詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    3歳の躾がわかりません。

    お気に入り追加
    レス36
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    3歳ママ
    子供
    3歳半の息子がいます。
    天邪鬼で、「外に遊びに行こう」と言えば、「家で遊ぶ」と言われ、必ず反対言葉を言います。
    それは成長の過程とわかっているのですが、、、

    「ばぁばの家に遊びに行こう」と言っても、「行かない。テレビ見る」と言われ、何度も、「ほんとに行かないの?じゃあやめる?」と言っても「行かない」と言うのでその日は行くのをやめることにしました。

    ところが1時間半後、「ばぁばの家に行きたい」と言い出し、その日は午後から予定があったので今言われても行く時間がありませんでした。
    「何回も行こうって言っても、(息子)が行かないって言ったんだよ!今日はもう行く時間がないから行けない」と言っても、ひどく泣き叫ばれました。

    何度も説得しても、ばぁばの家に行きたい。の一点張り。
    すべて息子の言うことを聞いてばぁばの家に行くなりすれば泣き叫ぶこともなく楽なのですが、すべて思い通りにしてもわがままに育つのではないかと思いました。

    私が、今日はもう行けないと説得後に、泣き叫ぶから、やっぱり行くと変更すれば、泣けば思い通りになると思われるのではないかと思いました。
    その日は行けないと告げ、無理矢理午後からの予定に連れて行きました。
    ちなみに、予定が済んだらばぁばの家に行こうと提案しても、嫌だ。今行きたい。と泣いていました。

    こう言う場合はどうするべきですか?
    子供の対応にとても悩んでいます。
    3歳の子供に、(息子)が行かないと言ったから行かないことにした。時間がなくなった。と言っても理解していないのでしょうか?
    アドバイスお願いします。

    トピ内ID:7062682197

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 27 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 304 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数36

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    理屈はいらない

    しおりをつける
    🙂
    ももぞう
    3歳の子どもには『さっきは行かないと言った』とか『他の予定がある』とか説明しても理解できません。こじれるだけなので、それは言わなくていい事です。
    主張をあっさり変えるのは実はこだわりの無い証拠です。3歳の子どもはそこまで複雑じゃないので、忘れさせるだけでいいです。意外と簡単に忘れます。その証拠が【さっきは行かないと言ったけれど、今は行きたいと泣く】です。

    説得も【ワガママになるんじゃないか?】という意気込みも必要ないです。ただ気を紛らわせるだけ。
    おばあちゃんの家に行きたい、と言い出したらもう【おばあちゃん】と【行く】というキーワードから離れて話をする。根気は要りますが視点を変えるために他の話題に変えるようにするんです。不要なバトルは避けるに限る。
    親の言う事を聞かせるだけが躾けじゃありません。泣いても意見が通らない事もある、なんて習得する必要も実は無いんです。

    とにかく、子どもの軽い主張を正面から受け止めない。受け入れられる事は受け入れ、受け入れられない時は断るのではなくて忘れさせる。それを心がけるだけです。

    トピ内ID:4959536283

    ...本文を表示

    時計とカレンダー

    しおりをつける
    blank
    三毛猫
    字が読めなくても、1日は24時間しかなく、次の日になってしまう事を教えて下さい。
    絵本もありますよね?

    「おはよう」から、「お休みなさい」まで。
    次の「おはよう」は、カレンダーが変わる。

    そういう事を、教えましょう。

    トピ内ID:9776551504

    ...本文を表示

    かわいいいい

    しおりをつける
    pukuku
    読んでて 可愛いいー ってなりました。笑
    子供は気分屋だし まだまだ3歳なので
    お、そうか、それなら仕方ねえな
    ってならないと思います。笑
    誰しも 駄々をこねて育っています。

    私が3歳の時は
    家族と新幹線に乗っていて
    もう降りる駅に着きそうな時に
    駅弁が食べたい!駅弁食べるまで降りない!
    と駄々をこねて
    家族は 降りたら駅弁買ってあげる。と説得しても
    いやだ!乗りながら食べたい!と言って泣きわめき
    降りないと 遠くに行っちゃうよ。と家族が聞いたら
    一人で遠くに行きたいんや!
    と言ったらしいです。
    結局 駅員さんによって鎮められ無事降りたそうな。笑

    こんな記憶 全くないですけど
    自分で自分を殴ってやりたいです。笑笑

    駄々をこねたことさえ 大人になったら
    覚えていません。
    なので うまーく交わしてあげることが重要かな?
    と思います!笑

    トピ内ID:1571347744

    ...本文を表示

    なにか理由があるかも

    しおりをつける
    🐱
    あんこ
    同年代の子供がいます。
    私も渦中なので「これが正解」というのは分かりませんが、、
    うちの場合はただのきまぐれやワガママでなく、意外にちゃんと彼なりの理由があることが多いです。

    トピ主さんの例でいうと、例えば以下のような理由が考えられます。
    1午後の予定に行くのが嫌だった(ばぁばの家に行く時間をずらして予定をなくしたかった)
    2最初に出かけようとした時に本当に見たいテレビがあった(終わったから行きたくなった)
    3かまって欲しかった(わざと反対のことを言って気を引いている)

    なので行かないと言われた時に「どうしたの?何かあった?◯◯だから?」と思いつく限りの理由を言ってみています。
    当たりがあると小さな声で「うん」と言ってくれるので、それが解決できそうな提案をすると すんなりこちらの予定についてきてくれたりします。

    理由がわからなかった時は仕方がないのでトピ主さんと同じ対応してます。
    (泣いたとしてもすぐ言うことを聞かない)
    その時は「やってあげたいけどもう時間がないから叶えてあげられない、やりたい事があったらその時言った方があなたの為よ」とアドバイスしています。
    繰り返し同じことを伝えていたら、なんとなく納得するようになりました。

    トピ内ID:2996662753

    ...本文を表示

    最初から反対の事を言う

    しおりをつける
    🙂
    みるく
    日々の子育てお疲れ様です。いやいや期あるあるですね。

    息子さん天邪鬼ならそれを逆手に取れば簡単ですよ。
    声かけ全てに工夫しましょう。

    外に遊びに行く時 
    「外には遊びに行かないよ」

    ばあばの家に行く時
    「今日はばあばの家には遊びに行かないからね」

    他にも
    「歯を磨いちゃだめよ」
    「ごはん食べないよ」
    「おもちゃは片付けないからね」
    などなど。

    やって欲しい事の反対の事を最初から言うのです。
    そして声掛けはどうであれ、ママがやってほしいことをちゃんとやれたらたくさん褒めてあげましょう。

    もしうまくいかなくてトピ文のような「ばあばの家に行きたい」と泣き叫ぶような状況になった時は何度も説得する必要は有りません。
    一度、息子さんの目の高さまで腰を落としてしっかりと目を見て1回だけ理由を説明して「ばあばの家には行きません」と低い声で言い聞かせた後は放置です。
    泣こうが喚こうがママがそう言った時はダメなんだ、と学ぶ機会です。

    トピ内ID:4652867435

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    一児の母です
    1日の予定を前日から伝えておいてはどうですか?
    子供だって急に言われても、その時にやりたいことがあります。

    それでも行かないと言われたら、何時までに家を出ない場合は今日はもう行けなくなるからね…と伝えます。そしてその時間になるまで何度か確認します。もうすぐ行けなくなる時間だよ~どうする?と。

    また、ばぁばの家に行く理由を伝えます。こういう理由だから行ったほうがよいとママは思うよ。だから行こうか~と。子供の言い分も聞いて、ちゃんと説明します。

    そうすれば、もし行かなくても後から泣き叫ぶことはあまりないと思うのですが…

    私は公園に行った時や遊園地などに行った時は、何度もやりたい事を確認し、時間とにらめっこしながら、子供と一緒に計画を立て直します。
    急に帰ると行っても子供はもう一度ブランコやりたかったとか、子供にも都合がありますからね。

    家や外で泣き叫ぶことはほぼなかったですよ。

    トピ内ID:9749023791

    ...本文を表示

    躾じゃない。ただ予定をどうするって話。

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    わかるーーーー。
    本当にどうしようもない事情さえあれば迷うことも無いけど、中途半端に叶えられることを言われるまま聞いてあげるのか拒否するのか迷いますよねー。

    と、迷う時期もすぎて今は子二人も大学生になりました。

    でもね。それって別に躾じゃないから。
    3歳児に必要な躾って、スーパーの食品を触らないとかお友達をたたかないとかです。一日のスケジュールを総合的に判断とかまだ全然無理だから(笑)
    親のいうことに逆らわないようにさせたいとかこうしたいというのをわがままだから言うなとかそういう「服従する子」に仕上げることを躾と思うとおかしなことになる。

    泣けば通ると教えたくない、ということにはあまりとらわれないように。
    子どもにとって泣くは一生懸命のあらわれ。
    一生懸命思いを伝えるという気力は大事でしょう?
    子どもの一生懸命には親も真剣に答えを返す、ということでいい。答えの内容はどっちもあり。「分かった、そんなに会いたいなら行きましょう。」「悪いけど、もう今から変えられない、今日はあきらめて」どっちでもいいんです。子どもでも一人の人間。相手の心に届くように声のトーンも落ち着けて。躾のためにの判断ではなく、その日の予定としてどちらがベターなのかで決めればいいんです。

    やってはいけないのが、「朝行きたくないっていったからよ!あなたのせいで行けないんだからね!」とまるで懲罰のようにすること。過度に子どもに「責任」を押し付けないであげてください。
    子どもは「今」を生きてるんだから、「午後」も「後日」も子どもには後ってことでは変わりないし。なんで「午後」はだめで「後日」ならいいってなんでさーってことですよ、3歳の子どもに「今の気分」以上の総合判断なんて無理だから。

    子育てって自分育てでもありますよね。
    どうぞ一日一日を大切に、楽しくおすごしください!

    トピ内ID:3783377359

    ...本文を表示

    そのうち、わかるようになる

    しおりをつける
    🙂
    がんばれ母さん!
    主様の対応で良いと思います。
    それが、自分の言動の責任を取る、ということですよね。
    幼い頃からの繰り返しと積み重ねが大事だと思います。

    お子さんなりには言葉の意味はわかっているのでしょうが、我慢したり判断したりする力がまだ未熟なのでしょう。

    さっきの話し合いであなたは行かないと言ったのだから、今日はもう行きません。
    と淡々と宣言して、あとは無視した方が良いと思います。
    何度も説得する必要はないでしょう。説得が新たな刺激になって興奮してしまいますから。

    何度も繰り返すうちにわかってきますよ。
    ここが踏ん張りどころです。
    お子さんのためにも、ブレずにがんばってください。
    お母さん、がんばれ!

    トピ内ID:1502989374

    ...本文を表示

    そんなに深刻にならなくても大丈夫

    しおりをつける
    blank
    アーモンド
    生まれ持った性格があると思うので。

    トピ主さんはしっかりされていると思います。
    泣かれても駄目と言って予定を優先された。
    それで良いと思いますよ。

    私は仕方ないな、みたいな感じで子供を優先してあげたりぐずられるよりも機嫌良くしてもらっていた方が良いと欲しい物があれば与えていたので。

    でも小学生の今は特に我が儘とかでは無いです。
    きちんと自分で欲しい物があってもお小遣い貯めてから、と我慢も出来ています。

    よく躾が~とありますがもう持って生まれた性格もあります。

    なので私はどちらも正解は無いと思っています。

    きちんと育てても我が儘になったり甘やかしてもしっかりした子に育ったり。

    同じ兄弟姉妹でも性格で全然違いませんか?

    お母さんのやり方で良いのですよ。
    トピ主さんが甘やかしたら駄目と思うのなら甘やかさない。少しは甘やかしても良いかな?と思うならそれでもOK。それで良いと思うけどな~。
    余り周りの情報に敏感にならずにご自分の育て方に自身持ってください。

    トピ内ID:7359024959

    ...本文を表示

    我慢を覚えていく時期

    しおりをつける
    blank
    くま
    まだまだ理屈で納得出来る時期では無いと思いますが
    今後理屈で納得する事が出来るようにしていく時期だと思います。
    行けない理由をちゃんとお子さんに伝えてらっしゃるのは素晴らしいと思います。
    後は、お子さんが思い通りにいかない辛さを理解してあげましょう。
    まだまだ我慢する事が難しい。
    だから我慢出来なくて愚図るのは当たり前と捉えて
    それを乗り越える応援をするって考えてみては如何でしょうか?

    ウンウン、辛いね。我慢するって。
    ばぁばに会いたいよね。
    でも、今日はもうダメ。
    辛いけど頑張って乗り越えよう!
    って。
    泣き止んで落ち着いたところで
    嫌な気持ちをなんとか乗り越えた事を褒めてあげましょう。

    そのような繰り返しで
    愚図ったところで状況は変わらない。
    我慢して乗り越えれば褒められる。
    先の事をちゃんと考えれば後悔しにくい。
    親が言っている事の意味をちゃんと考える。
    そして、ママは自分の辛い気持ちをちゃんとわかってくれる
    と、いったことが理解出来ていくと思いますよ。

    貴方はちゃんとお子さんの事を考えて、他の方の意見を聞こうとする良いお母さんです。
    子育ては大変だし根気もいりますが、貴方ならきっといい子に育てられると思う。
    頑張ってね。

    トピ内ID:4698961401

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0