詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    微妙、爆笑、号泣

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    涼子
    話題
    タイトルの3つは、本来の意味と違って使われるようになっている熟語です。

    「微妙」は本来、言葉にならないほどの美しさだったり良さを表す言葉でした。
    それがやや否定的な意味に使われるようになって久しいですね。
    「この色、ビミョーよね」と良くない意味で使われる。
    「微妙な色合い」と言ったらとてもよい色のことだったのに逆ですね。

    「爆笑」も、本来は大勢の人がどっと笑う様子だったはず。
    それが「昨日、家で一人でテレビ見てたらお笑いが面白くて大爆笑しちゃったよ」
    などと一人で「大笑い」することに使われたり。

    上の二つはけっこう定着してきてしまったようで残念です。

    今ならまだ間に合いそうなのが
    「号泣」。
    大声を上げて泣くことです。

    涙をだーーっと流すだけの泣き方を「号泣」という人が増えていますが・・・。
    これがまだ間違いだと思っている人は、先の「微妙」「爆笑」より多い段階のようです。

    「言葉は生き物。使われていく内に変わっていくのが自然」という意見があることは知っています。

    でも、それは長い年月をかけて変わっていくことであって、たかだか2,30年でコロコロ変わっていいものではないと思っています。

    おばあちゃんと孫で会話が通じなかったらとても不便です。
    同じ日本人同士なのに。

    みなさまはどう思われますか?

    トピ内ID:4689508171

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 24 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 22 エール
    • 10 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    言葉の変化は昔からではないですか?

    しおりをつける
    🎶
    カレーパン
    きっとそうなのだと思いますが
    昔から言葉って意味合いや言い方が変化しながら変わって
    いくものなのではないでしょうか?

    そういう意味合いの変化は、今になっておいこっていること
    ではないと思います。

    トピ内ID:9002727337

    閉じる× 閉じる×

    嗚咽

    しおりをつける
    🙂
    エフ
    「嗚咽」を嘔吐とか吐き気をもよおす だと思ってる人も結構いますね。

    トピ内ID:4951692733

    閉じる× 閉じる×

    「激怒」もね

    しおりをつける
    blank
    BB
    概ねトピ主さんに同意します。
    TVや週刊誌が人目を引く為に大袈裟に表現したものを
    ふだんまともな文章に触れたことのない人達がそのまま受け取り、間違った使い方を覚えてしまったのだと思います。

    トピ主さんが挙げた言葉に加え、「激怒」も「ムッとした」程度で使われるようになったと感じます。
    私は「激怒」と言ったら、頭から湯気が立つほどの勢いで怒鳴りちらしたり、怒鳴らないまでも憤怒の表情と全身から発される怒り、というイメージなのですが。
    今は本当に軽い感じで「激怒」「号泣」と言われるので、正しい使い方の人と会話が噛み合わないのではないかと心配になりますね。

    まぁ、そういう私も「おもむろに」とかは間違った使い方で覚えていましたが(苦笑)
    たぶん、これから言葉を覚えていく若い世代の人は「号泣」を「涙を流すこと」と覚えていくようになるんでしょう。
    そして、何年か後にニュースなどで「号泣の本来の意味は…」と言われて「へー、そうなんだぁ」と驚くんでしょうね。

    トピ内ID:7730010763

    閉じる× 閉じる×

    私もそう思います

    しおりをつける
    🐧
    蘇我稲目
    テレビのトーク番組などで、『私、大爆笑しましたよ』と発言されると、
    『一人で爆笑なの???失笑の間違いでしょ』思っちゃいますね。

    私が特に気になるのが、「確信犯」です。「自分のやっていることが正しい!」
    と思って罪を犯すのが「確信犯」の意味ですが、多くの方が「悪いことだと認識
    しながらも罪を犯すこと」と勘違いしてますね。

    正しい言葉使いか否かという話とは少し逸れますが、最近は「完全」がほとんど
    使われず、皆さん「完璧」を使ってます。完全=100%(パーフェクト)で、
    完璧=パーフェクトを上回る出来、というように若干ニュアンスが異なります
    ので、『私は完璧主義です』と言う人に対して、『この人は100%では満足せず、それ以上でないとダメなの?』なんて思ってしまいます。
    「完璧」が定着したのは、スポーツの実況などで『これは完璧に捕らえました!』
    とアナウンサーが絶叫するようになった頃からですね。

    トピ内ID:3557893647

    閉じる× 閉じる×

    不便かなあ?

    しおりをつける
    いやいや、2、30年どころかもっと早いサイクルで「使い方」の変わる言葉や言い回しってあると思いますよ。
    これは日本語に限らず他の国も似たようなものです。

    おばあちゃんと孫の話が通じないと困ると言いますが、それをマイナスにとらないで「違うんだね、面白いね」って捉えたらそれはそれでいいと思うけどなあ、私は。

    でもね、いっとき、30代の頃はいちいちイライラしていた気がします。
    40代を過ぎたらだんだん肯定的になってきました。言葉は生きているを実感することが多くてね。それを嘆いても、動いてる歯車を逆に回そうとしてるのかなって。

    微妙、爆笑、号泣、確かにトピ主さんの言う通りです。
    でも本来(?)の意味、最近に使われる意味と両方、受け入れて、自分自身も時と場合によって使い分けたりして楽しんでますよ。

    トピ内ID:3415031967

    閉じる× 閉じる×

    たかだか2,30年?!

    しおりをつける
    🐶
    ぷうこ
    20~30年って結構長いよ
    その間に言葉が変わるのは当たり前かと思います

    そもそも、
    私の中で「コロコロ変わる」の期間は1週間~10日くらいです
    この期間で本当に言葉の意味がコロコロ変わったら困ります
    でも20~30年なら何とも思いません

    それに「微妙」は良い意味での使い方は今もしますよね
    ふざけてビミョーと否定的な使い方をしても、
    言葉の範囲が広がって楽しいじゃないですか

    トピ内ID:6428053599

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0