詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 既婚女性が男の先生に師事することについて
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    既婚女性が男の先生に師事することについて

    お気に入り追加
    レス96
    (トピ主17
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    さつき
    話題
    はじめまして。

    私は40代後半の既婚・2人の子供(小学生)の母です。
    社会人になってからフルートを習い始め、市民吹奏楽団に所属し、一時期は社会人入試で音楽大学の受験勉強をするほど真剣に習っていた時期がありました(20代前半)

    結局体調を崩して音大受験は諦め、別の資格を取って転職し、そこで主人と出会い結婚・2人の子供を出産し、現在に至ります。

    結婚・出産・子育てで15年近く音楽とは縁のない生活を送っておりましたが、昨年久しぶりに、昔師事していた師匠のコンサートを聴きに行ったことがきっかけでフルートの練習を再開し、独身時代とは別の市民吹奏楽団に所属して合奏を楽しんでおります。

    合奏も楽しいのですが、やはりもう一度師匠に教えを請いたいと思うようになりました。
    子育てや家事もありますので、1ヵ月に1度位のペースで考えております。

    しかし、師匠が男性(私より一回り以上年上、既婚者・子持ち)なので、主人の気持ちも気になります。
    主人には以前から師匠の話はしていて、今回も家事や子育てに支障のない範囲で習いに行きたいと相談したら、「いいよ」と承諾はもらえました。

    しかし、主人の本音は、女性なので分からず、
    「本当のところは行かないで欲しいと思ってるの?」
    と聞いても、
    「俺が行くなって言っても、さつきは行きたいと思ったら行くやろ?さつきが好きでやりたいことを、俺が無理に止める権利はないし、さつきのことは信用してるから、行っておいで」
    と言うだけで…

    実は師匠は、独身時代に所属していた市民吹奏楽団の指揮者兼指導者から紹介頂いた方で、私自身も師匠の音楽性や演奏スタイルに心酔しており、私がかくありたいと思う姿そのものが師匠なので、女性の先生に変えるという選択肢はありません。

    師匠に再び教えを請うか、今の自分の立場を弁えて教えを請うのを諦めるべきか、皆様のご意見をお聞かせ下さいませ。

    トピ内ID:0982123794

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 91 面白い
    • 930 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 29 エール
    • 11 なるほど

    レス

    レス数96

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (17)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    のめり込み過ぎなのでは

    しおりをつける
    🐱
    クロマニョン
    気になるのは、トピ主さんが師にのめり込み過ぎな点です。
    男女の関係は、確りとした一線を引いて置く事が大切です。
    そして、トピ主さんの音楽目標を設定して置かれる事です、
    と思います。

    トピ内ID:4356920374

    ...本文を表示

    あきらめる必要あるのかしら

    しおりをつける
    はなこ
    何か違和感

    主人の本音は女だから分からないとか
    「本当のところは行かないで欲しいと思ってるの?」とわざわざ聞くとか
    一回り以上年上既婚子持ちとか

    関係ないのでは・・・
    何かあるのでしょうか?(むしろ過去にあった?)

    夫を気にし過ぎてて
    意識しすぎてて
    少し気持ちわるい感あります

    普通に習って楽しめばいいと思いますよ

    トピ内ID:5552917718

    ...本文を表示

    へ?

    しおりをつける
    🙂
    すふれ
    男とか女とか意識しすぎじゃないですか?習い事するのに先生が男か女かなんて気にしないのが普通と思いますが。
     そこまで意識してご主人にやましく思うのは、逆にその先生に尊敬以外の男性としての魅力を感じてらっしゃるのかと勘ぐってしまいました。
    そもそも、フルートとやらは先生の自宅にお邪魔して、誰もいない部屋でマンツーマンで習うものなんですかね?
    文面から専業主婦っぽいので気を使ってらっしゃるのなら、おけいこ代くらいは自分で稼いだらどうですか。
    仕事してたら既婚女性であろうと、男性とランチしたり、打ち合わせがてらお茶するなんて普通にあることだから主さんの感性にちょっと驚きました。

    トピ内ID:6487064499

    ...本文を表示

    気が引けるならやめたら

    しおりをつける
    れい
    随分意識し過ぎるんだなあと私は感じました。
    ご主人もそう言っているんだし、そこは「ありがとう!」と素直に受け取ればいいのに。
    そうは言っているけれど本当は嫌なのでは、、なんて思うのは、あなたが逆のことをされたらイヤだからですか?

    確かに男女の間ってデリケートですけど、おそらくあなたが思うほど、不健全(?)なものばかりじゃないと思いますよ。異性の師弟関係。既婚者同士であれなんであれ。
    でも「信用しているからいっておいで」
    ここまで言ってくれているのにまだ迷うくらいなら、おやめになったらいい。

    そんなどこか後ろめたいような気持ちをもって習ったって身につくものもつかないんじゃないですか。

    トピ内ID:8390996395

    ...本文を表示

    「師事」って何?

    しおりをつける
    🙂
    ハロン
    月一回程度、レッスンを受けることで、何そんなに騒ぎ立ててられるのかと思うのですが。

    生徒と先生が異性同士なんてこと世の中にはゴマンとあるのになぜそんなに問題視?

    2人っきりで密室レッスン、先生は指導時にベタベタ体を触るとか?
    貴女は先生に心酔しきっているため、潜在的に特別な関係になることを望んでおり、もし先生がそんなそぶりを見せたら絶対にフラフラと応じてしまう?

    もしそんな恐れがあるなら近寄らない方がいいと思うけど、そうじゃない、普通に月一回程度習うだけなら何がそんなに問題なのかわかりません。

    レッスンは月一でも、習う以上、頻繁に家に通って着替えを手伝ったり演奏会などには荷物を持って付き従って身の回りのお世話、そんなことが必要なわけでもないのでしょう?

    貴女の考えがよくわかりません。何を心配しているの?

    貴女の夫の発言の方がよほどまともだと思えるが。

    トピ内ID:2723968843

    ...本文を表示

    トピ主です。補足致します

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。

    本文の補足をさせて下さい。

    私は去年の夏に音楽療法士の資格を取り、今は資格取得時の講師の方(私より年上の既婚子持ち女性)に付いて、週1回程度出張音楽療法の助手として研修をさせて頂いております。

    昨年の冬に講師の先生からの依頼で、音楽療法のセッションでフルートを演奏する機会があり、クライアント様にも大変喜んで頂けましたので、今後は音楽療法でフルートを演奏する機会も徐々に増えてくると思われます。

    曲がりなりにも報酬を頂いて演奏をするからには、生半可な気持ちや技術で演奏をしてはクライアント様に失礼だと思いますし、きちんと師匠に付いて、常に技術を向上させていかねばならないと思っております。

    上記の点からしても、私としては是非師匠に教えを請いたいと思っております。

    しかし、主人の気持ちを無視して、家庭を壊してまで自分の気持ちを押し通そうとは思いません。
    細々とでも音楽療法士の仕事が出来るのも、公私共にフルートを演奏できるのも、今ある家庭や主人のおかげだと思っております。

    本当に、妻であり母である立場の者が、家庭や子育てと上手くバランスを取りながら、音楽を仕事として続けていくことがいかに難しいか、今回つくづくと思い知らされました。

    大変長文の補足で申し訳ございませんでした。

    皆様のご意見、ご感想をよろしくお願い申し上げます。

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    びっくりです

    しおりをつける
    🙂
    グールド
    私も音楽好きで、3歳から延々と続けています。基本のしっかりした楽器に関しては、持続するのみですが、高校あたりから始めた弦楽器は時々先生について言います。仕事で時間が取れない時も有りましたが、それも承知してくれている昔からよく知っている先生です。大人になってからは矯正程度に習っているのです。もちろん、私が高校の頃から知っているし、先生もその間に、結婚されています。

    先生は、男性ですが、まるでトピ様のような事は考えた事ないです。主人も、先生が男であるか女であるかも気にしていません。機会があったら、自分の楽器の先生も紹介して欲しいなぁといった感じです。

    主人も一時期、趣味程度に続けていた楽器を再度40歳ごろに習った事が有りますが、その先生の紹介でした。相手の音楽経歴は知っていても、それが女か男かとか、既婚かどうかなんて気にしませんでしたね。

    まして一回りも上で、妻子持ちで、、、何も気にする事はないはずなのに、そもそも、歳や妻子持ちかも気にしませんが、、、

    もしかして、トピ様は、その先生に憧れて、恋心でも抱いているのでしょうか?と勘ぐりたくなります。

    トピ内ID:6101439574

    ...本文を表示

    なんのアドバイスを求めているのか理解できない

    しおりをつける
    ジャイ子
    尊敬する先生は、今まで教え子と結婚・離婚を何度も繰り返してきたような節操のない方?
    それとも既婚だろうが子どもがいようが、女性と見れば口説くような老人プレイボーイ?

    あなたが周りの男性をことごとく野獣(笑)に変えてしまうほどの美女で、どんな立場の男性であろうと二人きりにならないように日ごろから気を付けているとか?
    それとも相手が誰であっても、誘われると断れないタイプを自覚している?

    ご主人が嫉妬深くて反対しているわけでもないし、何を悩む必要があるのか理解できません。

    トピ内ID:3359308113

    ...本文を表示

    やめたほうがよい

    しおりをつける
    🐤
    メーテル
    その先生に恋心を持っているから悩むんじゃないですか?なんとも思ってない人ならそんなに悩まないと思います。潜在的に恋心を持っているなら師事するのはやめたほうが良いですね。

    トピ内ID:4859873963

    ...本文を表示

    そもそもですけど。

    しおりをつける
    コールドブラッド
    師匠の都合は?そこは無視?

    トピ内ID:6852732236

    ...本文を表示

    何故そこまで気になるの?

    しおりをつける
    🙂
    かな
    月一回の習い事の先生相手に、そこまで意識しますかね?
    意識し過ぎて逆に不自然ですよ。
    元々トピ主さんの夫は嫉妬深いのですか?
    何だか一連の会話を聞いてると、たかが習い事と言っては失礼ですが、
    随分と恩着せがましい言い方をする夫だなぁと思ってしまいました。
    嫉妬深くて束縛もするタイプ?
    月に一度程度で生活に支障もなにもないですよね。

    あらぬ疑いをかけられるのが嫌なら、女性の師匠に変えるか、
    習い事も諦めるしかないのでは?
    私は全く気にしないで、その男性の師匠から習えば良いじゃんと思います。

    トピ内ID:3726951301

    ...本文を表示

    師匠さんがOKなら良いのでは

    しおりをつける
    😉
    ネット
    その、師匠さんがまた師事して下さるというならそれでよいのでは?
    今も弟子をとってるのか、手一杯でできませんと言われたらそれまでですし。

    立場を弁えて止めるべきか…。
    師匠さんが良いというならいいと思いますが。
    音大受験生等しか師事しない師匠で趣味の人は教えてないというのであれば、
    向こうからそう言って断られるでしょう。

    旦那さんも良いと言っていますし、一ヶ月に一度ペースなら問題なく思えますが。

    トピ内ID:5449954508

    ...本文を表示

    考えすぎです

    しおりをつける
    🙂
    アラフィフ女
    純粋に音楽の教えを請うだけでしょう?
    堂々と師事すれば良いではありませんか

    妙なことを気にする方が変ですよ

    トピ内ID:1013517507

    ...本文を表示

    言ってることがわからない

    しおりをつける
    紅梅
    >しかし、師匠が男性(私より一回り以上年上、既婚者・子持ち)なので、主人の気持ちも気になります。

    何が気になるのかわかりません。
    どこで習うのですか?
    師匠の家ですか?
    奥さんいますよね。奥さんがいる時間帯でどうどうと習えばいいのでは?
    スタジオなら密室になりますが、おかしなことになると絶対やめさせられます。
    他でも男性講師が教えている例はたくさんあるのに、何が心配なんだろうと思います。主婦の生徒もたくさんいるし立場を弁えなければならない意味もわかりません。
    そもそも生徒募集しているのですか?強引にお願いするのならやめましょう。
    トピ主さんの視野が狭いだけで教えてくれる良い先生はいくらでもいます。
    トピ主さんが心酔するあまりに自分の理性が効かなくなることが一番心配なのではないでしょうか。
    習い事は出費とどれだけ続けられるかだけです。

    トピ内ID:4610747745

    ...本文を表示

    え?なぜ?

    しおりをつける
    🐱
    にゃんすけ
    わたしも十数年クラリネットを吹いています。
    音楽大学にも通いました。
    いまは既婚ですが、これまで女性の先生に出会ったことがありません。
    全て男性の先生でした。
    ピアノの先生や声楽の先生は女性の先生が多かったですが、器楽の先生はほとんどが男性であることが多いです。
    カルチャーセンターなどの先生は女性が多いですが。。。

    音楽を師事するにあたり、まず、なぜ男女関係になることが前提、とか、男女関係を疑われるかも、みないな思考に至るかが考えられません。
    純粋に音楽をしているのだから、そんなこと一切考えないものだとおもうのですが、ちがうのですか?

    独身時代のころからそうだったから、既婚になってもそういう考えになるのではないでしょうか。

    トピ内ID:4008461908

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    40代母親娘2人あり
    トピ主さんは、全てに対して『気にし過ぎ』だと思いました。

    既婚者が異性に師事してもらう事なんて普通だと思います。そうじゃなきゃ主婦は何も出来なくなりますよ。

    でも、ここまで固執すると、逆に『何かあるのか?』と勘繰ってしまいます。何もないなら気にせずに習えばいいと思います。

    トピ内ID:6792240114

    ...本文を表示

    そんなこと言い出したら何もできない

    しおりをつける
    🙂
    真昼
    不倫目的じゃなくてフルート習いに行くんでしょ。
    異性の先生に付いちゃダメ?

    それがダメなら異性の上司や同僚のいる職場で働くのもダメになりますよね。
    男女ペアで仕事することなんていくらでもあるし。
    私の友人は訪問ヘルパーやってるけど、男性の一人住まいの家に仕事に行きますよ。

    トピ主夫だって社会人なら女性とふたりきりになることだってあるんでしょう。
    別に変な意味じゃなくて。

    トピ内ID:9406898279

    ...本文を表示

    あきらめる必要がどこにあるのでしょうか

    しおりをつける
    🙂
    ゆま
    夫もいいって言ってくれてるじゃないですか。
    どんどんおやりなさいな!

    トピ内ID:2962127201

    ...本文を表示

    ごめんなさい、自意識過剰。

    しおりをつける
    blank
    うーん。
    無問題では?
    多分、師匠も夫も気にしません。マジで。

    トピ主さんがどれだけ魅惑的でも、50近くなれば性別を超えていきませんか?
    男性のナンパが多すぎて道も歩けないとか、市民吹奏楽団がトピ主さんを巡る争いで解散なんてことも無さそうだし。
    トピ主さんの魅力度は夫の太鼓判がありますから、ここは遠慮無く精進しましょう!

    ちょっと面白い方だなっと思いました。
    息子さんだけではありませんか?
    女を捨てない姿勢は素敵ですけど、周囲の評価は違うって分かっていないと滑稽です。

    トピ内ID:6835761285

    ...本文を表示

    背中を押して欲しいのですよね

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    心はもう決まってますよね。

    ひとつだけ言っておくと、男女の距離が縮まれば恋に落ちてしまうこともあります。
    これは誰にも止められません。

    ただそうなってしまったら、自分と相手の家族は不幸になります。

    これだけは忘れないでください。

    トピ内ID:3467838549

    ...本文を表示

    妄想力豊かだなぁ(笑)

    しおりをつける
    blank
    ぐみきゃん
    世の中の半分は男なので、そんなこといちいち意識してたら暮らせないと思うのだけど。
    トピ主さんにとっては、既婚女性が男性同僚や上司と二人で出張行ったら、それだけで不倫認定なのかしら。

    トピ内ID:8001399071

    ...本文を表示

    トピ主のスタンス次第かと

    しおりをつける
    🐤
    ふむ。
    トピ主さんは、異性の友人を認められないタイプでしょうか?

    個別レッスンともなると、個室で異性が二人っきり。
    そのシチュエーションにご主人が立った時に認められないから、ご自身がその立場になることを躊躇するのでは…と読めました。

    また、老婆心ながら、あまり「心酔」なんて言葉を異性に使わないほうがいいとは思います。
    使い方は誤っていませんが、「惚れている」ようにも取れますから。
    ここも、師匠にのめり込みそうなトピ主さんの感覚が気になった点です。

    トピ内ID:4061377393

    ...本文を表示

    あらそうですか~

    しおりをつける
    midnight
    >しかし、主人の気持ちを無視して、家庭を壊してまで自分の気持ちを押し通そうとは思いません。

    別に無視してないでしょう。
    ちゃんと聞いてますよね?
    ご主人が言葉にしない気持ちを察してやめるべきかって事なら
    そうしたいならそうすれば?としか言えませんけど。

    「夫が本当はどう思っているか?」はあくまでこちら側の想像でしかなく
    それが本当にご主人が思っている事かは誰にもわかりません。
    無視するも何も、口にしてもらわないとわからないんですよ。
    なので普通の人なら聞いて答えてくれた言葉を信じます。

    トピ主さんはご主人が信じられないんですね。
    残念な事ですがしょうがない。
    「夫は自分や師匠を信じてないだろう」とトピ主さんが察したのでしたら
    その師匠から習う事はやめるしかありません。
    家庭を壊したくないですもんね。

    トピ内ID:6818993498

    ...本文を表示

    なんと大袈裟な・・

    しおりをつける
    😝
    考え過ぎだよ
    そんな事を言っていたら、男女間で生徒と先生の関係は全て心配しなくちゃならないよね。。

    だいたい旦那さんの本音なんてココで聞いてもわかるわけないし。
    旦那さんがいいと言ってるならそれでいいじゃん。。

    なんだか、自意識過剰で笑えてきます。

    トピ内ID:4336276673

    ...本文を表示

    迫られたら断る自信がないとかですか?

    しおりをつける
    歩こう歩こう私は元気
    トピ主はその師匠さんと男女の仲になると思って通うのですか?
    自分はとても魅力的で二人で部屋に籠ったら手を出したくなるに違いないとか?

    ご主人がいいと言ってるのに「本当はいってほしくないんじゃない?」とかなんか匂わせっていうか
    「そういうこともあるんだからね?」って自分で言っているような感じ。

    普通そんな事考えないと思うのだけど…

    世の中スポーツでもなんでも男女の師弟っていると思うけど
    そういう人たちは皆そういう仲になっているとでも思ってるの?

    ご主人に心配されたいだけなのかもしれないけど
    意識しすぎじゃない?
    というか考えすぎじゃない?

    その師匠さんそんなに信用できないほど女遊びが激しい人なの?

    トピ内ID:9031921889

    ...本文を表示

    隠し事は何?

    しおりをつける
    blank
    世間様
     はなこさん達の言う通りに、年齢に関係なく、また男女に関係なく、教えを請うことはいくらでもあります。男女の関係がゼロとは言いませんが、普通であれば大丈夫です。トピ主夫が何か言うのですか、それともトピ主が過敏なのでしょうか。
     ご夫婦どちらか、あるいは近しい方が不倫などあったのでしょうか。トピ主の文章、レス1のみからは何か隠されている気がします。

    トピ内ID:5716207176

    ...本文を表示

    トピ主です。コメント有難うございます

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。

    お忙しい中、皆様から沢山のコメントを頂きまして大変感謝致しております。

    1つ目の補足は、本文に書ききれなかったことの補足としてご理解頂ければ嬉しく思います。

    皆様からのご指摘の点ですが

    ・習い事の先生の性別を気にしすぎでは?

     確かに私もそう思います。なので、初めは軽い気持ちで「昔習ってた師匠にまた習いに行ってもいい?」と主人に尋ねました。
     その時の「いいよ」というニュアンスに「?」とひっかかるものがあったので(あくまで妻のカンですが…)
     後日「本当は習いに行って欲しくないと思ってるんじゃないの?」と聞きました。主人の答えは本文にある通りです。

    ・過去に師匠と何かあったから、気にするのではないのか
     普通はそう思われると思います。
     趣味の習い事でしたら、先生と生徒で何かやましいことがあることはほとんどないと思いますが、私は音大受験の指導を師匠にして頂いていたので、少し事情が異なってきます。

     師匠はメインは演奏家ですが、複数の音楽大学の講師もしております。
     実は音楽大学の教授・講師の中には、音大生や卒業生・弟子にセクハラをする方もいる、という噂はあります(全ての方ではありません、あくまでごく一部です)

     師匠に限って言えば、愛妻家で子煩悩な方なので過去にもそのようなことは一切なく、今後もないと思っています。
     そういう噂が業界内に広まれば、演奏家生命を絶たれかねないので、保身の上からもないと思います。
     ただ、一般的な下世話な噂をネットで主人が聞きかじって心配している可能性はあります。

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    トピ主さんは止めた方がいい

    しおりをつける
    🙂
    えこ
    昔の体育会系っていうのかな。
    「服従」
    全てを捧げ、ともに泣きともに笑うのが当たり前と感じている感じ。

    気持ちが一体とならなくとも教えを乞うことはできますし、喜びも得られます。
    でも、トピ主さんはできなさそう。
    やめたほうがいいです。

    というか、先生が男だからどうしようって普通は悩みませんよ。
    普通の感覚とは違うと思います。

    トピ内ID:1342073984

    ...本文を表示

    トピ主です。コメント有難うございます(2)

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。

    皆様から沢山のご意見を頂けて感謝しております。

    ・そんなにこだわるのは、私が師匠に恋心を抱いているからでは?
     
     本文を読めば、そう思われても仕方ないと思います。

     私自身は、師匠に対して恋心・異性として意識しているのかと問われれば、それは全くありません。私の父方の従兄妹(男性)が14歳年上で、帰省する度に年の離れた兄のように可愛がってもらったのもあり、一回り以上年が離れている男性を、いくら素敵だと思える要素があっても、異性として意識することはないです…

     師匠には音楽だけでなく、人として大切なことや、人生どう歩むべきかなど、沢山のことを教えて頂き、私にとって、異性というよりむしろ年の離れた兄か親戚のお兄さんのような存在です。

     音楽家として、男女の垣根を越えた一人の人間として尊敬しております。
     私が異性として好きなのは主人だけです。

     なので、私や師匠にやましい気持ちが一切なくても、主人から見て「一切やましいことがなくても、妻が自分以外の男性とふたりきりでレッスンを受けるのは良い気がしない」と考えて、夫婦関係がぎくしゃくするくらいなら、レッスンに行くのを諦める覚悟はあります。

     ただ、補足にあるとおり、今後音楽療法の仕事でフルートを演奏する機会が増えてくるようであれば、報酬をもらっているのに自己研鑽を怠ってることになり、クライアントに対して心苦しく思います。板挟みで悩んでいます。

    ・専業主婦ですか?気になるなら自分で稼いだお金で習いに行けば?

     3年程前から週2日程度仕事をしており、音楽関係の出費は全て自分の給料から賄っております。

     去年の夏に音楽療法士の資格を取得し、研修しておりますので、いずれば音楽療法士の仕事の方に軸足を移していければと思っております。

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    なるほど

    しおりをつける
    🙂
    ゆま
    メーテルさんのレスで,違和感がはっきりしました。
    あなたが恋心を持っている,あるいは持ちそうだ,という予感では?

    なぜ師事することに悩むのか不思議でした。
    そういうことならやめた方がよいと私も思います。

    トピ内ID:2962127201

    ...本文を表示

    トピ主です。コメント有難うございます(3)

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。

    私のしょうもない、変な悩みに皆様から沢山のご意見を頂き、有難うございます。
    全てのコメントに何度も目を通し、自問自答しております。

    ・トピ主は男を野獣に変える美女なのか?誘われれば断れないタイプの人か?

     全ての男性を野獣に変えることができるほどの美女に生まれてみたいものです(笑)
     特別な不細工ではありませんが、特別な美人でもありません。ただ、丸顔で童顔なので、実年齢を明かすと皆にびっくりされます。

     体型も特別スタイルが良いわけではありませんが、中年太りのオバサン体型でもないです、どこにでもいるフツーのお母さんです。

     誘われれば断れないタイプではないです。むしろ真逆です…

     独身時代から楽団の団員としょっちゅう飲みに行ったり、指揮者から電話で呼び出されて居酒屋につき合わされたり、レッスンの後や演奏会の後に、師匠や楽器店の方に誘われて食事や飲みに連れて行ってもらったり…

     男性との交流はそこそこあった方だと思いますが、危ない目に遭ったり、誘われたりしたことが一度もなく、それが未だに不思議だと主人に話したことがあったのですが

     交流があった男性の中には、貞操観念の低い男性も一人二人ではなかったので余計に

     主人曰く「さつきは最終学歴が女子高で(女子高にどんな妄想抱いてるのか…)話し方や振る舞いを見ても、いかにもスレてなさそうなイメージがあったから、下手に遊びの相手に誘ったら後々面倒なことになりそうだから、誰も手を出さなかったのでは?俺も最初にさつきに声を掛けるのにすごい勇気がいったから」
     
     らしいです(主人の妄想だと思いますが…私はそんな自覚が無いので…それももう昔の話で、今はすっかり2児の母です)

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    トピ主です。コメント有難うございます(4)

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。

    いつもコメントが長くなりまして申し訳ございません。

    ・師匠の都合は?
     
     去年師匠のコンサートの後にご挨拶に伺った時に、結婚以来お会いしてなかったので、結婚したこと、子供が2人いること、最近少し子供達の手が離れてきたので、コンサートを拝聴させて頂いたことをお話ししました。

     フルートの話になり、昔と立場が変わって、さつきは2人の子供のお母さんだから、
     母親の代わりはいないから、子供のことを一番に考えて、将来もし時間にも精神的にも余裕が出来たら、いつでもフルートのレッスンするし、まだまだ若いから今は焦らずゆっくり子育てに専念して欲しい。

     もし都合が合えば、また俺の演奏会に聴きにきて欲しい。

     と言われました。その時に演奏会のチラシを頂き、今月も師匠の演奏会を聴きに行く予定です。

     こんな感じで、普通の習い事の先生とは違って、私のプライベートなことまで細やかにアドバイスして頂ける方です。

     私はそこも気に入って師事しているのですが、お弟子さんによっては、「音楽の以外のプライベートなことに一々口出ししてこないでよ!」と思われる方もいるかも知れませんね。

     紹介して頂いた指揮者の方が、師匠の血縁にあたるので、プライベートなことまで色々アドバイス頂けるのは、もしかしたら私くらいかも知れません。

     指揮者の方も師匠も、多分私の事を年が離れた親戚か妹位に思われてるかも知れません。だから今後もやましいことは一切ないと思います(笑)

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    気にしすぎ。

    しおりをつける
    🙂
    関西民
    もしかしてご主人に「僕がいるのに男性の先生に習うなんてイヤ」とか拗ねてほしいのですか?
    なんにせよ真面目にフルートを習うつもりなら先生の性別なんて関係ないでしょ。
    もし、先生が気のあるそぶりをしてきてもトピ主さんが躱せば済む事だし、
    なにより先生に対して失礼なのでは?
    それともその先生は女の弟子には手を付けるって噂でもあるのでしょうか。

    トピ主さんは異性の部下と一緒に仕事したら浮気だとかいうタイプですか?

    男女が親しくしたらだれでも恋愛関係になるとでも思っているのでしょうか。
    真面目に音楽やりたいといいつつも、言い寄られる可能性を示唆したりして
    いやらしい人だなって思いました。

    トピ内ID:4638899089

    ...本文を表示

    既婚ピアノ講師です。

    しおりをつける
    blank
    ポテト
    トピックを読み「なるほどな~」と感じました。
    トピ主さんは相手の気持ちを思いやれる優しい方ですね。
    音楽療法のお仕事もピッタリです。

    私は10代の頃の恩師(男性)に30代既婚となった今でも恩師宅でレッスンを受ける事もありますがトピ主さんのような考えをした事はありませんでした。

    夫は音楽とは無縁の人間ですが、もし夫が音楽家だとして女性講師宅でレッスンを受けたり女性と密室で連弾の練習をする…なんて事になったら確かにちょっと心配かも。

    私もこれまで数人の男性講師にレッスンを受ける機会がありましたが、中には音楽的にはとても素晴らしいけれど酔うとエロおやじな先生もいらっしゃいました(笑)


    お仕事をする以上男性と2人きりになる事は避けられない場合もありますし、そうやって旦那さんを思いやれるあなたなら大丈夫なんじゃないかなと思います。

    音楽は一生勉強ですから、音楽的に尊敬出来る先生から色々な事を学べると良いですね。

    トピ内ID:2840093047

    ...本文を表示

    びっくり

    しおりをつける
    blank
    mimi
    習い事をするのに、トピ主さんのようなことを気にして先生を選ぶ方がいるんですね。

    私も今までいろんな習い事して、老若男女既婚独身、いろんな先生に師事しましたが、
    一度もトピ主さんが考えているような事、考えたこともないですよ。
    夫からも何も言われたことなんてないですし。
    意識しすぎじゃないですか?
    トピ主さんがそんなに先生の性差を意識してたら、きっと先生もやりにくいと思います。
    家庭を壊す?
    旦那さんは別にいいよっていってるのに、トピ主さん自身が
    先生とどうにかなって壊す気満々な印象を受けますが。
    一般的には音楽を習うのに、既婚だろうが男性だろうがそんな事気にしないと思います。
    トピ主さん、かなりおかしいと思います。
    何か習い事以外でも、いつもそんな考えで異性を見てるんですか?
    相手を人間として見られませんか?

    トピ内ID:8631450210

    ...本文を表示

    何でもない事をおおごとに・・・

    しおりをつける
    😣
    hi
    男性の先生に習うことがそれほど問題なのですか?
    何でもないごく普通の事を、わざわざ取沙汰しておおごとにしていると思います。

    それとも音楽系の習い事ではそういう男女の怪しい事がしょっちゅう起こるものなの?
    私も家族も音楽系の習い事(異性の先生)の経験がありますが、全くそういうのはなかったですけど・・・。


    旦那さんが異常に嫉妬深いか、あなたが異常に男性を意識しすぎているかのどちらかです。
    あなたみたいな事言ってたら既婚女性は何もできなくなりますから。

    トピ内ID:0199491726

    ...本文を表示

    トピ主さんが逆ならば嫌ということですか?

    しおりをつける
    🙂
    うずらまま
    男性と二人きりで何かをするなんて機会は結構多いものだと
    思いますし、それを既婚者だからといってNGだと言われて
    しまっては何も出来ないことと思いますよ。

    ちょっとトピ主さん自身、自意識過剰になっているように感じますし
    そりゃトピ主さんが余程、魅力的で周りの男性が放っておかないような
    方で、御主人が日頃からヤキモチ焼きの方なら別ですが
    普通はそんなことを、どうこう言う男性はいないことと思いますよ。

    まぁトピ主さんが逆パターンならば、絶対、嫌ということなのかも
    知れませんが。

    トピ内ID:3273889218

    ...本文を表示

    トピ主です。コメント有難うございます(5)

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。

    皆様お一人お一人にご返信できず、まとめてのお返事で申し訳ございません。同じようなご意見にはまとめてのお返事でご容赦願います。

    ・考えすぎ、気にし過ぎ、主婦は習い事行けなくなる

     誠にごもっともなご意見です、その通りだと思います。
     私は音楽のこと以外でも、考えすぎる傾向にあります。その場の直感やノリで決めることは皆無で、何事も多方面から何日も慎重に考えて、行動に移すタイプです。

     その割にはちょっと天然が入ってて、思わぬところが抜けていて、周りに迷惑を掛けてしまうんですが…それは音楽でもそうです。皆が間違えないような、まさか!と思うところで思いっきり間違えて、師匠にずっこけられたこともしばしばでした…

     あまり深く考えず、とりあえずレッスンに通ってみて、不具合があればその時に考えて軌道修正するくらいがちょうど良いのかも知れませんね。

    ・仕事でも男女で行動することはある

     その通りです。私もこれが仕事なら、主人にも「次から仕事で男性と二人一組で行動することになった」と事後報告で済ませると思います。過去に仕事でそのような場面は多々ありました。

     私がひっかかっているのは、レッスンは仕事ではなく、家庭生活に必ずしも必要なものでもないという点です。

     音楽療法士という仕事においてフルートを演奏するならば、広い意味ではフルートのレッスンは必要なものになってきますが、世の中の全てのプレイヤーや指導者が、自己の技術の向上の為に、師に教えを請うてるのかといえば、現実問題、仕事が忙しかったり、時間のやりくりが難しく、師匠に付かずに演奏したり指導したりなさっている方も多いと思います。

     ちなみに主人は建築関係の加工場勤務なので、男だらけの職場です…
     女性の事務員は加工場内に数名いますが、女性と二人きりになることはまずないと思われます。

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    家庭を

    しおりをつける
    🐱
    アイルー
    壊してまでとは考えていないのなら止めたら?
    なぜそこまで執拗に気にするのか。
    何かやましい事があるのか、
    自分がされたら嫌だからなのかは分かりません。
    でもそこまで気にするのは、何かしらの理由があるはずです。

    思い込みが激しそうですし、止めた方がいいような気がします。
    他の先生でも全く問題がないはずなのに、
    その選択肢は「ありえません」と言い切る。
    ちょっと病的というか、何か怖いものを感じます。

    報酬を頂いて演奏をするからには~と色々書いていますが、
    その割にはたった月1ですか?
    技術の向上や家庭や子育てとのバランスを考えるのなら、
    師匠への固執を捨てるべきではないでしょうか?

    トピ内ID:8657206107

    ...本文を表示

    トピ主です。コメント有難うございます(6)

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。

    沢山の方々から沢山のご意見を頂けて、本当に感謝しております。

    ・自意識過剰すぎる、自分がレッスンに通えば間違いが起きるとでも?

     本当に、初めの本文だけ読めば、自意識過剰もいいとこの、アラフィフのイタいおばさんですよね、自分でもそう思います。

     私は自信過剰と対極にいる人間です。自分のフルートの演奏に自信があれば、あえて時間とお金をかけて、今さら師匠に習いにいく訳がありません。自分の演奏テクニックに自信が無いからこそ、師匠に教えを請いたいのです。

     また、容姿に関しても十人並なのは自覚しており、主人以外の男性を振り向かせる自信など微塵もありません。むしろこんな私と離婚しないでいてくれる主人に感謝・感謝です。

     今回のレッスン、気にしてるのは私でも師匠でもなく、ずばり主人です。

    「俺が止めてもさつきは行くだろうから、止めない」→「本当は止めたいけど、反対して私との良好な関係が崩れたり、家庭がぎくしゃくしたら嫌だから、止めるに止められない」

     私にはこのように聞こえました(考えすぎかも知れませんが)

    ※次のレスに続きます

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    別に今までその人と何かわけでなければ

    しおりをつける
    🙂
    あ。
    旦那さんもそこまで行かないで~って思ってないでしょう。世の中にはおおまかに性別が男女しかないですけど、全ての男女が会えば何か起こるというわけじゃないですし、あまりに男だから女だからって考えてたら、どこにもいけないし誰とも会えないですよ。

    その師匠が女癖が悪いという評判があるとか、あなたが今までに習い事で浮気したことがあるとか言い寄られたら断れない人だ、というのであれば、私が夫なら行かないでほしいと思うけど、そうじゃないならどーぞどーぞ!ですね。

    トピ内ID:3993564148

    ...本文を表示

    既に他の方からの

    しおりをつける
    🐶
    Bullteria
    レスも出ていますがあなたが一人で悶々と気に病んでいるだけですよ。

    >しかし主人の気持ちを無視して、家庭を壊してまで自分の気持ちを押し通そうとは思いません。

    仰ることはごもっともですが、ご主人は承諾してくれましたよね。なぜ素直に受け取らずにその裏を考えるのですか。

    あなたのトピはその男性から教えを乞いたいのか、それともあれこれ言っているけれど結局ご主人から「今は家庭に専念してほしい」や「男性にレッスンを受けるのはやめてくれ」という言葉を聞きたいのかそのどちらなのかさっぱりわかりません。

    トピ内ID:9934021390

    ...本文を表示

    トピ主です。コメント有難うございます(7)

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。
    皆様から沢山のご意見を頂戴致しまして、本当に感謝しております。

    続きです。

    市民吹奏楽団を見学し、仮入団の相談をした時も、

    私「吹奏楽団に仮入団してみてもいい?子供や家庭に迷惑がかからない程度にセーブして参加するから」

    主人「う~ん、分からん」

    私「分からんってどういう意味?何か気になることがあれば、遠慮なく聞いて欲しい。怒らないから」

    主人「だから、良く分からない」

    私「その答えじゃ、こっちも分からないじゃない。子供たち(ちなみに女の子と男の子1人ずつおります)がまだ小学生だから、もうしばらく趣味の活動は控えて子育てに専念して欲しいとか?それか、団員が男女半々なのが気になるの?(既婚者:独身=3:1位の割合です)」

    主人「う~ん…とりあえずしばらくやってみて、家庭とか子供達に影響出るようだったら、また考え直したらいいんじゃない。そんなに合奏したいなら行っていいよ」

    私「…ありがとう。家事と子育てに影響出ないように、気を付けるわ…」

    この時も、何か主人の言葉がひっかかるなぁ~、口に出さないけど、内心どう思ってるんだろうと気になりつつ、お許しがもらえたのでそのまま吹奏楽団の合奏練習に行っています。

    ※続きます(本当に長くてすみません…)

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    一般的な事だと思う

    しおりをつける
    おもしろい
    世の中には、それがダメだと言う人もいるでしょう。
    でもご主人も師匠も、一般的なことを言っています。

    師匠の言葉は特別なアドバイスではなく、ごく一般的な社交辞令です。
    異性から習うのも普通の事です。
    既婚であろうがなかろうが、異性を異性としか見れない人も少ないです。

    なぜ、夫が師匠を嫌がると思いたいのか、意味がわかりません。

    残念ながら夫も仕事で異性と過ごしてます。
    二人きりになる事もありますよ?
    トピさん同様、浮気とも浮気心とも不倫とも違いますが。


    さっさと習いに行きなよ。
    無駄なことを考えすぎで、おもしろいです。

    トピ内ID:3993501737

    ...本文を表示

    トピ主です。コメント有難うございます(8)

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。

    皆様からの沢山のコメントを有難うございます。全て拝見させて頂いております。

    このレスの後は、夕食の準備やお風呂、子供達や主人の世話等でしばらくPCから離れます。申し訳ございません。

    市民吹奏楽団入団時の会話で感じた違和感。

    フルートの師匠のレッスンに通う件の会話で感じた違和感。

    私が音楽で挫折した後に主人と出会い、結婚していますので、私の独身時代の音楽活動については、主人はよく知りません。

    主人も音楽とは縁のない人なので(一般の歌謡曲は聞きますし、好きなアーティストもいますが、クラシックやジャズは全く関心がありませんし、楽譜を見ると頭痛とめまいがすると言ってます(笑))

    関心・興味のないことを話しても苦痛なだけかと思い、去年の秋位までは、私の過去の音楽遍歴のこともほとんど話したことはありませんでした。

    師匠のコンサートを聴きに行ったあたりから、ぼちぼち過去の話を主人にしはじめて(コンサートに行くのに子供達を主人に見てもらう必要があったため)

    今までの私の音楽遍歴を聴けば、理解が深まって今後の音楽活動にも理解を示してくれるかも知れないと思い、押しつけがましくない程度に、専門の話ではなく、昔の楽団の笑い話とか、軽い話をしていました。

    ところが、レス3にあるように、主人は私が女子高卒→男付き合いが希薄なまま自分と知り合い、結婚したと思い込んでいたようで

    私の昔の音楽話の中で、これでもかと男性が登場することに少なからずショックを受けていたようで(登場する男性とは誰ともお付き合いしてませんし、やましいことは一つもありませんが)

    とうとう
    「もう俺と出会う前の昔話はしないで欲しい。俺の中のさつきのイメージが崩れてしまうから」
    と言われました…

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    やめたほうが良いと思います。

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    男性です。

    旦那さんの言葉とトピ内容からすると,さつきさんは,自分がこうしたいと思ったことに関しては。何らかの理由をつけて,自分を納得させてそれに突き進む方のようですね。

    トピと補足を見る限り,男女の仲になるかどうかは,師匠次第というように読めます。
    何故,フルートを習うのてしょうか?何故。師匠以外は却下なのでしょうか?
    トピ本文では,市民吹奏楽の話しかなかったのに,補足で突然,音楽療法の話になっています。
    音楽療法が目的であるならば,演奏と治療効果の関係に詳しい先生に師事すべきで,
    トピ主が「音楽性や演奏スタイルに心酔している」ことはどうでも良いのではないでしょうか?
    どこをどう読んでも,師匠に習うこと自体が目的で,自分や周囲を納得させる理由を必死に探しているようにしか見えません。
    師匠が男女の感情を持った場合。トピ主が拒絶できるとはとても思ません。

    トピ内ID:9954243762

    ...本文を表示

    メンドクサイ

    しおりをつける
    はなこ
    読んでいて面倒だなといった感想をもちました

    そもそもそれほどフルートを習いたいわけではなさそうですし

    (本当に純粋に習いたいという情熱があるなら

    師匠や夫が等気にやむところではないと思うのです)

    面倒なことになりたくないなら

    おやめになったらいかがでしょうか?


    夫がどう思っているからではなくて

    あなたがいくら師匠を異性をしてはみていないといっても

    どうもちらほら出てくる男女観のような

    考え方に不安要素を感じるので(家庭崩壊だの)

    本当に面倒なこと引き起こしそうだからです

    トピ内ID:5552917718

    ...本文を表示

    旦那さんの気持ちは比較的わかりやすいように思います。

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    男性です。

    上記の通りなのですが,
    旦那さんはトピ主の「やりたいことを我慢しつつ平和な家庭を維持する」スキルを全く信頼していない。一方,貞操観念に関してはある程度の信頼を置いている。ということだと思います。

    どうしても,旦那さんの気持ちを知りたければ,このトピを旦那さんに見せるといいですよ。

    トピ内ID:9954243762

    ...本文を表示

    私もやめたほうがいいと思う

    しおりをつける
    🐤
    もか
    なんか、楽団が楽団がとごちゃごちゃ書いてるけど、
    旦那さんは音楽のことなんかわからないって言ってるのに、
    勝手に不安がってるみたいだし。

    火のないところにゴリゴリ煙立てて騒ぎそうだからやめておいたほうが吉です。

    トピ内ID:1279993460

    ...本文を表示

    止めた方がいいと思います。

    しおりをつける
    🙂
    ふーん
    普通は何の問題もないと思います。
    男性に師事する方も多いでしょうし。

    ですが、トピ主さんの場合は何も無いところに敢えて波風を立てようとしている。
    これは実際に活動し始めればますますエスカレートするでしょう。

    既にご主人はそんなトピ主さんにうんざりし始めている。
    止めておいた方が良いと思います。

    トピ内ID:8603724431

    ...本文を表示

    トピ主さんは否定されますが

    しおりをつける
    blank
    ザングース
    ご主人の気持ちを尊重する気はなさそうです。
    自分がこうしたいという気持ちを、ああでもないこうでもないと屁理屈こねて説得しそう。
    ご主人の返事が引っかかるのは、どうせ自分の好きなようにするんでしょっていう諦めなんじゃないのかな。
    ご主人の協力が必要なら、具体的に子供を見るために仕事を早く終われるかとか、費用の相談とか話さなきゃならない事はたくさんあると思うんですが、そういう感じじゃないですよね。
    あなたとご主人の性格の不一致が原因では?

    女子校出身とか異性の兄弟がいない人の中には、異性を過剰に意識する人がいます。
    そんなに珍しくないので、恥ずかしくないですよ。
    お兄さんのようとか、そっちの言い回しの方がなんか恥ずかしいからやめた方がいいと思う。
    年上ったって、トピ主さん50近いんですから、どっちもおじさんおばさんなんだし、ちょっと夢見すぎではないですかね。
    20代で時間が止まったままなら、あなたが心配する通り、そりゃ間違いも起きるかもしれませんね。

    焼きもちと思い込みたいのならそれでもいいけど、私はあなたの意固地な性格のせいだと思います。
    相手の言葉を聞く気がないのなら、尤もらしい理屈なんていらないから、好きに振る舞うのがよろしい。
    ご主人も諦めてるようだし、別に問題ないのでは?

    トピ内ID:3737778864

    ...本文を表示

    止めておきなよ

    しおりをつける
    🙂
    ハロン
    仕事上、習った方がいい、夫も認めてくれている、じゃあ習えばいい、それだけの話なのにそれをこれだけゴチャゴチャゴチャゴチャと。

    もうそんなにゴチャゴチャあれこれ思うなら止めたら?そしたらもうグチャグチャ悩む必要が無くなるし。

    世の中には、妻がスーパーの男性店員と話をするだけでも嫉妬する人もいるようです。
    しかし貴女の夫は極めて常識的な感じ。
    「必要があって自分が習いたいと思えば習えばいいよ。君のことは信用しているから」と夫が言ってくれているのにこの上、何をゴチャゴチャと。

    夫の「女子高出でいかにもスレてなさそうなイメージで、下手に遊びの相手に誘ったら後々面倒なことになりそうだから、誰も手を出さなかったのでは」という言葉の意味、理解出来てます?

    男性と交流があっても、軽い男性達もその中にいたのに自分は誘われたり危ない目にあったりしない、「でも私だって男を惑わせることもあるのよ」と思いたい深層心理が貴女にあり、だから夫に「行かないで欲しい」と危機感を抱いて欲しいという隠れた願望があり、それがこんなゴチャゴチャわけのわからないぐるぐる妄想みたいな発想になるのでは?

    ええい、もう面倒くさい、はい、習いに行くのは止めましょう。それでスッキリです。

    夫は「どうして?必要なら行けばいいのに???」だろうけど。

    トピ内ID:2723968843

    ...本文を表示

    トピ主です。コメント有難うございます(9)

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。

    本当に沢山の方々からの色々なご意見、大変有難く全て拝見させて頂いております。
    優しいお言葉、辛口のお言葉、全て私の為に貴重な時間を割いてコメント頂いていることに感謝しております。

    ・本文では吹奏楽団の話しかないのに、補足でいきなり音楽療法の話が出てくる

     ひとえに私の文章力の無さ、指定の文字数で分かりやすく順序立ててトピ立て出来なかった私自身の能力不足です。申し訳ございません。本文+補足のレスで、ワンセットと考えて頂ければ有難く思います。

    ・音楽療法の仕事をしているのだから、習いに行くべきはフルートではないのでは?

     その通りです。フルートは音楽療法でもメインの楽器ではなく、補助的なものです。メインはピアノ、歌、マラカスやトーンチャイム、ハンドベル、ツリーチャイムや鈴、タンバリン等です。

     去年の夏に資格を取得してから、指導頂いた講師の先生(助手をさせて頂いている先生です)に、月2回ピアノと声楽、弾き歌い、音楽療法の実践のレッスンに通っております。その上で、別口で師匠のもとへフルートの個人レッスンにも通いたいと考えております。

    ・真剣に習うなら、月1回程度では少なすぎるのでは?

     普通に音楽教室に通う場合は、週1回、月4回がスタンダードな為、それに比べると月1回では上達しないのではと思われるのも、ごもっともだと思います。初心者の場合は特に、あまりレッスンの間を空けると上達の妨げになると思います。

     ただ、私の場合は若い頃に一度真剣に練習し(フルタイムで仕事しながら、他科目の受験勉強もした上で、1日3~4時間フルートを練習していました)音楽大学受験の課題曲程度の協奏曲やソナタまでレッスンしていたので、レッスンの間が空いても個人練習の方法や技術向上の方法を習得しているので、月1回のレッスンでも大きな妨げにはならないと考えております。

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    整理します。

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    トピ主の相談を要約すると,

    とても尊敬できて心酔して大好きな男性がいる。
    但し,異性として好きなのではなく人として好きだ。
    どうしてもその人と定期的に会う機会を作りたい。
    (音楽療法の話が,師匠がいかに尊敬に足る人物かという話にシフト)
    その人に普段の私のことも気にかけてほしい。
    (プライベートのことも気にかけてくれる方)

    でも,旦那に勘ぐられたくないから,
    旦那さんの本心が知りたい。

    トピ主は旦那さんを異性として好きなのかもしれませんが,
    旦那さんは,トピ主を異性として好きなのですか?

    一般論として,旦那さんが妻に対して想う気持ちは,結婚生活を重ねるに連れ,
    変化するような気がします。
    20代,30代は,異性として好きという気持ちが大きいかもしれませが,徐々にそれは減ってきて,人としての信頼関係や,人として好きという割合が増えてくるのではないでしょうか?特に,50近くなるとほぼ後者ではないかと。

    旦那さんにとって,異性としてではなくとも,トピ主の心がほぼ完全に師匠に持っていかれている状況はかなり辛いと思いますよ。

    トピ内ID:9954243762

    ...本文を表示

    トピ主です。コメント有難うございます(10)

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。


    トピ9の続きですが、

     音楽療法の講師の先生もそうですが、音楽を仕事になさっておられる方々で、自己研鑽の為にレッスンに通われていらっしゃる方は、大体月1回、多くても月2回の頻度です(私の身の回りの方々だけかも知れませんが)
     
     やはり日々の仕事に忙しく、それ以上の頻度でレッスンに通っても、課題の個人練習が追い付かず、きちんと仕上げられないという理由が多いです。

     趣味で習っているなら
     「今週は体調が悪くて…」
     「仕事が忙しくて、十分に練習時間が取れなくて…」
     も、全然アリですが、仕事として報酬をもらう人が、技術の向上の為にレッスンを受けている訳ですので、課題を仕上げられなかったとしても一切の言い訳は通用しません。

     先生の時間を拘束して自分の演奏を聴いて頂いているのに、仕上がりが不十分な演奏は聞かせられませんし、そんな演奏しか出来ないなら、レッスンをキャンセルした方が先生の為です。

     私も過去に病気や残業等で、十分に仕上げられないままレッスンに行ったことがありましたが、1~2小節吹いただけで練習不足がバレてしまい、
    「そんな仕上がりでレッスン続けても意味がない。今日はもう帰れ。家で死ぬほど練習して来い」
     と、レッスン室を追い出されたことがあります。

     今回も師匠は私が音楽療法のセッションでフルートを吹いていることをご存じなので、レッスンも当然厳しくなります。

     週2日の仕事
     週1日の出張音楽療法の研修
     月2回の音楽療法実践・ピアノ・声楽のレッスン
     子供達二人の育児・学校行事
     家事全般(主人の職場が激務なので)
     週1日の市民吹奏楽団の合奏練習

    上記に加えて、フルートのレッスンを入れるとなると、やはり子供達がもう少し大きくなるまでは、月に1回が限度かなと思っております。

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    トピ主です。コメント有難うございます(11)

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。

    ・師匠は弟子に手を出したり、女癖が悪いのか
     
     むしろ、正反対の方だと思います。愛妻家ですし(昔食事や飲みに行った時に、奥様の話をよくなさってました。ごちそうさまです)
     成人したお子様が複数いらっしゃって、お子様が幼い頃や学生時代は、学校行事にも積極的に参加して、オフの日はクラブや習い事の送迎もなさっていたので、子煩悩な方だと思います。
     師匠の色事の噂は耳にしておりませんし、他の音楽関係者からも噂は一切聞いたことがありません。

    ・逆の立場なら許せないから、そこまで気にするのか

     全く気にしません。
     主人は釣りが趣味ですが、もし会社の事務員の女の子が釣りに興味を持って、主人に休日に教わりたい、その女の子と一緒に週末に釣りに行ってもいいかと聞かれれば、全然OKです。
     女の子が免許や車を持ってないなら、主人が女の子を車に乗せて、女の子の自宅から釣り場まで送迎しても何とも思いません。
     主人を信頼してますし、それで主人の気持ちがもし女の子に移ってしまったとしても、妻として私に至らない点があったから、私で埋められない気持ちがその女の子に行ってしまったんだなと、自業自得だと思います。

     いくら永遠の誓いをして結婚しても、元を正せば赤の他人である主人の気持ちを永遠に繋ぎ止めることは不可能です。
     私の至らなさや、様々な要因やタイミングで、主人の気持ちが他の人に移ってしまうのは、人間としてある意味仕方ないと思っています。

     現時点では…どうなんでしょう?

     私が色々な理由で外に出ていくことに対して、釈然としない返事をするということは、裏を返せばまだ愛されている証拠かも知れません。子供や家庭を守る為に渋っているだけかも知れませんが…

     私は主人のことを愛しているので、主人の方から別れを切り出さない限りは、子供達と4人で幸せに暮らしたいと思っています。

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    似た悩みあり

    しおりをつける
    🙂
    あーさん
    こればかりは正しい・正しくないではなくて、旦那さん次第ですので難しいですが、
    私なら次のように旦那さんにお話しします。


    「貴方が私を尊重してくれて、好きなことをさせてくれることに感謝します。
    私は、貴方の信頼を絶対に裏切らない。約束するね。
    ただ、私はできるならフルートをしたいけれど、貴方だけが我慢して成り立つのでは意味がない。だから、今後もし嫌になったら必ず話してね。私は、貴方が嫌になったりしないよう今まで以上にいい奥さんになるね。ありがとうね」


    という感じです。
    そして主さんもやるとフルートを決めた以上は
    「彼に負担させてるかもしれないけど、その分、私は彼を幸せにしよう」と決意すればいいと思いますよ。


    私はバレエを習っており男性講師です。
    先程書いたような気持ちの持ち方、伝え方で上手くいっております。
    それまで以上に連絡頻度をあげたり、お料理や、彼のお話を聞くなどで愛情表現すれば、彼は男性講師のことなど次第に忘れるのじゃないでしょうか。講師の名前や話は最低限にして、かつフルートについてはお話しする感じで自然にコントロールしましょう。頑張ってください。

    トピ内ID:8052050714

    ...本文を表示

    今一つ分からない

    しおりをつける
    🙂
    これって
    そもそもこの話はここで第三者に相談して、
    解決するような類のものなのか?という疑問が湧きました。

    トピ主さんがどのような人生をおくってきていて、
    どのように男性とどんな距離感を持っているのかは、
    実際レスまで読んでみてもよく想像できないし、
    (トピ主さんのくどいまでの説明?言い訳?からは、
    モテた人なのか?自意識過剰なのか?判断つかないし)、
    レッスンを受ける事をご主人が本心ではどの程度嫌がってるのかも、
    今一つ良く分からない。

    その上でなんらかの意見を第三者が書くのも精度を欠く事になる気がします。

    ご主人とよくよく話し合ってください。
    よくよく何をどう考えているのか、お互いに。
    それで意見を擦り合わせて決定するのが一番良いと思いますが。

    トピ内ID:0046927538

    ...本文を表示

    前提がおかしい。

    しおりをつける
    😨
    コールドブラッド
    師匠はあなたの指導要請を、二つ返事で気軽に引き受けるのですか?
    あなたの脳内では、師匠があなたの要請を受け入れることは確定済みらしいのですけど。

    師匠は現在、弟子の育成をしているのですか?
    仮に育成をしているとして、その指導スケジュールにあなたの割り込める余地はあるのですか?
    師匠があなた以外のお弟子さんをいっぱい抱えていれば、先約優先のため後発のあなたはお断りされるのでは?

    トピ内ID:6852732236

    ...本文を表示

    2度目ですが、、、

    しおりをつける
    🙂
    グールド
    とことん自意識過剰な方とお見受けします。先生が音楽のみならず私生活へのアドバイスもしてくれるとか、ご主人のトピ様へのイメージとか、、、どうでも良い事です。子育てが終わって暇になったらいつでもどうぞ、、、とか、演奏会には時間があったら来て下さい、なんて、大抵の音楽家が教え子に言う台詞!別に個人的にアドバイスと感じるものでは有りません。

    ご自分が美人では無いが、満更でもないとか、余りにも余計な事を支離滅裂に並べられても、、、何を言いたいのか分からなくなります。

    最初は、何を勘違いしているんだろう?と思っていたけど、今や、只のおばさんの追っかけのような感想しか浮かんでこなくなりました。

    物事を意味もなく、捏ねくり回すのは、慎重とは違います。

    もはや、こんな面倒な事を考える人なら、そんな楽器練習やめたら?何を勿体ぶって考え込んでいるのかなぁと思えてきました。

    ご主人も大変でしょうね、ああでも無い、こうでも無い、、、家事や育児に支障をきたさないようにできるかできないかだけでしょう?我々のように、仕事と家族の時間と、折り合いをつけながら、音楽を楽しんでいる者にとっては、全く意味の分からない神経です。止めた方が良い!と今や確信しています。

    トピ内ID:6101439574

    ...本文を表示

    音楽のレッスン

    しおりをつける
    😑
    メロディー
    トピ主さん風に言うと、密室で異性と個人レッスンをしている音楽教師です。
    私達は一小節を演奏し始めるや否や、その曲をいかに美しく奏でるか、いかに生徒に伝えるかしか頭になく、
    そこにどんな絶世の美女がいようと、全く眼中に入りません!
    万が一そんな気持ちで通って来るの門下生がいたら、絶対演奏に現れるだろうから、引いてしまいます・・・

    トピ内ID:0658628172

    ...本文を表示

    トピ主です。コメント有難うございます(12)

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。

    皆様からの沢山のご意見に感謝しております。
    これポチ投票や、お気に入りの数が一晩で跳ね上がっていて、びっくりしました(笑)
    それだけ私のトピックに、良くも悪くも興味を持って頂けているということなんでしょうね…

    2,3日前に、レス8にあるように「もう俺と出会う前の話はしないで欲しい」と言われて、私が良かれと思ってやっていたことが、全て裏目に出てしまったことがショックで

    下世話な話とか、主人が心配するような話は一切してなかったんですが、

    「昔所属してた楽団の演奏会後の打ち上げで、コーラハイとカルピスハイを半々で混ぜたら超不味い飲み物が出来上がり、それを持って別のテーブルにいる団員に、むっちゃ美味しいカクテル出来たから、一口飲んでみ、と勧めては、その団員が噴き出すのを楽しんでる団員がいてた」

    とか、そういった音楽仲間以外でもあるあるの、しょーもない話しかしてなかったんですが、
    それが主人の地雷を踏んでしまったようです。

    音楽活動の再開を理解してもらいたいが為に、ちょっと独りよがりで突っ走り過ぎたと私も反省して、昨晩

    「最近ちょっと昔話が過ぎて気分を害したみたいでごめんなさい。これからは気を付けます」

    とメールで主人に謝罪したら、今朝出勤途中に主人から電話がありました。

    「さつきの独身時代の音楽活動の話は、今までほとんど聞いたことがなくて、あまりにも俺の想像とかけ離れてたから、ちょっとびっくりしただけだから、大丈夫(私のことを、どれだけ深窓の箱入りお嬢様と思ってたんだか…私の実家は庶民ですし、女子高も受験に失敗して滑り止めの高校に通っただけなんですけど…)

    ※続きます

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    トピ主です。コメント有難うございます(13)

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。

    レス12の続きです。

    「さつきが行ってる市民吹奏楽団の団員や、フルートの師匠は、決してそんなことはないと思うし、俺もさつきはしっかりしてるから、何か間違いが起きるとも思ってない。

     だけど、世の中には、人妻と聞いたら途端に元気が出る奴とか、隣の芝生は青く見えたり、他人の所有物を奪うことにエネルギー費やしたり、年齢的にも妊娠する可能性が低いから余計に手を出しやすいと考える人間もいるから、

     独身時代に色々な男と交流してても、一切危ない目に遭わなかったから、誘われなかったから、これからも自分だけは大丈夫、と、変な自信を持たずに、世の中には変な奴もいると思って、充分気を付けて行動して欲しい」

    と言われました…

    私「え~っ!!!そんな、二人も子供がいる40半ばの容姿普通のオバさんを、一体誰が好き好んで狙うの?常識で考えてもあり得ないわ~!どれだけ自分の奥さんのことをかいかぶってるの?自意識過剰じゃない?」

    主人「そうなんだろうけど、最近さつきが家でフルート練習してる姿を見てたら、10割増しで綺麗に見える。音楽に真剣に取り組んで、楽器を真剣に演奏してる姿は、音楽のことが全く分からない俺でも、ものすごく魅力的に感じるから。

     まして音楽に理解があって、真剣に取り組んでる奴らからしたら、もっと魅力的に感じるだろうと思って…」

    私「そう思う気持ちも分からんではないけど、師匠のレッスンにしろ、楽団の合奏にしろ、皆真剣勝負で音楽やること、演奏することに必死だから、合奏中や演奏中は、誰が魅力的とか、そんな余計なこと考えてる暇は、はっきり言ってありません!
     頭で考えてることが演奏に表れるので、そんな不埒な妄想しながら演奏してたら、指揮者にも師匠にも一発でバレて、ハイ、退場~ですわ…そこは安心して下さい」

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    1人で盛り上がっているだけのような…

    しおりをつける
    🙂
    mai
    師が男性(異性)なんてよくある事なのに、よからぬことが起きるのではと勝手に妄想して旦那さんにしつこく「ねっ?心配でしょ?」と聞きまくるトピ主って世間からとってもずれてる。

    そりゃ、もう言わないでってなりますよ。
    あなたの幻想、イメージが崩れるからとかでなく、しつこいから。とにかくしつこいよね。

    習いに行きたいなら行けばいいし、旦那さんの気持ちがどうだこうだって裏の裏を読んだつもりであなたのために諦めたのよっ、ていう風にしたいないならそうすればいい。

    はっきり言ってあなたの書かれていることは杞憂です。

    指導者もあなたを一生徒としか見ないし、楽団員の方もそうです。
    ご主人もそこまで関心ないんですよ。


    私もずっとフルートやっているから、その勘違い感余計にわかります。結構ズレた人多いもので。

    トピ内ID:6586554801

    ...本文を表示

    自意識過剰です。

    しおりをつける
    🙂
    関西民
    続きのレスを読むにつれてそうとしか思えなくなりました。
    ご主人は音楽活動について詳しくないから、「分からない」なのでしょう。
    それを深読みして、この人は私が異性と接触すると嫉妬するんだ!あら困ったわ。
    フルートの先生といえど男性、年齢の割には可愛く見える私なんだから
    きっと夫は先生と私になにかないか気をもむに違いない。
    ああ、こんなに愛されてこまってわ~としか聞こえませんよ。

    大丈夫です。トピ主さんがご家庭で先生の話を頻繁にしたり、
    こんな事されてうれしかった、先生ったらとっても素敵。私の事考えてくれてるのよ、
    とかいわなければご主人は全然気にしないと思いますよ。
    トピ文を読むと、過去の男友達についても優しくて思いやりのあるいい人的に
    褒めたおしてるんじゃないかなぁって思います。
    例えていえば、付き合ってないけど片思いの人を語るような感じだったんじゃない?
    だから>過去の話はもうしないで なんだと思います。

    トピ内ID:4638899089

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    headlong
    レス8まで読みましたが。

    だから夫は嫉妬している。
    だから師匠と二人きりになる事は面白くないだろう、と?
    こういうのを自意識過剰って言うんじゃないのかなぁ。

    でももしご主人がそう思っていたとしても
    それを悟られるのも男性としてのプライドを傷つけてしまうのでは?
    だって情けないじゃないですか。
    10代20代でもないのに嫉妬心丸出しだったって事でしょ。
    そういうの気づかない振りをするのも心遣いってもんじゃないでしょうか。
    ご主人は「そんな小さい男じゃねーよ」と言ってるんです。

    実際何もなきゃ家庭が壊れる事もないんです。

    トピ内ID:6818993498

    ...本文を表示

    男性を意識しすぎ

    しおりをつける
    🙂
    ゆい
    私は大学生のときに別の部活をやりながら市民吹奏楽団に在籍していました。部活は真面目な体育会系で部活の後に男子と毎日一緒に遊んでましたし、市民吹奏楽団にもよるとは思いますが、団員同士で飲みに行ったり練習の帰りに男性の先輩に送ってもらうこともよくあり、特別なこととは全然思いませんでした。中には不倫では?みたいなカップルもいましたけどね。

    なので、

    >独身時代から楽団の団員としょっちゅう飲みに行ったり、指揮者から電話で呼び出されて居酒屋につき合わされたり、レッスンの後や演奏会の後に、師匠や楽器店の方に誘われて食事や飲みに連れて行ってもらったり…
    >男性との交流はそこそこあった方だと思いますが、危ない目に遭ったり、誘われたりしたことが一度もなく、それが未だに不思議だと主人に話したことがあったのですが

    これくらいのことで「男性との交流はそこそこあった」と思わないし、それをわざわざご主人に話すのも「男性に誘われる私」を自慢しているようで、あんまり良い印象を受けませんでした。逆に、女子校で男性慣れしていないのかなという印象です(女子校出身の人を一括りにするのは好きではありませんが)、

    どの話もトピ主さんが発信源なので、ご主人がというより、トピ主さんがご主人に意識させようとしていると感じました。
    ご主人が嫌ならレッスンを受けないつもりなら、受けるのはやめたらどうですか?

    ご主人の気持ちはご主人にしかわからないし、ご主人だっていつも同じ気持ちかどうかわかりません。トピ主さんのためを思えばレッスン受けたらと思うかもしれないし、トピ主さんが先生のことを褒めたら嫌な気持ちになるかもしれない。でも、可能性があるなら受けない、でいいと思います。

    トピ内ID:3785739805

    ...本文を表示

    楽しそうですね

    しおりをつける
    😀
    通りすがり
    トピ文だけを見ると、トピ主さんが夫に構って欲しくて一人で妄想しているだけに感じました。

    旦那さんの「わからない」は、どっちでもいい、俺に聞かれても、というニュアンスでは…

    そもそも、音楽療法士さんは演奏を通して患者さんとどう関わるか、が重要だと思います。
    治療のことを考えると、かつての師匠に支持するより、さらに対人支援技術を学ぶ方がいいのでは?

    トピ文からは
    かつての師匠に会ってまたフルート習いたくなった。あっ、でも師匠は男性だし夫は嫉妬でザワザワしてるよね。
    私、夫の中では清純派みたいだし笑
    自己実現したいけど、家庭は壊したくないわっ涙
    みたいに読めました。

    現実問題、周りの人にはどうでもいいことだと思いますよ。
    主さん、面白い人ですね…

    トピ内ID:1680655027

    ...本文を表示

    結局どうしたいのですか?

    しおりをつける
    🙂
    mai
    皆さんの意見に、
    そうではない、こうではないって否定するだけのようですが
    結局自分はどうしたいのですか?
    もう決めているんでしょ?

    トピ主さんのように頑なで自分の意見を曲げないタイプの人は
    この様な掲示板に書き込んでも意味がないですよ。

    ただ、あなたの日記を見せられている気分です。

    トピ内ID:6586554801

    ...本文を表示

    やめたほうがいいと思います

    しおりをつける
    blank
    mozu
    もうすでに夫婦関係に波風立ってると思いますよ。

    どうしても師事したいなら、ご主人は内心イヤだと思いつつも反対はしないところで譲歩していますから、トピ主さんは「心からの支持は得られない」という点で譲歩しないとダメかなと思います。

    自分だけ気持ち良く思い通りにするのは諦めてください。譲りあいってことで。

    トピ内ID:1751423589

    ...本文を表示

    トピ主レスがたくさんついてますが

    しおりをつける
    歩こう歩こう私は元気
    ・師匠は愛妻家で軽率な行動を取るような人ではない
    ・自分も真面目に習う気持ちでおり、そういったおかしなことになるつもりもない
    ・ただ夫が平気なフリをして本当は我慢しているだけではないのか?

    あーだこーだ説明されてますけどつまりこういう事でしょう?

    でもだからって「本当は行ってほしくないんじゃない?」って
    なんだか感じ悪いですよ。
    練習には通いたい、でも夫が我慢するなら、でも仕事の一部だし・・・
    ってめんどくさい
    むしろそれならご主人を安心させる方法は考えないんでしょうか?
    それこそ師匠とご主人を会わせるとか
    深夜遅くなるレッスンはなしとか色々あるでしょう?

    どっちに対しても気持ちが中途半端なんだなぁっていう感じがします。

    トピ内ID:9031921889

    ...本文を表示

    夫の黙らせ方を知りたいのよね?

    しおりをつける
    🐶
    グダグダと続くお返事…
    女子高卒は男慣れしてないという勘違いな夫に
    音楽関係では男が山ほど登場して幻滅させた
    という事態を何故真っ先に書かないのよ…
    これが一番のネックになってるじゃない(呆)

    そんな夫が快く送り出すなんてのは幻想でしかないでしょ。
    でもご主人様は経験上よく分かってて
    あなたが何を言おうと行くんだから勝手に行け
    って言って諦めてるのに何故に機嫌良く送り出すまで粘るの?

    ヤキモチではなくて(ヤキモチではあるけど)
    事実、あなたは夫の想像を超えている事を出来る人で
    だからとその気持ちのフォローはしないくせに
    踏み付けて乗り越えて行くのだから
    いちいち了承を得ようとするなよ、って事は無視するから
    ご主人様は知りたくなかったのでしょうね。

    やめたら?
    って意見、完全に無視してますものね。

    行くけど夫の本心が知りたい。
    って、ご主人様は止めても行くだろって言ってますしね。
    それはここでも書いてるのに見えてないし
    書いた本人は夫の口から出た言葉として書いてはいるけど
    書きながらも無視を出来るのがトピ主さん。

    何を言って欲しいの?

    こころよく「楽しんでおいで」とでも?

    トピ主さん、自分を天然なんて書いているけど
    やっていることは鬼よ?

    心酔なんて平凡な暮らしの中では使わない言葉を選んだり
    かなり自分の行動には自信のあるトピ主さん。
    迷惑かけないわ、とか上っ面な事を言うのはやめて
    「習う事にしました、行きますのでよろしく」
    って勝手に行けばいいのに。

    先生と間違いなんか起きなくても
    あなたが恋焦がれている男のもとへ
    いそいそ出掛ける妻をニコニコ送り出すバカはいませんよ。
    それでも行くんだからせめて黙って行きなよ。
    いちいち確認取るなんて嫌がらせでしかないじゃない。

    応援はしないけどやりたい事の為の犠牲者へは
    配慮しないとね、ご主人様かわいそう…

    トピ内ID:9263432289

    ...本文を表示

    男性の話、必要なの??

    しおりをつける
    おもしろい
    「俺が行くなって言っても、さつきは行きたいと思ったら行くやろ?さつきが好きでやりたいことを、俺が無理に止める権利はないし、さつきのことは信用してるから、行っておいで」
    ご主人から感じた違和感の正体はこれです。

    一度めの相談では、妻の話を聞きながら心の中で
    「相談という形をとっているけど、俺が何を言ってもどーせ聞かないでしょ?」
    って思っていただけでふ。

    「今はよくわからないから全力で応援はしていないけど、やりたいなら反対もしないよ。
    とりあえずやってみてから方向性を考えればいいんじゃない?」
    これほ、一般的な考え方だと思います。

    また、過去に異性と交流していた話を聞きたくないのも普通のことです。
    過去のことだからどうでも良いけど、あえて聞く必要もありません。
    理由は「けして気分のいいものではないから」

    「異性と飲み歩いてたのに手を出されなかったのよね、なんでかしら?」
    なんて、普通は夫に聞きません。
    答えにくいじゃやいですか、変なこと言えないですし。
    女子高育ちも天然も関係なく、主さんが無神経なだけだと思います。


    師匠の言葉も特別なものではありません。
    たかが、20代から数年教えた程度の生徒に思い入れもありません。
    本当に特別に育てたい生徒なら、社交辞令で返さずに「すぐにでも来て欲しい」と言います。
    師匠の言葉を訳すると
    「今でなくてもいいんじゃない?でも、習いたいなら歓迎するよ」です。


    >私がひっかかっているのは、レッスンは仕事ではなく、家庭生活に必ずしも必要なものでもないという点です。

    でも、数年習って楽団にいた程度でブランクのある主さんに、我流でプロ並みの演奏はできませんよね?
    仕事に活かすためのレッスンなら、必要枠だと思いますよ?


    家庭とレッスン、楽団、音楽療法の仕事を両立してみて、負担があるようなら夫と話し合えば良いと思います。

    トピ内ID:3993501737

    ...本文を表示

    あなたの周りにそういうので不倫関係になった人がいた、

    しおりをつける
    🙂
    gura
    んでしょうね。

    なんかあまりにも、想像力が豊かですもの。

    そうじゃないと、あなたが実はその師匠が好きでそういう関係になりたいと思ってるみたいですよ。

    トピ内ID:2804528803

    ...本文を表示

    男性の師匠で支障なし

    しおりをつける
    🎶
    男性の先生も多いです
    日舞の場合は、男性の師匠でも、初心者の弟子(女性)に着物を着せるくらいですよ。

    初心者は着物の着付けも出来ない人が多いですので、
    着物を着せながら、着付けから教えます。

    それに踊りを教えるのに、それこそ手取り足取りです。

    弟子の手や肩、背中、腰に触れて悪い点を直して行きます。

    しかも師匠の家で習うことが多いです。

    フルートを男性師匠に習って何か問題ありますか?

    カラオケも、男性師匠と二人きりでカラオケボックスで習います。

    それに対して誰も何とも思いませんよ。

    トピ主さんは何かやましい気持ちがあるのでしょうか?

    それとも、夫さんに対して「自分だってモテるのよ」と知って、嫉妬して欲しいのですか?

    心配してもらいたいですか?

    さっさと習えば良いですよ。

    私が今度習おうとしている声楽も、近場にいるのは男性の先生だけです。

    その方が既婚者だろうが独身だろうが、何にも考えません。

    普通の人は考えないでしょうね。

    トピ内ID:2827311647

    ...本文を表示

    夫の寂しさに寄り添いたいけど、このチャンスも逃したくない

    しおりをつける
    🐱
    めいてい
    配偶者が、自分がよく知らない世界に熱中する。 
    知らない人たちと知らない話題でもりあがって 自分には見せないような生き生きとした表情を見せている。

    「おっ!!いい顔してるじゃん、楽しんでるねー」とほほえましく見守る人もいれば 
    なんとも言えない疎外感に襲われて気持ちが落ち込んでしまう人もいます。

    ご主人は後者かな?
    鋭いさつきさんは たぶんその気持ちに気づいていますよね?

    でも 尊敬してやまない先生に師事できるチャンスが目の前に・・・

    さつきさんは 集中力があって何でもバリバリこなしてしまいそうだから
    レッスンが増えたとしても 家族には(お金の面でも家事や子供のケアの面でも)迷惑はかけずに済むとは思います。

    でも問題はそこではない
    だから悩んでいるのですよね?

    さつきさんが大切にしたい人は誰ですか?

    トピ内ID:1222476867

    ...本文を表示

    やめた方がいいです

    しおりをつける
    blank
    シトラス
    普通に考えたら何の問題もありませんが、追加レスを読むほど『やめた方がいい』と言ってもらいたいようですので。

    >特別な不細工ではありませんが、特別な美人でもありません。ただ、丸顔で童顔>なので、実年齢を明かすと皆にびっくりされます。
    >体型も特別スタイルが良いわけではありませんが、中年太りのオバサン体型でも>ないです、どこにでもいるフツーのお母さんです。

    これはアラフィフ専業主婦の8割が当てはまりますね。
    ですが見かけは10人並みですが、トピ主さんは相当変わっているので、家にいた方が無難かと思います。

    ご主人もトピ主さんが変わっているとわかっているから、心から賛成できないのではないですか?

    トピ内ID:6915206637

    ...本文を表示

    意識してるなら止めれば?

    しおりをつける
    🙂
    kiki
    純粋に何かを学ぶことに何でそんなに妄想してるの?

    心のどこかに何かが起こるかもしれないって
    期待でもしてるんでしょうか。

    そういう妄想が膨らむなら、止めたら宜し。

    旦那さんは学びたいことがあるなら
    行っても良いって言っているのに
    本当はどうなのなんて何の勘繰りでしょう?

    疑って欲しいのでしょうか。

    旦那が嫌なのかもしれないと思うなら
    行かない方が良いんじゃない?

    ズラズラ書かれているようですが
    面倒くさい人だなと思います。
    止めて欲しいために悩んでいるようにしか見えません。

    家族が嫌がっているかもしれないなら
    止める選択のみで良いのでは。
    誰も止めてもないのにね。

    妄想が過ぎます。

    トピ内ID:2413409383

    ...本文を表示

    別な観点から

    しおりをつける
    blank
    タコ足
    市民楽団では師匠に師事しないのに、音楽療法士になるにあたってはいい加減な演奏はできないからと指導を仰ぐって、
    演奏を聞きに来る人を見下げています。いい加減な演奏はどっちでもダメなのではないのですか?
    そういう意味ではその師匠に弟子入りするのは、ただのワガママのように思います。
    療法士の仕事をするからではなくて、ただただ心酔する師匠についていきたいだけ。
    そしてそれが意味もなく夫を不安にさせてるのなら、やめるべきです。
    大変失礼ですが、妻が今まで男性のいない社会で育って来たと思い込んでるのなら、夫さんもおかしいのではないかと思います。

    トピ内ID:5801132679

    ...本文を表示

    旦那さんの気持ちが分かるような気がする

    しおりをつける
    🐱
    クロマニョン
    トピ主さんに限らず、女性の方に多い(誤解を与える言い方ですね)
    タイプのように思えます。

    要するに、区分けができない、物事をドンブリ思考にしてしまう方
    ではありませんか。
    物事の解を求めるには、一定の方程式を使用する必要があります
    が、あれこれあれこれ沢山の素材を俎板に引き摺り出して、混乱し
    てしまい解決の糸口が見えなくなる様です。

    結婚している男性側から言わせて貰うと、出席に賛成できません。
    女性が社会に出る機会や他の方とコミュニケーションをとることが
    少ないからだと思いますが、外出から帰宅した後の人格が少し変
    わると言えば大袈裟ですが、旦那を軽く見るようになる傾向が見ら
    れます。

    世の中を知ると言うことが悪い事ではありませんが、社会は、そん
    なに甘くはありません、と思います。夫婦は、ヒフティヒフティでは
    ありますが、男性は一応保護者的にも考えているのです。

    トピ内ID:4356920374

    ...本文を表示

    性差にこだわり過ぎでは?

    しおりをつける
    😒
    気持ち悪いわ。

    そもそも、その師匠?先生?とかいう人が
    トピ主を女性として意識してどうこうなるって
    前提がおかしいんじゃないの?
    彼が全然そういう人じゃないなら、なぜそんなに
    めんどくさい方向に話を持っていこうとするのか
    理解できないわ。
    トピ主がご主人だけでなく周囲の人たちから
    どうしても自分を「女として」見てほしいって
    気持ちが透けてみえて気持ち悪い。
    やまほどレスつけて、そんなんじゃない、って
    ムキになってますけど、そもそもいい歳した
    既婚子持ちの女性なのに、ただ単に趣味の
    楽器をまた始めたい、昔の先生に習いたいって
    だけなのにこんなめんどくさいトピックを
    あげること自体、意味が分かりません。
    単純にいままで家に居たのに、外に出る時間が
    増える、そのことに対してご主人の同意を
    得られるかどうかという話なのに、
    なぜそこで「男性講師と私がどうにかなるかも
    しれない」みたいなニュアンスを出さなきゃ
    いけないわけ?
    なんだか、意識的なのか無意識なのかわかりませんが
    トピ主が「自分がいかにモテるか」周りの
    男性からチヤホヤされてるかってことを
    言いたくって仕方ない感じにしか見えません。
    ご主人が「昔のことは聞きたくない」っていうのも
    そういう色を出し過ぎてるからでは?
    普通に過去の友人関係の話をするだけで嫌悪感を
    示されることってそうそうないと思いますけど?
    だいたい、楽器を再開するのになんで講師の
    性別がそんなに問題なのか?
    だったらその、フルートの先生に限らず
    一歩外に出たら、子供の学校の先生だろうが
    隣近所の付き合いだろうが、相手が男性なんて
    いくらでもあるでしょうに。

    トピ内ID:3222845575

    ...本文を表示

    トピ主はこんな人?

    しおりをつける
    blank
    荒御魂
    「レッスンに行くのを諦める覚悟」はない
    「ゆっくり子育てに専念」するつもりもなく
    「ずばり主人」が今回のレッスンを気にしても、やりたい

    時間的には余裕ができた?ようですが、精神的な余裕は?
    こんなトピを立てるぐらいなら、無理にレッスンを受けなくてもいいと思います。
    赤の他人が言っても「止められない」でしょうけど。

    子供に手がかからなくなってきたら、外に目を向けるのもいいと思いますが、
    3年ほど前に仕事を始めた時、ご主人は好意的だったのでしょうか?

    トピ内ID:6768878428

    ...本文を表示

    なんでそんな大げさ?

    しおりをつける
    😑
    変すぎる
    主人を愛してるとか主人の気持ちがどうこうとか、
    まだ愛されてるのねとか、
    なんかご自分に酔ってません?
    なんで趣味の楽器を再開したい、先生に
    習いたいって話が、
    いきなり主人との愛の話になるところなんて、
    ちょっと意味が分かりません。
    ましてやその先生?師匠?が既婚子持ちの
    50ちかいトピ主を女としてみる前提って、
    ちょっと妄想が激しすぎませんか?
    そういうのはご自身の日記の中だけに
    したほうがいいのでは?
    ここで大勢にひけらかすような話じゃ
    ないですよね。
    いつまでも女でいることに固執するのは結構ですが
    正直、恥ずかしいですよ、いい歳して。

    トピ内ID:3222845575

    ...本文を表示

    かたくなすぎるよね、トピ主さんが

    しおりをつける
    blank
    ケトル
    >俺が行くなって言っても、さつきは行きたいと思ったら行くやろ?

    >女性の先生に変えるという選択肢はありません。

    >師匠に再び教えを請うか、今の自分の立場を弁えて教えを請うのを諦めるべきか

    「教えを請うのを諦める」選択肢が本当にトピ主さんにあるんですか?
    あるんだったら、やめたほうがいいと思います。

    その師に教えを乞うことは、トピ主さんにとってご主人との人生よりも大切なことですか?

    トピ文の印象ではトピ主さんは自分が決めたことは絶対譲らない人であるイメージです。
    引用1から想像するに、ご主人にとってもそうなのでは。

    好意的に好きなようにしたらいいと思われているうちはよいですが、何言っても無駄だから好きなようにしたらいいと思われる前に自分を譲るということを覚えたほうがいいと思います。

    私なら、相手がどう思うか気になっての質問に対して「俺が行くなって言っても、行きたいと思ったら行くやろ?」と言われたら、やめます。
    ご主人の回答は、本当に構わないと思っているなら蛇足で、嫌味ととることすらできるレベルのものです。
    おそらくは無意識に「自分の言うことなど聞く気がないのになぜそんなさも配慮しているようなことを言うのか」という不満もしくは諦めが含まれているのでは。

    >しかし、主人の本音は、女性なので分からず

    こんなこと書くのもアレですけど。
    トピ主さん、自分と違う考え方かもしれない人に対して配慮ってしたことありますか?
    常識的に考えて全くないとはもちろん思ってないんですけど、本当になくても驚かないですよ。

    トピ内ID:2186245080

    ...本文を表示

    ふふふ

    しおりをつける
    🙂
    鼻喉熱
    男女の意識を無意識にしちゃってるって事だね。
    普通はそんな事微塵も考えないよ。
    その先生が素敵な人なのかしらね~

    トピ内ID:4506193732

    ...本文を表示

    とどのつまり

    しおりをつける
    blank
    あまなつ
    このトピって、お惚気トピだったのね。

    アラフィフになった今も、私は主人からめっちゃ愛されてまーす。って事よね?

    ごちそうさまでした。

    トピ内ID:2875785245

    ...本文を表示

    やめなはれ

    しおりをつける
    🙂
    おおっと
    もういいです。
    色々書かれても仮定と妄想な気がします。

    ご主人も心配なさっているようだし。

    そのレッスンは諦めたら良いと思います。
    それで円満。幸福。

    トピ内ID:5123585034

    ...本文を表示

    ご自分の気持ちで決めればいい

    しおりをつける
    ごはん
    私個人からしたら、ちょっと気にしすぎ、と言うか自意識過剰な気はします。でもトピ主さんが気になるなら男性の先生につくのはやめておいたらいいと思います。
    フルートの先生だったら、女性の先生もたくさんいらっしゃいますよね。現に私が小学生から大学生までフルートを教えていただいた先生は女性の方でしたよ。

    とはいえ、いろいろな人がいるものだなあと思います。私なんか男性10人、女性2人の職場で働き、皮膚科も内科も婦人科の主治医も男性の先生だし、習い事の先生も男性ですが、
    それに関して夫の気持ちなんて気にしたこともありませんでした。そう言われてみれば、医師である夫のクリニックなんて夫以外スタッフは全員女性ですし。

    トピ内ID:7664598647

    ...本文を表示

    通りすがりさんに1票

    しおりをつける
    blank
    あや
    その通り。音楽療法士に大切なのは、音楽を通じて患者さんの気持ちに寄り添う事が、何より大切ではないのですか?主さんは、自己主張が強く頑固、プライド高く、聞く耳持たない。勝手に色恋を妄想して恥ずかくないのかな?楽器を演奏すれば治療になるなんて思わないで下さい。貴方に必要なのは、楽器の技術向上ではなく、支援の仕事の心得を学ぶべきです。貴方みたいな方に演奏されたら、患者さんが気を遣ってしまいます。

    トピ内ID:7213415001

    ...本文を表示

    心配されるなら辞めれば?

    しおりをつける
    🙂
    ベッテル
    >師匠には音楽だけでなく、人として大切なことや、人生どう歩むべきかなど、沢山のことを教えて頂き、私にとって、異性というよりむしろ年の離れた兄か親戚のお兄さんのような存在です。

    >音楽家として、男女の垣根を越えた一人の人間として尊敬しております。
    >私が異性として好きなのは主人だけです。

    意訳すれば師匠の事が好きですと言ってるのと何が違うのでしょうか?
    年齢が離れてるとか既婚者だとか言い訳と言うか面倒くさいというか・・・

    ご主人の釣りに例えるなら
    ・ご主人は釣りだけでなく人として大切なこと、人生をどう歩むか教えてくれた人
    ・職場の同僚として男女の垣根を超えた一人としてご主人を尊敬している
    ・ご主人以外から釣りは教えてもらうつもりはない

    もうベタ惚れじゃあないですか
    そんな風に思ってる女性と二人きりで釣りに行ってもオッケーでしょうか?

    まあどっちでも勝手にすればと思う位おのろけを聞かされるようですよ。

    トピ内ID:0262379078

    ...本文を表示

    トピ主です。コメント有難うございます(14)

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。

    二日前にこちらにトピ立てした時には、想像も出来なかった位の沢山の方々から、様々なご意見を頂きまして本当に有難うございます。
    全ての方にお返事できなかったことをお許し下さい。ただ、ご意見は全て読ませて頂きました。

    ・「家庭を壊す」と連呼して、不倫したいのか?

     私の申し上げている「家庭を壊す、崩壊させる」とは、不倫や不貞行為を指しているわけではありません。
     夫婦はお互いに様々な面で譲り合い、許しあうことで良好な関係を続けていけると思っています。どちらか一方がやりたい放題で、他方が我慢の連続では、いずれ破綻すると思っています。
     そういう意味で、音楽の分野に関して、私の希望を一方的に押し通して、主人にひたすら我慢させて、結果夫婦関係が悪化して修復不可能になることを、「家庭を壊す、崩壊させる」という言葉で表現しました。私に不倫・不貞願望があるわけではありません。

    ・音楽療法やフルートはレッスンに通い、市民吹奏楽団に関しては教えを請わないのは演奏会のお客様に失礼では?

     私が現在所属している市民吹奏楽団(アマチュア楽団ですが)は、プロの演奏家が音楽監督に付いており、指揮と全体合奏の指導をして頂いております。
     楽器ごとのパート練習も、該当楽器ごとに音楽監督とは別の、プロの演奏家に指導して頂けるので、お客様に失礼のない演奏をする環境としては十分だと考えております。

    ・師匠が男性であることを過度に心配するのは、身近に不倫や不貞の事実があったからでは?

     私の補足レスの次のレス(通し番号が付いていないレス)を読んで下さい。具体的にどこで何があったのかは、ご想像にお任せ致します。
     ただ、誤解のないように申し上げますが、私や主人は、今まで不倫・不貞を働いたことはございません。

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    トピ主さんのレスしか読んでませんが

    しおりをつける
    🙂
    とも
    トピ主さんのレスだけざっと読みました。
    最新のトピ主レスで旦那さんの思っていることがようやく出てきましたね。
    なかなか話してくれなかった旦那さんの心の奥底の気持ち、
    やっと聞けてよかったですね。

    さて、これでトピ主さんが最初の補足で書かれていた結論にやっとたどり着けますね。
    師匠に習いに行くのをやめることに決めたんですよね勿論?

    >主人の気持ちを無視して、家庭を壊してまで自分の気持ちを押し通そうとは思いません。

    って書いてましたもんね。

    旦那さんへの返事から判断するにあーだこーだ言い訳して師匠の元へ行くことを強行したいように見受けられますが、それって結局「主人の気持ちを無視する」ことだと思いませんか?よく考えてください。一番大事なのは何ですか?旦那さんの気持ちなんでしょう?自分で書いてたじゃないですか。

    自分が大事にしたいものが「旦那さんの気持ち」なら、師匠のレッスンには行かないことです。
    よくよく考え直してみたら旦那の気持ちよりレッスンのほうが大事だと思うなら、レッスンを取ればいいと思います。ただ、綺麗事は言わないこと。

    トピ内ID:6382712846

    ...本文を表示

    トピ主です。コメント有難うございます(15)

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。

    ・フルートをたった数年習っただけの趣味の人

     19歳から32歳まで、13年間習いましたので、いわゆる「趣味の域」は超えてると思います。
     音楽大学は出ていませんが、ヤマハの演奏グレードと指導者グレードは取得しておりますし、独身時代は知人に頼まれて何人か指導させて頂いた経験もあります。

    ・ご主人さんも女性に対する感覚がずれてるのでは?

     主人は高専卒で、ほぼ男子校状態の学校だったので、共学の学校や大学を卒業された方から見ると、かなり女性に対する感覚がずれてると思います。

    皆様のご意見に関するお返事はここまでに致します。

    本日この件に関する結論が出ましたので、ご報告させて頂きます。

    主人がたまたま早く帰宅したので、この件について話し合いました。
    主人の気持ちは

    ・音楽療法士の資格を取った辺りから、私が自分の関われない音楽の世界でどんどん活動を広げていっているので、自分だけ取り残されたようで寂しい

    ・市民吹奏楽団の個々の団員を個人的に知ってる訳ではないので、独身時代と同じように無邪気に振る舞われたら、もしかしたら…という心配はあるが、団員のことは信じたい気持ちもあるし、だから「良くわからない」と返事した。

    ・団員にしろ、師匠にしろ、自分が関われない音楽という分野で私と交流が持てることに対して嫉妬する気持ちがある。

    ・今までの生活より活動範囲が広がったので、誰に、というのではなく、純粋に私を妻として、あらゆる危険から守りたい。

    ・音楽の方へどんどん世界が広がっていって、そのうちに自分のことはどうでも良くなったり、ほっとかれる(物理的にも、精神的にも)のではと考えると、怖いし不安になる。

    男性としてのプライドもあるのに、それもかなぐり捨てて、正直に自分の気持ちを具体的に話してくれました。


    続きます。
     

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    トピ主です。コメント有難うございます〆

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    トピ主です。

    続きです。

    主人の正直な気持ちを聞いて、「焼きぼっくいに火が付いた」じゃないけど、妻であり母であり家庭を預かる人間として、自分の欲求ばかり押し通し過ぎたと反省しました。独身時代の頃の、ただひたすら音楽を、フルートを追い求めていた自分とは立場が違うのだと肝に命じないと、主人ばかりに負担がいってしまっている、と。

    「音楽療法士は、将来の仕事につながるから、出来ればレッスンも研修も続けさせて欲しい。市民吹奏楽団は、あなた(主人)の負担になるようなら、いつでも退団出来るから、しんどくなったら遠慮なく言って欲しい。

    師匠の個人レッスンも、音楽療法士の講師の先生から通うように指示された訳ではないので、当面は自宅の個人練習のみで、将来どうしても必要になれば、またその時に相談させて欲しい。

    最近ずっと、物理的にも精神的にも、あなた(主人)をほったらかしてごめんなさい。

    ここしばらくは、ずっと私のわがままばかり聞いてもらっていたから、私があなた(主人)の為に何か出来ることがあれば、何でも言って欲しい。

    出来るだけあなた(主人)の希望がかなえられるように、努力するから。料理でも、趣味ごとでも、お出かけでも、何でも」

    主人の答えは
    「子供達を祖父母に預けて、私と二人で釣りに行きたい」
    でした。

    早速双方の両親に電話をして、事情を話し、月に1回程度、釣りに出かける間、子供達を預かってもらえないかとお願いしました。
    双方の両親ともに快く引き受けて頂けました。

    今までは、主人は友人や職場の人と一緒に釣りに行っていたので、私は一度も釣りをしたことがないのですが、今月末に生まれて初めて主人と釣りに行きます。

    主人も自分の趣味を私と共有出来ると分かると、表情が生き生きとして、明るくなりました。

    皆様のアドバイスのお蔭で、主人と仲直り出来ました。
    本当に有難うございました

    トピ内ID:0982123794

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    あっさり許可されると面白くないわけですね

    しおりをつける
    blank
    減らず口
    「行っていい?」
    「いいよ」

    とあっさり許可されたのが面白くなかったんですね。
    そこはもっと妬くとか浮気を心配するとかの情熱的な反応が欲しかったと。

    トピ主夫:師匠も妻も信用できるよ 何も間違いは起きないと思ってるよ 安心して行っておいで

    トピ主:何よその淡白な反応は? 私魅力的でしょ ウブな育ちで危なっかしく見えるでしょ もっと心配してよー 「本当は行かないでほしい」って言って、言って、言って~!

    というわけで、ご主人にせっついて、コメントを無理やり引き出したわけですね。

    >綺麗に見える
    >ものすごく魅力的に感じる
    >充分気を付けて

    とうとう「行かないでほしい」の一言は引き出せませんでしたが、まあこれだけ引き出せれば満足できたのでは?

    トピ内ID:0869120644

    ...本文を表示

    そんなもんだと思いますが

    しおりをつける
    🙂
    豆鉄砲
    主婦の習い事なんて家計に響きさえしなければ先生が男性だろうが女性だろうが興味はないと思いますよ、世のご主人がたは。

    トピ主様はご主人が自分をどう思っているか自信がないから一生懸命つついて反応を引き出したいように見えます。でも少女マンガや乙女ゲームのような熱いセリフを言ってくれる夫なんて、多分ツチノコ以下の生息数でしょう。

    つつきすぎると嫌われますよ。その辺でやめておいて、平凡な習い事に通う主婦におさまっておいた方いいのでは?

    トピ内ID:3069674511

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (17)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0