詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫の給料、誰のもの??

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    しゃちほこ
    ひと
    夫(45歳)
    妻(私 39歳) 専業主婦
    子供4人(小学生1人、他未就学児)
    の6人家族です。

    7年前、夫の両親というか義父が事業に失敗し、自宅(夫にとっては実家)のローン返済がままならなくなったため、そこから夫が返済を肩代わり。光熱費含め月40万円程です。

    義父は高齢を理由にその後も今も外で稼ぎを得る事はしておりません(今年72歳)が、同じく自営業の夫(義父とは全く異なる業種)の経理作業を一旦に引き受けてもらっています。

    義母はずっと専業主婦でしたのでこれまた稼ぎを得る事はしてませんが、私どもの第一子が生まれた時からずっと育児を手伝ってくれており、第4子出産後の今は、私が長子を小学校へ見送った後は真ん中の子2人を義両親に車で迎えに来てもらって義両親の家で子守りしてもらい、夕方また義両親の車で我が家まで送り届けてもらってます。

    なので私の中では義両親への援助は当初非常に理不尽に思えたものの、今は義父の計理士代と、義母の保育代と引き換えに、という整理でおりました。義母が仏のように良い方というのもバランスが取れている大きな理由だと思っています。

    一昨年、夫の事業が傾き、1000万円を超える借金を背負いました。そのうち半分は夫側の親戚から、半分は私の両親から借りました。

    昨年から持ち直し、今月からようやく私の両親へも少しずつ返済が出来る、と夫から聞いていたのですが、返済予定日になっても何の音沙汰もないので詳しく聞いてみたところ…

    今月余裕が出た分は、義父母の義祖父母訪問を兼ねた旅行に充てた事が判明…

    すみません、続きます。

    トピ内ID:0618535258

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 32 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    日本は夫婦別産制です

    しおりをつける
    blank
    370z
    つまり夫の稼ぎは夫のものです。
    扶養義務さえ実行していれば、残りをどう使おうが夫の自由です。
    というのが法的なタテマエです。

    借金については法的整理をすれば、夫の稼ぎを差し押さえることはできます。
    そうすると夫の稼いだ結果は、夫の親せきとあなたの親せきのものとなります。
    (全額は差し押さえできませんが)

    夫が十分な収入を手元に残せなければ、扶養義務が不十分ということにはなりま。しかし残念ながら扶養義務はトピ主にも等しくありますから、トピ主が稼いで扶養義務を果たす必要がでてきます。

    続きがまだですが、ひょっとして見失っておられるのかな?っと思ってフライイング投稿してみました。

    トピ内ID:8701672733

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    しゃちほこ
    すみません、初めてのトピ立ててトピ主表示が出てなかったらごめんなさい。

    そしてご覧頂いた皆様には大変申し訳ないのですが、続きを書く前に夫と話し合い、夫から義両親に詳細を聞いてもらった結果、旅費に宛てていた、というのは私の勘違いでした。。

    このような締まりのないトピになり申し訳ありません。

    370z様
    尻切れとんぼ、且つ続きまで時間がかかるトピにも関わらず、博識を用いた返答をありがとうございます!
    夫婦別産制…恥ずかしながらこの歳になって初めてこの言葉を知りました。。ここに投稿して本当に良かったです。自分なりに調べてみたところ、同じ民法にある「離婚時の財産分与時に対象となる夫婦の共有財産」の定義との矛盾は民法上というか実際の判例での解釈もケースバイケースになるみたいですね。

    私自身も第3児出産までは仕事をしており、夫よりも稼いでいました!ただ夫の事業が傾いた時などは当然自分口座の貯蓄を切り崩して家計を支えていた時期もあり、そして更に今回の借金騒動…しかし義父母への援助は続けつつ義父は働く気配はなし…というのにモヤモヤしていた部分は正直ありました。が、今回それらも含めこのトピを立てる前よりはだいぶん明確になったので(自分が想像していたより状況は暗くありませんでした)少し安心しています。

    また夫との家計に関する話し合いはいつも感情的になったり、話しているうちに核心を忘れて曖昧になってしまっていたのですが、今回はここでトピを立てるために今までの状況を文字に起こせるまで事前に整理出来たため、冷静に且つ論点と実際の数字を交えて非常に有効に話し合いを進める事が出来ました。

    自分だけ満足してトピを締める形になり申し訳ありません。。

    ご覧頂きありがとうございました。

    トピ内ID:0618535258

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0