詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    治らない&増殖する耳の中のかさぶた

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    にゃろん
    ヘルス
    もうかれこれ5年くらい耳の中にかさぶたがあります。両耳あります。

    初めは耳掻きでついた小さな傷だったと思います。

    気になってしまい取っていたらだんだん広がって、外耳道全体(見えないのでどうなってるか分かりません)に広がってしまいました。

    これではいけない、と耳鼻科に行っても毎回
    「赤くなってるね~」
    と塗り薬を出されておしまい。

    危機感を持っていじるのをやめますが、1ヶ月くらい放置してもかさぶたが無くならない(正確には多少良くはなるけど、ゴワゴワした皮で被われている)ため、耳が塞がれてる感じに我慢ならなくなりまた皮を取ってしまいます。

    またそこから酷くなって、これではいけないと思い取るのをやめますが、また取り始めてしまい…の繰り返しです。

    一定期間触らないようにしても、皮膚が普通の状態になりません。

    放置する期間が短いのでしょうか?

    耳鼻科ではなく皮膚科に行くべきでしょうか?でも、耳の中にかさぶたがずっとある人なんて居ませんよね…

    トピ内ID:6135154613

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 31 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 58 エール
    • 11 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    耳かき大好きですが

    しおりをつける
    🐷
    はよみ
    おそらく耳だれが治りきらないうちにいじっていませんか?

    元来の耳垢は乾燥タイプですか?湿っていますか?

    いずれにしても痒いのを我慢するのは至難の業だと思いますが、半年くらい触らなかったら耳の中といえど皮膚のターンオーバーがある程度整うと思いますが…

    あまり参考にならずにすみません。

    トピ内ID:5144289886

    ...本文を表示

    まずは、耳鼻科

    しおりをつける
    blank
    映画好き
    まだ治らないということなら、前回の耳鼻科に行って、診てもらったらどうでしょう。
    薬が効いてないのか、なんなのか…
    もし、皮膚科案件なら、紹介状をもらって転院になるのでは?

    トピ内ID:3763791591

    ...本文を表示

    アトピーありませんか?いじらない、気にしないが一番

    しおりをつける
    🙂
    DD
    私の子供と同じかもしれません。
    耳を塞ぐようになったら、耳鼻科へ行ってます。
    アトピーがあるので、その影響もあると言われました。
    とにかく、さわらないように指導されてます。
    痒みなどがあれば、飲み薬とか軟膏を処方してもらってます。

    医療従事者ではないので、無責任な事しか言えなくてすみません。

    本当にね、何もしないことが一番だと思います。
    そのかさぶたが、皮膚を保護してると考えてはどうでしょう。

    基本的には、正常な状態であれば、自然に外に出てくるそうです。

    トピ内ID:4954191434

    ...本文を表示

    シャンプーとリンス

    しおりをつける
    blank
    ぴょんぴょん
    シャンプーとリンスのすすぎ残しや整髪料の付着で、耳垢が増えたり耳垂れや汁が出たりすることがあります。かさぶたというのは、汁が出ていてそれが固まったものかもしれません。

    すすぎのときに、耳の中にお湯が入らないように耳の穴をふさぎながら、耳の後ろ(耳の裏の頭が側のほう)や耳の溝をお湯ですすいでみては? 洗髪後は清潔なタオルかティッシュのようなもので、耳周辺の水分をそっとしっかり拭き取り、雑菌の繁殖をしにくくします。もしシャンプーなどが原因の場合は、1~2週間でかさぶたや耳垢が減る効果が出ます。

    トピ内ID:8620698186

    ...本文を表示

    同じ症状を体験しました

    しおりをつける
    🐱
    野良猫
    もともと耳かきが好きだったので、耳かきに執着していました。気持ちがいいんですょね。
    子供の頃は、母親に掻いて貰っていました。
    所が、もともとアレルギー性質がある為、皮膚が剥がれるようになり、始終カサカサ状態
    になっていました。

    ある時、耳の中程の角骨に瘡が出来たようで、なかなか取れないことがありました。
    散髪屋に行ったら、その場所が気になったのか、頻りに引っ掻かれました。
    その後、その部分から瘡の増殖が始まり、自分ではどうしようもなくなり、耳鼻科で処置
    して貰っていましたが、“凄いねぇ”と笑われるばかりで好転しませんでした。

    一年くらい我慢していましたが、治らないのが怪しいと言うか、重い病気なのではないか
    と不安になり、別の病院に行きました。
    事情を話したら、「耳を触らないようにと注意を受け」「耳の中に液体を塗布されました」
    治療が終わって病院の外に出た時、「耳から液体が少し流れ出ました」・・・・・・
    その液体の焼けるような痛みに驚きました。・・・・が、それを機に収束に向かいました。
    (耳の中はどうもなく、流れ出た耳の下の皮膚が焼けるような痛みに)

    勝手な推測ですが、何かカビのようなものが発生して、それを薬品で焼かれたのかと思い
    ました。セカンドオピニオンを試されてはと思います。

    追伸
    その後は、耳かきをしていません。風呂上りに、綿棒で入り口を拭い取る程度に抑えてい
    ます。アメリカなどでは、耳鼻科で耳垢を除去して貰うようですね。

    トピ内ID:4322207821

    ...本文を表示

    数年前の私と同じです

    しおりをつける
    🙂
    ももこ
    外耳炎で、かさぶたを我慢できなくて剥いでしまい、
    また傷になってかさぶたができる。
    それをまた剥ぐを繰り返していました。

    カサカサするし、大きいのが取れるとうれしかったりして(苦笑)
    ピンセットで端っこをつまみ、ピリピリと剥がれる感触も楽しいし。
    ただ完全に乾いていないヤツだと痛かったですね。

    耳鼻科で薬を出してもらいましたが、
    かゆみはその時に治まりはするものの、
    かさぶたが気になるのは変わりませんでした。

    さわらずに放置する期間としては一ヶ月くらいかかったように思います。

    私やトピ主の状態は、完全に傷がよくなっていないかさぶたを剥ぐので、じくじくと分泌物が滲み出て、それがまたかさぶたになり、やや乾いたところで剥がす、これの繰り返しになっていると思います。

    かさぶたが自然に剥がれるくらいまで我慢が必要でしょう。

    今もカサカサと何かいる感触はあるのですが、昔のように気になるサイズでもなく、ピンセットで剥がせるほどの分量もありません。

    トピ内ID:0693033013

    ...本文を表示

    わかります

    しおりをつける
    🙂
    とよこ
    私も20才のころから50才までそんな状態を繰り返してました。30年間です。治りかけが一番痒みがあり、かさぶたを剥がしてしまい、耳垂れが出るわ痛みが出るわ。いじらないようにするしかないとはわかってるんですが、日中は我慢できても寝ている間にかきむしってしまうし・・なんの拍子か1年前に治ったので、この状態をキープするため耳掃除はしないようにします。

    トピ内ID:0155422654

    ...本文を表示

    耳鼻科より皮膚科では?

    しおりをつける
    🙂
    ゆうこ
    アトピーで耳の中がガッサガサに痒くなり、耳かきや綿棒で掻きむしって炎症が鼓膜近くまで広がって二度と聞こえなくなる寸前まで行ったことあります。
    カサカサ感が気になるだけではなく、もし痒みが強いようなら、耳鼻科より皮膚科で診て貰ったほうがいいんじゃないかな。

    耳の中には快感帯があるので、掻くと気持ちよくなるのは当然なんだそうです。
    デリケートな場所ってこと。
    だから弄り始めるとやめられなくなるのは人間の生理的に当たり前なんだけど、同時にとても丁寧に慎重にケアすべき場所でもある、ってことなんですね。

    ちなみに私が皮膚科で教えて貰ったケアは以下のようなもの。
    大事なのは、清潔にすること、塗り薬を有効に使うこと。
    イメージ的には、顔の延長(例えば口の周りに出来たニキビだとか、目に出来た物貰いとか)と思ってケアするのが良いかと。
    綿棒にウェットシート(ノンアルコールの純水タイプ。赤ちゃんのお尻拭きがいいです)を巻いて、患部をそっと拭う。頻繁にやる必要は無く、朝晩一回で充分ですよ。
    拭いたら患部は指などで直接触らない(雑菌が付着しやすい状態に)しないようにする。
    そしてすぐに塗り薬を塗る(これも綿棒の先に付けて、そーっとね)。
    塗り薬には油分が入っているので、カサブタの上からカバーするみたいに患部を保護してくれますから、乾かないようにマメに塗り足すようにする。ガサガサゴワゴワするのは油分が足りてない証拠です。カサつくなーと思ったらすぐ薬!
    油分をちゃんとマメに注ぎ足していると患部が柔らかくなってカサカサ感や痒みも軽減されるかと思います。
    カサブタの下に新しい皮膚が出来れば、綿棒と一緒にカサブタがスルッと取れますから、無理に剥がさないように~っ!

    トピ内ID:6620279084

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0