詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    死んでしまいたい。

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    ヒロクン
    ヘルス
    子供の自殺、父の他界、そして鬱発症で休職6ヶ月、最近睡眠障害から入院、いよいよ明日退院ですが、長年勤めた会社からも降格を言い渡され、様々な不安に心が支配されて生きていても意味がない思いが脳裏をかけめぐります。
    どうしていいのか自分でも戸惑い時間だけが経過しています。本当に生きてくのがつらいです。何か気持ちを切り替える方法かありましたら教えてください。

    トピ内ID:1276895792

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 18 面白い
    • 26 びっくり
    • 33 涙ぽろり
    • 504 エール
    • 20 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    考え方の癖を変える努力を

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    体力と、脳の状態が少しずつ上向いた事での退院ですよね。

    不安もいっぱいありますが、やる気で死ぬことを考えるのはだめですよ。

    まだ心を休ませて至らないなら、もっとだらだらする自分を許しましょう。
    だらだらと、寝て起きての繰り返しも、つまらないばかりではありません。

    自分では気が付かず、入院時よりもずっと遅いでしょうが、回復に向かっています。

    まだ家族がいて、家族のためになる、何らかの役割がきっとあるでしょう。

    焦らないで、生きている意味がきっと見つかると思います。

    トピ内ID:9878340258

    ...本文を表示

    かつて、私も生きていても・・と思いました。

    しおりをつける
    blank
    再生
    以前、いろいろなことがあり、もうダメだと思いました。
    生きていても仕方がないと思いました。
    その時、お腹がグウと鳴りました。
    「あぁ、私の体の細胞は死ぬことに同意していない」と分かり
    ご飯を食べました。
    思えば、心臓も動いている、体をぶつければ痛い。
    体全体が同意していないうちは死ねないと思いました。

    私は一人暮らしですが、働く場所も住む場所もある。
    まだできること、することがある。と冷静になり、
    まず、最小限(家事、仕事)から始めました。
    そうすると不思議なご縁もあり、生きる力が戻りました。
    今も一人暮らしですが、満足しています。
    他人の目は、気にしていません。(社会に反しない限り)

    五感を刺激することは、役に立つと思います。
    また、他人に期待しすぎないこと。
    愚痴や悩みは、ぬいぐるみや、仏像など物のほうがよく吸収してくれます。
    まずは、何か食べましょう。

    トピ内ID:8270431880

    ...本文を表示

    人生の過渡期

    しおりをつける
    🐤
    アラフ
    多分、四十代後半から、どんな人にも多かれ少なかれ、とぴさんと同じような事柄が降りかかってくるんだと思います。まるで災害のように次から次へと・・私自身も義父母の介護や死、実の父との別れ、親族とのいざこざや絶縁、息子の失踪(自殺一歩手前でなんとか見つけ出せましたが)失踪のときに探偵を雇い、大枚金も支払いましたが、探偵など役に立たず、結局、家族で見つけ出しました。 息子の失踪は仕事のストレスによるギャンブルで優しかった性格が別人のように荒れてしまい、入院。現在は休職して、リハビリしてますが、大人の発達障害も出て、仕事復帰はどうなることか・・私自身も離婚のトラウマや更年期を患い、再婚をして貧しいながらもやっと落ち着けるかもと思ったばかり。鬱も治りかけていたときでした。 とぴさんの場合、大切な息子さんを自殺でなくされたのだから辛いでしょうが、辛くても生きていくしかありません。 私も生きていくのが本当に辛いときはありますが、楽に生きることなどできないと最近悟りました。 友達もまだ五十代で死にたくないのに亡くなっていくのを見ていたら、なんと贅沢なことを言っているのだろうと自分を鼓舞することにしてます

    トピ内ID:4700051010

    ...本文を表示

    皆さんご意見ありがとうございます。

    しおりをつける
    😭
    ヒロクン
    皆さん自分と向き合い現実を受け止めて一生懸命生きている姿に敬意を表します。家内も娘もいるので踏ん張り時かとわかっているのですが、なぜか力がわいてきません。

    トピ内ID:1276895792

    ...本文を表示

    こころと体

    しおりをつける
    blank
    遍路旅
    この世は無常ですね。
    生きている意味がわからなくなることが時としてあります。

    私は四国に住んでいます。
    さまざまな深い哀しみのある中で、白装束を身につけたお遍路さんが日本全国各地からやって来ます。

    彼らはただ歩くのです。彼らは何をも考えず400キロの道のりを歩くのです。
    お大師さんとともに。

    ぜひあなたも歩いてみて下さい。

    トピ内ID:1081078735

    ...本文を表示

    日々死を体験していると思います

    しおりをつける
    🐱
    ノラ猫ブータン
    バカにするなと仰るかも知れませんが、試してご覧になって
    欲しいと思います。

    皆さん、殆どの方が日々体験為さっていることなんです。
    それは、寝ること、就寝することです。死とは何も考えず、
    記憶を失うことだそうです。

    私達は、寝ることを日常生活の様に思って当たり前のように
    考えていますが、神様が生き直す時を与えて下さっているの
    ではないでしょうか。

    一日を生き終えて床に就く時に感謝を、そして朝起床した時
    に新たな一日に感謝することが出来るのではないでしょうか。
    私達は、毎日生き毎日死んでいるのではないでしょうか。

    過去には帰ることは出来ません。今日一日を有意義に生きる
    ことが私達に出来る事だと思います。
    様々な「欲」から、離れることが出来たら楽になれるのでは
    ないかと思います。

    ヨガのポーズに「シャバーサナ=屍のポーズ」と言うのがあり
    ます。仰臥して、目を瞑り手足を延ばし、何も考えず静かに
    呼吸します。これを試されたら、心身共に楽になります。

    トピ内ID:5088190704

    ...本文を表示

    それでも生きていく

    しおりをつける
    blank
    あさ子
    いろいろ苦労が多かったのですね。疲れておられるのでしょう。

    私もよく思います。
    寝る前に「このまま目覚めなくても良いのになあ」って。
    実際、睡眠中の発作で亡くなった友人がいます。
    でも私は毎日目が覚める。
    これはまだ生きていても良いということ。
    いや、生きたくはないんだけれどね。

    でも目覚めてしまうし、「会社へ行かなくては(行きたくないけれど)」と思うし
    辛くてもなんでも死ぬまで生きるしかないのかなあ。

    訳の分からないままこの世に生まれ、いつ死ぬかも決められない。
    人間に生まれたばかりに、様々なルールに則って生きなくてはいけない。
    自分の意志はどこにもないのが人生なのかな。
    ならば、あれこれ難しいことは考えないで、ただ毎日生きていたら良いじゃない。
    毎日仕事して、ご飯を食べて、掃除洗濯をして。
    そうしているうちにいつの間にか、あの世へ行く時が来るのだと思う。

    トピ主さんはお幾つか分かりませんが、私はもうそろそろ人生3/4になりますから
    充分生きたから、あとは惰性で生きるのみ。

    トピ内ID:8628039052

    ...本文を表示

    負のオーラが悪循環を呼ぶ 2

    しおりをつける
    🙂
    マイネ
    さらに、数年後弟も自死。
    実家時代の暗く壊れた家庭内のせいで母だけでなく皆精神が何らか病んでた

    身内(兄弟)が二人も自死することでいわゆる自殺家系と言われるようになる
    だから 結婚も子供も作ろうとは思えなくなる。

    私はね、飲み込まれまいと必死で贖った精神的にダメージもあったけど
    土日で葬儀後はすぐに仕事に通常通り出て動揺 不安 不満は言わないようにした
    どんなに心がぐちゃぐちゃでも周りに当たってすがって言い訳じゃない
    そう思って必死だった。

    転職後は、罪悪感はあったが兄弟の話になった時4人兄弟ではなく二人姉妹だと嘘をつくようになった
    事実ではあるけどいちいち複雑な事説明できないし
    かといっていない物として言うことが辛かったが割り切るしかなかった。

    トピ主さんは 死にたいって言うけど死んだら、貴方の周りに人がどれだけ悪影響受けるか考えないの?
    天涯孤独で仕事もやめて人間関係全て切ってならわかるけど

    ご主人だったり一人っ子じゃなきゃ他のお子さんや職場の同僚や知人友人いるんじゃないの?
    自分だけが不幸で自分さえ楽になれれば残されたものが地獄の苦しみ味わっても平気なの?

    残されたものが味わう苦しみって誰よりもトピ主さんが一番知ってるのに
    貴方は、同じ苦しみを他の人に味わわせるの?

    どんなに不幸な時だってそれでも自分の持ってる手元にある幸せに感謝して大事にして気づかないと
    今あるものでさえそのうち失う。

    仕事降格
    そりゃ鬱で周りに迷惑かけたり入院すれば評価が下がっても致し方ない
    むしろ休暇がとれたこと降格でも、職がある事を感謝する謙虚さ失ってはダメだよ

    嘘でもハッタリでもいいからポジティブなオーラ出さないと人は去っていく

    誰だって辛いことの一つや二つある
    見せないだけで自分だけが不幸と思わない事

    トピ内ID:5131180796

    ...本文を表示

    踏ん張る必要なし

    しおりをつける
    🙂
    めるこ
    今のあなたが大切にするのは、自分自身のことだけ。
    家族も大切だけど、先ずは自分第一で。
    男だから、父親だからと無理に元気なフリしなくていい。
    人間なのだから辛いときは思い切り泣いてみるとよい。

    色んなことが重なって、死んで楽になりたい気持ちはわかる。
    でもちょっと待て。
    死ぬにはまだ早い。

    降格されたことも、恥じるんじゃなくて「そりゃそーだ、半年休んでたもんな。」と受け入れればよい。

    逆にそれを利用して、のらりくらり定年までしかみついとぎゃいい。
    あなたはもう十分働いた。
    責任ある仕事は余力のある人がやりゃあいい。

    死にたい気分になったら、甘いものを食べるか、体を温めるとよい。
    お湯に手を浸すだけでも気持ちが和らぐ。

    トピ内ID:9657263545

    ...本文を表示

    1日1日単位で生きる

    しおりをつける
    blank
    はる
    私もよく生きたくないと思います。

    私の場合は、ガンを何度か経験し、今は、がんが観察されない状態で生きています。母は精神病が原因で私が若い頃亡くなり、父も最近なくなり、職も失い、歳を取るばかり。なんのために生きているの、と思います。変な話、がんが戻ってくればもう治療しないで、死ねるのでは、などと思うほどです。

    いまは、1日1日単位で生きています。今日を満足いくように生きる。トピ主さんもそれでいいのではないでしょうか?1日1日単位でいいと思いますよ。

    私はよーく、ジャーナリングします。とにかく自分の思いを吐き出してします。文章にして。私には夫がいます。夫は本当にいい人で、私の話を聞きます。でも、私が死にたいと思っているとは知りません。

    なんか、生きるのって疲れますよね。でも、1日単位で生きてみましょうよ。

    トピ内ID:1098943431

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0