詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    学校に行きたくないと言う小学生の息子

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    やーさん
    子供
    タイトルの通り、学校に行きたくないと言う小学生の息子にどうしたら良いか分からず悩んでいます。
    年末に引っ越し転校をして環境が変わったことや、元々勉強が苦手なことなどいろんな事が重なり、毎日の学校が嫌だ。楽しいことなんか一つもない。嫌なことばっかりだ。友達もいない、僕はひとりぼっちだと今日も泣いています。
    帰って来たときには元気よくただいま!と帰ってくるし、ここ最近毎日のように学校が終わってから我が家へ遊びに来てくれている子がいるので、学校でも楽しく過ごせてるかな?と思っていたのですが、本人が言うには違うようです。
    転校したばかりなので、無理に行かせるのも可哀想かと思い、もう何度か休ませていますが、私が仕事をしないと生活していけませんので対応に困っています。夫は他界してしまったので相談する人もおらず、悩んでいます。どうするのが良いのかアドバイスいただけたらと思います

    トピ内ID:8598064866

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 10 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 113 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    小学2年の娘がいます

    しおりをつける
    🙂
    まま
    うちは、昨夜4月に転校しました。

    最初に、意地悪された時には、連絡帳に書いて相談したり、直接学校に行って、担任の先生にお話ししたりもしました。
    また、一緒に登校したり、公園について行ったりもしました。

    何年生かにもよりますが、最初は、大変ですよね、親子で。
    お子さんも、学期途中ですから、もう仲良しが出来上がっている中に入っていくのは、なかなか難しいタイミングかもしれないですね。

    4月にクラス替えは、ありそうですか?

    昔はなかったですが、最近の学校には、ちょっとしたおもちゃが置いてある部屋があり、相談員のような先生がいたりしますが、やーさんさんの学校にはありますか?週3日くらいやってくれてます。休み時間に空いてますので、教室に居場所がなければ、遊びにいくといいと思います。

    スクールカウンセラーの方にも相談していいと思います。
    早くなじめるといいですね。

    トピ内ID:3950812001

    閉じる× 閉じる×

    一学期くらい泣いた

    しおりをつける
    blank
    もも
    私も転校生でした。
    友だちもまったくいない場所で、言葉(方言)もわからない場所でした。
    毎日つらくてつらくて、家に帰ってからずっと泣いてました。
    たぶん一学期間くらいは泣いてたと思います。

    もちろん学校なんか行きたくなかったですよ。
    遠足もナントカ大会も、楽しくもなんともなくて、
    体調が悪くなり、休んだりしました。

    私の場合クラスメイトにめぐまれたかもしれません。
    男女問わず、皆転校生の私に優しかったです。

    やがて同じ趣味を持つ友だちができて、
    そこから徐々に楽しくなってきました。

    もちろん、転校したことについては、心の底から嫌で、つらかったですが
    それはもう仕方のないことだとあきらめ、
    その場所でなんとかやってましたね。

    毎日泣くくらいつらいのは人によっては当然だと思います。
    でも、行かないと行けなくなります、学校は。
    慣れない土地で友だちもあまりいないのに、学校へ行かないとなると
    ますますつらくなっていきます。

    行くのはもう仕方ないとあきらめて、行かせる方がいいと私は思いますね。
    あとは何か趣味を持たせることだと思います。
    スポーツなり、何なり。
    そこで友だちができると変わってくると思いますよ。

    まだ小学生なので、なんとかなりますよ。
    きっと慣れます。
    4月からはうまくいくかもしれません。
    三学期って、転校しづらいというか、なじみづらいですよ。

    トピ内ID:8924109700

    閉じる× 閉じる×

    お子さんの順応性によると思います

    しおりをつける
    🐴
    ぷう
    私個人の話なので、もうかなり昔の事になるのですが、家が学区の一番端の方に位置しており、隣の小学校の学区内にある幼稚園に通っていた為、小学校に入学したとたん、1学年3クラス知らない子ばかりという状況になりました。

    子供なんだからすぐ仲良くなるなんていうのは大人の勝手な言い草で、幼稚園時代の記憶・思い出という共通言語の無いところに放り込まれ、周りの話していることが一切分からず、小学校生活に乗り遅れてしまいました。

    トピ主さんのお子さんも今は「周りの子の話が全然分からない!つまらない!」という状況じゃないでしょうか。

    スクールカウンセラーの方とか、今の時代はある程度ケアが受けられると思うので、お子さんが新しい環境に馴染めなくて不安がっていることを相談してしまっていいとおもいます。

    友達とかをすぐに作れる順応性の高い子であれば、4月の新学期からは新しいクラスに馴染める可能性もあるし、引っ込み思案の子であれば少し長引くかもしれないし、どうとも言えませんが、きちんと相談してあげてほしいなと思います。
    (私の時は時代が違ったので親には適当に放置され、担任にも面倒くさがられ、馴染めないまま突っ走った小学校時代でした。今思えば)

    トピ内ID:9285113992

    閉じる× 閉じる×

    学年が分かりませんが、

    しおりをつける
    🙂
    みやん
    年末からだと、確かに子供にとっては大変ですよね。
    日々、闘い。満身創痍ですね。

    でも、頑張って行けた日は褒めてあげましょう。

    後、日々、今日学校であった、一番嬉しかったこと。
    一番、嫌だったことを話のきっかけにして、
    彼の話をよく聞いてあげましょう。
    楽しいことがなくても、全く構いません。

    ただ聞くだけでいいです。

    「でも、友達来てくれてるでしょ。」
    「話しかけてみたら?」

    そう親からの意見は言わず、
    「無理に馴染もうとしなくていいよ。」
    「いけない日があっても、構わないよ。」

    それと、今思う感情は貴重な経験だから、良く覚えておくんだよ。
    そう思うことは、大人になるとき、とても大事になるからね。と、

    とにかく、日々よくお話を聞いてあげてください。

    泣いたら辛かったね。
    学校が、嫌なんだね。
    友達いないんだね。

    辛い気持ちをあなたに言えるのだから、良い傾向です。

    今はジタバタもがいているでしょうが、
    まだ一か月です。
    大人も、新しい職場に慣れるのに、最低3か月はかかりますよね。

    親も焦らずに様子見してください。

    それに今がどん底かも。後は這い上がるだけです。
    でも、友達もいるようだし、元気にただいまー。と言えるのなら、
    そんなに心配する必要はないかもしれません。

    たまに疲れるのなら、今日は休んで、明日えいっと行けばいいんだよ。
    そうやって子供に困らせられるのも、育児の醍醐味です。

    焦らない、焦らない。
    半年後には、そういえばあの時期辛かったなー。と思い出す時が来ますよ。
    なるべくあなたが前向きでいてくださいな。

    トピ内ID:6285410933

    閉じる× 閉じる×

    授業がいやなのかなぁ。

    しおりをつける
    blank
    ゆきうさぎ
    いすに座って授業を聞かなくちゃいけないのが苦痛なのかな?
    勉強が苦手となると授業も面白くないでしょうし。

    元気よくただいまといえるいい子なのにね。。
    遊びに来るお友達もいるのに。

    担任の先生に様子を聞くことはできませんか?

    遊びがしたい、が主だとやはり、
    学校はつまらないと思うので、
    勉強を楽しめるような工夫とか必要なのかなぁ?

    子供は遊びたいに決まってるけど、
    今は、遊び感覚で勉強に取り組む工夫とか
    たくさんあると思うし。

    泣いちゃうのは低学年なのかな?

    学校に行くように促すというよりは、
    ママは小学校のころこういうことがあったよ、とか
    パパの思い出話とかたくさん話してあげるのはどうでしょう?

    学校とは別に、わかっちゃいるけど、
    母親は忙しく、父親がいないことで寂しいのかもしれないですし。

    お友達もいて、自分の気持ちも話せるなら、
    そのうちクラスにも溶け込めると思うのですが。
    (まぁ、それまでがじれったいのもわかりますが)

    トピ内ID:0432323270

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    やーさん
    皆さん、まとめてのお返事で申し訳ありません。

    転校ということで先生も心配してくれ、毎日のようにお電話していただいたりしている状況です。先生が言うには休憩時間、ひとりでぽつんと教室にいるようなことはない様です。ただ外でどう過ごしているかは先生も把握できていないと伝えられました。
    我が子は積極的ではないと分かっていたので、転校、遠方への引っ越しは心配でしたが、周りはみんな子どもは順応性があるから大丈夫!と言うんですよね。
    でも実際、皆さんのお話も聞くと子どももやっぱり大変で辛いんだなって思いました。
    4月にはクラス替えもあります。スクールカウンセラーもあるようなので相談してみようかなと思います。アドバイスをもとに子どもの学校の楽しかった話を早く聞けるようになれるよう、寄り添って頑張っていきたいと思います

    トピ内ID:8598064866

    閉じる× 閉じる×

    学校は1つのこと

    しおりをつける
    🙂
    応援します
    お母さんお疲れ様です!心配な毎日ですよね
    大丈夫大丈夫!
    休みたいときに無理矢理引っ張ってつれて行かずに、子どもに寄り添ってお休みさせているとはやさしいお母さん

    学校って大きな生活のほとんどになってしまいがち
    友達も学校
    勉強も学校
    生活も学校
    習慣も学校
    先生も学校

    じゃなくて、
    ・他所の地域の幅のある年齢層のある習い事(太鼓とか将棋とか劇団とかバンドとか)
    ・学校では習わないスポーツの習い事(テニスとか空手とかクライミングとか)
    ・ボーイスカウト
    ・子ども1人だけで参加するバスツアー
    ・レンジだけで出来る料理を教える
    ・学校で習っている勉強以外の勉強(韓国語とか英検とかプログラミングとか簿記とか)
    学校外に視野を広げて、学校外(出来ればその地域外)に知り合いを増やしてみてください

    ”学校は沢山の自分の中の1つのことに過ぎない”と教えてあげて下さい
    そして学校のこと全てを楽しむ必要もなくて、学校に行くことに対して1つだけ楽しみがあれば十分だということも教えてあげてください
    ・先生のネクタイの観察
    ・かわいい子を見つける
    ・給食を楽しむ
    ・掃除を一生懸命やってみる
    ・行きと帰りで何歩差があるか数える
    などなど、地味なことで良いのです
    嫌なことも多いけれど、学校全てを好きにならなくても大丈夫!

    学校がすべてではない
    居場所は沢山ある
    味方はいっぱいいる
    世界は広い
    自分の可能性は無限大
    まだまだ楽しいこと美味しい物に出会える
    そんなことをお話ししながら二人で何がいいか何があるのか考えて見つけて楽しんでください

    私の息子も登校渋りがありますが仕事も休めないので、一日ずっと小学生が家にいることを心配しています
    昼夜逆転することとネットやゲームにハマるのだけは避けたいので、やることとやりたいことを沢山自分から見つけられるように導いていこうとアレコレしています

    トピ内ID:8246392806

    閉じる× 閉じる×

    教員です。

    しおりをつける
    🙂
    オレンジ
    嫌がって暴れるとか、そういう状態ではなく、
    「行きたくない」「嫌だ」
    そういうレベルであれば、
    どうぞ、明るく送り出してください。
    その上で、担任とよく相談。

    お子さんの話は聞いてあげる。共感してあげる。
    でも、「いってらっしゃい」と明るく送り出す。

    すごく心配ですよね。
    うちも、人間関係を築くのが下手で、いじめられる一歩手前までいきましたから、お母さんの胸の痛みはよーく分かります。
    でも、お母さんが不安になると、その不安は
    そのまま子供に伝わります。

    お母さんが「大丈夫?今日は遊べた?」と心配そうに尋ねたり、
    朝、「行ける?休んでもいいよ。」と折れてしまったり、
    お子さんの前で担任に電話して相談したり、
    そういう雰囲気って伝わるんです。特に低学年は。

    心配でもいいんです。
    でも、心の中で泣いて、顔は笑ってください。
    担任に電話するときは、お子さんのいないところで。
    連絡帳だって、何となくこんなことかな、と
    推測できてしまいます。

    心配してほしいがために、関心をもってほしいがために、
    登校しぶりする子もいます。
    お母さんが働きに出るようになったときとか、
    下の子が生まれたときとか。

    よく、「無理に学校に行かせなくてもいい」といいますが、
    それは、虐められているとか、
    学校に行かせようとすると暴れて手がつけられないとか、
    吐いたり、自傷行為をしてしまうとか・・・そういう場合です。

    行きたくない、だけなら、
    できるだけ休ませない方がいいです。
    休み癖がつきます。

    そして、学校から帰っても「今日どうだった?」と聞かない方がいいです。
    お子さんから話してきたときは、何でも聞く。共感する。
    家では、お母さんからは学校のことは話さず、居心地良い空間を作る。
    おいしいご飯を作って、楽しい話をして。
    たくさん甘えさせるけれど、甘やかさない。
    きっと、大丈夫ですよ。大丈夫。

    トピ内ID:2239802146

    閉じる× 閉じる×

    息子も学校が嫌いでした。

    しおりをつける
    🙂
    まぶ
    小学校1年から毎日学校行くのに泣いて行っていました。
    「学校嫌い」「学校面白くない」というのは毎日いっていました。
    高学年になってからは先生が怖かったようで「休ませてほしい」とよく懇願されました
    私も子供を一人で育てているので、置いていくわけにもいかず結構悩みました。
    塾の先生に相談したところ「学校行かないのがダメなんじゃなくて、一人でおうちにいるのが心配だから、学校休むなら先生のおうちにおいで」と言ってくださり
    先生のおうちにお邪魔したこともあります。
    きっと子供にとっては出口のない憂鬱な日なのかなと思ったので
    2週間のうち1回、休んでいい日を作りました。
    息子と「心の休日」という日にして、その日のために残りの日を頑張ろうと言いました。
    学校が嫌いとは言っていましたが、学校から帰ってくるとケロッとしていたので
    本当に学校が嫌いなわけではなくて、学校に行くのが不安なのかなと思いました。
    「勉強嫌い!」というので「学校に勉強しにいかないで、友達に会いに行けばいいんだよ」と言ったりもしました。
    私自身も小学校の時に関西から関東に引っ越してきて、文化の違いにいろいろ悩んだりしました。
    今は学校に相談員の先生がいたりしてフォローをしてくれるはずです。
    我が家の息子も何度もお世話になりました。
    教室に入るのがいやだったら保健室にいてもいいよ、などいろんな提案をしてくださいました。
    活用できるものを活用して息子さんの気持ちも周りのいろんな人と相談して、解消していってあげてください。

    トピ内ID:4942561980

    閉じる× 閉じる×

    実は・・・

    しおりをつける
    🙂
    あるある
    学校生活ではそれほど問題なさそうなのに学校に行けないという場合、
    実はお母さんを心配して無意識に学校が嫌という気持ちになることがあるそうですよ。
    お母さんも新しい生活で不安な様子だったり、今、前向きになれない状況にあったりしませんか?
    もし思い当たる事があったとしたら
    “お母さんも頑張る、心配しないで!”と笑顔を見せると少しずつ行けるようになることがあるようですよ。
    検討違いだったらごめんなさい。

    トピ内ID:9883897581

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0