詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 同級生だった友人との人生を比べてしまう自分がいます
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    同級生だった友人との人生を比べてしまう自分がいます

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    水晶
    ひと
    皆様、閲覧ありがとうございます。

    色々な意見を聴かせていただけると嬉しいです。

    私は最近SNSで学生時代の友人を見つけました。

    実はその友人とは数年ほど連絡は取っていませんでした。

    友人がいじめにより、学校を辞めてから彼女の実家も引っ越したらしく彼女の行方を知る人も誰もいなかったからです。

    学生時代は頭は良くても地味なタイプでぽっちゃりだったので人から馬鹿にされたりして辛くなり専門学校を辞めたようです。

    LINEなども同じ学校だった人は全てブロックで連絡を取ろうとしても完全に無視だったのですが、最近たまたまSNSを見つけたら彼女は痩せておしゃれになり、結婚して子供を産んでいました。

    地元から上京したらしく友達とのとても楽しそうな写真がたくさん載せられていました。

    私たちに対する恨み言のようなことまで書かれていて今の友達は私を受け入れてくれるとか、旦那も辛い目にあっていた私をどん底から救ってくれたとか。

    旦那さんは私たちと高校の時同じクラスだった男子で彼も頭は良くても地味なタイプでしたがスラッとして、どうやらいい会社に勤めているようです。

    友人も趣味だったことを在宅ワークにしたらしく2人の暮らしぶりは結構裕福そうです。

    私はきちんと卒業後真面目に働いて、結婚を約束していた彼の地元に行ったのに浮気されてしまい見知らぬ土地で何ヶ月も泣きどおしで辛い思いをしたり、散々な目にあいました。

    どこで彼女とこんなに差がついたのか…とつい比べてしまうのです。

    もしかしたら私が彼女よりも上というやましい気持ちがあったのかもしれません。

    でも、今の私には辛いし眩しく見える彼女が羨ましいとも思います。

    這い上がりたくても這い上がれません。

    トピ内ID:6328988962

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 43 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そんなケースはいくらでもあります

    しおりをつける
    🙂
    春子
    そんなことをこんなところでいくら嘆いても何のためにもなりません。

    仮にその同級生が今でも惨めな生活をしていれば貴方は満足なのです

    よね。

    そんな人のことを妬んでも仕方ないですよ。

    今の貴方の状態は貴方の実力なのです。

    トピ内ID:8286131389

    閉じる× 閉じる×

    彼女、よかった!

    しおりをつける
    blank
    花菜や
    イジメは辛かったでしょう・・
    幸せになった彼女に心からよかったねと言いたい

    ところで彼女が悲惨なイジメに合っていた時、あなたはどうしていたのですか?直接イジメには関わっていなくても傍観者ってイジメに参加したのと同じ、って言われていますよねイジメの現状を先生に知らせることも出来たでしょうに

    「自分のほうが上」何ですか、これ?
    イジメられっ子よりも自分のほうが上ってこと?
    いい加減にしなさいよ
    当時のあなたのどこが彼女に勝っていたのですか?
    学校友達の数?
    でも周りって間違ってますよね、彼女をイジメていたのだから(傍観者であっても同じ)

    見てる人は見てるのよね。誰がイジメているのか、どちらが間違っているのかって
    だって彼女のご主人は同級生なんでしょあなたのこともきっと良く思っていないはず
    彼女に幸あれ!

    トピ内ID:0854263896

    閉じる× 閉じる×

    最後に笑う人を目指してください

    しおりをつける
    blank
    遺産相続人
    人様と比較していたらキリがないです。
    今の幸せがずっと保証されているとは限りませんし、羨ましがる必要はありません。

    大昔の話で恐縮ですが、未だ日本中が貧しかった頃、受験向けの私立幼稚園に通い、
    都心の一貫校の私立小学校へ進学しました。

    親戚姻戚の母校だということが理由でしたが、進学してみたら裕福な方ばかり。
    お誕生日会が盛んで毎月、どなたかのお家へ招待されていました。
    子供でしたが世の中には格差があることを年齢なりに受入れて今日に至ります。

    有名企業の創業者一族など、少しも珍しくなかったので、大人になった今は
    中途半端な自慢話をたまたま聞いたところで全く動じない人間になりました。

    大金を投じて月謝が高額な学校に入れられて当時は不思議でしたが、親の意図が
    今ではわかります。

    気にしても仕方がないことは時間の無駄です。
    占いの世界では同じお誕生日の方は皆、同じ運勢ですが、生まれた国、時代などで
    一生が大きく変わります。

    現状に不満があるのでしたら努力をすることです。
    一生懸命、何かに打ち込んだところで一代でステージを上げることなど、不可能です。

    よく地方で神童扱いされていた人が東京の難関大学に進学すると勉強一筋ではなく、
    ゴルフや音楽を習いながら進学をする都会の学友が集団でいて自身がその他大勢で
    あることにようやく気付くことは珍しくないです。

    嘆いたところで何も解決しませんから気持ちを切り換えましょう。

    トピ内ID:1496381216

    閉じる× 閉じる×

    羨ましいだと?

    しおりをつける
    💤
    四角
    彼女が長年味わった辛さや孤独感も羨ましいですか?
    きっと、彼女はその時期の辛さを今の自分への肥やしに変えたんですよ。
    今のいいとこだけ見て羨ましいなんて思うのは、ずるいんですよ。

    人生は辛いことや不都合な出来事の連続ですよね。あなただけじゃないですよ。
    その不遇の時期に「辛い」って嘆いているだけじゃなく、何かしら前向きの教訓なり気づきなりを得るよう思考回路を変えるといいです。
    そこに思いを集中すれば、他人の幸せは本当に他人事すぎてかまってられなくなります。

    人生のどんな出来事も無駄にしない人が、最終的には幸せを掴むと信じてください。

    トピ内ID:6146458714

    閉じる× 閉じる×

    とりあえず彼女のSNS閲覧をやめる

    しおりをつける
    blank
    第三者の感想
    SNSは心身ともに健康なときに垣間見る程度にしましょう。

    極少数、体が病弱でも心は強靭な人も居るので、そういうの
    限定で見るようにする。それにSNSは他人に見せたいこと
    のみ載せるもの。いちいち真に受ける時は閉じるべきです。

    トピ内ID:4900519867

    閉じる× 閉じる×

    彼女、辛かったよね

    しおりをつける
    🙂
    おとらさん
    私もいじめられていたから、彼女の辛さは想像できます。
    学校をやめる、それってものすごく大変なことですよ。
    そりゃあ当時の関係者とは連絡はとりたくないでしょう。

    いじめをバネにしてがんばったんだろうな、そんな彼女にクラスメートだったご主人も惹かれたんだろうな。

    あなたはあなたの置かれた環境で、誠実に生きてください。
    SNSなんか見ていると、よけいにしんどくなると思うんですが。

    それからね、因果応報ってあると思う。
    これからはいじめはやめて、真っ当に生きてください。

    トピ内ID:7756795361

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0