詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お母さんとの付き合い方

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    えぬ
    ひと
    私は18歳で、小さい頃に父を亡くし母子家庭です。
    母は今年で51歳になります。そんな母は47歳くらいから、10年もやめていたタバコを吸い、夜急に機嫌が悪くなったり、お酒を飲むと八つ当たりする様になったり、ふとした瞬間怒りだし物を投げ、殴り、暴言を吐くようになりました。今では益々酷くなっています。
    私も母に対して偉そうにしてしまったり、わがままな所はありますが、バイトをし自分で買えるものは出来る限り買っています。母に頼る物と言えばご飯、水道代、家賃、電気代、トイレットペーパーくらいです。母にはなるべく迷惑をかけないようと心掛けています。
    私も素直になりたいですが、なかなか難しくお互いいい雰囲気ではありません。
    「出て行け、水道使うな、ここは私の家だから今すぐ出て行け、全部自分で買って生活しろ。」
    自分で生活出来る財力があるならとっくの前にしています。

    なぜこんな風になるのかいろいろ調べてみると更年期という言葉が出てきます。
    記事を読んでいると優しく声をかけ接してあげると良い、とありますが今の私にはそれができません。
    どうすればいいのですか。
    こんな事で泣きたくないし、イライラしたくないし、落ち込みたくありません。
    アドバイスじゃなくてもいいのでなにか言葉をください。
    1人で潰れてしまいそうです。
    助けてください。

    トピ内ID:0294136654

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 25 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    気持ちのぶつかり合いは、仕方がない

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    お母さんより大人になる必要はないと思います。
    お母さん自身も、つらい状況で、心の中が不安定になっているから、娘さんに嫌われるような、言わなくていいようなことを言うのでしょう。

    それに対して,若い娘さんが、我慢して、いい子でいる必要のありません。
    優しくしないといけないとなっても、自分の心を守ったほうがいいですよ。

    お互いに、そんな時代もあったねと言える時期は、きっと来ます。

    なるようになるような、親子喧嘩しつつも、お互いに泣きながら分かり合えることもあるでしょう。

    ストレスは、抑え込まず、外に出せるときは出しておきましょう。

    手加減できるようになったりしているうちに、家を出る時期も来ると思います。

    トピ内ID:0669959252

    ...本文を表示

    親離れ子離れの時期です!

    しおりをつける
    🙂
    こう
    私にも成人した娘がいます。

    子供って高校生くらいまでは親が管理できる範疇にいるのですが、大学生くらいからアルバイトなどで少し大人の世界に浸るようになると、親から見たら半人前なのに生意気な発言をしてると感じることが多くなってくるんですね。

    売り言葉に買い言葉で、特に女の子は母親の悪いところが鏡のようになって、自分を観てるような気がしてしまうことがあります。
    良いところよりも、むしろ悪い所を正したいっていう感情が働くと、トピ主さんのお母さんのように声を荒げたり、女が一人で生活する厳しさを解ってるが故の苦言が飛び出てくるんだと思います。

    私はこういう時期には、ある程度は言いたい事をお互いに言い合うことは大切だと考えています。
    そして、どうしてもそりが合わないと判断したら、離れて暮らすことを強くお勧めします。

    私自身が母子家庭から母は再婚して、完全に親を喜ばせるような物分かりの良い娘を演じてきてしまったので、状況としては現在は老いた親を見捨てることもできず、介護の日々です。義父もオムツの世話をして見送りました。
    完全に親に支配されて管理された人生がいまも続いています。

    若い頃、嫌なものは嫌、義父との生活は嫌、たばこを吸う親は嫌など、言いたいことを言えなかった分、母親に対する恨みつらみが積もりに積もって優しくは出来ません。

    ですが、母子家庭の特徴として、数少ない肉親に対する執着は、普通の家庭の子には図りしないほど強くて、「こんな親でも見捨てられた一人になってしまう・・」という孤独に対する恐怖感に人生を握られてしまい苦しむのです。

    私は夫は恵まれ、普通の家庭を努力して作ることが出来ました。
    それでも、普通の家庭も複雑な家庭でも、所詮みな、人は一人で自分の人生を決めていかなければならないということが解りました。
    頑張って!

    トピ内ID:9596530533

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0