙式も迫っていたのですが、ここに来てどうしても婚約者と相容れないと感じ、婚約破棄を願い出るに至りました。

    内容としては、式の準備を進める中で沢山話し合ってきましたが、入籍に関する話題だけが一向に進みませんでした。夫側の姓に入るのだと決めつけていた婚約者に対し、私が酷く困惑したからです。私は姓をどちらに変えるかはお互いに話し合って決めるべきだと思っていて、ちょっと待って、進んで名前を変えたくはないので話し合いたいと申し出ました。
    それが婚約者の家族、特に先方の父親は婚約者から伝え聞く私の考え方が全く理解できないらしく、婚約者は私の事を父親がどう思っているか伝えてきました。
    「ちょっと普通ではない、我が強い、でも息子が惚れてて失いたくから良いように言うこと聞いてるだけ。息子が肉体的か精神的に不安定になると危ない。これからの関係を考えたらここで波を立てる常識を疑うし、我の強さに驚いてる」
    ものすごい言われようだと驚きましたが、それ以上に衝撃だったのは婚約者がこれに対し
    「そういう所も分かると思った」という言葉を送ってきた事でした。
    婚約者にまで普通じゃないと思われていてこれ以上結婚に向けて頑張る意味がもはや見出せず、こちらから婚約破棄を申し出ました。
    相手とは話をして別れましたが、その後電話がかかってきて「本当にもう無理なの?」と…
    私が1番傷ついた所がもはや変わるとは思えず、無理だと思うと伝えると、今度は「自分が普通じゃない自覚はあるの?」と、何度も何度も確認してきて気がおかしくなるかと思いました。
    私が言い出したのだから式のキャンセル料はそっちでやって、などのラインも続々届きました。

    私はそんなにおかしな事を言ったのでしょうか?
    こんなにも人に異常だと言われるような、人格否定までされる事だったのでしょうか?
    どうか、皆さまの意見も聞かせて下さい。

    トピ内ID:1515073363

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 182 面白い
    • 2788 びっくり
    • 51 涙ぽろり
    • 1878 エール
    • 178 なるほど

    レス

    レス数262

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    婿と嫁

    しおりをつける
    🙂
    男ですけど
    質問者さんの地域の風習がどうなっているかは分かりませんが、嫁入りするなら男性の性に変える、婿入りするなら女性の性に変えるというのが昔からの人の感覚ではないでしょうか。
    変えたくないから話し合いたいという時点ではすでに遅いのです。
    嫁に来るか婿に来るかって時点で夫婦どちらの性にするか決まっているようなものです。

    トピ内ID:6269406202

    閉じる× 閉じる×

    姓を変えると何か不都合が?

    しおりをつける
    🙂
    おばん
    <姓をどちらに変えるかはお互いに話し合って決めるべきだと思っていて

    近頃よく聞きますけど、やはり一般的ではありません。旧姓でかなりのキャリアを持たれた方が姓を変えると別人に思われて困るので、仕事上では旧姓のまま、という人は多くみかけますけどね。入籍の際にもめるのはあまり聞きません。

    正直いって、こだわりの強い性格は結婚すると苦労しますよ。生まれも育ちも違う人間が一緒に生活するんですからね。もう少し大人になってから結婚した方が良いかもね。年老いてしまわないうちに、もっと柔軟性を身につけましょうよ。

    貴女が言い出した以上、式のキャンセル料は貴女持ちです。貴女のご両親には相談したの?相談できる親がいないのなら、もっと賢く立ち回るべきです。

    トピ内ID:8856490882

    閉じる× 閉じる×

    多分 そうだと思う。

    しおりをつける
    🐱
    お昼寝コロコロ
    この文章だけで全ては分からないけど、
    たった苗字の事だけで揉め、自分を非難されると穏やかな対応も出来ず、婚約もしたのに婚約破棄をする・・・・やっぱり喧嘩っ早い我の強いプライドが高い女性である印象です。多分 振られる前に振ってしまおうと言う深層心理でしょうか?

    名前については多くの年配の人は、女性は男性側になると思っています。
    それを変える場合、最初から言っておかないと・・・・。

    貴方の対応の仕方は穏やかな印象は無いので結婚後も大変そうです。
    だから婚約破棄はお互い良かったと思いますよ。
    きっと貴方には懐の深い何も怒らないような穏やかな人が良いと思いますし、この失敗を次に生かして、苗字については最初から言っておく方が無難だと思います。
    また もめ事や誤解やゴタゴタを切って終わりにするのでなく、解決策や着地点を探すことが大事です。

    トピ内ID:6412078283

    閉じる× 閉じる×

    一般的ですか?

    しおりをつける
    🐱
    ランマ
    >私は姓をどちらに変えるかはお互いに話し合って決めるべきだと思っていて、ちょっと待って、進んで名前を変えたくはないので話し合いたいと申し出ました。

    上記のような主さんの考え方が世の中見渡して半々ぐらいなら分かるのですが、まだまだ珍しい気がしますけどね。
    主さんの家族や友人も妻の姓にしてる人が結構居るのでしょうか?
    若しくは夫婦別姓でやってる人とか・・。

    日取りも決まってから、どちらの姓にするか話し合いたい!と言われたら驚きますけどね。
    結構居るのは、戸籍上は夫の姓だけど、仕事は旧姓のままやってる人は居ますよ。
    そういうのではダメだったのですか?

    トピ内ID:1822643503

    閉じる× 閉じる×

    彼親の気持ちも分かります

    しおりをつける
    🙂
    かな
    日本ではまだまだ夫の姓になるというのが一般的ですね。
    妻の姓になる婿養子の形もありますが、それではなくてトピ主さんのようにどちらの姓にするか結婚前に話し合うことは稀だと思います。
    私の友人知人でそういう人はいませんでした。
    (事実婚で別姓は一件ありました)

    そのレアケ-スが彼親には驚きであり、「我が強い」と映ったのでしょう。
    彼氏さんはトピ主さんのように進歩的な人ではなかったという事です。
    たぶんこれまでにもトピ主さんは様々なレアケ-スを普通に出してきたのだと思います。
    感覚の違う彼氏さんは「普通じゃない」と感じた。
    私の息子のお嫁さん候補がトピ主さんだったら「手ごわいなあ」と思います。

    結婚式などのキャンセル料は、原因を作ったトピ主さんが払うことになるのかなあ。
    かなり揉めそうですね。

    トピ内ID:7988709104

    閉じる× 閉じる×

    まとも

    しおりをつける
    🙂
    まめちゃん
    婚姻の時、姓をどちらかに決めるとなっていますが、男性の姓にしなくてはならないと定められてはいません。男性の姓に変える女性が大半だそうですが、ただの慣習です。ずいぶん古くさい婚約者さん家族ですね。私の近所のお宅の息子さんは、彼女に頼まれ彼女のお祖母さんの養子になって姓を変えました。あっさりしたものでした。

    トピ内ID:7447706252

    閉じる× 閉じる×

    別れてよし

    しおりをつける
    🙂
    ナオ
    それこそまさに、価値観の違いによる別れでしょう。結婚しないで正解だと思います。
    夫婦別姓に関するあなたの価値観を全面否定してくる相手とその家族とは、たとえどちらかが強制的に折れて結婚に至ったとしても、禍根を残すことになるでしょう。それだけ、大きな問題だと思うし、折れる必要のないことだとも思います。
    戸籍上では、慣例に習い大体の人たちは、夫の姓を名乗る型の方が大半かと思います。
    実際は、現代女性は社会で活躍してる方も多く、いちいち結婚後の姓に変えることで、私生活を詮索されたくないという理由から、旧姓を使い続けてる方も多いと思います。会社によっては、手続きさえすれば会社関係に関するものは、旧姓使用可のところもあります。
    あなたのこだわりが、どの程度かわかりませんが、お互い納得できるといいですね。

    トピ内ID:5821882618

    閉じる× 閉じる×

    こだわる人もいるけどこだわらない人もいるから・・・

    しおりをつける
    🙂
    あきこ
    特にこだわりがなかった私にしてみれば、そこがそんなにこだわるところなのか・・・
    という感じです正直言って(笑)
    ただ、まだ、親の世代の理解を得るには厳しいのでは?
    だってまだ嫁に行くとかもらうとか言うひといますからねぇ。
    私の夫の親も、婿養子に行くわけではなくても妻側の姓を名乗ると言い出したら
    え?なんで?!となると思いますよ。
    そういう世代ですから・・・。
    ただ、トピ主さんの相手の苗字を名乗るのに抵抗がある理由はなんですか?
    仕事上に問題でもあるのでしょうか?
    トピ主さんに抵抗があるなら、相手にだってトピ主さんの苗字を名乗るのに
    抵抗があってもおかしくないですよね?
    話し合いする姿勢もなかったから、将来に不安を感じたのですか?
    単に苗字を変えたくなかったのですか?
    正直なところ、周りを見ても苗字のことで話し合って決めたというご夫婦は二組くらいはいますけど・・・
    お墓や相続などの都合があって、妻側の苗字にしてほしいという
    きちんとした理由があって話し合っていましたよ?
    トピ主さんは一体何がそんなに不安だったのでしょうかねぇ・・・。

    >進んで名前を変えたくはない

    これだけでは正直婚約破棄の理由にはならないですよ?
    だって、結婚を決めた段階で話し合うことでしょう?
    挙式目前でこのことで破棄とは・・・驚きです。
    異常だとは思いませんが、自分の苗字にこだわるはっきりとした理由がないのに
    抵抗があるだけで破棄までするのは、変わったひとだなぁとは思います。

    トピ内ID:8257749536

    閉じる× 閉じる×

    不思議

    しおりをつける
    🙂
    レイチェルライアン
    要は「夫の姓に変えたくない」ことが前提に強くあるのに、なぜ「話し合って決める」必要がそこにあるのか?
    の疑問はありますね。話し合う余地なんてないんじゃないでしょうか?

    確かに、夫婦姓をどちらにするかは、夫婦で決めればいいんでしょうけど、
    あなたは「進んで名前を変えたくない」、つまり「よほどのことがない限り
    姓は変えない」っていうスタンスなわけで、入籍という「よっぽどのこと」でも
    姓をどうするかは、(一応)話合いはしたかったんですよね?
    そこで可能な限り説得して夫姓にはならないことを主張する予定で、
    それがあなたにとっての結婚の条件の一つでもあったんだろうと
    推察します。で、こういうことは理詰めで話し合っても解決するものでも
    ないだろうし、夫側姓に変えたくない理由があったなら最初から出しておくべきだったと思います。

    疑問その2は、そこまでコダワリがある人が、なぜ結婚・入籍の前段階で
    彼ともっと話をしてこなかったのか?です。
    その話を彼としたら、そもそも婚約すらしなかったでしょうし、
    より条件に合う男性に乗り換えることだって出来たでしょうに、と思います。

    重ねて申しますけど、夫婦姓は夫婦となる当事者が決めればいいですし、
    そのこと自体は否定はしませんが、だとしたらなぜ婚約前に
    その想定(彼に自分の考えを話すこと)をされていなかったのか?だろうと思います。
    彼側としても”安易に妻側姓に変えるつもりはない”わけで
    そこはお互い様だと思います。

    で、両者相容れないわけで婚約解消は正解だと思いますよ。
    キャンセル料うんぬんは、何とも言えませんけど、
    夫側姓に「進んで変えたくない」って人が、話合いを持ち掛け
    「え?」となった彼側に、さらに「婚約破棄だ」と言われたら、
    そりゃ「君がキャンセル料払ってね」となりますよ。

    なんか読めば読むほど不思議なトピだと思いました。

    トピ内ID:4101479130

    閉じる× 閉じる×

    一般的ではない

    しおりをつける
    🐶
    ワンダふる
    トピ主さんを非難するのでは決してありません。現在の日本では特別なことがない限り夫の姓になるのが一般的です。賛否は置いといて。
    トピ主さんはこのスタンダードに疑問を持っている。この点にのみ普通の人と考えが違うと言っているのではないでしょうか。
    人格否定では断じてないと思いますよ。親世代なら特に夫姓を名乗るのが普通だと思っているので驚いたのでしょう。

    トピ内ID:5175142579

    閉じる× 閉じる×

    確かに

    しおりをつける
    🙂
    かなぶん
    時代、時代によって、常識は変わっていきます。

    私の母の時代は、学生だけで喫茶店へ入るなんて、不良でした。今じゃ、当たり前に出来るんですけどね。

    トピ主さんは、姓について男女平等が常識なのでしょう。(これからの日本は、その方向になっていきそうですね)。

    でも、彼氏の親の代以上の大人達の、大多数の常識は、姓は男性側のものを名乗るのです。
    今の若い子だって、だいたい男性側の姓になってますよね?

    どちらが正しいか間違えているか、
    ではありません。

    トピ主さんの今の常識は、まだ少数派なんです。自分の常識が周りとズレているので、それを認識して、早めに彼や彼の親と、話しておくべきだったのです。

    向こうの親御さんからしたら、結婚話がここまで進んでから、姓を変えるかもだって?!と、寝耳に水でしょう。

    姓は、人によっては大事な問題です。
    それが変わるなら結婚は許さない、という家も、田舎にはまだまだある位の問題です。

    例えば、トピ主さん、今の様な結婚前の状況まで進んでから、いきなり婚約者から、「実は離婚歴があり、子どもが1人いるんだ」なんて告白されたら、どう思います?

    内容は違えど、結婚するに関して重大な問題です。トピ主さんがした事は、まさにそれに当たってしまったのです、向こうのご家族にとってみると。


    重ねて言います。
    どちらが正しいかではありません。

    トピ主さんの常識はまだ少数派で、
    それを認識せずに話を進め、
    直前になってそれを提起した為、
    向こうの家族にとっては騙された感が出てしまったのです。

    トピ内ID:7991951259

    閉じる× 閉じる×

    根強い昔からの結婚観

    しおりをつける
    💔
    冬子
    息子が産まれた親は、いずれは同じ自分姓を名乗る嫁を貰うつもりで息子を育てる。
    いつか嫁側の姓を名乗るだろう‥なんて考える息子親はいないと思います。

    そんな価値観の息子親にすれば、嫁側の姓を名乗ることは青天の霹靂なのではないでしょうか。
    昔の結婚観が強い義親ほど、受け入れられない事案であると想像できます。
    自分たちの価値観に反する人を否定することもあるでしょう。

    元婚約者さんは、その親との価値観の違いを一緒に打破できなかったということです。

    主さんの選択は破棄でよかったと思います。
    そのままでは入籍できない問題が解決しなかったのですから。

    トピ内ID:3528267516

    閉じる× 閉じる×

    わかる。それは話し合いじゃないから

    しおりをつける
    おっさん
    自分の意見が通らない->相手の全面否定

    これ、異なった意見が前提ですりあわせをする「話し合い」の態度ではありません。
    意見の押し付け合いです。相手ではありませんよ、トピ主もなんです。

    ホントの話し合いは

    「相手が異なった価値観を持っていること自体は否定せず、自分の価値観も持ち続け、その中で妥協点/共通の基盤を見つける」


    ○○べき、××べき そして自分の意見が通らないといきなり「傷ついた」と打ち切る。
    批判に耐えられず、「どれだけ気にかけてくれるか」が相手に対する価値判断の中心で
    少しでも異論を投げかけた相手は「敵」認定してしまう。これじゃ話し合いは無理です。


    相手のお父様の「我が強い」はそうした感情的態度のことでしょう。

    複数の人からそう見られているのだからタブン事実です。また、この事実の指摘に対し
    自分の個性として受け止めるでも無く、または反省して内省するのでも無く、また攻撃
    とみなし、「人格否定」と分類する。

    まぁ、確かにこれでは話し合いは難しいと思います。

    トピ内ID:9051597529

    閉じる× 閉じる×

    相手のレスを言い訳にしない

    しおりをつける
    🐱
    緑鍵盤
    相手のレスを言い訳にしない。

    相手の反撃が激烈だったからといって、あなたが(意図せずになんでしょうけど結果的に)先制パンチをした事実は変わりません。


    反撃の激しさで同情を集め、そもそもの発端のことをアイマイにするのは不誠実です。



    もとはと言えば、あなたが「世間の多数派とは違う希望を持っていた」にも拘わらず、その希望を叶えるために十分な準備や根回しをせずに、段取りも考えずにノーテンキにことを進めたのがいけないんです。



    某映画の中のセリフを贈ります。

    『 人と違う生き方はそれなりにしんどいぞ。
    何が起きても誰のせいにも出来ないからね。 』


    ここで「人と違う生き方」ってのは別に1億人に一人とか二人って意味ではなく「世間の多数派ではない生き方」って意味です。

    トピ内ID:4951665356

    閉じる× 閉じる×

    普通じゃないのは事実

    しおりをつける
    🐴
    只今単身赴任中
    普通って、日本の社会通念では夫の姓を名乗るのが大多数なのだから
    普通ではないですよね?
    人格否定までされてると思うのは被害妄想的な印象です。
    父親世代ならなおさら、めんどくせえなって思いますよ、普通は。

    トピ内ID:4258440556

    閉じる× 閉じる×

    イメージ

    しおりをつける
    ユーリ
    私でも我が強そうな娘さんだなと思う。
    普通は夫の名字を名乗るんじゃないの?

    一事が万事、この調子で自己主張してきそうな、面倒くさい娘さんかなと。

    トピ内ID:4172901088

    閉じる× 閉じる×

    黙って言う通りにする女性が好きだっただけ

    しおりをつける
    🛳
    さすらいのメカニック
    黙って言う通りにする女性が好きな男はかなり多いです。そういう男たちは決まって自分の頭で考えて行動する女性を我が強いと言います。
    でもね、そういう男に限ってイザって時ほど黙って言う通りにすれば良いような指示は出来ず、迷い取り乱す輩が多いものです。

    私は母が黙って言う通りにする女性でした。
    父はそういう女性が好きでしたが
    ただ振り回してるだけで、言ってることは
    一貫性はありませんでした。

    黙って言う通りにしていることに
    何の疑問も感じない母が嫌いだった私は
    自分で考えて行動する女性と結婚しました。

    黙って言う通りにはしないので、
    説得する必要があるし、
    時には相容れないので交渉が決裂することもありますが、
    付き合い始めて25年。結婚して20年経った今、
    選択は間違っていなかったと思います。

    強い女性は嫌う男が多いですが、それは男が弱いので強い女性を扱いきれないからですよ。気にしない。気にしない。

    トピ内ID:2610855698

    閉じる× 閉じる×

    うん、おかしいと思う

    しおりをつける
    blank
    固バーム
    そんなに姓にこだわりがあるのなら婚約の時点で話し合うべきです。そんなにこだわりがあるのに挙式を決めたり、親同士の顔合わせをしたりって全く理解できない。

    それから勘違いしているようですが、今回のケースは相手側の有責によるものではなく、トピ主さんからの一方的な婚約破棄なのでトピ主さん側の有責です。慰謝料や式場のキャンセル料などは当然トピ主さん負担になるのは当然かと思われます。

    トピ内ID:4304832860

    閉じる× 閉じる×

    第三者の考えを聞いてもね…

    しおりをつける
    blank
    モーバン
    98%の男性が、結婚したら男性の姓にすると思っていると私は考えます。
    同じ割合の男性の親もそう思っていると思います。
    異常とか普通じゃないというのはその人達の考え方次第なので、
    そう考える人もいると思います。
    私には弟がいます。
    弟は結婚し、弟夫婦の姓はすんなりと弟の姓になりました。
    これで弟の奥さんが自分の姓を名乗ることを言い続けたら、
    「異常」とは思わないにしても「普通じゃない」と思ったと思います。
    「こんな女性と結婚したら大変だろうな、結婚止めたら」と思ったでしょう。

    結婚後の姓について夫婦で同意できず、どうして挙式の準備ができたのでしょう。
    そこは結婚後の一番大事なところなのに、結婚後の姓について決まらないのに
    挙式の準備ができたことが理解できません。
    私を含め「結婚したら男性の姓にするもの」と自然に思っている人は
    少なくないと思う。
    それが嫌だというのなら、どうして挙式の準備をして、
    >挙式も迫っていた
    というところまでいけるのか。

    彼の親御さんの話は出てくるのに、あなたの親御さんの話が出ないのも不思議です。
    式のキャンセル料云々はあなたの親御さんも交えて話し合いましょう。

    トピ内ID:7210825084

    閉じる× 閉じる×

    論争している余裕はないはず。

    しおりをつける
    💰
    コールドブラッド
    あなたには「キャンセル料の支払い」という、差し迫った金銭問題が突き付けられているのですよ。

    彼と折半は無理でしょうから、親に支援してもらい早く精算しましょうね。

    トピ内ID:8044146791

    閉じる× 閉じる×

    旧来の考え方

    しおりをつける
    🐴
    ↑↑3R
    「結婚すれば男性姓を名乗る」のは日本の旧来の考え方です。よほどの事情が無い限りそれが一般的でした。
    以前は結婚したら女性は家庭に入るものだと言う考え方が「普通」とされてきた名残です。
    近年では結婚後も女性は仕事を持つのが「普通」とされるようになり、そこで「夫婦別姓」と言う議論が起こったのです。
    とは言えトピ主さんのように「結婚後の姓について話し合わないなんて考えられない」とテコでも動こうとしない女性はまだ少ないと思います。

    確かに結婚後の改姓の事務処理は煩雑で、それをどちらか一方にのみ負わせる現在のシステムには大きな問題があります。
    結婚・離婚における改姓手続きって役所だけじゃなく銀行や保険など多岐にわたって面倒臭いんですよね。所属する企業でも煩雑な手続きが山盛りです。それを単に「男性だから」と免除されるシステムは如何なものかと思います。

    しかし、あいにくまだ日本では旧来の「女性が姓を変える(男性側に所属する)」と言う考え方を持つ人が大多数なんです。
    ですから、そう言う人たちからすれば「トピ主さんは普通じゃ無い」と思うのでしょう。

    ところで彼自身は姓を変えることについてどのように言っているのですか?
    どちらが戸籍上の姓を変えることによるメリット・デメリットがあると言っているのでしょう?
    また、トピ主さんのご家族は結婚して姓が変わるかもしれない事についてどのように考えているのでしょうか?

    トピ主さんの考え方が間違っているとは思いませんが、姓の問題は当人達だけではなく家族全員で解決すべき問題だと思いますよ。

    トピ内ID:7059536751

    閉じる× 閉じる×

    おかしくないです

    しおりをつける
    😀
    きがつよい
    姓はどちらかにすれば良いし、話し合うものです。私の親は、母の姓を名乗っています。理由は父は三男でありきたり姓、母は希少姓だったのと姉妹しかいなかったので姓は残したかったようです。

    >婚約者は私の事を父親がどう思っているか伝えてきました

    これが頂けません。
    俺の親父がこう言ってるから、お前も従え…って事ですよね。なぜ波風を立てると分かってて、ストレートに親の言葉を伝えるのか。

    そうではなくて「父と話し合ったが、姓をどちらかにする事を納得してもらえない。」なら、トピ主さんも理解できたはずです。

    >こちらから婚約破棄
    >式のキャンセル料はそっちでやって
    破棄した側がする事なので、さっさとする事です。先延ばしにしていると彼が「姓は俺のにして、やり直せるかも」と思うだけ。

    姓の選択の自由すらないなんて。昔は専業が多かったから、会社員の夫の姓を変えるのは大変だったのも分かりますけど、いまや共働きが当たり前です。

    日本も早く夫婦別姓になれば良いですね。中国韓国では当たり前で、子供は基本父親の姓を名乗り(母の姓を名乗る場合もあるようです)何の問題もないのに、なぜ日本では反対されるのか全くわかりません。結婚したかどうかは結婚証明証がありますし、日本もそうすれば良いだけです。

    トピ内ID:4916617964

    閉じる× 閉じる×

    どっちも自分が普通だと思ってる

    しおりをつける
    🙂
    きりんさん
    親は親なので、いったん置いておいて。

    彼は男性の姓に入ることが普通だと思ってそう言った。
    あなたは話し合いから始まるのが普通だと思ってそう言った。
    こうですかね?
    どちらも、何も前置きをつけなければ一方的な主張ばかりです。
    これまでの日本の時代で考えると、男性の姓に入り嫁入りすることが殆ど。女性の姓に入るのは婿入りと呼ぶ。
    ここ最近の時代としては、夫婦別姓もあるし、嫁婿という考え方自体が薄まっているので、女性の姓に入ることもしばしば。
    選択肢は増えていますが、どうしても前者で話が進むのは自然の流れだと思います。
    私はこう思っていますが、あなたはどうですか?

    例えば、彼に「これから山田(仮)になるね」と言われた時に、待って何言ってるの?と始めるのか、そうだよね普通はそうなんだけど、考えている事があるから話し合おう。と始まるのか。
    逆に、彼女が「私は今の佐藤(仮)のままもいいと思っている」と言われた時に、彼は「お前普通じゃないよ何言ってるの」と始まるのか、最近はそういう考えもあるよね、でも話し合おうか。と始まるのか。
    我が強いと言われるのはそういうところではないですか?

    今回たまたま名前の件ですが、今後もお互い尊重しあい歩み寄らないとやっていけないでしょう。
    姓をどちらにするか、の以前の問題です。

    ご質問は、異常な事をしたかどうか、でしたか。
    一概にはい いいえは難しいですが、二人ともどちらかが普通か異常という考え方はあまりよろしくないのでそこから改めてましょ。としか言えないなあ
    どちらも、相手が非を認め折れれば関係は修復するものなんでしょうか。気になります。
    もちろん婚約段階まで来たのであれば、破棄を申し立てた人が慰謝料やキャンセル料を負担するものだと思います。

    トピ内ID:3876964248

    閉じる× 閉じる×

    式の準備をしながら話し合う事柄では無い。

    しおりをつける
    🙂
    息子をもつ母どす
    どちらの姓を名乗るかという話し合いは、式の準備をしながら話し合う事柄では全くありません。
    交際している最中に相手にお伺いを立てるべきでした。
    もしトピ主さんの考えを事前に知っていれば、そもそも彼氏が結婚を申し込むことはなかったであろう程の重要項目です。

    また特に姓に関しては当事者の考えだけでなく、双方の両親を交えた話し合いと合意が不可欠だと思います。
    「婚約者から伝え聞く私の考え方」といった他人任せではなく、トピ主さんご自身が自分の口で婚約者のご両親に何度でも説明するべきでした。
    また必要であるならば、双方の親同士の話し合いも必要でした。

    上記の点において、トピ主さんはあまりに軽く考え過ぎていたのだと思います。
    事の重要性をいまひとつ理解しておられないトピ主さんなので、「普通じゃない自覚はあるの?」と言われてしまったのでしょう。
    名前に関して強い希望があるにもかかわらず、婚約前に相手にそれを知らせず後出しのような形をした貴方は不誠実だと思われても仕方がありません。

    今後また別のどなたかと結婚話が出た時は、婚約する前に必ず相手方にトピ主さんの姓に関する希望を伝えましょうね。

    トピ内ID:2037290260

    閉じる× 閉じる×

    どちらかというと

    しおりをつける
    😀
    KM
    トピ主さんの言い分は正論かもしれませんが一般的には少数派と考えた方がいいのかもしれません。
    その自覚は持った方がいいと思います。

    トピ内ID:9857117712

    閉じる× 閉じる×

    名字に

    しおりをつける
    blank
    匿名
    どうして姓を変えたくないのでしょう?
    その理由はちゃんと伝えましたか?

    先方にとって女性が姓を変えるのが当然と思っているのなら貴女は当然、常識がないとなるでしょうね。イコール 普通じゃないと。

    私は姓を変えたくて仕方なかったので、国際結婚で旧姓を残す選択肢があったにも関わらず、敢えて捨てました。

    価値観とはこのように人によって様々です。
    主張をし続け、お互いに引かず、今回のように婚約解消に至ると言うことは、おたがいにとって唯一無二の存在ではなかったということなのでしょう。

    私は夫と一生涯共に生きていくために、日本での生活も家族も姓も全部手放しました。一点の後悔無しです。結婚当初も十数年たっても幸せです。

    トピ内ID:2714298715

    閉じる× 閉じる×

    名前を変えたくない

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    「名前を変えたくない」とは、彼に主の家の婿養子になって欲しいってことですよね。それは結婚を決める前から彼及び彼の親と話し合わなければならなかったことですよ。土壇場で「名前を変えたくない」の主張は主の我儘ととられても仕方ないと思いますが。

    女性側が、男性側の家へ嫁ぐこと(男性側の名字を名のること)が普通のことですが、女性側の家も子供が女性ばかりで後を継ぐ人間がいない時などは婿養子をとる家庭もありますが、それは結婚を決める前に両家で話し合って両家が納得した段階で結婚ってなるんですが、主は話し合いもしなくて一方的に自分の主張を通そうとしているから、彼や彼の両親に「おかしいんじゃないか」と言われるのではないですか。

    もう一度、主がとった行動をじっくりと考えてみてね。

    トピ内ID:7482646582

    閉じる× 閉じる×

    何故その話題が今なの?

    しおりをつける
    🙂
    おっさん3号
    と言う疑問があるね。そこかなりの重要事項だよ。

    まぁ今までの時代の流れからその多くの人が「夫の姓」と考えるでしょう。ですが話し合いのテーブルにも着かないのは良くない。
    さてどちらの姓を名乗るかは様々な事情により大きく変わるのでなんとも言えません。
    その事情。例えば、妻が仕事を辞めて専業主婦なりパート主婦になるなら夫姓になる方が良いでしょう。反対に専業主夫になるなら妻姓が良いと思う。
    どちらが大黒柱になるのかと言う観点が一番簡単に決着着きそうです。
    そうではなく共働き家計も家事もキッチリ分担。となると難しい。

    決めつけていた彼、話し合って決めると考えていたトピ主。ここだけ見ると彼ヒドい、になるけど決めつけを知っていたなら早いところ話し合いの場を作れば良かったですよね。彼はその必要など全く無いのだから。
    ギリギリまで引っ張って「話し合おうよ」はどうなの?と思います。

    ただそれと人格否定とか異常と言われるのは別の話。
    そこはキャンセル料、慰謝料とは別にキッチリ話しをつけないとね。
    一般に婚約破棄は言い出しっぺがキャンセル料や慰謝料を出すようだけどこの場合はどうなるのだろう。

    結婚生活四半世紀以上経過したおっさんからしたら面倒くさい時代になったな~、って思う。
    子供の頃、好きな子の名前を自分の名字に続けて書いたり、女の子は好きな子の名字に自分の名前を続けてみたりってのは今は昔だな~~。

    トピ内ID:7277179563

    閉じる× 閉じる×

    トピ主はお若いのかしら

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    普通じゃない、を強調されてますが、一般的ではない、に置き換えて考えてみてはどうでしょうか。

    男女平等と言われる時代ですが、まだまだ今の日本では、入籍後、男性側の姓を名乗るのが一般的。

    親御さんが閉鎖的な田舎であれば尚更のこと、女性側に姓を継がなければならない特段の事情がない限り、理解を得るのは容易ではないと思います。

    今時は結婚後は妻の実家よりになってしまうし、苗字まで女性の方にされたら、親御さんは寂しいんだと思います。

    お互い相手の立場に立って考えられたら良かったですね。

    トピ内ID:6390180816

    閉じる× 閉じる×

    おかしいもなにも

    しおりをつける
    blank
    直樹
    そんな大事な話を十分にしないで、婚約や式の準備を進めていた
    ことの方に驚きますね。もともとあなたがそういう考えをお持ち
    なら、もっともっと早い段階でご自身の考えをしっかり表明して
    彼と詰めた話をしてから、関係を進めるべきではなかったのです
    か?

    そして、ちょっと待って、進んで名前を変えたくはないので話し
    合いたい と伝えたのはどのタイミングですか?もしかして、
    式の準備も概ね済んであとは挙式というタイミングとかですか?
    であれば、わたしも姓の問題別として、ちょっと普通とは思えな
    いですね。なぜなら、曲がりなりにも互いの関係を進めて婚約し
    結婚式まで来たのなら、その件については折り合いつけたのだろ
    うなと彼や彼家族に思われていても仕方ないからです。

    おそらく、途中途中で話はしたのでしょうけど、互いに衝突回避
    でずるずると先延ばしをしてたのではありませんか?それがいよ
    いよ、問題に対峙しなければならなくなったものの、まったくも
    って不適当なタイミングとなったということなのではありません
    か?

    彼から伝え聞いた父親の話は、すべてとは言いませんがあなたに
    も原因がありますね。

    トピ内ID:2292485622

    閉じる× 閉じる×

    日本の悪習

    しおりをつける
    🙂
    うまお
    40代男性です。

    日本では、結婚後に男性の姓に合わせるカップルが96%らしく、それが「普通」になっています。
    そのため、女性自身が、結婚したら男性の姓に変わるものだと思っているケースも少なくないでしょう。
    そういう意味では、トピ主様が「普通じゃない」というのは、間違いではないと思います。

    しかし、夫婦別姓を認めていないのは、先進国では日本くらいらしいです。
    離婚後の子供の親権を一方にしか認めないのも、日本くらいとのこと。
    ホントに、日本の悪習だと思います。

    トピ内ID:1653176246

    閉じる× 閉じる×

    戸籍筆頭者

    しおりをつける
    blank
    マリル
    日本は夫婦別姓ではないですし、
    今のところは男性(夫)の籍に女性(妻)が入るのが圧倒的だと思います。
    入籍により新たにできた夫婦の戸籍の筆頭者が「夫」になる形ですね。

    トピ主さんの姓にすると、トピ主さんの籍に婚約者が入ることになり、
    夫婦の戸籍筆頭者は、トピ主さんと言うことになります。
    以後、変えないかぎり、婚約者はトピ主さんを戸籍筆頭者として生きていくことになりますし、
    産まれてくるお子さんも、トピ主さんの戸籍に入り、
    トピさんを戸籍筆頭者としてあらゆる必要書類に書かれていくことになります。

    それの何がいけないの?と思うかもしれませんが、前述のとおり、まだ今の日本では、
    夫の戸籍に妻が入り、夫(父親)を戸籍筆頭者として生きていくことが大半です。

    これらの考えが、婚約者側とトピ主さん側の間で大きく違っていたのですね。

    戸籍や姓に関することは非常にデリケートなことなので、婚約にいくまでにしっかり話し合うべきでした。

    破棄は妥当だと思います。
    トピ主さんと、婚約者側の考えはこれ以外にも大きく違う点が多々あると思いますので。

    トピ内ID:3727941836

    閉じる× 閉じる×

    少数派ではありますね。

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    そうですね。データから見ると少数派でしょうね。
    今回の問題に限らず、少数派は多数派に非難さることが多いです。
    「あの人ちょっとおかしいんじゃない?」と
    相手に実害もないのに言う人もいます。
    利害関係があればなおさらです。

    それを言う人言わない人、思う人思わない人、
    どっちもいると思いますが
    彼と彼の親は思って言う人だったわけです。

    このお話からの想像ですが、
    おそらく彼のお父さんは、どんな場合においても
    多数派ひいてはそれに所属する自分が正しい
    という前提でものをいうタイプでしょう。

    そういう方は、多様性が進む現代においては
    トピ主さんみたいに自由に生きたい人にとってみたら、付き合い辛いです。
    家族や親族となるとなおさらです。
    だから婚約破棄は正しいと言えば正しい。

    ただ、マイノリティは「多数派ではない。少数派である」
    と理解し、その前提のもとに、うまく立ち回る力が求められます。
    トピ主さんの立ち回りは、ちょっと上手くないなーと思います
    そんな立ち回りで彼に理想的な立ち回りを求めても、難しそう。

    多分次に出会う男性も、日本人なら「男性の姓にするのが普通」と思ってるでしょう。
    そうじゃないようなことを、入籍前に言ってても入籍となれば手のひらを返す人がほとんど。
    つまり彼じゃなくても、だいたいこうなったって可能性が高いです。

    (一番の問題は彼に自分がなく親と彼女の伝書鳩になってる点ですが)

    それを前提に彼以外がいいのか、そうじゃないのか、考えてみては?

    トピ内ID:2911733843

    閉じる× 閉じる×

    何を譲りたくないのか優先順位を考えたの?

    しおりをつける
    🙂
    凡人
    私も結婚の時は自分が譲りたくないことを譲りました。夫と結婚したかったからです。母子家庭だったので結婚式をしたくなかった。夫は「普通の」結婚式をしたがりました。

    結婚して20年。結婚式に出てくれた人とはほとんど疎遠です。引っ越し、転職、などを経て。未だに結婚式などする必要はなかったと思うし、お金も無駄だったし、嫌な思い出しかありません。でも、夫と結婚するためにもめたくなかったので、やりたくないとも言わずにやりました。

    自分の名前が彼氏よりも大切なら、こだわれば良いと思います。ただ、「普通」は夫の姓にしますからね。私の先輩もこだわりちゃんで、しばらく自分の姓を使っていましたよ。それもアリだったのかもしれないのに。後から失ってみて悲しくなるようなら、全面的に譲歩しても良いと思いますが。もう遅いでしょうが。

    トピ内ID:5732872235

    閉じる× 閉じる×

    言葉の選び方の問題?

    しおりをつける
    🎁
    アーモンド
    「普通ではない」と言う相手方。
    それを「人格を否定された」ととったあなた。
    そこでガッチンとぶつかり修復不可能になったなら、結婚前で良かったって感じじゃないですかね。
    価値観も相性も合わない。

    あちらはやっぱりね、お嫁さんは自分たちの姓になって欲しかった。
    世間はまだまだそれが多数派だしわかりますよ。
    もうちょっとソフトに話し合えるよう、何かもっと他の表現をして歩み寄ってくれたらよかったかもね。
    確かに「普通じゃない」とか言われると「お前は人間ではない」みたいなすごく極端な言い回しにも場合によっては聞こえますし。
    でもそれが彼氏さんと彼氏さんの父親の価値観ということ。
    残念ですが、恋愛する縁ではあったけれど、結婚する縁ではなかったってことですね。

    で、お返事ですが

    >私はそんなにおかしな事を言ったのでしょうか?

    そこまでおかしくなかったと思います。でも彼氏さんとは価値観が合わなかった。
    一応日本ではまだ少数派なんでしょうね。(でも間違ったことではありません)

    >こんなにも人に異常だと言われるような、人格否定までされる事だったのでしょうか?

    いいえ。ちょっと極端に捉えすぎかな。そこはもう少し落ち着きましょう。異常者とまでは思っていないと思いますよ、あちらも。
    とにかく「嫁ぎ先の姓になって欲しい」ということを言いたかっただけだと思う。

    トピ内ID:6321222486

    閉じる× 閉じる×

    おばちゃんの私見

    しおりをつける
    blank
    あらふぃふ
    トピ主さんにとっての普通が元婚約者親子には普通ではなかったというお話。

    世間を見回しても、婿養子でない限り結婚すると大抵女性が苗字を変えますよね?

    個人の考え方は自由です。

    ですが、いつの世も少数派の人は風当たりがキツイし理解はされにくいです。
    事によっては生理的にも禁忌される事もあるでしょう。
    そこは理解しないと。

    結婚したら女性は苗字が変わる、日本において長い歴史でずっとそれが当たり前とされてきた事です。

    そこに異を唱え続けたのだからある意味仕方ないです。

    「ああ、あの人達には理解されなかった」と割り切るしかないでしょう。

    次に付き合う人には、もっと早く自分の考え方を伝えた方がトラブルが少ないと思います。

    トピ内ID:3545411741

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    🐱
    おかん
    追い打ちをかけるようですが、現代日本では、やはり、夫側の姓を名乗るのが圧倒的多数派なので、もし、そこに異を唱えて、妻側の姓を考えたいってことならば、それはそもそも式の準備と並行して話すようなことではないと思う。
    まずそこを決めてから、婚約じゃないですか?それくらい根幹だし、結婚すると決めてから話すようなことではないと思う。
    だから、彼側は、え?今更そこを言い出すのか?ってことだったんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:8852391270

    閉じる× 閉じる×

    それって、難癖付けてるよね

    しおりをつける
    😭
    ひら家の末裔
    >夫側の姓に入るのだと決めつけていた婚約者に対し、私が酷く困惑したからです。
    >私は姓をどちらに変えるかはお互いに話し合って決めるべきだと思っていて、ちょっと待って、進んで名前を変えたくはないので話し合いたいと申し出ました。

    「話し合って決める」とはどういう意味でしょうか?
    A.話し合いさえすれば、彼の姓にしてもいい。
    B.話し合って、自分の姓にしてもらいたい。
    C.話し合って、彼の姓にする場合、何か条件を付けたい。

    >婚約者にまで普通じゃないと思われていてこれ以上結婚に向けて頑張る意味がもはや見出せず、こちらから婚約破棄を申し出ました。

    やっぱり普通じゃないと思います。
    「進んで名前を変えたくはない」という言葉でも、異様に我が強いことはよくわかりますよ!

    次からは、交際を始めたらすぐに、「進んで名前を変えたくはない」と告げておきましょう。でないと、また揉めることになります。

    トピ内ID:3110131086

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    バリスタ
    「普通じゃない」

    これは「一般的ではない」という意味だと思いますし、その点で言えばその通りだと思います。

    個人的には、私もトピ主さんと同じように、
    「どちらでもよく、話し合って決めるべき」
    とは思います。

    ただ、「普通じゃ内(一般的ではない)」と言われて
    「異常だと言われた!」「人格否定された!」
    となるのは、めんどくさい気がします。

    そもそも、トピ主さんと彼との間に信頼関係なんてものがなく、どうせいつかはうまくいかなくなる関係だったのだろうと感じます。

    親世代が「女性が姓を変えるもの!」と思い込んでいることくらい、トピ主さんだって知ってますよね?まさか!!なんて思うようなことじゃないと思いますけど。

    トピ主さんが「間違っている」とは思いません。

    でも、結婚するには幼い感じの人だなぁと思います。

    あなたにもあなたの正論があったように、色んな人に、色んな思いがあるんですよ。
    結婚って、二人だけのもんだいではないですからね。
    頑固な人の、頑固な思いも一緒に聞いてあげても良かったんじゃないですかね?夫婦となる二人の「結婚したい」という強い想いがあれば。

    「積極的に変えたくはない」ということは、別に変えても良かったんですか?
    どうせ変えるなら、本当に彼との間に信頼関係があり、結婚したい思いがあるなら、変えても良かったんじゃないですか?

    「話し合いができない人とは結婚しない」
    それも有りだと思います。全然OKでです。むしろそうした方がいい。

    しかし、そんなこと、もっと早くに気がついてよ・・・
    と、今回の婚約破棄騒動に巻き込まれた人たちは思いますよ。
    挙式も迫って、「信頼関係がないから結婚やめます」ですか。

    トピ内ID:1945059013

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫

    しおりをつける
    blank
    たねまる
    私は結婚に際し姓を変えたくないし、変えるのを相手に強要したくもないので、我が家はいわゆる事実婚(住民票で「結婚届未届」)です。

    まず、トピ主さんはおかしなことは全く言っていません。むしろごく当然の考えです。
    でも、挙式場予約なんかより先に、改姓についての双方の考えをまず確認・確定すべきだったとは思います。
    「おかしなことではない=必ず通用する」ではないのも世の中です。こういうことは、相手や関係者の理解が第1になります。当事者双方の理解と同意のもとに行うのが結婚ですから。
    そして、こういう慣例ベースの衝突では、真っ当な理論より、感情がこじれることが多いものです。

    ご自身がしたいことは何か、優先したいこと、大事にしたいことは何か、をよくよく考えましょう。
    やはり婚約破棄となる場合は、式場キャンセル料金など物理的な損害についても、彼氏さんにきちんと話し合うべきです。納得いかないなら法テラスなどに相談してもいいかもしれませんね。
    とにかく、感情論と実害は分けて対処しましょう。

    それどころではないという今のお気持ちはお察しします。でも例えば私の場合、自分の考え(=妻側の改姓が通常という現状の不当性)が少数派だと自認しており、それでも主張するものとして、ある程度の認識と覚悟を持って対応する冷静さは、後々大事だと考えていました。

    そうしないと、自分の周囲の人間関係も壊してしまうと思っていたからです。ちなみに我が家は挙式して十数年、もちろん双方の実家とも普通に良好な家族関係ですが、当時はいろいろと大変でした(私側の親族が・・)。

    今回のことは、本当にお気の毒としか言えません。でも、いつか世の中は変わると思います。トピ主さんの考えを理解する人は必ずいます。私がそうだったように。

    トピ内ID:1814533098

    閉じる× 閉じる×

    うーん。

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    式の準備を進めてまでいるのに、姓をどちらのものにするのか、話し合っていないなんて。
    私は結婚したら、男性の姓を名乗るものだと思ってましたし、
    周りの友達も、同僚も、全員旦那側の姓をです。
    だから、それが当たり前で、特に話がなかったら、女性が変えるものだと思ってました。
    逆に、夫婦別姓や、男性が女性側を名乗るのなら、結婚が決まる前からその話について、相手側と話し合います。
    普通じゃない、という、言葉は嫌ですが、
    考え方が一般的ではないのかな、と思います。

    トピ内ID:2642489099

    閉じる× 閉じる×

    婚約破棄したのならもういいのでは?

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    婚約者も一方的だとは思いますがトピ主さんも我が強いのは間違いないと思いますよ。
    婚約破棄したのなら良いのでは?
    このまま結婚しても上手くいくとは思えませんし。

    嫁に行くとか貰うとかの時代ではないですが一般的には男性の姓になるのが普通ですよね?
    絶対ではないですしトピ主さんの言うように話し合って決めれば良いとは思います。
    ただ、それは結婚式目前になって話し合う事ではないと思います。
    それもトピ主さんが一人娘で跡取りとかいう事情がある訳でもないのですよね?
    どっちでも良いと言いながら相手の姓になりたくないのでしょう?
    それなら話し合っても彼がトピ主さんの姓にならないと納得できないのでは?
    挙式予定も決まってから話し合いを持ち出すのも一般的ではないですし・・・

    多分、姓の事だけではなく他にもトピ主さんは我が強い所があったのではないですか。
    自分では話し合いと思っても相手に押しつけていませんでしたか?
    トピ文を見ても一方的な感じを受けたのですが。

    トピ主さんが異常とは言いませんが一般的では無い事を相手に受け入れて貰う態度ではないと思いますし話し合うタイミングも違うと思います。
    今回は縁が無かったと忘れて別の相手を見つけた方が良いと思います。
    その際は婚約前に姓の事は話し合っておくべきですね。
    姓以外の事でも自分がすべて正しいという姿勢では話し合いにはなりませんよ。
    価値観は人それぞれですから。
    トピ主さんが傷ついたように彼も傷ついていると思います。
    匿名掲示板にトピを立てて赤の他人に同意を求めても何の意味もないと思いますし。
    こだわりが強いトピ主さん=我が強い人
    申し訳ないですが一般的にはこう思われても仕方ないと思います。

    トピ内ID:2884959148

    閉じる× 閉じる×

    結婚に対する考え方は多様化している。

    しおりをつける
    🙂
    子育て終了
    婚約者のご家族は伝統的な家族観にこだわる偏狭な考えの持ち主だった、ということです。
    すでに、日本古来「家」の考えが廃れてきているので、「姓」も単なる記号にすぎなくなっています。一方、自分の「姓」にこだわるトピ主も、ある意味古い「家」の考えに囚われているのかもしれません。

    姓をどうするか、どこに住むのか、家計はどうするのか、仕事と家事の分担はどうするのか、子供はどうするのか。親戚との付き合いかた、親の介護。
    異なる家庭文化に育った者同士が、結婚を機に新たな仕組みを構築するのですから、すり合わせるのは大変な作業だと思います。
    今回はかなり根本的な部分で、歩み寄りが困難な異なる価値観をもつ家庭どうしだった、ということです。どちらがいいも悪いもないです。もっと早いうちのお互いが気づけばよかったですね。いずれにせよどちらかの一方的な瑕疵とも考えにくいのでキャンセル料は折半ではないですか?

    私なら、「姓」などの形にこだわり良縁を逃したくなければ、男性側の姓になる代わりに、生活費は男性が負担するとか、家計管理は女性が行うとか、新居の持ち分を多めにもらうとかで代償してもらうように話し合うかもしれません。または、夫婦別姓の事実婚にして、子供が生まれたら母方の姓にして、夫に認知してもらう、という形態をとると思います。

    いずれにせよ、固定的な価値観を押し付けてくる偏狭な一家との縁が切れてよかったですね。「キャンセル料半額負担するから振込先を連絡ください」、とラインで返せば。

    トピ内ID:9989688718

    閉じる× 閉じる×

    異常とまでは言わないけれど・・・

    しおりをつける
    😑
    すあま
    どうしてそんなに姓を変えたくないのでしょうか。
    非常に珍しい名字で家名を継ぎたいとか?

    特段理由も無く男性に女性側の名字に名って欲しいというのは非常識かもしれません。
    男女平等とはいっても、結婚の時は女性が男性の姓になる方が圧倒的に多いわけですから、それを逆にするとなると周囲のいらぬ憶測を呼ぶと思いますよ。
    現に元婚約者のご両親は不快に感じていますよね。
    その反応は珍しいものではないと思います。

    トピ主さんは「周りには説明するから良いの!」と思うかもしれませんが、男性側はどうでしょう。
    尻に敷かれてるんだなと思われたり、友人からからかわれたりするのでは?
    ご両親だって「婿に出した気はない」と思いますよね。
    女性は姓を変更しても、「結婚したんだな」で終わりですが、男性の場合はそうではないですよね?
    トピ主さんの考え方どうこうではなく、世間一般の考えとしてそうではないですか?

    私は少なくとも、結婚の準備を進めている時に確実に波風が立つ話題で我を通そうとは思わないです。
    その後の親戚付き合いとか、絶対苦労しますよね。
    我を通すメリットよりも慣習に逆らうデメリットの方がずっと大きくないですか?
    「なんで奥さんの方の姓にしたの?」と聞く人にずっと説明し続けるよりは、自分の姓を変更する方が手間も掛からないかと。

    トピ主さん、すごーく気が強そうですよね。
    白黒はっきりつけたい性格なんだろうなと思います。
    でも、これって発言そのものが問題なのではなく、トピ主さんの気の強さや猪突猛進な姿勢が元婚約者さんのご両親には「異常」に映ったというお話だと思います。

    私的には「異常」とまでは言わないですが、その頑なさはどうにかしないと苦労するだろうなと思いますよ。
    姓を変更したくないなら、次にお付き合いする時には付き合い始めにその事を伝えた方が良いですよ。

    トピ内ID:0623840364

    閉じる× 閉じる×

    アラフィフです

    しおりをつける
    🙂
    タヌキ
    夫婦別姓、事実婚、跡取り娘として、女性側の姓を受け継ぎたい。
    結婚後、どちらの姓を名乗るか、等は本人達二人だけの問題でない所もあるとおもいます。

    婚約する前の段階で、話し合うべき問題だと思います。
    こういうことに対して、同じ考えでないと、結婚は難しいと思います。

    トビヌシさんが異常だとは思いませんが、男側の親の立場からしたら、女側の姓を名乗りたいなら、婚約前に言って欲しいです。

    息子と意見が対立しても、折れない嫁さんだな~、と思うし、対立するたびに、息子が折れなきゃいけないなら、息子は家庭で安らげない、とおもいます

    トピ内ID:5509014578

    閉じる× 閉じる×

    進んで名前を変えたく無いと申し出たのはいつですか?

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    うーん、全面的にトピ主擁護は出来ないなー。

    名前を変えたく無いと申し出たのはいつですか?
    もちろん、名前を変えることはどちら側でも良いし選ぶことができます。
    でもまだまだ夫の姓になる人は多い。
    両親世代なら尚更だってことぐらい知っていますよね。
    お墓の問題とか相続とか大いに関係ありますから。
    そこはお互いに話し合い方があったんじゃないの?
    一方的ではありませんでしたか?
    話の持って行き方、言い方は相手を思いやっていましたか?
    結婚式の話をすすめるまえに話し合うことですよね。

    普通じゃない、確かに失礼です。
    でもトピ主さんに非は全く無いかと言われると疑問です。

    相手の常識は自分の常識とは違いますから。

    ただ言えるのは、結婚前で良かったってことですね。

    トピ内ID:2118638587

    閉じる× 閉じる×

    う~む

    しおりをつける
    🙂
    LaLaLa
    普通か普通じゃないかで言えば、普通ではないと思います。
    世間で言う普通とは、多数派のことだと思うので。

    私は結婚するときに、当たり前のように夫の姓になりました。
    どちらの姓にするかなんて話し合いもしませんんでした。
    義母には「(夫は)長男だから○○の名前を守って欲しい」と言われ、
    内心、私だって長女(一人っ子)だけど・・・とは思いましたが、
    波風を立てるつもりもないし、最初から夫の姓になるつもりだったので、
    「はい」と言ってやり過ごしました。
    なので、あなたが我が強いと言われるのも頷けます。

    まだまだ女性が男性の姓に変わるのが主流なので、
    男性が女性の姓を名乗るのは抵抗がある人も多いでしょうね。
    本人が良くても、親御さんが息子の姓が変わることを良く思わない場合もあると思います。

    ただ、どちらの姓にするか話し合いたいと言っただけで、
    「私の姓にして欲しい」と言ったわけでもないのに、
    それを親に話してしまう彼にも問題があると思います。
    話し合うという行為さえあれば、彼の姓で良かったんですよね?

    それくらいで壊れるような関係なら、別れて良かったと思います。

    トピ内ID:6243050832

    閉じる× 閉じる×

    海外育ち?

    しおりをつける
    🐧
    匿子
    日本では結婚って夫の姓を名乗るが一般的ですし、婿入してほしかったらなるべく早い段階で彼氏にそのことを相談すると思います。
    それは女性蔑視と言われればそうなのかもしれませんが、もはや一般的すぎて日本においては「文化」ですね。
    でもまあそういう考え方に理解のあるリベラルなご家庭もあると思いますし、義父さんは逆にかなり昔の考え方を持った方で、押し付けがましい印象も受けましたので、とにかく合わなかったのですよ。その義父さんは、結婚したあとも苦労すると思います。
    主さんに一般的な感覚が無いと言えないこともありませんが、「波風立てる性格」はどちらかというと義父さんのほうだと思います。

    私自身は旧姓に何のこだわりもなく、改姓への抵抗もなかったのですが、友人の中には名字を変えるのに抵抗があって、結婚後も悶々としているという人もいますし、旦那さんが婿入りした友人もいますし、結婚後も別姓の友人もいますよ。
    世界は広いので、あなたにはもっと合う人がいると思います。

    トピ内ID:8825480383

    閉じる× 閉じる×

    主さんにエール

    しおりをつける
    🙂
    あーさん
    お気持よくわかりますよ。全くおかしなことではありません。夫婦別姓が日本では認められてない為、うちは事実婚ですよ。
    内縁の妻ということで届出しております。
    扶養に入っております。
    しかし、主人と呼んで別姓だと説明がややこしい為、彼氏と言うことで通しています。

    夫婦別姓が認められてない国は珍しいです。日本でも、そのうち認められるでしょう。
    海外ではアイデンティティとして名前を変えない選択も普通だそうです。私は苗字にアイデンティティはそこまで感じておりませんが、姓名判断を信じておりますのでわざわざ悪い姓になりたくはありません。彼が私の姓に変わると彼も運勢が落ちてしまうんですよね。
    余談ですが、私のまわりの高額納税者に入る方はだいたい姓名判断を気にしてます。
    やっぱり関係あるような気もしますよね。
    歴代総理大臣の印鑑作ってる先生に、印鑑お願いした際も姓名褒めていただきました。
    もし、彼の姓に変わって運勢がよくなるなら私は喜んで変えましたね。

    お子様を望まれるのであれば、やはり入籍は必要でしょうから、彼と話し合うなり、貴女が折れるなりするべきでしょう。どうしても嫌なら彼とはサヨナラして合う方を見つけるかですね。たくさんいますよ、姓にこだわらない男性。

    トピ内ID:0476848815

    閉じる× 閉じる×

    拘る所が変かも

    しおりをつける
    🙂
    あらかんです
    日本国憲法において結婚後の姓は二人の実家の姓のどちらでも良く、二人の合意の元で決めるべきとありますが、実際日本では男性の姓にするのが一般的というか多いのが実態です。
    妻側に姓や家を継ぐ人が無くなるため、養子では無いが妻の姓にするとか、夫側の姓が読みにくいからとか、妻の仕事の便宜上姓を変えたくないとか、夫親族に犯罪者がいるとか、特に問題が無ければ夫側の姓を使う人が多いです。
    そのため、逆に妻側の姓を使う場合は何か理由があると勘ぐられる場合も多いです。

    なので一般に何もなければ姓をどうしようかと悩む人が少なく、特に夫側では妻側にすると言うことを選択肢の中に入れてない。
    それどころか姓を選択するということすら考えたことが無い人も居ます。

    その中でトピ主が、何らかの理由があって彼氏側の姓を名乗りたくないならまだしも、取り敢えずどちらにするか選択する相談がしたいと言うことが理解できないのだと思います。
    だから変なことに拘るおかしな性格だと言われるのです。
    そういうことです。

    その彼と別れても、同じことをすればまた次の彼氏に変人と言われると思うので、書いておきました。

    因みにトピ主が姓を変えたくないので有れば、理由を付けて夫側にお願いするべきだし。
    逆に仕事上では沢山のキャリア女性が会社では旧姓を使っています。
    会社に結婚の届けを出すときに旧姓を使えるか聞いてみると使えるかも知れません。
    具体的に不便があるなら具体的な対策をするべきです。

    ただ単に男性優位が・・と言うなら、日本はまだまだ社会も会社も、特に家庭内と義家内では男性優位ですよ。
    そこで妻を守れない夫とは結婚するべきではない。
    結婚相手の大事な選択項目です。

    トピ内ID:0019050075

    閉じる× 閉じる×

    おかしくはない

    しおりをつける
    🙂
    Maki
    結婚して女性側の姓を名乗る夫婦も居ますが、少ないですよね。
    だから普通じゃないということになるのでしょう。
    人格否定まではされていないと思います。

    彼の父親の言い分も一理あると思いますが、
    一番問題なのは、伝書鳩になっている彼だと思います。

    彼の姓になるのが嫌だと言ったわけでもないのに、
    いちいち親に伝える方がおかしいです。

    もし結婚しても、何か気に入らないことがある度に親に告げ口して、
    「親はこう言ってた、お前がおかしい」と言いそうですよね。
    別れて良かったと思いますよ。

    トピ内ID:1995256350

    閉じる× 閉じる×

    どっちもどっちか

    しおりをつける
    🐱
    ほっほっほ
    破綻した後ってそんなもんでしょう。
    問題は、どうそこに至ったか。
    印象では、主さんも、かなり激しくやった感じがします。
    醜く困惑って、要は、絶対嫌って意思表示したんでしょ。
    両方カチカチな感じ。
    よかったではないですか、絶対うまくいかなかったと思います。

    トピ内ID:4534773741

    閉じる× 閉じる×

    時代遅れ

    しおりをつける
    🙂
    サリ
    女性が男性の姓に変える方が圧倒的に多いのは確かだし、法律でどう謳おうと対等に話し合って姓を決めるというより女性が変えるのが当たり前で普通と思っている人は多いでしょう。特に姓変更の当事者にならない男性と、男性が姓を変えれば婿養子としか思われなかった頃に人生の大半を過ごしてきた人には、どこがおかしいのか理解もおぼつかないのは珍しくもないと思います。

    「普通」を「多数派」というならトピ主さんは普通に入りません。さらに文面からしか判断できないので、トピ主さんが他人より自己主張が強い人だという可能性はあると思います。でもトピ主さんの主張自体はいたってまともだし、婚約者に「君は普通じゃない」と言い募る感性は穏当でも普通でもないと思うし、まだ結婚したい気持ちがあるならトピ主さんを何とか理解しようとする姿勢があってよいはずなのに、それがないなんて残念な人だとも思います。

    もしかすると、時代遅れな考え方を疑って打ち壊してみるだけの勇気がない上に、破談になったのがショックだったので、全部トピ主さんが悪いと思いたいのではないでしょうか。結婚したら何かと悪者にされそうだから、破談の判断は正しかったような気がします。

    トピ内ID:1121946227

    閉じる× 閉じる×

    相手の言い分わかるなぁ

    しおりをつける
    😣
    はな
    入籍まで間近の時まで、姓について話し合っていなかったのなら、男性側は当然男性側の姓にするものと思うでしょうね

    なぜ今になってとの思いが、彼の父親の言葉になるのだろうと思います
    今後の生活費の半分以上は彼が稼いでくる予定ならば、そちらの姓にするのが当然と言えると思います

    それほど自分の姓にこだわりがあるのならば、婚約の前に話し合うべきでした
    それとも主の方が、生活費を多く稼ぎ出し、今後も生計を担っていくのですか?
    男性が姓を変えるデメリットは女性の比ではありますまい

    せっかくの慶事の前になぜ波風を立てるのか、常識がないと思われたのだと思います

    トピ内ID:8974540447

    閉じる× 閉じる×

    姓云々はもっと早くから話し合うのが普通!

    しおりをつける
    blank
    nyanya
    そりゃそうでしょうよ。

    おまけに結婚しても今までの姓を名乗りたいってのは、彼の両親の年齢からはありえないんだから、もっと思慮深く話を進めるべき。

    何か違和感が有るから、彼も自分の姓を名乗ってって、自分がおかしいと思わない主さん・・・やっぱり普通じゃないと思うけど。

    トピ内ID:6503621180

    閉じる× 閉じる×

    それ本当に彼父の意見なのかな

    しおりをつける
    blank
    くま
    主さんの感覚の方が概ね普通で、彼親子にはちょっとヤバみを感じますよ。
    まだ「代々続く家名を継がないなんて許さん!」という反応の方がよっぽど「普通にそういう人いるよね」と理解できるけど、その彼父の反応の方はちょっと気持ち悪い。
    でもコレ、彼が自分の考えを父親発と偽ってるような気もしますね。「息子が惚れてて失いたくから」とか「肉体的か精神的に不安定に」とか妙に可哀想な息子的な部分が散りばめられてて哀れみを引こうという自作自演感が漂ってるような?
    まあ、本当に彼父の意見だとしても「親父はいい顔してない」で済むのにパパの金言を余すところなく伝えて反省を促してるつもりなんでしょうから、やっぱりヤバいですよ彼。

    その彼、もし結婚した後に義実家から嫌なこと言われてもやられても「お前が我慢すれば良い」とか言いそうだなあ。

    トピ内ID:1821395112

    閉じる× 閉じる×

    実際に我が強いでしょ?

    しおりをつける
    blank
    トピ主さんが一人っ子なら話は別ですが、
    夫側の姓に入ることをすんなり受け入れない女性は、
    我が強く変わっていると思います。
    一般的にはすんなり受け入れられていることに
    酷く困惑したんですよね?
    結婚後も普通に人がすんなり受け入れることでも、
    困惑して一々話し合わなければならないのではありませんか?
    一々こだわりの強い人と話し合うのは、
    長い一生において本当に疲れます。

    婚約破棄を申し出た人が、キャンセル料を払うのが筋だと思います。

    トピ内ID:3851761088

    閉じる× 閉じる×

    やっぱり男性はまだまだ

    しおりをつける
    🙂
    別姓夫婦
    男性側が苗字を変えることもあり得ると考える人は、まだ少数派では?特に親世代は。

    本当に現状にそぐわない制度ですが、しばらくは変わらないでしょう。

    性格が異常とは思いませんが、そこまで価値観を共有してないと相手と婚約したことについては常軌を逸してると思います。

    今わかって良かったのでは?

    トピ内ID:7599094133

    閉じる× 閉じる×

    当然キャンセル料も慰謝料も払うべき

    しおりをつける
    blank
    ほろほろ
    今頃何いってんだ、って感じでしょう。

    結婚してどちらの姓を名乗るかなんてことは、もっと前に話し合うべき事柄じゃないでしょうか。
    婚約する前に「わたしはあなたの姓を名乗る気はないから」といえば、そこで話し合って相容れないとなれば、婚約前にお別れすることになり、何ら損害はないわけです。
    まぁ、当人同士の心に傷は残るでしょうが。

    しかし、挙式も迫っているとなれば
    お互いの親に紹介もし、両家の親も顔合わせをし、親戚などにも「うちの息子が結婚することになって」等と話しをし、この日に結婚式を挙げるから予定を開けておいてね等の確認をしたりしているわけですよ、先方も。

    ところが、突然妻側が「進んでそちらの姓を名乗る気はないから」と言い出したとしたら、今頃何言ってんだってなりませんか?

    あなたは、当然前もって話し合うべきことを先延ばしにし、相手側の親御さんにも迷惑をかけたのだから当然キャンセル料は払うべきだし、場合によっては慰謝料も払うべきだと思います。

    次に出会う人には、結婚の話が出たらすぐに「進んであなたの姓を名乗る気はないわよ」と言いましょう。

    トピ内ID:6806859722

    閉じる× 閉じる×

    普通ではないかも、でも悪いとは言わない

    しおりをつける
    🙂
    naomi
    多数派がつまり普通なのだと捉えれば、現在の日本では夫の姓を選択するのは多数派であり、普通の感覚なのだろうといえます。
    その点で、あなたは少数派なので普通ではないのですが、普通ではないからといって、悪いとは思いませんし、そこまでは婚約者側も言っていないのではないですか。

    私も結婚する際に、夫に私の姓にしたら夫の名前かっこいいのでは?と軽く提案してみたのですが、夫としては「姓を変えるなんて言ったら絶対親から結婚に賛成してもらえない」といわれ、そういう価値観の家庭なんだと思い、そこまでのこだわりもなかったので、夫側に合わせました。

    姓に対してこだわりがあるならば、結婚前に話をしておくべき案件だとわからないという点がむしろ少数派なのではないかと思います。
    それに、相手の価値観についてもう少し尊重してあげる姿勢も必要かなと思います。

    トピ内ID:6637825968

    閉じる× 閉じる×

    今時

    しおりをつける
    😀
    あいうえお
    今時は相談して決めるもんだよね~。最初っから決めつけられたら、そりゃ嫌だわ、と還暦過ぎのジジイでも思います。

    トピ内ID:5444613690

    閉じる× 閉じる×

    あなたは異常ではなく特別

    しおりをつける
    🐤
    甘草
    結婚して妻の姓に変える夫はわずか4パーセントだそうです。

    普通の反対語には「異常」という意味もありますが
    この件の場合「特別」という意味なんじゃないかと思います。

    親御さんが言っている意味も「特別な嫁」はいらないということなんでしょう。
    面倒くさいですし、今後も特別扱いを求められそうですものね。

    彼はあなたのことを特別に扱おうと努力していたんでしょうね。
    でも、結婚できないならばもう特別扱いしてくれないのでしょう。

    キャンセル料は半分になるように交渉すればいいと思います。
    妻側の姓を名乗るか、夫側の姓を名乗るか、どちらも折れなかった結果ですから。

    そして今後は妻側の姓になってくれること、もしくは別姓を条件に結婚相手を探すようにするといいと思います。
    妻側の姓を名乗るは今の日本では特別なことですから。

    トピ内ID:9132773084

    閉じる× 閉じる×

    気持ちを尊重し合えるかどうか

    しおりをつける
    🐷
    ぽぽ
    夫の姓に変えることが一般的とか普通とか、
    そういう話をしてる人がいますが、そういうとこですよ!と言ってやりたい。

    それぞれにこだわりや、一般的と考えていることなどがあるのは当たり前。
    お互いにそれらを尊重し合って、その上でメリット・デメリット、
    そして本質的な意味を考えてお互いに納得して進めていきたいんですよね。何事も。

    トピ主さんはその過程があれば、元婚約者さんの姓を名乗っても良かったんだと思います。
    でも元婚約者さんや先方のご家族は、トピ主さんのそういう気持ちを尊重しようとしなかった。
    もちろん、あちらから見たら、自分たちがこだわりもなく当たり前と思ってることへの
    尊重がなかったと思っているのでしょう。

    これはトピ主さんが仰るように歩み寄るというレベルの話ではありません。
    お互いにお互いを尊重し合えないのですから、別れて正解です。

    トピ内ID:7186494218

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    😭
    通りすがり
    一般的に婿養子なりで嫁側の姓を使う場合は
    ・嫁側がそれなりの名のある資産家
    ・嫁側に跡取りがいない
    ・それなりのメリットを婿に示せる
    ・婿側がそれを了解している
    ってのが一般的ではないのですか?

    「普通」が何を指すのかは分かりませんが、結婚すれば旦那側の姓を名乗るのが大多数です。
    少数派には何か理由があるから、ではないのでしょうか。

    進んで名前を変えたくない、が理由だけでの話であるなら、
    私も元婚約者と同じ感想です。

    トピ内ID:7181206609

    閉じる× 閉じる×

    私は「普通じゃない自覚」あります。

    しおりをつける
    🙂
    りんだ
    トピ主さんの気持ちわかりますが、
    でも、婚約破棄しなくてもいいのではなかったのかなあー
    彼は「もう無理なの?」と、別れたくないと言ってきたんでしょう?

    「普通じゃない」という言葉に傷つきすぎなのではないでしょうか。
    「少数派だね」と言われただけでしょう?

    私もトピ主さんと同じように感じ、入籍の時にごねましたが、
    現に夫側の姓にする人が90パーセント以上なのですから、
    「自分が普通じゃない自覚あるの?」と、聞かれたら、
    「自覚あるよ」「我が強い自覚もあるよ」と答えるだけじゃないかな。

    「普通じゃない」「変わってるね」「少数派だね」「個性的だね」
    これらの言葉に傷つく必要ないですよ。

    「普通だね」って言われることが、嬉しいですか?

    トピ内ID:3709345030

    閉じる× 閉じる×

    譲れない

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    どちらのせいとかでは無いですが、譲れない可能性があることを話し合うには遅すぎないですか?

    話し合いたいは良いのですが、予約とか、回りへ影響がある段階へ話を広げる前に済ませておく事かと。

    だから事後処理が大変なわけで。

    トピ内ID:0505470014

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    🐤
    ローヴィ
    普通じゃないって何回旦那から言われたことやら。
    確かにそのセリフは傷つきます。
    何をもって普通というかは人それぞれですよね。
    ただ、今回は名字の件なので、そこは確かにまぁそう言われてしまうのも仕方ない部分も残念ながらあると思います。
    とりあえず、今回は婚約解消で良かったと思います。
    やっぱり普通じゃないと連発する人はそれなりのところもありますからね。

    もし、また誰かと結婚の話になった時は名字を自分から率先して変えるつもりはないことは初めに言った方がいいと思います。

    我が強いのは決して悪いことでもないとは思いますけどね。
    ただ、時には相手の気持ちをきちんと考えられれば問題ないと思います。
    むしろ、主張すべきこともできないよりはうんとましかなと。

    トピ内ID:0495382703

    閉じる× 閉じる×

    婚約して、式の準備中に姓の話?

    しおりをつける
    🙂
    畠屋
    結婚を決める段階で話し合うべきことで、特にその話が出なければ、夫の姓を名乗ると理解されることになると思います。
    このタイミングで、名前を変えたくないと言われたら、私でもかなり驚きます。式の準備をしながら、結婚後はアメリカで暮らそう!日本だと決めつけられて話し合う余地がないなんて!、と言われているような驚きです。そりゃ、日本だよねと確認はしていないけれど…というかんじです。あなたが間違っていると言うわけではないのですが、多数派ではないと思いますし、それを普通じゃないというのだと思います。

    トピ内ID:0282217312

    閉じる× 閉じる×

    彼は頭が固いよ

    しおりをつける
    🐧
    マー
    主さんの考え方は少数派というだけです。
    それを普通じゃないと言って変わり者扱いする彼と彼の親は考え方が狭いと思います。
    苗字を変えるのは抵抗ありますよ。私もそうでしたから主さんのお気持ちはわかります。
    私の場合は夫婦別姓もありだよねと夫と話し合いはじめは、え?て顔されましたけどそういう考えもあるだろうしと理解してもらい別姓も選択肢に入れてましたが色々考えた結果、子供の性や書類の手続きなど別姓だと何かと面倒なことが増えることから結局は妻の私が夫の姓を名乗ることになりました。
    夫や夫の両親が夫婦別姓にすることにあまり抵抗を示さなかったおかげもあり私も夫の姓になることを受け入れられた気がします。
    主さんの彼氏は頭が固いようですのでもし結婚してもぶつかることが多くなる可能性大なので婚約破棄でも良かったのかもしれませんよ。

    トピ内ID:8187359161

    閉じる× 閉じる×

    現状は夫婦別姓は認められていないので

    しおりをつける
    😣
    黒猫
    どっちかの姓に変わるのは籍入れるならしょうがないとして・・・。

    そんなに拘りある事ならなぜあなたらか彼に「どうするつもり?」って相談しなかったのですか?
    落としどころはあったのですか?つまり「絶対に彼の姓に変えるのはイヤ」なのか「お互い協議して決めれば良い」なのか。

    「相手から言い出すのが当然」と察してチャンやってると次も同じことになりますよ?

    トピ内ID:1911481709

    閉じる× 閉じる×

    ご縁がなかったと思って。

    しおりをつける
    🐱
    にゃん
    苗字を変えたくないのならば、挙式の日取りを決める前に話し合っておかないと。
    彼のご両親にすれば、挙式前にごねて自分の要求を通そうとしている我の強い女だ。息子が心配だってなりますよ。

    トピ主さんは、ご両親と苗字のことで話し合ったことあります?
    私は、一応結婚する前に、娘に苗字どうするのって聞きましたけど。
    彼と話し合えば、トピ主さんは、苗字を変えたんですか?
    なんと言われれば納得したのですか?
    その気は、最初から無かったのではありませんか?

    普通じゃないって言うのは、一般的、多数派じゃないっていうだけで、別に異常だとまで言ってないと思いますよ。

    後始末大変だと思いますが、さっさと済ませて、心機一転前に進みましょう。
    女性側の苗字にしてもいいという男性もいますよ。

    トピ内ID:5088639958

    閉じる× 閉じる×

    うーん。

    しおりをつける
    🙂
    Cherry
    元婚約者親子の言い方は失礼だと思います。
    が、多数派が正しいという傾向が世の中にはあります。
    周りを見渡しても既婚者は夫の姓を名乗る人が多いですよね?
    そういうもんだと疑問を持たない人が多数派だから。
    妻側が一人娘で実家が資産家とか自営業で跡取りが必要とかの理由がない限りは、妻の姓を名乗るって聞かないですね。

    トピ内ID:7745317116

    閉じる× 閉じる×

    今どきの普通って

    しおりをつける
    🐷
    ICHICO
    何なのだろうね。

    おばちゃんがおもう「普通」って結婚の話が出た段階で「どちらの籍に入るのか」を話し合うものだと思います。

    ですからその部分を決めずして挙式の準備に取り掛かる所は、私にとっては普通ではありません。

    そしてお式の準備が進んでいる中で異議を唱え、唐突に婚約破棄を申し出るのは短気な方なのだと思います。

    お相手とは話をしたと書いておられますが、「なぜ私が傷ついているのか」に終始していたのだとしたら「普通ではない」とおもいます。

    >進んで名前を変えたくはないので話し合いたいと申し出ました

    要するにトピ主様は譲る気が無かったのでしょう?
    を自分の姓を名乗ってもらう事が前提なのでしたら、最初からそこはしっかり話さないとね。

    >夫側の姓に入るのだと決めつけていた婚約者

    まあ一般的にはそうだよね。
    でも妻側が名を変えることに抵抗がある場合には、大概のカップルは「夫婦別姓」と貫こうと画策するの。

    トピ内ID:2524192885

    閉じる× 閉じる×

    単なる価値観の違いに「普通じゃない」と言う人はダメ

    しおりをつける
    blank
    ようこ
    少数派=普通じゃない

    このような考えを持つ日本人は確かに多いです。でも私はこんな考えは間違っていると思うし、そういう人とは近寄りたくもないし、ありえません。

    こんな事を言う人達と身内にならなくて大正解です。


    こういう人と結婚したら

    家事は女がするのが普通
    子供が出来るのが普通(不妊の可能性を考えない)
    今時は共働きが普通(家事は女なのに)
    子供の成長は周囲と比べられ「普通」かどうか測られる

    ね、
    永遠に普通かどうかに縛られるでしょう。
    話し合いすらしないで「普通じゃない」って
    相手をねじ伏せる人とは、身内になっても辛い目に合うだけだと思いますよ。

    トピ内ID:2587285660

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんはおかしくないですよ。

    しおりをつける
    姫みこ
    ただ、ただ、相手の家族が古臭い考え方ってだけです。
    話し合いもできない稚拙な彼や彼家族とは別れて正解だと思います。

    日本も別姓が認められてれば…と思うけど、仕方ないですね。

    意見の相違があるから話し合おうとするトピ主さんに対し、元カレ側が一方的に人格否定するような暴言を吐いた事による婚約破棄ですから、キャンセル料などは元カレが払うのが筋だと私は思います。
    似たような事案がないか、いろいろ調べたほうがヨイかもしれませんよ。

    私なら
    >何度も何度も確認してきて気がおかしくなるかと
    この部分で病院へGO。精神的なダメージを受けて病んだとの診断書を取り、ダメ元で慰謝料くらいは請求するかも。

    トピ内ID:0201759524

    閉じる× 閉じる×

    順番が違う

    しおりをつける
    😨
    うーん
    一番大切な部分を解決しないまま、式場を予約しちゃったんですか?そりゃうかつ過ぎますよ。
    彼親にしてみたら「今頃?!」となるのは当然かと。
    もうここまで来たら招待する人にも声掛けているだろうし、費用を出してもらう予定ならなおさらですよね。

    まああなたからの婚約破棄ですし、彼に問題があるとは思えません。キャンセル料は払うつもりでいた方が良いですね。

    どうしても許せないならキャンセルも有りです。けれど責任はちゃんと取らないと。それができないのは結婚するにはまだ早いって事です。

    トピ内ID:3516076430

    閉じる× 閉じる×

    しょーもないこだわり

    しおりをつける
    🙂
    kamome
    相手が本当に好きならば、大切にしたいならば
    そんなことで相手を否定しやしません
    主さんの言う通り、話し合えばいいだけなのです
    変わっていたからなんだというのでしょう
    むしろ、法の下の平等より慣習を常識とする世代は
    わたしは嫌いだし愚鈍だと思ってます
    一般的って、あれは女性がわが男性側の姓になることを合意、黙認しているだけ
    つまり、話し合う前に答えが出ているだけです
    意見が分かれた時に、話し合いすらできないのでしたらこれから先、
    まともに夫婦関係続けていけやしません
    まさに価値観の相違
    婚約破棄の費用負担は半々ですよ
    なんなら弁護士さんに相談してください

    トピ内ID:0064131863

    閉じる× 閉じる×

    婚約破棄しました。追記

    しおりをつける
    沢山のレスをありがとうございます。皆さんのレスを読んで、不足していたなと思う部分を補填します。
    ただの言い訳にもとれると思います、すみません。

    そもそも私が相手にプロポーズされたのが8月、そしてその一ヶ月後、相手が応募してみていた式場無料キャンペーンに当選し、全額ではないもののかなり負担額が減るので、貯金のあまり無かった私たちは出来れば利用したいと思い、両親に相談した上で式場を予約しました。
    その後すぐに両家の顔合わせをし、式の準備と並行しながら引越しや入籍について話をようやく始めました。
    確かに順番はおかしかったと思います。
    そしてその中で始めた入籍について話し、お互いの当たり前がズレている事に気付きました。私自身、こんなに名前が変わる事に抵抗があったのだと初めて知りました。ただ私としては、昔ながらの考え方ですと男の姓に入って…という考えがまだ一般的とは理解していたので、親御さんに理解してもらうのは難しいかもしれない。けれど、せめて相手にはこういう意見もあるんだと認識を拡げてほしいと思いました。
    それで相談をしてみましたが、最初はそれこそ「つまり入籍したくないの?」と聞かれ、結婚はしたいし、それがあなたの姓に入る以外に道はないのなら仕方ないとは思う。ただそれには自分の気持ちを納得させる時間が必要だし、少し待ってほしい。そういう話を何ヶ月間か、2人でしてきました。

    何も、突然否定されて婚約破棄した訳ではないんです。
    それまでに何度もやり取りをして、これだけやり取りを重ねてもどうやっても自分の主張以外認められない相手の返答を見て、もう無理だ…と、ついに諦めてしまった結果です。

    キャンセル料に関してもご心配ありがとうございます。
    私も支払うのが当然とは思っています。
    ただ相手の対応がどうやってもやるせなくて…。
    つい、第三者から見た意見が個気になって投稿してしまいました。

    トピ内ID:1515073363

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    トピ主さんの両親の意見は

    しおりをつける
    😨
    雪まる
    トピ主さんは両親は健在ですか。
    親御さんがいられるなら、トピ主さんは結婚しても彼の名字にはなりたくないと話しましたか?
    結婚は彼とトピ主さんが決める事だけど。
    姓を変えたくないという考えだったら親御さんにも話しておけば良かったかなと思います。それで、どうしても彼の姓にしたくないとトピ主さんが言うのなら。トピ主さんと親御さん。
    彼と彼の親御さんと話し合うべきでしたね。
    それだけ結婚しても名字を変える、変えない事って大事な事ですよ。
    トピ主さんと彼の二人だけで決めていい話ではないと思います。
    トピ主さんが姓を変えたくないとなったら。
    彼がトピ主さんの戸籍に入る事になりますよね。
    彼の親にしてみたら、納得はいかないだろうし。
    そんな事を挙式を控えている頃に言うべき事じゃないと思うでしょう。私がトピ主さんの親なら、彼の姓になりなさいと言ったでしょうね。
    今回はトピ主さんが式場などのキャンセル料金は払わないとダメでしょう。
    指輪や結納金も頂いていたら返済しないとダメです。

    トピ内ID:1205246205

    閉じる× 閉じる×

    正直

    しおりをつける
    🐱
    アイルー
    普通じゃないと思います。
    いいんですよ、あなたの方の姓でも。
    そう考えるのはおかしな事でもないし、異常だとは思わないです。
    でもそれって婚約前に話し合う事ではないでしょうか?
    婚約して挙式も迫ってから言うような事ですか?

    普通というなら、男性側の姓になるのが普通ですよね?
    男性が女性側の姓を名乗るというのは、よほどの理由がない限り無いと思います。
    挙式前にいきなり言うのは反則かと。
    あなたは自分の姓を変える気はないの一点張りでは話し合いにもなりませんし。
    別に姓を変えても良かったのであれば、婚約破棄するほど意地を張る必要はないわけで。
    慰謝料を請求されなかっただけマシじゃないでしょうか?

    トピ内ID:2289519083

    閉じる× 閉じる×

    結納はしましたか?

    しおりをつける
    既婚者
    たぶんトピ主さんと同じ年代です。

    結納はしましたか?
    結納金や結納品はもらいましたか?

    もらっていないのであれば、自分の元々の名前にしてもらってもいいと思います。
    そのときは、貴女や貴女のご両親が結納金なるものを相手の男性のお家に払います。

    もし結納金も払ってないくせに当然名前を変えてもらえる、墓を守ってもらえるって思い込んでいるのだとしたら、なんて義父でしょうね。
    馬鹿げてると思います。

    昔の人は高卒だろうが普通のご家庭はみーんな結納してたはずだし、結納金払ってたはずだと思います。

    普通かどうかは分かりませんが、
    今はそういうこと(結納)をしない
    =つまり自動的に夫の名前になるわけではない
    =話し合ってもよい
    と思います。

    ただ貴女から婚約破棄したなら、キャンセル料はあなた持ちですよ…。


    本当は、義父から何を言われようとも直接言われたわけじゃないんだし、腹が立ってもしっかり彼と話し合うべきでした。
    こういうこと話し合えない彼氏だと、結婚してからも苦労します。

    ちなみに私のときは、結婚したら彼氏の家に住むことになっていたので、住所変更して車の免許を書き換えるのが当然だと思っていました。彼氏は一人暮らししてたのに住所を実家のままにしていて、彼が住所変更してくれないと私だけが新居に住んでいることになってしまうので、彼に変更をお願いしました。彼に「車の免許証のためになんで住所変更しなきゃいけないの?マイナンバーカードで済むし」と反撃され、喧嘩になりかけました。他のことは賢い彼なので、免許を書き換えないリスクが分からないことに唖然としました。
    世の中の常識でも相手にとって当たり前じゃなかったら反撃されることはあるから…誰を選んでもこういうのって有り得ます。
    挙式まで迫ってるのに折角のご縁、私は勿体ないと思いました。

    今からでも話し合ってはいかがでしょうか?

    トピ内ID:2986765658

    閉じる× 閉じる×

    失礼ながら異常だと感じる

    しおりをつける
    🙂
    holstprefe
    私が異常だと感じるのは、正しいことをしているのだから、説明不要でしょ?という態度です。

    専業主夫の友人がいますが、決して、男性が専業主夫になっては駄目な訳もないし、妻が稼ぎ手でもなんの問題も無いのですが、
    友人の奥さんの親は大反対だったらしいですよ。
    だから、彼は悪くも無いけど、世間に浸透していない事をしようとしているのだから、自分達は普通とは違うという立場を取り、根気強く話をして納得を得ました。

    他にも、結納なんて今の時代に沿っていない事でも、やらない場合は、相手の親へ態々報告をするのが多く、そこまで下手にでても、男性側から結納をしないというのは失礼だという風潮がありますよね。

    別にやる決まりも無ければ、やる必要性も全く無い儀式ですが、過去からの慣習や常識というものが世の中にはあるんですよ。

    主様は私の意見は間違っていないから、フラットな立場同士で話し合うべきだとマウンティングを取っている。

    何でもそうですが、常識を変えていくときって、
    今の常識が間違っていようが、丁寧に説得し、市民権を得る必要があるんですよ。


    私の兄は相手の姓を名乗っています。

    我が家は父親は反対しませんでしたが、母親は驚いて私に電話してきました。
    でも、兄が幸せであればいいんじゃないって言ったら「確かにそうだね。なんで反対したんだろう?」って感じで終わりました。

    ただ、主様の様な態度でこられたら、別の意味でひいていただろうなと思います。

    トピ内ID:2231426693

    閉じる× 閉じる×

    主さんが自分の姓を名乗りたいと思ってた理由は、何?

    しおりをつける
    🙂
    snfkn
    婚姻後、どちらの姓を名乗るか、夫婦別姓にするか、どうして事前に自分の考えを言っていなかったのですか?
    結婚したら男性の籍に入り、苗字が夫の姓になると言うのが、ほぼ皆の常識です。
    夫婦別姓を名乗るとか、男性に女性の苗字を名乗って貰うと言う考えがあるのなら、式云々の前に、お付き合いの時点で自分の考えを伝えておくべきです。

    普通じゃないと言われても、自分の考えを彼に伝え、お父さんにも話したら良いだけでは?
    自分の考えを彼に伝え、それが理解して貰えないなら、価値観の相違で婚約破棄は致し方ないです。

    普通じゃないと言われた、人格否定をされたという問題じゃないですよ。
    主さんが自分の考えを伝えたかどうかです。

    トピ内ID:2502543842

    閉じる× 閉じる×

    今のタイミングで?

    しおりをつける
    🙂
    のんき
    私は名前はどうでもいいので、こだわる方の気持ちは分かりません。

    例えば結婚したら、すごく変な名前になるとか、トピ主様がものすごい名家の一人娘だったら
    相手の方も「ん?」って考えるだろうし、それなりの覚悟ができると思います。

    土地とかお家柄とか、引き継ぐものが大きくないなら男性側の姓でいいんじゃない?

    というのが多くの方の考えだと思います。

    相手のお父様の言葉はひどいと思いますが、そう思われても仕方ないかも。

    次いきましょ、次。
    今度は、その考えを早めに相手にお伝えするのをお忘れなく。

    トピ内ID:9267260319

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんを応援します

    しおりをつける
    🙂
    おじさん
    40代既婚男性です。トピ主さんは間違っていません。憲法では、「婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として」とあります。姓に関しては、民法750条に、「夫婦は、婚姻の際に定めるところに従い、夫又は妻の氏を称する。」とあります。当人同士が話し合って決めるのは当たり前だと思います。勝手に夫の姓になると決めていた婚約者が悪いと思います。

    私の場合ですが、慣れ親しんだ姓を変えるのが嫌なのは私も結婚相手も同じなので、結婚後の姓は相手とじゃんけんして決めようとずっと思っていました。結局米国滞在中に出会った米国人の女性と結婚することになり、夫婦別姓にすることにしたので(日本の法律もで、外国人と結婚するときは夫婦別姓が認められています)、じゃんけんをする必要がありませんでしたが。

    トピ内ID:2283169877

    閉じる× 閉じる×

    「我が強い」なんて言われる筋合い、無いですよねぇ

    しおりをつける
    💢
    cafe-lunch
    私は、全面的に、トピ主さんを支持します。

    トピ主さんは、婚約者と同じ要望を述べただけですよね。
    この時点では、お互いイーブンだと思います。
    なのに、なぜトピ主さんだけが
    「我が強い」なんて言われなければならないの?


    もちろん私だって、現代の結婚において
    女性側が男性側の姓に変えるのが多数派であるということは分かっています。
    「少数派」という意味では、
    「普通じゃない」と言われても仕方ありません。


    ただ、「我が強い」という表現は、違うと思います。
    「自分の要望を素直に言う」だけで、「我が強い」ですか?
    私は、そうは思いません。


    単に婚約者側が、自分の苗字を変えたくなかっただけでしょ。
    自分の意向に沿わないからって、その言い草はなに!?


    もし私がトピ主さんだったら、
    そんな喧嘩腰なスタンスで来られたら、
    破談上等で、言い返しちゃうと思います。

    「夫側の姓に入るのだと決めつけていた婚約者」およびそのご両親は、
    「頭が固い」+「自己中心的」だと。

    トピ内ID:7312432103

    閉じる× 閉じる×

    個人的意見

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    男です。

    ほとんどの結婚では夫側の姓にしますから、彼氏さんサイドの反応は、過剰とはおもいますが一般的なものでしょう。
    女性側の姓にするのが大変なのは、この問題に関心があれば当然気付いていることでしょうから、この段階まで言い出さなかったのは主さんに落ち度があるといわれても仕方がないかなと思います。

    結婚式のキャンセル料に関しては、話し合いの余地はあるかなと思います。
    周りでも、女性側の姓にすればよかったと後悔している人はけっこういますので、この点にこだわって結婚相手を見つけるのはおかしなことではないと思います。

    トピ内ID:9267097829

    閉じる× 閉じる×

    問題は二つ

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    一つは、結婚後の姓について話し合うタイミングが遅い。
    婿養子じゃなくて、単に、二人で話し合って合意した姓を選ぶ、ということであったとしても、です。
    一応、聞きますが、トピさんは彼の姓で結婚することに、どのぐらいポジティブだったのですか?全くのゼロだったとしたら、話し合うもなにもないです。


    で、もうひとつの問題は、姓を選ぶということについて、彼が彼の両親と話していることに対し、あなたはあなたの親と話し合いましたか?
    彼が彼の両親と話したことで、あなたに対しての気持ちも聞くことになってしまったことが、あなたにとっては婚約破棄の理由だということでしょうが、彼だって、仮にあなたと話し合ってあなたの姓で結婚するとなれば、いずれ話さなければならないことです。二人で決めればいいって言う話じゃない。

    で、婚約破棄は、言いだしたほうが責任としてキャンセル料などは負担すべきでしょう。

    あなたは、人格を否定され傷ついたのは自分の方だ、と思っているかもしれませんが、式場予約する前に話し合っておきべきことですよ。


    私は、婿養子を望まれていました。理由は、両親の子供が娘ばかり、というだけでなく、父が子のない祖父母と成人後養子縁組して苗字を継いでいるからです。
    長い交際期間の間、私がどうしてもそれを譲れないとなれば、結婚はなかったと思います。そのことを、夫も夫の両親も理解したうえで、夫の両親は夫姓での結婚で、と私の実家に挨拶に来ました。
    私の両親も、希望はそうだけれど、結婚が私の幸せだと考え、夫姓での結婚を認めてくれました。夫婦双方の合意にのみ基づきっていうのは理想だよ。

    あなたは、彼と結婚する、夫婦になる、ということより、自分の名前を変えたくない、ということをとったのですから。

    次は、自分の姓になってくれる人を探しましょう。

    トピ内ID:0568889248

    閉じる× 閉じる×

    一般的でない事を主張するなら婚約前にするべき

    しおりをつける
    😑
    確かに変
    現在の日本で結婚後に妻側の姓を選ぶカップルが40%以上いる、とかなら
    「どちらの姓にするかの話し合い」が婚約後でもおかしくないでしょう。
    それは妻姓を選ぶことがめずらしくもないから。

    でも今の日本は? 何%?
    あなたの周りでは妻姓の選択がそんなに普通の事(常識)として浸透しているのですか?
    少なくとも私の友人では一人だけしかいません。

    重要な事(苗字・子供の有無・仕事など)についてイレギュラーな考えを持ってる上に
    「自分はどうしてもそれに固執する!」と言うなら、それは婚約前に話し合わないとダメです。
    そうすれば彼もあなたにプロポーズしなかったでしょうし、
    なによりあちらのご両親が最初の段階で結婚に反対していたはずなので
    そもそも結婚話自体が存在しなかったでしょう。

    話が進んだこの段になって言い出して、しかも頑固にこだわるなんて
    やはり変わった人というか先が思いやられる女性だな、という感じです。
    婚約破棄は全くあなた側の勝手な都合でしかないので
    キャンセル料や慰謝料も覚悟した方がいいと思いますよ。

    私は既婚女性ですが本当は別姓が一番いいなと思っています。
    夫の苗字の響きが嫌いだし、義母も嫌いなのでその人と同じ苗字というのは最初から嫌でした。
    でもまあ夫の仕事の都合が一番大切だったので特にこだわることなく改姓しました。

    でも苗字はそこまでこだわらないけど、子供だけは絶対欲しくなかったので、
    付き合っている段階でちゃんと話し合いました。
    婚約後や彼の親に会った後に「実は子供産まないつもりなので」なんて言うのはありえないでしょ?
    だって子供作るのが世間で一般的なんだから。
    自分がイレギュラーなこだわりを持っているなら
    ちゃんと事前に伝えて話し合わないと、相手に失礼です。

    あなたのケースも同じですよ。
    次に付き合う人にはあなたが苗字にこだわる事を早めに伝えましょうね。

    トピ内ID:5109563076

    閉じる× 閉じる×

    ふーん

    しおりをつける
    🐷
    梅子
    好きな男の姓になりたいと思ってたから貴方のような考えは無かったです。
    よく旦那の苗字の下に我が名前書いて練習しました。
    男親ならえええ?となると思います。

    トピ内ID:8681018953

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さまは1人娘?

    しおりをつける
    🐶
    ミケ
    1人娘なら、相手が気を遣います。
    「よく養子って言わなかったね」
    嘘でもこれ位は言う。
    ご兄弟がいらっしゃるなら、お嫁に来て貰えると普通は思う。

    トピ内ID:0184395599

    閉じる× 閉じる×

    異常ではないが、普通ではない

    しおりをつける
    blank
    ささにしき
    トピ主さんだって周りの既婚女性のほとんどは夫の姓を名乗っているのは知ってますよね?
    万一知らなかったなら、それこそ異常な程の世間知らずですが。

    先ず、通常の男性と息子を持つ親は、自分の、息子の名字が変わるなんて、想像もしてません。
    だからこそ、婿養子を取りたいなどの事情のある人は根回しをします。

    自分の身の周りに妻の姓を名乗っている男性が二人いますが、交際初期には婿養子希望であることは聞いてたそうですよ。
    一人娘や社長娘だったりで、結婚の最低条件だったそうです。

    トピ主さんもそんなに姓を変えたくなかったなら、交際初期に言えば良かったんです。
    よい勉強になったと思って、次に行きましょう。
    そして、次は交際を申し込まれるか、交際を申し込むと同時に、結婚しても自分の姓を変えるつもりはないので、嫌なら結婚はなしと伝えましょう。

    キャンセル料については、弁護士に相談してみてはいかがですか?
    人格否定をするようなメールやLINEが残っているなら、婚約破棄理由に該当し、折半以下に収まるかも。

    トピ内ID:8542873054

    閉じる× 閉じる×

    う~ん

    しおりをつける
    🐤
    soo
    さすがにそこまで言われる筋合いはないけど・・

    でも夫婦別姓は無理だし。
    だいたい男性(夫)の籍に女性(妻)が入るのが普通
    だからそれが嫌ならばもっと早めの段階で告げて話し合うべきだったと思うよ。
    夫側の姓に入るのだと決めつけていた婚約者って・・
    あなたが言い出さない限り、だいたいそうなるものですから。
    もっと早く言うべきだったね。
    ま、もう決裂したので破談で良いと思いますが・・
    そんなに夫側の姓になるのが嫌なんですか?
    普通じゃないとまでは言わないけど、そういう考えなら今度から婚約する前に「私はこうしたい」って告げるべきだと思いますよ。
    相手が変わってもまた揉めるでしょう・・
    だから婚約する前に言うべきです。
    そうしたらそこまで大事になるまえに「じゃ、無理」って断られて終われるから。

    ぎりぎりまで粘りすぎですよ。そんな大事な話なぜもっと早く言わなかった?
    キャンセル料が発生する事態になるまで引っ張りすぎです・・
    もっともっと早く話してくださいね・・って話ですよ。

    トピ内ID:0920544114

    閉じる× 閉じる×

    確かに姓(氏・苗字)は大切です

    しおりをつける
    🐱
    Pr.猫股足袋
    しかし、その大切なモノを婚約の時点でどうするか決めていないとは。
    手順の異常さにビックリ!
    物事には「順序」があるのですよ。
    次は、相手の方と早めに話合いましょう。

    トピ内ID:5928236749

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    yama
    私は主さまの行動はおかしくないと思いますよ
    ただ、現時点では多数派でない、それだけです
    今はつらいでしょうが、そんな男性は、主さんの人生に舞踊です
    世間に惑わされず、考えを貫いて欲しいです

    トピ内ID:6567316237

    閉じる× 閉じる×

    話し合いました

    しおりをつける
    🙂
    nano
    もうだいぶ昔なので記憶が薄れてきてますが、式場等の予約よりも前に、夫が聞いてくれました。
    「苗字は俺の方でもいい?」って。
    弟も結婚の前に彼女に聞いてましたね。ちなみに私にも、弟の奥さんにも男兄弟がいます。

    男性が改姓するのはまだ一般的じゃないし、社会の風当たりも大変だろうから、社会の風習に合わせるのは別に構わないんですけどね。
    苗字も名前も私にはどうでもよく、ただの個体の弁別記号と思ってるので。

    でも、決定権が私にもある項目について、私に聞きもせずに勝手に決めようとするような男の人は嫌ですね。

    「同居することにしたよー、それが普通でしょ?」
    「転勤するから帯同してね、それが普通でしょ?」
    「俺の親の介護は君がしてね、それが普通でしょ?」

    とか言われそうで怖いです。
    私に関わることを勝手に決めるなよ、気持ち悪い、って思います。

    それが「普通でない」なら普通じゃなくて良いんです。
    私は自分が普通でないことを自覚して、普通でない夫(普通から逸脱して性格が素晴らしい)を得たので。

    「親がこう言ってた」「君は普通じゃない」とか連呼するのって普通なんですかね。
    私の夫なら「そっか、嫌だよね、気持ち分かるよ。でも君と結婚したいから、どうやったら折り合いが付けられるか一緒に考えてくれない?」みたいに言いそうな場面です。

    男性が皆そういう人では無いと思いますので、婚約破棄になってしまったら、次は普通じゃない人を探すと良いと思いますよ。
    私の周りにはたくさんいますよ。

    良い出会いがありますように。

    トピ内ID:2996747133

    閉じる× 閉じる×

    話し合うのが遅すぎる

    しおりをつける
    blank
    ろこもこ
    プロポーズの時点から話し合うべきだったと思いますよ。
    普通の人は男性の姓にしますからね。
    まだまだ女性の姓にする夫婦は少ないと思います。

    自分の名前にこだわりがあるなら、早く言うべきでしたね。
    でも当然夫側の姓にするものだと思い込んでいる夫側の人たちと
    話し合う余地なんかあったでしょうか?

    私も自分の姓にはこだわりがありましたし
    夫が最初はそれでいいと言ってくれてたのですが
    なんとなく夫は変えたくなさそうだなぁと感じ取ったので
    私が折れました。

    こだわりはあるものの、姓などたいしたことじゃないと思いましたし
    古い慣習にとらわれている人たちに譲ってやろうと思いました。

    トピ主さんは、逆に自分の姓になってもらったとして、
    夫に罪悪感を持たずに生きられますか。
    私はたぶん「変えさせてしまって申し訳なかったな」と
    ずっと思ったと思います。

    もちろん、話し合って決められる人たちが増えればいいと思いますが。

    私は旧姓も自分の名前だと思っているので、
    名前が二つできたことがちょっと楽しいです。

    トピ内ID:9297439682

    閉じる× 閉じる×

    え!?

    しおりをつける
    😑
    主婦♪
    そんな話って式の直前にするの?普通は結婚が決まって親に挨拶とかする前に話さない?
    一般的には旦那さんの姓になるのかも知れないけれど婿養子とかも異例じゃないしおかしくはない話だと思います。
    けど婿養子になるのならあなたの親がきちんと彼のご両親に話すなりするのが筋じゃないですか?そりゃいきなりそんなこと言われたら彼のご両親も驚くし普通は怒るでしょ。。。
    ご両親同士顔合わせとかされてないんですか?何かよく分かりませんがきちんとするべきことが前後してません?

    トピ内ID:8929926917

    閉じる× 閉じる×

    少数派は異常ではないが、コストはかかることを自覚しよう

    しおりをつける
    🐧
    dondoko43
    トピ主の主張は確かに今の日本では多数派ではありませんが、少数派であることは必ずしも異常ではありません。
    旦那側の言う「普通でない」が「多数派でない」という意味ならその通りですが、異常だ、という意味なら、この場合は間違いです。
    法的には男女どちらの姓を選んでもいいので、合意がないなら協議する。当然のことで、法の予定した通りです。トピ主の主張は、少数派ですが、極めて真っ当なもの。
    自信を持ちましょう。

    他方、

    >これからの関係を考えたらここで波を立てる常識を疑うし、我の強さに驚いてる」
    >ものすごい言われようだと驚きました

    別にものすごい言われようだとは思いません。
    むしろ、先方の認識は概ね正しいと思います。

    >婚約者にまで普通じゃないと思われていて

    少数派だという意味であれば、「普通じゃない」のは事実でしょう?
    事実を指摘されたからといってショックを受けるのは、トピ主の方が間違っています。

    自分が少数派であることをしっかり自覚しましょう。

    少数派であることには時としてコストがかかります。
    そのコストを背負う覚悟がないのなら、言いたいことを言うのは止めましょう。
    多数派に逆らわず、周りに流されて生きていくのです。
    どうしてもそれが嫌で、自分のやりたいようにやりたいのなら、少数派であることで不利益を受けても、毅然と、平然としていましょう。
    それが自分の言動に責任を持つ、ということだし、大人は自分の言動に責任を持たねばなりません。

    はっきりしているのは、トピ主がここでぶーたれて見せても、トピ主が少数派であるという事実は少なくとも当面はどうにもなりません。それをどうにかしたければ、トピ主自身が何かの運動の活動家にでもなって世の中を変えていくしかないのです。

    この世はそういう風にできています。

    トピ主は間違っているわけではないですが、まだまだ子供な印象を受けますね。

    トピ内ID:0711744421

    閉じる× 閉じる×

    同じような境遇だった女性です。

    しおりをつける
    😉
    ひなちゃん
    結論から言うと、婚約破棄なさって正解だと思います。
    私は女性側です。
    私も同じような境遇で、交際時よりずっと私の姓を名乗って欲しいとお願いしており、彼はそれを受け入れて婚約してくれました。
    しかし、いざ入籍…という段階になって彼が親には苗字の件を説明していなかったことが発覚。
    彼親としてはもちろん彼の姓になるものだと思っていたようです。
    もめにもめて結局、入籍は1年も先延ばしになりました。
    その間、私も彼親から人格否定されたり、私の親まで彼親から人格否定に近いようなことを言われましたね。
    1年後、彼が親とは絶縁するような形で入籍しました。
    話し合いの結果、それでも私と結婚したいと言ってくれたので。
    しかし、結婚して1年以上経ちましたが、喧嘩する度に「こんなんだったら親と絶縁なんてしなければ良かった。うちの(彼の)苗字を取ればよかった。」と事あるごとに言われます。
    自分で選択した結果のはずなのに。(というか、最初からきちんと自分の親に説明しとけよと思います)
    それを言われる度、私もあの時私の意見に耳を傾けてくれなかった親の子供はこの程度かと思います。
    あのとき婚約破棄しておけばよかったといつも思います。
    価値観が違うので、無理やり一緒になっても上手くはいかないんでしょうね。
    離婚は婚約破棄より難しそうです。
    私は今はそれで悩んでます。

    主さんは何もおかしくないと思いますよ。
    昔ながらの価値観を押し付けて人格否定までするほうがおかしいのです。
    そもそも主さんは別に彼親に育てられたわけでもなく、よその娘さんなのに人格否定までできる彼親のほうがおかしいのでは?
    今は男女平等の時代なんです。
    嫁だの婿だの関係なく、自分たちで新しい家庭を築く時代だと思います。
    主さんにはもっと自信を持ってもらいたいです。
    あまりにも境遇が似ていて力が入り、長くなってしまいました。
    ごめんなさい。

    トピ内ID:5159365001

    閉じる× 閉じる×

    マリッジブルー

    しおりをつける
    🐤
    こお
    主さん、マリッジブルーだと思います。
    それでつまらない意地をはってしまったんですよね。
    私との結婚にどれくらい覚悟を持っているの?と婚約者を試そうとしたようにも感じます。

    自分がマリッジブルーなのであれば、
    婚約者にもそれを伝えて2人で乗り越えたら良かったのに。。

    トピ内ID:1998878862

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんはおかしくない!

    しおりをつける
    🙂
    自由の女神
    男性の都合に合わせる為に、女性だけが一方的に気持ちを捻じ曲げられることが「普通だ」と言うなら、そんな普通は要らない。

    結婚して新たに戸籍を作るのに必要な姓を、妻のモノにするか夫のモノにするかは夫婦の自由選択であると民法が定めている。
    妻となる女性に何の相談もなく夫側が一方的に自分の姓を名乗る事に決めてかかる方がオカシイのである。

    順法精神も無いのかと言ってやりなさい。法に則る事が出来ないソチラの方こそ普通じゃないと言ってやりなさい。何故、話し合いにも応じられぬのか。その方が普通ではない、オカシイのであると言ってやりなさい。人格否定までして話し合いに応じぬとは、我が強いのはそちらの方だと言ってやりなさい。

    キャンセル料は折半が妥当。相手が文句言うなら出るとこ出るとでも言って、先ず法テラスにでも相談すべき。法に定められているトピ主の権利を侵害し、法に抵触してるのは相手の方である。

    トピ内ID:8953745170

    閉じる× 閉じる×

    普通じゃないと言われても仕方ない

    しおりをつける
    blank
    モフモフさん
    日本ではそれがポピュラーなのだから。

    トピ主さんのような考えは
    今の日本ではまだまだ特異な発想でしょうね。
    そうであることは理解されてます?

    プロポーズはどちらからされたのかわからないけど、
    合意した時点で
    その旨を相手に伝えて
    姓の問題で納得する結論が出てから
    式の準備を進めるのがよかったんじゃないかな。

    ですが、他の方のレスにも書かれていたけど、
    トピ主さん、話し合った末
    相手の性になるという選択肢はあったの?

    そこってすごく重要だと思うんですけど。

    トピ内ID:1211450663

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    たまま
    姓については、なかなか日本では
    はいそうですか。と、理解される状況では
    ないように思います。残念ながら。
    とはいえ、人格否定までされることはないと
    おもいますけどね。

    で、あなたは姓を絶対変えたくない。
    というならば、多分、この結婚は無理でしょう。
    相手の男性もそう思っているならなおさらです。
    会社では旧姓使うだけではだめなんでしょ?
    なにか特別なお仕事の方なのか、
    由緒ある家の方なのか、わかりませんが。

    とはいえ、日本にもあなた側の姓にかえても
    かまわないというかたもいると思います。
    さがすしかないでしょうね。

    とりあえず、全責任があなたにあるかは
    弁護士さんでもいれたらどうですか。
    私は苗字がかわってもよかったので、
    変えました。とはいえ、代々続く家系が
    私が苗字を替えたことで絶えましたが。
    十分話し合った上で、そうなりました。
    仕事や人生に支障がないなら、
    あまりこだわってもよくないですから、
    今後はよく考えて、先方には早めに宣言して
    おいたほうがいいですね。

    トピ内ID:4137599422

    閉じる× 閉じる×

    良識と常識

    しおりをつける
    🐧
    かか
    どちらの姓を使うかをいちいち話し合うのは現時点では一般的ではないから、相手が「我が強い」と思っても仕方ないですね。
    (トピ主は一般的と思っているようですが)一般的ではない提案をするにはそれなりの準備が必要です。
    普通じゃない=一般的ではない、という程度の意味でしょう。
    一般的ではない=異常、ではありません。

    ただどっちにしろ「姓をどちらに変えるかはお互いに話し合って決める」としてもトピ主と婚約者とで意見が対立して纏まらない、禍根が残る、ので婚約破棄は避けられなかったでしょう。

    トピ内ID:7782293896

    閉じる× 閉じる×

    話し合いとは言わない

    しおりをつける
    🙂
    ルルド
    >私は姓をどちらに変えるかはお互いに話し合って決めるべきだと思っていて、ちょっと待って、進んで名前を変えたくはないので話し合いたいと申し出ました。

    名前を変えたくないのだから、それは話し合いでなくあなたが相手を自分の姓にさせるために説得したいということでしょ?
    それは話し合いしても平行線ですよね。
    あなたは相手の苗字に変えたくないのですから。
    それは話し合いとは言いません。

    まず、どんな事情があって姓を変えたくないのかに寄ります。
    仕事上、旧姓でいた方が便利という人もいますけど、そう言う方も戸籍上は夫の姓だったりしますよ。

    それから、自分の実家がものすごい資産家や会社経営などでどうしても後を継ぐ必要がある場合です。
    その場合は、男性に女性側から結納金を払って婿養子になってもらいます。

    あなたの場合、ただ単純に苗字を変えたくないというだけのことですよね?読んだところ。
    そこまでこだわる理由はなんでしょうか?

    今は夫の姓になっても嫁入りという時代ではないです。
    便宜上も夫の姓になる方が何かと都合がいいですし、理由なくそこまで拘る人は少ないです。

    でも、あなたのように何の理由もなくただ単に苗字に拘るという性格なら、我が強い我儘な人と思われても仕方ないと思います。

    そういう考えではこれからご縁があっても誰とも上手く行かないでしょうね。

    トピ内ID:5340656435

    閉じる× 閉じる×

    いいと思います

    しおりをつける
    🙂
    panda
    価値観の違いで人格否定してくる人と、結婚することにならなくて、よかったですね。今後の価値観も相違ですべて‘普通じゃない‘と言ってくるということでしょう。

    支払いはこっちでやって、というような話に関しては一度第三者の弁護士さんなどを挟んで話すことをお勧めします。まるでトピ主さんが一方的に悪いかのように記録として残るのは、トピ主さんの将来に傷が残ります。相手も感情に任せて言っているんでしょうから、客観的に間に立ってくれる人が必要です。

    日本ではまだ一般的ではない、というようにおっしゃる人もいますが、結婚の際や離婚の際、女性だけが姓の変更という、面倒な手続きをさせられ、これまでの自分をまるで変えてしまわれるようなああいう経験をさせられるのが普通というのは、決して‘普通‘のことではないと思いますよ。

    辛いお気持ちでしょうが、頑張って!未来の自分のために、一度弁護士さんに相談してみてください。幸い、いきさつも相手の言動もしっかり記録されているLINEがあるんですから。見るのもおいやでしょうけど、そのメッセージ、けしちゃダメですよ!証拠です。

    トピ内ID:1938579321

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    モカ
    私も婚約者さん寄りかなぁ。世間では男性の方の姓に変わるのが一般的だと思います。もちろん、婿を迎えるなど男性が女性側の姓に変更することもありますが、その必要があるならもっと早い段階で申し出ていなければいけないと思います。なにもそういった話がなくて挙式間近なのであれば、男性側の姓に入ると思われるのはおかしいことではないでしょう。

    この段階で件の内容であなたが婚約破棄を申し出たのであれば、あなたがキャンセル料、慰謝料等負担するしかないかと思います。

    あなたの考えが一般的か?と言われれば、一般的ではないと私は思います。

    トピ内ID:8319878964

    閉じる× 閉じる×

    言われても仕方が無いと思う

    しおりをつける
    😠
    そりゃ、言われるよね
    夫婦がどちらの性を名乗るかは、婚約の段階で話し合って決めることでしょう。

    何故、式の準備も進んだ段階で「話し合おう」となるのでしょうか?
    神社での神前式なら、挙式を申し込む段階で、結婚後の姓を聞かれます。
    それが無かったのは、チャペル式だったんでしょうか?

    まぁ正直な話「普通じゃない」と言われるのは当然だと思いますよ。
    男性姓が普通という意味ではなく
    「結婚後の姓については、最初に話し合うのが普通」という意味で。

    しかも、その言葉にショックを受けて婚約破棄とか、やっぱり普通じゃないですね。

    トピ主は、自分には全く非が無いとでもお思いでしょうか?

    他人の価値観を受け入れる度量を、一切持ち合わせていないということなら
    結婚そのものに向いていない気がします。

    誰が「正しい・正しくない」とか、それ以前の問題ですよ。

    このことに主さんが気付かなければ、この先誰と婚約しても
    また同じことの繰り返しになるでしょう。


    最終的に、トピ主さんの「婚約破棄」という判断は間違ってないと思います。
    結婚しても、我が強くて男性には負担が重い女性であることには違いないので。

    トピ内ID:8334813392

    閉じる× 閉じる×

    普通→一般的

    しおりをつける
    blank
    nami
    に、置き換えて考えてみましょう。


    この日本では、一般的には婚姻に進む上では夫側の姓になります。

    あなたはこれまで、自分が姓を変えたくないことなどは伝えていなかったんですよね?

    なので相手は、「普通→一般的」な婚姻の運びをしていたわけです。


    で、ここにきてあなたの「一般的ではない思考」をぶつけられて、相手家族も困惑したでしょう。


    あなたが主張することは間違いではありません。
    でも、この日本では「まだ」一般的ではないのですよ。


    あなたがこれから結婚するには、はじめからそれらの主張を踏まえるか、グローバルな男性を探すべきですね。

    トピ内ID:6026284942

    閉じる× 閉じる×

    うん、我が強い。

    しおりをつける
    🙂
    真面目に答えてみる
    日本人のほとんどの人が普通に夫の姓を名乗っているのに、
    >お互いに話し合って決めるべきだと思っていて
    こう思ってる事自体がおかしいです。

    彼や彼のご両親が、当然のように自分たちの姓を名乗ってくれるものと思っていることを理解出来ていなかったという事ですよね。
    夫の姓を名乗りたくないという考えがダメなのではなく、彼や彼のご両親の考えを想像出来ていなかったことが、何とも自分中心に地球が回ってる印象です。

    そして彼父の言うとおり、彼が自分の思い通りにならなかったら即刻婚約破棄ですもんね。
    今回、姓のことが上手く行ったとしても、彼に何かあったらすぐに切り捨てるタイプなのは明白です。
    年長者の指摘はするどいです。

    自分の意見を通すにしても、相手の気持ちを考えて発言したり、歩み寄ったりする姿勢も大切かと思いますよ。
    ま、そもそも結婚にむいてなさそうですけど。

    トピ内ID:8644282034

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    40代男性
    私は40代男性で、結婚もしていないし、する気もないので
    主さんのことをとやかく言える立場ではないし
    姓が変わることについていろいろ意見もあると思いますが

    私が婚約者の父親だったら…
    破談になってよかったと思いますね。
    婚姻の大前提で一般的な感覚と違っていることが分かれば
    今後もいろいろなところで波風が立つと予想がつきますから。

    そもそも、姓を変えるのがそんなに嫌なのなら、そういう価値観を持った人を探すべきだし、
    お付き合いする前にそこははっきりさせるべきです。

    あなたにとって結婚て何なのでしょう?

    トピ内ID:7944762228

    閉じる× 閉じる×

    今更?

    しおりをつける
    🐱
    ん~
    なんで今になってそんな話し合いをするんでしょうか?

    すでに挙式の準備までしていたんでしょ?

    「普通じゃない」という言葉は確かに良くないのかもしれないけど、事実だよね?

    一般的じゃない、という意味ではあちらの父親の言う通り。

    もしあなたの苗字にするとなれば、あちらにしてみたら息子を婿養子にされた、と思うでしょう。

    (実際に縁組するかどうかは別として・・・)

    男性が女性側の苗字を名乗ることは特別な意味があります。

    残念ながら、今の日本ではまだそう思われるのです。

    なので、お付き合いをするときや、交際中にあらかじめ女性側の苗字を名乗ってほしいから、

    そのつもりでお付き合いしてほしいと言うのがマナーと思います。

    あなたは、自分の苗字を残したかったのでしょうか?

    今更、なぜ話し合いをしなくてはいけなかったのでしょうか?

    結婚目前にして、今更何をいってんの?と思われても仕方ないことだと思います。

    別に、男性側の苗字を名乗れ、とはいいません。

    まだまだ一般的ではないことを、ギリギリになって言い出すのはなぜなのか?ということです。

    間違いなくもめるのは予想できたはずなのに、あなたはそう思ってなかったんですよね?

    そういう意味で、あなたの考えは一般的ではないので、普通じゃない、と言われても仕方ないかな、と思います。

    この次にお付き合いする相手が現れたら、前もって苗字のことは話したほうがいいですよ。

    いずれ、結婚するときがきたら、改めてどちらの苗字にするか話し合いをしましょうね、と。




    ところで、この話は当然自分の両親にも説明したんですよね?

    あなたの両親はなんと言ったんですか?

    あちらの発言が失礼だ!と怒ったのでしょうか?

    それともあなたが苗字について話し合いをしたいと言ったことに驚いてた?

    トピ内ID:2991513229

    閉じる× 閉じる×

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    黒旋風
    トピ主の言ってる事は別に普通だと思いますが、言うタイミングが普通じゃないのでは?

    ハッキリ言ってそこまで体裁が整ってる時点で言い出す事ではありませんよね。
    姓を夫側にするかどうか…の問題では無いと思います。
    そんなの婚約する前に確認をするべき事だと考えますし(恋愛結婚であれば)
    トピ主がそこまで言わなかった理由が分りません。

    まぁ、婚約破棄はトピ主側ですから、それに掛かる事は貴方が負担するのは
    当然でしょうし、相手の言い分についても異常だとか人格否定等、若干大袈裟だと
    感じました。

    次に出会う男性には最初から自分の拘りを伝える努力をしましょう。
    全ての前段で話し合いをするべきだと思いますよ。

    トピ内ID:0988451959

    閉じる× 閉じる×

    うちは話し合ったが、親の意見は出さなかった

    しおりをつける
    さち
    アラフィフ夫、アラフォー妻ですが、そういう話はしましたよ。

    姓をどうするかは、子供を持つか持たないかと同じくらい大事な問題だと思うので、そこの意見が一致したのを確認してから結婚の話を進めました。

    また、お互いの親の意見は、相手に伝えていません。自分の意見と違うのでわざわざ伝えて不快な思いをさせる必要もないと思いましたし。

    トピ主さんの言っている内容は、異常ではないけれど、時期がおかしいかなと思います。
    結婚式の前に話を詰めておく内容でしょうね。姓を変える方は、職場や親戚に「姓を変える」挨拶も必要だし、親兄弟への説明も必要でしょう。結婚の報告と同時に伝える内容ではと思います。事実婚にして双方が姓を変えないなら、そういう説明が必要です。
    結婚式の日程より先に決めるべきことでしたね。

    トピ内ID:2964946769

    閉じる× 閉じる×

    どっちが「普通」かの問題ではないと思います

    しおりをつける
    🙂
    結婚は譲り合い
    普通の基準はその人、その家族、その環境によって変わります。結婚10年過ぎてもまだお互いの「普通」が違うことに驚く事があります。
    なのでどれが普通かは重要ではなく、今回それがいいか悪いかは別として一般的なのは女性側が姓を変える方ですよね。
    一般的ではない提案をしたいのであれば、他の準備を進める前にちゃんとそのことについてお互い納得してから進めるべきではないでしょうか。
    また、話し合って決めるべきという事ですが、話し合いができさえすれば男性側の姓に変わってもよかったのですか?それとも自分の姓を名乗ってもらいたい何か確固たる理由があったのでしょうか。
    話し合いさえすれば相手の姓でも構わないのであれば、正直面倒な人だなと思います。今回の話し合いをしたという形だけあればいいという風にしか見えないからです。
    まぁお相手のお父様の言い方もいかがなものかと思いますし、お相手がそれを伝書鳩のように伝えてくるという情けない行動を取るのも頼りないし、婚約破棄を申し出たのはトピ主さんだし、今回のご縁はなかったという事で結果的に全員にとってよかったのではないでしょうか。
    同じ考え方の人もたくさんいると思いますよ。いい人に出会えますように。

    トピ内ID:9868284066

    閉じる× 閉じる×

    今更?

    しおりをつける
    😀
    まも~ん
    気持ちは分からなくもありませんが、
    まだ旦那さんの姓にするのが一般的ですので、
    そんな重要な事をこの段階で話題にするのは
    ダメですね。

    まあ、合わないと思うのでしたらトピ主さんが
    キャンセル料を払うのは当然です。

    トピ内ID:9853067080

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    30代既婚男性
    実際にデ-タ-を見れば明らかでしょう。
    別に古い考えでもなく、それが今の現実の考え。
    トピ主さんが妻性を名乗りたかったなら予め話し合っておかないといけない事です。
    分からないのはトピ主さんみたいな聡明な女性がそれを考慮していなかった点です。

    >私は姓をどちらに変えるかはお互いに話し合って決めるべきだと思っていて、ちょっと待って、進んで名前を変えたくはないので話し合いたいと申し出ました。

    トピ主さんが夫性を名乗るつもりは全くないのであれば婚約破棄は理解出来ます。
    ただ別に夫性を名乗るのは構わないけど話し合いがなかった事が不満で婚約破棄を決断したのなら私も我が強いと思います。

    >私はそんなにおかしな事を言ったのでしょうか?

    おかしくはありません。
    ただ少数派だとは思います。

    >こんなにも人に異常だと言われるような、人格否定までされる事だったのでしょうか?

    それを言うならトピ主さんも相手側を異常だと思っているし、人格否定してます。
    言わないだけで。
    トピ主さんから望んだ婚約破棄がその証拠。

    トピ内ID:6219806332

    閉じる× 閉じる×

    普通=多数意見とするなら

    しおりをつける
    🙂
    関西民

    まだまだ日本社会では結婚=女性が男性の籍にはいるという意識が強いからです。
    特に男性が長男、一人っ子の場合はこの意識が強いでしょう。
    トピ主さんが夫婦別姓や女性姓を名乗る事を希望しているなら
    式場の予約をする前にそのことを話し合いせねばならないと思います。
    女性が資産家の長女だとか自営業の跡継ぎとかそれなりの理由が必要じゃないでしょうか。

    というか、話し合いの結果彼側は絶対に男性姓を名乗りたい、と言っているのだから
    トピ主さんが「いや、絶対に女性姓じゃないと無理」と言い返すなら
    そりゃ破談だろうなって思います。現行法律だとどっちかが名前変えなきゃいけないんでしょ?

    そして、破談になるなら人格否定のような事を言われるのは仕方ないと思います。
    相手の人格を受け入れられないから破談になるわけなんですから。
    就職活動で不採用になった時、「不採用理由を述べます」っていって
    さんざん人格否定された私がいいます。

    トピ内ID:7352775581

    閉じる× 閉じる×

    一般的ではない

    しおりをつける
    blank
    くりすますん
    トピ主さんのご主張は一般的ではありません。そのため、婚約者家族はトピ主さんと何をどう話し合っていいかわからなかったのでは?

    一般的でないというのは「進んで名前を変えたくはない」の部分ではなく、「お互いに話し合って決めるべき」という部分です。一体、何を話し合いたかったのでしょう? それが他者には、本当にわからないのです。

    「私は夫の苗字になるつもりだけど、私が今までの人生を捨ててまで夫に尽くすことを当たり前だと思わないで欲しい」なのか、「私は夫と対等だから、夫が私の苗字になるのだって普通だ。つまり私を愛しているのであれば、当然夫は私の苗字なれるはず」なのか、それともほかの考えなのか、トピ主さん的にはどうだったのでしょうか?

    で、先方は恐らく「私を愛している証拠として、夫は今までの家族と苗字を捨てなさい。そして、残りのすべての人生を私に捧げなさい」という意味に受け取ったことからの「普通じゃない」扱いだったのでは?

    「話し合いたい」ならいいことを言っているように聞こえますが、脅迫するとき、どうすべきかは教えず「誠意を見せろ」と言ってゴネ続けるのとやっていることは同じですよ。

    トピ内ID:6534497947

    閉じる× 閉じる×

    姓を変えること

    しおりをつける
    😨
    千代
    姓を変えて不都合なこと、煩雑な手続き、変更に関わる金銭負担。私が特に不都合だと感じたのはこの二つですね。
    婚姻する間柄ならそのくらい厭わないという考え方も理解できますが、それなら夫婦どちらが変えても良いわけですし。

    一般的、一般的でない、の議論は無駄だと思っています。夫婦がどのように考えるのか、どこに着地するのかという話です。
    必ずしも別姓の話ではなく、夫が妻の姓になること、これは婿入りしなくても可能ですし。

    トピ主さんも「当たり前に夫の姓になる」という前提でなく、諸手続きや費用負担など、きちんと話し合った上で「では夫の姓にしましょう」という結論になれれば、ここまで違和感を持たなかったのではないでしょうか。

    姓に関する価値観が合わなかったというより、「自分の当たり前」を相手に押し付けることという価値観が合わなかったということです。

    次に行きましょう。あなたは悪くないです。一般や世間は関係なく、ひとつずつ話し合って合意を重ねることが出来ない人と結婚しても苦痛でしょう。

    トピ内ID:1591380313

    閉じる× 閉じる×

    何だか変な話

    しおりをつける
    🐱
    道草
    挙式が迫っている中する話じゃないでしょう?
    それが第一印象です。
    結婚を決める時に2人で話し合うことです。
    婚約者さんの両親だってこの時点でそんな話をされたらビックリすると思います。
    トピ主の言いたい事だってわかりますよ、でも2人があまりにも未熟です。

    トピ主が異常だとも人格否定されるような事だとも思いませんが普通ではないし思慮が足りないと思いました。

    トピ主から婚約破棄を持ち出したのだからキャンセル料は勿論トピ主持ちです。

    トピ内ID:9098925765

    閉じる× 閉じる×

    過剰反応かなあ

    しおりをつける
    kuririn
    トピ主さんの言いたいことはわかりますよ。
    姓を変えたくない!という訳じゃなくて、相談も話し合いもなしに当たり前のように彼の姓になるものだと思われていることがちょっと嫌だったんですよね?

    私も結婚する時、名前が変わることがちょっと嫌でした。
    何も自分の家の姓を継いでいきたいとか、仕事に差し障りが出るとか、そんな大袈裟なことではなくて、佐藤花子(仮名)で自分の名前なのだから、鈴木花子は自分ではないみたいという違和感とでもいいましょうか…あと、私の名前は二文字なので、姓も二文字だとちょっと据わりが悪いというか。
    そんな「違和感」だけで「私は姓は変えたくない」と主張するのも憚られたので、夫に「佐藤にせーへん?」と軽く(冗談っぽく)言ってはみたものの、予想通り「は?何言うてんねん」と笑われて終わりました。

    今はまだ、男性側の姓にするのが圧倒的多数です。つまり「一般的」なんです。
    そういう意味では、彼が当然のように自分の姓になると思っていることは責められないんじゃないかな?
    当然のように思っている、つまり何かしらの提案があったり話し合ったりする必要性を一切感じていないところへの「話し合って決めるものでは?」という意見にびっくりしたのでしょう?

    話し合いたいと申し出たトピ主さんに彼がどう答えたのか、彼の家族にはどのように話が伝わったのかがわかりませんが、トピ主さんの「人格否定」という捉えかたの方が「ちょっと普通じゃない」と思いますよ。

    普通じゃないと言われた、人格否定された、だからこの彼とはもう無理!って少し短絡的ではないでしょうか。
    少し落ち着きましょう。

    トピ内ID:4163998509

    閉じる× 閉じる×

    婚約する前に決めるべきこと

    しおりをつける
    blank
    torarato
    確かにね、これからの時代、必ずしも夫の姓を名乗らなくてはならない、って
    ことはないとは思う。
    実際、別姓にしてる人もいるしね。

    でも、一般的には、現状、夫の姓にするのが自然な流れの社会に生きてるわけだから、
    トピ主さんがそう強く思うのなら、婚約する前に、その話をすべきだったと思うけど。

    価値観は人それぞれだから、トピ主さんのお考えは否定されるべきものではない。
    けれど、タイミングがまずいと思う。

    姓の問題は双方が納得しないとならない問題なので、
    婚約破棄という重大な問題になる前に、きちんと話して納得してもらってから
    婚約すればよかった。

    そこがトピ主さんの落ち度だと思います。

    ちなみに、話し合って決めるべき何か重要な理由があるの?
    夫と私は同等なんだからおかしい、っていう感覚だけのことなら、
    そもそも結婚をお勧めしない。

    友達でもいるよ、親も事実婚、自分も事実婚。
    籍はいれずに。
    お互い信念があってそうしてる。個同士が寄りそうという信念。
    それを認めてくれる人を探した方がいいんじゃないかな。

    姓についてそこまでこだわる人ならば、そういう考え方のお相手やお相手ご両親とは
    いずれにしてもうまくいかなかったと思いますよ。

    婚約破棄のためのキャンセル料などは、トピ主さん負担で致し方ないと思います。

    トピ内ID:5482938789

    閉じる× 閉じる×

    次回は早めに

    しおりをつける
    🙂
    タイム
    次は、付き合い始めの頃から、姓は話し合いで決めようねと
    言っていた方が良いと思います。

    婚約までして、挙式も近づいてからする話ではありません。

    親として、親戚として、それなりの準備、根回しが必要ですから。


    息子が結婚するって言って挙式前になって、相手の姓を名乗るって聞かされたら
    そりゃ、男親側からしたら、びっくりする話でしょう。そんな大事な事。

    トピ主さんには、わからないのかな?

    トピ内ID:6684286390

    閉じる× 閉じる×

    別れなんてそんなもんでは

    しおりをつける
    🙂
    私はゴールドメンバー
    冷静に綺麗な言葉を並べて婚約中に破談になるカップルなんてあるんでしょうか?
    私は身内に婚約破談ではなく、離婚経験者がいますが、身内の者が酷い言われようでしたが、まぁ・・・別れなんてそんなもんです。

    みんな、夫婦の名字は男女平等であるべき
    とか、もっと早くに話し合いをすべき
    とかいいますが、要するに別れなんて、修羅場です。
    そして、式まで手配したということは、かなり土壇場の修羅場です。
    あなたがどうの(相手がどうの)というよりも、修羅場となる舞台は整ってるわけです。
    お気の毒としかいいようがありません。

    トピ内ID:8914081129

    閉じる× 閉じる×

    姓についてはどちらでも

    しおりをつける
    😣
    親世代
    今回の場合、挙式が迫っている状況で貴女から言い出した婚約破棄ですからキャンセル料は支払うしかないと思います。

    結婚に際してどちらの姓にするかは二人で話し合えばよいことですが、それが遅すぎましたね。

    今の日本ではまだ男性側の姓を名乗る場合が多く、そうでない場合はやはり前もって良く話し合い合意を取らないと今回のようになるでしょうね。

    次回はこれを教訓にして、お幸せに。

    トピ内ID:9554663354

    閉じる× 閉じる×

    妻の姓を名乗るのはまだレアケースだからなぁ

    しおりをつける
    🐱
    空猫
    もし彼に姓を変更してもらうのなら、婚約前に交渉しておくべきだったかと。

    一般的には女性側が夫の姓に変更する場合の方が圧倒的に多いから、まさか婚約後に持ち出されるとは男性は思ってないと思う。

    女性側の姓を名乗るという事が婿養子になるというイメージも強いしね。

    やっぱりレアケースを選択するならば、婚約前に交渉すべきだったと思うし、それだけ大切な事だったと思う。

    男女差別だって思うかも知れないけれど、男性が嫁側の姓を名乗るのは珍しいし、男性の親がどう判断するかを全く考慮していなかったのはやはり大人としては主さんの過失だと思う。

    息子が姓が変わる事にアレルギーがある親も珍しくはなかったし、ならば事前に言うべきだも もっともだ。

    もちろん姓の変更はカップルで話し合うべき事だとは思うけれど、それは婚約前にすべき事で挙式前や入籍直前にする事じゃないと思う。

    キャンセル料は破談を申し出た側が負担すべきだし、その一件の経緯だと相手側に特段の非は無いと思う。

    それだけ大事な事を後回しにした非はあなたにあると思うよ。

    トピ内ID:8084713738

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんは正常です

    しおりをつける
    🙂
    ふゆ
    トピ主さんのお気持ちわかります。

    たとえ夫姓を名乗るのが一般的であろうとも、それを強制的に決められるのは納得いきませんよ。二人で決めた結果として夫姓を名乗るのは良いとしても。

    私も入籍前にどちらの姓にするか話し合いました。結果、夫姓を選択しましたが、夫は私の気持ちを十分尊重してくれ、話し合いの過程に納得してますので不満はありません。
    当時もし一方的に「普通じゃない」からと夫姓の選択を迫られていたら(しかも親からの言葉もそのまま聞かされ)、今後何か起こったときは話し合いの都度こうなのかととても不安になっていたでしょう。
    更に、「自分が普通じゃない自覚はあるの?」と何度も確認してくるなんて、その方が余程異常だと思いますよ。

    もちろん、当然のように話し合いなしで夫姓を選択する女性も多いと思いますので、彼にはそういう女性が合うし、トピ主さんには話し合いを厭わない男性が合う、ということだと思います。

    トピ内ID:0636526020

    閉じる× 閉じる×

    普通ってなんだろうね

    しおりをつける
    🙂
    たなか
    私はトピ主さん好きですよ。
    破棄していいと思う。

    普通ってなんでしょうね。結婚したら今後もその不透明で時には理不尽な普通って言うのを押し付けられるんでしょうね。
    彼は普通とちょっと違う考えをするあなただから好きになったのじゃないのかなぁ。
    でもやっぱりそこから抜けられないようですね。

    たしかに世間一般ではそれが大半なのかもしれないけれど、何も考えずにそうであることを決めつけられたりするのは、人生でいろいろ苦しいところが出てくるんでしょうね。

    結婚したら、ふたりの人生をふたりで決めて作っていくのだろうに、その彼は親や世間から押し付けられてる普通ってものが大事なようですね。

    あなたはおかしくないです。
    「私の気持ちより、その普通ってのが大事なら、普通の女性と結婚したらいいと思うよ)って言ってあげたらいいよ。

    あなたはもっと自由に考える男性とあうんだと思う。
    いつかそういう人が見つかるよ。幸せになるために、その彼は足かせです。
    もう連絡しないでいいと思うよ。電話も出ない。Lineも外す。
    破棄の後処理のみ粛々と行う。

    トピ内ID:6943659414

    閉じる× 閉じる×

    批判というより、圧倒されて閉口しきった様子に感じられて…

    しおりをつける
    🙂
    Kate
    男性が女性側の姓に入ること、夫婦別姓等、姓に関して男女平等になることは悪いこととは思いません。

    ただ日本はまだ女性の改姓が一般的であり、男性の改姓や夫婦別姓は特別なことなので、主さんから主張するまで相手のご両親は想像していなかったと思います。
    そこまで強いこだわりがあるのであれば、入籍直前に伝えるのではなく、早めにその考えを相手やそのご両親に伝えた方が良かったですね。

    主さん個人の身にのみ影響するこだわりなら何するも自由ですが、それが相手も巻き込む事柄となれば、相手にも相手の気持ちがありますから。
    相手に世間で少数派のケースを受け入れさせること前提に、直前になって伝えたことが不味かったと思います。

    でも、ここまでならまだ相手の親御さんは「普通ではない、常識を疑う」とまで言わなかったと思います。
    問題は話し合いが始まってからだったのでは?

    お互い話し合って決めるべきと言いつつ主さんは、話し合いの場で一方的に自分の思いを通そうとしたのではないでしょうか?
    相手の父親の言葉を読むと、主さんを批判しているというより、圧倒されて閉口しきっているように感じられました。
    主さんの考えは最初から話し合いの余地がないくらい固まっていて、相手の言い分にはあまり耳を傾けようとしなかったのでは?

    更に相手の父親の自分に対する認識がショックだったからと、まともに話し合いをせず、また一方的な形で婚約破棄を申し出る…
    父親が主さんを悪く言っているのをわざわざ伝えたり「キャンセル料はそっちでやって」など言い出す彼も小さい男だ!と感じますが、主さんが凄まじく我が強いことも事実だと思います。

    我が強いのは一概に悪いことではありませんが、もう少し周りの気持ちにも思いを馳せて上手に動いた方が、自分思う方に転ぶこともありますよ。

    トピ内ID:9974101037

    閉じる× 閉じる×

    普通じゃないって

    しおりをつける
    🐴
    ↑↑3R
    トピ主さんてなんかすごく短絡的ですよね。
    否定された(と感じた)から婚約破棄とか、「普通じゃない=異常」とか。

    いや、そもそも自分が普通だと思ってたんですか?トピ主さんが思う「普通の基準」って誰がどうやって決めてるんですか?
    自分の考え方が「普通」だと信じてたなら何で戦わないのですか?
    戦わずに相手の普通を受け入れて逃げちゃったら、今までトピ主さんが思ってきた「普通」の誇りはどうなっちゃうんですか?
    相手から「普通じゃない」と言われたから「自分は異常」って思うのは、やっぱり短絡的で異常だと思いますよ。

    日本各地で夫婦別姓に関する訴訟が起きています。
    互いに結婚前の姓を戸籍上の姓にしたい人たちはたくさんいます。
    トピ主さんが彼と結婚したい、でも姓は変えたく無いって言うならその人たちと一緒に戦うって方法だってあったはずです。
    彼と話し合って戸籍上はどちらかに統一するが仕事上は旧姓を通名として使用する例なんてたくさんありますよ。たった10人のうちの会社にも二人(男性も女性も)います。
    そういった折衷案の話し合いもせずに「否定された・侮辱された」と思い込んで逃げるのは勝手ですが、トピ主さんの方から婚約破棄を申し出て逃げ出すのですからキャンセル料はトピ主さん負担だと思います。

    今は夫婦別姓が認められないなら入籍は先延ばしにしても良かったのでは?
    事実婚状態で困るのは保険と税金の話だけです。彼と一緒になりたいなら方法はいくらだってあったはずです。入籍だけが結婚の手段だとは思いません。
    二人で暮らす中で戸籍で困ったらその時に改めて話し合うって方法もあったはずです。

    ところでトピ主さんが「進んで姓を変えたくない」理由って何ですか?
    案外その理由って大事だと思いますが。
    実家の家名を残したいとか、相手方の姓はありきたりで嫌だとか、業務上差し障りがあるとか、どんな理由ですか?

    トピ内ID:7059536751

    閉じる× 閉じる×

    総合的な意味では?

    しおりをつける
    🙂
    kiki
    今、結婚する多くの年代(20代以上)の親は、
    夫の姓になるのが当たり前の世代で
    その常識の元に育った世代の今の若い方は
    ある程度以上大きくなってから
    「夫婦別姓や婿養子でなくても妻の姓でも」な価値観が出てきたと思います。
    知識として知ってはいても、古い価値観が根本にある世代です。
    自分に都合の良い価値観なら、当たり前の様に感じて行動するのは簡単ですが
    そうでない側は、なかなか受け入れるのに時間がかかるはずです。
    過渡期はそういうものです。
    正論だけ言っても望む結果は得られないです。

    「普通じゃない」はなにを指すのか不明ですが
    現状、殆どの夫婦が夫側の姓を名乗る時代であるのは事実である中
    挙式も迫った時期に、この様な大事なことを言い出すのは
    向こうの親が言いたくなる気持ちも理解出来ます。
    もう招待客も揃っている時期に
    婚約破棄など不名誉なことは避けたい弱みを
    盾にされたように感じたのでは、と思います。
    トピ主のやり方に卑怯さを感じたから、
    攻撃的な返答が返ってきたように思いました。

    トピ主さんはそんなつもりは無かったから
    相手の態度に驚いたんだと思いますが、
    こんな風に考えてはみましたか?

    今回に限らず、通常と違う事や譲れない事は
    根回しも必要だし話合いには時間がかかる、
    相手の反発はあって当然、仕事でも同じだと思いますが。

    元婚約者の発言も褒められたものではないですが
    挙式も決まった時期に難題ふっかけられ、婚約破棄されたら
    そりゃ通常では言わない事も言いますよ。

    次のお相手には、自分の主張だけではなく、
    相手の立場や感情も踏まえた対応なさった方がいいですよ。

    トピ内ID:7448474377

    閉じる× 閉じる×

    顔合わせて話し合ってください

    しおりをつける
    🙂
    まな
    電話で話したとか、伝え聞いたとか、ばかりですね。

    >進んで名前を変えたくはないので話し合いたいと申し出ました。
    この時点で、実際に話し合いはあったのでしょうか?

    >婚約者は私の事を父親がどう思っているか伝えてきました。
    本当にお父さんが言ったのはこの言葉どおりだったのでしょうか?
    彼が、あなたの心が変わるようにかなり脚色している気がしますが。

    >その後の電話、、やライン、、
    云々では、本音はわからない。

    双方と親も含めて、一度きちんと顔合わせて話し合った方がいいですよね。
    キャンセル料の件もあるし。
    対面して話せば、思いはかなり伝わるし、大人ですから、けなすような言葉も出ないし、誤解は生じないと思います。

    あなたも、決して姓が変わることに抵抗しているわけではないのに、頑固な人、たぶん一生頑固な人だと思われていて。
    それは不本意なことだと思うし、あなたの心も傷ついているのに、このままでいいのでしょうか。

    彼は、たぶん自分一人では言い負かされそう、ここは父親の意見と言うことで大げさにいっておこう、ぐらいの気持ちだったかもしれなくて、だから今さら親にも会わせられないと思っているかもしれないけど。

    でも、しょせん、その程度の男だった、未練などない。
    私も頑固な女のままでいいわ、と納得できているのならいいのですがね。

    トピ内ID:7488842003

    閉じる× 閉じる×

    「普通じゃない」と言われてヨリをもどす女がいるだろうか

    しおりをつける
    🙂
    りん
    このお相手、結婚しても意見が違うと「普通じゃない!」って言われそう。
    「普通じゃない」でねじ伏せようとする男はどうだろう?
    姓の問題は皆さまのおっしゃることが一般的。
    でも、そこで「普通じゃない。」とやっちゃうところが愚かなのだと思います。
    理由がどうこうじゃないのでしょう?
    「普通じゃない」ですまそうとするのでしょう?
    違和感ある。
    お金の問題に移行してサッサとすませたほうがいいですよ。
    ただもうちょっと早く姓の話した方がよかったね。
    でも破談ってギリギリでなること多いよね。

    トピ内ID:7774218806

    閉じる× 閉じる×

    やっぱり我が強いし普通ではない

    しおりをつける
    blank
    追記のレスも読みました。
    何か月間も話し合っても
    納得できなかったんですね。

    長い人生トピ主さんとの生活は面倒臭そうで、
    彼のご両親が心配する気持ちがとてもよくわかります。
    こだわりが強過ぎる人と接するって疲れますね。

    入籍の話が一向に進まないのは、
    自分のせいだとは思わなかったんですか?

    プロポーズされた段階で、
    姓の事を言うべきでしたね。

    トピ内ID:3851761088

    閉じる× 閉じる×

    付き合いの最初に言おうね

    しおりをつける
    🙂
    今度からは
    友人知人に女性の研究者やフリーランスの職業の人が結構います。

    彼女たちは結婚して姓が変わると、
    それまで実家の姓で培われてきた実績がリセットされてしまうという人もいて、
    夫婦別性については色々考えを持っています。

    なので私はトピ主さんの言い分も分かります。

    これからは仲良くなった男性にはそれとなく、早い段階で何度も、
    「私は夫婦別性が良いと思う」「自分ならそうしたい」と、
    意見を表明しておいた方が無難です。

    それでも結婚したいという男性もちゃんといると思うので。

    トピ内ID:4629847432

    閉じる× 閉じる×

    名前が変わることに抵抗?それが理由??

    しおりをつける
    michi
    そういう感覚か感情で言われても彼も困るでしょうし、その程度のことじゃ彼も話を聞いてくれないでしょうね。
    「入籍しなくないの?」とか「普通じゃない」なんて言われるのも当然ですよ。

    もっとちゃんとした理由があればよかったんでしょうけど、名前が変わることに抵抗とかその程度では話し合いにもならないでしょうね。

    でももうあなた有責で婚約破棄しちゃったんだから、キャンセル料と慰謝料払ってすっきりしたらどうですか。

    相手の対応を責めてるけど、あなたの言い分には理由や理屈が通ってません。

    感情や感覚ではなく、文句があるならきちんと理由を示してください。

    あなたが名前を変えたくない理由は何なんですか?
    まずそれ書いてくださいよ。

    トピ内ID:4775354184

    閉じる× 閉じる×

    否定的なコメントが多いですね

    しおりをつける
    🐤
    ミント
    否定的なコメントが多いですが、、、
    私はトピ主さんの気持ちがわかりますよ。

    たぶんトピ主さんは姓にこだわりがあって新郎の姓に変えたくない訳ではなく、フェアな話し合いがほしかったのだと思います。話し合いの末に新郎側から「よろしく頼みます」とお願いされたかったのではないでしょうか?

    結婚する時に、兼業にするのか、財布は別か共同か、子供は何人希望か、家はどこに建てるか、そういった項目と同じ位置づけで、姓はどちらにするか、という項目がトピ主さんには同水準であるのではないでしょうか?

    トピ主さんは、結婚の時に多くの女性は新郎側の姓を選んでいるので、それが一般的だということを実は気づいていますよね?それでもフェアであるべきだから新郎が言ってくるべきと思って、限界まで待たれたんですよね?新郎が自分を好いているなら、結果的に新郎の姓になることになっても一度は真面目に考えて尊重して返答してくれると思って試したんですよね?

    だけど結婚は家と家を巻き込みますから慎重になるべきでした。

    今回の件では、話を出すタイミングが違います。一般的な考えではないので両家の挨拶の前に結婚について姓を含めて話し合っておくべきでした。あとは新郎父からの台詞をそのまま伝える新郎も新郎ですが、トピ主さんが正論だとしても感情的に対応すべきではありませんでした。

    考え方が異常ですか?とトピで質問していますが異常ではないです。また新郎側も普通じゃないと言っただけでと異常という意味ではなかったと思います。「一般的ではない」という意味です。

    キャンセル料に関しては感情的になって自分から破談を申し出たので潔く払った方がいいと思います。慰謝料まで請求されたら払ってさっさと忘れるか、払いたくないなら時間はかかりますが弁護士に相談するのを検討されたらいいと思います。

    トピ内ID:1554769614

    閉じる× 閉じる×

    トピ主と同意見です

    しおりをつける
    🙂
    ふう
    私も、なぜ女性だけが姓を変える不便を背負うのか理解に苦しむ人です。クレジット、運転免許証、パスポート、仕事を休んでどれだけの手続きをしたか…。

    世間でも同意見は頻繁に聞きます。でも、実際に妻の姓を選んだ人は1人しか会ったことがありません。それも妻側の婿養子になって後を継ぐという昔からあるタイプのものです。
    結局、古い考えの人は親世代では大多数、8割-9割なんじゃないでしょうか。

    学校では男女平等で来ましたが、就職活動で初めて女性差別を露骨に受けました。学校と社会が違うと知った瞬間です。

    トピ主の過ちとしては、自分が正しく相手は古い(悪い)と誤解されるような言動だった、立ち回りが幼かったということでしょう。
    自分が属する世界と、自分がこれから進もうとする世界の常識は常に違うということです。

    その彼氏については、男性は若くても自分が上だと思いたい人が多いので世代だけではないと思いますが、何よりも親の言いなりで自分の意見がなさそうなのでトピ主とは合わないと思いますよ。

    トピ内ID:9143007518

    閉じる× 閉じる×

    事実婚じゃダメなんですか?

    しおりをつける
    💡
    ゆめ
    >おばちゃんがおもう「普通」って結婚の話が出た段階で「どちらの籍に入るのか」を話し合うものだと思います。

    同意します。
    式の準備の前に言わないのか不思議でなりません。

    貴女が自分の苗字にこだわる理由は何ですか?
    男性が簡単に妻の苗字を名乗れないことくらい今の日本で暮らしていたらわかりませんか?

    話し合うのが遅い。
    話しをするのが遅い。
    そういう意味では普通じゃないし、誠意がない。
    そして、トピさんも意思を曲げないので我が強い。

    結婚したら別世帯という今の時代でも婿養子でもないのに妻の姓を名乗る人は少ない。
    それくらい珍しいことをしたいなら覚悟も努力も必要ですよ。

    だから、普通は結婚の話しが出たときに話し合うし、
    挨拶に行く前には相手の親に話しもする。
    そして相手の親が反対したら説得する。


    一人っ子や女姉妹だけ、働いている等の理由で姓を変えたくない女性は多いと思いますよ。
    でも、総合的に考えて夫の姓を受け入れたり、事実婚を選んだり、夫や夫の両親を説得したりしています。

    トピさんの失敗は、結婚の挨拶の前にその話合をしなかったこと。
    何でここに来て事を荒立てる?
    と彼父が言うのもその通りだと思いませんか?

    自分が譲れないのなら、式の準備を始める前に話し合わなきゃ今回のようなことになる。

    自分達さえよければいい。
    自分のことしか考えていない。
    結婚に対する考えが甘かった。
    少数派の事をしようとしてるのに相手に対する誠意がない。
    それを指摘されただけで、人格否定とは違うと思います。


    でも、そもそも結婚に対する考えが違うので、入籍する前に終わって良かったんだと思います。
    一方的に婚約破棄しているので、キャンセル料はトピさん持ちかな~と、思いますが
    一応弁護士テラスとかで相談してみては?

    トピ内ID:0102603611

    閉じる× 閉じる×

    仕方ないのでは

    しおりをつける
    🐷
    まる
    普通って難しいですよね。
    タイトルだけを読んだら、婚約者の方はひどい言い方するな、と思いました。
    でも、トピを最後まで読むと、主さんの方が、よりひどいかな…と思います。

    名前を変えたくないって理由が、曖昧過ぎる事。
    言い出すタイミングが、遅すぎて、婚約者にとっては寝耳に水状態で、婚約者に同情の余地があると感じる、その2点からです。

    まあ、でも、結果的にその後たどった経緯を思えば、彼も主さんも、お互いの相性的に結婚には向いていないと思うので、辞めて良かったのではないでしょうか?

    男性側の姓名が変わるなら、もっと時間を掛けて話し合うなり配慮が必要でしたね。まだまだ、結婚後、男性側の姓名を名乗るのが一般的ですから。
    事実、彼側は主さんがそんな事を言うとは思っていなかった訳で、事前にその様な申し出があったら、事情は違っていたでしょうからね。
    結婚自体ではなく、あなたが姓名だけにこだわっているならば、一旦は彼姓名で結婚した後、彼と彼親を説得し、改名する方法もなくはなかったはずです。

    けれど、どちらもしなかったし、主さんは譲らなかったので、仕方ない結果だし、普通じゃないと言われるのも、仕方ないですよね。

    少しビックリしますが、普通じゃない、って言う言葉の定義にもよります。

    主さんが、マイノリティではあれども、主義主張が間違っている、とか、おかしい、と言う訳ではないと思いますから、まあ、仕方ないですよね。

    トピ内ID:9516856683

    閉じる× 閉じる×

    私はトピ主さんがおかしいとは思いません

    しおりをつける
    🙂
    モカ
    発言小町を見ていてよく思うのですが、
    こと「結婚するとき、女性側の姓にしたい」という話題に対しては
    「それは変だ」「常識外れだ」「夫の姓にしないなんて我儘だ」
    という意見がすごく多いんですよね。
    それ以外のトピックでは、もっと
    「人によってちがいますよね」「当人同士で決めることだから」
    「日本では△△でも世界的に見れば◆◆だから」
    みたいな意見が結構あるように思うのですが。
    この件に関しては不思議だなあと思います。

    自分の姓を名乗りたいということ、
    人格否定までされるようなことだとは思いません。
    「なぜそこまで自分(女性)の姓を使いたいの!?」
    というご意見もあるようですが、単純に
    「愛着があるから」という理由では駄目なのでしょうか?
    で、男性側も愛着があるという点では同じなのだから
    どっちの姓にするか考えましょう っていうことですよね。
    普通のことだと思います。

    自分語りになってしまいますが、私は自分の姓が好きで、
    結婚するときに、夫とくじ引きをして姓を決めました。
    何もせず、ただ黙って姓を諦めるのが嫌だったからです。
    結果、私が勝って、夫(長男)は私の姓になりました。
    そういう夫婦もいますよ。

    トピ内ID:9652234586

    閉じる× 閉じる×

    わかります。

    しおりをつける
    🙂
    ようこ12
    なんとなくそうかな、と思っていても、それを当たり前のように言われたことがショックなんですよね。私もそうでした。
    実際苗字が変わるというのは、目の前に突き付けられないと実感ないですよ。20年前でも色々議論はありましたから、今結婚しようというトピ主さんなら当たり前だと思います。
    で、変更すると役所も回らなくちゃいけないし、お金もかかるし、私の場合は画数が3倍に増えて字も練習したし、銀行では時間かかるし、本当にちまちまと大変なんですよね。イラっとします。

    でも「世間ではそのくらいのこと」として扱われる。軽んじられることそのものが受け入れがたいです。
    破談になってよかったと思いますけど、自分がなぜそう思ったのかことと向かい合って次に行った方がいいです。

    「お前は普通じゃない」
    なるほどあなたの基準ではそうね。
    そして「普通じゃない」相手は配偶者にとまで考えた女性を無遠慮に扱ってもいいと思っている。
    そういう人は子供にどう対応すると思います?自分の基準で「普通じゃない」ことばっかりですよ。
    そういう男です。結婚しなくてよかったよ。

    トピ内ID:3637409679

    閉じる× 閉じる×

    価値観はそれぞれ

    しおりをつける
    🙂
    惟任
    私は苗字なんてただの符号でしかないと思っていますし、結婚に際しては妻の姓を選択しました。

    なのでトピ主さんの考えはおかしいと思いません。

    ですが、トピレスには違和感を覚えます。

    >>ただ私としては、昔ながらの考え方ですと男の姓に入って…という考えがまだ一般的とは理解していたので、親御さんに理解してもらうのは難しいかもしれない。けれど、せめて相手にはこういう意見もあるんだと認識を拡げてほしいと思いました。

    と書かれていることから、どちらの姓を選ぶかと言う実質的な部分では、ある程度諦めの部分があり、ただ改姓に際して「私にも自分の姓を選びたいと言う気持はあるのだ」という気持は理解しておいて欲しいと言うことだと思います。

    にも拘らず、
    >>それまでに何度もやり取りをして、これだけやり取りを重ねてもどうやっても自分の主張以外認められない相手の返答を見て、もう無理だ…

    この結論に結びつくのが理解できません。

    2人での話し合いと言うのは、
    「私にも姓を選ぶ権利はあるのよ」
    「法律を四角四面に読めばそうなるけど、実質的にはないよ。お前おかしいよ」
    と言うような、全くかみ合わないものだったと言うことですか?

    >>自分の主張以外認められない相手の返答・・・
    と言う部分から感じるのは、それはお互い様なんじゃないの?と言うことです。
    だってこの件に関しては二者択一しかなくて、折衷案はないのですから。

    トピ主さんが願ったのは、本当に認識を広げて欲しいと言うことだったのですか?
    自分の姓を選択するという「実」を、必要以上に主張しすぎたのではないですか?

    トピ内ID:8199328314

    閉じる× 閉じる×

    苗字が変わること

    しおりをつける
    新緑
    仕事上は今の苗字をつづけるとか、いくつも選択肢はあったと思うのに
    「自分の納得のため」という理由だけで拒んだのであれば
    やはり先方のお父様がおっしゃるように我が強いというか我儘・融通が利かないという印象は否めないと思います。

    姓の存続を話し合いで、いうのも一理なくはないですが
    あなたの苗字をつづけることの意義はなんですか?
    あなたが一人っ子で墓守が必要だとか、代々続く老舗とかそういった理由があるのでしょうか?

    そういう情報もなしに質問をされれば、ことさら我が強い印象があります。

    もう婚約破棄が確定したのであれば
    (婚約は親を含めた家を巻き込んでいる約束ですので
    恋人が喧嘩して別れ話をしてほんとは引き留めてほしかったの、では済まないのはわかりますよね?)
    もういまさら復縁する気はないと思いますので淡々とお金で解決するしかないと思いますし、言い出した貴女側が払うのは当然と思います。

    トピ内ID:7347674325

    閉じる× 閉じる×

    あ~

    しおりをつける
    blank
    うん
    これね~、
    法律だとか、これまでの慣習だとか、
    そんな色んな事も含めてね、
    彼はこう思ったのじゃなかろうか…。

    凪は僕との結婚より、
    今の姓である事を選ぶのだ。

    良い悪いの問題でなく、
    拗れたときに怯む事無く思いを伝える。
    我が強いと言う人もあるだろうし、
    自分があると言う人もある。

    今度はちゃんと早めの相談を。
    男側の姓になると思い込んでいる男性、および家族が多いから。

    トピ内ID:8495614035

    閉じる× 閉じる×

    女性の我慢の上に成り立ってきた「慣習」

    しおりをつける
    🙂
    さんぽ
    一般的だとか、普通といった言葉は便利ですね。それがどんなにおかしな状況での慣習であるかに関わらず、表面的なことだけ主張するんですね。

    世の中の97%くらいの夫婦で、女性が改姓してきました。
    しかし、このうちどれだけの女性が納得して改姓したでしょうね。

    主さんの考えには何一つおかしいことなどないです。
    こういうことが、誰に気兼ねすることなくきちんと言えるような世の中になって欲しいですね。

    トピ内ID:4008966859

    閉じる× 閉じる×

    多数派=ふつう

    しおりをつける
    🙂
    はて
    という考えの方からすると、普通ではないのでしょう

    しかし、私はとぴ主さんを支持しますよ。
    こういう話を「当たり前、多数派に従え」と切り捨てておしまいにし
    多数派でないことを非難するような人は、一事が万事です。
    結婚しても、その一言でとぴ主さんの意見は圧殺されたでしょう。
    別れて正解だったと思いますよ。

    トピ内ID:8411340193

    閉じる× 閉じる×

    普通じゃないというよりも

    しおりをつける
    blank
    にのみや
    「彼のお母さんから否定されました 」というトピのトピ主と同じように、自分の考えに固執して他者への包容力」の無い方だと思います。

    しかも、なぜそんなに押し迫ってからそれを持ち出す?
    ご自分でも「確かに順番はおかしかったと思います。」って仰っているではありませんか。
    その通りですよ、おかしいです。
    それがすべてです。
    そういう大事なことは初めから話し合うべきでしょ。

    トピ内ID:5267103100

    閉じる× 閉じる×

    そこまで名前に拘る理由は?

    しおりをつける
    blank
    50代・母
    女性が結婚すると相手男性と新しい戸籍を作り、筆頭者は男性になるのが一般的ですね。

    男性の姓になる。

    とぴ主さんがそこまで婚約者の姓になりたくなかった理由、自分の姓を変えたくなかった理由が
    イマイチ釈然としません。

    女性が姓を変えたくない場合、これも一般的な理由として、婿を取って女性の家を継ぐ、
    名家なので名前を絶やす事が出来ない、稼業を継ぐ為など、明白な理由がある筈だと
    普通は思います。

    でもトピック文からはその理由がはっきりしません。

    明白な理由があるなら、お付き合い継続している期間に、結婚の意思がお互いに感じられたら、
    姓に関して、とぴ主さんから変えたくないという話をしなくてはいけなかったと思います。
    皆さんがレスしているように、話し合うのが遅すぎたと思います。

    私の息子がある女性とお付き合いしている時、このまま結婚に進むのであれば
    婿養子に入っても構わないから、と伝えた事が有ります。
    会社経営しているお家で、お嬢さんばかりの家だったからです。
    結局、息子は別れてしまいましたが。

    とぴ主さんの希望は判りますが、元婚約者さんもお付き合いの段階で、これはとぴ主さんの
    名前を継がないといけないかも、という何らかの理由があれば、ここまでこじれなかったのでは
    ないかと思います。

    結婚とは二人だけの問題でなく、それぞれの血脈を受け継ぐ、家族の一員になる、という事です。

    とぴ主さんの気持ちも判らなくもないですが、私も母親として、このような事で姓を変えたくないと
    言われたら、え?なんで今頃?と思いますし、何故そんなに拘るの?と反発心を持つと思います。

    とぴ主さんのやり方がまずかったと思いますし、なんでそんなに名前に拘るのか、
    そのかたくなさはやはり、この方と家族になるのは難しいな、と思います。

    考え方の相違は 性格の不一致ともなると思います。

    トピ内ID:0622865377

    閉じる× 閉じる×

    どっちもどっち

    しおりをつける
    🐱
    黒猫執事
    何ヶ月もかけて何度も話し合って自分の主張しか認めない相手に疲れたと書いてますが
    それはトピ主様にも言える事では?

    お互い姓を変えたくないと主張しあってどちらも折れなかったんでしょ

    ならお互い様だと思う
    姓に関しては落としどころは無くどちらかが折れるしかないんだもの

    なのに主様の主張と言うか言い訳を読むとあからさまに相手が悪いみたいに書いて
    それじゃ我が強いと言われても仕方ないって思います

    私から見たらどっちもどっちでお互い様

    因みにそこまで拘る理由は?
    私は自分の姓が大好きでしたけど本当は変えたく無かったけど
    夫が嫌がるので夫姓にしました
    だって自分の姓が好きってだけで相手を納得させれるだけの理由が無かったから
    なのでそこまで頑なに姓を変えるのを嫌がる理由を聞きたいです。

    トピ内ID:6481018740

    閉じる× 閉じる×

    かなり叩かれてるけど

    しおりをつける
    blank
    あんみつ
    主さんの気持ちもわかる。
    いや、かなりわかる。

    ただねー、もう少し早い段階で話し合いを始めていれば良かったかな。

    今の日本はまだ結婚=夫側の姓に合わせるのは一般的であり、妻側が一人っ子だったり、特別な事情がある場合以外は大体がそうしますよね。

    でもさ、主さんが姓を変えたくない理由をちゃんと説明していて、無理なら気持ちの整理のために少し時間をくれと言ってるのに、彼は聞く耳持たなかったんでしょ?
    そんなんじゃ結婚したとしても苦労したと思うよ。義両親との関係もね。

    うちは夫は次男、私は一人っ子。
    私は別にこだわりはなかったので夫側の姓にしましたが、嫁いだ、○○家の人間になったとは思っていません。これは夫にも言っています。

    ただ単に名字を合わせただけ。
    どちらの実家にも平等に帰るし、平等に大事にします。

    トピ内ID:8033276817

    閉じる× 閉じる×

    う~ん

    しおりをつける
    🐤
    amanorui
    最近たまにいますね。

    自分の名字にやたら愛着持ってる人、自分が選んだわけでもないのに。

    私は全然こだわりなんてありませんでした。
    名字変わったくらいで、私自身は何も変わりません。

    そんな事にこだわる方が、世間に縛られてる気がしますよ。

    何か特別な実績があったり、特殊な仕事をしてるならいざ知らず。
    そんなにこだわるほどの事でしょうか??

    そんな事を、間際に持ち出し、一方的に婚約破棄を持ち出したのは
    あなたですから、あなたがお金を支払うべきでしょうね

    トピ内ID:4533217983

    閉じる× 閉じる×

    婚約破棄して良かったですよ。

    しおりをつける
    🙂
    クロロン
    名前を変えたくないのに理由はいらないと思います。

    女性だから何か理由があるのかと問うレスもありますが男性だと何も考えず名前をそのまま名乗れるのっておかしいと思います。それこそ男女差別です。
    共働きの時代となってきてなぜ女性だけが名前を変えなくてはいけないのでしょうか。

    いろいろな考え方があって話し合ってすり合わせて結婚するのではないでしょうか。

    「お前は普通じゃない」なんてことを言うような彼はトピ主様を尊重していません。
    トピ主様の気持ちを考えて、それでも彼が自分の名前を譲れないというのであればなぜなのかトピ主様を説得すればよかっただけのこと。
    ただなんとなく風習だからといわれるのであれば納得できなくても仕方ないですよね。

    トピ主様を尊重できない彼と結婚しなくてよかったのですよ。彼とは価値観が違ったのです。もっとトピ主様を大切にしてくれる人がいると思います。
    その時名前をどうするかで話し合いをしたら案外男性姓を名乗るかもしれないですし。

    このままなあなあで結婚しても離婚していたと思います。
    彼ではトピ主様を守ってくれそうにないと思われますから。

    トピ内ID:4303080733

    閉じる× 閉じる×

    あなたも古いわ

    しおりをつける
    🙂
    マツコ
    どちらの姓を選んでもよいけれど、夫の姓を名乗ったからといって
    夫側の人間になったわけではないですよ。

    そこのところ、わかってますか?

    どちらの姓を名乗っても、戸籍は二人で新しく作っていくので
    嫁にいって〇〇家の人間になったわけではありません。

    そういう話し合いならいいけど、あなたのは単に姓を変えたくないという
    根拠のない屁理屈を言ってるだけのような気がしますけどね。

    だからこそ、夫婦別姓!と叫んでいる方のほうがよほどわかりやすい。
    そういうわけでもないんでしょう?

    私は60代ですが、やはり当時結婚するときになぜ夫の姓を名乗らなければ
    ならないのだ!夫婦別姓にもう少しで法律が変わるのでそれまで待ちたいと
    思ったものでした。
    結局、法律は変わらずでしたし、夫は結婚しても別に〇〇家にはいるわけ
    ではないからと理解してくれたので結婚して夫の姓を名乗りました。

    もう30年になりますが、いまだに〇〇家の嫁とは自分では思っていませんし。

    なんだか、トピ主さんはたしかに我が強いだけでこれといった信念がないように
    思いますね。あなたが姓を変えたくない理由はなんですか?

    嫁という制度が嫌というのならとてもわかりますが、読むとそういう訳でも
    ないような感じですよね。

    婿養子もらわなきゃいけないような人は、小さいころからそのように育てられますしね。

    それじゃもし結婚できても、いろんな面でぶつかってばかりになりそうです。
    自分の意見を通したいなら、ちゃんと説得できる要素がないとね。

    おいくつの方か知らないけど、もう少し大人になってからでいいしょう。
    結婚は。

    トピ内ID:3583993505

    閉じる× 閉じる×

    じゃんけんと同じ

    しおりをつける
    🐱
    言葉尻トラえもん
    トピ主さんは、なにがなんでも自分の姓を変えないで済ませたい、と思っていたのではなくて、
    50%の確率で変更もありと考えていたのではないかな。
    ところが、先方は自分が100%変更しないことしか想定していない。
    つまり、トピ主はじゃんけんで決めようと言っているのに、先方は負けるかもしれないから
    じゃんけんを忌避した、というのと同じことですね。あきらかに先方がずるいです。

    トピ内ID:7978863030

    閉じる× 閉じる×

    婚姻名

    しおりをつける
    🐱
    オオヤマネコ
    少数派の男の意見です。

    社員の募集で、氏名の欄に「北条政子(婚姻名:源政子)」とありました。
    私は特別、何も感じませんでした。
    法は法。
    法の不合理が、個人の人格を制限するとしても、夫婦別姓を認めない今は現行法に従うしかありません。
    だから、そう記載したのでしょう。
    気持ちがよくわかります。

    日本においては結婚するにあたり、妻が妥協するか、夫が妥協するか、二択しかないのですから。
    結婚するには、最初から強烈な妥協を強いられるわけで、これでは人口の激減も仕方ない。

    通常、転職者で転職前に結婚されている女性でも結婚前の姓(いわゆる旧姓)で勤務されている方が普通にいます。
    社員で、結婚後、姓を変えた(仕事上)女性社員なんて一人もいません。

    嬉嬉として夫の姓を名乗るような女性は、所詮、その程度なんですよ。
    個として確立されていないわけで、当然ながら仕事もその程度なんです。

    姓と名は対です。姓は生まれたときのグループを示し、名は個体の識別記号です。
    これを変更することは、きわめて不合理です。
    己がルーツを秘することになるわけで……。

    日本には、明治まで、婚姻によって姓が変わるという文化はありませんでした。
    源頼朝の正室、北条政子がいい例ですね。
    明治期の強引な文化の改ざんが、トピ主さんのような不運な人を生み出したのです。

    婚約者は、支配傾向が強い男性だったのでしょう。
    事前にわかって幸運でした。

    あなたは悪くありません。

    トピ内ID:3290116590

    閉じる× 閉じる×

    あなたの解決策は何だったのですか?

    しおりをつける
    😨
    オレンジ
    「名前を変えなければ入籍しないというわけではない。ちょっと待って」というのはいつまで待てば気が済んだのですか?そもそも自分たちのお金の都合で先に結婚式も決めているのに、一体何をいつまで待って欲しかったんですか?

    姓にこだわりがある気持ちもわかります。でも、「話し合いたいだけ」というのは理解不能です。解決をしたいから話し合いたいわけですよね?あなたが何がしたいのか分からない、このタイミングで波風立てるのは常識がないというのは元婚約者の方が言われる方が理解できます。

    トピ内ID:5257841320

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    😉
    そう
    将来結婚するかも知れない相手もきっと同じどちらの性にってことで揉めるし、
    逃した魚が大きかったことにも悩むかもね。

    苗字を大事にするのは良いことだけど、きっと沢山のものを失ったり戦ったりしないといけないんだね。

    話し合ってじゃなくて、折れて欲しいんだよね。

    トピ内ID:1821264126

    閉じる× 閉じる×

    「普通」の基準が違う

    しおりをつける
    blank
    空蒼
    彼と彼家の「普通」の基準が、トピ主とは違っていただけです。
    今の時点で分かってまだよかったと思いますよ。

    ただ、夫婦別姓はまだ認められていないのと、
    一般的には(何も考えずに…というと語弊があるかもしれませんが)
    夫側の姓を名乗る場合が多いので、
    トピ主さんが「どちらの姓を名乗るか」は話し合って決めたいというのであれば、
    式場無料キャンペーンに当たっても、利用を考える前に話すべきでしたね。

    トピ内ID:3144122404

    閉じる× 閉じる×

    わかる~

    しおりをつける
    🙂
    ぷりん
    トピ主さんの気持ち凄くわかります
    私も同じ考えだから

    トピ内ID:8344254518

    閉じる× 閉じる×

    9割以上が夫の姓

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    >確かに順番はおかしかったと思います。

    まさにその通り。ちなみに結婚する方の9割以上が夫の姓を名乗るそうです。
    まだ日本で妻側の姓を名乗ることは一般的ではないから、プロポーズを受けたときにすぐ相談すべきでしたね。

    私(妻)はまさに少数派の妻の姓を名乗っている者ですが、付き合い始めの割と早い段階で結婚したら私の姓を名乗りたいと相談しましたよ。
    しかも相手が長男結婚済み、そこの子が男の子であることを確認してからね(笑)。

    私はあなたが「普通じゃない」と言われたらその通りだと思います。私自信も私のことを普通じゃないと思ってますし。
    トピ様は自分で自分の発言を勝手に常識だと勘違いしているんでしょうね。
    少なくとも統計的に少数派なのは間違いないので、そこをもう少し認識してもっと早い段階で動かなければ相手を納得させるのは難しいでしょう。
    今回の教訓を生かし、次はもっと早い段階で彼氏に相談できるといいですね。

    トピ内ID:6165760679

    閉じる× 閉じる×

    価値観がちがうだけ

    しおりをつける
    🐶
    はねこ
    トピ主さんの言っていること、おかしくないですよ。

    話し合う時期についてもそもそも2人で決めていくことなので、
    トピ主さんだけが一方的に悪いということはないです。

    もし結婚したとしても、お互いの価値観が対立したときに
    また同じことを言われると思いますので、婚約破棄は仕方ないと思います。

    どっちがいいとか悪いとかではなくて、ただただ意見が合わないだけ。

    意見が合わないことを、漠然とした常識を盾に「普通じゃないよ」と
    トピ主さんのせいにする元婚約者さんはとても頼りないなと感じます。

    トピ内ID:4825902074

    閉じる× 閉じる×

    個人的な見解ですが

    しおりをつける
    共働きのオバハン
    まあトピ主さんは今まで生きてきたアイデンティティをあっさり否定され、なおかつ自分のおかれている状況を全く慮ってくれない彼の人間性と温度差に危機感を感じたのが一番だったと思います。問題の本質から言えば、自分に従うのを当然とし、それに困惑する彼女に対して理解しようとせず終いに逆ギレする相手とは価値観が合わないと思います。どちらが悪かったかではなく縁がなかったのだと思った方が良いかと。

    さてどちらの姓に合わせるかに対しての是非ですが、日本の悪習はさておき個人的な見解としてはどちらが家長となるか、という問題に近いと思います。私なりの感覚では、何があっても自分が生涯、大黒柱として家族を養う覚悟があるかです。トピ主さんがもしお子さんを持たれても定年まで正社員として働き、時には夫を扶養する迄の覚悟があるなら十分自分の姓を主張する権利はあると思います。現代においても定年まで勤め人という重い枷を嵌められるのは圧倒的に男なので、男性の姓にするというのはごく自然なことと思います。逆に考えると、男性のご両親が「女性も夫と同様に働くべし、もちろん家事育児は夫婦で平等」という感覚なのでしたら、その反面で「でも姓は息子に合わせろ」など主張すればあまりに虫が良い話と言えるでしょう。

    私も結婚時には慣れ親しんだ姓を変える事に少なからず抵抗がありましたが上記のように自問自答し、石に齧りついても定年まで勤め上げる根性もさらさらありませんでしたし、より精神的な負担の重い方に変えるのは道理だと思い自己解決に至りました。

    彼のご両親の口ぶりからしても、トピ主さんは「ウチに嫁に来る娘」という感覚なのでしょうから、早晩誰かが苦しむ結婚になったと思いますよ。かと言って、皆さんの言うようにトピ主さんはかなり少数派の感覚の持ち主なので、相性が合う相手を探すのは苦労するかなとは思います。

    トピ内ID:1725659493

    閉じる× 閉じる×

    主さんの気持ちわかります

    しおりをつける
    🙂
    だんご
    私は、既婚で、夫の姓にしています。
    本当は、すごく嫌でした。

    私の場合、「結納もいただいていないのに、・・」
    みたいな気持ちもありました。

    結婚して8年。
    いまだに、違和感があります。

    ここのレスには、
    「夫の姓に変えるのが一般的」「普通」って
    いう意見が多いですね。

    皆さんのおっしゃっているのは、その通りです。
    でも、やっぱり、
    共働きも増えて、結納などのしきたりも減ってきて、
    「夫婦の在り方」みたいなものが変化しているのに、
    「夫の姓に変えるのが普通」という思考だけが
    とどまったままなのは、おかしいと思います。

    確かに、主さんは、もっと早くその問題を
    お相手の方と話し合うべきだったでしょうが、
    でも、お気持ちはわかります。

    トピ内ID:9384564019

    閉じる× 閉じる×

    気持ちはすごく分かります!

    しおりをつける
    😨
    るー
    私は苗字を変えることそのものにはあまり抵抗がないのですが、
    当たり前のように女性が変える、男性もそれが当然だと言って憚らないのは不思議だなと常々思ってました。
    女性は結婚したら苗字が変わって、そうなると周りからの反応も変わって、旦那さん側のご家族は嫁にもらったんだって意識を潜在的に持つことになるのはなんか不公平だなあって。

    なのでそういう考えもあるんだよっていうのを話し合うのはすごくいいことだと思うんです。
    でもお相手の方に理解がなかったのなら価値観の違いでお別れに発展しても仕方のないことなのかなぁと残念です。

    トピ内ID:5091817301

    閉じる× 閉じる×

    レスを読んで

    しおりをつける
    🙂
    ニモ
    やはり我は強いと思いますよ。
    あなたは婿を取る気なんですか?
    何か商売でもしてるのですか?
    長女でご両親に家を継いでくれと頼まれているのですか?
    上記の事柄に当てはまらないのにもかかわらず、そこまで話しが進んでいるのに納得できないと婚約破棄にするのです。
    自分勝手以外のなにものでもないでしょ。
    ご両親達も巻き込んでいるんだから。
    結局あなたは嫁に行くのであれば、あなたのわがままですね。
    あなたのご両親はなんと言ってるのですか?
    そこがとても気になります。
    まさか自分の娘が頼みもしないのに婿を取る気でいてビックリなのでは?

    トピ内ID:3034114378

    閉じる× 閉じる×

    順番がおかしい

    しおりをつける
    💋
    最強の嫁
    婚約の時点でどうして「女性側の姓もあり」の話し合いをしなくてはならないのでしょうか?

    貴方がどうしても自分の名字を継がなくてはいけない立場なら、交際の時点で伝えるのが正論だと思います。
    私は女性であり母親でもありますが、とにかく順番がおかしいと感じます。

    話し合いをしたかったのなら交際中に。
    婚約して挙式もする時点での「どちらの姓にするか?」で揉めるとは。
    交際の時点で何故?議論しなかったのでしょうか。

    彼にも彼の親にも不快感を与えるのは当然です。
    しかも貴方からの婚約破棄、言い出しっぺがキャンセル料を支払うのは当然のことです。

    全く出て来ない貴方の親の意見はどうなのでしょうか?

    トピ内ID:2550370504

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    🐧
    まるこ
    お気持ちわかります。
    私も同じような経験があるからです。

    遠距離恋愛でしたが、結婚したら

    ・彼の住む土地に私が引越し(やっとの思いでつかんだ仕事を辞めて)
    ・相手の姓に変える

    一般的には「普通」のことなのかもしれないけど、
    そうするのが当然という前提のもとで話を進められること
    相談・検討する、という発想自体がないことに違和感を覚えたのです。

    女性だけが今までの環境も名前もすべて変えるのが当然、
    という考え方をすんなり受け入れることができませんでした。

    2人の人生。
    2人で一緒に考えられるお相手とめぐり合えますように。
    応援しています。

    トピ内ID:0917696230

    閉じる× 閉じる×

    お互いの家族構成は?

    しおりをつける
    🙂
    まなみ
    まだまだ夫婦別姓にはなっていませんからね。どちらかの姓にしなくてはなりませんものね。

    私のまわりには、戸籍上は夫の苗字にして職場では旧姓を通している方はけっこういます。

    あなたとお相手の家族構成はどのようなものなのでしょうか?
    例えばあなたが一人っ子だとしたら、最初からある程度姓について考慮がなされるものと思われます。

    そしてお相手の家族構成は?
    ご兄弟がいらっしゃいますか?男兄弟がいればあなたの姓にする選択肢もでてくると思いますよ。

    でも、一人息子さんなら、ご両親的には当然男性側の姓の名乗るものとおもっておられたでしょう。

    あなたが、あまりにも一方的だと感じられるのと同じか、それ以上に、あなたのことを一方的だと感じられたことと思います。

    日本ではやはりまだ、女性が姓を変えるより、男性が姓を変える方が抵抗が大きいですね。

    でも、あなたはすべてにおいてご自分の考えることが受け入れられなければ、相手のことを考える余裕のない方とお見受けしました。

    あなたの考えに沿って尊重していかれるお相手とその家族を見つけてください。
    どこかにおられるといいですね。

    お幸せをお祈りいたします。

    トピ内ID:4147468426

    閉じる× 閉じる×

    べつにおかしくない

    しおりをつける
    blank
    ゆうの
    価値観の違いです。彼や彼の親は、たぶん生きている世界がせまくて、他の価値観を持つ人に出会ったことがないから、自分達の価値観が絶対正しいと思っているのです。でなければ、受け入れるかどうかは別として、少なくとも話し合いの土俵には上ってくれたことでしょう。彼側が求めているのは、「波風を立てない」従順な嫁なのです。

    私は、本当はあなたのように言いたかったけれど、そして多分彼は提案したら話し合ってくれたと思うけど、あまり刺激したくなくて、当たり前のように彼の姓を受け入れました。そんな私からすれば、あなたはやはり芯の強い人だと思います。今回の彼は、あなたを受け入れるだけの器がなかっただけのことだと思います。もっと合う人がきっといますよ。

    トピ内ID:0456083897

    閉じる× 閉じる×

    普通じゃないとまではいかないけど

    しおりをつける
    🙂
    はな
    一般的ではないと思います

    私も女性側ですが、やはり結婚=相手の姓に変わると思っていました。

    ただし、女性側が一人っ子とか、相手側が次男三男とかの場合は、話し合いなのかなぁと思っていました。

    ですので、一番普通な対応としては、プロポーズされた時に、自分は姓を変えるのに抵抗がある。それについてどう思う?と話し合いをするべきでした。

    相手も、ここまで話をすすめてきたのに、突然??と思うのは普通だと思います。

    なので、今回のことは、トピ主さんが異常ではないけれど、一般的ではない、伝える時期を誤ったということだと思います。

    まあ、考え方が違いすぎる相手と、結婚しなくてよかったんではないでしょうか?

    トピ内ID:1274740403

    閉じる× 閉じる×

    エールを押しました。

    しおりをつける
    🙂
    私の姓
    私は既婚者、結婚後10数年経過しています。私側の姓にしました。私の場合姉妹で継ぐ人が他にいなかったし、昔から決めていたから。なお私の周りには同じように数名似たような理由で妻側の姓にした夫婦がいます。
    夫とは結婚前に自分の姓に対する強い思い入れを話し、私の姓にしましたが夫親族からは散々な言われようでした。
    でも夫は味方してくれました。
    一般的に夫の姓にするっていう『一般的』が早く意識改革されないかなって思ってます。男性側が男兄弟がいようと次男だろうと夫側の姓にするのが普通っておかしい。
    一人っ子が増えているわけだし、男性も女性も対等に選べるようになってほしい。切に思います。
    貴女が普通じゃないなんていう男性とは別れて正解です。
    もっと相手の立場にたってものごとを考えれる男性はいますから。まぁ次は結婚の話がでて直ぐに言った方がよいかもしれませんね。

    トピ内ID:2900510706

    閉じる× 閉じる×

    結局、譲る気は無かったの?

    しおりをつける
    🙂
    うーん
    >結婚はしたいし、それがあなたの姓に入る以外に道はないのなら仕方ないとは思う。ただそれには自分の気持ちを納得させる時間が必要だし、少し待ってほしい。そういう話を何ヶ月間か、2人でしてきました。

    貴女は彼に頭では夫の姓に変わることは了解したが、気持ちを整理する時間が欲しいと言ってるのですよね?

    >それまでに何度もやり取りをして、これだけやり取りを重ねてもどうやっても自分の主張以外認められない相手の返答を見て、もう無理だ…と、ついに諦めてしまった結果です。

    いえ、貴女は、先の通り、夫の姓になることを受け入れるような事を言ってますよね?それなのに、(彼が)自分の主張以外受け入れられないって、おかしくないですか?貴女も自分の主張以外受け入れる気もないのに、「結婚はしたいし、それがあなたの姓に入る以外に道はないのなら仕方ないとは思う」なんて物分かりの良い振りをして、式の直前まで結論を引き伸ばしたからこそ、彼のお父様の意見に繋がったのではないですか?

    彼から、入籍したくないのかと問われても「いえいえ、貴女とは結婚したいのよ」、「でも、自分の気持ちを納得させるまで時間を頂戴」などと言いながら、何ヵ月ものらりくらりと結論を出さなかった。彼側としては、「夫の姓にしないのなら結婚しない」が結論だったのに、貴女が受け入れるような素振りを見せるから、ハッキリと結論を出さずに式の直前まで来てしまった。ここまで、気を持たせて「やっぱり、納得できない」では、「我の強い女性」という評価もやむを得ないです。

    それこそ、姓を変えたくなければ、「夫の姓になるなら結婚はしない」と、真っ正面からぶつかるべきだったのですよ。最初から譲る気もないのに、良識人ぶった結果、多くの人に迷惑を掛けることになったんだと思います。

    トピ内ID:7019892118

    閉じる× 閉じる×

    普通じゃないという意味・・・

    しおりをつける
    🙂
    ぺんぎん
    普通じゃないのは普通ではないですが、「異常だ」という人格否定よりは「一般的ではない」という意味に思える内容です。

    女性って自分の意志や意見がはっきりしているだけで「我が強い」って言われますよね。
    女性は折れるべきという昔ながらの価値観も混ざっている気がします。私も我が強いと言われると困惑します。

    婚約者はこんなことで若いのに肉体的精神的にダメージを受けるほど繊細なのでしょうかね?

    ただ、どうしてあなたは今はまだ一般的ではない女性の姓を名乗ることに意味を感じているのですか?一人娘でご実家を継ぎたいのですか?
    もしじっさい的に困ることがないなら、一般的な慣例通りに男性の姓を名乗ってもいいのではなかったのですか?
    それでもめなければ、普通に結婚できていたのに。相手の方を好きだったのでしょう?

    なので、正直私もどうして主さんが一般的でないことを譲れないのかが理解はできません。

    トピ内ID:7348144538

    閉じる× 閉じる×

    あなたが戸惑ったように相手も戸惑った

    しおりをつける
    🙂
    くま
    気持ちは分かります。今や結婚しても2馬力で女性も働くのが当たりまえだし、なにより子供のころから男女平等!って言われ育ってきましたもんね。
    でも、一人っ子とか、婿希望と明言しているのでなければ、結婚したら男性の姓を名乗るがまだまだ一般的かなぁ。
    男性が結婚で姓を変えた場合、周囲はすごく理由を聞きますし、口が悪い人たちは「尻に敷かれてる」とか「逆玉なの?」とか言い出します。そのくらいまだまだ一般的ではないのです。

    貴女が戸惑ったよりも、お相手やそのご家族はもっと戸惑ったと思いますよ。(相手の価値観からすれば「普通」ではなかった)
    でも、その戸惑いを解決し乗り越えていけなかったのは、たぶん結婚して一生を共にするお相手ではなかったってことでしょう。

    次に巡り合う方が姓にこだわりのない方か、あなたが自分の姓が変わるのなんかどうでもいい!って思えるようなお相手だといいですね。

    トピ内ID:0670875407

    閉じる× 閉じる×

    名前は単なる記号だけど

    しおりをつける
    平行線
    結婚は喜ばしいことだけど
    同じ苗字を名乗る場合は
    当然「どっちにする?」って話し合って決めたいよね。

    苗字に強い思い入れがあったり
    女系家族の一人っ子で苗字が途切れてしまうとか
    私の知り合いでも、旦那さんが苗字を変えたケースもあります。

    話し合いで決めるならまだしも
    話し合いに相手が応じないのであれば
    今後の生活を考えたら、婚約破棄は致し方ないのでは?
    彼だけでなく、彼の家族もみんな
    「当然」の話し合いが出来ないみたいだから…

    お互い、譲り合う気持ちは大事だけど
    それにはまず「話し合い」が大事なんだよね。
    話し合って、納得して、少しずつ折り合いをつけて、譲り合うなら
    結果は変わってきたと思います。

    結婚って
    小さなものから大きなものまで、価値観の違いを
    どうやって寄り添って生きていくかって
    試行錯誤の連続ですよ。
    立ち止まって、ちゃんと話し合いができる相手を見つけてね。

    トピ内ID:0264381726

    閉じる× 閉じる×

    がんばれー

    しおりをつける
    🙂
    taka
    40代男性です。私は自分の苗字が変わるのは純粋に不便で、だから不便を相手に強いるのは純粋に不公平だと思っていました。結果的に相手に変えてもらえることになりましたが、私が変えるとか、お互い変えない(事実婚)のも選択肢かなと思ってました。

    私は民法750条は十分時代遅れだと思っているし、この時代に、女性が一方的に苗字を変えることが一般的だとされているに何の違和感も感じない人がこんなにもいることが不思議でなりません。少なくとも、話合いはあってしかるべきでしょう。

    凪さんは十分普通だと思います。応援します。

    トピ内ID:3444142606

    閉じる× 閉じる×

    驚いた

    しおりをつける
    🙂
    まめちゃん
    結婚したら女性が男性の姓に変えるのが当たり前と思っている方が殆どで驚きました。私の周りには、結婚した時は夫の姓にしていても、何年か後に妻の姓に変えたご夫婦や、夫婦で親戚の養子になったご夫婦など、男性側の姓にこだわらない例がとても多いのです。
    トピ主さんが自分の姓を大切に思うのはおかしくないです。
    夫婦同姓は明治以降から、同姓にした方が夫婦だと分かりやすくて税金が取りやすいからです。太古からの伝統ではありません。

    トピ内ID:7447706252

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんは間違ってないとは思う

    しおりをつける
    😭
    うーん
    けれど一番大切な部分の解決をしないうちに式場を申し込んじゃったってのはまずかった。

    彼が一人で勝手に申し込んだ訳じゃない。あなたも「安く挙げられてラッキ」って乗ったんだから責任はあるよ。
    あなたも「ここまで来たら何とかなるだろう」と軽く考えてたんじゃないの?
    ここに来ての被害者の立場になるのはどうなんだろう?

    もちろんそんなつもりは無くてもね、あなたと彼にに近い人は傷付いたと思う。プラス婚約破棄の原因がそれだと「強情な女性」と思われても仕方無い。

    ともあれ自分の主張を通すには風当たりもきついもんです。その覚悟が無ければ次も難しいかと。

    トピ内ID:3516076430

    閉じる× 閉じる×

    感じるのは

    しおりをつける
    🐱
    クロにゃんこ
    心の底で、この人と結婚していいのか?やっぱり延期したい!という思いがあり、それが形を変え、苗字云々という、社会的な問題提起をしただけなのではないでしょうか?
    破談後に、「私は悪くない!古臭い考えの相手方が悪い!」と思いたいだけでしょ?

    そうでなければ、挙式間近でいきなり言い出すことではないでしょう?
    普通の男親だったら、もろ手を挙げて「どうぞ!あなたの苗字にしていいですよ」など、いうわけないのは理解しているでしょう?(あなたの家が大資産家ならもろ手をあげるでしょうが)
    本当に苗字を変えたくないと考えていたのであれば、根回しを入念にしていたはずです。

    まあ、やり方が普通じゃないのは確かだと思います。
    素直に自分の心を見つめ直してくださいね。
    本当は彼と結婚したくなかったことに気づいて、反省した方がいいですよ。

    トピ内ID:7668685660

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    p-Ko&Love
    主様の一つ目のレスまで拝読しました。

    結婚するために姓を変えるしかないなら、そうするが、
    心の準備のために時間が必要と言っておきながら、
    最終的には婚約破棄ですか!
    つまりは何が何でも自分の姓は変えたくないと。

    今の日本だったら、夫婦別姓の方が受入れられやすいんじゃないですかね?

    トピ内ID:0010646854

    閉じる× 閉じる×

    普通じゃないですね

    しおりをつける
    🙂
    あるふぁ
    トピ主さんの言うことは正論で間違ってはいないですけどね。
    ただ慣習的にほとんどの人が夫側の姓を名乗るのが当たり前の世の中で

    ・夫の姓に入る以外に道がないなら仕方がない、という考え
    ・そんな話を何ヶ月もしている

    というあたりでまさに夫の父親の言うとおりだなあと感じます。

    トピ内ID:1225414748

    閉じる× 閉じる×

    姓を変えることへ抵抗があるのは理解できる、が

    しおりをつける
    🙂
    前を向いていこう
    辛口ですが、結局のところ、そこの問題を乗り越えてまで結婚したい相手ではなかった、ということではないでしょうか。大切なものは人それぞれだし、それが悪いことだとは、私は思いません。


    私の夫は欧州人なので、私も結婚時に夫の姓を名乗ることに非常に大きな抵抗がありました。外国語カタカナ苗字ですもの。自分が自分でなくなるみたいな錯覚で、とにかく考えられませんでした。仕事をしていた事もあり、私は旧姓のままです。

    ただ、結婚生活が長くなり子供が生まれるなどするうちに、夫の姓にしておけばよかったかな、と思うことも度々あります。夫はいいとしても(夫よ、すまん!)子供と苗字が違うのが、またこれ違和感アリ。また旅行時など家族で違う苗字だと、面倒くさい時もありますね。

    別姓を選択しましたが、現在はそれを後悔とは言わないまでも、「名前を変えといてもよかったかなー」と思っている者の経験談でした。

    現在は夫の母国に居住していますが、こちらでも、結婚したら殆どの女性がご主人の姓に変えています。選択肢として夫婦別姓があっても、結局夫婦同姓(ほぼ夫の名)の家族が大多数です。日本人のイメージほど別姓が浸透しているわけではないように思います。


    次に巡り会う方は、そこを理解してくれる人だといいですね(日本でも夫婦別姓は合法なのであれば)。

    トピ内ID:0614373650

    閉じる× 閉じる×

    姓だけの問題ではないと思います。

    しおりをつける
    🐧
    ほくと
    とぴ主さんは言ってる事とやっている事にズレがあるんじゃないですか?

    >せめて相手にはこういう意見もあるんだと認識を拡げてほしい
    >あなたの姓に入る以外に道はないのなら仕方ない
    >気持ちを納得させる時間が必要だし、少し待ってほしい

    これを相手に言っていたとしたら、相手側から考えたら、何れは夫姓を名乗るつもり
    はあるけれど、直ぐには無理だから時間を置いて欲しいという事に聞こえます。

    然しながら、とぴ主さんは何時までも踏ん切りがつかなかったという事ですね?

    >自分の主張以外認められない相手の返答を見て

    あのね、これ、相手からもとぴ主さんは自分の主張を通そうと時間ばかりをかけて
    いるように見えます。
    相手ばかりが悪いのではなく、どちらも自分の意見を引けなかったんじゃないです
    か?でも、一番の問題は最初の段階で、とぴ主さんが少し譲歩する事も考えてる
    ような事を相手に伝えた事が問題なんですよ。

    どうしても引けない問題なら、最初から、

    「あなたの姓を名乗るつもりはない。」

    というか、籍を入れずに事実婚を考えるべきでしたね。

    一つ、とぴ主さんは念頭に入れて置いた方がいいのは、今後も結婚の話が出た時
    には、『夫姓を名乗るつもりはない』という事は早い段階で伝えるべきという事。
    少なくとも、多くの男性は、自分が妻の姓を名乗る事など考えてもいないから、
    ちゃんとハッキリ伝えるべきですよ。

    >夫側の姓に入るのだと決めつけていた婚約者

    世の中の男性の大半は、そう思っていると思いますよ。
    困惑する程の事ではないです。

    結婚する程の年齢の人なら、その位は解ると思いますが…
    とぴ主さんの周りで、ご友人で、夫姓を名乗っている人が多いですか?
    もう少し、冷静になって周りを見渡してみては?

    >お互いに話し合って決めるべき

    かなりの少数派だと思った方がいいよ。次はちゃんと先に言う事だよ。

    トピ内ID:1268858698

    閉じる× 閉じる×

    どっちもおかしいよ

    しおりをつける
    🙂
    ありゃりゃ
    私はどっちもおかしなこと言ってると思いますよ。
    あなたは姓をどちらに変えるかはお互いに話し合って決めるべきだと「勝手に」思ってた訳ですよね?
    普通男性側の名字になりますよね?(男性優位だーとかは置いといて)
    それが一般的な考えにある世の中で婚約前に名字に関する話し合いをせずに突然「名字は話し合って決めるべきだー」というのはおかしいと思いませんか?
    人格否定までされることないとは思いますがあなたの質問から我が強い人なのかなーと感じます。

    トピ内ID:6624164817

    閉じる× 閉じる×

    結果オーライ

    しおりをつける
    わらびー
    追加レスを読んで、トピ主さんの気持ち、よくわかりました。

    この彼と一緒では、トピ主さんは心が潰れちゃうかも。
    だから、今はつらいでしょうけど、よかったんですよ、これで。

    私も結婚前、「ジャンケンで決めようか~?」と言ってみました。
    「え?! う~んと… い、いいとおもうよ…」
    と、頭を抱えたので、私的には、はい、合格、でした。
    10年も仕事していて、姓が変わるのは少し悔しかったけど、
    これで、まぁいいや、と思えました。

    なぜわざわざ、試すようなことをするのか。
    わからない人はわからなくていい、と思います。
    女性の痛みを見て見ないふりするような男性と、生きていきたくなかった、
    それだけのことですもん。

    トピ主様が、心許せるお相手に巡り合いますように!

    トピ内ID:0625260115

    閉じる× 閉じる×

    今後はそれを最初から条件にする

    しおりをつける
    🙂
    ぱーぷる
    私の友人は、「絶対に姓は変えない」「子供は作らない」と、すごく若い時から決めていました。ですが、絶世の美人だったので、20代半ばでその条件を飲んでくれる人と盛大な結婚式を挙げました。が、彼も苗字を変えるのは嫌だったので、入籍はしませんでした。結婚をしていないのにあんな派手な結婚式してご祝儀もらうってのもなあ、と思っていたら、結構すぐに破局しました。その男性は、再婚し、お相手の女性は彼の苗字に変えて、すぐに子供を作っています。普通の男性って、やっぱりそれを望むもののようです。でも、彼女の場合は付き合う段階でそれを明確にしていたので、フェアだと思います。あなたも今後はそうするべきです。ちなみに彼女は離婚後シングルのままです。

    トピ内ID:5334499425

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちわかります

    しおりをつける
    blank
    仕事は旧姓
    お気持ち、とてもわかります。
    我が儘でも我が強くもないと思います。
    論点は「普通かどうか」ではなく、最終的に夫の姓にするにしても「そこまでのプロセスがどういう形だったか」ということが、大事だったのですよね。
    夫となるヒトとは、異なる意見でもちゃんと対等に立場や気持ちを伝えあって、互いの意見も理解した上で結論にたどりつけるだけの「信頼関係」が欲しい、、、当然のことだと思います。

    相手の方はそこを理解することができずに、親や世間の多数派意見を引き合いに出して凪さんを非難をしたことで、信頼の根本を揺るがせてしまったのでしょう。
    残念ですが、今回の方とは縁がなかったのだと思いましょう。

    結婚して25年になりますが、夫姓にすることは当時でもやっぱり悩みました。
    (リベラルな職種なので、結局、仕事には旧姓を使用しています。)
    いま30代・40代の同僚には、戸籍名が妻姓で仕事だけ旧姓使用の男性、珍しい夫姓を気に入って戸籍名・仕事名も共に夫姓にした女性、戸籍姓-旧姓を仕事名にしている方、などいろいろです。時代と共にだんだんと多様化しています。

    トピ内ID:0340917403

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんは普通じゃなくないですよ

    しおりをつける
    🙂
    山姥
    私は姓を変えたくなくて、事実婚でした。
    仕事のキャリアがあるとかそういう問題以前に、姓は私のアイデンティティーの一部なので。
    (あ、ちなみに私は女です)

    おまけに、結婚相手が一人息子だったんで、夫本人はともかく、同年配の義理従妹を除いて、まあ、結婚当時の一時期は、言われたいわれた。

    それがぴたっと止まったのは、結婚して半年後。式の一か月前に夫が失業していたことが、義理両親と義理親族にバレた時。
    (夫のせいではなく会社理由だったし、心配をさせたくなかったので、私もどちらの親族にも話さなかった)
    十年間、やむなく私が大黒柱をやっている間は、な~んにも言われませんでした。
    夫が正規職についたとたんに、また言われだしましたけどね(苦笑)。

    トピ主さんも私も、まだ「少数派」かもしれませんが「普通じゃない」と言われるほどのことは、ありません。

    トピ内ID:1439105320

    閉じる× 閉じる×

    察するに

    しおりをつける
    🙂
    たり
    主さんは別姓うんぬんについてではなく、これから夫婦になるのに、どちらかが疑問を抱いてることに対してきちんと向き合い話し合い、妥協点を見つけるなりして解決にむかおうとすることができない、というところに引っかかってしまったのではないですか?

    元婚約者さんのお父様も、言い方がひどいというか、言葉を選ぶべきでしたよね。
    そして元婚約者さんがそのことをご両親に話し、ご両親の意見を聞き、それをわざわざ主さんにそのまま伝える、というのがちょっと…
    これから向き合い意見を出し合って行かなきゃいけないのは、ご両親ではなく主さんでしたよね。
    婚約解消でよかったと思いますよ。
    自分の人生自分で守ろうと思ったら、そら我も強くなりますよね。がんばってください

    トピ内ID:6112951612

    閉じる× 閉じる×

    価値観の違い・文化の違い

    しおりをつける
    🙂
    かな
    そんなに大層な話ではないが、家長制度の名残が強いと、いずれは離婚になった。

    その男は幼稚すぎた。父親は遙か昔に生きた人間だからね

    あまり気にせずに次に行きなさい
    キャンセル料は安いもんです

    トピ内ID:0968184530

    閉じる× 閉じる×

    詰めが甘い

    しおりをつける
    🐴
    ガロ
    根本的な価値観の違いですから婚約解消に至ったのは仕方ないことだと思います。

    プロポーズを受けて両家の顔合わせに至るまでに決めておかなければならないことがあるのです。
    今回の姓の問題もそうですが、子供の有無、住む場所、現在の借金など。

    大切な確認をうやむやに、両家の顔合わせをし、式の準備と引越しや入籍の話まで進んだのでしたら、それはとんとん拍子です。
    後戻りは難しいです。
    そこで、相手がこう言った、ああ言った、相手が頑なだ、どっちが悪いと言い合ったところで、それは無意味なことで、話は物別れに向かうだけです。

    もちろん今回のことはどちらにも非があるのですが、相手の非を度外視し、これからのトピ主さんのために言います。

    詰めが甘いです。

    相手に理解してもらうのは難しいと分かっているなら、「相手にはこういう意見もあるんだと認識を拡げてほしい」との主張はタイミングが重要です。
    タイミングを誤ると事は手の付けられない状態になります。

    今後の人生で千載一遇のチャンスを逃さないためにも
    チャンスは一度です。
    抜かりなきように。

    トピ内ID:3345833225

    閉じる× 閉じる×

    明確な理由を把握

    しおりをつける
    オレンジピール
    >それまでに何度もやり取りをして、これだけやり取りを重ねてもどうやっても自分の主張以外認められない相手の返答を見て、もう無理だ…と、ついに諦めてしまった結果です。

    これってトピ主さんにも言える事なんじゃないかな。だってトピ主さんは何度も何度もやり取りを重ねた結果、彼の姓にする事を拒否したんでしょう?どちらかが折れなきゃ進まないんだから、トピ主さんが折れても良かったんじゃないのかな。

    なんでそんなに姓を変えたくなかったの?彼や彼の父親が「女が姓を変えるのが当たり前だ!」という考えに反発したかっただけなのでは?もしくは「当たり前だと思うなよ!」と思わせたかった?

    ではトピ主さんが変えないとなると彼がトピ主さんの姓になる訳だけれど、嫌がる彼を説き伏せてトピ主さんの姓に変えさせる事に対しては何とも思わないの?

    まぁトピ主さんが普通ではないとか異常だとかは思いませんが、少数派である事は認識した方がいいですね。

    それからこの先結婚話が出る度に問題になるので、なぜそこまで姓を変えたくないのか自分できちんと把握していないといけませんね。かつ相手を納得させるだけの理由でないと二の舞になりますよ。

    因みに、彼の父親が言っていた「息子が肉体的にも精神的にも不安定だと危ない」ってどう言う意味ですか?

    トピ内ID:3039350328

    閉じる× 閉じる×

    一事が万事です。

    しおりをつける
    blank
    紫のバラ
    私にはトピ主さんの感覚は、まっとうに思えます。でも、世間一般からすると、たいていの女性は、何の疑問もなく男性側の姓になっていくということもまた事実です。

    たとえば私の場合は適齢期の頃(今もそうですが)子供が欲しくありませんでした。子供のことはパートナーと話し合って決めることだと思ったのです。でも、当時のほとんどの女性は結婚すると出産していました。私にはそれがたいへん不思議でした。

    行きつけの自然食品のお店のオーナー夫妻が夫婦別姓でした。最近話し合いの結果、ご主人が奥様の姓にしたようですが。そんな柔軟な考え方が私は素敵だなと思います。

    このたびの婚約破棄は悲しいことであったかもしれませんが、トピ主さんの生き方全般に関わるたいへん重要なことだったと思います。あなたは何ものにもとらわれない非常に自由な考えをお持ちです。時に世間一般の人の理解を超えていることもあるでしょう。

    私はこういう方は好きですけれどね。将来あなたに信頼し愛し合う方が現れますよう陰ながら願っています。

    トピ内ID:7128446393

    閉じる× 閉じる×

    男性には理解が困難な貴方の反応

    しおりをつける
    blank
    人生長いよ
    レス1読んでの感想です。

    貴方は要するに「今までの日本を見ても彼側の姓に変更することにはなるだろう、だけどその前に姓を変えなくちゃいけない私の苦悩を時間をかけて一緒に味わってほしい」という事を彼に求めたってことですね?

    これは男には無理な話ですね。

    基本的に男は「どうするか決める」「決めたら実行」この二つです。
    その前後左右の感情の動きに身を任せるとかいう難しいことは出来ませんし理解もできません。

    私が貴方から同じような事を求められたら「じゃあ君は結婚する気がないんだね」となります。
    きっと貴方は「そんな事言ってない」となるでしょう。
    でも彼にとっては「名前は変えたくない」「じゃあ俺との結婚は無しって事か」となるんです。

    そこで、自分が名前を変えろと言われたら?なんて面倒くさい想像はできません。
    自分にとっては「それはできない」「そういう女性との結婚は無し」だからです。どちらかに決めてそれを実行、が基本。
    話し合って決めると言われても、出せる答えは一つのみ、もう既に答えは出てることに対する話し合いを求める貴方が理解できない。
    「名前を変えたくない」という貴方の気持ちを聞き続けても、何がどう解決するのか分からないでしょうね。

    式の話が出てるというのは、もう二人だけの問題ではなく両家の問題でもあるんです。
    だからこの時点で「結局私が妥協するのだが、その前にしばらく相手を待たせてから入籍しよう」は自分本位な考えだし、我が強いからこそできる主張です。彼父の言い分は当たってます。

    自分の主張以外認めてないのはトピ主さんも同じなんですね。この大事な部分を理解できないと結婚しても苦労すると思います。

    名前なんかどうでもいいからこの人と一緒に将来を築きたいって思える人が見つかるといいですね。

    トピ内ID:9722181019

    閉じる× 閉じる×

    普通かどうかではない

    しおりをつける
    😑
    神奈川の男52
    それでも何か月も話し合ってきたのでしょ。
    それでも納得できなかった。

    自分がそんなにこだわっていることを自覚してなかったこと、それが問題点。

    自分のアイデンティティあるいは人生にとっての重大事(あなたにとって)、それを自覚してなかったのがダメだった点です。





    普通なのは、それは彼の方だろう。
    普通でなくても別にいいのだ。
    だが、普通でないことは自覚してなきゃ。

    トピ内ID:3722550918

    閉じる× 閉じる×

    伝書鳩男

    しおりをつける
    🙂
    三太郎
    その男が父親の考えを盾にトピ主を攻撃したのは卑怯だよね。

    自分の考えとして発言すべきだった。

    姓名の問題ではなく、その男の人間性に問題ありだよね

    まさかトピ主に婚約破棄を宣言されるとは能天気な男だから思わなかったんだよ。

    だからトピ主に欠点があるように主張したんだよ。

    あくまで自分の立場が上だったと思いたいんだよ。

    まあ破談にして正解ではありました。

    その男に未来はなかった。

    父親の反応は昔人間ならありかもね。今の時代には厳しいが

    トピ内ID:0968184530

    閉じる× 閉じる×

    共感

    しおりをつける
    🐱
    トピ主さんに共感する者です。
    たとえ、いま現在、婚姻に当たって姓を同一にする際に、夫側の姓を選択する方々が多数派だとしても、それが話し合いや姓を変える側の納得を省略する理由にはならないと思うので。
    トピ主さんは、話し合って、トピ主さんの意見や気持ちを伝えて、お相手の意見も聞いて、自分を納得させる時間を持つというプロセスを経たかった。でもお相手は、プロセスを拒絶と受け取った。
    この違いは大きいと思います。お別れもやむを得ないかと。
    トピ主さん、共感しつつ応援してます。新たな道に幸あれ!

    トピ内ID:1571371737

    閉じる× 閉じる×

    レス読みました。

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    彼から、自分の姓で結婚してほしい、と言ってほしかった。ってことね。
    彼が、姓をあなた側にすることに抵抗があるなら、それを受け入れる私の気持ちに寄り添ってほしかった、ということなら、そう言ったほうがよかったのよ。
    彼が当たり前に自分の姓で結婚すると思っていて、あなたの気持ちをわかってくれないってことに引っかかりがあって、だけど、彼は、自分ではあなたをもてあましてしまったからご両親に話してこじれたのでしょう。

    前レスでは婿取りを望まれていたと書きました。
    それだから、夫の両親は私の両親に「事情は聞いていますが、どうしてもこちらの姓でお願いしたい」と言いました。私の両親も「婿取りをお前から彼に強く言うな。お前と彼との仲がこじれては元も子もない」と。だから、はやりタイミングとしては顔合わせの時なんですよ。

    そして、結婚式をしましたが、実は入籍まで4年ほど時間が空いています。
    どちらの両親も納得し、私も夫姓で結婚したいと思っていたにもかかわらず、少々夫ともめまして「今の状態では、嬉々として『あなたの姓になる』ということを受け入れられない。手続きをしようとすると、自分を消していくような気分になる。」と保留し続けました。関係が改善し、前向きな気持ちになったところで入籍しました。

    まあ、今回は、ご縁がなかった、ということで、あなたはあなたのご両親にどう説明するかですが、彼が伝書鳩のように伝えてきた先方の気持ちを知ったら、たとえあなたのご両親も「それにこだわって破談?」と思っても、あなたに寄り添ってくれるでしょう。

    ただね、人生は長い。男女どちらにも言えることだけれども、婚姻によって姓が変わっても、その後のほうが一般的には長い期間です。
    姓を変える違和感、さみしさ、業務上の不都合、いろいろあると思うけれど、私は相手にそれを負担させたくなかった。

    トピ内ID:0568889248

    閉じる× 閉じる×

    義父に同意

    しおりをつける
    🐤
    クリーム
    トピ主には悪いですが、義父の言葉がしっくりきました。

    そりゃ、女性ばかりが夫側の姓を名乗るのはおかしいっていう考え方はわかります。でも、現実には通例で夫側の姓を名乗ります。それでいいよね?→うん、みたいな流れが多いと思います。

    親から必ず相手には婿養子で来てもらうようにとか言われていて、前々からそれを伝えていたならもめるのもわかりますが、女性だけが我慢するのはおかしいということで、頑なにトピ主が姓のことで波風たてて入籍しないとゴネるのは我が強くて今後が不安です。

    私だって、どうだかなぁとは思いましたが、そこでごねてたら破談になるのが目に見えました。ちらっとやっぱり私が変えるんだよね?と聞いて、そうでないと困るという夫の不安な表情を見た瞬間に私が折れようと思いました。

    入籍の話が進まなかったのはトピ主がごねてたからですよ。そうやって譲り合えない我の強さがある人は、結婚してもぶつかり合って、いつか離婚になるんじゃないかなと不安になります。

    キツいこと書きましたが、感想はこうです。

    トピ内ID:6289843147

    閉じる× 閉じる×

    普通へのこだわり

    しおりをつける
    🐱
    torisan
    あなたは自分の意見が「異常だ」と思われたことに一番のショックを受けている、と感じました。あなたは自分の意見こそが普通であり認められて良いはずだと、多くの人に支持して欲しいのではありませんか?つまりあなたが一番「普通」に囚われているのでは?
    この件に限らず、風習の違いや考え方の違いは色々な場面で出てくることです。結婚するとはそのような環境に自らをおくということです。普通、異常に囚われて、相手への思いにまで至っていないあなたの様子に対して、相手方は驚かれたのだと思います。
    今回の件は、あなたにとっては自分を見直す良い経験だったと思うこともできると思いますが、それは周囲の多くの方を傷付けて得たものだという自覚も必要だと思いますよ。

    トピ内ID:5995010784

    閉じる× 閉じる×

    価値観の違いがわかって良かった

    しおりをつける
    🙂
    古代人
    私は結婚50年を経過していますが、その古い時代にも知人に別姓結婚している人がいました。

    夫婦別姓は法的に問題ないので、トピ主さんが非難されることではありませんが、このことを「普通じゃない」と決めつけるのは「社会常識」の基準が異なっているだけでトピ主さんの人格が否定されたことになりません。ただ、夫婦別姓を普通と考える人は、日本ではまだまだ少数派でしょう。

    結婚式の準備まで進んでいる段階でこのような事態になったことには、かなりのショックだったと思いますが、トピ主さんには、婚約に至る前に合意しておかなかったというミスがあったのだと思います。

    私はこの50年間の大部分を、夫婦間の価値観の違いに悩まされてきました。昔は性格の不一致という言葉で言われてきた価値観の不一致というものですが、古い人間のため離婚に踏み切れないまま現在に至っています。

    トピ主さんは、際どいところで価値観の違いがはっきりし、決断したことはとてもラッキーな事だと思います。いま辛抱していたら 何十年も苦しむことになったかもしれません。
    キャンセル料は、少し高くついた授業料と思い払ってやりなさい。
    これからは、夫婦別姓の問題以外にも これだけは譲れないという価値観を見極めて、いい人を見つけて下さい。

    トピ内ID:9917654029

    閉じる× 閉じる×

    若いなぁ

    しおりをつける
    🙂
    結婚
    簡単に苗字を変えたくないのはなんとなくわかります。
    45歳女性、30で結婚して、子供もいます。

    でも、そういう気持ちのあるトピ主さんと、
    結婚したら女性が男性の苗字になるんだろうという親御さんの気持ちもわかります。

    あなたは、あちらが我を通しているとお思いですが、
    あちらは、あなたが画を通していると思っておられますね。
    どっちもどっち。

    あなたは、人格を否定されたと思っておられますが、
    あちらは、家を否定されたと思っておられることでしょう。

    どっちもどっち。

    お互いに価値観が違うのに、聞く耳をもたないのはどっちもどっちです。

    わたしが男性側の両親だったら、そういうお嬢さんなのね、正直
    しっかりしすぎて面倒くさそうだけど、息子が選んだ相手だから
    彼女を否定することは息子を否定することになるから、口を慎もう、とは思います。

    わたしがあなた側の両親だったら、そういう大事なことは
    顔を付き合わせてお互いに相談しなさい、と進言します。

    トピ内ID:5163683192

    閉じる× 閉じる×

    既婚男性です

    しおりをつける
    🙂
    ぺんた
    男女とも苗字が変わるのは同じだと言う意見もありますが、
    男性の方がダメージが大きいと思います。
    「一般的」に結婚したら女性の方が夫の苗字に変わる
    と思いますが、女性は結婚したら苗字が変わると物心ついた
    5~7歳くらいには意識し、初恋の人の苗字や彼氏の苗字に自分の名前をあてて
    考えたりした事があるのではないでしょうか?
    しかし、男性には彼女の名前を自分の苗字にして考えることはあっても逆にすることは
    考えた事もありません。
    つまり、子供の頃からおぼろげながら苗字が変わると思っている女性と結婚を意識する
    ことによってに苗字が変わるかもしれないという男性では男性の方がダメージが大きいです。
    また、女性は結婚したら苗字が変わるのが普通ですから何で苗字が変わったの?
    と聞かれても結婚したからと答えればいいだけです。
    しかし、男性が苗字が変わったら話し合いで女性に変えたと答えたら何でなんだと色々聞かれる
    と思われます。
    妊娠して女性が専業主婦になってるのに女性の苗字だとどうでしょうか?

    トピ内ID:9680579216

    閉じる× 閉じる×

    私は夫婦別姓派だな

    しおりをつける
    🙂
    言葉の使い方が悪い
    主さん別に何にもおかしくないでしょ。
    レスの人たちも、あなたがおかしいと指摘する人が多いけど、何がおかしいのか分からない。
    物事に、何が「普通か」なんて、この多様な価値観の現代、決められないと思う。

    「普通じゃない」って、すごく失礼な馬鹿にした言い方だし、こっちがおかしいかのような言われ方ですよね。

    不愉快、不快になり当たり前です。

    苗字のことはもっと早く話し合っていれば良かったのにね~。

    キャンセル料は全部あなた負担なのかなあ?

    そこも納得しかねる。

    そんな言葉の使い方をした向こうにも問題はあるのでは?

    トピ内ID:1712989243

    閉じる× 閉じる×

    女性の姓変更が当然と思ってる男性とは結婚できない

    しおりをつける
    🐧
    ペンギン隊長
    タイトルのように考えているので、トピ主さんの気持ち分かります
    事情があって父親が婿養子となって母親側の姓だったのと、
    男兄弟がおらずその姓が残らない状況だったので。

    私の場合は、ひとりっ子である夫が「自分はどっちでも良いよ」と言ってくれただけで、この人なら大丈夫と思いました。
    両親とも話して、夫の姓にしました。
    ほとんどの人が「絶対に姓を残さなければならない」という事情は無いはずで、最初から決めつけずに話し合いたいですよね。
    女性が変えるのが当然、そこに何の疑いもないなんて思ってもらっちゃ困ります。

    トピ主さんがどの程度譲れなかったのか、お相手がどのくらい話を聞いてくれなかったのか分かりませんが、
    聞く耳を持ってくれなかったのであれば、結婚の話は無くなって良かったんだと思いますよ

    トピ内ID:5322467469

    閉じる× 閉じる×

    つまり姓の問題ではなく価値観の擦り合わせが出来ない訳だ

    しおりをつける
    🐱
    猫空
    あなた自身も女性側が夫の姓に変更する事が主流であり、2人で相談の上であれば夫の姓に変更する意思はあった、と。

    破談の理由は姓変更ではなく、互いの価値観に差異があった場合の擦り合わせが出来ない事に問題があったわけだ。

    それは確かに正当な理由になると思う。

    だってこれからの長い夫婦生活において価値観の違いなんて幾らでもあるのに、妻が常に夫の価値観に従うなんてないもの。

    ただね、彼の意識の中だけならばともかく、その気持ちを相手の家族にまで周知徹底させるのは難しいと思う。ましてや、誰より彼自身も納得出来ていなければ説明のしようもないもの。

    相手の家族にも分かって貰いたいのなら、あなた自身が赴いてあなた自身の言葉で説明するしかないんじゃないかな? だって本人以外は説明しづらい内容だったから。

    だって特異な感覚だもの。いや、既婚女性は大なり小なり感じた部分ではあるけれど、そこまではあまりしない事柄だから。多分、周りで聞いたことの無い内容だから、誤解されやすいもの。ざっくばらんに話し合えば義母さんや義理の既婚女性は分かったかも知れないけど、義父はなぁ、彼と同じ男だから今さら婿養子って誤解したんだろうし。

    つまり動機ではなく伝える方法論に誤りがあり、誤解された。それが、普通じゃない発言に繋がった。

    でも 遅かれ早かれ価値観の擦り合わせができない相手であれば、いつかは別れる羽目になっただろうから、結婚前で良かったのでは?

    トピ内ID:8084713738

    閉じる× 閉じる×

    順番じゃない。

    しおりをつける
    💰
    支離滅裂
    〉私自身、こんなに名前が変わる事に抵抗があったのだと初めて知りました。

    ここだと思います。
    「普通じゃない」は、人格否定ではありません。
    主語はその思考、行動です。

    この時点で初めて知ったって言われても困りませんか?
    逆の立場なら。
    どーですか、トピ主さん。

    トピ内ID:2124258920

    閉じる× 閉じる×

    最初に言っておくべき意見だよ。

    しおりをつける
    😑
    おまんじゅう
    一般的というより、常識です。
    「どっちの姓にする?」と言って結婚した人なんて、おそらく0人です。
    最初に、姓を変えたくないならそういうべきでした。
    男の人はわざわざいいません。それが常識だから。普通のことだから。
    そういう意味では、あなたは普通ではありません。
    ただ、姓を変えたくないというのが異常というのではありません。
    この土壇場で姓を変えたくないというのが異常なんです。
    最初から言っていれば、誰にも迷惑かけなくてよかったのに。
    相手側にも、自分側にも、親戚や会社にも破談の報告しなきゃなんないし、式場にも大損害でしょ。キャンセル料払えばOKなんてことじゃないでしょ。
    いい大人がそんなこともわからないんですか。
    再度言いますが、姓を変えたくないのが非常識なんじゃありません。
    ギリギリまで言わずにまわりが準備をしている段階でいうのが非常識なんです。
    姓をどっちにする?なんて会話、あなた聞いたことあるんですか?
    どれだけ人に迷惑かけたら気がすむんですか。
    姓を変えたくないなら、結婚しなきゃいいんです。
    それか、お見合いで婿養子でも探したら?
    人の時間を無駄にするのはやめて下さい。
    それに、子供の姓は?お墓は?
    単純に、あなたが姓を変えるのがヤダとかそんな問題じゃないんです。
    結婚をなめすぎです。

    トピ内ID:2141275757

    閉じる× 閉じる×

    なるほどこれが現実か

    しおりをつける
    😑
    おてもやん
    女性側が姓を変えるのが当たり前だと思ってほしくない、というトピ主さんの気持ちは自然で何も間違っていないと思います。やや批判的なレスが多くて本当に驚きました。
    いま結婚を前提に付き合っている人も私もどちらでも良いというスタンスですが、女性側の姓に変えるか事実婚で別姓にするということを真剣に考えようと思いました。
    たった1組では96パーセントから0.1パーセントも減りませんが・・・。トピ主さんのような人が少しでも生きやすい世の中になるよう願っています。応援しています。

    トピ内ID:0066431172

    閉じる× 閉じる×

    苗字を変えた男性です

    しおりをつける
    🙂
    kikori
    私は妻の親の希望で苗字を変えました。
    婿養子ではありません。
    確かにいろいろな手続きなど面倒なことはありますが
    愛する人と結婚することが一番で、苗字のことなど
    どうでもいいことでした。
    今、とても幸せです。
    トピ主さんも、なにが本当に大切なことなのか
    本質を見失わないようにして生きて行ってください。

    トピ内ID:1267073447

    閉じる× 閉じる×

    普通じゃない

    しおりをつける
    🙂
    まなみ
    トピのタイトルが人格否定をされたような書き方ですが、、、。

    結婚後の姓をどちらにするのが普通か、という主題ですかね。

    それならば、他の方も統計的な数字を言っていますが、夫の姓を選択するのが一般的、イコール普通です。
    今の日本の状況はそんなところです。

    そのことについて、トピ主さんなりの考えや思う所があるのならばそれでいいですが、それについて、彼や彼の親から「普通じゃない」と言われても、そうだねと思いますが。

    まるで、人格まで否定されたような書き方をされてますが、あなたの方も相手方に理詰めで迫って人格否定するような発言はなかったのでしょうかね。

    トピ内ID:5342871418

    閉じる× 閉じる×

    理解のない相手、婚約破棄でいい

    しおりをつける
    はにぃ
    問題なのは婚約者もその家族もトピ主の考え方に理解がなく、一般的な慣習とは違う考えのトピ主を異常者呼ばわりし、人格を否定するような物言いをした事だと思います。そのような人達とは今後も同じような問題がおきると思いますし、トピ主に対しレスペクトのない彼らの態度を受け入れて結婚するのは無理でしょう。婚約破棄で仕方がなかったと思います。
    このようなトピを見ると、日本も早く夫婦別姓を可能にするべきだと痛感します。私は海外在住で夫婦別姓が認められているので、苗字は変えていません。主人は主人の苗字。私達の子供は私と主人の苗字をハイフンでつないだ苗字です。一家族に三つの違った苗字の人達が集まって住んでいる訳です。名前は個人のアイデンティティーと深くかかわる事ですので、意志に反して新しい名前に変えなければならないような制度は人権に反すると思います。

    トピ内ID:0871037288

    閉じる× 閉じる×

    何ヵ月話し合っても姓を変えたくないという事実

    しおりをつける
    blank
    水割り
    >>話を何ヶ月間か、2人でしてきました。

    >>それまでに何度もやり取りをして、これだけやり取りを重ねてもどうやっても自分の主張以外認められない相手の返答

    元婚約者は、自分の姓に、という主張だし、
    トピ主はその主張は受け入れられない=トピ主姓にしたいだしで、

    妥協点がない、二つに一つしかない結果を互いに引っ張りあいしているんですから
    決裂はしかたないですよ。

    ただ聞きたいのは、トピ主さんとしては、
    彼がどういう言葉を用意したら彼の姓になったのですか?

    トピ内ID:3727941836

    閉じる× 閉じる×

    しつこかったからでは?

    しおりをつける
    🐱
    ねこさん
    何ヶ月も平行線の話を続けることについて我が強いと言われただけですよね。
    大切な事が決まってから自分の考えを折れることなくし続ける性格では、先が思いやられます。

    親戚は代々女系家族で婿養子を迎えていますが、親の代までは最初からお見合いで条件ありきの結婚ですし、文字通り養子に迎えて資産のほぼ全てを婿殿の名義に変更していました。
    いわゆる逆玉です。
    今では女性も強くなったので、言いなりにはなっていないと思いますが。

    日本では男性が姓を変更するのは資産や相続がらみで、どちらでも構わないからという理由では行われていないと言っていいほどトピ主さんの考えは一般的ではありません。

    とはいえ、トピ主さんの性格が発揮出来る場でのご活躍をお祈りしております。

    トピ内ID:0509634573

    閉じる× 閉じる×

    結果的にはこの破談は良かったのかも

    しおりをつける
    🐶
    黒ちわわ
    トピ主さんの言ったことは、別におかしいことではないと思う。

    >人に異常だと言われるような、人格否定までされる事

    ただ、ここまでのことは言われてないような?
    大げさに捉え過ぎだと思いました。

    ちょっと変わってる、我が強い、ってなくらいでしょ。
    ふるい考えの相手の親はちょっとビックリしたのだと思います。

    まあ、その彼とは結婚しなくて正解だとは思いますよ。
    もし親がトピ主さんの人格否定するような言動をしたのだとしても
    そのまま伝えてきて、自分が有利になるように説得材料にしよう
    としたという事実が、とても浅はかで、思いやりに欠ける行為だからです。

    トピ主さんが相談している「想い」を何も理解してないよね。
    何ヶ月も話し合っているのに。
    彼はただただ、トピ主さんが姓を変えたくなくてごねていると
    考えてたんだよね?

    だとしたら、結婚しても一事は万事で
    色々つらい人生になっていたと思うよ。

    それとも、トピ主さんはトピに書いたような抵抗感を理解して欲しいだけじゃなく
    あわよくば、彼から「オレの方が姓を変えるよ」って言わせたかったのでしょうか?

    どっちにしろ、彼にはトピ主さんの気持ちを理解しようとする気概がないし
    トピ主さんも何ヶ月も話し合いしちゃうほど頑固者なので
    二人はパートナーとしては不釣り合いだったのでしょうね。

    トピ内ID:1030495278

    閉じる× 閉じる×

    貴女は別におかしくない

    しおりをつける
    通りすがり
    私も結婚する前に 彼と話し合いましたよ。
    彼は一人息子、私は二女ですが姉は長男に嫁いでいました。

    条件は二人とも同じようなものだったので、どうするか?話し合いました。
    うちの親は苗字がなくなろうと墓守は(霊園)できるとのことで特に反対はしませんでしたし、私も相手の苗字を名乗ることに特に違和感はなかったのでそうしました。

    一方的にそうあるべき!と言われたら ???だったと思います。
    当然夫の苗字になるなんて今時ありえません。

    別れて良かったと思います。
    話し合いも持たずに 異常だとか非常識だの言われる筋合いはありません。
    キャンセル料だって双方折半にするべきじゃないかなと思います。

    トピ内ID:2766999762

    閉じる× 閉じる×

    若い方にしては変な拘り・・かな

    しおりをつける
    大体ね、その実家の姓だって元々、自分で選んで付けた訳でもなく、何時からかも知らず
    備わってきた個別認識の為の号みたいなもんですから、余程由緒ある家柄の姓ならいざ知らず普通の家であれば、このように結婚で女性側の姓が変わる事は今でも極々普通な事ですよ。アイデンティティー・・ご自分の力で培った物に求めるのが今時の考え方だと思う。

    しかし、そこ(姓)に拘るようであれば、皆様から一様にご指摘あるよう先ずは相手に対して気配りをしておく事でしたね。その上でご自分の意思と彼の意思のすり合わせをしないと貴女のその気持ちは(普通ではない・・)と拒否られ批判されても仕方無い事です。

    特に保守的な親世代なら挙式前に突然に言われるって(えっ?家に何の不満があるの?)って貴女に疑心暗鬼になるのも普通の人間の持つ思考です。批判される事では無いでしょう。

    他人同士がお互いの気持ち等、分かり合えるにはそれ相当の時間が要ります。それを
    すっ飛ばしての価値観の違いを持ち出して悔やむことの方が早すぎますよ。


    貴女は彼側に誠意が無いと思っておられるように彼側にもそう思われています。
    そこはお互い様ですからこの結婚はご縁が無かったのか、相手への恋心・恋は盲目との
    人間的な本能で感じる愛情が薄かったのかも知れませんね。

    余談ですが、我家の妻・・息子の名前になるのが学生の頃からの夢だったと言います。
    でもそれだけの価値しかない妻ではありません。息子を心から親愛し、生業を盛り上げる
    べく日々頑張ってくれている有能な女性医師です。本当に息子の為、家族の為に笑顔
    でいてくれるこの妻が可愛くて仕方ありません。感謝の念で一杯です。

    姓と言う自己産物ではない物に拘るより将来のご自分の姿にこそアイデンティティを求めるのが幸せへの道だと年寄の私はそう信じています。

    トピ内ID:4571039054

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんを応援します

    しおりをつける
    🙂
    ゆま
    私は事実婚です。
    姓を変えたくなかったからです。
    私は女性です。

    仕事の面も大きかったですが,姓は自分の一部で変えたくなかったですね。改姓は女性も男性も手続きが大変ですし,その後の仕事への影響が大きいです。姓はアイデンティティーでもありました。

    でもこれだけ自分が変えたくないと思うことを,大事な夫に強いる(夫を改姓させる)のは不本意でした。夫も同じ意見です。

    それで事実婚です。

    でも夫は長男,私は一人娘で,親族はそれはそれはいろいろ言いましたよ。でも今は何も言いません。私どもが何を言われても揺らぎませんのであきらめたようです。
    希望に添えなくて済みません,とは思いますが,お互いいやなものはいやなのです。こればかりは仕方ありません。

    あなたはいやなものを嫌だと言った。
    それだけで,
    「我が強い」
    と言われるような因習の中に当たり前にいる人たちと,急いで婚姻しなくてよかったと思います。

    あなたの痛みを,見て見ぬふりをしている,ということですものね。

    早く選択的夫婦別姓が可決されるといいと思います。

    トピ内ID:6512383657

    閉じる× 閉じる×

    女性が当たり前の話し合いを希望したら叩く男性は無し

    しおりをつける
    🙂
    おば*さん
    結婚は、二人が譲り合って築くもので、女性が譲るのが当然では、決してありません。

    物心つく頃から、女性は嫁に行き男性の姓に変わるもの、と、自然に刷り込まれて、何の疑問も持たずに嫁に行ったアホな自分が、歳をとった今、トピ主さんに共感しています。

    改姓を含む色んな問題を、男性に譲り男性をたてることで良しとしてきました。

    男性と同等のことを言えば、話し合(ぶつかり合)わなければならないが、周囲から女性らしくないと批判を受けることは諦めてきました。
    それがおかしい事だと気付きもせず。
    堂々と生きてこなかった後悔があります。

    だからトピ主さんのように、当たり前のことを話し合いましょう、と言える、堂々と表現出来ることは、素晴らしいと思います。
    女性だからというだけで、無意識のうちに本心を押し殺して忖度?してしまった自分は、トピ主さんを羨ましく思います。

    トピ主さんのようなリベラルな考え方を、日本の男性達が普通に受け入れる日が早く来てほしいものですが、一部の男性&男性の親が、既得権益を中々手放そうとはしないでしょうね。

    この婚約は、トピ主さんにとって破棄で正解だったと思います。
    お相手の捨てゼリフは、褒め言葉と受け取りましょう。
    そして、自分の傘下に納めようとしない、話し合える男性を見つけて下さい。

    トピ内ID:5564554355

    閉じる× 閉じる×

    今のままでいい

    しおりをつける
    blank
    rr
    男性の姓に変えるのが嫌とかそんなことではなく、女性側が変えるのが当然という態度だったのが嫌だったのではないでしょうか?
    「仕事の都合もあるし、姓は僕の方に合わせてもらうので大丈夫かな?凪に変えさせて負担をかけるのは申し訳ないけど」というような気持ちが彼にあれば、婚約破棄にまで至らなかったのではないかと思うのです。

    今回のことでわかったのは、トピ主さんが普通じゃないほど我が強い女性ということではなく、婚約者とその家族が、結婚することによってトピ主さんが20年とか30年とかずっと使ってきた名前を変えなければいけなくなるということのトピ主さん自身への影響を想像できなかったということです。
    多分このような方々は、自分に影響がないことには関心がなく、思いやりを持つこともできないと思います。

    人が自分の名前を変えざるを得ないことになるということがどんなことかも理解せず、トピ主さんのことを最後まで「普通じゃない」と言い続ける婚約者とは、婚約破棄になってよかったと思います。

    トピ内ID:7708442305

    閉じる× 閉じる×

    人にものを頼む時は頭を下げてお願いする

    しおりをつける
    🙂
    nano
    なので、彼女に改姓して欲しいなら、彼が頭を下げて「お願い」しないといけなかったと思いますよ。
    普通じゃない、の連呼じゃなくてね。

    でも、

    1.結婚資金なし
    2.ほぼ全員当選する式場の当選商法に引っかかる

    ような彼氏さんなので、破談で正解と思います。
    正直、イマイチ。

    トピ主さん、次はきちんとお金を貯めて、優しい男の人と結婚なさって下さい。

    トピ内ID:2996747133

    閉じる× 閉じる×

    珍しいには違いない

    しおりをつける
    🐤
    いと
    普通というと語弊があるかもしれませんが、世の多くは夫側の姓名乗ることが多いのです。
    結婚式を間直に控えて、大切な問題を出してきた主様。
    多分ね、これからいろんなことがある度ギリギリで駆け引きのように自分の意のままにしようとすると思われたのですよ。
    いい経験になりましたね。と言って納得するよりありませんね。

    トピ内ID:7892277152

    閉じる× 閉じる×

    それ、もっと早く言ってよ・・・

    しおりをつける
    🙂
    kurara
    他の方もレスしているけど、日本では結婚となったら女性が男性の姓になるのが「普通」だよ。
    「一般的」と言い換えても良いかな。
    トピ主さんも当然そのことは理解していたはず。
    一般的でないことを望んでいるのなら、そのことはきちんと始めに相手に伝えておかないと。

    例えば彼が結婚直前になって「子供は無しでね」「仕事辞めて専業主夫になるわ」「うちの親と同居ね」とか言い出したらどう思います?えっ!てなりません?
    子供が欲しくない人なら、専業主夫希望なら、同居が条件なら最初から付き合わなかったのにって絶対思うでしょ?
    結婚直前でなく、せめて結婚が視野に入ってきたときにそのことを言ってくれたなら、それでも彼と結婚するか考えることもお別れもできたのにって思うでしょう。

    最初に言っておけば彼だって、結婚したら貴女の姓になる前提でお付き合いを続けるのか、それともお別れするか決められたし、彼親を事前に説得することだってできただろうに。
    別にどっちの姓になるかは自由だけど、その話を持ち出す時期とか、彼親が「ちょっと普通ではない、我が強い」って言いたくなる気持ちがわかる。
    言葉が悪いけど、彼親は「(今になってそんな大事なことを後出しで言い出すなんて)ちょっと普通ではない、我が強い」って言ってるんでしょう。私も同感です。

    貴方は多分、なんで自分の意見を言っただけなのにそこまで非難されるの、少しも聞いてくれないの、話し合いさえしてくれないのって思ってるでしょうね。
    でも、そもそもあなたが遅すぎたんです。向こうにしてみれば、なんでそんな大事なことを今になって言う!なんです。
    彼との婚約破棄で生じる損害はあなたが支払うべきですよ。

    そして次の時には、最初から結婚したら自分の姓を名乗ってくれる人という条件で、OKした人とお付き合いしましょうね。

    トピ内ID:1199601229

    閉じる× 閉じる×

    自分の主張だけではなく、相手の想いを感じとれないのかな

    しおりをつける
    🐱
    そら
    相手に対して、「自分の主張以外受け入れられない」と言っていますが、それはあなたも同じですね。

    一般的な考え方であることを理解するなら、相手方の想いを、あなたも理解する必要があると思いますよ?

    ヒトことで言えば、自己中心の考え方はどちらかというと、あなたの方でもあります。
    それでは、普通の感覚の方との結婚は難しいですね。

    名前へのこだわりが、相手と作る未来の家庭や人生よりも、あなたにとっては重要だったということです。
    そうした方とは、安心して家庭を作ることはできないのではないでしょうか。

    こだわりどころが、おかしいということです。
    わかりますか?

    二人の未来よりも、そちらへのこだわりが強いということは、やはり変わっています。
    そうした方もいらっしゃるのは理解しますが、つまらないこだわりで、相手の方やご両親の気持ちを傷つけて、楽しいですか?

    では、一生いまの姓を名乗っていてください。それがよいですね。

    相手に自分の姓を名乗らせるのは、平気なのですか?
    そうでなければ、別性で入籍せずにすごすしかないですね。
    お好きにどうぞ。周りを巻き込まないでね。

    キャンセル料はもちろん、慰謝料も払いましょうね。
    勝手な婚約破棄ですから。

    トピ内ID:8728810384

    閉じる× 閉じる×

    あなたは、間違っていない。応援します。

    しおりをつける
    🙂
    なかなか
    私は彼や周りが今回のことを「あなたは普通ではない。」というのは、その中に「あなたが悪い」の意味が含まれているように感じ、違和感を覚えます。

    「夫婦の姓をどちらにするのかを式直前に話し合うこと」は「一般的ではない。」と言われたなら私も「そうだな。」と思います。

    さて、私は
    「夫婦の姓をどちらにするのか話し合いをすること」は大事だと思います。
    日本の慣例たから女が無条件で男の姓にするべき!とか、外野が言うことではありません。

    あなたの意見を尊重してくれる男性は現れますよ。
    ちなみに私は話し合いにより夫が私の姓になってくれました。

    私も夫も8桁収入があります。
    双方の家族が私や夫が決めたことに口を挟めないのは、経済的にも、精神的にも、前時代的な家制度から派生した慣習などから私たちが自立したからと思っています。

    トピ内ID:6870609672

    閉じる× 閉じる×

    昔の男性なら

    しおりをつける
    😑
    匿名
    受け入れられない人がいてもおかしくない。

    昔は当たり前に結婚したら女性は男性の家に嫁いだので、
    当たり前に、夫の姓になったので。

    ただ今は、変えたくないなら変えなくても良いし
    でも今も大体結婚すれば
    当たり前のように夫の姓になりますよね。

    昔の人は、我が強いってとるかもね。


    でもこれはトピ主さんの人生なので
    それで断っても良いと思う。


    でもそういう人に限ってまた結婚しようとしても
    またそういう人にぶつかる気がする。

    トピ内ID:2796836621

    閉じる× 閉じる×

    プロポーズされた時に話し合うべき事柄

    しおりをつける
    blank
    うずらまま
    貴方は今後、その彼以外の男性と結婚する際も、男性側の姓になることを
    拒否するつもりなのでしょうか?
    貴方自身もお分かりのように、まだまだ日本では結婚したら男性側の姓に
    なることが一般的ですし、そうではない婚姻関係を望むのでしたら
    結婚を意識した時点で、キチンと相手の男性に御自身の意向を話すべきかと
    思います。

    今回もプロポーズされて時点で、すぐに姓の選択について、彼に話を
    しなくてはならなかったと思いますし、男性側からすれば、女性側の姓に
    なるということは、相手の家族も含め、かなり抵抗のあることだと思いますよ。

    確かに貴方は我が強いのだと思いますよ。それは人格否定などではなく
    事実なのですから、御自身でも自覚されるべきです。
    そもそも彼の両親には貴方から姓の選択については、御自身の考えを直接、
    話に行くべきでしたね。男女平等なのだから、どちらの姓を選ぶのも自由である
    なんて考え方は、彼の親世代には通用しないのですし、ちゃんと筋を通して
    彼の両親に説明することこそが、貴方のすべき誠意ある対応だったはずです。

    結婚って未だ、当人同士だけではなく、双方の家族も関わってくることで
    あることを良く理解された方が良いですよ。

    トピ内ID:9287923072

    閉じる× 閉じる×

    そもそもの前提が違うんです。

    しおりをつける
    🙂
    さらしな
    私の常識は、相手の非常識。
    相手の常識は、私の非常識。

    お互いに育ってきた土壌が違うんですから、違っているのが当たり前なんです。
    コミュニティーが違えば「普通」は違います。

    だから「自分が普通じゃない自覚はあるの?」なんて言われたら。

    「私の普通とあなたの普通がまるで違っていて歩み寄れないとわかったから婚約破棄したの。今度は理解してくれた?」と言ってはどうですか?

    「私から見たら、あなたが普通じゃないのよ」と。

    そこを説明しないと、元婚約者さんだって納得できないでしょう。
    「日本」というコミュニティーでは「夫の姓を名乗るのが普通」と彼は思い込んでいるんですから。
    「妻の姓を名乗るのだって普通のことよ?」と返してあげないと理解できませんよ。

    トピ主さんは「昔ながらの考え方ですと男の姓に入って…という考えがまだ一般的とは理解していた」とおっしゃいますが。

    理解してませんよ。
    本当にわかっているのなら、姓を変える何回目かの話し合いで折れていたはずです。
    トピ主さんは「男の姓を名乗るのが一般的」とは思ってなかったんです。

    元婚約者さんは、そういう親に育てられてるんだから、よっぽどのことがないと他の価値観なんて知りもしませんよ。

    まあでも。

    思いがけないところからでしたが、相手の本性が知れて良かったじゃないですか。
    話し合いが出来ない相手とは結婚したとしても続けられません。
    これから先、大事な節目が訪れるたびに、相手に押し切られてため息をついていたかも知れません。

    次に男性と付き合うときは、そもそも価値観なんて違うもんだという前提で、最初からいろいろ観察してください。

    お疲れさまでした。

    トピ内ID:1975068340

    閉じる× 閉じる×

    確信犯ですね。

    しおりをつける
    りつ
    日本では 女性が結婚した場合、男性の姓になるという長年の継続的な慣習があります(婿養子は別として)。 今回は姓の捉え方云々でなく、一般的なものと異なりますから 事前に男性の姓に入らない事を言って了解してもらうべきです。
    この事はトピ主さんもわかっていたはずです、また 事前に言えば縁遠くなることも…確信犯ですよ。 夫婦別姓も良いと思いますが 遺産相続・墓・縁戚付き合い 等のクリアしなければならないもの、もしくは全て切り捨てる方法などありますが 相当エネルギーを使います。
    結婚のドタキャンは大人として 頂けません、常識のない人間ですよ。

    トピ内ID:5122325542

    閉じる× 閉じる×

    そんな視野の狭く、思いやりのない人とは別れてよかった

    しおりをつける
    🐧
    らご
    日本は世界中でも数少ない、夫婦別姓が認められていない、珍しい国です。
    あなたの感覚が普通で、お相手の方が視野の狭い思いやりのない人だと思いますよ。

    理解のある人はきっと現れるので、そんな非常識な人間のことは、さっさと忘れましょう。

    トピ内ID:7692035841

    閉じる× 閉じる×

    意見のすり合わせができない人とは

    しおりをつける
    blank
    とくこ
    40代女性、既婚です。

    トピ主さんを全面的に支持します。

    憲法で定められた「両性の合意において」の部分をもって、姓について話し合いをしようと自分の意見を述べた
    それは、トピ主さんも元婚約者さんも同じでしょう
    どうして、トピ主さんだけが「我が強い」なんてことになるでしょう
    現に、昨今の婚姻届けには「姓」を選ぶ選択肢がきちんと記載されています

    話し合うタイミングが遅いとかいったご意見も散見されますが、結婚という方向に向かい始めたり勧めたりするタイミングや進め方はそれこそ千差万別のはず
    早かろうが遅かろうが、その過程において、必要になったときに、必要なことをお互い話し合おうとしたまででしょう(話し合いにすらならなかったようですが)

    個人的には、自分の意にそぐわない意見に出会ったときに、それを「普通でない」という言葉で排除し、「我が強い」と相手が悪いように責めることしかできない男性やその家族とは、本当の家族にならなくてよかったと思います

    当方の夫とも、それこそ違う人間ですから、互いに反対の意見をもってぶつかることは多々ありますが、「きみはそういう考えなんだね、ふむふむ」と一旦飲み込んでから互いにすり合わせたり譲歩したりして決めていきます

    長い夫婦生活、主さんにとって、そういう話し合いができる方とのご縁の方がうまくいくかと思います
    主さんも、きっと、今回の件ではなにがなんでも自分の姓に統一したいと言っているわけではなく、二人で話し合ってみたかった、ということなんでしょう(ex. 話し合った末に例えば夫姓に統一しようと心が決まれば、それでよかった、ということでしょう?!違いますか?

    少々、人選勉強代が必要になったようですが、今後、素敵な「互いに話し合える」方との出会いがあることを願っています!!!

    トピ内ID:3697026133

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと早かったかな

    しおりをつける
    blank
    マキナ
    プロポーズ受ける前に話し合うべきだったのかもしれませんね。
    夫婦別姓はまだ世間には浸透していませんし、親世代にとってはおかしい!と思われてしまうのも仕方ないのかもしれません。
    トピ主さんのような女性がこれからどんどん増えていくのかもしれませんが、まだちょっと早かったかな。

    トピ内ID:8604816671

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの気持ちわかります

    しおりをつける
    😝
    ちょびひげ
    私も同じでした。
    だからこちらで、「トピ主さんの我が強い」という意見が割と多くてびっくりしました。

    私も、何がなんでも自分の姓でという気持ちはありませんでした。
    でも、こちらは女姉妹で姉は長男と結婚して相手方の姓を選択、夫は次男坊な上、うちは珍しい姓で夫側はよくある姓。
    いざ、入籍を前にして、こちらの姓を選択することを検討くらいしてもいいんじゃないかと思いました。
    夫は自分の姓を名乗り続けることに何の疑問も持たないようでした(それは理解はできます。それこそこちらのレスで言われているように大多数の人が夫側の姓を選択しているので)。
    夫にはせめて姓を変えることの面倒くささ(手続きや印鑑の作りかえ)や、慣れ親しんだ旧姓を使わなくなることのさみしさ、新姓に慣れるまでの違和感を想像してみてほしかったので、そう伝えました。
    結局、実際のところ、夫が妻側の姓を名乗るとさらに面倒が多いのではないか(周囲への説明など)ということで夫側の姓を選択しましたが、それも夫が上記のような私の言い分を理解してくれ、「面倒くさいことをやらせてごめんね、お願いね」という気持ちを持ってくれたからです。
    トピ主さんのいう話し合いもこういうもんじゃないかなと思ったのですが…。

    トピ内ID:1898698282

    閉じる× 閉じる×

    婚約破棄は正しいと思います

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    あなたの感覚が「普通」かどうかなんていうことは、あまり重要ではないと思います。

    それよりも、夫となる人があなたにとって大切なことを大切なんだと理解し、頭ごなしに否定するのではなく、お互いに満足が行くように話し合えることが大切です。

    親族はその次です。

    はっきりいって、あなたの感覚と彼氏の感覚はまったく合っていません。

    しかも彼はあなたと妥協点を見つけるよりも、自分の親族と結託してあなたはおかしいと認めさせようとしたことが、お互いがミスマッチだという何よりの証拠です。

    何年かかっても良いので、あなたに合う人を見つけて下さい。

    文面から察するに、あなたは素敵な女性だと思いますので、必ずそういう人が見つかります。

    トピ内ID:2179194393

    閉じる× 閉じる×

    私は夫婦別姓希望

    しおりをつける
    🐶
    なぎ
    38歳、既婚女性です。

    戸籍上は夫の名字に変えましたが、通称(職場で使ってる)は旧姓です。
    事実婚で押し通すほどの強い意思がなかったから相手に合わせましたけど、できることなら夫婦別姓が良かった。
    男性が嫌なことは女性だってそりゃ嫌ですよ。
    思春期に好きな人の名字に自分の名前をくっつけて喜んでいるのとはわけが違います。現実ですから。

    婚約者の父親がトピ主の行動(女性がすんなり自分の名字を変えると言わず、話し合いたいなどと言っている)に批判的なのは年代的に仕方ないとは思います。
    息子(婚約者)が産まれた時点で、「やれやれ、これで我が家も安泰(名字が続く)」くらいは思っていそうですし。

    しかしそれを婚約者が伝書鳩よろしく伝えてくるのはナシでしょう。
    義父になるかもしれない人が自分に批判的なことを言っていると聞いて、不安に思わない女性はいません。
    でも婚約者はそのことに思いが至らず、トピ主を黙らせるための援護射撃に使おうとしたんですね。こういう人は一事が万事、親の意見を借りてトピ主をいいように扱おうとしますから、ここで別れて正解だったと思います。
    対等に話し合いができない相手など、百害あって一利なしです。

    キャンセル料を払えというのは、腹いせもあるでしょう。
    婚約者も、まさかこんなことでトピ主が去っていくとは思わなかったでしょうし、未練もあるみたいですから。
    ここは手切れ金と思って、すっぱりお金を払って別れたら良いと思います。

    トピ内ID:6226298107

    閉じる× 閉じる×

    時代は変わるんですね…

    しおりをつける
    🐤
    くれあ
    40代、既婚女性です。

    多くの方が言われていますが、それは結婚話のものすごく早い段階でクリアにすべき事でしたね。

    まぁ、でもこういっては何ですが、結婚前に破断になって、むしろ良かったではないですか、
    価値観の違いがあり、それを埋め合わせる事ができなかった…二人で家庭を築くための基本ができない相性の二人だったんですよ。

    彼にもあなたにも、ふさわしい方とのご縁がありますよう。

    トピ内ID:2255322780

    閉じる× 閉じる×

    結婚話がでてきてから夫婦別姓にしたいと気付いたの?!

    しおりをつける
    😑
    悪縁きれれば良縁くる
    今まで ニュース 新聞でさんざん報道されてる時は

    なんとも思わず スルーしてたって認識でよろしいでしょうか。

    結婚話がトントン進む中で 別姓にしたい!! って

    彼にしたら 寝耳に水 じゃないですか?なんで このタイミングで?!ですよ。

    ニュースで話題になってる時に 「私も夫婦別姓、賛成!自分もそうしたい!」

    って話してれば夫婦別姓主義なんだ って彼に知ってもらえたはず。

    何かと人と違う事や主張をして、自分は周りと違うレベルの高い人間だと

    思い込む人(勘違い)がいますから。

    あなた自身 友達となにか計画してて 決まりかけた頃

    「やっぱりこれって○○のほうがいい」とか 言い出して計画が無しになってませんか?

    トピ主はこだわりが有るような方なので 日頃から 自分だったらどうするか?

    考える癖をつければ?

    自分自身の事をもっと知りましょう。

    トピ内ID:3360259549

    閉じる× 閉じる×

    うーん?

    しおりをつける
    🙂
    んご
    追記まで読みましたが、相手からプロポーズされてそれを受けたなら男性側の姓になるのは普通だと思います。

    自分の姓を相手に名乗らせたいなら少なからず貴方から結婚を申し込むべきです。
    もしくは結婚を意識した時点で言うべき。入籍寸前で言うのは都合良すぎる

    トピ内ID:3445891395

    閉じる× 閉じる×

    見てるものが違うんだと思う

    しおりをつける
    🙂
    サボテン
    どうして結婚したいと思ったんだろうね?

    彼の事愛してた?

    でも、苗字を変える位なら別れるんですよね。

    彼氏と彼のお父様もそういう部分を言われてるんじゃないの?

    苗字は夫側が普通でしょ!っていう事より

    愛し合って結婚しようとしてたのにっていう部分じゃないのかなと。

    例えばトピ主の「凪」を変えろって言われたら嫌だと思いますが。。

    これから付き合う人には付き合った時から

    名前は変えたくないって言った方がいいですね。

    彼氏がかわいそうだな。キャンセル料と慰謝料は覚悟ですね。

    トピ内ID:6688885914

    閉じる× 閉じる×

    親御さんの世代の価値観も配慮

    しおりをつける
    🙂
    女神
    たとえ当人同士がこだわらなくても、
    姓の問題は親御さんの世代にとっては大問題だと思います。当人同士だけの問題ではないので、やはり
    もっと早く相談するべきだったのではないでしょうか。
    式場を申し込む時に、「姓のことは話し合って決めたい」とひとこと言えば、良かったのだと思います。
    どちらの姓にするかは、男女に関係なく平等に話し合えばいいと思います。

    トピ内ID:7284466156

    閉じる× 閉じる×

    お互いに自分の姓を名乗りたいなら

    しおりをつける
    🐤
    今の憲法では夫婦はどちらかの姓を選ばないといけません。

    お互いに譲ることが出来ないなら籍は入れず内縁関係で一生過ごすしか無いと思います。
    そうなると将来の法定相続人の対象外になりますから、遺産も遺言書が無いと貰えません。
    年金だけは内縁の妻でも夫の遺族年金貰えると思いますが。

    昔から郷に入れば郷に従うと言うことわざがあります。
    目先のプライドより将来の財産をだと思います。

    夫婦別姓は将来のお子様の籍にも影響します。
    此れからの社会 夫婦とはなんぞやですね。

    主様は彼との結婚を破棄してまで自分の名前に拘った。
    良かったか、悪かったかはこの先の話です。
    今のこだわりは多分ですが、どの男性もびっくりはすると思います。
    今後の交際はしっかり自分の姓名は結婚後も変えない事伝えてから交際を始める事です。

    婚約後の破棄は慰謝料を取られても仕方が無い話です。
    式場のキャンセル料だけで済んでラッキーだったと思いますよ。

    トピ内ID:4712763425

    閉じる× 閉じる×

    元婚約者の言い方が気になる

    しおりをつける
    🙂
    boo
    私は、元婚約者の言い方が気になりました。
    >「そういう所も分かると思った」
    >「自分が普通じゃない自覚はあるの?」
    普通じゃない、は、主さんの性格のことを言っているのか、
    別姓にこだわるところを言っているのかはわかりませんが、
    いずれにせよ、「君はおかしい人」と主さんに思わせたいので
    はないでしょうか。

    結婚したら同じように「おかしい」「普通じゃない」を連発しそうです。
    これを繰り返されると、精神的に不安定になる人は結構います。
    それに、義両親を味方につけて何かと揉めそうです。

    元婚約者はモラハラ傾向と、人のせいにする癖があるように見えます。
    「普通じゃない」と言いながら、何度もLINEを送ってくるなど
    主さんに執着しています。粘着質な性格に思えるのですが違いますか?
    それとも、まだ、主さんを諦められないのでしょうか。

    >「そういう所も分かると思った」
    は、私も言われたら腹が立ちます。

    後々、何か言われないためにキャンセル料は全てトピ主さんが払った方が
    いいでしょう。

    トピ内ID:4123558855

    閉じる× 閉じる×

    一般論として

    しおりをつける
    🙂
    maimai
    トピ主さんの言うことは間違ってはいません。でも付き合っている間に受け入れてもらえるかどうかわかりませんでしたか?
    残念ながら女性側の姓名を名乗ることを良しとする男性はまだまだ少数派です。
    「婿養子じゃあるまいし」と一笑されるケースは多いです。まして相手の親にまで了解をえることはかなり難しいです。

    そういう話をぎりぎりまで話さなかったのは受け入れてもらえないと思うから先送りにしていたのではないですか?
    婿養子に来てもらうのではなくても姓が変わるというのは早めに話さないと揉めますよ。

    婚約者が普通ではないというのは「一般的ではない」「自分の周りには一人もいない」という意味です。「異常」に思えたのはトピ主さんがこだわる姿勢じゃないですか?きちんと理由を話しましたか?

    彼はトピ主さんの「かたくな」な感じに怖れを感じたのではないでしょうか?

    トピ内ID:9339529550

    閉じる× 閉じる×

    元々婿養子希望ならわかるけど

    しおりをつける
    🙂
    かなみ
    ちがうんでしょ?
    そこまで名字がかわることに抵抗あるって理解できないな

    婚約破棄したとのこと

    次につきあう人には最初に話してくださいね時間の無駄だから

    価値観あうかたがあらわれるといいね

    トピ内ID:9199514113

    閉じる× 閉じる×

    エールポチ100万!

    しおりをつける
    🐤
    アルト
    びっくりポチがこんなに多いのにおどろいています。
    私は勇気あるトピ主さんを心から称えたいです。
    あなたにはもっと品格と知性のある家の男性が似合います。

    トピ内ID:2469800563

    閉じる× 閉じる×

    率直に言って

    しおりをつける
    🙂
    となりのおばちゃん
    トピ主さんの言いたいことはよくわかりますし
    意識高い系というか、そういう友だちで職場では旧姓を通している人もちらほらいましたが
    年賀状とかも奥さんは旧姓のまま、わざと連名にしたりして
    戸籍上は夫の姓ですけどね

    でも、そういうのって自分が自分なりの答えを持っていたらそれでいいだけじゃないんでしょうか
    相手や相手の家族まで巻き込んで論争化することかと

    社会通年上柔軟性のない人だなぁと思ってしまいますし
    普通は疲れちゃいますね
    とある政党の演説聞かされてる気分になっちゃいますね
    権利主張の激しい
    理想とか理念はわかるんですけどね

    普通じゃないっていうのはそういうトピ主さんの姿勢のことだったのかもしれませんよね

    トピ内ID:8277364373

    閉じる× 閉じる×

    よくある話し…

    しおりをつける
    🙂
    taku
    >こんなに名前が変わる事に抵抗があったのだと初めて知りました
    いやいや、互いに結婚を意識し始めた段階で、普通は考える事だと思いますけど。

    >ただそれには自分の気持ちを納得させる時間が必要だし、
    >そういう話を何ヶ月間か
    ご自身が納得されるのに、具体的にどの位の時間が必要だったんでしょうか?

    いるんですよ…適齢期を大きく過ぎても独身で、
    「あの時もっと時間をかけていれば」「若い頃はプロポーズもされた」って言う人。
    しかし、こうなった以上後戻りは出来ないから、その人とは縁が無かったと思うしかない。
    唯…、その人の人生をかけたプロポーズを断ったのだから、
    トピ様御自身も長い時間をかけてその代償を払わなくてはならないでしょうね。

    トピ内ID:4021185263

    閉じる× 閉じる×

    分かります

    しおりをつける
    🙂
    3240
    私は国際結婚なので夫婦別姓オッケーです。
    でも私は家族みんな同じ苗字にしたかったので夫の姓に変えました。
    夫が私の姓になる気はなし。
    でも私が姓を変更するとき、むりにしなくてもいいよと何度も意思の確認をしてきました。
    海外の人の方が理解できる感覚だと思います。
    たぶんですが、苗字変更云々は、二人でどちらになるか話し合いたかったとかなのかなと思いました。
    まあもっと早めに切り出す内容だとは思いますが。

    トピ内ID:0146937720

    閉じる× 閉じる×

    あなたは間違ってない

    しおりをつける
    🙂
    はな
    全部のレスを読んだわけじゃないけど、これだけ男女平等、夫婦別姓が取りざたされている現代に
    夫の姓を名乗るのが一般的、トピ主さんがおかしいという書き込みが多いことにびっくり。
    人格否定までしてくるとか、そんな人達こっちから願い下げで良いと思うよ。

    それにこれで、お相手のご家族側の方が「婚約者の女性が苗字を変えることについて難色を示してきた。
    我の強い女性ですよね?普通じゃないですよね?」って書き込みをしたら、
    「何時代錯誤なこと言ってんだ」って叩かれるだけの話だと思う。
    トピ主さん応援してるよ!!

    トピ内ID:3209807597

    閉じる× 閉じる×

    男女平等なんてタテマエ

    しおりをつける
    🙂
    寝不足
    自分の姓、苗字にこだわるのは、そんなに変わったことでないと思います。
    エールにポチしました。
    どうして女性ばかりが苗字変更しなければならないのでしょうか?
    一方的に決めつける方が普通なんて、ヒドい話です。

    私は50代既婚女性です。
    20年以上前に、苗字変更はしたくないと思い現夫とバタ足の速さとジャンケンで勝負しました。
    バタ足で負けた後で、同情してくた夫からもう一度勝負しても良い申し出てもらった んですが、あいにく負けて、戸籍上夫の姓になりました。
    職場では、旧姓使用が認められています。

    そんな心の狭い人とは、破談で仕方ないと思います。

    トピ内ID:3423378019

    閉じる× 閉じる×

    その後

    しおりをつける
    blank
    皆さん、本当に沢山のレスを有難うございます。
    共感してくれたコメントも、私の良くなかった所を指摘してくれたコメントも、改めてこんなに色々な意見があるのだと感じられました。

    元々私が婚約破棄を申し出たのは、今回の件がきっかけにはなりますが、それより最後の決め手だったという方が正しいのかな、とも思います。
    私は同じ立場で、対等に話し合いたかった。何ヶ月も話し合いをしたと書きましたが、実際は話し合いではなく、話し合いがしたいと伝えていた期間だったな、と改めて思います。
    自分の考えと少しでも私が違う時は、いつもこんな感じでした。
    その積み重ねの限界でもあったのだと思います。

    また、私は自分の考え方がまだ一般的ではない事は理解しています。
    実際そう言われていたらそこまで抵抗はなかったでしょうし、誤解してたら嫌だと思い、相手にどういう意図で言ったのか直接尋ねてみました。
    しかしその上で「普通ではない、つまり異常ということ、まともじゃない」と。これらは彼が発言したものでしたので、私の曲解ではありません。

    そしてこの度両家で話し合いをした結果、キャンセル料はお互いに折半で、という事で折り合いがつきました。
    両方の立場から改めて破棄になった経緯を互いに話し、先方の両親は相手よりも早く理解され、すぐ折半を提案されてきました。
    相手は未だによく分かっていないようでした。

    確かに私は、きちんと話し合いがなければ納得できないし、そこを諦めて折れたくもないし、我が強いのは間違ってないと思います。
    それでも自分の正直な意見を言ったり、意見が違うから話し合おうとした事に対し、否定されるのは違うと思います。特に、平等に権利がある事に対し、一方だけが何かを強いられるのは絶対におかしいと感じます。
    今回の件はそれに気付かせてくれたと思い、これでレスも終わろうと思います。
    本当にありがとうございました。

    トピ内ID:1515073363

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    主さんは1つもおかしな事は言っていない

    しおりをつける
    🐴
    思い出話し
    結婚は、夫か妻のどちらかの姓を名乗らなければならない。
    ならばどちらの姓を名乗るか話し合いたいというのは、当たり前のことです。
    ただ、夫の姓を名乗るのが常識という古い考えがまだ抜けないんですよ。これが変わるまで、まだまだ時間がかかると思います。人間が宇宙に行く、はやぶさがどこかの星から石を持ち帰る時代になってもなお、嫁にもらう、夫の姓を名乗るのが当たり前、100年以上前と変わらない意識なんです。いっこうに進化しない。
    いつになったら主さんのような考えが主流になれるのか。

    ここで主さんを批判している人の大半は、今までの習慣に疑問を持たない人なんだと思います。それが当たり前、それ以外の答えを受け入れられないんじゃないかな。
    なんでも先頭に立つ人は大変なんです。今の時代、意識の変わり目なんだと思います。主さんのような方が、増えて欲しい。

    我の強い女性、と批判されているようですが、それはね、あなたを簡単に思い通りにできないから苛立っているんですよ。きちんと論理立ててあなたを説得できないから、あなたが悪いってことにしていれば楽なんですよ。嫁は思い通りにできるもの、イエス以外の返事はしないはず、と思っているんです。

    あなたは悪いことは1つもしていないし、言っていない。

    それに、自分の姓を変えることが結婚より大事だったのね、とおっしゃっている方もいらっしゃいましたが、それはお相手も同じですよね。自分の姓を変えてもあなたと結婚するとは言わなかったじゃないの。
    お相手はお父様の言いなりじゃないですか?これ、まずいです。結婚しても、お父様があなた方の法律になる確率高いです。
    婚約破棄、良かったと思います。何を捨ててもあなたを選んでくれる人を見つけてください。

    トピ内ID:6874030853

    閉じる× 閉じる×

    一般的でなかっただけ

    しおりをつける
    🎂
    パンダウサギ
    女性が名前を変えなきゃダメなのではありません。

    ただ日本人のほとんどが結婚と共に男性側の名字を名乗るのが一般的なだけなので、トピ主さんの考えに驚いただけだと思います。

    まあ結婚の話が出る前に、いずれ結婚したいなっていう段階から言っておくのがベストだったかもしれませんね。
    キャンペーンに当たってバタバタして、ちゃんと話し合いができていなかったんですね。
    で、結婚目前でもめたから、普通じゃない発言になってしまっただけだと思います。

    考え方としてはどちらも間違っていない。
    でも、どちらかが姓を変えてまで結婚したくなかっただけでしょう?
    なら自分の主張をわかってくれる相手を選ぶだけですね。

    トピ内ID:0713742675

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの姓を名乗れば結婚可として有責回避できない?

    しおりをつける
    😉
    かな
    お互い譲らずの結果、婚約破棄となったわけで、トピ主さんは不貞を働いたわけでもなく悪いことは何もしていないですよね。
    まだ言える状況であれば、トピ主さんの姓を名乗るなら結婚しますと相手に伝えて向こうから断ってもらったら?そのほうが波風が立たなさそう。
    こういう経緯でトピ主さんが「有責」と言われキャンセル料を払えと言われるのは私としてはおかしく感じます。
    キャンセル料、それなりの金額でしょうしせめて弁護士に相談だけでもしてみては?

    トピ内ID:6898873933

    閉じる× 閉じる×

    普通かわかりませんが

    しおりをつける
    🙂
    ゆい
    >夫側の姓に入るのだと決めつけていた婚約者に対し、私が酷く困惑したからです。私は姓をどちらに変えるかはお互いに話し合って決めるべきだと思っていて、ちょっと待って、進んで名前を変えたくはないので話し合いたいと申し出ました。

    私の周囲にも夫婦別姓、あるいは夫が妻の戸籍に入ったケースはあります。
    ただ、割合で言えば9割以上の夫婦が夫の戸籍に入っています。
    どちらが正しいかではなく現実的に多いかという観点では、婚約者の考え方が多数派でトピ主さんは少数派であることは明らかです。であれば、婚約者の困惑はあらかじめ予想でき、それを受け入れた上で話し合いをするのが前提だと思います。ですが、トピ主さんは婚約者の考えを受け入れることができなかったんですね。

    トピ主さんは女性は姓を変えたくないと思うのが当然のことと思っているようですが、正直、私は高校生ぐらいから自分の姓が嫌いでした。早く家を出たかったし、自分の姓を変えたいと思っていました。ですから、結婚で姓を変えることはむしろ望ましいことでした。もちろん、私のような考え方も一般的でないことは理解しています。ですが、私には姓を変えたくないという女性は、どうしても実家依存に思えてしまうのです。実際、姓を変えたくなかった友人は話し合って事実婚にしましたが、彼女の自分の実家を大事にしすぎる姿勢に相手は不信感を募らせ、実家依存が強すぎると最終的に二人は別れました。

    また、トピ主さんが婚約者の戸籍に入りたくないなら、夫婦別姓か婚約者がトピ主さんの戸籍に入るかのどちらかになります。
    だからこそ、婚約者が、
    >「つまり入籍したくないの?」
    と尋ねたわけですが、それに対して結婚はしたいとの返答。
    となると婚約者がトピ主さんの戸籍に入るしかない。
    婚約者にとっては歩み寄るのが難しいのは当然でしょう。
    明確な理由もなく駄々をこねているようにしか思えないです。

    トピ内ID:1069153816

    閉じる× 閉じる×

    エール押しました

    しおりをつける
    🙂
    わんこ
    トピ主さんを批判するレスが多くて驚きました。
    トピ主さんの判断は間違ってないと思います。普通か普通じゃないか、ではなく価値観の違いです。
    価値観の違う人と家族になるとしんどいと思います。賢明な判断です。
    いろいろ大変だと思いますが、頑張ってくださいね。
    この先トピ主さんに合う人がちゃんと現れますよ!
    ちなみに私も結婚の際、姓をかえるのが嫌でした(でも夫も変えるのを嫌がって、結局私が折れました)。

    トピ内ID:2524064261

    閉じる× 閉じる×

    私もエールを送りたい!

    しおりをつける
    🙂
    欧州在住
    女性が結婚で名字を変えてきた歴史があっても、
    それは慣習であって法律ではありません。
    時代は変わるんです。
    男性が変えたくないのと同様、女性だって変えたくない人がいて当然。
    女性も同等に仕事をするこの時代に、
    まだ女性が変えるのが普通と思っている人が
    こんなに大勢いることの方が驚きです。
    トピ主さん、彼に「普通じゃない」とか言われて、
    自分はおかしいのだろうかなんて思い込まないようにね。
    むしろ、そんな古臭い考えの人たちと婚約破棄によって縁を切ってあっぱれ!

    私は60代ですが、私の世代でさえ、
    名字をじゃんけんで決めたり、
    男性が変えた例が周りにありますよ。
    そういう私は、たまたま国際結婚なので、
    名字を変える必要がありませんでしたが、
    私も改姓なんてトンデモナイ派です。
    でも、気にしない!
    あなたの主張の強さと頑固さは素敵です。
    これからの時代、それは必要なものです。
    あなたのそんな素敵さをわかってくれるお相手、
    どこかにきっといると思いますよ。
    (超頑固な私も鷹揚な夫と結婚しました)
    元気出して、自信を持ってね!

    (あっ、あと姓を変えたくないのは先方も同じなのだから、
    あなただけがキャンセル料を払わなければいけないなんてことはないと思いますよ。
    わからなかったら無料法律相談に行ってみて)

    トピ内ID:7934782846

    閉じる× 閉じる×

    「自分以外の人間はどう思うか」の想像力の欠如が最大の問題

    しおりをつける
    🙂
    うどん
    確かに「普通」ではない。

    「日本では大抵の人は結婚すると夫側の姓になる。そうでない人は
    少数派で珍しいものだ」

    上記は「一般的な認識としての常識論」の中に入る。つまり自分が
    どうありたいかは置いておくとしても、世の中の大多数はそうなのだ
    と誰もが知っている。

    貴方にはここがわかっていないか、わかっていても軽視していたの
    ではないか。

    貴方の意見は尊重されるべきだ。だが、結局は少数意見を尊重させる
    ためには、単純に一般論に従うことと比べ、エネルギーがプラスアルファ
    で必要になるものなのだ。

    具体的には「他人はどうであれ、自分はここにひっかかるタチだから
    結婚するなら話し合いをきちんとしよう」と「結婚の話題が出た初期に」
    言うべきだった。

    繰り返し言うが、貴方の価値観は尊重されるべきだが、それが特殊な
    ものなので、丁寧に説明すべき責任は貴方の方にこそあるのだ。

    婚約相手はごく自然に一般論に従っていたところ、結婚式も間際になり
    突然「結婚後の姓をどうするか」というような、本来なら最も初期に
    話し合いが終わっていなければならないような、根本の価値観の相違
    問題を持ち出して来られた恰好だ。

    これでは、相手側の一族が貴方に不信感を持たないわけがないではないか。

    「最後まで情報を出さず、挙式直前にこのような難題を持ち出すことで、
    後に引けない状況を利用し、なし崩しに妻側の姓にすることを飲ませよう
    としているのだろうか」

    「そもそも、こんな重大なことを大事な土壇場で持ち出すこと自体
    常識が欠けているから、そんな相手と親族になれば、今後も大変な目に
    遭ったり煮え湯を飲まされたりするのではないか」

    「話題の持ち出し方が強硬なのは我が強いことの表れであるから、そう
    いう相手と結婚することが幸せに繋がるのか」

    などの疑念が沸いて当然で、そういう意味で「普通じゃない」と思う。

    トピ内ID:8181831966

    閉じる× 閉じる×

    よくわからないのですが

    しおりをつける
    blank
    疑問
    トピ主さんは名字を変える気はない、元婚約者は自分の姓を名乗ってもらうのが当然だと思っていたという事ですが、はっきりしない部分があるのでもしよかったら説明してほしいです。

    どうして名字を変えたくなかったのか。
    元婚約者の方に名字を変えて自分の姓を名乗って欲しいという事をなぜ式場など決めてから話したのか。
    彼に婿養子になって欲しいと頼んだのか。
    婿養子になる必要性は何か。(家や会社や名字を継ぐ必要性。一人娘など。)

    もし特別な理由がないのなら、あなたが名字を変えたくない気持ち以上に男性側の方が抵抗がある事はわかると思います。だって日本の場合はほとんどが男性の姓を名乗るからです。彼が一人息子や長男ならなおさらでしょうし相当のメリットがないと男性が女性の姓になっても良いと言わないと思います。つまりトピ主さんがこれから別の人と結婚したいと思っても名字が原因で断られる可能性が高いでしょう。

    ただトピ主さんはもしかしたら『名字』を理由しているだけで本当は彼との結婚を悩んでいたのではないでしょうか。本当に好きな相手なら彼の名字になるって幸せな事だと思うのですが、そういう気持ちになれなかったので抵抗感があったのでは?

    私は海外にいますが、夫の姓にしました。夫の国にいるからこちらの名字の方が都合がいいからです。結婚しても名字を追加したり別姓でも良いので息子の奥さんは私達夫婦の名字を名乗っていませんよ。

    トピ主さんの今後は、自分の名字を守る為に婿養子を貰うか結婚しないか事実婚をするか外国人と結婚して名字を変更しないかくらいしか方法がないと思います。

    トピ内ID:8195703419

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    30件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]