詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    人事異動発表前の有給申請

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    仕事
    3月になり人事異動の可能性があるのですが、有給申請ができなくて悩んでおります。

    3月末の1週間前に内示がわかるのですが、6月、7月に休みが取りたく早めに上司に相談しました。
    人事異動がある可能性があるため、現在の上司では許可できないと回答されました。
    6月、7月に休みを取りたい理由がライブに行きたく。
    申し込み期限が内示前になります。

    人事異動があるかもしれない場合、事前に有給申請をする事は無理なのでしょうか?
    また、申し込みだけ先にして有給を申請したいと話したにもかかわらず当選してお金を振り込んだ後に有給申請却下された場合はどうしたらよいでしょうか?

    意見お伺いできると幸いです。

    トピ内ID:7075214547

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 42 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 14 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    駄目な理由はきっと無い

    しおりをつける
    😉
    そう
    異動のない場合もあるなら、申請だけさせてもらって、
    異動するなら、そちらでもすぐ出すからと言ってみたら?


    有給なんて当然の権利で、6、7月ならそこまで忙しくないだろうし、異動すぐだと取り辛いということでもなければ。
    異動すぐだと取り辛いならそれもおかしいんだけど。

    交渉力を鍛えると思って、もう一押し。

    私は笑顔で押し切りますよー。
    リフレッシュしてこそ、労働者はパフォーマンスを発揮するのですから。

    トピ内ID:9144575843

    ...本文を表示

    微妙ではあるけど問題になるとは思えません

    しおりをつける
    🙂
    へたれ管理職
    普通は現上司の権限でOKを出し、異動が決定した(内示)段階で、新上司に申し送りすると思いますが...。

    確かに慮り・忖度が発生するシチュエーションではありますが、そんなこと言ってたら、結婚式なんてできないですよね。その時点でえいやっと決めてしまう必要があることは実際に存在します。

    私が主さんならライブの申し込みはします。異動して新上司にご挨拶する時に、休暇の件をお話しし、新上司に休暇届を出します。

    有休の却下(時季変更権行使)はよほどのことがない限りできません。たとえばトピ主が休むと部署が一日仕事にならないくらいのインパクトがある場合だけです。4月の異動でしょうから、連休明けくらいに、トピ主の休暇をフォローしてくれる人に根回ししておくとよいと思います。

    トピ内ID:5295135833

    ...本文を表示

    危ない橋は渡らないものです

    しおりをつける
    blank
    レンのん
    社会人なのだから、危ない橋は渡らないものです

    と言っても
    会社によってルールは様々ありますが

    そんな先の有給を申請するルールなのが変わっていると思います

    人事異動もあるでしょうが、
    3月という期末で数か月先の有給と言われても
    制度上取れないだろうとは思います

    有給の申請は早くとも前月とか、何なら当日でもとれるものだと思います
    事故や病気で仕事できなくなったらどうするんでしょう?

    そうそう有給が通らない、すぐに却下されることもあるのであれば
    (こういう事態が異常だと思います)

    たとえ、無理して今有給申請が通ったとしても
    直前に却下されては意味がないとは思いませんか?

    やってもやらなくても変わらないのであれば意味がない
    そもそもライブには一生いけないのでは?

    本当にそういうルールなのでしょうか?

    トピ内ID:8446413606

    ...本文を表示

    リスクは覚悟しないと…

    しおりをつける
    🙂
    大盛無料
    6月、7月の休暇ということは、来年度の休暇としてカウントされることですよね。

    例えば、4月1日に休みたいなど、新年度早々に休暇を取らなければならない等の場合は今の上司に話をしたり、決裁はともかく、許可を取っておくことは出来るかも知れませんが、基本的には新年度に関する休暇、それも先のことであれば、やはり新年度の上司との話や調整になるのではありませんか。

    異動の可能性があるなら、今の上司が新年度のことを判断することは出来ないでしょうし、あなた自身にも異動の可能性があるなら、今の部署、今の上司に許可を取ったとしても意味がありませんよね。

    ライブに申し込むつもりなら、休暇のことも含めてリスク回避は難しいのではありませんか。

    行きたいと思うなら、申し込むだけ申し込んで、当落が分かってから4月以降に新しい上司なり、新しい部署で相談することだと思いますし、行けないこともある、行けなければ誰かに譲るということも考えておけばいいだけのことだと思います。

    トピ内ID:0878506163

    ...本文を表示

    「申請出して行きますので引継ぎお願いします」

    しおりをつける
    😣
    黒猫
    「もし(現上司)承認いただけないなら保留してある旨新上司にお伝え願います。」

    で新上司に「承認宜しくお願いします」で良いのでは?

    トピ内ID:1702198144

    ...本文を表示

    許可を出す義務はいつまでか?

    しおりをつける
    blank
    独身男
    申請は出せるでしょう。
    しかし、許可をいつまでに出すのか規定を設けている会社は無いんじゃないかな?

    つまり、申請は出しても許可は4月にならないと下りないということが考えられます。
    申請は出したけど、許可もないうちに何かを予約して、許可が下りなかったからと言って損害を会社に負担をお願いしたところで門前払いでしょうね。
    許可してないのに先走ったあなたの自己責任だということになるでしょう。

    一般論として病欠の時を除いて有給休暇の申請は取得日の「前日まで」とされているのではないでしょうか。
    概念として有給申請が受け取って許可を下すのも取得日の「前日まで」で良いはずです。
    許可を出すというのは会社の持つ時季変更権を使いませんよと言うのと同義です。
    時季変更権を行使するかどうか未定の場合、許可を出すという行為を保留するでしょう。
    前日というのは大げさかもしれませんが。6月や7月の取得申請を4月に許可しても会社側にはなんの落ち度もないでしょうから、気持ちは分かるがリスクは自分で取るしかないでしょうね。

    トピ内ID:9848481939

    ...本文を表示

    そんな先の有給休暇が確定できるなら

    しおりをつける
    blank
    いやいやいや
    有休申請が多いお盆やGW時期を目指して、1月に申請出しときゃ認められる?

    ンな訳ないよね。

    そんな先の有休は、上司にゴロニャンと配慮をお願いベースでするくらいが関の山。
    その上司が変わるかもしれないから約束できないと言っているに過ぎません。
    そりゃあ手術の予定だとか健康や生命に関わることなら、人道的に確定できるでしょうけどね。
    遊びじゃ無理でしょう。

    トピ内ID:3342177431

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0