詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    父の病気が原因で結婚式ができなかった。

    お気に入り追加
    レス48
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ななみ
    恋愛
    30歳女性です。昨夏結婚し、お正月に親族のみで海外挙式・披露宴をするつもりで予約・支払いを済ませたとたん、私の実父が末期に近い癌であると判明、予約を取り消しました。術後も、不定期に抗がん剤、放射線治療、合併症で入院、など続くため、見通しが立たず、挙式は「無期延期」となりました。今後もしないまま終わる気がします。

    現在父は仕事に復帰し、じっとしていられない性格なので出歩いたり母と小旅行をしたり(本当は副作用で感染の恐れもあるのでじっとしていてほしいのに聞かない)しています。親戚の結婚式にも出席しています。私の結婚式については何も言ってきません。手術前、一度だけ「おまえたちの計画まで狂わせて悪かった」とは言われましたが。いい年をして恥ずかしいですが、大好きな人と皆の前で結ばれたかった、ドレスを着たかった。祝福されたかった、「結婚した」という実感がほしかった・・・ 旅行にフラフラ出かけるくらいなら自分から「結婚式今ならできるよ」くらい言えないのか?と不満が募ります。父を心配する気持ちと恨む気持ち両方あり、自分で困惑しています。どうすれば気持ちに折り合いがつくでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数48

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  48
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ご自分から

    しおりをつける
    blank
    きなこ
    言ってみてはどうでしょう。
    病気なら、いろいろ配慮してもらわなければならないこともあるのだから・・・お父様からは言い出しにくいのかもしれませんよ。
    出歩いていないで・・・と、ここで言っているだけでは、お父様が気の毒です。
    海外じゃなくても、近くで挙式できるのですし、実際に病気の父を呼んで式を挙げた例も、聞いたことがあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今からは無理???

    しおりをつける
    blank
    花火
    何ヶ月も先の準備は難しくても大安や式場などにこだわらなければ式をすることは出来るのではないでしょうか?
    もちろん「せっかく式をあげるからにはこだわりたい」という気持ちはあるでしょうけどでも「する」か「しないか」だったら「する」方を選びたくないですか?

    お父様はトピ主さんに一度謝罪してるわけですし、トピ主さんが言い出さない以上どうしようもないと思いますけど・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    仕方ないかも

    しおりをつける
    blank
    ガラモン
    結婚式の中止は本当にお気の毒でした。
    お父様のご病気も心配ですが、やはり今回は仕方ない気がします。

    親戚の結婚式や旅行には行くくせに・・・とお思いのようですが、
    娘の結婚式とは違う話だと思いますよ。万一お父様の病状が急変しても、
    旅行なら中止すればいいだけですし、親戚の結婚式ならお父様が欠席しても
    特に支障はないですよね。急遽欠席になっても、式は問題なく行えるでしょう。
    でも、娘さんの結婚式だとそうはいきません。縁起でもない事を言って申し訳ないですが、
    万一のことがあれば挙式はまず不可能ですよね。
    完治しているのならともかく、末期の癌でいつ倒れても不思議でない病状なら、やむを得ないのでは。
    あなたも辛いと思いますが、娘の花嫁姿を見ることが出来ないお父様も辛いのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    折り合いをつけてください

    しおりをつける
    blank
    あは
    >どうすれば気持ちに折り合いがつくでしょうか?

    あなたの質問にたいしてのお答えですが、結婚式をあげるしかないです。

    そうしないと気持ちの折り合いはつきません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    小さな披露宴を

    しおりをつける
    blank
    ぐぴ
    レストランなどで、人前の結婚式や小さな披露宴をされてはいかがでしょうか。もともと身内だけでするつもりだったという事ですし…。

    日の吉凶に拘りすぎなければ近めの予定で確保できるでしょうし、夜にパーティーが出来るお店もあります。ガーデンやレストランウェディング用の軽めのドレスを安い金額でレンタルできるお店も、探せばいくらでもありますよ。お父様がそういう状態だからこそ、晴れ姿を見せてあげたい、というのも十分な理由になりますし、思い出にもなると思います。

    逝ってしまう人を恨むのは、後々のためにもよくないと思います。永遠に許すことが出来なくなってしまうし、そんな自分も許せなくなるかもしれません。悶々としているうちに時間は過ぎますから、早めに動く事をおすすめします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やったらどうでしょう~その1

    しおりをつける
    blank
    葉っぱ
     こんにちは。
     楽しみにしていた結婚式・披露宴が流れてしまい、残念でしたね。また、お父様、大変でしたが今は元気に動かれているとのことで、とりあえずはよかったですね。
     お父様のことが優先されるのは仕方がないことですが、悔しいお気持ちも分かります。
    式・披露宴・ドレスに対するこだわりは、個人差がかりますから、レス主さんがこだわりたい気持ちは悪いことではありません。
     それならば「できる形でやる」ことです。レス主さんの「お父様を心配する気持ち」と「自分の願望」をやりくりすることです。
     計画通りの大掛かりなものは無理としても、レストランウェディングのような感じで、親戚や親しい方だけをご招待してできないものでしょうか?ドレスも着る事はできるのではないでしょうか?(続く)
     

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やったらどうでしょう~その2

    しおりをつける
    blank
    葉っぱ
     (続き)
     ご両親も花嫁姿を見られずにいるのは残念なはず。
    また、ご自分のために計画を狂わせてしまって心苦しい気持ちもあると思います。
    レス主さんは、ご両親の前では「気にしないで、元気でいてくれればいいんだから」という風に振舞っていらっしゃるのではないでしょうか。ご両親もそれを素直に受け止めているのだと思います。だから、ご両親からあえて「やったらどうか?」とはいわないのかもしれません。
     素直に「やりたい」気持ちを伝えて、「できる形」を模索してみてくださいね。
     もちろんパートナーの方にも相談することですよ♪

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悶々としていないで

    しおりをつける
    blank
    「結婚式今ならできるよ」くらい言えないのか?と不満が募らせていても、状況は変わらないと思います。
    お父様も「おまえたちの計画まで狂わせて悪かった」と罪意識をもっているために、なかなか言い出しにくいのかもしれません。

    そこで、お父様に、素直に気持ちや思いを伝えてみてはいかがでしょう?ただし、責め口調ではなく。お父様の気持ちも大切にしつつ、自分の気持ちや思いを上手に伝えられるといいですね。

    それでも状況が変わらなければ・・・その時また打開策を考えればいいんです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何か知らない事があるのでは?

    しおりをつける
    blank
    ふるん
    確かにお父様の行動は?ですが、それより不思議に思うことがあります。

    お母様です。

    普通、娘の結婚式ともなれば母親が一番心を砕いてあれこれ娘の手助けをしようとしますが、トピ主さんのお母様はどう考えてらっしゃるんでしょう?
    お父様の病症が安定しているのであれば、私がお母様の立場ならトピ主さんにお式のこと話しますけれど・・

    お父様は表面的に元気ではいても、実はお母様だけが主治医から話されている重要な何かをトピ主さんには話していないということはありませんか?

    また、お母様と普段から折り合いがよくないとか。

    今切羽詰った状況でないのでしたら、ご主人と相談なさって予定を組んでみてはいかがですか?
    ささやかなお式でもトピ主さんがご主人と心を込めてすれば、きっと素敵なお式になると思います。

    小町ではご主人の両親は他人と同じというような風潮がありますが、あちらの両親に今のトピ主さんの心境を話せば、同じ女性としてお義母さまがうごいてくださるかもしれません。

    どうぞお幸せに

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お父さんはまだ病気。結婚式はこれから。

    しおりをつける
    blank
    30歳になりました
     末期に近いがん、なんですよね。小旅行に行くのは、死を身近に感じて落ち着かないからでは?不定期に続く治療って、きついと思います。
     そんなに結婚式したいなら、お父様の件が落ち着いてからいつでもしたらいいでしょう。貴女の方がたぶん長生きなんですから。
     ドレス着るだけなら、近しい親戚に見てもらうことくらいできますよ。でも披露宴はお父様や看病しているご家族の負担がおおきすぎるのではないでしょうか。

     末期に近いがんのお父様がいるのに、嬉しそうに結婚式・披露宴している花嫁なんて、自分勝手すぎて、周りが、祝福する気も失せると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ななみさんの気持ちはすごく良くわかる。

    しおりをつける
    blank
    うなうな
    いい歳して、とおっしゃってますが、
    ごく当たり前の感情だと思います。

    ここは彼と二人で海外挙式、
    国内で披露宴ではどうですか?
    国内で披露宴をやれば友達も呼べるし、
    よりたくさんの人たちに祝ってもらえますよ。

    お父様のためにもドレス姿を見せてあげたほうが
    親孝行だと思うのですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気にしていないはずはない。

    しおりをつける
    blank
    hana
    お父様の具合はいかがいでしょうか?

    身内のおもわぬ事情で結婚式が延期となってしまい
    トピ主さんもつらいと思います。

    お父様がその後何も言ってくれないとのことですが、
    実際にお会いしたこともないので推測ではありますが、
    まったく忘れてしまっているわけはないと思います。
    心の中では気にされているのではないでしょうか?

    娘の結婚って父親にとっては
    デリケートな部分で
    こういう場合でも、自分から口出しすることが
    出来ないお父様もいるのではないかなぁと思いました。
    照れくさかったり、口を出していいものかと思ってみたり、はたまた幸せにはなってほしいけど、
    嫁に行かずにそばにいて欲しいと思っていたり。
    なにかしらあるんじゃないかなって思いました。

    お父様から何もいってくれなくても、
    お父様の体が大丈夫そうで、
    そのほかの都合もよさそうなら
    トピ主さんから結婚式するよって
    お話になってはいかがでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    じゃ、やりましょう!

    しおりをつける
    blank
    みちる
    >大好きな人と皆の前で結ばれたかった、ドレスを着たかった。祝福されたかった、「結婚した」という実感がほしかった・・・

    じゃ、今からすればいいじゃん?
    実父に言われなきゃ結婚式を出来ないの?
    そんなことないでしょ。

    お父さんが元気で出歩けのなら、海外は無理でも国内でやりましょうよ。赤ちゃんが出来ちゃったらそれこそ結婚式なんて言ってられません。

    さあ、計画を立てましょう!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いいじゃない、結婚したんだから

    しおりをつける
    blank
    負け犬13号
    綺麗なドレスを着て、大勢の人にお披露目して
    祝福されて、セレモニー・・・に憧れるお気持ちは
    よーーーっくわかります。
    でも、そういう状況だったんだから
    仕方ないとは思えませんか?
    失礼ながら、お父様のご病気だって
    完治ということではないわけだし。
    一応「悪かった」とおっしゃってるんだし。
    延々と娘さんに恨まれてるなんて、お気の毒。

    世の中、お式をしないカップルはいくらでもいます。
    お式がなかったから、結婚生活に支障をきたす
    わけでもないと考えますけど。

    どうしても記念が欲しいなら
    花嫁花婿コスプレ(失礼)で
    写真だけ撮影なさったらどうでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    正直にやりたいって言ってみては?

    しおりをつける
    blank
    ぱふぃー
    お父様、ご心配ですね。
    でも、ご本人が今とりあえず元気に動いていらっしゃるなら、今のうちに、挙式だけでもやることはできませんか?お住まいがどこかわかりませんが、海外は無理でも、国内のホテルなどで「挙式のみのプラン」がたくさんあります。

    さらに、結婚プランナーさんに少し急いでいることを説明し、なるべく早く予約を入れてもらいましょう。お父様にも出席していただきたいですものね。ちなみに私の友人の1人は、挙式のみのプランで、1ヶ月以内に予約を入れてもらっていました。

    挙式の費用はご自分で出されるのでしょうか?でも挙式のみであれば、10万円前後のものもあって、負担も少なく出来ますよ。

    一度検索して、お近くの会場や結婚プランニング会社に聞いてみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      お父様を、責めないで

      しおりをつける
      blank
      Em
      仕事に復帰、妻と小旅行、親戚の結婚式に出席…
      お父様は、先が短いことを判っていて、好きなように生きたいのでしょう?自分の体調を考えながら、悔いの無い余生を過していらっしゃるように思います。

      でも、どれもドタキャンしようとすれば出来るものですよね。海外の挙式となると、そうはいかないでしょう。最低でも1ヵ月程度先の計画となるでしょう。ご親戚の皆さんの都合をつけようと思ったら、もっと事前に計画する必要があるかも。

      先の計画を立てられても、それまで体力が続く自信がないのではありませんか?下手をすると、また自分のせいで、直前中止することになりかねません。そう思って言い出せないのではないでしょうか。

      国内での小規模な挙式に変える訳にはいきませんか?
      ホテルとかで、お父様がすぐ休めるような場所を確保して、具合が悪くなったら病院に直行できる体制であれば、安心して出席されると思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      わからなくもないですが

      しおりをつける
      blank
      midori
      がっかりする気持ちは責められません。しかし、余生わずかの、今まで自分を健康に育ててくれたお父様のこんな状況の時に自分の”楽しみ”ばかりに比重を感じるのは、ちょっと理解が出来ません。お父さんが結婚式のことを言い出さない理由はわかりませんが、あなたの人生はこれからも長く、やりたいことはやれるはずです。しかし、お父様はやりたいこともあとわずかしかできません。あなたに対して申し訳ないという気持ちを表しているお父さんにこれ以上望むのはあまりにも身勝手で思いやりがないと感じます。親戚と娘の結婚式では精神的、体力的な負担は全く違うと思います。今は恋愛期間で女性の夢である結婚式がおじゃんになってイヤな思いをされてるかもしれませんが、無理矢理挙げて、お父さんが亡くなって数年経っても、こんな状況で挙げた式がどれだけあなの人生や結婚生活にプラスな影響を与えるでしょうか?そこまでした価値があると思えるでしょうか?私から見るとこんなふうに娘が感じているなんて、お父様が気の毒でなりません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      今からやりなよ。

      しおりをつける
      blank
      ははは
      ちょっと恩着せがましいですよ。

      最終的に中止するって自分で決めたんでしょう?
      自分の行動や人生に責任持ちましょうよ。
      と、思ってしまいます。

      今度は、やれそうだから結婚式やるって自分で決めればいいじゃないですか。
      できな理由は探さない。
      どうしたら望みが叶うか考えましょうよ。
      問題点はありますか?
      一つずつ解決していけば、勝率があがりますよ。

      後悔しないで生きるコツ!なんて。

      お父さんに、みんなに、結婚式で幸せに笑ってる顔を見せてあげて下さい。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      国内じゃだめなの?

      しおりをつける
      blank
      gacha
      一生に一度の晴れ舞台がだめになってしまったのですから、トピ主さんはどんなに悔しい思いをされたかと思います。

      その後、お父さんは「小康状態」で親戚の結婚式には出られたんですね。
      お父さんは「海外挙式」だからだめだったんですよね。

      でしたら、国内の近場で「レストランウエディング」とかだったら出席できたんじゃないでしょうか。

      海外挙式にこだわらず、そんな形だったらお父さんも出席してもらえるんじゃないですか。

      むしろ新婚旅行に親戚がぞろぞろついてたほうが鬱陶しいですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      実現に向かって計画しましょう。

      しおりをつける
      blank
      三太郎
      挙式・披露宴は、何度も行えるものではなく、人生での一つの節目、華舞台ですよね。勿論個人差もありますけれど、後悔しないことが大事です。
      お父様の病状が安定的で、おっしゃる様に小旅行もこなしておられるのであれば、ご両親の合意を得て、再び計画されては如何ですか。
      但し、ご両親に、準備や関連の費用面で、物質的、精神的に負担を掛けないことが大前提と思います。
      娘の幸福を祈らない親はいない、と思いますが、海外での式には参加出来ないと悲しい思いをさせないご配慮も必要ですね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      式は自分たちで決めればいいのでは?

      しおりをつける
      blank
      川の流れ
      そこまで、式にこだわるのであれば、やればいいのではないですか?
      病気のお父様を恨むのは筋違いだと思いますし、お父様にして見れば、病気後の残りの人生をどうすごされるかは、お父様自身で判断されること。リスクを侵しても、旅行などの思い出作りをしたいかもしれませんよ。

      私の義父も2年前、定年退職直後に胃がんを患いましたが、早期発見でしたので、今は小康状態です。
      つい先月も、旅行で我が家にいらっしゃいましたので、御好きな場所に色々とご案内しました。

      あなた自身の話に戻りますが、結婚式は自分たちでやるもので、ご両親はあくまでゲストです。
      お父様の体調がよいうちに、呼んであげられるようにあなた達ご夫婦で式を計画されたらいいんじゃないでしょうか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      大切なことを見失っていませんか?

      しおりをつける
      blank
      いきな
      トピ主さんのお父様、癌で末期なのですよね?
      余命もこの先どうなるかわからない。
      今、お父様は大切に育ててきた娘を嫁がせ、肩の荷がおりてほっとしてらっしゃることでしょう。
      そして、この先一人になるであろうお母様のことを心配してるのでは?
      残り少ない時間、夫婦二人の時間を大切に過ごされているのでは?

      もし、無理に海外挙式を行ってお父様に何かあった場合後悔しませんか?
      トピ主さんは、自分から言い出さずに お父様から海外挙式を行うことを言い出してもらうことで 免罪符をもらいたがっているようにも見受けられますね。

      また、家族・親族なしでの海外挙式も、そのときにお父様が危篤になったら・・・立ち会えませんよね。
      それでも後悔しませんか?

      30にもなって結婚式に夢見る夢子ちゃんですか?

      お父様との残された時間を有意義に過ごされますよう。。。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ここではなくて

      しおりをつける
      blank
      ふるふる
      私も似たような状況でしたが。

      相談するのはこの掲示板ではなく,お父様の主治医とすべきだと思いますよ。
      手術後,主治医の先生とお話されましたか?
      現在のお父様のお体について,どの程度ご存知なんでしょうか?
      そもそも,告知はされているのでしょうか?

      私の場合,告知しないことを家族で決めていたので,結婚が決まってから主治医に相談し,「この時期までなら大丈夫」と言われたのが2ヵ月後まで。猛スピードで準備して挙式しました。
      それでも父は辛くて,椅子に座ったまま意識を失って転がり落ちる寸前,兄が抱きとめるというハプニングがありました。救急車を呼ぶ呼ばないの騒ぎになりかけましたっけ。
      その後,再入院して検査したときには「あと2週間」と宣告されて,予想外に悪化していた状態でした。

      父の遺影は,私の結婚式で見せた取っておきの笑顔の写真を使いました。

      ちなみに父も旅行しまくりました。
      母は生涯であれだけお父さんと一緒にいた時間はないと,今でも写真を大事にしています。

      とにかく,主治医に相談してみてください。
      告知していない場合・している場合にかかわらず,それが一番いい方法だと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      自分から言えば?

      しおりをつける
      blank
      とおりすがり
      何で父親から言い出すのを待っているのか良くわかりません。
      あなたが父親に花嫁姿を見せたいと思っているのならば
      自分から言い出せば良いのではないでしょうか?

      それとも、結婚式がダメになったことを会うたびに謝罪して欲しいのでしょうか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      結婚式をすればいいのでは……

      しおりをつける
      blank
      思考停止
      >どうすれば気持ちに折り合いがつくでしょうか?
      と、ここで質問している時間があったら、結婚式を行えばいいのではないでしょうか。お父様の病気によって計画が狂ってしまったのは仕方のないことですが、それをいつまでも根に持って愚痴を言っていたら思考停止、何の進歩もないですよね。
      お父様の状態が安定しているのであれば海外で挙式すればいいし、状態が心配なのであれば国内の近場で挙式してもいいのではないですか。写真+挙式のパック程度ならお父様の体にもあまり負担がかからないかもしれませんね。極端かもしれませんが、ご両親よりトピ主さんご夫妻のほうが長生きされる可能性が高いですし、すべてが落ち着いてから小さな式を、、、というのだってあります。
      お父様が「自分の娘の結婚式については何も言及してくれない…」のが不満なのであれば、"自分からこうしたい"とおっしゃればいいのではないでしょうか。
      式をするにしろしないにしろ、ご自分が納得いく方法を選択なさってください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る

        式だけ挙げる

        しおりをつける
        blank
        あんこ
        末期癌とはいえ、出歩けるほどお元気なのは何よりです。うらやましい。
        私の場合、人前でドレス姿など見せたくなかったため、入籍したまま何もしなかったのですが、父が同じく末期癌で余命3ヶ月と言われたため、あわてて結婚式を行いました。

        父も抗がん剤、放射線治療などでいつ入院するかわからない状態だったときは、旅行などの予定はたてられなかったので、海外挙式を望むトピ主さんのうらむ気持ちもわかりますが、
        >好きな人と皆の前で結ばれたかった、ドレスを着たかった。祝福されたかった、「結婚した」という実感がほしかった・・・
        というのでしたら、式だけ挙げればよいのではないでしょうか?
        海外に行かなくても、この希望なら叶います。

        思い残すことなくお父様に孝行されてください。いっぱいお話してください。
        亡くなってからでは何もなりません。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        両方経験しました

        しおりをつける
        blank
        おせっかいおばさん
        お父様、大変ですね。私も何回も再発し、今、癌末期です。お父様が仕事に復帰し小旅行にも行かれるとは喜ばしいことと存じます。
        癌患者は(特に病状が進んだ人)普通の生活がしたいのです。他の方の結婚式に出られるのはその時動けるからです。

        私の娘は私が厳しい宣告を受けた時2~3ヶ月で結婚しました。そんな状態でしたのでささやかな結婚式でした。でも私は結婚式まで動けるのか?生きているのか?とても不安でした。お父様も可愛い娘の結婚式だからこそ時期が限定出来ないのでは?その頃お父様はご自分がどんな状態なのか分からないからではないでしょうか?

        さかのぼって私の結婚の時は舅が反対し2回結婚式を計画しましたが列席しないとの事で3回目舅が列席しなくても目立たない立食パーティにし予約金も払ったのですがホテルから数日経って夫の実家に確認の電話が掛かってきた時舅が勝手に断った事が分かりました。それで式は出来ませんでした。原因は多分プライドが高い人なので私がお嬢様育ちではなかったからでしょう。ちなみに夫の兄弟3人の内後の2人は50過ぎで独身です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        今からでもやりましょう

        しおりをつける
        blank
        結婚12年
        いつ何があるか分からないお父様を恨んだままいるのは良くありません。
        このままでは、お父様に何かあった時、あなたはきっと後悔すると思います。
        結婚式を出来なかったこと、ではなく、お父様を恨んだまま、見送らなくてはいけなくなったことに、です。

        お父様も忘れておられる訳ではないでしょうが、もしもまた何かあってキャンセルさせるような事になったら・・・と躊躇するお気持ちがあるのではないでしょうか? お父様がご心配ない程度の式とパーティをして、お父様にもドレス姿を見せてあげれば、きっと安心されると思います。

        私の父は4年前に癌で亡くなりましたが、どんなに看病しても「これでよかった」と思えるまでには時間がかかりますし、いろいろな後悔が残るものです。お元気なうちに出来ることはしておいて欲しいと思います。
        それがお父様のためでもあるし、あなたのためでもあると思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        今からでも遅くない

        しおりをつける
        blank
        たま
        お父様は末期癌で、今の所は抗がん剤と放射線治療で症状を抑えているわけですよね、
        それで自分の命が幾ばくもない状態をお父様自身わかって、
        お母様との思い出を作ろうと、小旅行に行かれているのだと思いますが、
        本当はお父様自身トピ主さんの花嫁姿が見たくてしょうがないのではないでしょうか?
        しかし、父親である自分から娘に、ましてや自分の病気のせいでキャンセルさせてしまったのに
        「披露宴はしないのか?」とは言い出せないのではと想像します。
        お父様はトピ主さんから結婚式を挙げるとの言葉を待っているのかもしれませんよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        どうして(すごく辛口です)

        しおりをつける
        blank
        まる
        お父様の病気が原因で結婚式を延期したということですが、なぜそこまで結婚式にこだわり、お父様に不満を持つのかが理解できません。
        そんなに結婚式をしたいのなら、別にいまからでもできるでしょう。
        お父様の体調もあるし、海外挙式は無理にせよ、いまからでも国内で結婚式をあげればいいだけのことではないですか?

        そういう私も父が病気・・・認知症だったので、結婚式はしてません。
        女性ですから、花嫁衣裳を着て、みんなに祝福されて結婚式をしたかったという気持ちはありますが、式をやらないということは私自身が決めたことなので父を恨んだりとかはまったくないです。
        父は先日亡くなってしまいましたが、花嫁姿を見せてあげたかったな~とは思いましたが・・・

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  48
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0