詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 子供のお手伝いのさせ方(専業主婦の場合)
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供のお手伝いのさせ方(専業主婦の場合)

    お気に入り追加
    レス31
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ニコちゃん
    子供
    こんにちは!私は33歳で二人の子持ち(小1、三歳)の専業主婦です。小町をいろいろ見ていると「働く母の子はしっかりしている」といった意見をチラホラ見ます。これは前から私も気になっていたことで、早くから保育園に行っていた子は、家にお母さんがいる子に比べてしっかりしているように見えます。義母は働く母だったので、5時に帰宅後子供たちみんなで、家事をしていたからか、旦那は家事が出来ます。一応、長男は朝の新聞を取ってくること、次男はごみ捨ての手伝い(散歩代わりですが・・笑)、ご飯の食器はさげる、だけはさせていますが、専業主婦の皆さん、他になにかお手伝いさせていますか?家にいると、子供が学校のうちに、洗濯物も入れちゃえるし、ごはんの下ごしらえも出来るし・・。大きいお子さんをお持ちの方も、今後の参考に教えてくださればうれしいです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数31

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    実母と義母

    しおりをつける
    blank
    ねねこ
    義母は専業。私が外、旦那が家で仕事をしていて、お昼を作って出ますが、お昼の片付けはきちんとしてあります。自分のことは自分でやると言う義母のしつけの賜物だと思ってます。

    義母がとても料理上手なので、料理だけはやったことがないみたい。他の家事は私より手際がよいです。

    実母は兼業主婦でした。母の手伝いはほぼ長女の私一人が言いつけられていて、弟たちは何もしません。自分の食器の片付くらいできるはずですが、やらないのです。母がやってくれるから。専業兼業に関係なく、母親の態度が大きく影響するのだと思っています。

    親が楽をするためではなく、将来子供が「大人」になったとき精神・行動ともに自立できるように生活に必要な知識を教えるのが「お手伝い」だと思います。

    この子にはこのお手伝いと限定するより、いろいろさせてみてはどうでしょう? 男女関係なく、洗濯機の使い方と米の洗い方くらいは覚えておいて損はないです。

    子供にとっては「親の仕事をやってあげてる」つもりなので、できたら「ありがとう」とか誉めてあげてくださいね。それだけで次への意欲が変わってきます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まずは子ども自身のことが優先

    しおりをつける
    blank
    たらら
    人の手伝いをする前に、自分がしなくてはいけないことができていますか?
    まずは、自分のことは自分でできるようになる。
    小さい子の場合は服・靴を自分で着ることから始まり、部屋の片付け。大きくなるに従って、ご飯の準備(皿を並べたり、片付けたり)など。洗濯物を片付けるのも難しくはないですよね。
    大事なのは、母親に「やりなさい!」と言われる前にできているかどうかだと思います。歯磨き、宿題。
    それから、お母さんのお手伝い(掃除や料理)を興味があったらするといいのではないかと思います。
    自分から「手伝おうか」と言ってくれることは、喜んでやってもらいますけどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    皮むきとか簡単な調理手伝いで1

    しおりをつける
    blank
    たくちん
    こんにちは。専業主婦もうすぐ3才の息子がいます。
    主にご飯の支度を一緒にしています。

    坂本寛子さんの「1歳からの包丁育児」でしたっけ。
    もともと何でもできることからさせたい母でしたので
    この本を読む前から「持ってきて~」とか運ぶことからさせてました。
    今はきゅうりや人参など皮むきが大好きでよくやってます。
    乱切りの時には自分で(もちろん横につきますが)包丁を持って切ります。

    お米もとぎますし、あとポテトサラダのじゃがいもをマッシュしたり
    卵を割ったり納豆を器に入れたりボウルに材料を入れたり
    一度火から下ろしたお鍋にお味噌を溶いたり
    下ごしらえの時にはお豆をさやから取ったり、すじを剥いたり
    ハンバーグは材料を順番に入れさせてコネコネさせて
    形に作るところまでします。(
    つづく・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    皮むきとか簡単な調理手伝いで2

    しおりをつける
    blank
    たくちん
    ・・・つづき

    時にはあ゛~とかぎゃ~とか声にできない時もありますよ。
    怪我をしたりもするけれど、それも経験することで
    危ないこと、危なくないようにするにはどうすればいいのか
    ・・・と自分で気づいていくことだと思っています。
    (大きな怪我をしないように気をつけて)
    確実に食事に対して興味を持っていますし自分で大人と同じことができる
    自信みたいなものを感じているようです。

    汚すのはあきらめて汚してもいいように準備してから
    ちょこっと手間と時間はかかりますが
    できることからさせてあげてはいかがでしょう?

    あとで楽できる~とかお気楽に考えて、ね?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    食器洗い

    しおりをつける
    blank
    まんぼう
     我が家は子供が幼稚園の頃からちょっとした事を手伝わせていました。 小学校に入ったときからお小遣いをあげる条件として、夕食後の食器洗いをさせることにしました。 お金がただでは手に入らない事は教えたかったのです。

     勉強などで忙しい時も食べると言う事は毎日の基本なのだからと思い、あえて手は出しませんでした。 二人とも家にいた時期は子供同士で洗う役、すすぎ役を決めてやっていました。
     
     初めはうまく汚れが落とせなかったり、食器を割ったりしましたが、大きくなってくるにつれ、その時間はその日のことを反芻しながら一人で考える時間となっているようです。 習慣化されているので家事をやらされた、などと言う文句は聞いた事がありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちの場合

    しおりをつける
    blank
    かしわもち
    娘は小学2年生ですが、やってもらっているお手伝いは以下の通りです。

    1.新聞を取ってくる
    2.食べ終わった食器をシンクに持っていく(ほんの数歩ですが)
    3.洗い終わって畳んだ洗濯物をタンスにしまう
    4.週1回の資源ゴミ(ビン、缶、スチロールのトレイ)を出す

    長続きさせるコツは、(もしもそれほど感謝していなかったとしても、そこは演技で)大げさに感謝することです。私がよく使う言葉は「あなたがいないとホント困っちゃうわ!」「ありがとう、助かるなぁ」です。お調子者ということもあり、張り切ってやるようになります。やらないことを責めてしまうと、次回から絶対にやりませんでした(苦笑)。これからおぼえて欲しいのは、ご飯を炊くことかな。半調理品をレンジにかけるくらいはできるようになったので、あとは主食…。そうすれば、私がダウンしてもなんとかなりそうです。

    ご参考になれば幸いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    母親次第

    しおりをつける
    blank
    ゆみか
    「働く母の子はしっかりしている」といった意見は、「働く母の子」自身が言っていました。私は「貧乏な家の子は」と思っていましたが。

    聞くと「させられていた」とも言っていましたし。したくなくてもしなくちゃいけない状況だと必然と人手になるのでしょう。

    働く母親が、「子供が不憫だ」と思っていたうちの母や義母は、子供に手伝いをさせませんでした。

    そのせいか、夫は何もしませんし(実家で至れりつくせりなので)、文句ばかり義母にも言っています。

    実母はいまも家族のために一人がんばっており、家族もやはり文句ばかり。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    力仕事

    しおりをつける
    blank
    男児の母
    うちの子は、幼いころから、体が大きく、力もあったので、例えば、室内の模様替えや引越しの時など、
    「○○は力持ちだから、助けてね~」と言えば、よくやってくれましたね。もちろん「有難う。ものすごーく助かった」と言えば、彼も内心まんざらではないみたい。今は、電気の配線関係に強いので、彼におまかせ状態。「さすが~」と絶賛の言葉も忘れません。

    自分の部屋の片付けなどは、自分が散らかっていると不自由するだけなので、特に躾けなくてもやるようになりましたね。食事づくりも、お腹がすくと、
    チャーハンくらいは作って食べていますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    以前は専業主婦でした

    しおりをつける
    blank
    quu
    今はフルタイムで働いていますが、
    専業主婦だったころから子どもたちが
    家事の一部を責任もって務めています。
    お手伝いを継続するのに必要なのは、
    「ほめる」と「責任」だと思います。
    後は如何に気長に指導・見守りを続けられるか。
    最初は一緒に楽しみながら家事をして、
    下手でも不足があってもとにかく「ほめる」
    「○○出来たねぇ」と出来たことをほめて
    自信がもてるようにする。
    次に「あなたの仕事だよ」と決して手伝わない。
    見兼ねて手を出してしまえば、絶対子どもより
    うまく出来るし、早く片付きますが、
    それでは子どもに責任感が生まれないし、
    自信がつかないと思います。
    失敗して手間を増やすことも多々ありますが、
    いろんな試行錯誤を繰り返し、
    工夫しながら責任を持ってできるようになれば
    次々と楽しみながら家事を手伝ってくれるように
    なると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    パン作ったり、餃子作ったり、畳を箒で掃いたり

    しおりをつける
    blank
    グリム
    4歳の子がいますが、お手伝いというよりは「生活のイロハを教える」という気分で、楽しいことからやらせています。パンの種を半分任せて形を作らせたり、ハンバーグを好きな形に作らせたり、テーブルに餃子の皮をずらーっと並べて作ってもらったり。掃除は畳の部屋だけを任せています。茶殻を撒いて箒で掃く、という仕事です。

    茶殻を撒くのが楽しいみたいです。私が子どものころ「お手伝い=義務感でやる労働」というイメージが強くて嫌々手伝っていました。それに、一部だけをやらされて、前後は母がやる、、というパターンで、やる気をそがれました。

    だから私は子どもに家事をやらせるとき、少しでいいから最後まで任せるようにしています。失敗してもいいから、あまり注意しません。たとえ焦げても笑って済ませています。茶殻が残っていたら子どもが見ていない隙にこっそり掃きなおします。

    実践力としてのお手伝いは、もうちょっと大きくなってから(10歳くらい)でいいかなーと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    ニコちゃん
    トピ見つけられなくて・・今やっと皆さんのレス読ませていただきました!ありがとうございます。
    ・・・ねねこさん。ありがとうございます。母の態度が大きく影響する・・。そのとうりだと思います。実は私の母も働く母だったのに、私はお手伝いが大嫌いだったからです。洗濯機を使えるようにとは、目からうろこでした。早速してみます。喜びそうです。

    ・・・たららさん。そうですね。まずは自分のことを自分で、ですよね。出来ることは出来るのですが、朝の用意も私が「早くしなさい!」ってついつい言ってしまいます・。もう少し私がゆとりを持って接するように努力します。ありがとうございました!

    ・・・たくちんさん。すごいですね~。うちの三歳の次男にお豆の筋取りをしてもらったら、ちぎりまくりでした(笑)私も多少の怪我は仕方ないと考える方なので、長男には包丁もたまにもたせますが、次男には無理と決め付けていました。これからゆっくり出来ることから関わらせていきたいと思います。後で楽できるなんて笑っちゃいました!ありがとうございました!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気付くという事

    しおりをつける
    blank
    アライグマ
    まだ1年生であれば、それだけお手伝いできていれば十分だと思います。
    あとは、他の方の意見にもあったように、靴を脱いだら揃えるなども大事ですよね。
    うちでは、ランチマットと箸と箸置きのセッティングを手伝っています。
    たまに、箸を出し忘れている事がありますが、それでも特に指摘せず「いただきま~す」とします。
    そこで「あぁ!ごめんごめ~ん、忘れてた~」と子供本人が取りに行きます。自分の仕事なんだという意識があるようです。
    そのため、たまに宿題で忙しそうな時にマットをセッティングしてあげていると「あ!ありがと~!」と言ってきます。(これも大事な事だと思います)
    あとは「暗くなってもカーテンが閉まっていなかったら閉める」です。これは「気が付いた人がやる」という事を身に付けて欲しくて実践しています。
    閉めているときには「助かるな~~。ありがとう」と大げさに言いますが。
    もちろん、部屋にゴミなどあったら、気づいた人が拾って捨てるという事も実践してます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちでは。。。

    しおりをつける
    blank
    mame
    私は専業主婦ですが、子供たちはお手伝いをしてくれます。たまたま長女の性格が好奇心旺盛な子で3歳で簡単なサラダを作っていました。特に決めた手伝いだけでなく、家事全般で機会があれば、各場所での掃除の仕方を見せたり、新聞を取りに行ったりも毎日やらせるのではなく、本人が「やろうか?」と言ってくれた時を機にお願いするくらい。

    でも、その時に感謝の言葉をもらったのが気分良かったみたいで、気が向くと、やってくれるようになりました。頼めば、洗濯の取り込みから、畳んで終うまで、他の家事も何でもやってくれます。下の子もそんな上の子に触発されて、手伝い大好き。もともと自分の事は自分でやるように育ててきていて、どうしても出来ない時は私に頼むように…という流れがあるため、無理するでもなく、手伝いを楽しんでいるようです。

    あと決まった手伝いといえば、幼稚園に入ったら上靴は自分で洗う・小学生になったら…というように、責任を持ってやれるような項目を一つずつ増やしてきました。ノルマ化したことをやるのではなく、自分から動ける子になって欲しいと願っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと前まで専業

    しおりをつける
    blank
    ふみ
    最近少しですが働き始めた者です。子どもは小学生2人。
    先ず、お手伝いより自立(自分の事は自分でしよう)が大事な気がします。下は低学年ですが、自分の身の回りの事(着替えや明日の準備など)は、時々忘れ物があるけど出来ます。当たり前かな?
    お手伝い的な事は、年齢に合わせて・・・新聞を玄関から持ってくる、食事の前の準備(テーブルを拭いてお箸を並べるのような)、ベランダを掃く、お風呂の掃除などなど徐々にです。
    料理は子ども(主に高学年の上の子)が、気が向いた時にやってもらってます。休みで時間のゆっくりあるときや家庭科実習で作った料理を家でも・・・
    私の友達で、お母さんが働いていたけど、中学生になるまで蝶結びも出来ない、お手伝いもしたことがない人がいたけど、大人になって自立できましたよ。大丈夫なのでは。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    ニコちゃん
    ・・・まんぼうさん!ありがとうございました!
    食器洗いは是非させてみたいお手伝いなのですが、けっこうお気に入りの食器ばかりなので、割られたら~と思うと恐怖で・・(汗)お箸や割ってもいいものからはじめてみようかな。長男は洗いたいみたいです。なので、始め時かな・・。私もお小遣いの渡しかたはまんぼうさんと同じ考えです。参考になりました!

    ・・・かしわもちさん、長続きのコツは感謝の気持ち、ですよね!私は昔からお手伝いが大嫌いで、旦那は苦もなく手を貸してくれる・・この違いはどこからくるのかわからなかったのですが、ねねこさんのレスの母の態度が全然違ったのだろうと思います。私は「なんでやらないの!」の方を言われ続けたような気がします。感謝の気持ちを表せばいいんですよね!ありがとうございました!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      朝の卵を焼かせる

      しおりをつける
      blank
      ぎんねこ
      中学三年の娘ですが、今朝は自分で卵二個、牛乳、砂糖に浸して、バターを引いたフライパンで、フレンチトーストを焼いて学校に行きました。
      あと、時間があれば、自分のスクランブルエッグは自分で焼かせています。
      昨日の夕方は、五時ごろ帰宅したので、天ぷらの大根おろしを「ちょっと手伝って!」と、手を借りました。このぐらい大きくなると、助手として間に合うので助かります。
      自分が困らない程度に、やらせているだけですが、そうそう、土日の朝は自分の分は自分で、ラーメンなど作って食べています。
      私自身専業主婦なので、ごみ捨てや掃除洗濯などは皆やっていますが、教えてあるので、日常のことはできます。将来困らない程度には、家事もやらせておくと助かりますね。お菓子やパンは、私の助手として使われる程度ですが、手仕事が丁寧で、専門学校のように作業が完璧なので、大いに助かります。本人が嫌がらない程度に、手伝ってもらうのがコツのように思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      家事を特別視させないために、

      しおりをつける
      blank
      y
      お子さんにどういうことを手伝わせるかは、それぞれだと思います。 ウチでは、幼稚園や小学生の頃は夕方に玄関の履物のを揃えることや、カーテンを閉めることなどを手伝わせていたような・・・。

      中学生になってからは、週末の風呂掃除と夕食後の食器洗い。 毎晩ではありません。 週二日づつ娘と息子にさせました。

      特に息子については、家事は女性の仕事、という偏見を持たないようにするために、極く当然のこととして手伝わせるように意識しました。

      結婚して家事を分担することになったときに、「どうして、この俺が?」なんて、不満に思ってしまったら、息子の精神衛生上好ましくないうえに、夫婦間がギクシャクしてしまったら困る、なんて冗談のようですが半ば本気でした。

      お弁当を持っていった高校時代はお弁当箱が洗ってなければ作ってあげないことにしたり、就職した現在も週末一日はお風呂掃除当番を分担させています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      ニコちゃん
      ・・・ゆみかさん、ありがとうございました!専業主婦ではなかなか「したくてもしなきゃいけない状況」を作れないなあと思っていて、他の方の意見が聞きたかったのですが、母親次第でなんとでもなるということを学びました。

      ・・・男児の母さん、たのもしい息子さんですね!うちは力仕事はだめそうですが(笑)日曜日たまに床拭き競争を弟と主人としてます。ほめて、楽しくが大事なんですね!料理(簡単でもなんでも)作れるのって理想です!ありがとうございました!

      ・・・quuさん、のレスを読んで、昔、私の母が手際の悪い私に苛立ち「もうしなくていい!」と言われて、していたことを取り上げられたことを思い出しました。このトピを立てて、なぜ私が上手に子供にお手伝いさせられないかわかった気がします。気長に指導することも大事ですよね。ありがとうございました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      ニコちゃん
      ・・・グリムさん、楽しそうな情景が眼に浮かびます。茶殻をまいて掃除なんてほんと楽しそうですね!子供のツボというか・・(笑)そして、親が前後をやって一部を手伝わせるとやる気をそがれる、というのはハッとしました。全てを任せられたという使命感がひいては責任感につながりますよね。納得です。ありがとうございました!

      ・・・アライグマさん、気付くことか・・・なるほどです。小町ではいろいろな視点から意見を聞くことが出来て、目からうろこばかりです。どうしても、ゴミ捨てて!食器運んでね、等々言ってしまうことが多いのですが、少し黙っててみようと思います(笑)気付くことが出来れば、私がいないところでも出来るってことですものね!そうなって欲しいです。ありがとうございました!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      将来のために

      しおりをつける
      blank
      ぽんこ
      娘が二人います。
      小学校に入った頃から、調理の手伝いと風呂掃除をさせていました。月曜は長女が台所、次女が風呂。火曜日は長女が風呂、次女が台所というように1日交代で。

      そのうちに調理の手伝いを面倒がるようになってきたので、相談の上、次女が5年、長女が中1の時から、調理は週1だけど手伝いでなく夕食を全部一人で作る、ということにしました。
      ご飯、主菜、副菜、汁物が基本ですが、手抜きなときもあります。
      風呂掃除はそのまま1日交代で続けています。
      アイロンがけも5年生頃からさせていたかな。給食のエプロンと制服のブラウスくらいですが。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      ニコちゃん
      ・・・mameさん、私も上靴洗いまかせたいと思いつつ私が洗っています・・。二年生になってからかな~なんて漠然と思っていたら、mameさんとこは幼稚園からなんですね!すごいなあ~。見習わないと♪ありがとうございました!
      ・・・ふみさん、私も大人になって出来るようになったクチです(恥)。息子たちが将来困らないように、お手伝いすることによって、家事が出来ればいいなあと思いましたが、そうですね!まずは自分のことは自分で出来ないといけませんよね!ありがとうございました!
      ・・・ぎんねこさん、すごいですね~フレンチトーストなんて私も朝から作りません!朝、時間に余裕を持っていることと手際がいいんでしょうね!長年の習慣でしょうね・・。やはり嫌がらない程度に無理せず長く続けることが大事ですね。ありがとうございました!
      ・・・yさん、私は息子しかいませんが、yさんの気持ちと同じです!男女関係なく将来結婚したときに家事が出来ないでは駄目だと思ってます。なので、小さいうちから少しづつ、お手伝いを通して身の回りのことが出来るようになれば・・と思っています。成長した先のお手伝いのあり方、参考になりました!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私が求めすぎ?教育方針の違い?お手本になって欲しいけど

      しおりをつける
      blank
      育児中
      2歳の娘がおります、夫27歳私26歳の結婚4年目夫婦です。
      夫との間に考え方の違いがあり、子供の躾(教育?)について考えてしまいます。

      例えば、私は自分が食べた(使った)分の食器を、それぞれで流しに持って行く、という事を習慣にしたいのですが・・。
      「自分の事は自分で出来る子。周りに何かして貰った時はちゃんと感謝できる子」
      娘にはそういう子に育って欲しいと思っています。
      お手伝いを覚えさせたいのはありません。
      私の実家では、皆自然とそうしていましたから「お母さんご馳走様~」って感じでそれが当然と思ってました。
      でも夫の考えは、家事は「主婦の仕事」であり、家族が手伝うと「(夫の発言→)お前の主婦のプライドは傷つかないの?男に食器片付けさせて平気なの?」だそうです。
      (こういう考え方、私は大嫌い!ですが)

      私は専業主婦ですが、こういう考え方はおかしいでしょうか。
      パパも協力して欲しい(まずお手本になって)とお願いするのは、外で働く夫に対して私の方が思いやりに欠けているのでしょうか。
      私は、「あ~美味しかった」と言いながら自分のお茶碗とお箸を持って席を立つ父の姿、好きでしたけど・・。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      横ですが

      しおりをつける
      blank
      グリム
      >家事は「主婦の仕事」であり、家族が手伝うと「(夫の発言→)お前の主婦のプライドは傷つかないの?男に食器片付けさせて平気なの?」だそうです。

      子どもに躾けをしているのに、パパがお手本にならないと困りますよね。

      もし私なら、こう答えます。「主婦のプライドとか、男のプライドという以前に、人間としてのプライドの問題よ。自分の始末くらいできないであなたこそ人間としてのプライドが傷つかないの?2歳児でもできることだよ?」それでも理解してくれなければこういいます。「私がちょっとアルバイトして1万円を稼いで『なーんだ、外で稼ぐのって簡単ね。あなたの仕事って大したことないのね。』と言われたら笑えるでしょ?それと同じよ。私並みに栄養に配慮した美味しい料理をあなたが1ヶ月毎日作って見せたら確かに主婦のプライドは傷つくわね。でもね、食器を片付けるなんてのは主婦の仕事じゃなくて、トイレの後でお尻を拭くのと同じくらいのことなのよ。どの家庭でも子どもが自分がしていることよ。それをできないような夫を持ったことのほうが、女としてのプライドが傷つくわ。」と。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      横ですが,グリムさんかっこいい!!

      しおりをつける
      blank
      mari
      私も専業主婦で,旦那は全く家事をしません。
      お茶碗も何度言ってもさげてくれないし
      読んだ後の新聞もバラバラに,ばさっと投げ捨てるような人。
      旦那の母親が後からくっついて,
      なんでもやってしまう人だったのです。
      旦那は誰かが世話してくれるのが当然と思っている節があります。
      私には息子(1歳)が一人いますが,
      絶対そういう風には育ってほしくありません。
      男だけど,「人間として」きちんと自分のことをできるようになってほしいと思っています。
      だからグリムさんの意見を読んで胸がすーっとしました(笑)
      うちの子はまだ小さいのであんまりお手伝いらしきことはしていないのですが(戸を閉めてくれるとか,ゴミを捨ててくれる程度)
      これからのお手伝いの仕方について,みなさんのトピを私も参考にさせてもらいます。
      トピ主さんありがとうございます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      躾の一環としてのお手伝い

      しおりをつける
      blank
      S
      ほかの方も書いてらっしゃいますが、褒めてあげてください。褒めないまでも、役に立ってると思わせてあげてください。自分が手伝わなくても誰も困らない、むしろ足手まといだなんて、事実でも小学校低学年の子が自覚している必要のないことだと思います。

      仕事を持っているお母さんは、子供が不完全ながら半分でもやっててくれればありがたいかもしれない。でも専業主婦はありがたくもなんともない。自分でやる時間があるから。
      頑張っても「ここができてない」「ここがまだ」
      にんじんを切れば「やらせてあげた」「却って時間がかかる」という態度
      完璧にやっても「家族なんだからやって当たり前」
      張り合いがないことはなはだしかったです。

      祖母だけは、材料切っただけなのに、Sちゃんが切った○○だから美味しい、って必ず言ってくれたなあ…(涙)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        自立を促すために

        しおりをつける
        blank
        のぶ
        私も専業主婦の端くれですが、私は親の仕事は子供の、「経済的」「生活的」自立を促すことだと思います。そう考えると、専業主婦だからと言って、すべて世話をすることが大事とかプライドとは思えませんよね。相手が子供でも夫でも、親が働いていようが、いまいが、自分のことは自分でできるようにならなければ将来自分が困るのです。だから、私は3人の子供に夕食後の皿洗いは小学校に入った歳から毎晩交代で、夏休みなどの長期休暇にはトイレ掃除、風呂掃除などもしてもらっています。長女は5歳の誕生日プレゼントが「マイ包丁」でした。家族として暮らすのですから、当然です。でも、夫は「給料を運んでくれる人」なので、ちょっと別格。皿洗いや掃除はしませんが、週末の料理だけは率先してやってくれます。親子で違うのは当然ではないでしょうか。我が家では、「パパは特別」と子供も納得済みです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        お風呂洗いや米とぎ

        しおりをつける
        blank
        なの
        お風呂掃除と米とぎを、時々手伝ってもらってます。
        正直言ってすごーく助かります。
        専業主婦なんですが、PTAの役員会とか、
        雑事って結構多くて、てんてこ舞いしてる時など
        「お願い」と言うと二つ返事で快くしてくれます。
        義母は最初「可哀相」と騒いでましたが、
        「学校で、ガスの火をつけた事がなかったのはウチの子だけだし
        なにもお手伝いした事がない、と言ったのもウチの子だけ。
        それですごく恥ずかしかったって言ってたんです。
        なにも出来ない事は、恥ずかしい事なんですよ。」
        と言ったら少し静かになりました。
        でもまだ「かわいそう」と思うようで
        私が手伝いをしてもらうと、こっそりお小遣いを渡しています。
        なので「労働に対するお金じゃないよ。快くしてくれたから、
        その事に対するご褒美なんだよ」と子どもには言っています。
        お金をもらえるからする、では本末転倒だからです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        夏休みを有効活用してみては?

        しおりをつける
        blank
        ボン
        私の両親は共働きで、夕方には兄弟3人でご飯炊いたり居間の掃除をしたりしました。それと、夏休み。各自担当を決め合って、朝は玄関や階段の掃き掃除。夕方の庭の水まきなどをしました。(小2くらいからかな)

        夏休みなら、楽しくお手伝いできるきっかけになるかも。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        心配しなくてもいいと思います

        しおりをつける
        blank
        わに
        ほとんど専業主婦でした。子供が小さい頃は、トピ主さんのように思えたこともありました。今、子供達は社会人になりました。子供は親のすること、していることを、ずっと見てきていたのだと思えることが日々あります。親がいるからこそ、してこなかったことが
        親がいなくてもきちんと出来るのです。子供には
        それなりの力もあるのです。休日は料理、洗濯等の家事を任せています。「やってね」と言ったのではなく自然にやっています。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        うちは

        しおりをつける
        blank
        ももんが
        幼稚園年長で、ご飯とぎ、お風呂洗い、雑巾がけ、たまにカレーの野菜切りを手伝ってもらいました。
        今は小学校1年生ですが、お風呂洗いをメインに頼んでいます。
        後は、学校の洗濯物は自分で洗濯籠に入れるように、学校の準備も自分でするように言いつけています。忘れ物もしますが、本人のためだと思って見てみぬふりです。
        私自身は共稼ぎ家庭で育ち、別トピ話題の朝食も含め、自分のことは自分でしていたので時々子供の行動が「頼りないな~」とも思います。親が家にいる、誰かが必ずやってくれると言う状況であるので、多少「頼りない」のも仕方ないかと思います。
        夏休みは・・・時間があるので料理を手伝ってもらおうかと考えています。揚げ物の下準備は粘土遊び感覚で楽しいみたいですよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  31
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0