詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    料理が上手くなるには

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    碧ちゃん
    話題
    1人暮らしを始めて3年になります。

    毎日自炊をしていますが、レシピがないと料理することができません。
    どの調味料をどう入れればどんな味になるのかもわかりません。
    何度もレシピを確認しながら作る為、調理時間がすごくかかります。

    いつもレシピに忠実に作っている為、味は美味しいです。しかし、レシピを見なくてもパパっと作れるようになるのが理想です。

    料理は実践だといいますが、どうすればレシピを見なくてもパパっと作れるようになるのでしょうか?

    トピ内ID:6782767194

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 6 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 43 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    えらい

    しおりをつける
    🍴
    闇鍋専門家
    自分の為に料理するのに、毎回レシピを見て調理するなんて偉いです。

    ところでトピ主さんは調味料の味判りますか?

    砂糖は甘いし、塩はしょっぱい。 だけでなく、砂糖は照りをよくし、塩は素材のうまみを引き出し、色鮮やかにします。 

    調理しながら味見をしていますか?
    調味料を入れる前に味見し、それぞれの調味料を入れたらどう味が変わるかを舌で感じてください。 素材の季節やトピ主さんの体調により、味が違っていいはずです。 

    そして、レシピはあくまで参考です。 万人に合う味付けですが、それがトピ主さんの好みの味かは別です。 一度レシピ通りに作ったら、もっと甘いほうが良いとか、少し味が濃いとか、レシピに記入し、次回の味見の参考にしてください。

    頭でレシピを覚えるのでなく、舌で感じるんですよ。

    トピ内ID:0222797335

    閉じる× 閉じる×

    料理教室で学んでください

    しおりをつける
    🐱
    勤労青年
    妹が料理教室に通ってました。
    新しい料理を学ぶと、翌日の夕食は妹が担当してました。
    母が作る料理と違う味付けで夕食ができるので、母を筆頭に大好評でした。
    皆が喜ぶので、妹も嬉しくて、料理する回数が増えました。
    トピ主さん、お料理教室に通ってください。
    今のままでは、自己流ですので、進歩がないです。美味しさが足りない。
    お料理教室で学ぶと、勝ち組になれますよ。
    妹は、お料理教室で知り合った、年代が異なる生徒たちと交流を続けてます。
    料理してる時の妹の表情と美味しいお料理。僕は妹が大好きです。

    トピ内ID:3149168088

    閉じる× 閉じる×

    同感です

    しおりをつける
    😨
    地方在住
    私は1人暮らしをして4年くらい経ちます。
    私はレシピを見ながらでないと、料理出来ません。
    冷蔵庫の残り物でさっと料理出来る人に憧れます。
    料理が苦手なので、ついお惣菜や外食で済ませてしまいます。
    お力になれなくてすみません。

    トピ内ID:7738094414

    閉じる× 閉じる×

    「料理が上手くなる=レシピを見ない」ではないと思う

    しおりをつける
    🐧
    ソレイユ
    頻繁に作る料理はレシピなしでも作れますが
    時々しか作らない物は手順等は覚えていても調味料の分量は最低限いちいち確認しますね。
    似たトピありましたが主婦歴先輩の方でも「レシピ見る」という方が多かったように思えます。

    「料理が上手くなる=レシピを見ない」
    は、別物だと思います。


    >何度もレシピを確認しながら作る為、調理時間がすごくかかります。
    多分段取りが悪いのだと思います。
    とりあえず作る時だけでいいですからレシピをきちんと読んで頭に入れる
    調味料等を準備しておくをするだけでもかなり変わると思います。

    レシピを見てきちんと作れるのですからそこだけちゃんとしたら早くはなると思います。
    レシピ見ても激マズ料理をする人だっていますから(笑)

    トピ内ID:8802034201

    閉じる× 閉じる×

    想像力

    しおりをつける
    🙂
    SS
    結婚して20年を過ぎ、途中からの主人のお弁当作りも10年超えました。
    外食やお惣菜もほとんど利用せずにほぼ毎食作っています。いつのまにかレシピは見ることもなく作れるようになりました。
    料理は実践なのはもちろんですが、プラス想像力です。冷蔵庫に残っている食材と調味料と調理法を組み合わせどんな味に仕上がるかをまず想像します。いきなり調味料を足すのではなく、食材に火を通して味見してから少しずつ足していきます。最初のうちはレシピ通りに作ってなぜその作り方なのか考えながら作りましょう。慣れてきたら毎日の煮炊きに少し想像力を働かせていくと、段々料理の腕が上がってきます。パパっと作れるようになるには時間が掛かると思いますが、自分のオリジナルの料理ができると料理が楽しくなります。

    トピ内ID:1019832399

    閉じる× 閉じる×

    分かります!

    しおりをつける
    🍴
    con
    私も一人暮らしを始めて3年目になります。
    レシピもわりと見ますが、好きな料理、よく作る料理、簡単な炒め物やスープはレシピがなくても作れます。

    主様のおっしゃる通り実践が一番だと思います。
    勇気を出して、簡単な料理(「卵焼き」や「野菜の炒め物」など)から、レシピを見ずに、もしくは覚えてから、作ってみてはいかがでしょうか。
    それも難しいな…と感じるようでしたら、以下のことはどうでしょうか。
    ・「大さじ/小さじ」は目分量で作ってみる。
    ・1口めで美味しいと感じた料理の2口めで、何の調味料の味がするから美味しいのか考えてみる。

    生意気なこと並べましたが、私自身まだまだで、調味料の種類だけレシピをカンニング…とかも結構やっちゃいます!
    一緒に頑張りましょう~!

    トピ内ID:6217421421

    閉じる× 閉じる×

    他人が作ったものを食べるときに,ちょっと考える

    しおりをつける
    🙂
    傍流
    作るには知っていること,想像できることが重要です。
    そのためには程度の差こそあれ,経験・学習が必要です。

    自分で作らない時,例えば「サバ味噌定食」を食べたとき,

    ・サバを味噌で煮たもの
    ・甘味もあるが,味噌だけの甘味ではないので,砂糖か何かを入れたのだろう
    ・一緒に入っているネギは,なぜ入っているのか
    →調べるだけでも良し。自分でネギの有り,無しの両方を作ってみても良し
    ・ショウガが入っている(または味がする)が…
    ・付け合せの小鉢は,青菜のお浸しのようだけど…
    ・ご飯はどんなもの合うか
    ・汁物は,味噌汁? 吸い物? お茶?

    ということをしていますか?

    「きんぴらごぼう」を知らなければ,ニンジンとゴボウがあっても作ることはできません。知っていれば,例えば「レンコンのきんぴら」と聞いただけで,その作り方を想像することができます。そして,実際の「レンコンのきんぴら」のレシピを見たときに,覚える箇所が少なくて済みます。

    トピ内ID:1327044392

    閉じる× 閉じる×

    どうかそのまま続けてください。

    しおりをつける
    主婦歴20年
    もともと料理は得意ではなかったので参考になるかわかりませんが・・・。

    独身時代に独り暮らしの時期もあったのにめったに自炊をしなかった私が、結婚を機にそのつけが回ってきたのが料理でした。

    全く料理を知らなかったので、最初は、店頭で野菜などをみながら頭でレシピを思い浮かべ買い物をしていたのですが、料理ができない私にとってそれがストレスで、1週間に一度、一週間分の料理をネットで検索して材料を買いだすことに慣れてきたのが、結婚して5年、10年たった頃でしょうか。

    検索した料理は、プリントアウトしてバインダーにファイリングしていたのですが、そのバインダーもいっぱいいっぱいになってきて、材料別にわけ、自作の自分専用料理本として利用し、その中からレシピを探すこともしました。

    店頭でレシピを考えるストレスは減ったものなかなかレシピなしでは料理ができそうもなかったです。

    ところが、ごくごく最近になって、気付いたんです。

    店頭で野菜をみれば、レシピが自然に頭に思い浮かぶことを。

    どの野菜をかけあわせば料理がしやすいのか、すぐ頭に浮かぶようになりました。

    本当に情けない事ですが、ごく最近のことです。

    レシピをみながらの料理になれていたせいもあると思いますが、数をこなして上手になるのは、あるのかな・・・と思います。

    いまでは、店頭で適当に並んでいる材料を一週間分買ってきて、買ってきたものを組み合わせて作れるようになりましたよ。

    人に自慢できるレベルではないですが、子供も主人も毎回おいしそうに食べてくれています。

    結婚するまでに自炊で回数を踏んでおくとマイナスからのスタートではないので、いまのまま自炊を続けて回数をこなしていくと、手際よくレシピをみないで料理が出来る日も近づいてくると思いますよ。

    トピ内ID:1001455898

    閉じる× 閉じる×

    とひかく実戦

    しおりをつける
    🙂
    にくじゃが
    回数をこなすことで慣れていきます

    あとは
    料理上手な人の横で作るのを見せてもらう
    子どもの頃から興味があってそれをいつも見ていた人は
    特別なものでなければ結構何も見ずに作れてしまいます
    美味しいものに興味があるか無いかも関係するかもね

    プロの料理番組を見る
    レシピはできればプロのレシピを使う
    なぜプロかというと、どうしてこうするのか、入れるのかということを
    的確に説明してくれるからです、その方がより美味しく作れるコツがつかめます

    料理はねえ、化学なんですよ だから調味料の入れる順番とか様々な決まり事があるんです、それが理解できるといいのかも

    主さんは料理初級ですよね
    とにかく今はレシピを見ながら何回も作ること
    なんでも一気に上手にはできないものです
    知らない間に一般的なおそうざいなら
    なーんにも見ずにできるようになります

    トピ内ID:7903579868

    閉じる× 閉じる×

    友を招く

    しおりをつける
    🙂
    将太
    他人に食べてもらうことが前提だと 頑張れるからね。
    でも、若い時代 そんなに人に食べさせる余裕はないよね。
    自分は 友達とミニ持ち寄り的なことをして 楽しみながら料理のことを学んだ。
    たとえば 自分は具が多めの味噌汁を作るから 友達には卵料理を作ってもらうとか。一人分でチマチマ作るより美味しいし 勉強になるし 栄養バランスも良くなる。

    トピ内ID:0550688698

    閉じる× 閉じる×

    どんな料理を作りたいの?

    しおりをつける
    💡
    フ号
    料理は、どんな食材を、どう調理して、どんな味付けで食べるか。
    食材と調理法と調味料の組み合わせです。
    そして食材は食材同士、調理法は調理法同士、調味料同士、それぞれが組み合わせられ、その結果として無限のバリエーションが生まれる。

    既製のレシピは無限のバリエーションのなかのひとつにすぎませんが、既製のレシピに忠実な料理を作りたいのであれば、レシピに従ってつくるしかありません。
    レシピを見ずに作るなら、レシピを丸暗記する。
    丸暗記できないなら、覚えきれない部分だけレシピを見る。

    でも、毎日そんなことしていられないのよね。
    予め作るものを決めてから買い物にいき、レシピどおりの材料と調味料を揃えたりは滅多にしませんから。
    その日に店で買えたもの、その日に家にあるものを、食べられるように調理して味付けして、できたものが美味しかったらいいわってかんじです。

    それでも、料理をはじめる前に考える。
    「さて、この食材を、どう調理して、どんな味付けで食べようかな?」
    たとえ胡瓜一本、洗って水気を切って生のまま塩振って齧るのだって、その前に一応「さて、この胡瓜どうしよう?」と考えるし、洗って塩振って丸かじりしたらどんな食感でどんな味になるのか知っていて、想像できるから、その時自分が求めている美味しさになる食べ方を選択するのです。

    バリエーションのひとつにすぎない既製のレシピに縛られて、想像力が働かない状態になっていませんか。
    既製のレシピなんか、解体して単純化してしまえばいい。
    そうして、レシピを解体していくと、単一の食材や調味料の味と性質を知るところに行きつくはず。

    多種類の食材や調味料を一度につかう料理もいいけれど、単一食材を美味しく食べる料理も探求してみれば?

    トピ内ID:5984225058

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐶
    碧ちゃん
    皆さんたくさんのアドレスありがとうございます。

    共感してくれる方もいて、みんな一緒なんだなと励まされました。
    私の母が目分量でパパっと作ってしまうタイプなので、周りの人はみんなレシピなんて見ずに作るものなんだと思ってました。

    皆さんのアドバイスを聞いて、私に足りないものは想像力なんだと思いました。
    いつもレシピに書いてある調味料をただ入れるだけで、どの調味料を足すとどんな味になるのか、など考えたことがありませんでした。

    またレシピに頼りすぎで大さじ1厳守!みたいなところがあるので、もう少しざっくり作ってみようかなと思いました。
    失敗して学ぶこともありますもんね。

    料理教室は行ってみたこともあるのですが、私には合わず辞めてしまいました。

    やはり実践は大事だと思ったので、これからもめげずに想像力を働かせながら自炊を続けていこうと思います。

    トピ内ID:6782767194

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    何回も動画をみる

    しおりをつける
    🐧
    けちゃっぷ
     レシピでは表せないようなカンコツもあります。何回も自分で作るイメージで見て気長に繰り返せば、そのうちに好きなものからレシピを見なくても、目分量で出来るようになると思います。

    トピ内ID:8307284602

    閉じる× 閉じる×

    そのうちできるようになります

    しおりをつける
    🙂
    大丈夫です
    できなくても、レシピを見ておいしく作れればそれでいいんです。
    一番大事なことは、おいしいものを作れるか、です。

    私も若い頃は主さんと同じことを悩んでいました。
    レシピを見ないと料理できない自分はダメなんじゃない?って。

    でも主婦歴20年以上、結婚後数年たって冷蔵庫にあるもので適当に
    できるようになっている自分を発見しました。

    そのうえではっきり言いますが、主さんがいずれご結婚すると
    仮定した場合、家族にとって唯一であり最も重要なことは、
    おいしいご飯が食べられるかどうかです。

    新婚当初、料理本を見ながら作った私の料理を夫は喜んで
    食べてくれました。こどももおいしいおいしいと満足していました。
    家族にとって、レシピを見ながら作ったかどうかなんて関係ないんです。
    昔あこがれていた、冷蔵庫のあるものを使ってささっと作れるように
    なった今、本心からそう思います。

    さらに加えますと、レシピ見なくても作れる自分に酔ってしまい、
    肝心の味の方が残念になってしまっている人にこれまで何人か
    出会ってきました。そういう方は残念ながらずっとそのままです。

    私の夫も実は主さんと同じことを言います。彼は時々料理してくれますが、
    レシピを見ないと作れない、と嘆くのです。でもできたものはいつも
    おいしい。それで何の問題もなく、感謝していただいています。

    本人にもおいしければそれでいいのよ、ありがとうと言ってますが、どうも
    自分のことになると「レシピ見ないで作れないとだめ」って思いこみが
    抜けないようです。新婚時代、レシピ見ながら作った私の料理を喜んで
    食べていたのにね。

    トピ内ID:3509650370

    閉じる× 閉じる×

    味見です。

    しおりをつける
    blank
    調理師
    材料の特性・調理順・味見。特に味見は何度も途中ですることで 誰でも上手になります。

    トピ内ID:3354925232

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      トピ主です

      しおりをつける
      🐶
      碧ちゃん
      ありがとうございます。

      確かにおいしい事が一番大事ですね。
      レシピを見ないで作ることに囚われすぎず、細かく味見をしながら実践をつんでいこうと思います。

      3年自炊したくらいではまだまだ新人ですね。

      プロの動画も見てみます。

      トピ内ID:6782767194

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る

      気を楽に考えましょう

      しおりをつける
      🎶
      60代半ば
      めんつゆを利用すれば気楽に調理出来ますよ。

      きんぴらにしても肉じゃがでも大根と手羽先の煮物とか
      めんつゆ一本で調理の幅が広がります。

      きんぴらは調理時間が短いので入れる量がそのまま料理の味付けになります。

      青菜と油揚げの炒め煮等も。

      煮込む料理は煮詰まる分を計算して薄く味付けして煮込む。

      出来上がった時に味が足りなければめんつゆを足せばいい。

      引き算は出来ませんから味が濃くならないようにする。

      酒とめんつゆでかなりのメニューが出来ます。

      麻婆豆腐等もしょうがニンニクとめんつゆ、豆板醤、テンメンジャンでいい味付けになりますよ。

      それにごま油、ホワジャオを最後に加えれば本格的です。

      めんつゆにはダシが入ってますので大体の料理を美味しくしてくれます。

      カレーうどんやカレーそばもめんつゆに市販のカレールウを適量加えれば簡単です。

      お試しあれ。

      トピ内ID:8203939621

      閉じる× 閉じる×

      想像力だと思います。

      しおりをつける
      🙂
      ダンボの耳
      私もSSさんも言われていたように、料理は想像力だと思います..

      レシピはあくまでも基本とか、参考程度です。

      そして、味付けも慣れてくると、想像して分量も、量とか他の具材のバランスで、おおよそ想像できるようになりますよ。
      私は、冷蔵庫の余りもので作る料理は、いつも目分量です。少し不安だったり、確かめるときに、少し味見する程度。

      私も若いころは、当たり前の料理の基本、さしすせそ、とか、だしの分量の基本とか、全く知りませんでした。
      勿論、基本のご飯のとぎ方炊き方、みそ汁の作り方から始まり、簡単な料理の基本に至るまで、全く料理を作ってこなかったので、当時その年齢では、当たり前に女性のできる料理が作れませんでした。
      実家暮らしだったので、小さいころから母が全部、作ってくれていたので、余計料理を自分で作るという概念がなかった私でした。

      25歳ごろから、これでは、女性として人間としてもダメだと自覚して、基本の料理本を買い、何度も繰り返し基本レシピ、お米のとぎ方から始まって、みそ汁の作り方~肉じゃが、ボンゴレなどまで、簡単なシンプルな基本の作り方で何回か作りました。

      そこから、次の自分が食べたい料理や作ったことのない料理を、最近はレシピ投稿サイトで調べて、初めての時は試してよさそうなレシピでつくったりします。

      料理は基本を大体抑えれば、後はもう個人の感覚だと思います。

      味の好みの知らない人に出す場合は、少し味は普通から薄味寄りに作っとけば間違いないと個人的には思いますよ。
      薄い味は後から好みで調味料で調整できやすいけれど、濃い味コクのありすぎるくどい味に作ってしますと、調整がしにくいので。

      料理って決まりはないと思うのです。

      楽しく、そして、自分が美味しいと感じるものであれば、okでしょう>?

      人に出す場合は、相手の好み考えて、味付け料理したりすればよいのだと思います。

      トピ内ID:0300929484

      閉じる× 閉じる×

      同じものを間を置かずもう一回作る

      しおりをつける
      😣
      黒猫
      一回目はレシピ見ながらで精一杯で、様々失敗するでしょう。
      その記憶が新しいうちにもう一度作ると、まだ出来栄えに不満でも一回目よりも遥かに良いものが出来るはずです・・・しかも戸惑いも緊張も無く。

      その成功体験をリピートしましょう。そのうちにレシピ本見てもまるまるそのままやらなくても良いよう、加減がわかってきます。

      トピ内ID:3263807740

      閉じる× 閉じる×

      美味しいものを食べに行く

      しおりをつける
      🙂
      食いしん坊
      向上心があってエライですね。問題点も分かっているので実践を重ねればお料理の上達、早いと思います。

      レシピを見ながらのお料理、いいと思います。私は調理師資格も持つ料理好きのアラ還主婦ですが、料理レシピ投稿サイト見たり、料理番組を参考にしたり、
      楽しみながらやっています。場数を踏んで慣れてくると、調味料などの量やタイミングも分かるようになります。

      でも、一番大切なのは食べることに興味を持つことです。美味しいものを食べたいから自分で作るんだと考えれば、料理は義務でなく楽しみになってきます。
      そのためには、経済と健康事情の許す範囲で美味しいものを食べること。外食でもテイクアウトでも。

      トピ内ID:9356535188

      閉じる× 閉じる×

      レシピ通りにやってるから

      しおりをつける
      🐱
      minon
      レシピを見ながらやるのはいいことと思います。手順間違えたらどうしようもないですからね。ただ、レシピ通りに入れていく途中で味見したりして見るのはどうでしょう。
      大匙1と書いてあったら、小さじ3ということですから、小さじ一杯ずつ入れてみて味の違いを覚えるとかね。
      私はずぼらちゃんなので「さじ出すのめんどくさい」という理由で目分です(笑)塩そのものの味、味噌そのものの味、しょうゆそのものの味をよく覚え、そのうえで、「今この味に何を足すとおいしいと思えるか」を日々考えながら料理してます。
      少な目に入れて「これに何を足したらどんな味になるかな?」を試してみるといいと思います。

      味をつけないでおいて、塩としょうゆと味噌を入れて試してみるとかね(そうすると晩御飯の残り物での次の日のお弁当バリエーションが広がりますよ)。

      あとはおいしいものを食べに行くことです!食べながら「これはなにが入っているのかな」と味コピの練習します。「味噌入れてると思ったが違った(笑)」と笑いながら食べたりすることもあったりします。

      トピ内ID:1209110971

      閉じる× 閉じる×

      あなた基準を作りましょう

      しおりをつける
      🙂
      糖尿病食10年超
      「料理上手な人」には、いろんなタイプがあると思います。
      レシピ通りに作ることができる人、創作料理が得意な人、目分量の調理ができる人、有り合わせの材料で作れる人、栄養やカロリーなども計算しつつできる人、レパートリーが多彩な人など。それらの組み合わせもあります。
      これは、それぞれの性格やセンスによる部分が大きいです。
      つまり、レシピ通りにおいしく作れても、創作料理が向いていない人もいます。私がそういうタイプです。感覚で料理ができないんですよね。

      主様の場合は、文面から察すると、私と同じタイプかも。
      要は、「調味料の使い方の感覚を身につけたい」ということですね?

      まずは、甘みと塩気の基準を作りましょう。
      ちなみに私の基準は、1人前に対して、砂糖・みりん・味噌は小さじ1、醤油は料理により小さじ1~2、塩1g。
      一般的なレシピよりも控え目ですが、うちは糖尿病の家族がいるので、これが基本で、これらを組み合わせます。レシピで段取りや調味料の種類は確認しても、調味料の分量は自分基準で使います。
      あなたの調味料の基準を作ってください。
      その上で「料理のさしすせそ」を守れば、味は安定します。
      それに慣れたら、目分量も夢ではないかも。
      ただし、自分がおいしいと思うだけでは料理上手とは言えません。友人や家族や恋人にも「おいしい」と言ってもらえれば合格です。ひとりよがりはいけません。

      おっしゃるように料理は経験値。トライ&エラーを繰り返すのみ。
      常に改善を意識すれば、調理時間も短縮します。
      レパートリーが増えれば、有り合わせの料理も自然と可能に。

      私は、結婚してから料理を始めて20年。新婚の3か月でレシピを見ながら毎日違う料理に挑戦したのが始まり。
      今では、糖尿食でも、家族は「何を食べてもおいしい」と言ってくれます。

      面倒と思ったらおしまい。続けることが大事です。
      がんばってくださいね。

      トピ内ID:9802529278

      閉じる× 閉じる×

      初めて作るものは、まずはレシピに忠実に、作りなれたら

      しおりをつける
      🙂
      貴妃
      自分流を取り入れてみては?私も実家暮らしですが、週に二回から三回作っています。何分にも両親と暮らしていますし、年齢的に考えても、夕食に油っこいものは極力控えています。
      安いレシピ本なら一冊500円以下で買えるので、家族の好きな食材で尚且つおいしそうなものや、簡単に作れそうなものに挑戦しています。
      梅沢富美男さん曰く、失敗してもいいからやってみることが大切だとのこと。梅沢さんって、本業は大衆演劇の梅沢劇団の座長ですが、俳優やタレントとしてもお馴染みですよね?プレバトでは俳句も上手いですが、実は料理も上手なんです。奥様や娘さんのために夕食を作ることもあるんですよ。かつては、料理の本も出したことがあります。梅沢さんは全国を飛び回っていて、色んな食べ物を味わっていて、おいしいと思ったら、真似をして作っているんだそう。
      真似をして作れるなんてすごいですが、まずは、やってみるしかないのでは?

      トピ内ID:9580571992

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (2)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0