詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • あなたたちの祖母の葬儀なのに、なんなの?これって...
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    あなたたちの祖母の葬儀なのに、なんなの?これって...

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    たいりん
    ひと
    10年ほど前のことですが、いまだにその時のことが疑問で、皆様のご意見をお伺いしたいと思います。長くなりますが、お許しください。

    夫の父方の祖母が亡くなりました。祖父は夫が生まれる以前に他界しております。
    夫の実家は、義父が定年退職後義父と義母の故郷にUターン再就職、祖母と同居したため、夫はその土地には住んだことはありません。
    そのため祖母との接触も夏休みなどに限られておりました。
    そういうわけで、私も結婚後2回ほど入院中(その頃には認知症他を発症)の夫の祖母のお見舞いに行ったくらいで、話もろくにしたことはありません。

    義父には妹が三人、その子供たち(夫のいとこ)も家庭を持っておりますが、ほとんどその土地に住んでおります。(一人結婚後遠方在住。私たちと同じ県です)
    祖母の家にはみんな良く遊びにきていたそうです。
    一番年長の義父の妹は、ご主人を早くに亡くされ、娘と二人暮らしでしたが、度々実家を訪れては祖母からお金をもらったり、何か買ってもらったりしていたようです。
    祖母には、義父がいくらか仕送りをしていたそうです。

    その祖母が亡くなり、私も幼稚園だった上の子と風邪で39度発熱している下の子(発熱しているものの元気。下はその頃よく扁桃腺を腫らし発熱しておりました)、本当はそんな状態の子を連れてまで行きたくなかったのですが義父母の頼みで連れてかけつけ、夫妹の旦那さんも会社を休みどちらも飛行機でかけつけました。
    私は当然働いてましたが、夫妹の旦那さんもまめまめしくお茶出しやら手伝ってました。
    その間、義父の妹の子供たちは一切手伝わず、お茶を飲み、親戚としゃべったり。
    またそのお連れ合いはほとんどいらっしゃらず、子供もほとんどいなくまずビックリ。
    遠方在住のいとこの姿もなく。
    さらに上記の義父の妹の娘にいたっては「私はお通夜だけ。告別式は急ぎの用があるから欠席で…」
    続きます。

    トピ内ID:9761206555

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 15 面白い
    • 206 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 31 エール
    • 13 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    トピ主です。続きです

    しおりをつける
    たいりん
    えー!あなたさんざん生前のおばあちゃんから小遣いだのなんだの、色々面倒みてもらってたんだよね!?
    2回程しか面識ない私や夫妹旦那が会社休んだり、具合悪い子供連れて来てるのに、告別式休むほどのっぴきならないご事情ってなんですか!?ってホント本人に聞きたかったし、夫にそう言いました。
    それに自分の祖母の葬儀に、お客さんのように振る舞う夫のいとこ(男も女も)たちにも腹が立ち、「○○ちゃん(夫妹旦那)がまめまめしく働いてるの横目で見ながら、平気な顔してる神経がわからない」とも。

    私の祖父母の葬儀の際、内孫も外孫も男も女も関係なく親族みんなで葬儀の手伝いをし、みんなで来客をもてなし、みんなで悲しみ、見送りました。
    それが当たり前だと思っていたので、夫祖母の葬儀はとても驚いたのですが、どんなものでしょうか?
    これって普通のことですか?
    教えてください。
    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:9761206555

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    え、ご主人のお祖母様ですよね

    しおりをつける
    blank
    シトロン
    あなたたちというか、ご主人のお祖母様でもありますよね?

    >義父の妹の子供たちは一切手伝わず、お茶を飲み、親戚としゃべったり。

    これは当然でしょう。親戚とおしゃべりするのはお茶を入れるよりも大切な役目です。
    親戚づきあいの少ないトピ主さんがお茶出し役に回るには至極当然。

    ただ、いくら義親に頼まれても小さい子が高熱出しているのに連れて行くのは非常識です。
    トピ主実家に預けるか無理ならトピ主さんは留守番で良かったと思います。

    ところでご主人は何をしていたのですか?

    トピ内ID:6307069047

    閉じる× 閉じる×

    田舎の葬儀ですよね?

    しおりをつける
    🙂
    にこぴん
    私の祖父母当時専業農家でしたけど、
    亡くなったとき、隣組?婦人部?
    女性陣が沢山出てきて
    食器洗いとかお茶を配るとか
    全部やってましたよ。
    外孫である私を含めて、
    血縁者はなにもしないというのが
    普通でした。

    だから、その葬儀の感覚、
    何となくはわかるんですが…

    トピ内ID:0637181900

    閉じる× 閉じる×

    孫だから

    しおりをつける
    🐧
    ほくと
    親でなく祖父母なら自分の用事を優先します。
    それも外孫ですから、そこまでする必要はないと思います。

    私自身も、祖父の葬儀の時には外せない仕事がありましたし、姑が亡くなった時も
    通夜・葬儀には出ましたが、亡くなった次の日は1日空いたので仕事に奔走しまし
    たよ。

    正直、簡単に休める人は良いですよ。忌引きがあっても、仕事は待ってくれ
    ないです。期限のある仕事は穴を開けられない場合もあるんですよ。

    今は葬儀屋さんが任せておけば大抵の事はしてくれますから、細々と動く必要もな
    いですしね。
    義祖母の葬儀の時も、主人の従弟は一人のみで後は参列しませんでしたよ。
    そんなものだと思いますけどね…

    トピ内ID:5060882702

    閉じる× 閉じる×

    そうですね

    しおりをつける
    🐱
    春はちかいよ
    続き前ですが・・

    お気持ちはわかりますが、親族の在り様は様々です。

    義父さまが喪主でいらしたのですよね?同居されているのですから、おそらくそうなのでしょう。

    別に家族をもった兄弟姉妹よりも、自分の直系の子供の家族の方がそうしたことは頼みやすいと思いますよ?
    ご主人のお父さまが仕切るべき葬儀だったのですから、自分の家族でやるのです。
    そうしたものではないかしら。

    あなたはお子さんの配偶者ですから、そのくくりに入るのです。

    家庭によって状況は違いますが、そうしたことだと思いますよ?
    直系の祖母であっても、家を出た人たちなので、そこまでの責任を担わないのだと思いました。

    あなたのご主人は、今もその家を継いで仕切る方(義父)の息子さんですから、そこは避けられないし、言いやすいのだと。

    お気持ちはわかりますが、直系であっても、家を継いだものと、そうでない家の違いだと思えばよいのでは?

    トピ内ID:3451678212

    閉じる× 閉じる×

    それは逆恨みじゃない?

    しおりをつける
    🙂
    テーブル
    率直な感想ですが、祖父母のお葬式なら、孫はそんなものかと思いますよ。
    久しぶりに会う親戚と話が弾む事だってあるでしょうに。

    トピ主さんだって、39度の熱がある子どもを連れていく事なんてなかったと思います。
    恨むのなら夫のイトコ達ではなく、具合の悪い子を連れて来いと言った義父母と、それを断れなかった夫と自分だと思いますが…。

    トピ内ID:9555684425

    閉じる× 閉じる×

    いや、当然でしょ。

    しおりをつける
    blank
    世間様
    働くべきは、子供達(つまりは義父、義母、義父の妹たち)ですよ。それ以外は好意で働くだけです。孫はお通夜に来てくれればそれだけでも十分です。

    トピ内ID:2926895729

    閉じる× 閉じる×

    割と普通だと思う

    しおりをつける
    🙂
    そうだなあ
    近親者が通夜、告別式の両方に出席した方が良いのはそうなんですけど、でもまあ、通夜には出席しているのなら良しかな。
    昔の感覚で嫁に出た娘の子供は外孫なので、内孫よりはゆるい感じかと。

    それに、血縁のある近親者がお茶出しだのなんだのと動き回らないのは当然でしょう。
    お葬式って、悲しんでいるご親族をお見舞いする意味もあるんだと思います。
    お見舞いに行って、入院している人が見舞い客へのお茶出しに奔走するわけがないのと同じじゃないですか?
    来てくださった方々のお相手をしながら故人の思い出を話すことこそが、近親者がすべき仕事であり、供養だと思います。
    浅い付き合いで血縁関係はない親族のトピ主さんや、ご主人の妹の夫(義弟よね?)は、お茶出しやらなにやら動きまわるのに一番適任なんじゃないかしら。
    逆に、いろいろお話をするほど故人のことはご存知ないでしょうし、それくらいしかできないじゃないですか。分担としては当然なんじゃ…?

    まあ、こういうのって家や地域によって違うんでしょうけど、今回の件はよくある光景だと思いますよ。

    トピ内ID:8704730051

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    たいりん
    ほくとさままで読ませていただきました。

    外孫とか内孫とか今でもあるんですねー。
    私の父方(上記にも記載した葬儀の方。関西の都市部です)も母方(こちらは北海道の都市部です)もまるっきりなく、孫は孫で、おじいちゃん、おばあちゃんが亡くなったら、みんな悲しくて泣いてましたし、みんな葬儀に出席し、働いていましたので、涼しげな顔で「告別式は出ないわ」とお茶を優雅に飲んでいるので、とてもビックリしました。しかもさんざんおばあちゃんから生活費に近いお金をいただいたりしていたそうなので、恩もないのかと呆れた次第です。

    また夫はどうしてたとのご質問、義母も夫も夫妹もみんなパタパタ働いてましたよ。
    通夜振る舞いの時も夫が熱燗つけたり、妹と私でお膳運んでいるのを外孫たちは眺めてました。(←別に眺めてないとは思うんですが、私が腹がたっててそう見えたんだと思います(笑))
    別に近所の人がエプロン持って手伝いにきてくれるわけでもなく、ご近所も義理父妹たちも外孫たちも皆さんお客さんでしたよ。
    私の実家は上記のように北と西ですけど、ほとんど違いはなかったので、ホントビックリしたんです。
    あまりにも孫たちの亡くなった祖母に対しての思いが希薄に感じられて…。
    血も繋がってない私や夫妹の旦那さんに送られるより、大事にしていた孫たちに見送られたいんじゃないのかな、っていうのは、地方によっては違うのでしょうか?

    私は行ったら働くんだろうなー、と思っていたので、自分が色々なこと働いているのはちっとも嫌じゃなかったです。
    むしろ裏にいられて、変な(?)訳のわからない親戚らしい酔っ払ったおじさんに「○○くんの嫁さんかー」とか絡まれる回数が少なくてありがたかったです。

    あとトピを初めて立てたのですが、800字の字数制限内に皆様にご理解頂けるよう書く、って難しいですね。
    わかりにくかったら、ホントごめんなさい!

    トピ内ID:9761206555

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    10年も前のことなのに…

    しおりをつける
    blank
    日向
    普通って、何でしょうね。

    トピ主さんご夫婦が、しっかりと御見送り出来たのなら良しとしましょうよ。

    通夜告別式において動くのは義理の家族だと、私はそう思って努めてきました。

    弔問に来られた方々への挨拶は、血の繋がった親族の方がいいんですよ。

    葬儀の在り様は地域や家族によって違います。

    皆それぞれでいいと思いますけどね。

    寧ろ、トピ主さんがご主人に憤りをぶつけたことに驚きました。

    トピ内ID:7609262505

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。(続きも含めて3個目です)

    しおりをつける
    たいりん
    すみません、書き忘れたことがありまして……

    下の娘のことなんですけど、当時(その秋~冬)ホントしょっちゅう風邪引いていて、二週間に一度39度くらい発熱していたのです。
    発熱が高いわりにやたら元気で、愚図りもせず、走り回ったり、といった状態。
    もちろん小児科にもかかってますし、その時も小児科に相談しました。
    熱は高いけど、ぐったりしてるどころかむしろ元気だから、大丈夫じゃないか、ただし向こう行ったらこうして、あぁして、とのご注意があり、OKが出たので連れて行きました。
    私としてはこれをキッカケに葬儀に行くのやめられる!と思って、ちょっと嬉しかったりしたんですが…。
    でも義理父母から懇願されてしまい…。
    ようするに、義理父長男の嫁が来ないなんて!とその妹たちが言い出すから来てくれないか、と。
    義理母と私、決して相性は良くないのですが、それ以上に義理父妹たちは強烈だし図々しい。
    さらに義理母、若い頃は妹たちにやられっぱなしだったらしく、相性悪い私でもいいから味方が欲しかったんだと思います。
    なので、ちょっと私も戦闘体制で、敵陣に乗り込む!くらいの気分のところは、あったんですよね~(笑)

    トピ内ID:9761206555

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    特に変ではない

    しおりをつける
    blank
    りんママ
    おそらく、義父が喪主ですよね。
    なので、喪主の子どもが夫婦参列となるのは、仕方ないと思います。

    通夜や葬儀に参列した方々を放置せず、話をすることは参列者への礼儀でもあります。
    故人と関係性の薄いトピ主や義弟が接待するのは不可能なので、お茶汲みのような裏方仕事担当になるのも仕方ないです。

    今は葬祭会館で葬儀するので遺族の負担はそれほど多くないですが、四半世紀前、私が高校生の頃は近所の方がお手伝いに来てくれて、親族は参列者への挨拶をメインにしていたように思います。

    あと、祖父母の葬儀なら、通夜か告別式のどちらかのみの参列もめずらしくないし、遠方在住ならどちらも参加できず、後日手を合わせに行く孫もいるでしょう。

    義祖母が亡くなった際に上の子が幼稚園児なら、結婚後5年程度は経過していたでしょう。
    その間、何回帰省したのかは分かりませんが、2回しか義祖母の見舞いに行かなかったトピ主に、他人の礼儀やマナーを問題視する資格はないと思います。

    トピ内ID:2302763373

    閉じる× 閉じる×

    同居嫁の立場から

    しおりをつける
    🙂
    同居嫁
    同居嫁として喪主の家族として妻として葬儀を執り行ったこともありますし、他家の葬儀の手伝いも何度も経験してます。

    一般的に葬儀は故人に近い人ほど働かせないようにするものです。
    悲しみが大きい人ほど故人の近くに座らせて故人の思い出などを語り合うのがその人の「お役目」。
    故人に大して思い入れのない他家の人間はお茶出しなど雑用をこなします。

    私の友人が義祖母の葬儀の時、トピ主さんと同じこと言ってましたよ。
    内孫のくせに全然働かない、「お客様」の私がお茶出ししてるのにって。

    でも思いがけずその友人の夫が急逝し、友人が喪主を務めることになったとき、考えが変わったようです。
    友人とその子供たちは故人の枕元に座って弔問客とお話しするのが「お役目」だと。
    昔の私なら遊んでるだけだと思ってたんだけど、としみじみ語ってました。

    トピ内ID:9069990503

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    🙂
    かなこ
    トピ主さんのお気持ちもわからないではないですが、しかたないと思います。

    義父さんが長男で、歳を取ってからとはいえ、同居ですよね。そうすると、ご主人は同居したことがなくても、内孫になると思いますし、葬式をあげる立場の一員としてカウントされるものです。だから、トピ主さんや義妹さんのご主人は血がつながっていなくても、その一家の一員になるので、手伝うのも当たり前となるのです。そのために、義母さんの招集がかかったのだと思いますよ。義父さんの面子のためでもありますね。

    一方、トピ主さんがお怒りのお孫さんたちは、あくまでも外孫の立場であり、葬儀に招かれた立場になるので、お手伝いをしにくい立場だと思います。血がつながっていて、かわいがってもらっていたとしても、こういう場合、祖母山との関係性で考えると、トピ主さんたちより遠い立場になってしまうからです。もちろん、トピ主さんの実家のように内孫・外孫関係なくということもあるでしょうが、人数が増えたりすると、なかなかそうもいかないだろうと思ってしまいます。だから、しかたないのですよ。

    それから、どうしてもはずせない用事があるなら、それもしかたないことだと思います。

    トピ内ID:2783299305

    閉じる× 閉じる×

    関係性の問題

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    喪主の家のものか、外の人かってことですよ。

    トピさんのご実家では、内孫も外孫も関係ない、という感じだったかもしれませんが…

    私の実家でも夫の実家でも、喪主家と親戚は明らかに違います。

    自分の実家と違う、と腹を立てるより、夫の実家はそういう感じ、と受け止めたらいいのに。あなたは、元々ご主人のご親戚と交流があったわけでなく、後から加わったメンバーなのだから、あなたが腹立たしく思ったって、あなたを納得させたりする必要がないんです。

    トピ内ID:3840318288

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      冠婚葬祭ってねー

      しおりをつける
      🙂
      私はゴールドメンバー
      冠婚葬祭ってさ、地域地域、もうほんと町内町内レベルで常識が違ったりするし・・・なんとも言えないよぉ・・・
      失礼ですが、特に田舎は特殊なこと多いと思うよ。
      私も「えーーー」ってビックリしたこと何度かあるし。システムそのものに。
      それに+最近はいろんな考え、家族葬とか、かなりシンプルになってたりさ。

      だからトピ主様の常識と違っててビックリした・・・っていう気持ちはわかるよ。
      一つ言えるのは「冠婚葬祭に関して普通はない」ってことよ。

      ちなみに私はトピ&トピレス読んでて、私の住んでいる地域では、そもそも誰もまめまめしく働かないし(葬儀場の人がやる)、むしろ喪主側の人間は接待かな。(要するに参列してくれた方とおしゃべりする)お通夜だけっていう人は結構います。特に高齢者の葬儀の場合は。
      だからそんなに、妹一家の常識はずれ・・・とも思わないのよ。

      トピ内ID:2152620630

      閉じる× 閉じる×

      葬儀は、喪主家が中心に動くと思いますが

      しおりをつける
      blank
      雪だるま
      義父が喪主だったんですよね?
      それならば、喪主家の人達が中心にやるのは当たり前だと思いますが何が疑問なのでしょうか?

      怒るとしたら、適切な指図が出来ない義両親に対してではないでしょうか?
      それこそ喪主家を差し置いて、叔母たちや叔母の子供たちが甲斐甲斐しく動いていたら
      喪主家は何をやっているんだと親戚たちからは思われますよ。

      あと、葬儀場ではなくご自宅で葬儀をされていたとしたら
      義母は、叔母たちやその子供に台所を我が物顔で使われるのも嫌だったと思うので
      トピ主さんや娘である義妹やその旦那さんにお茶出しなどの手伝いをお願いされたのではないでしょうか?

      トピ主さんの祖父母の葬儀でおじやおば、従兄弟たちみんなで手伝ったという方が最近では少数派だと思います。

      トピ内ID:2459464493

      閉じる× 閉じる×

      うちも

      しおりをつける
      🙂
      義母は長男教
      台所を別にして夫親と同居しています
      夫は長男で嫁に出た姉がいます
      子供は
      私達は女の子2人
      義姉は男女1人ずつ

      数年前、義父が亡くなりました
      義母は存命ですが高齢のため、喪主は主人です

      その葬儀の際ですが
      義姉はじめその夫も、子供も何も手伝いはしませんでしたよ

      まあ私の場合トピ主とは立場がかなり違いますが
      孫である、家の子と義姉の子
      うちの子は色々手伝ってくれましたが、義姉の子は全く何もしませんでしたよ
      (と言うか、後で着替えりとはいえ、花柄のミニスカートで来たのにもちょっと驚きました)

      まあこれは義父の葬儀限った話ではなく、年数回、義姉一家と一緒に食事をするのですが
      その時も、娘達は動きますが、義姉の子は何もしないし、義姉も手伝えとか言いませんね~~

      嫁にでたから、外孫だから、と言ってしまえばそれまでですが
      私は自分の実家でも娘達には手伝わせますけどね~
      (自身は甘えてあまり動かないんですけどね、でももしお嫁さんんとかがいたら少しはやりますけど)

      トピ内ID:7334603690

      閉じる× 閉じる×

      女だから

      しおりをつける
      🙂
      うみ
      地方都市出身ですが、ご主人たちの行動はごくごく当たり前だと思います。

      隣組というのがあって身内以外の近所のおばさんやあなたのように孫の嫁とかがお茶出しなど細々働きます。
      身内は通夜・葬儀に来ていただいた方たちと故人をしのんでお話しするのがもてなしです。

      あなたたちの地域とご主人の地域の見送り方が違うだけです。
      ところ変わればあなたの当たり前は通用しません。

      今回あなたは初めてご主人側のしきたりを学んだのです。あなたは嫁に来た立場ですから 今後ご主人のほうではまめまめしく働いてください。

      トピ内ID:3051300353

      閉じる× 閉じる×

      そこを見つめない。

      しおりをつける
      blank
      うん
      普通か普通でないかなど問題ではありません。
      考えたって仕方がないです。
      義叔母さん達が自分達の子供をそう育てたのです。
      その子供達は自分にお似合いの伴侶と結ばれた。
      その人達にとってはそれが普通だったのでしょう。

      義両親さんはご主人・義妹さんをかいがしく働く子供に育てたのです。
      そしてそれぞれがお似合いの心遣いの出来る伴侶と結ばれた。
      いいご主人と義妹さんご夫婦で良かったじゃないですか。
      見つめるべきはここです。

      魔のある物を見つめない。
      そうならないように心に留める。
      腹が立つものを見る時間はもったいない。

      お幸せにね。

      トピ内ID:2147577070

      閉じる× 閉じる×

      花を添える

      しおりをつける
      🐧
      義理知らず
      地元の人たちの対応は、そんなものでしょう。

      では何故義父母は、トピ主さんや夫妹さん一家全員の参列にこだわったのでしょう。
      飛行機距離の他県(たぶん都会)で活躍している息子と娘を、皆に見せびらかして自慢したかったのです。
      忙しいところをわざわざ、配偶者ばかりでなく、高熱を出した幼児まで連れて駆け付けてくれた、こんな孝行息子や娘はめったにいないでしょう。

      夫妹さんの場合、妹さん本人よりその夫まで来てくれたことに価値があります。
      もしトピ主さん夫や妹さん夫が、有名大企業の管理職だったら、義母さんの鼻は一段と高くなります。

      トピ内ID:0689390590

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (3)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0