詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    確定申告の季節

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ドライカレー
    話題
    自分のではなく母の確定申告作成中。

    82歳の母は昨年高齢者マンションに入居。それに伴い資産・家財を大整理しました。
    実家を賃貸に出しているので家賃収入があるのと不動産を売却したのと、高額医療費の還付請求があるので今年の確定申告は煩雑です。

    母の年代にありがちですが、就労経験のない専業主婦で生きてきた彼女はどこに出しても恥ずかしい嬢ちゃん婆ちゃんです。
    父が亡くなった後しばらくは一人で(税務署の相談センターを頼りつつ)確定申告をしていたようですが十年ほど前から娘の私に丸投げです。
    私はサラリーマンの妻で収入は扶養範囲内ですから確定申告の季節は母の分のみ申告書を作ります。

    母は最近物忘れが激しくなり、判断力や理解力も低下しました。
    年並みの衰えで仕方ないのですが、昔ちょっとは自分でやっていた申告も忘却の彼方。
    申告書作成にあたり各種領収書や契約書を母に確かめるのですが逆ギレされます。
    「わからない」「知らない」「覚えてない」。
    おそらく高度な数学の解答を迫られているくらいのストレスなのだろうとは察します。
    でもそれらがないと申告書作れませんから!

    私も公的な契約の場や病院では必ず付き添った、
    たにも関わらず、入居・断捨離騒動で資料の所在はうろ覚え。私のバカバカ!
    しょうがないので関係各所に直接問い合わせ。
    税務署の相談窓口にも確認して、なんとかできました。

    一息ついて、ふと疑問が浮かびました。
    母のような小金持ちのお年寄りは日本中に何百万人もいるでしょう。
    一人で確定申告できないケースはきっとある。
    子供に頼れず(おらず)、税理士に依頼する気力もなく
    認知症ではないが実務能力もない高齢者はどうするんでしょうか。

    そして子供のいない大病経験者の私が高齢になったらどうするんだろう。

    今からホームドクターならぬホーム税理士&弁護士を作っておいた方がいいのか。

    物思う春です。

    トピ内ID:3841492240

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 12 面白い
    • 8 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 62 エール
    • 11 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    日常生活自立支援事業

    しおりをつける
    🙂
    takana
    >認知症ではないが実務能力もない高齢者
    こういう人の為に、社会福祉協議会がやっているのがタイトルの「日常生活自立支援事業」です。
    あんまり知られていないのが難点ですが、成年後見人制度を利用する段階ではないけれど、
    日常生活での手続きや書類のやりとりが覚束ない状況にある人のフォローをしてくれる仕組みです。
    顧問税理士とか弁護士とかがいない、そこまでのことじゃないことをお願いしたい人向けですね。

    トピ内ID:4496866122

    ...本文を表示

    追徴課税付きで請求されるだけ

    しおりをつける
    🙂
    どんちゃん
    納税額が多い場合は税務調査が行われ、延滞税含む追徴課税付きで税務署の追っ手がかかります。払え!って。
    逆に還付がある場合には、放置です。税務署はノータッチ、だって還付請求(申告)なかったから!

    残念ながらそれが現実です。

    ですので、追徴課税など気にせぬ!来たら払う!という太っ腹な場合は申告しなくてもいいのです。
    おそらくトピ主さんのいう高齢者は請求が来たら「はいはい」と支払うものと思われます(抵抗する人はその前に申告してる)。

    とりあえずトピ主さん、お疲れ様でした。

    トピ内ID:1959532171

    ...本文を表示

    お疲れ様です♪

    しおりをつける
    🐧
    ご他聞に不洩
    この時期になると…
    いつも反省してます(泣)

    今回は…何枚か書類が見付からないので余計に残念です(泣)!!

    「あぁ…もっと前からキチンと遣って置けば良かった~↓」

    そうです!!
    伝票整理です!!

    普段から遣っとけば
    三月に慌てなくて済むのに…(泣)!!

    って言うか!?

    「アナタ…毎年同じこと言ってるわねー(笑)」

    これは妻の声か!?


    税理士なんかに頼むつもり無いので…
    セッセと税務署のHP開いて作ってます(笑)♪

    還付金ドッカリ来るのが楽しみです(大笑)♪


    アッ!?
    申し遅れました、
    今月『喜寿』を迎えます♪

    母上様をお大事に~♪

    トピ内ID:5624233778

    ...本文を表示

    税務署が来るんじゃないですか?

    しおりをつける
    🐤
    ふるふる
    年金以外の収入(家賃収入や配当)があるのに確定申告しないでいたら、税務署が言ってくるんじゃないですか?取る方はとっても熱心ですから。

    でも具体的にはどうするんでしょうね?私も知りたいです。

    税務署の人が書類を持ってきてその場で書かせる?でも何を訊いても「分からない」としか答えられないおばあちゃんだったら?助けてくれる人の連絡先を聞いても「誰もいない」という返事だったら?

    税務署側で計算して、追徴課税も加えて差し押さえるのかしら?

    トピ内ID:8499821831

    ...本文を表示

    手抜かりだらけ

    しおりをつける
    🙂
    50代同居嫁
    同居している義父の確定申告業務を毎年やってます。
    義父は高齢の割にしっかりしてるのですが、それでも書類が足りない?と感じることもしばしば。
    最近は義父当ての郵便物は自分でチェックしてるのですが、いつの間にか義父が捨ててしまったりとか。

    同居しててもこのありさまなのですから、別居してる実家はもう大変。
    丸投げしてくれるならまだ良いかも。
    必要書類はほとんど郵便で来るので、郵便物は箱を決めて全部入れてもらいます。
    下手に手出ししてもらわない方がまし。

    確定申告は収入さえ間違いないなら脱税になりません。
    収入は毎年変動することはないので記録しておけばそうそう間違いはないでしょう。
    厄介なのは控除。
    手渡しの書類も多いし記録もない。
    足りなくたってわからない。
    もったいないけどわからない事項は還付あきらめてしまいます。

    ご質問の子供がいない小金持ち高齢者の確定申告ですが。
    なんらかの解決法はあるのでしょう。
    民生委員に相談するとか。
    むしろギリギリの生活しててくれた方が手間は少ないのですよね、皮肉ですが。
    少な目の年金だけで生活してれば確定申告は必要ないですから。
    医療費控除は、、、あきらめるかな、私なら。

    トピ内ID:8978689499

    ...本文を表示

    そんなあなたのために

    しおりをつける
    🙂
    カレーはルーが好き
    マイナンバーってできたのだと思います。

    これを基に税務署からご連絡が来るのではないでしょうか。追徴の。

    トピ内ID:4959508826

    ...本文を表示

    おそらく放置するだろう

    しおりをつける
    🙂
    いちこ
    確定申告お疲れ様です。
    私も、父と母の確定申告毎年やってます。

    父は几帳面な性格ですので、領収書等きっちり残してあるのですが、
    母は毎年、「ない、ない」づくしです。
    母は「父に渡した」と言いますが、父は「受け取ってない」と。

    大体想像つきます。
    母がその辺に置いたのを「渡した」と言ってるだけなのです。
    そして、新聞等と一緒に、気づかずに片付けてしまう。

    私が居なくても、父は税理士さん等に依頼してちゃんとすると思います。
    私と父が居なくて、母一人だったら…。
    おそらく、放置するでしょうね。

    ですが、うちの母の場合は、わずかな不動産所得と配当所得、高額医療費で、年金も多くないので、税率も低い。
    配当所得の税率が高いので、毎年、納税ではなく還付です。
    ですから、放置しても、本人が損するだけなので、さほど問題ないかな。

    トピ内ID:3521349283

    ...本文を表示

    ご苦労様でした。

    しおりをつける
    blank
    70歳の母
    高齢者が自分で確定申告(所得税)できなくなれば世帯は別でも子供がいるのなら子供に頼るしかないんでしょうね。
    今回の確定申告は特別大変だったようですね、お母さんに代わって申告も終わってお疲れ様でした。ほっとされたでしょう。

    私は8年前に(夫は10年前に鬼籍)実家跡地に戸建貸家を建てて貸していますが、翌年からの確定申告がそれはそれは大変でした。
    新築なのであらゆる領収書、償却費計算・・・ネットで調べたり税務署に行って何度も聞いたり電話して回答を貰ったりして確定申告書を自力で作り上げました、その時は62歳ですよ。途中で何度も投げ出したい気持ちもありました(因みに義理弟は税理士ですが私の資産状況を知られたくないので聞くことはしませんでした)、でもやれば出来るんですよね、税務署の方々も優しく教えてくださったし助かりました。

    ただ言えるのは私自身が経理課で事務を長年やっていたので、勘定科目は聞き慣れていたお陰もあったのかもと思います。
    それ以降当然毎年一人で作成して2月上旬には税務署に郵送して、1週間後には控えも返送されています。
    この間の説明は二人の子供には言っていますが(二人とも遠く都会暮らし)、後を継ぐ息子にはかなり詳しく説明はしています。
    (控えの通りにすれば出来ることなど)

    子供がいない高齢者ではそれなりに専門の税理士を雇って対処されているのではないのでしょうか。
    それしかできませんよね。

    トピ内ID:2628077895

    ...本文を表示

    家賃収入と年金だけなら

    しおりをつける
    🐤
    町に商工組合の様な所があると思います。
    そこで税務管理や相談に乗ってくれます。
    青色申告会でも相談に乗ってくれると思います。
    青色申告会は大きな町にしか無いと思いますが、電話で調べればわかります。
    何方も今は確定申告の時期で忙しいと思いますが。
    落ち着いたらお聞きしたら良いと思います。

    商工会も申告会も年会費は取られます、そのほかの事をお頼みすれば其方も掛かってくるように思いますが、会費だけなら数千円から数万円です。
    会費もお聞きすると良いと思います。

    主様が家賃の収支を把握したいなら、家賃収入は口座入金にして貰うと良いと思います。
    税務署にも通帳を持っていけば入出金が全部解ります。
    家計費とは別の賃貸専用の口座を作ると良いと思います。

    賃貸物件の固定資産税、火災保険などやリフォーム代も経費は全部、家賃専用の口座引き落としで証拠を残しておくと領収書を探すことも無いです。
    それを見て確定申告書も作れます。

    土地の売買などの譲渡所得税などは、税務署に電話して書類など持参書類を持って(売買契約書他)相談に行くと詳しく教えて貰えます。

    自分で難しい様なら、税理士会などがあると思いますので税理士会で近くの税理士を紹介して貰い頼んだら良いと思います。

    トピ内ID:1406434514

    ...本文を表示

    まぁ、

    しおりをつける
    😣
    まぁ、同居しないだけ、ましだー、と思ってヘルプしましょい。

    トピ内ID:2153693291

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0