詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    心を酌む言葉~相手が変わった

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    MAXI
    ひと
    32歳男です。妻、娘3歳、2歳との4人暮らしです。
     友達との日常会話で「子供の頃は、意味が分からなかったけど、親になって初めて分かった。」と言うのを良く聞きます。
     実は、私は妙に幼い時の記憶が鮮明に残っています。
    確かに「今は分からなくても、大人になって分かってくれればよい。」と言うのも親の心だと思います。しかし、出来れば上手く理解出来ない子供に、感情的にならずにどういう事なのかと言う事を伝える事が出来たらと思います。
     幸い、家内も「忙しくてそんな余裕はない。」と言うことなく、理解してくれており、伝え方を変える事で子供達が良い方向に反応してくれた例があります。
     文字制限があるので、追記します。皆さんも教えて頂けませんか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    わからないこともあると伝えるのが大切

    しおりをつける
    blank
    ぼんど
    私は妻と20年以上の付き合いですが、妻と付き合い始めたころに、ある程度話をした後に「それは今はわからないので、これ以上説明試合」といったことがよくあります。
    とても不満そうでしたが、最近になってから「わかった」といわれたことも多いです。

    で、妻も納得していますが、ある程度経験をつまないと見えないことはあります。これは勉強も一緒で、一足飛びにわかる部分と、そうでない部分もありますし、頭の良し悪しではなくて、そういう考え方になれているかというというのも関係します。

    それに、大人になれば何でもわかるというものでもありません。疑問を大切にして、それを飼っておける精神が大切です。

    ですから、単純に、大人になればわかるで切り捨てるのではダメだと思いますが、できるだけきちんと話をする、今はわからないかもしれないけどそのうちわかるかもしれないことを伝える。
    で、自分も今でもわからないことがあって、知ろうとしていることを伝える。

    それでいいのだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    心を酌む

    しおりをつける
    blank
    名無 権子
    私の子供たちが小さいころトマス・ゴードン氏の親業講座を受けました。
    トピ主さんの子育てに役に立つかもしれません。
    ご参考までに。
    お父さんが子育てに関心をもってくれる事は心強いですね。
    お嬢さんたちが素直に育ちますように。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    正しいことを子供に伝えることは大事

    しおりをつける
    blank
    ぎんねこ
    子供とは理解力が未熟なようで、大人と同じに完成された理解力を持つものだと思います。
    私自身、幼児のころ、父親に、父が国立大で勉強した内容、スポーツ短命論や赤十字の精神(一人の命は地球より重い)など、いろいろな話を二歳半から聞かされて育ちました。世の中の基本的な考え方や常識を教えるのに、子供だからと甘くしたことを言われたり、易しく簡単に言われたことはありませんでした。そのことについては、父に感謝しています。言葉に関しても、小児語など一切使わない家で、難しい辞典や大人の本を直接読んでいました。
    本当の教育って、正統なことを正統に教えることではありませんか。この歳になって、自分の子供を育ててみると、絶対に人に間違ったことをしない娘に、わかろうとわかるまいと、お経のように正論を唱えてきた自分に誇りを持っています。
    今はまだわからないから、と曖昧に話したり、嘘を言うよりも、父親として誠意を持って話すことが大事ではないでしょうか。私と父の間はいまだに、何のわだかまりもありません。実家に帰ると経済や政治、時事問題などテレビを見ながら、論議をしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    言葉で伝わらなくとも

    しおりをつける
    blank
    りゅうりゅう
    5歳双子(2卵性男女)の父親です。
    3歳、2歳の娘さん、可愛い盛りですね!確かに出来る限り、伝えたい、理解させたいという姿勢は非常に大切だと思います。しかしその立場にならないと解らない事、経験を重ねないと解らない事などもたくさんあります。ですが、トピ主さんの真剣な姿勢があれば頭では理解できなくとも、心で理解するはずです。
    娘は3歳になると父親に恋をするそうです(何かの本で読みました)。トピ主さんが娘さんの男性観の基準になるでしょう。今の真剣で誠実な姿勢でいるかぎり、お二人の娘さんは素晴らしい女性になるでしょう。
    ご家族の末永いお幸せを願っております。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    断言はできませんが・・・

    しおりをつける
    blank
    max
    「子供の理解しずらい事」=「大人の都合」という気がするんですよ。子供の目線で理解できない事って、今子供が知る必要が無い事なんじゃないかなと。良い子に育って欲しいという想いは世界共通なんでしょうが、「教えすぎ」は良くないと考えています。「大人になれば分かる事だよ」は大人の説得力の無さではないでしょうか。それこそ子供にとって理解不能な発言です。焦らずにゆっくりと、子供の目線で話してあげましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんが聞きたいことは何?

    しおりをつける
    blank
    ガチャック
     文字制限があるからでしょうか。今ひとつトピ主さんがこのトピを建てた目的が分かりません。
     子供に感情的にならずに説明してほしいという一般社会に対する要望でしょうか?
     それとも子供に説明している事例を紹介してほしいということでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかります。

    しおりをつける
    blank
    しりうす
    私には子供はいませんが、もし子供がいたら、できるだけわかりやすいように自分の気持ちを伝えたいと思います。もしかしたらそれでもわからないこともあるかもしれませんが、本当に大事なのは、伝えたいという熱意が伝わることかなと思うので。

    自分のことはよくわからないものですが、周りの友達で親の言うことに逆らいっぱなしの人生を送っている子がいます。
    その子に「●●ちゃんのご両親はこういうことを言いたいんじゃない?」って言ったとき、「そういう風には考えたこともなかった。もしそう言ってもらえてたら私も素直になれてたかもしれない」って言っていました。
    これしちゃだめ、あれしちゃだめ、と言うなら、理由も教えてあげたほうがいいと思うのです。

    小さいときはいちいち面倒くさいから省くのは仕方ないとしても、二十歳すぎた娘に対して、一方的ではない話しがどうしてできないのかなと思います。
    きっと親からすると子供はずっと小さいときの子供のままなんでしょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0