詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    マイクを使うように言われました

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐷
    かさね
    話題
    閲覧ありがとうございます。駄トピです。
    声楽を始めて約1年の社会人素人です。来週の日曜日に音楽教室の発表会を控えています。
    発表会は大人の部は10人ほどの小さな規模のものです。私は森麻季さんのstand aloneを歌う予定なのですが、発表会を前にちょっとしたモヤモヤを抱えています。
    声楽コースであるのに、マイクを前に置いて歌うように言われました。私の声量がまだまだなんだろう、お客さんに曲の魅力を少しでも伝えるために声をまず届けなければ、と前向きに思うことにしましたが、何だか考え込んでしまいます。
    また、今日のレッスンで先生が、「他の声楽の先生にかさねさんの声を聞いてもらったら、『とてもいい声をしてる。あとは語尾を山成りに膨らませるように歌えばもっときれいになる』って言ってましたよ。自信持ってください。上手ですよ。」と褒めてくれたのですが、声量の未熟さを気にするあまり戸惑ってしまいました。発表会前にやる気出させるのに言ってるのかな、なんてひねくれたことを思ってしまって嫌でした。
    発表会にもっと歌のことだけ考えて臨みたいです。ダメな私に喝を入れてください。

    トピ内ID:8039567310

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 71 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 12 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    マイクの接続先。

    しおりをつける
    💡
    コールドブラッド
    必ずしもスピーカーであるとは限りませんよ。録音される可能性はありませんか?

    トピ内ID:9709703257

    閉じる× 閉じる×

    マイク使用の理由

    しおりをつける
    🐤
    ICHICO
    コールドブラッドさんのレスも考えられますし、他にも
    ・会場の音の響き方の影響からマイクを使ったほうが良いケース

    こんなことも考えられるのではないでしょうか。

    私はバンドを嘗てしていたこともあり、会場によってミキシングの方法やレベルを調整する必要を体験してきました。

    同じ機材を使っても、いつも同じミキシングで同じ調整をしてしまうと響き方が違ってくるんです。

    当然生声・生ギター・生ピアノそのものの音がうまく通らないこともある。

    ですからちゃんと「なぜマイクを使うのか」と先生に伺ってみてください。

    「マイクを使いましょう」→「ああ・・・はい。わかりました」でモヤモヤしているなら理由を聞いたほうがスッキリしますよ。

    トピ内ID:9277904887

    閉じる× 閉じる×

    放送したり音源を作るときには

    しおりをつける
    blank
    ぴょんぴょん
    音源を作るときには、実際の音がどれほどきれいであるかより、マイクを通してどれだけきれいに聞こえることが重要だそうですよ。

    トピ主さんは音量が足りないからマイクを使用するよう指示されたのではなく、現地にいない人にも聞かせるためにマイクが必要なのではないでしょうか?

    自分の体を通して耳で聞いた音だけではなく、マイクを通して他者からどのように聞こえているのか客観的に確認しながらレッスンを。

    トピ内ID:7470678286

    閉じる× 閉じる×

    声量は焦らずに

    しおりをつける
    🎁
    エヴァ
    発表会おめでとうございます。
    発声練習より、呼吸や腹筋、口のあけかただけでも声は前に出ます。
    これらものんびりおやりになればと。
    ご盛会お祈り申し上げます。

    トピ内ID:7915309763

    閉じる× 閉じる×

    広さ

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    広さにもよるし、クラシック用のホールか否かにもよる。

    発表会である以上は聴衆が居るわけで、聞こえかたに問題がある部分を機械で補うことはあり得ます。

    要はどのような使用を想定されて設計された場所かによります。
    NHKホールはマイク使用を想定されている設計です。
    新国立劇場などはマイクなしでもいけると思います。

    要は聞き手にそれなりに伝わらない事が想定されるならマイク使うでしょう。
    独りよがりにただ歌うことが声楽発表会の目的ではないと思うので。

    そんなのは、全然前が見えないプロレスのようなものです。

    トピ内ID:6102591938

    閉じる× 閉じる×

    成長の段階によって

    しおりをつける
    💤
    pax
    自分が演奏する音量の体感のしかたは変化することを私は体験しました.
    習い始めは、好きな奏者の音に近づくには演奏してる自分の耳にその奏者の様に太くて大きな音、何よりも大きな音と思って努力するのですが...レッスンではそんなに力まないで! お師匠からと注意されます.
    お師匠からゴーサインが出るときの響きは、こんな細々とした音が本当にホールを響かせるのか? と不思議でしたが、何回かの発表会の経験を詰むまでお師匠の意図がわからなかったです.要するに最初は側鳴りのでかい音は本当にホールを鳴らす音じゃなかったのですね.年老いてからホールを響かせる音というのが薄々わかってきたような...
    最初から最良の響きで歌える人はごくわずかだと思います.
    それで、マイクの理由を先生に聞いてみると、ヒントが得られるかもしれません.焦らずゆっくりと自分の声の響きの成長を楽しんでください.
    声楽は素晴らしいですよ.管楽器の世界的名手の多くの理想は声楽科の響き、フレーズと表現力ですし、楽器もそれに近づく様に改良されてきたと言っても過言じゃないと私には思えます.
    お互い頑張りましょう.

    トピ内ID:5587666996

    閉じる× 閉じる×

    先生は正しい

    しおりをつける
    🙂
    yotchan
    声楽をやりたがる人はオペラ歌手の怒鳴り声に憧れてる場合が多い。ああいうのはやめてほしいという先生なのでしょう。マイクを使うのは声の大小でなく、普段の無理のない発声で声を出してほしいからでしょう。大声を出すのが音楽的だと勘違いしている人がいて困ります。小さい声は発声効率が悪いからで、効率をよくするのが練習で、効率が悪いまま大声を出そうとすると喉を傷めるだけです。本当の歌手は楽に話していても遠くまで響き渡る声を持ってます。歌う時だけ頑張るのはストレス発散でしょうが、芸術的ではありません。

    トピ内ID:7440097664

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0