詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    心ない友人

    お気に入り追加
    レス94
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    ひと
    はじめまして、よろしくお願いいたします。

    20年以上の友人の事で相談させてください。
    私はひとり親で育ちました。幼い頃に父親を亡くしていて寂しいながらも口には出さずにいます。

    友人とはお互いの家に行き来していましたので
    家族の事も知っているなかですが、その友人は
    対抗意識?なのかわかりませんが、電話やメールで、電話した際などに「今私、両親と買い物中だから~」と。私としては親とでいいのでは?と思ったり。私の家庭事情を知っているのに…。お互い年齢も30すぎてますので両親が。
    と言うのに疑問を感じています。
    その友人が体調壊し、失業した際には働いている私に、良い感情を抱いてない話し方だった為、仕事の話をすると友人の声のトーンが下がる為に仕事の話などは控えていました。

    それとは話は別でしょうか?


    皆さんのご意見よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:1333471403

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 94 面白い
    • 1343 びっくり
    • 21 涙ぽろり
    • 584 エール
    • 55 なるほど

    レス

    レス数94

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  94
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ごめん、同情出来ない

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    世の中には色々な境遇の人がいます。

    トピ主さんの理屈で考えたら、子供のいない人に
    「今子供と一緒なの」と言えないってことですよね。

    そんなにアナタに気を使わなきゃいけないの?

    て言うか、その友人が嫌いなだけでしょう。
    距離を置けばいいだけの話ですよ。

    トピ内ID:9195627657

    ...本文を表示

    そういう性格の人

    しおりをつける
    雨飴
    20年以上の友人とありますが、何故あなたはその彼女と続いているの。
    友人って何でしょうね。
    ずっと長いこと繋がっているから友人と思わなくてはいけない、嫌いになってはいけないなんてことないですよ。

    世の中、年齢や環境、その時の精神状態で人が変わったようになる人もいますし、あなたが我慢しすぎな気がしますね。
    そしてどちらか一方が我慢しモヤモヤしているだけの関係を友情とは私は呼ばないと思います。

    正直、彼女にとったら「あなたが気を遣ってあれこれしてくれたのはあなたの勝手。私は私で好きなようにしてるし、あなたにも素で接してるだけよ」というのかもしれない。
    あなたの思いやりが通じない感性の相手ってことなので、あまりもう「友人」というくくりにこだわらなくていいんじゃない。

    20年来の知人、あるいは昔仲の良かった友達。
    絶縁しろとまでは言いません。少し距離を置いていいんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:5072070761

    ...本文を表示

    気づけない

    しおりをつける
    🙂
    ほたる
    父親がいないことをとても気にしているトピ主さんでなくては気づけない、と思いました。もちろん心細やかでそういう配慮ができる人もいるでしょう。その友人が気づけないのではなくわざとそういう言い方をしている可能性もあるでしょう。でも、経験者でないから気づけない人は多いのではないでしょうか。私なら「両親」と「親」ではトピ主さんの受け取り方が違うんだということに気づけないと思います。

    「父と一緒」の時に「親と」。「両親と一緒」の時に「親と」。誰と一緒だったかあやふやになりますね。それに「母と」の時だけ「母と」だと逆に傷つくでしょうか。こうまでも父親の存在をにおわせないように気遣うのは、結構難しいと思います。20年来の友人なのだから、気になるからやめてほしいと言葉にした方がいいのではないでしょうか。そして20年来の友人以外にも同じことを求めるのは酷であることを思えば、トピ主さんが割り切る方がずっといいのではないでしょうか。

    トピ内ID:4943528801

    ...本文を表示

    地雷

    しおりをつける
    blank
    さら
    私の友人達にも母親を思春期や最近亡くした方がいます。
    父親も。

    そこは触れないようにしますね。
    私と話をしていて傷つくのってこちらも辛いですから。
    たまに、あっ!しまった!と思う事もありますが平然とは出来ません。

    太ってる人に太っている人って嫌い。
    お金のない人に金持ちを自慢する。
    独身に結婚をひけらかしたり、子供がいない人に子供の話ばかりしたり。
    貴方の友人で言えば失業と健康ですかね…
    みんな何かしら地雷がありますから、話をする時には注意が必要ですよね。

    いちいちそんな事~って人も居ますけど、そこは気にした方が良いと個人的には思ってます。
    なるべくそこは避けた方がお互いの為にいいですもん。

    悪気があって言っているなら性格に問題ありますね。

    気にしていることって凄く敏感になりやすいので貴方も過剰に反応してしまうのでしょう。

    ただ気にしない人は本当何言われても流せるし、気を使われてる方が嫌だって人もいます。

    トピ内ID:9748808524

    ...本文を表示

    過剰すぎる・・

    しおりをつける
    💔
    狭い価値観ですね
    被害者意識や過剰に反応してる感じがします。

    お父さんが早い段階で亡くなられた事はとても寂しく、
    辛い事だったと思います。

    でも遅かれ、早かれ親は年功序列的に自分よりも先に
    亡くなるもの。

    私の親も15年前にある日突然亡くなりました。

    心臓発作で前日まで元気にしていました。

    突然だったので当時の喪失感はそれは物凄いもので、
    1年くらいは町で父に似た人を気づいたら探しているという
    状態が続きました。

    勿論、同年代の方は両親は健在。

    なので、「両親が~」とか「父親が~」なんて言葉は
    会話の中に普通に出てきました。

    だからといって、「私の父はすでに亡くなってるのに嫌がらせなの?」
    とか「知ってるなら少しは気を使ってよ」とか思ったことはありません。

    亡くなってまだ年数がいってないときは少しは胸が痛んだり、少し
    悲しくなったりはしましたが。

    酷な事をいうようですが、主さんの今の状態と相手の気分や状態は
    一致しないし、年数が経過すればするほど亡くなった事を忘れたり、
    気にしなくなったりするものです。

    どうしてもその友人の言葉が嫌だし、友人も今後もそういう言葉を
    使うようならもう縁を切ってはいががですか?

    「この人無神経ね」と思いながら仲の良い振りをして付き合って
    行くのは虚しくないですか?

    別に他にいくらでも人は居ます。

    その人だけが友人ってわけじゃないのですから、嫌なら疎遠で
    いいと思いますよ。

    でも父親の話や両親の話は世間一般でどこでもするよくある
    話のひとつだと覚えておいた方がいいですよ。

    狭い認識や価値観にとらわれず、もっと心を広く持った方が
    主さんの気持ちも楽になると思います。

    トピ内ID:5569368351

    ...本文を表示

    ちっさ

    しおりをつける
    🐱
    みみこ先生
    20年以上の友人で、引っかかるのがそこ?
    友人が嫌味なのではなく、トピ主さんが気にしすぎ+かなりコンプレックスなだけでは?
    友人はトピ主さんの家庭事情を特別な事として腫れ物に触るような扱いをしないで「普通に」対応してるだけだと思いますが。
    「親と買い物」「家族と買い物」「両親と買い物」言い方はいろいろで、どれかが不自然にも思いません。両親と言うか親と言うか、そこに引っかかるのはコンプレックスのある人だけじゃないでしょうか?
    例えば「やっぱり家族に父親の存在は必要だよねー」などの発言なら引っかかるのも分かりますが「両親と」というワードで「私が父親いないの知ってるくせに両親なんて言う??」とモヤモヤするのはトピ主さんが両親という言葉に敏感すぎるのです。
    「父母両方揃ってないと両親とは言えない」という思い込みというか、劣等感というか、トピ主さんが勝手に相手に対して対抗心を燃やしてるんですよ。友人が心無いのではなく、トピ主さんが必要以上に配慮を要求してるように思えます。友人はそんなに「両親」という言葉がトピ主さんの琴線に触れてるなんて思ってもないですよ、きっと。

    その事と、体調不良で失業した友人に気を遣って仕事の話を控えたというのは全く別の話です。友人は傷ついているのにわざわざ仕事の話をする方が気が利かない。
    あの時私は気を遣って仕事の話しなかったのに、友人は父親のいない私に「両親」って言葉を使うのが許せない!と言ってるわけですよね?
    なんとも付き合い辛い人ですね、トピ主さん。もうちょっと柔軟になったらどうでしょう。

    トピ内ID:2861240919

    ...本文を表示

    心ないというより、

    しおりをつける
    🐱
    はなの
    価値が違うのかな?
    あなたは相手の状況から察して気遣いができるタイプのようですが、付き合いの長い友人だからといって価値観や感受性も同じとは限りません。お友達は、ガサツもしくは大らかな性格なだけではないでしょうか?だとしたら、ひとり親だとか両親だとか、気にしているのはあなたの方で、相手に悪意や敵意は勿論、対抗意識もないのかも。20年も続く関係。いちいち気にしない方が良いかも知れません。

    トピ内ID:3157000905

    ...本文を表示

    もう潮時かも

    しおりをつける
    🙂
    とりめし
    友人はライフステージに合わせて変わる物だと思います。
    一生の親友なんてのは幻かもしれません。
    友人関係は年数ではなく相性だと思います。

    トピ主さんは思いやりを示したつもりでもご友人には伝わってなかったという事なんでしょうね。30歳を過ぎた今もお父様がご不在の寂しさに考えが及ばないのでしょう。

    トピ主さんの思いやりに察する能力がある方とお付き合いすべきではないかと思います。
    急に関係を断つのは難しいかもしれませんが徐々に離れた方が良いのではないでしょうか。

    自戒を込めて言うのですが幸福に対して傲慢になりたくはありませんね。

    トピ内ID:9881230294

    ...本文を表示

    ひがみ

    しおりをつける
    Abby
    言われていることは理解できます。
    ひとり親の人に両親、孫のいない人に孫のは無し等数えればきりがありません。
    よううするに無い人にある話は自慢ぽく聞こえます。自分もあれば別に気にも留めませんが。でも話相手の事情を全部知っている訳ではないので会話はどこに機雷が埋め込んであるかわからない危険性があります。考えてみれば恐ろしくて話も出来ません。
      あなたの場合、お友達はあなたがひとり親であることを知っていますが、あなたが寂しさを一言も言わなかったし、想像ですが口ではへっちゃらぶっていたのではないでしょうか。
    だからお友達は両親と言う言葉を平気で使用したのだと思います。
    失業の話は彼女が気にしていることをあなたは知っていたからしなかった。彼女もあなたがひとり親だけを気にしていると知っていたらしなかったと思います。だからこの際、はっきりと言われたらどうでしょう。

    トピ内ID:2140192154

    ...本文を表示

    気にしすぎかな

    しおりをつける
    🙂
    人見知り
    自分も幼い頃片親を亡くしていますが、
    そういうことを気にしたことは中学生の思春期だけです。
    私には感傷に浸れるようなくらいの記憶が無かっただけかもしれないけれど、哀れまれたり、気を遣われ、『付き合いにくい』ってなるほうがいやです。

    トピ内ID:4862246553

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  94
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0