詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    30歳独身女性、日本と海外どちらに住むか

    お気に入り追加
    レス34
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ミリ
    話題
    海外経験のある方にご質問です。

    現在私は、数年の海外勤務を終えて帰国したところで、今後、日本に住むか海外(北米)に移住するかで迷っています。

    海外(オセアニア)には学生と仕事で5年住んだことがあり、自分の性格や価値観からすると、海外の方が合っているし、住みやすいと思います。
    (海外も様々な国がありますが、ここでは「生活や価値観が自分に合った国」と仮定します。)

    ただ、今のタイミングで海外へ出ると、おそらくそこで相手を見つけて結婚し、キャリアを築くことになるため、移住ということになるかと思います。

    想像するに、30代のうちは海外にいた方が、生き生きと楽しめると思います。

    しかし、40代、50代、60代になった時、自分がどう感じているかの想像がつきません。
    年を取るごとに、日本食、日本語、日本での生活が恋しくなるものなのか。
    年を取っていく両親のそばにいられないことが、どれだけ心傷むものなのか。

    そこがいまいち想像できず、今とても悩んでいます。

    ・30代のうちは耐えて日本に住み、こちらで家族と仕事と生活の基盤を整えれば、年を重ねるごとに心が日本に馴染んでくるものなのか。
    ・日本で婚活して日本人と結婚し、家族で海外移住するか。(これは、こうした希望を持つ人を見つけるのが結構難しいかとも考えますが。)
    ・それとも、今出てしまって海外で家族と仕事と生活の基盤を整えようか。

    海外に住んだ経験をお持ちの、または若い時に海外移住を夢見つつも日本に留まった、人生の先輩の皆さま。
    もしよろしければ、年齢に応じた心境の変化などを、教えていただくことはできますでしょうか。

    トピ内ID:4784180112

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 25 面白い
    • 93 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 47 エール
    • 19 なるほど

    レス

    レス数34

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  34
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    身の回り。

    しおりをつける
    🙂
    トマト
    身の回りでは、年をとってから帰国してる方が多いです。理由は体調不良。

    永住するはずが、病気になり、病院へ。
    ところが、アジア人と欧米人は体が違うらしく、薬があわない(効きすぎる、効かないなど)で、体調が回復せず泣く泣く帰国したというケースを何件も知ってます。

    また、50代60代になってから高齢の親を世話するために帰国っていう話も聞きますよ。

    うまく、薬があって生涯を帰国せずに過ごせたという話も聞きますが、前者の方が多いです。

    トピ内ID:2254496079

    閉じる× 閉じる×

    歳をとったら、もっと価値観の合う環境に住みたい

    しおりをつける
    🙂
    海外在住後期高齢者
    20代で北米大陸に渡り、4年制大学を出て土地の大企業に就職し(日本語を使わない職業です)、土地の人と結婚して、今では子供や孫と親しくしてもらっている後期高齢者の女性です。私の経験をご参考までに書きます。

    私が成長した昭和の時代的背景もあったと思いますが、日本国内では私は女性として当時はあまり人に褒められない性格(自分の意見を主張して生意気、理屈ばかり言って可愛げがない、年上の人にハイと素直に従わない、云々)だったので、北米大陸の自由な価値観がとても合っていて、こちらに居ると自由に息ができるように感じました。そんな自由の中で、仕事を持ち、結婚し、子供達を育てて、半世紀以上になりました。こちらの社会は本当に私の性格に合っていると思います。

    ご質問にお答えすると、”歳をとってから日本に住みたくなるか”、ですが、英語に不自由なくて土地の人たちとも仲良く交流している人なら、今さらお馴染みの少ない日本に移住したって、ゴミの出し方ひとつわからない自分が、一から生活を築いて行く自信もありません。第一私の一番親しい”家族”はこちらにいる夫や子や孫ですから、彼らと離れて暮らすなんてまっぴらです。

    次に”歳をとった親のそばにいられない” 問題ですが、一年に1回か2回休暇をとって家族連れで日本に帰れば、日本に住んでいらっしゃる若い家族とあまり変わらないと思います。トピ主さんが一人っ子で日本に兄弟がいらっしゃらない場合だったら大問題ですが。

    日本の高校で私と同級だった男性ですが、一人娘さんがヨーロッパで教育を受けて、その後あちらでキャリアを持ってずっと離れて暮らしていらっしゃいます。日本で一人暮らしをしていらっしゃったお父様が、家で急に心臓麻痺で倒れて亡くなったそうです。その話を聞いて、私は日本に兄弟がいるので、その心配が無かったんだ、とありがたく思いました。

    トピ内ID:0981915252

    閉じる× 閉じる×

    そうですね…

    しおりをつける
    🙂
    aya
    私は高校卒業後海外に出て、かれこれ30年になります。もう直ぐ50歳。子供も一人は成人しました。

    今まで色々な国で生活し、たくさんの日本人の方にお会いしましたが、やはり人間の数だけ人生があると言うか、一口に『歳を取ると〇〇です』とは言えませんね…一つだけ言えるのは、独身の場合と子供を持った場合は選択肢がかなり変わってしまうと言うことでしょうか。

    お一人で、もしくは子供を持たずに生きていくのでしたら、幾つになってもご自身の意思で海外在住のままでいるか、日本に帰国するかは決められると思うんです。ただ子供が出来ると、子供の言語教育、日本への帰国費用、子供の学費など金銭的負担が増え、日本に帰国したくても経済的に厳しくなることもあります。

    もう一つは、病気になった時です。移住する国の保険のシステムや病院の状況はいかがでしょうか。私は海外で数回入院しましたが、他の方も書いていらっしゃるように薬が身体に合わず、死にかけたこともありました。入院する病院の選択の余地が無いこともあり、医療に関しては日本ほど自由では無いことも多いです。

    と、ネガティブな方の意見も書きましたが、家族問題も起こらないかもしれませんし、病気とは無縁の人生になるかもしれません。未来のことは誰にもわからないですから…

    トピ主さんが、今、一番やりたい事は何なのか、それを諦めて後悔しないか、それをまず考えてみてはいかがでしょうか。人間、やらなかったことは後悔するものです。あまり先のことを考えすぎると、逆に前に一歩も進めなくなってしまいます。

    今、この瞬間、トピ主さんが生活の基盤にしたい国はどこですか? 私はその気持ちを優先するべきだと思います。先のことはその時に考えれば良いのです。

    良い選択ができるといいですね。

    トピ内ID:2884765294

    閉じる× 閉じる×

    単なる疑問。

    しおりをつける
    💤
    ん~。
    今海外に行くとなると何のビザで行くことになるのですか?。

    今の仕事(会社)辞めてって事なら観光で入国するって事?。それとも学生ビザとか?。
    観光とかだと3か月位しか滞在出来ないし、其の国に住みたいなら、その間に結婚相手を探すって事なのかしらと普通に疑問が湧きました。だとする入国から問題なのでは?と。
    其れでなくても北米は外国人の入国厳しいと聞いたもので。
    そんなことはクリア出来る問題だと言うなら失礼しました。

    しかし、例えば日本食が恋しいと言っても大きな国や町には大概日本食手に入る様にもなりました。様々な国で日本人も結構居ますし特に北米は日本人多そうです。積極的に友達になって日本語話すしかないです。

    ただ私も北米ではないのですが、永住覚悟で此の国にいるのですが、ふと介護が必要となって施設に入る事をたまに想像するのですが、日本食が出ない施設で何処迄我慢出来るのか?。と思います。まさか一人の日本人の為に日本食作ってくれるとは思えません。

    また医者だか研究者が申してましたが、日本人が海外で暮らし、幾ら其の言葉に長けていたとしても、もし認知症になった場合は日本語しか話さなくなるらしいです。
    だとすると日本語の分からない家族、ご近所さん、または施設の人にどうやって自分の気持ち伝えるのだろうと、非常に不安になります。

    何方の国が良いのか?とは若いうちは言えないかもしれませんね。
    きっと高齢になって気が付くのかもしれません。
    ただ高齢になっていざ日本に帰国すると言って、日本に帰る家があればいいのですがね。
    難しい問題です。
    すみません。きちんと納得いく答えでないかもしれませんが、自分も色々考え中でもあります。

    トピ内ID:4925918647

    閉じる× 閉じる×

    30代から在欧です

    しおりをつける
    ミセス・ローガン
    在欧の50代女性です。私は当地で一生を終えるつもりです。世間でよく言われる「年を取るごとに日本が恋しくなる」というのは、私にはあてはまりません。ただし日本語の読み書きだけは別かも。だから小町を愛読して、時々レスを書いたりしてます(笑)。

    理由は「海外在住後期高齢者」様と重複する部分がかなりあります。若い頃から日本社会の伝統的な部分に合わないところが沢山ありました。

    日本での社会人生活は、私がキャリア志向だったせいか、ハッピーな日々ではなかったです。女性蔑視、モラハラ、セクハラ、パワハラは日常茶飯事。30代に入って欧州に仕事で来て、そのまま移民となりました。私の場合、この時点で親は他界していたので、その点は悩みどころではありませんでした。

    私の勝手な想像では、若いうちから欧米で生活して、老後日本に戻る日本女性は、欧米文化に表面的な「憧れ」があっただけだったとか、結婚相手がたまたまその土地の人だったORそこで働いていたからそこに住んだとかいう程度だったのではないでしょうか。

    移住先の文化が自分の価値観にピッタリと合っていないと、中年・老年に入っての在外生活は精神的にキツくなるように思います。そういう日本人女性にたま~に会いますが、日本的な価値観のまま国際結婚して(ほぼ専業主婦)あまり居住国になじんでいなくて、かなりストレスと抱えているように思えます。家族以外に彼女たちをその土地にひきとめるものがない、というケースです。

    「トマト」様のコメントに関して、「薬があわない」というのは、ちょっと眉唾もの?欧・米にはもう随分前からアジア人が大勢住んでいますし、医療界にもアジア系は多いですよ。帰国された方々は薬ではなく、現地の医療体制が合わなかったとか、現地語で自分の体調を訴えるのがもどかしかったというのが本当の理由じゃないですか?

    トピ内ID:1599728574

    閉じる× 閉じる×

    しまった、と思う。

    しおりをつける
    🙂
    アラフィフ
    私は駐在員の夫とともに欧米、両方に約7年ずつ住み、今まさに日本に本帰国となった者です。
    結果から言うと、海外生活は楽しい!私は30代から海外に出たわけですが(その前に学生時代も)どの年代でもそれぞれの楽しさがありました。自分では海外生活は合っていると思います。
    ただ、ひとつ永住される日本人と違うのは「いずれは日本に帰る」という、帰るところのある安心感?のようなものがあっての海外生活だということ。ある意味「国を捨てて(あくまで結果として)」外国人妻として海外で一生を終える、のではこころの持ちようが全く違うということです。
    以前住んでいた近所に、国際結婚30年という女性がいらっしゃいました。優しい現地の旦那様と可愛い2人の子供(バイリンガル)と何不自由なく生活されているようでしたが、彼女が言った一言が忘れられません。若い頃は感情に任せて行動してしまったが、たまに母国を思うと「しまった!」と思うこともあるの、と。それから、高齢になると突然母国語しか受け付けなくなり、ケアハウスなどでのコミュニケーションのトラブルが起こる人もいると聞きました。
    人それぞれの人生、価値観、様々ですので何とも言えませんが、将来自分の「こころ」がどういう状態になるか、は誰にもわからないことかもしれません。

    トピ内ID:2416592676

    閉じる× 閉じる×

    お相手を見つけたいなら海外

    しおりをつける
    🙂
    在外40代
    先のことよりも、その時好きな方に住めばいいと思います。確かに親の老後や年を取ったことが原因で帰国する人も多いですが、その時は一人じゃなくて配偶者や子供も一緒だったりで、一人で帰国するのとはまた事情が違いますし、心強いことだってあるでしょう。

    ひとつだけ気になったのは、トピ主さんが30代でこれから結婚したいと思っているところです。ずっと海外にいるので、もう時代は変わったかもしれませんが、私が海外生活後の20代後半に帰国した時、実家がある田舎暮らしだったこともあり、既に相手を探すのが難しい状況でした。友人は皆結婚出産していて、田舎では英語の仕事もなく、面接や飲み会でも「英語を話す部下なんてどう扱っていいか」「日本人女性はもてるんだってね。遊んでたでしょ?日本人よりいいでしょ?」と異性から避けられてばかりでした。

    海外にいると年齢を聞かれることは滅多にないので忘れていましたが、毎日のように年齢を聞かれ、おばさん扱いされ、年下からは一歳差であろうと敬語を使われ、一線をおかれました。

    海外に行く前はもてないわけでもなく、それなりに彼氏もいました。でも帰国後はゼロ。20代最後の記念にともう一度海外に行くと、様々な出会いがあり、スピード結婚しました。旦那は5歳年下ですが、交際中はお互いに年を知らず、結婚書類を提出する際に初めて知りました。

    今は40代ですが、年齢を聞かれることもなく、どこにいっても若い人に混じって好きなことができます。同僚や友人の年齢は知りません。まだお誘いもあります。

    早くお相手を見つけたいなら、海外に住んだ方がいいと思います。外国人でなくても、海外で出会う日本人男性も偏見がない人が多いです。

    トピ内ID:9876816235

    閉じる× 閉じる×

    北米よりオセアニア

    しおりをつける
    🙂
    るる
    そもそも日本が合わないなら海外移住が向いていると思います。英語出来るなら尚更。
    そういう人が周りにいますが、年取っても日本に帰りたくなったとは聞きません。
    しっかり稼いで、老後は日本と外国半々、はたまに聞きます。

    私は、日本でうっかり国際結婚して海外移住しましたが、これはこれで住みやすいかな。
    ただ、英語でないのが痛かったです。

    北米は、足がかり(結婚等)がないと労働ビザの維持が結構難しいですよ。
    グリーンカード貰えるまで粘れればいいですが、昨今の移民排除の動きの中ではなかなか難しいのでは。
    最初からパートナーがいて結婚ならいいですが、仕事見つけて、となると首切られたら帰国です。
    高校生から渡米して現地でトップレベルの大学院まで出て就職した知人がいますが、折しも不況のあおりで解雇され、色々手は尽くしたもののビザが切れて泣く泣く帰国した人がいます。
    一旦日本に戻ってしまうと、日本から北米への就活は難儀です。

    その後5年ほど日本で働いていましたが、賃金は低いし休みも少なく、人権が守られていない男性優位で保守的な環境に嫌気がさして、
    オーストラリアに職を見つけて移住しましたよ。
    で、居心地よいらしくずっと帰って来ません。

    オーストラリアは就労先さえ確保出来れば、ビザ発給は北米より断然楽ですし、訛っても英語、給与水準も良く、気候も温暖、移民も多く日本にも近く、経済も発展中なので、良いと思いますよ。
    結婚しなくてもビザが維持しやすいので、その点も気楽かと思います。

    そうして根を下ろすうちに、良いパートナーに会えればラッキー!という感じでは。

    トピ内ID:0482648044

    閉じる× 閉じる×

    私も迷いました

    しおりをつける
    🐤
    カモミール
    私もトピ主さんの年頃に、数年住んでいた大好きな国に住み続けたくて、

    しかし、ビザの延長が難しく、そして歳を取った時の自分がどうなって

    いるかに不安があり、結局日本に帰国しました。

    帰国して3~4年くらいは逆カルチャーショックでしんどかったです。

    55歳の今、言えるのは、体力気力が30過ぎの頃とは違い、あの頃の

    ような感性も枯れてきている、ということです。

    あの国に留まって誰かと結婚でもしていたら、それなりの幸せはあった

    でしょうが、昔と同じ好奇心とか熱意は持てず、「日本にいたら楽だった

    かも。」なんて思っていたかもしれません。

    私が人より体力がなく、持病があることも大きいです。パワフルで疲れ知らず

    という人なら、また話は違うでしょうね。

    トピ内ID:2916822786

    閉じる× 閉じる×

    仕事があるなら今行った方がいいのでは

    しおりをつける
    🙂
    あ。
    あなたを今すぐにでも雇ってくる会社があるなら、その会社はいつまでもあなただけを待ち続けないので、チャンスは掴めるときに掴まないと次はないですから、今行って働ける境遇にあるなら行ったらいいのでは。

    そうではなく、単に「行ってから探せばいいか」だとビザどうするんですか?北米の事情はわかりませんが、簡単じゃなさそうだけど。

    10年後20年後、自分がどう感じるかなど誰にもわからないですから、今もしチャンスがあるならやっておかなきゃ、「あの時していればこうなっていた『かもしれないのに』」という、変な後悔しますよ。

    いくら考えても分からないことってありますから、そういうのは「そうなった時に考える」ので十分じゃないですか。私は30代で結婚して海外移住して10年ほど。最初の数ヶ月は「あー、遠くに来たんだな」と実感してか、日本が恋しくなった時期もありましたが、その後全然ないですね。その間に祖父母がなくなりました。親も年取ってきまして、あと何回会えるかなとかもありますけど、それは日本にいて北海道と沖縄の距離でもまぁ同じような感じもあるかもしれません。

    どなたか薬について書いてますが、薬も日本と海外じゃ成分も違うことがあるかもしれませんしねぇ。献血した時に、血液検査の結果教えてくれるんですけど、正常の数値が日本の数値とはちょっと違ったんですよね。そういうのもあるので、多分薬の量とかも違うことってあると思いますよ。だから、合わない・・・っていうのもあながち間違ってはないと思う。

    トピ内ID:2926198201

    閉じる× 閉じる×

    実家の経済力と兄弟姉妹による。

    しおりをつける
    🙂
    ジンジャー
    夫アメリカ人、私日本人。結婚した息子と娘がいます。
    我が家は子どもが就学前にアメリカにも数年住み、その後日本在住。
    このまま日本永住です。
    日本に住んだ理由は、夫は日本語が堪能、5人兄弟だからです。
    私は英語が日常会話レベル、姉と2人姉妹。
    どちらの両親も他界しました。
    もし夫が一人っ子や、2人兄弟だったら問題は避けられなかったでしょう。
    また夫の実家は裕福だったこと、私の実家も比較的裕福な方だったため
    双方が経済的に自立していたことが大きいです。
    若い時には想像出来ない親の老後。
    私たちの子どもは2人とも日本在住ですが、夫と私は経済的に
    子どもに頼ることは決してありません。
    夫の定年後は好きな時に好きなだけアメリカに滞在する予定です。

    トピ内ID:4142682446

    閉じる× 閉じる×

    家族と仲良しですか?

    しおりをつける
    blank
    在米50代
    変なタイトルになってしまいましたが、トピ主さんの親や兄弟との関係はいかがでしょうか?

    私は30歳でアメリカに来て一旦日本に帰ったのですが、ここが肌に合いすぎて、日本で鬱になってしまったので、またすぐに舞い戻ってきました。

    50代半ばの今でも、全く日本が恋しくもないですし、一生ここで暮らしたいと思っています。
    もうこちらの国籍もとったし、(当然日本国籍は離脱)実際もう12年ほど日本には行っていません。

    子供の友達に日系人の子が多く、その親世代の70代、80代の日本人の方達とも話しますが、皆さん日本は旅行だけでいい、住むのは嫌だ、って言ってますよ。

    都市部で、日本人も日系人もたくさんいますし、日本の物も沢山売っていて、しかも安い地域です。
    一応日系の老人施設もあり(ウエイティングリストが長いらしいですが)、日本食も普通に食べられるようです(ヘルパーによる、日本のお弁当配布などもあり)。

    周りを見ていると、日本の家族との関係が一番重要な要素かな、と思います。
    親や兄弟と仲がいい場合、やっぱり離れているのが嫌、心配、とかになるみたいですね。

    私は家族に問題があり、近くにいない方が幸せに暮らせましたし、両親共病気で1年程で亡くなったので、介護の心配もありませんでした。
    兄弟は障がいがあるので施設にいます。もう会うこともないかもしれません。

    日本は合わなかったので、こちらの方が自然に楽しく暮らせますし、夫とも仲が良いので日本を恋しく思うこともないですね。
    仕事はしてますが、特に英語が上手いわけではないです。


    北米に住むか迷う、ってことはビザ(と仕事)は問題ないのですよね。
    あとは結婚相手が見つからなかった場合、ビザが更新できなかった場合のことがクリアできるなら、住みたい所に住んだら良いんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:1203873527

    閉じる× 閉じる×

    誰もわからない

    しおりをつける
    🙂
    雨人
    どなたかもおっしゃってますが、人の数だけ人生があります。だから将来のことなんて誰もわかりません。自分自身の気持ちすらわかりません。

    私は在米20年でシチズンになりましたが、最近は将来日本に帰えることも選択肢に入れています。知り合いもリタイア後に保険の問題などで日本へ帰国された方が大勢います。

    私は絶対アメリカに住みたいという気持ちだけで渡米しました。そして絶対日本には帰らないと思っていました。しかし、今は日本に帰ってもいいかなと思うようになったのです。

    トピ主さんと違うところは、渡米時、日本とアメリカどちらに住もうかという迷いがなかったことですかね。

    迷っているなら今ある条件に身を任せたほうがいいのではないでしょうか。例えば、現実に海外での仕事がありビザも問題なければ海外に飛び込めばいいでしょう。まだ5年しか住んでいない場合、海外生活の楽しい面しか味わっていないかもしれませんし。生き生きと楽しめると思えるのは、移民の大変さを知らないだけです。

    今の時点で絶対海外に住む!という意気込みがないと住み続けるのは大変かもしれないです。アメリカは日本以上に学歴社会と格差社会とも言えますので、ある程度の生活をするのは日本より難しい面もあります。実際日本では考えられないような生活をしている日本人もいます。

    ただ…。ウチの主人はな~んにも考えずに生きているので、逆に悩まずな~んにも考えない人も海外に住み続けることができる人かもしれません(笑)。

    でも、ほとんどの人は強い意思があったと思いますよ。

    トピ内ID:3447932050

    閉じる× 閉じる×

    年齢に応じた心境の変化ねえ

    しおりをつける
    🙂
    年齢でくくるの、日本人好きだよね。
    …とちょっと突っ込みいれてしまいます。ごめんなさいね、意地悪するつもりはないんですが。

    人それぞれとしかいいようがないです。
    だって、生物として齢とっていくのは同じでも、人の心境なんてその時々の状況次第で全然違ってくるじゃないですか。

    貧乏かリッチか、健康か病気がちか、パートナーの有無、子供の有無、実際に住むエリア、仕事の状況、出会って築く友人関係の質、移住先の国の政治や社会の動きなどなど、条件になるものはいくらでもあるし、そのほとんどは自らコントロールできるものじゃありません。

    なので、30代だからって皆が皆、海外生活を楽しめるわけじゃないし、60代だからって必ず日本が恋しくなるわけでもないですよ。

    でもまあ、そんなことはきっと主さんも100も承知でしょうね。

    思うんですが、長年海外にいてそれなりにハッピーにやってる人は、先が読めなくてもあまり気にしない人です。それをチャンスととらえて果敢に切り開いていく人もいれば、のんびり構えてその場その場をやり過ごしていくという人もいます。でもいずれにせよ、レールのないところでやっていくのにあまり不便を感じない人ですね。

    主さんはこういう質問をするあたり、その手のタイプじゃないような気がしますが、、、あえて年齢を意識して言えば、30代ならまだトライしてもいいんじゃないですかね。もしかしたら意外とあっけなく自分なりの結論が出るかもしれませんよ。

    トピ内ID:0953179102

    閉じる× 閉じる×

    近くに家族がいれば何とかなる

    しおりをつける
    🙂
    さかな
    日本でもアメリカでも自分の家族がいれば何とかなると思います。
    家族は夫、それに自立した子供(達)です。

    年老いた母を見てますと、普段は何ともなくともやはり歳には勝てず、身体は丈夫でも目の問題で手術が必要だったりなどの問題が発生します。手術・入院ともなると一人では難しく手助けがどうしても必要です。私は海外にいて何も出来ませんが、幸い兄弟が面倒を見てくれます。これを将来の年を取った自分に当てはめると、同じ状況になると容易に想像出来ます。

    英語圏の海外で老人施設のボランティアをして目にしますが、日本人の身よりのないおばあさん2人がいらっしゃいます。お二人とも認知症になっていて、英語が達者であったにもかかわらず、日本語でしか今では対応出来なくなりました。母国語しか受け付けなくなるのです。これが現実なのです。
    食事も洋食しかない施設でメニューをみると辛いものがあります。
    自分が80代で施設でこの食事はもう受付られないと思いながら、食事介助をしています。
    魚の煮つけ、野菜のおひたしそしてお味噌汁等、食べたくても無理なことを考えると考えちゃいますね~

    場所が海外でも言葉が分かってくれる人がいて、食べ物も作ってくれる人がいるなら何とかなると思います。

    でも医療問題だけは難しいかもしれません。日本のようなきめ細やかな心遣いは無理だし、治療費も高いしこれで本帰国する人に出会ったことあります。それくらい重要です。若いときはわかりませんけどね。

    あとどなたかも仰ってますが、欧米の主張する生活にもう対応するのが面倒になってくるのもあります。現に私がそうかもしれません。

    若い時は何でも頑張れますが、歳を取りパワーが枯れると段々億劫になります。

    トピ内ID:6841928938

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      年齢に応じた変化ではないですが

      しおりをつける
      🙂
      ミケ
      40代女性、アメリカで20年以上生活しています。アメリカには留学で来て、そこから就職、結婚、出産と経験して今に至ります。

      私はどうせ後悔するなら、やらないよりやって後悔したほうがいいと思って生きてきたので、私が今のミリさんの状況なら、思い切って出ると思います。

      身もふたもない言い方ですが、経済的自由さえあれば、どこで生活の基盤を築こうが、後から海外に移住したり日本に戻ったりするのは可能なので、どうやってその自由を得るのか、その手段が効率的かどうかがキモだと思っています。

      私はアメリカに来てよかったです。主な理由は、生活の質が日本よりいいことです。特にキャリア志向の女性はアメリカのほうがチャンスが多いと思いますし、投資関連も選択肢が多くて、私レベルの能力と努力で日本でここまでキャリアや経済的に恵まれるのは難しかったと思います。また、家庭での男女の役割が対等なので、フルタイムで責任ある仕事をしながら子育てをするのも普通にできます。ワークライフバランスもとりやすく、都市で仕事をしていても住む場所は郊外の自然の多い場所で、子供達をのびのびと育てられる環境が整っていたりと、社会的インフラが自分の嗜好にあっているのも大きいです。

      逆に、ずっと頑張っていくのが嫌なら海外生活は厳しいかも知れません。学校を出て20年くらいたちますけど、常に何かしら勉強してますし、会社が守ってくれるとか思ったことは一度もありません。レイオフされる人も数限りなく見てきました。海外で豊かな社会的ネットワークを築くのは日本より難しいし、仕事の内容もビザや言葉の関係で日本よりできることは限られるかも知れません。

      そして最近の、ナショナリズムが台頭している世界情勢を考えると、人は自分の生まれた国で暮らす方が平穏な人生を送れるんじゃないかと思ったりもしています。平穏な人生が幸せな人生とは限りませんけど。

      トピ内ID:2767275606

      閉じる× 閉じる×

      どこでも一緒

      しおりをつける
      😉
      a
      私はもう30年ほど英語圏です。日本で暮らした期間より長くなりました。
      日本へは年に2回ほど毎年一時帰国しています。

      私はどこに住んでも一緒だと思っています。
      勿論、日本に住めば便利だと思うことはたくさんあります。でも、逆に不便だ、融通が利かないと思うこともたくさんあります。
      人間だって、多くの人が礼儀正しいと思う反面、礼儀、社交辞令が多すぎて、空気を読めだのなんだのと生きにくい場面も多くあります。

      外国でも同じですよ。
      女性差別がないなんて嘘です。立派にありますよ。少なくとも私のいる国では顕著にあります。そして、勿論人種差別があります。
      日本ほど堅苦しくなくて・・・という反面、何でもかんでもカジュアル過ぎて、いくら何でももう少し礼儀正しくすればいいのに・・と思う面も多々あります。約束の時間なんて少々遅れようとも当たり前だし、電車やバス、更にはテレビ番組だって時間通りには始まりません。

      結局は、どこに住んでも一緒だと思います。
      どこの国にだって良い面があれば悪い面もあります。同じ場面にしても、その時々の自分の立場によってプラスになる時もあればマイナスになる時もあります。

      親のそばにいられないのは、日本でも同じでは?離れて暮らせば、そうそう会いに行くことも出来そうにない感じです。
      医療についても、こちらではお金があれば最高の医療が受けられると思います。私は日本よりも随分水準が高いと感じ、入院にしろ治療にしろ満足しています。ただし、公的機関での治療は知りません。

      住めば都・・・というよりは、どこに住んでも必ず不平が生まれるのは人間だと思います。ちなみに、私はこちらで死ぬと思います。まぁ、こっちと日本の半々生活でもいいですけど。

      トピ内ID:5933800737

      閉じる× 閉じる×

      そうですね

      しおりをつける
      🐱
      savvy
      英語圏ばかりいくつかの国に住みましたが、こればかりは人によって違うでしょうね。

      ある国では絶対に永住はいやだと思っていてもある国ならまあいいかなんてこともあります。

      その人の置かれた状況や収入にもよるでしょうね。

      私の周りでも意見は真っ二つに分かれます。
      絶対日本に帰りたいという人たちと日本を出てよかったという人たち、ちなみに彼らはいずれも30年以上日本を離れています。

      どの国にも良いところ、いやなところがありますし、同じ英語圏でも違います。

      人と付き合うときと似ていて自分は、ある人の欠点は許せるが同じ人でも絶対許せないという価値観の人もいますしね。
      結局自分の心の声に従うしかないのかなぁ。。

      答えになってなくてすみません。

      トピ内ID:6126751300

      閉じる× 閉じる×

      答えはシンプル

      しおりをつける
      blank
      単純に
      迷っているうちはやめた方がいい。

      困難な状況におちいったとき、そこから一気にマイナス思考になるから。

      トピ内ID:5175464657

      閉じる× 閉じる×

      先ずは仕事が決まり給料が良く長く暮らせる場所へ行く

      しおりをつける
      🐱
      在米50代既婚
      英米約10年間ずつ永住権取得して現在は米国在住の
      既婚50代です。

      私も年齢よりもその人の状況で違うとうと思います。

      私はバブル期にしっかり稼ぎ貯金してもっと勉強して
      稼ぎたいと思い欧米に行きました。

      そこで住んで感じたことは就労ビザを取得後に永住権
      (大体4年間以上必要)を取得する間に現地で経済力をあげ
      て税金払い銀行に預金してクレジットカードや住まい
      を確保することでした。

      その後日本に戻り数年日本で働き米国人と
      国際結婚した時は永住権が取得出来る迄に米国で
      4年間帰国せずに過ごしました。

      欧米では快適な安全な住まい、日本食良い食べ物、
      医療、介護、全てお金次第のクラス社会です。
      保険がなくてお金が無ければ病院にも行けません。

      とにかく何でも獲得しに行かないと何も得られません。
      攻めるのが好きな位で丁度いいと思います。

      今の所で出会いがないならば婚活よりも先ずは
      お仕事が長く続けられて永住権が取得できて自立出来る
      国を選んだほうがいいと思います。

      トピ内ID:2674254172

      閉じる× 閉じる×

      健康状態による

      しおりをつける
      くものす
      ちょっと一面的な話なのですが、最近よく聞くのは、老後に海外だといろいろ難しいという話が多いように思います。

      いちばん問題になってるのは、認知症になってしまって日本語しか話せなくなることで、そうなると家族がいない人はもちろん困りますし、家族がいても現地で結婚した人などはお子さんも日本語はわからないし、かといって日本に送り返せる場合ばかりでもなく、自治体担当者や大使館などを巻き込むことになる場合もあるようです。

      保険や医療体制の問題もあるでしょうし、今後日本もどうなっていくかわかりませんが、たとえ海外に住むことに決めたとしても、健康でいること前提ではなく、いつでも日本に戻れるような心づもりや金銭的準備は必要だと思っていたほうがいいように思います。

      トピ内ID:1716313087

      閉じる× 閉じる×

      海外在住者より

      しおりをつける
      🙂
      かえる
      20代で日本を出、欧州に住んで20年になります。自分にとってこの国は大変居心地良く、自然に感じます。

      もちろん母国日本を愛していますし、日本食の美味しさヘルシーさ、治安やサービスの良さ、人の勤勉さ・誠実さは素晴らしいです

      ただこの国の人々もフレンドリーで誠実ですし、街は美しくゆったりして緑も多く、気候も暑すぎず寒すぎず丁度良いです。物価や税金は少し高いですが、公立なら高校まで無料、医療費も生涯無料で、教育・医療レベルも高いです。

      何より主人(現地人)が愛情深い人で、私を尊重しつつサポートしてくれ、日本にも毎年数週間里帰り出来ているので感謝です。(ちなみに双方の実家とも母親は他界、父親は息子と同居というパターン)
      日本の家族・友人の助けもあり、子ども達は在外生まれですが日本語は堪能・日本が大好きです。

      比較的大きな都市なので、日本の補習校、食材店、レストランなどもあり、在外日本人にとって理想的な環境です。
      日本人・現地人共に、たまにお茶やランチをする仲の良い友人も数人います。

      私は日系企業で数年勤めた以外は専業主婦でしたが、その間に資格や語学の勉強をし、現在はそれらを活かした仕事をしています。フリーランスなので長期帰国時なども問題ありません。

      色々な意味で大変恵まれており、申し分ない環境ですので、この国に永住することに不満も違和感もありません。

      トピ主様が行かれる国の状況や生活環境、経済基盤、ご自身や結婚相手の性格や夫婦関係・その他人間関係などによっても事情は変わってくるのかなと思います。

      トピ内ID:7638308113

      閉じる× 閉じる×

      正解はないでしょうね

      しおりをつける
      🙂
      ヒト由来
      当時、30代中盤、独身。
      3年だけ働くつもりで労働ビザで渡航。
      縁あってそこで会った、日本人(そこに20年滞在)と結婚し、とりあえずビザステータスを変更し、そこから10年ほど現地で生活しました。
      いつまでもいられる滞在資格になったので共働きしていましたが、その国も面白く、日本は日本で良さをいつも感じているうちに、帰り時を見失い始めました。
      夫婦のどちらかが駐在員だったら、社命で帰国しろと言ってもらうほうが踏ん切りがつくのかなと思ったり。
      でも、あちらで出会った日本人の友人(現地の男性と結婚、一児あり)から「ヒト由来さん夫婦は、自分たちの意志だけで日本に帰れるのがうらやましい。自分はいつか子供が独立して家を出て、いつか主人も亡くなったら、そんな頃になって日本に帰って生活できると思えない、一人の異国人のばーさんとしてここで死ぬのかと思うと、それを今、考えてもしょうがないけどやりきれない」と言っていました。

      夫婦ともに日本人なので、いつか帰国するとは漠然と思っていましたが、帰り時を決めるということがあんなに難しいとは、渡航段階では気づきませんでした。
      父が亡くなったのをしおに、渡航後10年ほどで本帰国。
      日本人ではありますが、人生の半分ほど現地にいた主人(感覚は半分、現地人でした)に仕事があるかもわからず。
      ともかく自分が稼ぎ頭になるしかなく、病気やケガをしないようにして、帰国後さらに10年ほど経過。

      お金には恵まれませんでしたが、感性と物事の考え方を得る機会は得られました。

      日ごろの生活は、楽しいことは楽しいし、厄介なことは厄介。
      これは日本でも外国でも同じです。
      自分が選んだことを、たとえ後付けであっても、自分で正解にしていくのも自分のセンスだろうと思いますね。

      最終的には自分の魂をどこに埋めるかだけは考えて行動したほうがいいかもしれませんね。

      トピ内ID:0444761019

      閉じる× 閉じる×

      良い所も悪い所も後悔するのは自分次第だと思います

      しおりをつける
      blank
      海外小町
      欧州の日本人に住んでみたいと人気のある国で老後を迎えます。 
      今も老後も私が経済的に出来るのであれば、今の滞在国で半年、日本で半年暮らしたいなんて思っています。今現在は主人の仕事や子供の事がありますから出来ませんが。

      それでは老後はと言うと、現実には自分が年老いていけば親は亡くなりますし、兄弟姉妹が元気で日本で暮らしていても、いつも行き来をしてとても仲が良いという事もなければ、日本食を食べて日本国内を旅行したい、友達と会いたいと思っても半年もいたらそれは一時帰国とは違ってくるから楽しい事ばかりでもないと思います。 趣味の道具、仲間、人間関係、自分の家族がいますからこちらの方が良いですね。

      親や兄弟が病気になったり介護は、日本でも飛行機の距離ならばなかなか会えないですし、もし側にいても出来ない人も沢山います。

      老後は滞在国の老人ホームに入って、日本語が恋しい、日本食が恋しいと思うとしたらと考えた事もありますが、それならば日本の老人ホームが良いかと言うと、日本の老人ホームに入れば入ったで、余程良いお金のかかるホームでなければ不満も出てくると思いますし、それに自分の家族やこちらの友達とは会うのは難しくなってきます。

      もしトピ主さんが老後を心配して海外に出るのを諦めたらそれはそれでいつか後悔するかもしれません。 
      日本で仕事、結婚、子育てを何十年として、やはり海外に出たかったと思いながら暮らすかもしれません。

      私は少しでも後悔をすると思うのなら出ない方が良いと思いますが、私はそれでも海外に住む選択をしました。

      海外に長くいる人の一言の愚痴は本音でしょうが、その方が日本に帰国しても自分の滞在国が恋しくなる一言はあるかもしれません。

      紛争地域や医療の低い国等はまた違ってくると思いますが、結局は自分で決めるしかないと思います。

      トピ内ID:9465466110

      閉じる× 閉じる×

      迷いがあるならやめた方が賢明。

      しおりをつける
      🙂
      欧州在住
      私が海外に行くことを決めた時、迷いは一切ありませんでした。
      それでも今まで日本では経験したことない苦しい時期がありましたよ。
      私の場合は最愛の夫に恵まれたので乗り越えられましたが、
      それも何に支えられるかは人それぞれでしょう。
      ご自分にとって何が一番大切で優先したいのか、
      決断の理由はただそれに尽きると思います。

      私は最近まで日本が一番と思っていました。
      でも日本を離れる時間が長くなるほど、
      日本における自分の居場所もなくなるんですよね。
      親の死など様々な要因で変化していきますから。
      今は夫と過ごせるこの家がが一番落ち着きます。
      日本にも帰国することは義務化しつつあるのも事実です。

      だから日本と海外、どちらがいいかは未知だと思う。
      年齢、場所、人間関係、取り巻く環境、
      ご自分の性格によっても全く変わってきますから。
      結局のところ、日本も海外も関係ないと私は思います。
      要は自分次第、どこに居ても誰と居ても、自分の意思次第。

      トピ内ID:5741906015

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        是非あなたの行きたいところに

        しおりをつける
        😀
        海外在住
        別に耐え忍ばなくても、今の東京ならそんなに海外と変わらないと思いますけどね。(笑)

        私は日本文化や和風のものが大好きなのに、現在は海外在住です。40代の現在、やはり日本が恋しくてたまりません。元々海外生活や就業経験もあり、日本でも外資系にも縁あって勤めましたが、仕事の仕方はどこもそんなに変わらないんじゃないですか?周囲との付き合い方も、日本内外に関わらず、付き合う人次第。海外でもそんなに変わらないと思っています。

        夫の国に移住して、もう結構長くなりました。歳をとると、やっぱり恋しくなる自分のルーツである日本。結婚時の約束で年に二回帰っていますが、やっぱり足りない。でもこの選択に後悔はしてません。この国でも十分楽しんでいますし。最終的にはやはり、自分がどうしたいかという自分の中の声をよく聞けばいいと思います。どこに行っても後悔する人は後悔してる様だし、どこでも自分でなんとかする人はどこでも楽しく暮らせると思います。キャリアも、これだけネットでボーダーが無くなっていれば、どこだって積めます。自分がどうなりたいか、それでいいのではないですか?

        トピ内ID:0603732903

        閉じる× 閉じる×

        食べ物が合うかどうか

        しおりをつける
        🙂
        食いしん坊
        俗っぽい話ですが、最終的にはそうなると思います。
        本能の中でも最も基本的な「食」が自分に合っているかどうかです。

        私は好き嫌いなく何でも美味しく食べますが、やっぱり和食が一番好きです。
        お米、味噌汁、魚、醤油がないと生きていけません。

        海外で少し暮らしたこともあり、日本社会で求められる気配りや人間関係の機微など本当に面倒だと思いますが、
        「食」の面ではこんなに恵まれた国はないと思います。食材が豊富だし、外国の料理だって都会ならば選り取り見取り。

        トピ主が日本食に未練がなく、現地の食事が続いても耐えられるのならば永住を考えてもいいかもしれません。

        トピ内ID:4180309987

        閉じる× 閉じる×

        米国在住20年+です。

        しおりをつける
        🐶
        犬好子
        現在40代半ば既婚の米国在住20年+です。不自由なく幸せに暮らしています。
        トピ主さんのように若い頃はアメリカが自分に合っていると思っていました。

        20代、アメリカでの大学や就職したてで、若いので病気などの心配や、将来の貯えなど考えず、そして親も居ないので自由に毎日好き勝手なことをして暮らしていました。楽しい刺激的って感じでしたかね、当時は。

        30代、そろそろ結婚も考えないと、でもなかなかいい人が見つからない。生活基盤をアメリカに決めたので保険や税金、住居等、真剣に考えないといけない、それに伴い、海外で済む難しさも感じるように。

        でも、30代後半から、日本へ帰るたびに日本がすごくいいと思うようになりました。
        とにかく日本は人が親切、規則があれば従う人が多い、自分勝手な人が少ない、健康保険がしっかりしている、ご飯が美味しい、安全。

        カリフォルニア在住ですが、納得いかないことが多々あります。

        また、やっぱり家族に会えないのが辛いです。親が年老いても会えるのは年に多くても30日程度。自分が歳を取ると家族と過ごした若い頃がとても懐かしいです。
        今はLINEなどビデオ電話もありますが、直に会ってご飯を一緒に食べてお買い物に行ってなどの日常的なことが出来ないのがとても残念。自分が少し疲れた時なども、実家に帰って母に自分の好物のご飯を作ってもらえたらな~なんていつも思ってしまいます。

        私はアメリカ人と結婚していますが、一つ考えられるのは海外生活していても意外に日本人と結婚している日本人が周りには多いです。やっぱり落ち着くのでしょうね。

        因みに私の主人さえ機会があれば日本に住みたいと言っています。

        トピ内ID:6057459117

        閉じる× 閉じる×

        私も模索する道

        しおりをつける
        🙂
        梅の夜宴
        私の場合

        20代 - アメリカ人夫と日本で結婚、東京で生活。子も東京で生まれる
        30代 - 夫婦双方の仕事の事情でアメリカに引っ越し
        40代 - 夫両親と近居開始 認知症が出始めた義両親の身の回りの介助のため

        そして、40代半ばの現在、子供が高校生になって手がかからなくなり、夫も在宅でできる仕事になったので、私も日本と東京を年に数回行き来できる仕事に変更して、実家の両親のサポートをするようになりました。

        これまでずっと、日本と夫の国(アメリカ)で行き来できる仕事に就けるように動いてきました。運よく、そういう仕事ができるようになったわけではありません。

        夫にプロポーズされた時から、トピ主さんと同じような気持ちを抱えてきましたので、
        それを一つ一つクリアできるようにしてきました。

        そして今、とりあえず自分が元気なうちは、日本とアメリカの両方で数か月おきに行き来する生活が実現しました。今は私だけですが、子供が大人になったら、家族で行き来する予定です。


        ただ、動けなくなったら、、、、、
        アメリカ人の義母が長く入院しているときに自分の老後も考えました。

        もともと料理上手だった彼女でさえ、「美味しくない」といって手を付けない病院食。仕方ないので、彼女の好物を家で作って持っていきましたが、私が見ても、確かに食べる気になれないメニューです。アメリカの老人ホームで、あんな食事が毎日自分に出されたらと考えると、今から怖いです。

        将来、日系老人ホームへ入所することを考えて貯蓄をしています。

        トピ内ID:5106662926

        閉じる× 閉じる×

        一番頼りになる人のいる所。

        しおりをつける
        🎂
        ドイツで還暦。
        日本であろうが異国であろうが
        一番頼れる人のいる所であれば落ち着きます。

        今のところドイツ人の愛する夫が亡くなったらば
        ドイツに居る意味もなくなります。
        日本よりも医療費が掛からない長所があり
        言いたい事も日本よりは言える文化に慣れました。

        明日の事は誰にもわかりません。
        計画しててもです。

        トピ内ID:7481648535

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  34
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0