詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    私が小さい時の家庭

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    こむぎこ
    子供
    20代後半、2歳半の女の子を子育て中です。

    私は当時、両親・祖父祖母と姉と暮らしていました
    いわゆる嫁姑関係はあまりよくなかったです…
    私の母親は全ての人からよく思われたい、好かれたい そして何事も完璧にしていたいという性格の母親でした
    それもあって家事など毎日全て完璧にやっていました
    嫁姑の間でいざこざがあったりと、母親も祖母から嫌な風に言われたくないし、負けたくない思いから毎日母親はイライラしながら家庭に縛られながら日々を送っていました。

    私はその毎日の母親のイライラや、家庭内の関係のギクシャクを気にしながら、生きてきた気がします。
    母親はそういったストレスを発散するために、夜遅くまで飲みに出歩いていて寂しい思いや、帰って来ないのかなど恐怖を感じていた当時の記憶が未だにあります。
    アルコール依存症のように毎日飲酒をしないとイライラしてしまうといったこともあり、母親の顔色を伺っていました。

    そういった過去があり、今思い返すと小さい頃から何かを不安に感じていて、何をするにも楽しんだり集中できていなかった気がしています。
    大人になって、趣味もなく、何をするにも続かない。そしてやる気もでない。楽しめない。
    なんでなのだろうと考えた時に、過去の小さい時の家庭環境の影響が少しでもあるのかなぁと感じています。家族のことは大好きだけれども、とても嫌気がさしてきます。

    今は信頼できる旦那ができて、子供も授かり幸せな日々を送っています。ですが、日々の家事や趣味など楽しんでやるということはなく、憂鬱な気持ちがどこかに常にあって、やる気も全く湧いてきません…

    小さい時の家庭環境の影響はあると思いますか?
    改善方法や、なにか良い方法があったら教えていただきたいです。
    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:7812510810

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 65 びっくり
    • 15 涙ぽろり
    • 193 エール
    • 18 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  25
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    前向きに生きるしかない。

    しおりをつける
    😑
    結乃
    確かに子供時代に限らず経験からの影響力はあると思います。
    でもそれを理由にして言い訳していても意味はないのでは?
    過去に影響されること程、辛いことはないと思うし、
    いくら悔やんでも苦しんでも過去は変えられないから。

    でも今、未来はトピ主さん次第で変えられますよね?
    だからいつまでも過去に囚われていない方がいいのは明確。
    何の解決にもならないのは感じていると思うけど。

    今を変えない限り、未来も同じまま。
    大切で幸せな今の家庭も当たり前ではないのだから、
    日々に感謝して進んでいくしかないと思う。

    トピ内ID:6721463965

    ...本文を表示

    考え方次第

    しおりをつける
    レイニーブルー
    あると思います。
    育ってきた生育環境が成人後の性格や物事の考え方に影響を及ぼすことは多分に。

    でも。そこで「ああ、このせいだからしょうがないな」で終わる人は一生そうです。
    要するに生育環境のせいにする人。親のせいにする人。
    事実だろうしそこに落ち着くと自分がラクだからね。
    でも進歩はない。

    一方で、それを認識していても、自分はもう自立した大人であり、なんとか思考を変えてやっていこうとがむしゃらに頑張れる人は変われる。
    反面教師なんて言葉がありますけど、そうやって自分が押さえつけられていた、我慢していたことをバネに自分はそうしない、今から巻き返す、とできるかどうか。

    そうされた可哀想だった幼い頃の自分を一旦受け入れ、あれも嫌だったね、これも嫌だったねと慰めて、じゃあその上でこれからどうしていこうか。もう自分は自由なんだから好きに生きられるね、って思考になれるかどうか。

    どうしても心が弱くてそれができない場合は、幼少期のトラウマなどに強いカウンセラーと二人三脚で脱却するのもありかな。
    とにかく人間、〇〇のせい、で止まっている人はそのままです。

    トピ内ID:3322840231

    ...本文を表示

    それは誰しも影響しますよね

    しおりをつける
    🙂
    みじんこ
    人の心理で、子供の頃に泣いて過ごしたのが嫌なはずなのに、同じような状況がしっくりくる、慣れている安心感で結局抜け出せないって事があるらしいです。
    あながそういう状況でない事を願います。

    楽しもう楽しもうと思うと楽しめないし、それを幼少期の事と結び付けて囚われてると本当に解放されないのでは。

    せっかく今の幸せな家庭を持てて心を潰す姑関係もないのですから、ご主人の喜ぶ事、お子様の喜ぶ事だけを考えてたら自然と楽しい自分になれてるのではないでしょうか。

    その頃のあなたが、今のお子様だと思って、笑顔のたえない優しい雰囲気を作ってあげられるママでいて下さい。

    トピ内ID:1140808261

    ...本文を表示

    100%あります

    しおりをつける
    🙂
    千葉市民
    小さい時の家庭環境の個々人の性格に対する影響は100%あります。
    人間の性格や体質は遺伝子と生育環境の掛け算で決まるという説がありますが、
    そのとおりだと思っています。
    特に幼少時は両親や同居する祖父母などが人間関係のすべてですから影響は最大です。
    両親に愛され育った者は成長後も人間関係の距離感に悩むこともなく、良好な関係
    を築くことが出来ます。
    トピ主さんのように幼少時から親や同居する祖父母の顔色を伺いながら生活するのは
    酷なようですが最悪です。
    間違いなく現在のトピ主さんの悩みの原因になっています。
    お母さんも大変だったでしょうが、母親としては失格です。
    当方の場合も生育環境に大いに問題があった他、中学生時代の体育教師に
    徹底的にいじめられそのせいで以降も人間関係に大いに苦労しました。
    苦労の原因がはっきりわかったのはかなり後のことです。
    なんの苦労もなくスクスク育った者よりはるかにつらい人生だったと思います。
    そういう面では人生は本当に不平等ですね。
    もっとも人生誰もがなんらかの問題は抱えているもの、70年生きて
    この世に羨ましい人など一人もいないとわかりました。
    お母さんの性格などを冷静に分析しており、トピ主さん、知的レベルの高い方
    かと思います。まだ20代とは全然若い、人生これから、現在の悩みは
    自分の責任ではないと割り切り、前を向いて生きていきましょう。
    具体的には積極的に外に出て、いろんな人たちとの交流を求めるのがいいと思います。
    親が勝手に産んだという意味では誰一人必然性をもって生まれてきた人はいません。
    他の人の人生を知ること、何よりの勉強になります。

    トピ内ID:0166559980

    ...本文を表示

    子どもの頃の自分を癒やすセラピーを受けてみる

    しおりをつける
    あめあめ
    私が受けたことがあるのは絵を描くセラピーです。

    はっきり、子どもの頃の自分を癒やすというものではありませんでしたが、それも含まれている感じのもので、セラピーとは銘打ってませんでしたが、人間関係を良くするみたいな感じのもので、大学の公開講座だったので受講料も安かったです。

    意外と、大学の公開講座(生涯学習で一般に公開されているものです)で親子関係を良くするみたいなのがありますので、そういうのを探して受講してみたらどうでしょう?自分が親で、自分の小さい子どもとの関係を扱ったものですが、その中には自分の子どもの頃を掘り下げるような内容が含まれていることもあります。

    トピ内ID:1932130442

    ...本文を表示

    なんでも

    しおりをつける
    🐤
    ICHICO
    人って「〇〇が原因だ」と言いたがるんでしょうね。

    自分に集中力がないのは「〇〇のせい」
    やる気が出ないのは「△△だったから」

    まあそのほうが楽ですからね。

    でも結局それって言い訳なんですよ。

    大切なのは「どんな自分になりたいのか」という意識じゃないですかね。

    私自身、母からの暴力を受けて育ちました。
    「あんたなんか産まなきゃよかった」も良く言われて育ちましてねぇ。
    他様々なことがあり、一時期実家とは疎遠にしたもんだ。

    過去は変えられないけれど未来は変えられる。
    過去の自分は変えられないけれど、なりたい自分になろうと思えばなられるのよ。

    それとね、過去を忘れることも大事なの。
    ご主人さまやお子さんと未来を明るいものにできるかどうかは「自分がどうありたいのか」を上向きに整えることじゃないかしら。

    トピ内ID:6355593046

    ...本文を表示

    あるかもしれません

    しおりをつける
    😀
    まも~ん
    でも、だからどうしたと言うのでしょうか。

    過去がどうのこうの言うよりも、自分と家族が
    幸せに暮らす事が優先ですよ。

    トピ内ID:2687551508

    ...本文を表示

    あるよ だけど乗り越えられる!

    しおりをつける
    blank
    一般人の妻
    克服するいいチャンスでもあります。

    親と同じ事をしなければいいのです。

    私はもうアラフィフですが、つくづく一通りを終えて思いますよ。

    家族って、生まれ落ちた家の人ではなく自分で選んだ夫と自分で育てた子どもなんだって。

    子どもは新しい家族をつくればそれでお別れ。
    巣立ちです。
    ひとりでもたくましく生きていける子に育てましょう。

    それを妨げる相手とは、例え親でも兄弟でも無視でいいと思いますよ。
    連鎖を断つためにはやむを得ません。

    トピ内ID:4113213905

    ...本文を表示

    何でも人のせいにしない

    しおりをつける
    🛳
    さすらいのメカニック
    生まれ育った環境は人格の形成に影響を与えますが生まれ育った環境が全てではありません。

    自分が生まれ育った環境が嫌いなら、自分はそうでない家庭を築けば良いだけです。

    トピ内ID:1691039667

    ...本文を表示

    よくやる方法として

    しおりをつける
    🐤
    毒親持ちの子
    あなたの中の、小さいあなたを慰める事です。

    夜、不安だったね。もう大丈夫だよ。誰の顔色を伺わなくても良いんだよ、大丈夫、大丈夫。

    大人のあなたが、泣いても喚いても良いのです。

    あと、割と厳しい躾で育ちませんでしたか?
    私はそうでした。だから、上記の過程を経たあとは、やりたかったことを少しずつ実行してきました。大人だから誰も叱らないし、夫の理解があれば問題なし。

    「みっともないからやめなさい、あんな風になってはいけない、○家の子供として恥ずかしくないように…」東京に来たら、余程大それたことをしない限り私は平々凡々でした。

    母の生前は帰省すると「みっともない、子供の躾も甘い」と貶されたこともありますが、反論するくらいにはなれました。でも相手にヒステリックになられて、大変でしたけど。

    いつまでも母親の考え方に従順になる必要はありません。あなたはあなたの人生を楽しんで良いのです。

    トピ内ID:6110103986

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  25
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0