詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    習い事の先生の対応に悩む

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    子育てに悩むお母さん
    子供
    小学4年の息子が2年から市の道場で剣道を習っています。最初は隣市の道場に通っていましたが、家庭の事情で1年前に現在の道場に移りました。
    先生は全ての子供達に同じように指導してくれていましたが最近、先生の指導が変わり息子は練習が終わると涙を見せるようになりました。息子は性格的にも褒められて伸びるタイプで褒められ注意され、声かけが多かったのですが悪い所だけを伝えて終えるようになりました。
    前回の練習後に突然「30分前に自主練をしているから一緒にやるといい」と言われました。自主練をしていた事も知らされていなかったため、疑問に思い先生とお話ししました。すると、1時間の練習時間では剣道を強くなりたいという子供達には教えることができないので悪い所は自主練でやってもらい練習時間はそれ以外をやるようにしたと言われました。皆への周知に着いて聞いたのですが周知はしておらず全員が参加しているわけではないとの事でした。話をよく聞いてみると、剣道の試合で勝ちたい、強くなりたいという子供と親がいて、その子供に合わせた練習方法で指導するという事でした。突然指導方針が変わり周知もされていない、納得出来る所もありながらモヤモヤした部分もあり、正直、疑問を持ちながらおります。弱い子に合わせれば強い子は育たない、強い子に合わせれば弱い子は弱いままの悪循環。
    息子には強くなるから先生は声をかけたんだねと言い聞かせましたが、先生への不信感は拭いきれず剣道への意欲や楽しさも無くなってしまってきているようです。
    大人にとっては大したことではないのですが、子供にとっては分け隔てなく接していたのにある日突然、何の話もなく指導方法が変わってしまった事を子供なりに感じ取り動揺している息子、親としてどうしていいのか見えなくなってしまっています。
    そういう方いらっしゃいますか?
    こういう時、どうされていますか?

    トピ内ID:9663112542

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 10 面白い
    • 157 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 8 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    心配しすぎ

    しおりをつける
    😨
    母2号
    答えは簡単です。
    やりたくない、気に入らない、子供にあってない、子供の為にならないと思うなら、辞めればいいのです。
    褒めることを重んじて指導する道場が良いのなら、多少遠くとも探し当てて通ったらどうですか?
    どんな習い事でも、本人にとってよりよい場所をみつけて、そこへ通わせることは、多くの親がやっていることです。

    スポーツ関係あるあるですが、楽しみの範囲でやりたい子、強くなる事勝つ事第1の子、モチベーションが違うのは明らかです。
    そして、個人レッスンではないなら、教室の指導方針に従わねばなりません。
    トピ主さんは、厳しく練習時間が長いと思っていても、他方ではもっと厳しく長い時間練習したいと思っている人もいるはずです。
    指導方針が変わったといいますが、初心者だから最初は緩かっただけかもしれません。

    小さいお子さんの親に多いですが、子供が可愛いあまり心配しすぎで、子供の気持ちに敏感すぎます。
    私は、もう少しゆったり構えて、子供の柔軟性や頑張りをみてもよいとは思いますが、
    我が子の為だけの指導者が欲しいなら、個人レッスンの習い事にされたらどうですか?

    トピ内ID:7817258688

    ...本文を表示

    所作の美しさから、勝てる剣道へ

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    最近は、指導法も優しく、長所を伸ばすとか、ほめて育てる方針で、
    体を鍛えたり、お作法、剣道の形の美しさとかという基本の練習だったと思います。

    ですが、4年生ぐらいからは、試合に勝てる指導が入ってくるんだと思います。

    試合に出る選手に選ばれないとか、負けるとかって、本人が一番悔しいと思います。

    私の息子も、試合に弱く、よく泣いていました。

    だけど、基本ができていて、負けても、いい剣道をしていればいいし、礼に始まり礼

    に終わる日本らしいスポーツだと割り切っていましょう。

    指導者を信じることも大切だと思います。

    トピ内ID:8499630425

    ...本文を表示

    何言っているの??

    しおりをつける
    🙂
    モーリン
     どんな世界でも、上手い(強い)選手は特別なコーチが付くし特別な練習をさせてもらえていますよ。
    どんなスポーツでもです。武道でもです。
    特別な練習に誘われた、それは素晴らしいこと。見込みのない人には声などかけません。
    お母さんの求めているものは、色々言っても自分の息子中心な練習でしょう。
    無理です。

    トピ内ID:2354742031

    ...本文を表示

    矛先が間違っている印象です。

    しおりをつける
    blank
    ローズガーデン
    指導方法の変更など、よくある話です。
    勉強会で、講習会で、指導仲間との集まりの中で…などなど指導者は指導者なりに
    日々「どうしたら良くなるのか。」を模索しているのです。

    トピさんは少し身勝手が過ぎるように思います。

    自主練の件も、きちんとトピさんのお子さんも誘われているじゃないですか。
    別にのけものにされた訳でありません。

    なんというか…
    これからいろいろ大変そうですね。
    声を多く掛けてもらいたい、褒められたい、だって褒められないと伸びないタイプなんだから、というのはいかがなものでしょうか?

    こちらの指導者さんは至極全うな方だと思います。

    息子さんのメンタルの状態を、指導者のせいにしようとしているような印象です。
    矛先が間違っていると思います。

    トピ内ID:9900754585

    ...本文を表示

    道場によって全然違う。

    しおりをつける
    🙂
    gura
    正しく楽しく、という道場でやっていました。(実はそれすら気が付いてなかったけど)

    中学校の部活はそれでも通用しましたが、高校に行ってびっくり!!
    通用しませんでした。

    そもそもの根底が違うので、異文化交流とでもいうか、ショックでした。
    練習でも声の出し方、気合の入れ方、全然違いました。
    合わせるのにしばらくかかりましたが、毎日が恐怖と緊張でした。

    でも、やはり強いほうがいいです。
    試合で勝ち残っていくのは、そういう道場出身の子たちです。

    今までしんどいと思っていたけど、精神的には生ぬるかったんだなあと思いました。そういう道場の出身者は、はきはきとモノを言い、言いにくいことも言わなくてはいけないことはキチンと言えていました。そういうところも憧れました。

    お稽古ごとは、しっかり教室を選んでさせないと、何年もたった後では、ものすごく差が付くので考えないといけないなと思いました。

    楽しくでいいのなら、何も剣道にこだわらなくてもいいのではと思います。
    近所で、やさしいスポーツ教室があるか探してみては?

    トピ内ID:5388121443

    ...本文を表示

    見どころがあるから

    しおりをつける
    blank
    tabunn
    声をかけたんじゃないでしょうか?1時間の稽古ですら、集中できていない子に、自主練をさせても無駄ですから、集中力のある子、やる気のある子だけに声をかけるというのは、当然だと思います。義務教育ではないので、皆で同じことをやる必要などないんです。

    また、どの習い事でもたいてい、低学年のうちは「楽しく」学べるような指導ですが、高学年になると上達を目指して、指導が厳しくなっていきます。その過程で、遊び半分の子どもはやめていきます。トピ主さんのお子さんは四年生ということなので、本気で剣道に取り組むかどうかの分かれ目に来ているのではないでしょうか。そもそも、武道というのは、心身を鍛えるためのものですから、四年生にもなって、「うちの子は褒められて伸びるタイプなのに」などとまるで不当な扱いを受けているかのように言うのは、過保護というのもではないでしょうか。

    トピ内ID:6593735242

    ...本文を表示

    泣くのが何が悪いの?

    しおりをつける
    ハレルヤ
    4年生ですよね、道場のせいばかりとは言えないですよ。
    今までの低学年の子の楽しさを教える内容から、強くなる指導に変わってもおかしくない年頃です。
    しかも武道ですよ?
    自分が弱くて情けなくて泣くのは、成長の証拠ではないですか?
    それとも「怒られた~怖いからもう行くのヤダ~!」って泣いてるんですか?
    だったら、息子さんの方が問題です。
    自主練なんて、強くなりたくないなら行かなくてもいいんじゃないですか?
    前の道場に戻るのが無理なんだったら、「あ、いいです、いいです、うちの子は別に強くなりたいとかじゃないんで、そういう指導は結構ですう~」と、一言断っておけばいいと思います。
    そうしたら、低学年の子の相手とかやらせてもらえるんじゃないですか?

    私からすると、トピ主さんのせいでお子さんが成長していないんじゃないかと思いますが?暴言失礼しました。

    トピ内ID:1864970826

    ...本文を表示

    そういうものです

    しおりをつける
    🙂
    NAVI
    別の習い事をしていますが、普段の練習で見所のある子供だけ、
    特別練習に呼ばれます。全員に周知などされていない練習会です。

    基礎を身につけなければいけない子と試合で上位を目指す子を
    同時に指導するのは難しいです。
    どうしてそれが先生への不信感になるのでしょうか。
    先生に認められた、と喜ぶところだと思いますが。
    強くなりたくてやっているのですよね?
    それとも、高学年になっても剣道ごっこを続けるつもりですか?

    トピ内ID:6033380176

    ...本文を表示

    普通のことです

    しおりをつける
    🙂
    おばちゃん師匠
    他の競技ですが子供向けのスポーツ指導をしています。
    年齢や年数によって指導方針は変えますよ。小さな子や始めたばかりの子は怪我や事故につながるようなことでなければあまり厳しく注意せず、楽しい雰囲気で練習します。
    でもそのうち強くなりたい、試合で勝てるようになりたいと思うようになってきたら厳しくしていくし、キツイことも言います。褒める一辺倒では強くなれませんから。でも勝ちたい、強くなりたい子はそこで頑張りますよ。

    また一定レベルに達した子しか参加できない特別練習も珍しくないと思います。そのような練習に意識の低い子が参加すると真剣に練習したい子の邪魔ですし、意識の低い子もついていけずお互い不幸になるので普段の練習で様子を見てついていけそうな子にしか声をかけません。トピ主さんがお子さんに説明した通り、お子さんが自主練会についていけそうになるまでに成長したから、先生が声をかけてくださったのではないですか?

    でもトピ主さんが親としてどうしても信頼できないとか、お子さんに勝ちたいとか強くなりたいという情熱がなく、これまで通り楽しくのんびりやりたいなら、嫌々続けるよりのんびりできる方針の教室に移籍するのもありだとおもいます。

    トピ内ID:2458710938

    ...本文を表示

    迷いがあるのはトピ主ですよ

    しおりをつける
    blank
    にこらす
    私の息子小6小2はバレーボールをしています。
    個人としては、指導者の方針に保護者が口出しするのは反対です。口出しした時点で必ずトラブルになります。
    保護者からの要望に答えて指導方針が変わった、それにトピ主様がもやっとしたように、トピ主様の思うように変わったとしてももやっとする保護者がいるということです。
    指導者が方針を決め、それに足りないものは保護者が補うのがベストだと考えます。
    今回の件を考えると、指導者が方針を変えたこと、それを報告がされてないことにはコミュニケーション不足をかんじます。
    しかし方針転換をすると指導者が決めたのであれば文句をいってもはじまりません。
    小学生は1年生と6年生で体格も技術も全然違います。そんな中で自主連で補うのは間違ったことではないです。誉めずに伸ばすのであれば、保護者が誉める側に立てばいいだけのことです。
    小学生のスポーツで学ぶべきは勝ち負けだけではありません。
    体を動かすことの楽しさ、チームメイトへの思いやり、辛抱強さ、失敗したときの対応仕方、継続することの大切さ、前進することの喜び、などなど、
    〉先生への不信感は拭いきれず
    それはトピ主様の不信感が伝わっているのです
    〉大人にとっては大したことではないのですが
    なら、なぜあなたは、あなたのペースで頑張ればいいと励ましてやらないのですか?
    今、子供さんは変化に対応する力をつけるチャンスなのです。
    子供と一緒に迷ってる場合ではありません!
    ぜひ、指導者の横に立って子供さんに『こっちだよ』と導いてあげてください!
    多くの指導者は、親としての経験、プレイヤーとしての経験、そして指導者として経験を積んできています。もう少しだけ指導者の指導力と、お子さんの乗り越える力を信じてみてください。

    トピ内ID:8283304924

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0