詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    高音域難聴で喘息の音が聞こえない

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    高音域難聴
    ヘルス
    40代前半の女性です。

    高音域難聴と喘息もちです。

    子供の頃に中耳炎を繰り返し、現在まで高音域難聴です。
    日常生活の会話などではあまり差支えはありませんが、子供の頃からタイマーやアラーム音・洗濯機や冷蔵庫のブザーなどは聞こえません。
    かかりつけの耳鼻科医には、「年寄りの耳だね~」と言われてきました。治らないと言われています。

    数年前から喘息を患い、喘息の音(喘鳴など)が、自分自身で聞こえなくて困っています。家族や人から指摘されます。
    喘息の診察の際も、診察室に入室した時に、少し離れているところにいる医師に「今日音してるね?いつから?」などと言われますが、医師にも高音域の難聴であるために自分で自覚して聞こえないと伝えます。
    台風シーズンや季節の変わり目など、音が出るときがあるようですが、自分自身で聞こえれば、いつから、どんな音がどのくらいあったなど適切に医師に伝えられると思い、苦労はしません。

    音が出ているときに必ずしも家族や周囲がいるとも限らず、また、なかなか現状を知らない人では指摘もしてくれない人もいるかと思います。

    音も、医師が聴診器を当てて始めて聞こえるときもあるようです。聴診器をしないで聞こえると、かなりやばい状態とか?

    家族や周囲から指摘されたときは、手帳には書き留めて医師に報告しますが、肝心な自分自身が聞こえないので困っています。

    最近は、比較的コントロール良好にはなってきましたが、これからピークを迎える花粉や寒暖の差などもあり、何か良い方法はないでしょうか?

    トピ内ID:5768790968

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 5 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 22 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ピークフローメーターは?

    しおりをつける
    😀
    ミチル
    そもそも、診療しているような時間帯に聴診器で聞こえるだけで、かなりコントロール不良ですよ。

    喘息だとピークフローメーターの数値が落ちるらしいので、自分で購入して毎日計測しては。
    でなければ、もっと頻繁に通ってきっちり医師に管理してもらっては。

    指示された内服薬や吸入薬はちゃんとやっていますか?

    トピ内ID:6600596720

    閉じる× 閉じる×

    転院を勧めます

    しおりをつける
    blank
    おにぎり
    子供の喘息でゼイゼイやヒューヒューの音が聞こえないかと
    トピを開きました。
    でも40代のご自身の事との事でビックリです。

    幼少期の子供の胸や背中に耳あてて音を聞いたりしましたが、
    自分自身の事なら、息苦しさですぐわかりませんか?
    (呼吸が浅くなる)

    >台風シーズンや季節の変わり目など

    予防で薬を吸入しないのですか?

    私も季節の変わり目や、咳風邪をひくと喘息が出てしまうので
    喘息になる前に予防で薬の投薬や吸引します。

    喘息って発作が起きる前の予防が重要です。
    今、かかっているお医者さんは勉強不足なのでは?

    咳や喘息を専門に開業してる病院に転院をお勧めします。
    喘息を持ってるなら、音が出る前の治療が必要です!

    トピ内ID:5195702822

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    高音域難聴
    おにぎりさん、ミチルさん、さっそくありがとうございます。

    ピークフローも朝晩毎日測定し(たまに忘れることはあるが)吸入(フルティフォーム125)も毎日吸入(4~8吸入)しています。

    250程度しかなかったピークフロー値も400前後まで改善され(基準は、もう少しあったほうが良いらしいですが)、自分としては、だいたい400を基準として判断していますが、400を下回ると息苦しさなどは比較定あります。なるべく安静にしたり、外出を控えたりとセーブはしていますが、なかなかそうもいかないときも少なくありません。

    今年の冬は、昨年、一昨年よりは体調も良く、あれだけ悩まされていた夜の咳や息苦しさもなく、安眠できるようになりました。
    ところが先週の3連休に、明け方に窒息しそうな気管支の攣縮で目が覚めましたが、朝には何でもなかったのですが、その日は三連休でクリニックも休診で、休日診療に行くほどでもなっかったのですが、大事を取って予定をキャンセルし、安静にしていました。
    先日の診察の際にも、こういうことがあったと先生に話をし、その際に「音してた?」「音が聞こえない耳なんです、わかりません。」「あ~そうだったんだよね?」などど会話。主人も隣で高いびきで爆睡中で、話をするまで事態を知りません。
    聴診器で多少音があり、ネブライザーを吸入しました。

    医師は呼吸器内科専門医で、自らも喘息もちだとのことのようです。連携の総合病院と連載して診療をしてもらっています。

    トピ内ID:5768790968

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0