詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    鬱病で仕事を辞めた人に伺いたいのですが

    お気に入り追加
    レス52
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    はるか
    ヘルス
    私の元同僚が鬱病になり会社を辞めて一年になります。辞めてからの一年間は、就職しては一日で辞めたり、就職活動をして、内定を貰っても嘘を付いて(急に親の体調が悪くなった、とか)辞退したり、とかの繰り返しです。一ヶ月まともに働いた事はない状態です。会社にいた時に発症して坑鬱剤を服用しながらの勤務でしたが、その時は毎日の様に飲んでいる薬の自慢を聞かされ続けました。「こんな、強い薬を処方された。」「また、薬を強くされた。」等々。

    辞めてからもこの調子で薬自慢メールが来ます。具合が悪いことをわかって欲しい、と言った気持ちなのでしょうがその辺りのフォローはして来たつもりです。夜中に電話がかかってきて、何時間も付き合ったりとか、急にファミレスに呼び出されて閉店の二時まで話を聞いたり、とか。私には夫も子供もいるのですが正直疲れてしまいました。 続きます。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数52

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  52
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ちょっと違うと思うのですが。

    しおりをつける
    blank
    みか
    続きを読んでない上に、レス資格もないのですが。

    >具合が悪いことをわかって欲しい、と言った気持ちなのでしょうがその辺りのフォローはして来たつもりです

    そうでなくて、こんな風になってしまってとっても悔しい、どうして私がこんな目に、って気持ちじゃないですかねぇ。
    薬も自慢じゃなくて、また悪化してしまった、薬なんか飲みたくないのに(精神系の薬は止める時大変)、ではないでしょうか。

    だから「辛くて大変だね」ではなくて「あなたが苦しいと私も心が痛い。絶対治るから。薬も高いしキツイ(副作用があります)よね、でも負けないで」と言う風な言葉を求められていたんだと思うのです。

    人の具合の悪さを理解しようなんて考えるのは大変で、お疲れになったのはとても良く分ります。
    それはもう止めていいと思います。

    でもトピ主さんがここで相談したいほどのストレスを感じているのなら、それは相手に伝わっていると思います。
    その方もトピ主さんを苦しませるのは本望でないでしょう。
    病気でも非常識なことはきちんと言う。普通に接する。もうそれでいいと思います。鬱病ならご友人はそれを乗り越えられると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    その人はきっと

    しおりをつける
    blank
    さなぎ
    プライベートで相談できる人がいないくらい淋しいから信頼できるなあと思われるトピ主さんに相談してるのではないでしょうか?鬱になった原因は仕事のことでしょうか?
    1「薬自慢」という表現ですが、自慢ではなくこんなに苦しんでいる自分をわかってほしいというアピールだと思います。

    2夜中に電話してくることについて
    トピ主さんとトピ主さんのご家族に迷惑かけられっぱなしはよくないのでその場合は夜中にかけてもらうのはやめてもらって、トピ主さんの都合の良い時間を教えてあげてその時間に相談のってあげればいいのではないでしょうか?

    でも相談ばかりでは何も解決できないと思うので、いっしょにスポーツしたり洋服等の買い物にいったり、エステに行ったりと楽しめるようなことはどうでしょうか?すこしは気分が明るくなるのではないでしょうか?下手に絶交してしまうとお互いのためによくないと思います。

    たしかに夜中に電話をかけてくるのは非常識です。でも鬱の人は正常なときはわかっていた右も左も鬱になってしまったためにわからなくなってしまうんですよ。トピ主さんが大変なのはよくわかりますが、そういう気持ちは理解してあげて下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    断ればいいじゃない

    しおりをつける
    blank
    Noと言おう
    続きを読んでいませんが、
    「医者じゃないから何のアドバイスもできないし、こっちも生活がある。もう、頻繁に時間構わず電話してくるのは止めて。相談事は医者にして」と言ってしまっていいと思います。

    別に言ったからって、罪悪感を感じる必要はないと思いです。自分のキャパを超えた要求をされたら常に「No」でいいと思います。たとえ相手が鬱病患者でも。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ウツ病患者からのおはなし(その1)

    しおりをつける
    blank
    さんぽ猫
     20代前半に診断され、もう15年以上ゆらゆらと治療をしています。
     ウツ病の患者さんにも色々なタイプがあるとおもいます。が、自分自身もそう感じますが、やはり「自分ってウツなんだよ! 辛いんだよ! だれかこの叫び聞いて欲しい!」みたいなことはあるかとおもいます。その叫ぶ気持ちだけで、元同僚さんのココロが一杯になっちゃってる状態で、はるかさんがその叫びを聞いてどういう風に感じてらっしゃるかまで気持ちが回っていないのかもと感じました。
     そういう患者さんの心の叫び、「患者が自身の内面を吐き出す作業」については、本来、心理療法士のケア(カウンセリング等)によって行う事だと思いますが・・・ しかし、今回のケースでは、はるかさんがその作業に立ち会わされている形になっているかと思いました。専門家でさえかなりの負担だという話を小耳にしております。知識がない方にとっては非常に苦痛以外のなにものでもないかと感じます。だって・・・しんどい、しんどい、それだけですもん。楽しいお話じゃあないですもん。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ウツ病患者からのおはなし(その2)

    しおりをつける
    blank
    さんぽ猫
     じゃあどうすればいいかといえば、ケースバイケースとしか私には答えようがありません。ひたすら、元同僚さんとはるかさんの双方ができるだけココロに負担がない形でクリアできればいいのですが。私はこういう場合、専門家のアドバイスをとまずお話しています。
     各都道府県に「精神保健センター」があります。ココロの病気等で悩む人をサポートする施設のひとつです。ます。まずはお電話してお尋ね下さい。電話だけでご相談にのって下さるか、センターで定められている相談曜日等に伺わなくてはならないかは、私ではお答えできかねますので。その折に、もう少し詳しくご事情をお話した上で、今後どうされるかアドバイスを受けてはいかがでしょうか。

     長野県精神保健福祉センターのホームページ With Youより
     全国の精神保健センター一覧 http://www.pref.nagano.jp/xeisei/withyou/list/list-mhwc_jp.htm

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ウツ病患者からのおはなし(その3)

    しおりをつける
    blank
    さんぽ猫
     追記として。ウツでお悩みの方にひとこと・・・
     私は、まだ症状が穏やかな頃は通院しつつ勤務をしていました。午後勤務パートで3ヶ月等、あらかじめ決まった期間の勤務です。その後、同じ位の期間お休みして心身を休め、また勤務していました。いつ終わるか分からない勤務の日々、「~しなければいけない」というプレッシャーはウツ患者にとって非常に辛いことです。また、不安定な勤務状態は勤務先にも迷惑をかけてしまいます。そのため、勤務が可能な方には、自分が大丈夫かな? と思える短時間、短期間の勤務はどうですかとお話しています。無論、症状が悪くなった場合はすみやかに辞めて治療に専念したほうがいいです。ニートだとかパラサイトとか言われるかもしれません。が、ウツはちゃんとした病気です。治療中の患者さんです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ウツ病患者からのおはなし(その4:了)

    しおりをつける
    blank
    さんぽ猫
     そして、あなたが、あなた自身の人生を歩む速度はあなただけの速度。「他の人と同じにならなきゃ!」とか考えたり、強制されたりしてアップテンポにする必要はないと思います。治療にじっくり取り組み、ご自身のペースで生きて欲しいと願ってやみません。
     いっぱい歩いた。休んで良いんです。寝て良いんです。まぁ動けるかなって感じたら、ぼちぼちマイペースでお散歩しましょう。ね?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    みかさんへ

    しおりをつける
    blank
    スゥ
    横な上に少々辛口レスですが。

    非常に残念ですが、精神を病んでいらっしゃる多くの方は、相談もしくは話をしている相手の気持ちにまで気が回らない方がほとんどですので、トピ主さんの苦痛はまったく伝わっていないと思います。
    こういう一見「相談」と見えて実は「単なる愚痴」や「薬自慢」の精神が病んだ方が多いのは事実で、対応する方はそれはそれは苦しい思いを強いられるのです。
    何か云ったところで「私は病気でこんなに苦しいのに!」と逆ギレされるのがオチなのです。

    ですので、軽々しく「わかってると思う」なんていうレスをつけられるのはどうかと思いました。

    トピ主さんへのレスは全文を読んでから書きたいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    孤独感

    しおりをつける
    blank
    私も鬱鬱
    鬱の人は孤独感、見捨てられ感が強いのです。鬱は孤独感との戦いです。多分家族にも見捨てられたと思って不安なんだと思います。「はっきりNoと言う」のは鬱の人には酷です。また見捨てられたと落ち込みます。トピ主さんは「私はあなたを見捨てないから不安に思わないで。だから、この日だけは思い切り話しを聞いてあげるから」と日を決めてあげればどうでしょうか。薬自慢も
    「大変だね」と相槌程度で気分が楽になるのです。あまり真剣に相手しなくてもいいのです。だからといって見捨ててはいけません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横ですが

    しおりをつける
    blank
    Noと言おう
    横ですみませんが、鬱鬱さんへ、

    悪いんですけど、鬱病患者じゃない人間にも生活があって、それを守らなくちゃいけないんです。
    「見捨てるな」って、だからといって延々と話を聞かされたり、生活を破壊されたりするのはたまりません。しかも、「No」と言われないと止めてくれないですよね?

    鬱病患者が救われる必要があるのと同じくらい、鬱病じゃない人の生活も守られるべきです。
    そして、救う役目は素人の友人ではなく、プロと家族に任せるべき。
    鬱だから何でも大目に見てもらえるということはありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    少し、病気について勉強してみてはいかがでしょう。

    しおりをつける
    blank
    うつびょう。
    私もうつ病で辛かったときは、親友にすがりつきました。
    でも、今思えばその人はトピ主さんのように思っていたんでしょうね。
    ある日キレられて、終わりました。
    今は時折メールが届きますが、あれから2年経った今でも彼女からのメールが来ると具合が悪くなります。

    そうだなぁ。私が言って欲しかったことは。
    大変だね。辛いんだね。苦しいんだね。絶対治る病気だよ。いつも、あなたのこと心配しているよ。ずっと見方だから。心配しないで。ゆっくり治して。焦らないで。

    そんな感じだったかな。

    気分転換に、と外に誘い出すのは逆に苦しませることが多いと思います。

    トピ主さんもとっても辛いんでしょうね。
    無理しないでくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    スゥさんへ

    しおりをつける
    blank
    みか
    べつに辛口とは思いませんので、お気になさらないでください。

    私のレスの一部分を切り取って判断されてるようですが、そこの前後の部分を読んでみてくださいませ。
    それから、精神疾患といっても色々あります。
    確かにそういう症状で愚痴や薬自慢をされる疾患もありますが、鬱病というのは前提として“自覚がある”というのがあるのですよ。

    私は実は何でも鬱と言ってしまうことに抵抗があるのですが、医師の判断で本当の病名を告げない症例もあるし、本人も鬱だと思い込んでいる場合もあります。

    しかし、トピ主さんにそれを言ってもしょうがないので、あくまで鬱病ならという前提でレスをしました。

    スゥさんが遭遇なさった方は多分アレかアレだろうな、というのも分るのですけど、その方を知らないので書くのは止めときます。
    その方も元気になると良いですね。スゥさんのためにもお祈りいたします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    元同僚さんの行為は思い当たる節が・・・

    しおりをつける
    blank
    ウツ歴7年目
     もう社会復帰間近なので、症状も軽いのですが、昔、トピ主さんの元同僚さんみたいな(違うかもしれないけれど)周囲の人に連絡を取りまくろうとした時期が、ありました。
     私の場合は、家にいて、いわゆる「世間」から隔絶された状態で、自分でできる範囲で周囲とコンタクトを取りたかったんだろうなと思います。薬や病状ぐらいしか話すことが無いので、話題はそんなものでした。
     でも、つらいのは自分だけじゃないし、周囲の人にも生活があって、そういうことを考えなきゃいけないんですよね。

     周囲に配慮できるほど良くなっていても、そうでなくても、ダメなものは、ダメです。夜中に電話をかけてもOKな人、突然呼び出してもOKな人は、いる場合もあります。(私は幸い一人だけいました。)でもその人にも凄い負担をかけてしまいました。
     貴女が無理だと思うなら、断っていいと思います。自分も世話になっておいてなんですが、重症ウツの相手をまともに引き受けるのは、とてもとても大変だと思うので。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    みかさんの27日付けのレスが重要かな

    しおりをつける
    blank
    私も鬱病だけどね
    鬱病になったことのある方や専門家の方ならわかると思うんですけど、みかさんがおっしゃる話はとても重要だと思うんです。

    要するに、精神疾患といってもいろいろなんです。
    いろいろあるのを、とりまとめて「鬱」とされることが多いんです。その結果、精神疾患が正しく理解されない、正しく議論されにくい結果になっていることは残念だと思います。

    このケースでも、トピ主さんは鬱病っていっているけど、本当のところはどうなのか、わからないと思います。
    というのも、患者本人に医師や家族が正式な疾患名を伝えないこともあるし、また、伝えたとしても患者が誤解していることもあります。
    さらには、患者や家族は正しく理解していても、話を聞いた人が誤解していることもあります。
    また、医師ごとに「鬱」「鬱病」という言葉の使い方も違います。

    トピ主さんは鬱病だとしてトピを立てているので、鬱病だとして話すしかありません。
    みかさんや私も鬱鬱さんはこの立場でコメントをなさっているように思います。
    そしてもし鬱病だとするなら、鬱病の人にきっぱりと拒絶の態度を取ることは、一般的には避けるべきだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    鬱病が大変なのは分かりますが・・・

    しおりをつける
    blank
    ん~。
    何をしてもいいっていうものでもありません。
    「誰かこの叫びを聞いて欲しい!」と言うのも分からなくはないですが,叫んだ事で箍が外れて止まらなくなることもあるのでは?

    辛い気持ちは分かる気もしますが,その対応を家族ならまだしも友達に求めるのはどうでしょうか。

    正直,鬱病と言いながらも遊びや自分の好きなことには精を出している人も知ってますし,ちょっと辛口かもしれませんが甘えた部分がないとは言えません。それに付き合わされる方はかなりの負担だと思います。
    (適応障害で休職した同僚が居て,最初は気を使ってましたが会社が悪い,上司が悪い,もっとリハビリできる職場かと思ったなど余りに自分中心な発言が多いので最近は距離を置いています・・・)

    トピ主さんもあまり無理せず,ダメなことはダメと伝えましょう。それはそれでお友達も違った解決策を見つけると思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      病気が違うんじゃ・・・

      しおりをつける
      blank
      通りすがり
      それ、うつ病じゃなくて境界型人格障害じゃないですか?

      会社を辞める場合などはそんな病名言っても理解してもらえないので精神病の場合「うつ病」と言ってしまう事があります。

      病気が違えば対処法も違いますのでまずその確認が大事かと。

      参考:
      http://homepage1.nifty.com/eggs/

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      自分の生活を防衛しましょう (他人のケアは可能な範囲で)

      しおりをつける
      blank
      メンヘラー
      タイトルの通りです。

      トピ主さんの生活に支障が生じて、
      仕事や私生活に悪影響が出て、スランプにはまって
      鬱病になったりしたら、取り返しがつきません。
      元同僚の方は寂しくて話し相手がほしいのでしょうが、
      お付き合いにも限度があります。
      この場合は突き放しても良いと思います。
      おそらく、元同僚の方は突き放されても大きなダメージを
      受けないでしょうし、もし受けてもトピ主さんの
      責任ではありません。

      そもそも、書かれた状況を読むと、本当に鬱病なのか
      疑わしいところもあります。
      ・薬自慢のメールを書くエネルギーが、どうしてあるの?
      ・夜中に長電話する余裕があるの?
      ・深夜にファミレスで話をするエネルギーが、どうしてあるの?

      鬱病で落ち込んでる人には、滅多にできないような
      エネルギッシュなことばかりです。
      小町には、しばしば「ちょっと違うぞ」と思わせる
      「鬱病」の「病態」が出て来ますが、本件もそのひとつです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      blank
      はるか
      皆様、貴重なご意見有り難うございます。
      このトピをずうっと見つけられずに「掲載されなかったんだな」と諦めていました。

      同僚へのフォローは私ともう一人の友人で行っておりました。私たちが、しごく真っ当なこと「ちゃんと食べないとだめだよ」「眠くなくても横になって朝に活動することを心がけた方がいいよ」「あせらずに、きちんと休んで次の仕事を探した方がいいよ」、と。

      ですが、その言葉が全く届きません。全部反対の事をして、結局状態が悪くなり、電話がかかってきます。

      子供もまだ、幼稚園と小学生で手がかかりますし、主人は毎日帰りが遅いので、夜の電話は迷惑なのですが「拒絶」が病状を悪くする、と文献で読んでそれも怖くて結局付き合ってしまいます。

      もう一人の友人は疲れ果て、さじを投げてしまいました。出来ないことは出来ないとはっきり言っても大丈夫なんでしょうか?見捨てられ感が強くなり、更に悪化するのでは、と拒絶できません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      こういう問題はむずかしいので

      しおりをつける
      blank
      ハイ
      専門の先生にご相談されたらいかがですか?
      またきっぱりと断るということに対してですが、そんなことしたら逆に恨まれて事件沙汰になってしまうかもしれないのでは?(まあ何もなければいいけれど・・・)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      他の病気の可能性について(2)

      しおりをつける
      blank
      はるか
      メンヘラーさんのレスに、
      <・薬自慢のメールを書くエネルギーが、どうしてあ
        るの?(以下略
       とありましたが、普段はそれこそ一日中寝ているようです。たまに気分が上向きになる時があって、そのときにメールなり、電話なりするのでは、と思っています。もらったメールに「20時間寝ていた」と書かれていました。
      私が、一番嫌だったのは彼女が嘘をつく事でした。会社を休む場合でも正直に体調が悪いと言えば済む事なのに、「親が危篤だ」とか見え見えの嘘をつくんです。新しい仕事についても、「親の介護があるから、って言って辞めちゃった」等、人間性を疑われるような事を平気で言います。一度、はっきりと「嘘はどうせばれるから正直に理由を言った方がいいよ」と言ったのですがその時は「えっ、何で?」とわかってもらえませんでした。

      「鬱」という病気が自己保身の為に嘘を恒常的につくのかどうかはわかりません。ですが、私はまず、正直になって欲しいのです。鬱になった事のある方、これはどうなのでしょうか?とっさに嘘をついてしまうものですか?この事に嫌悪感を示すとまた傷つきますか?ぜひ、ご教示ください、宜しくお願い致します。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      この場合、診断名が問題ではなくて…1

      しおりをつける
      blank
      JUNE
      私の率直な感想なんですけど…この場合診断名が問題なのではなくて、その同僚さんの自分本位な連絡等が問題なのではないでしょうか。
      私には、少々心の風通しの悪い友人がいます。
      すごく気持ちをはき出したいのは分かるけれど、つきあいきれないときあります。
      私も子供がいて、主人も帰りが遅いので夕方~夜までははっきり言って座ってテレビを見る間もないほどです。
      なのに、彼女の方の人間関係等が煮詰まってきたりすると平気で長電話を始めたり…。子供も小さくて、私が電話で手が離せなくなると不機嫌になり、泣き出したりして、それは受話器の向こうの彼女にも伝わっているのに切る様子もなく、こっちから「今、手が離せないから切りたい。」と言うと、「じゃ、手が空いたら何時でもいいからかけて。」なんて平気で言います。
      彼女は仕事してないからいいけれど、こっちは朝定時から仕事があって、夜中の電話なんてできないことも気が行きません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      この場合、診断名が問題ではなくて…2

      しおりをつける
      blank
      JUNE
      彼女からの電話がかかってくると、こっちが運転中であることを告げても平気で話しを始めます。
      かといって、今どうしても連絡しないといけないようなことでなく、内容的には、彼女の入っているサークル内でのたわいもない出来事だったりするのです。
      そのときは、ガソリンスタンドに入って、どうにか電話を切らせてもらったけど、そうでなかったら運転中でも30分でも1時間でも話続けていたと思います。
      彼女からの、電話にはちょっと閉口気味なので、着信を見ても電話はかけないです。
      まだ、メールの方が助かります。
      本当、なんなんでしょう…。軽い心の病気なのでしょうか…。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      前向きな返事をしておく

      しおりをつける
      blank
      治療中
      夜遅くには迷惑なので「今はXXで、長く話ができないから明日話そうね」とか「来週のこの時間なら大丈夫」と言ってあげるのはどうですか。どうしても今、緊急ならば聞くけれどとか。いつもあわせてばかりだと、トピ主さんがまいってしまうと思います。が、完全に離れるのも心配です。緊急ならば聞く。緊急というのは、要するに自傷行為をしそうなぐらいというところです。

      突き放していいとおっしゃる方、理解できません。鬱の時には、どうしてもいたたまれない、誰かに聞いて理解してほしい!と思う時があるのです。

      鬱になると、原因以外は難なくこなせるけれど、いざ「それ」に向き合うとだめなときがあります。治癒に波があります。客観的にみれば、遊びはOKなの?と思うでしょうね。本当の鬱なら10日間服も着替えないとか、メールを書く、長電話のエネルギーがなぜあるかというレスみましたが、どん底の状態でなければできます。鬱でも、こんなんじゃダメとむちうって出かけたりします。どん底の時には誰にもメールできませんが、少しよくなった状態ならばできます。少し状態が良くなったからといって、鬱じゃないと決めつけるのはどうかと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      うつ病だからって

      しおりをつける
      blank
      ははは
      今は時折メールが届きますが、あれから2年経った今でも彼女からのメールが来ると具合が悪くなります。

      と言うのがどうにも引っかかって。
      きれるまでガマンしていたお友達に感謝がないんですね。
      じゃあ、見捨ててしまった方がいいですね。
      元々、義務なんかないんだから。
      そういう、してもらったことは忘れ、恨みだけ残る人間って、人としてどうなんだと思います。
      ちょっとヨコにそれましたが、そのご友人があんまりお気の毒で。

      私はトピ主さんと同じ状況だったのですが、夜中、早朝の電話はありましたし(本当に「辛い辛い」で3時間ですよね)、本当にしんどくてつられてブルーになりましたけど。
      でも、彼女は感謝を忘れなかったし(本当にひどい症状の時期は無理ですよ。自分で精一杯です)、嘘なんかつかないし(これはずっと)…つまり、発病する前と根本的な人柄は変わらなかったんです。
      そうでなければ彼女の方が苦しいんだと思い、共に乗り越えようと思えませんでした。

      トピ主さんのご友人は、病気と言うより人柄に問題アリでは?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      参考になるかわかりませんが、

      しおりをつける
      blank
      うつうつ
      トピ主さんの参考になるかわかりませんが自分のばあいはを書かせていただきます。

      ・薬自慢、病状自慢
      毎食後薬を飲んで、やらなければいけないことをやっているとき以外はひたすら寝ている。ので、話すネタがない、でも自分から何か話がしたい、というときはどうしてもこのあたりの話になってしまうかも。別に同情が欲しいわけではなくてそれが日常なので。今日こんなことあったー、くらいの意味合い。もしくは、なんで「こんな痛いことあったよ自慢大会」しちゃうの?ってときありますよね。そういうテンションの時もあるかもしれません。

      ・嘘をつく
      私は、できませんのひとことが言えないで、嘘に嘘を重ねる。や、達成困難なことが目の前にあると体調が悪くなるって事が子供のときからありました。これは、大人になってからの推察ですが、家が安心できる場所ではなかったため(父:DV、母:ヒステリック)父が少しでも暴れないように、母のヒステリックが少しでも起こらない様に、間違えて学習したままだったんだなと考えています。自覚して、「今できませんって言ったほうが後が楽」って考えられるようになってから改善されたと思いますけど、恥ずかしいです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        参考になるかわかりませんが、2

        しおりをつける
        blank
        うつうつ
        嘘をつく、はうつ病と関係あるかわからないです。ただ、私はうつ病で、うつ病になった遠因として「できませんと言えない」や子供の頃からの家庭環境が関係していると思っているので書き上げて見ました。

        できることなら消してしまいたい過去ですし、嘘をつくことは少なくとも私は苦しかったし、うつ病になった人間すべてがこんな過去を持ってるわけでもないと思いますが。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        生意気ですが・・・

        しおりをつける
        blank
        はにぃ
        トピ主さんのお友達が嘘をついて仕事を辞めてしまうのは、きっと体調が悪い、自分が鬱病であるということを知られたくないからじゃないでしょうか。やっぱりそういった病気の人に対して世間は偏見を持つのが現実です。

        薬自慢のつもりはないと思います。本当は薬なんて飲みたくないし、トピ主さんのように心身共に元気でいたいはず。    そのお友達がトピ主さんに伝えてる事は本当にごくわずかで、きっと想像以上に辛い思いをしてるだろうし、人に言えないこともいっぱいあると思いますよ。 
        本当はトピ主さんも忙しいのに悪いなって思ってると思います。

        なったことのない人達からしてみたら、鬱病になるというのは、何かしら特別な問題があるように考えるかもしれませんが、この病気は誰にでもなる可能性があると思います。

        子育てで大変かもしれませんが、トピ主さんは毎日精神的に孤独ですか? お友達は毎日孤独でしょうがないと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        鬱って厄介者なんですね

        しおりをつける
        blank
        鬱って厄介者(泣)
        皆さんのレス見てたら、鬱って他の健康な人から見たら、こんなに厄介者なのか・・・と落ち込みました。鬱だから何をしてもいいなんて思ってません。鬱=気分の落ち込みだけでなく、様々な体の変調も現れます。調子の悪い、それがさらに原因不明、となったら、皆さんもつい友人に話したりしてしまいがちになりませんか?それを、医者じゃないからわからない。私に言わないで!などと言われたら、ひどく辛くないですか。私はこんなネガティブな話をして申し訳ない、と思いますし、同じ鬱の方もいつもそうやって体調が悪くなったり、それで愚痴ることに申し訳なさを感じていたように思います。でも、トピ主さんのお友達はすがる人を間違えています。困ったら、医者か命の電話。近くの相談室なんかに電話です。素人の人にすがっては危険だし、相手も危険です。本当に対処法が知りたければ、近くのクリニックにこういう友人にどう対処したらいいか悩んでます、と専門家に訊いてはどうでしょう。鬱の認識不足は鬱の方に自死を招く危険性大です。(もし、本当に鬱病なら、ですが・・・。)

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        うつだからって特別扱いしなくて良いよ

        しおりをつける
        blank
        うつまま
        鬱病の治療を終えた友達と久しぶりに会った時に

        その時に彼女が私に言ったのが上記のセリフ

        彼女は鬱病になった頃
        毎晩のように時間も考えず電話してきて
        「誰も分かってくれない」「淋しい」の連続
        あとヘルニアになっただの、喘息になっただの
        自分に構って欲しくて自分の話ばかり
        同時に私がある勉強で大事な状況だと知っていながら
        自分の事ばかりを綴ったメールの嵐
        このメールを読みテンションが下がって
        私は全く勉強が手に付かなくなる毎日

        私は出来る限り相手をしてあげた結果
        彼女の事がストレスになって嫌いになり
        名前を見るだけでストレスで眠れない日々を送りました

        それで彼女を切り捨てました

        その彼女との事もやっと数年かかって歩み寄りが図れ
        先日会うことが出来ました。

        彼女自身の経験で言えば
        「鬱病の人間は相手の都合なんてこれっぽちも頭にない
        自分だけが淋しいとか辛いって思い込んで余計辛くなる
        そんな悪循環を断つには自分の意思が必要
        それを友人に依存しようとする時点で鬱病から逃げている・・私はこれ以上大切な人が離れていくのが怖かったから治療に専念した」って言ってました

        結局は自分次第って事

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        その方は多分典型的なうつ病。1

        しおりをつける
        blank
        鬱々
        薬は自慢しているんじゃないと思います。そんなに薬を飲んでいることが不安だから自分の胸の内だけに抱え込めないのではないかと。

        あと、トピ主さんのアドバイスに関しても。
        >「ちゃんと食べないとだめだよ」
        食べれないから辛いんです。私はドリンク用のダイエットの置き換え食品を日に三回流し込んで食事終わりの日も多いです。鬱の食欲不振時に食事をするのは砂を噛むより辛いです。

        >「眠くなくても横になって朝に活動することを心がけた方がいいよ」
        うつ病患者には横になっていられない位の不安やイライラが襲います。
        また、無理に布団に横になっていても、翌朝は大抵動けないのです。

        >「あせらずに、きちんと休んで次の仕事を探した方がいいよ」
        焦りますよ、そりゃ。焦るのが逆効果なのは本人が一番分かっています。

        当たり前のことが出来なくなるのがうつ病なんです。
        折角助言しても逆のことをされたらそりゃあむかつくでしょうが、そのご友人は本当にできないんだと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  52
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0