詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 離婚した旦那が亡くなりました。相続って?
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    離婚した旦那が亡くなりました。相続って?

    お気に入り追加
    レス49
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    うめぼし
    子供
    似たような経験のある方のお話をお聞かせください。

    5年前に離婚をいたしました。当時こどもは5歳(男児)と2歳(女児)で、私(母親)が親権をとりました。
    その後、こどもたちと父親は面会を月一回ほど行っていました。
    元夫は3年前に再婚をし、新しい奥様の連れ子、生まれた赤ちゃん、元夫の両親の6人で生活をしています。土地を買い、家も建てて生活していました。
    先日、元夫が亡くなった、と元姑から連絡をいただきました。こどもたちを連れ、通夜、葬儀に参列いたしました。

    あれから3ヶ月たったのですが、相続について何も言ってきません。あちらの心情を考えると、こちらからは言い出しにくくて。
    元夫の住んでいる土地は元夫名義。建物は元夫と元舅が1/2ずつの名義となっていました。
    (法務局で調べました)。
    元夫は、普通のサラリーマンだったので、土地、建物を上回るほどの借金はなさそうなのですが(車のローンはあるかもしれません)。

    私としては、私のこどもたちが遺産を相続するのか放棄するのか、どちらがいいのか決めかねているため、連絡していないというのもあります。

    私は当分再婚するつもりはありません。
    こどもたちの大学費用などを考えたら、少しでももらっておいたほうがいいのか、それとも放棄して、あちらのご家族とはすっきり関わりを絶ったほうがいいのか…

    遺産について、こちらから動いたほうがいいのか、あちらの出方を待ったほうがいいのか…

    わからないことだらけです。

    皆様のお知恵、ご経験談をお教えください。
    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:9042489248

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 33 面白い
    • 368 びっくり
    • 15 涙ぽろり
    • 872 エール
    • 87 なるほど

    レス

    レス数49

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    もらうべき

    しおりをつける
    🙂
    相続はお子さんの権利です。
    あなたが決める権利はないです。
    亡くなれば養育費も貰えなくなるわけですし、相続の権利は法律で決められているのでなんにもおかしいことはないです。
    あちらは払いたくないでしょうが、相続は法律通りにやればいいだけではないですか?

    トピ内ID:6507144358

    ...本文を表示

    専門家に相談した方がいい

    しおりをつける
    blank
    ぷりん
    元夫さんもまだお若いでしょうに、トピ主さんのショックやお子様方の悲しみもさることながら、残された今の奥様、奥様との間のお子様、親御様(元姑舅)はお辛いでしょう。

    あくまでも参考までにお聞きくださいね。

    元夫さんの相続人は、現在の妻、トピ主さんの子どもたち、今の奥様との子ども、元夫さんが連れ子さんと養子縁組をしているとその連れ子さんも入ります。相続分は、妻が2分の1、残りの2分の1を子どもの数で分けます。遺言があればそれに基本的に従います。

    トピには、借金はないように書いていましたが、土地建物の登記簿には抵当権の記載がないですか?ローンを組むと土地建物を担保にし抵当権の登記をします。借金があるということです。
    相続はプラスの財産もマイナスの財産(借金)も引き受けてしまいます。

    相続放棄の期限は、相続が開始したことを知ってから3か月だったと思います。(家庭裁判所に書類を提出します。)
    その間は相続人が確定しないので、遺産分割の話は普通しないでしょう。

    3か月前に元夫さんが亡くなったのであれば、早急に相続するか放棄するかを弁護士に相談した方がいいと思います。知り合いの弁護士がいなければ、各弁護士会が法律相談をしています。詳しくは弁護士に相談してください。必要なものは、弁護士会(または弁護士事務所)が教えてくれます。

    まず、それをしてください。先方に遺産の話をするのは、その後です。

    トピ内ID:5589026871

    ...本文を表示

    微々たるものなのでは?

    しおりをつける
    胡蝶蘭
    あっても微々たるものなのではないですか?

    お子さんの養育費はどうなってますか?
    元夫に何かあれば養育費も滞りますが、その場合どうするつもりでしたか?
    私は離婚経験もなく素人ですが、子供がいる以上私だったらそういう場合の約束もすると思います。
    生命保険に入るとか。
    私の知り合いは養育費とは別に、別れた子供たちに少しでも残せるように生命保険入ってますよ。

    お子さんにも受け取る権利はあるので、代理人を立てて多少でも貰えばいいと思いますが、おそらく現金をごくわずかなのではないかな。

    トピ内ID:0477641703

    ...本文を表示

    早く行動に移す

    しおりをつける
    🙂
    アダムズ
    相続放棄するならするで元夫の死を知ってから3ヵ月以内に手続きという
    原則がありますからちょっとね・・。

    まあそれでも遺産は要りませんっていうのは出来るんですけど、
    法的には相続放棄ではなく譲渡という手続きになります。
    放棄の期間を過ぎていて(つまり遺産分割はされていないけど
    事実上相続者それぞれのものになっている、ということ)、
    放棄(要らない場合)したい場合は譲渡ということになります。

    トピ主さんの子らが元夫(父)の遺産をどうするか?
    ですけど、いずれにしても相手側と話をしないといけませんね。

    遺産は要らないなら要らないで、譲渡(放棄)の書類を書いて
    相手側の資産にする必要があるし、必要なら必要でさっさと
    遺産分割協議を始めないと、預貯金などは全部使われ、
    不動産なんて分割が出来ませんし「だったらお金でください」と
    言っても「そんなお金はもうない」と言われるでしょう。

    お金は掛かりますけど、こういうのは弁護士を使うのが一番いいです。
    プラス財産、マイナス財産すべて調べてくれますよ。

    一番ダメなのが、相手の出方待ち・・という姿勢ですね。
    相手さんだっておそらく同じこと考えているでしょう。
    それで何年も経って、ちゃんと相続されていないっていうのは
    お互いの子らに迷惑を掛けることになりますから。

    トピ内ID:3166844036

    ...本文を表示

    いずれにせよ

    しおりをつける
    🐧
    KM
    いずれにせよお子さん達には相続権があります。
    お子さんたちの同意なしに相続を完了できないことになってます。
    住宅ローン等はおそらく団信でチャラになってるはずなので大きな負債はないと思われます。

    トピ内ID:0061352894

    ...本文を表示

    お子さんたちは

    しおりをつける
    🙂
    みり
    相続人の一人だから、手続きが始まれば必ずコンタクトがあると思います。
    たしか納税の期限が10ケ月、相続放棄が3ケ月だったと思います。
    お子さんたち抜きでは進まないことだから。

    お子さんたちは実子なのだから、相続分は受けて当然のものですよ。

    再婚した新しい奥さんはお気の毒です。
    子どもが生まれて、連れ子もいるのに。
    でもそれはトピ主さんの家庭とは全く関係のないことですから。

    親の相続の経験がありますが、亡くなってまだ3ケ月では相続に手をつける余裕がありません。
    連絡が来るのを待つしかないと思います。

    トピ内ID:8847261059

    ...本文を表示

    お子さんの権利。だけど…

    しおりをつける
    😢
    ええ
    先方もかなりてんやわんやでしょうね。新しい奥さんの連れ子の籍がどうなってるか、今後赤の他人の義父母と暮らしていくのか…などなど。土地と建物の名義も異なるし、新しい奥さんの出方によっては熾烈を極める相続になるかと思います。

    もし申し出るなら、理想としては弁護士を通すのが良いかと。直接やりとりすると大変な揉め事に巻き込まれかねないので、ビジネスライクに。

    私だったらとりあえず相続の中身を調べて、今義父母達が住んでいる土地家屋を処分しないと遺留分を支払えない状況だったら引くかなぁ。もう既に処分することを決定してるならまだいいんですが。

    土地とか家とかお金じゃない遺産って始末に困るんですよね。2分の1だの6分の1だの言っても、実際には分けられないし。お金に換算しても実際その値段で処分できるかは別問題。遺留分を強く主張されて住む場所失った人を知ってます。そんな風にしてまで得たお金って、持ってても幸せになれそうな気がしないので…私だったら様子を見て判断します。
    状況的には現金の遺産がそれほどあるようには思えないけど。

    とりあえずは、申し出るのは悪いことではないです。

    トピ内ID:8930662381

    ...本文を表示

    放置しておくと危険かも知れないよ

    しおりをつける
    😢
    alien
    >遺産について、こちらから動いたほうがいいのか、あちらの出方を待ったほうがいいのか…

    放置しておくと、相続したことと見做されます。実質的に受け取っていなくても、そう見做されるのです。

    もし元夫の遺産が負債超過であった場合、子供たちが負債の相続をしたことになるのです。債権者が後々、支払いを求めて押しかけてくるでしょう。

    遺産が残っていた場合、向こうで使い潰されていた場合でも、相続税がかかるかも知れません。

    放置するのは危険なのです。

    トピ内ID:3814642223

    ...本文を表示

    子供たちの権利だよ

    しおりをつける
    🐤
    みちる
    子供たちの権利なんだから貰うべきでしょ。

    トピ内ID:9960463264

    ...本文を表示

    弁護士に聞く

    しおりをつける
    blank
    うさぎ
    こう言う事のために、弁護士さんはいるのだから。

    放棄にしろ相続するにしろ、法的手続きが必要です。

    民事に強い弁護士を探して、相談すべき。

    ローンは、亡くなった事で保険で完済となるはずですし。

    限定相続とかありますが、確か、相続を知った日から三カ月以内の手続き
    しないと、正の財産を相続するなら、負の財産も相続となりますよ。
    とにかく、待ってないで、弁護士へ。

    トピ内ID:6883352586

    ...本文を表示

    状況は違いますが…

    しおりをつける
    🙂
    没イチまま
    我が家の場合、離婚はしていなかったのですが、まず相続の際に原戸籍を提出しました。
    要は、他に相続人がいないかの証明です。
    結婚して子供がいる場合は、配偶者とすべての子供が相続人なので。
    相続人が子供の場合は、法定代理人(だったかな?)が必要で裁判所へ行って代理人の手続きをしてもらうそうです。
    ただし、必要なのは放棄する場合で、今の居住地を相続人全てで相続する場合は不要でした。
    なので、元ご主人の名義だったものに関しては、今の奥さんが1/2、お子さん全て(養子縁組していると仮定して)1/8ずつの権利を持っているわけですよね。
    ただ、お金の交渉になるので、弁護士さんを通してのほうが良いと思いますよ。
    そして先送りにしてはいけなかった気がします。
    2か月くらいはごたごたしていただろうと思いますので、一回弁護士さんに関係性を考えた申し出を伝えてもらってはどうでしょうか?

    トピ内ID:1865466437

    ...本文を表示

    3ヶ月経ったんでしょ

    しおりをつける
    😑
    そうね~
     死亡を知ってから3ヶ月以内じゃないと、相続放棄の手続き、出来ませんよ。確か。

     嫌かも知れませんが、連絡した方が良いのでは?
     何が理由で離婚されたか分かりませんが、子どものお父さんです。
    判子押して少額貰おうが貰うまいが、済ませた方が良い。むこうも、自分から言い難いのかも知れませんし。

    トピ内ID:3914234438

    ...本文を表示

    揉めますが、一番いいのは

    しおりをつける
    🙂
    呑兵
    弁護士に丸投げすることです。

    それが一番あと腐れがありません。

    トピ内ID:6122493564

    ...本文を表示

    相続だけでなく、遺族年金の確認も必要

    しおりをつける
    🙂
    地雷
    トピ主様のお子さまたちの書類各種がないと相続手続きが進まないので、元義実家を通してトピ主様にそのうち連絡があると思います。
    直接、司法書士や弁護士から連絡があるかもしれません。

    お子さんたちのために、法定分は頂いた方が良いと私は思います。

    万が一、お亡くなりになってから9ヶ月過ぎても、相手側から何も連絡がなければ、それとなく義実家に探りをいれてはどうでしょう。

    それと、余計な話かもしれませんが、元夫さんとは、養育費やお子さんたちとの面会はどうしていたのでしょう。これらの実態からひょっとしたら遺族年金の受給に該当するかもしれません(条件がいろいろあるので絶対ではありません)

    その他にも、いろいろあるので一度無料の法律相談などでご相談し知識を得ておいた方がいいと思います。

    それと少し気になったのが、離婚が5年前なのに下のお子さんが2才とか、元旦那様の再婚が3年前とか、いろいろ事情がおありのようなので、相当な揉め事になる可能性はありませんか?
    トラブルが想定されるなら、最初から弁護士をたてた方が解決が早いと思いました。

    トピ内ID:4167454806

    ...本文を表示

    子どもの権利を守る

    しおりをつける
    blank
    いなちゃん
    遺産放棄を主さんの一存で勝手に決めちゃダメですよ。
    お子さんの権利を守ってください。

    元お姑さんには遺産相続の権利はありません。
    現妻さんと、主さんのお子さんを含めた子ども3人が、相続人となります。
    法的には、主さんのお子さんそれぞれが、元夫さんの遺産の6分の1ずつを相続する権利があります。

    ただ、直接言うとトラブルの元なので、弁護士を通して話をした方が良いと思います。

    トピ内ID:5239879357

    ...本文を表示

    そうそう。

    しおりをつける
    😑
    そうね~
     元姑さんが亡くなった時も、代襲相続が発生しますよ。

    トピ内ID:3914234438

    ...本文を表示

    幼い子どもを

    しおりをつける
    🐱
    おかあさんだよ
    幼い子どもが居ても、離婚できる男性が、元夫。
    自分の子どもにそんなまねをしておきながら、さっさと再婚はするし。

    だから、その元夫の両親も推してはかるべし。

    なんだかな。

    あなたが、真剣に遺産に関して、申し入れしないと、お子さんたちがかわいそうです。
    遺産があるのか、ないのかも知る必要があります。
    負債しかないなら、遺産放棄すればいい。

    でも、元夫のご両親もそれなりに問題のある方のようですから、専門家を間に入れて、直接に交渉しないほうが良いですよ。

    ご自身は冷静な方のようですが、世の中の人はそんなに冷静でも、公正でもありません。
    子どもを二人抱えて生きて行くのです。
    受身の姿勢では、逆に危ない目に遭いますよ。
    前向きの姿勢で、でも、保身はしっかり考えて、防壁を築いて前に進んでください。
    役所の無料法律相談にまず、予約取りましょう。

    トピ内ID:1356780994

    ...本文を表示

    夫名義の遺産はないのかも

    しおりをつける
    blank
    都市伝説
    家土地は再婚後に購入したのでしょ?

    ローンは団信で完済されたかもしれませんが、建物自体の名義を現妻に移譲してる可能性も有ります。
    そもそも最初から妻との共同名義とか、妻側両親の援助で立てたから妻の単独名義の可能性も。

    夫の遺産は現妻が1/2、妻の子とトピ主の子の3人がそれぞれ1/6ずつですが、建物は妻名義、土地は夫と舅で1/2ずつだったなら、トピ主の子の取り分は1/12ずつしかありませんが、連れ子を養子にしていたら、1/16です。

    更に、その土地が元々舅の持ち物だった場合、不動産業者を通さず売買契約を交わしていたら、当然団信等には入っていないと思いますから、舅への借金、という形で残ってる可能性も有ります。

    そうなると、トピ主のお子さんたちの相続分などゼロに等しくなるか、弁護士入れたら相談料がまるっと赤字になる可能性も有りますよ。

    あまり、期待しない方が良いと思いますが。

    トピ内ID:5997587108

    ...本文を表示

    すみません、読み飛ばしてました、修正です。

    しおりをつける
    🙂
    地雷
    すみません、お子さんの年齢などは離婚当時の年齢だったんですね。勝手に読み飛ばしてしまいレスしてしまいました。
    本当にすみません、最初のレスの最後の件はなかったことにしてください。

    それと、これも余計な追加ですが、住宅ローンなどで抵当がついていれば法務局でわかりますよ、是非ご確認ください。

    トピ内ID:4167454806

    ...本文を表示

    三ヶ月たってるなら相続放棄出来ないでしょ?

    しおりをつける
    🙂
    おばさん
    相続・代襲相続経験者です

    相続は、死亡した事を知った日から3ヶ月以内なら放棄できます

    元ご主人と言う事ですので、ここは、専門家に一任するのが良いと思います

    お子様の年齢は小さいため、保護者であるあなたにも関わる話です

    ですので、弁護士が1番

    遺産が有る無いに関わらず、相続に関して開示を求めればいい

    代襲相続も遠からずきます
    代襲相続とは、トピ主で言うなら「元ご主人のご両親」が亡くなった時です

    これも、原則3ヶ月以内です

    今回の相続を機会に代襲相続も発生するのでその時の連絡の約束などお話出来るでしょう

    弁護士が1番です

    トピ内ID:2736992344

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    blank
    匿名
    相続放棄しないと、この先ずっと元義家と縁切り出来ませんよ。
    元姑にはトピ主の子供は孫になります。
    依存や執着されると面倒ですよ。
    元姑が現嫁、孫と関係が良好なら杞憂ですけどね。

    私の実父も母と離婚後、子供がいる人と再婚して新しく子供をもうけました。
    父が亡くなった時は現妻さんと、異母弟妹にあたる子から
    敵意を剥き出しにされて散々な目に遭いました。
    「遺産は絶対に渡さない」みたいな感じでした。

    私は放棄しましたけど、よく似た環境の友人は遺産放棄の代償として
    「判子代」を請求していました。
    ハンコ代については調べて下さい。
    金額しだいですけど「遺産渡すまじ!」感は落ち着くみたいです。

    トピ内ID:9515476697

    ...本文を表示

    相続放棄

    しおりをつける
    🐱
    さぶりな
    相続放棄は3か月というコメントが飛び交っていますが、このあたりの解釈は結構柔軟なので、詳しくは弁護士相談して聞いてみてください。
    杓子定規に3か月経過したからダメというものではないようです。

    トピ内ID:1157085914

    ...本文を表示

    大学生なら成人

    しおりをつける
    blank
    転勤爆走族
    まあ、2022年からですけど18才はもう大人。

    権利を子供たちに伝えてどうしたいのか聞く。
    遺産が欲しいか欲しくないかの2択。

    欲しいと言えばするべきことを手伝ってあげる。
    いらないと言えばするべきことを手伝ってあげる。

    成人した子供。
    相続権のないあなたは、ああしろこうしろと言う権利はない。
    だからアドバイザーとして知識は与えるが、欲しいななら欲しいと自分で言わせる。
    いらないならいらないと自分で言わせる。

    3年後の大学生が急に大人になる訳じゃありません。
    今の大学生を見て、十分大人だから18才から成人と決まったのです。
    お子さんは大人です。
    大人には大人の行動ができるように導くのが親の務めです。

    トピ内ID:2383346242

    ...本文を表示

    司法書士に相談して下さい

    しおりをつける
    🐱
    茶トラ11キロ
    弁護士に相談したら、というレスがあるのですが、相続に強い弁護士が多く住んでいる地域の方のレスでしょうか。
    相続のことなら司法書士に相談してください。相続は司法書士の仕事です。
    弁護士も相続の相談に乗ってくれるとは思いますが、弁護士の仕事は多岐にわたります。相続に強い方ばかりとは限りません。

    まず、
    元夫の死亡を知ってから3カ月たったので放棄はできません。

    元夫の相続配分は
    現妻 2分の1
    息子さんと娘さん 6分の1ずつ
    再婚して生まれた赤ちゃん 6分の1
    です。

    さて、元夫の財産が
    土地と建物 2000万
    現金 1000万のだとすると、
    息子さんと娘さんの相続分は6分の2ですから、1000万です。
    これなら相続は簡単です。現金が1000万あるのですから。

    では土地と建物 5000万
    現金 1000万の場合
    息子さんと娘さんの相続分は2000万です。
    これを現金で相続となると、不動産を売らないと作れません。
    不動産を売って現金を作ってくれ、と現妻に迫りますか?
    土地は元夫のものですが、建物は元舅との共同名義とのこと。建物は元舅の承諾がないと売れませんよ。
    土地だけ売ればいいと考えるかもしれませんが、現在人が住んでいて、建物は半分とはいえその住んでいる人の所有、こんな土地を買う人がいると思いますか?

    こういうトラブルになりそうな相続を、司法書士はたくさん取り扱っています。
    どうすればいいかは司法書士に相談すると、色々な解決策を提示してくれると思います。その中であなたが一番いいと思う方法をとってください。
    法的には相続分を請求できますが、請求した結果、ひどい目にあった人を知っています。権利だからといって主張すればいい訳ではありません。

    トピ内ID:7253328330

    ...本文を表示

    ご自分のお子さんの将来を最優先で

    しおりをつける
    🙂
    父から受け継ぐもの
    お子さんたちは、お父様が亡くなられた結果、
    お父様が生きていたらもらえた「養育費」がなくなります。

    連れ子さんと養子縁組をしていたかによって
    遺産の相続の割合は変わりますが、
    いずれにしても、お子様二人分がもらえなくなったこれからの養育費分と思って、
    法定相続分は、きちんと、お子さんに相続させた方が、良いのではないでしょうか。

    トピ主さんが、病気になる可能性もないわけではないですし、
    相手の「今の状態」だけに、同情しすぎず
    まずは、「自分の子供の将来」を最優先で、考えてあげてください。

    トピ内ID:4656989090

    ...本文を表示

    3カ月たっても連絡がない

    しおりをつける
    🐱
    茶トラ11キロ
    みりさんが書かれているように、亡くなってまだ3ケ月では相続まで手が回らないのだと思います。

    そうでなければ、

    あなたが現妻なら、このまま亡くなった夫のご両親とその家で一緒に暮らしますか?
    亡くなった夫との子だけならともかく、連れ子も一緒に舅と姑と暮らしていきますか?

    これは完全に私の推測ですが、ここらへんで揉めているのだと思います。
    一緒に住むなら揉めないと思いますが、現妻が出ていきたいのなら、元夫名義の土地や建物をどうするか。舅が買うにしても、お金があるのか?

    連絡を取ったほうがいいかどうかは、トピ文だけでは判断しかねます。
    これも司法書士に相談して下さい。

    通帳について
    死亡が確認される(お悔み欄に名前が載る)と、銀行は顧客の通帳を凍結するのが普通です。
    解除する時には相続人全員の然るべき書類が必要です。
    では、どうやって現妻が生活しているかというと、
    ・死亡退職金
     死亡退職金については全くの素人なので誰に支払われるのか分かりません。
     でも、亡くなった人にお金は支払わないと思うので、現妻に支払ったと思います。
     相続財産に入るかどうかは分かりません。多分入らないと思います。
    ・死亡保険の保険金
     これは相続財産には含まれません。受取人の物です。

    トピ内ID:7253328330

    ...本文を表示

    遺産は欲しい? 欲しくない?

    しおりをつける
    🙂
    ochapi
    遺産を受け取るにしろ放棄するにしろ、法定相続人であるお子様方にコンタクトは必ずあります。そのときに自分で対応するのは感情的にいろいろメンドウということであれば弁護士に頼んでやって貰えばOKです。

    ただし、「どうしたいか」は弁護士が決めることではないので、依頼人であるお子様方(実質的にはトピ主さん)が決めないといけません。方針さえ決まってしまえば、交渉は弁護士に任せられます。

    トピ内ID:1783615607

    ...本文を表示

    え?貰うでしょ。

    しおりをつける
    🙂
    mio
    >こどもたちの大学費用などを考えたら、少しでももらっておいたほうがいいのか、それとも放棄して、あちらのご家族とはすっきり関わりを絶ったほうがいいのか…

    遺産を貰わない=関係をスッキリ絶つ、の意味がよく分かりません。
    貰おうと貰うまいと、元ご主人の実子であるという事実は変わらないし、関係性も変わらないでしょ?
    関わりたくないなら、遺産を貰ってあとは疎遠にすれば良いだけでは?

    相続はお子さんの権利ですし、お子さんたちにとっては「パパが遺してくれたもの」なんですよ。
    トピ主さんが放棄したとして、将来「パパは連れ子と再婚相手の子供だけにお金を残し、自分達には何も遺してくれなかった。」と知った時、お子さん達はどう感じるでしょう?
    さらに、相続を放棄したうえ、お金が足りないなどの事情で進学先に制限がかかっている状態だったら目も当てられません。

    >遺産について、こちらから動いたほうがいいのか、あちらの出方を待ったほうがいいのか…

    遺産相続に詳しい弁護士さんに相談するのが一番です。
    子供の権利と、子供のお金を守ることは、子供の将来の可能性を守ることにもなります。そして、それは親であるトピ主さんの仕事です。

    トピ内ID:9970444938

    ...本文を表示

    よくわかっていらっしゃる

    しおりをつける
    🙂
    ウルトラマイスター
    誰が相続人で相続財産の特定までしていらっしゃる。法定相続分や遺留分に関してもよくわかっていらっしゃるでしょう。
    よくわからないというのは間違いで、調べた結果これだけはもらえるはずであるという主張をするべきだと思います。

    トピ内ID:5918944289

    ...本文を表示

    持ち家には居住権があるからなぁ

    しおりをつける
    💡
    ゆめ
    持ち家にローンがないとしても
    そこで暮らしている人には居住権があるので、
    土地と建物がどれだけ遺産に反映されるかを考えると
    相続できる額は微々たるものかもしれません。

    退職金だって主さんの子供が10歳くらいなら
    元夫はお若いんでしょう?
    そこまで期待できないかも。

    再婚して子供ができたなら、
    現妻と同居してる両親が困らないよう
    対策してる可能性もありますしね。

    亡くなり方によっては医療費等で
    元夫の貯金は少ないかもしれませんし、
    連れ子と養子縁組していたら
    お子さんの取り分は1/8ずつですしねぇ。


    少なくとも司法書士に向こうは相談しているはずなので、
    一度連絡してみてはいかがでしょうか。

    遺言によっては主張しないと遺留分をもらえませんし、
    また何より怖いのは借金があった場合です。
    遺産には負の遺産も含まれますのでご注意ください。


    四十九日法要には行かなかったんですか?
    納骨が終わっているなら一度お墓参りに行きたい、
    納骨がまだなら線香をあげにいきたい等理由をつけて
    一度連絡をとってみたら良いと思います。

    トピ内ID:6480753394

    ...本文を表示

    貰う貰わないは別として・・・

    しおりをつける
    🐧
    通りすがり
    ・・・・故人の実子がいるのだから、
    相談や説明はあって然るべきです。
    というか、先方が司法書士を使っているなら、
    当然連絡があります。

    あとでゴタゴタするのも面倒なので、
    どういう状態なのか元姑さんに尋ねてみてはいかがでしょうか。

    ただ先方としては、
    土地家屋は今現在実際に生活している場なので、
    そこを売却するような事態になることは避けたいところでしょう。
    トピ主さんには、それはわかっておいてほしいです。

    トピ内ID:5805116633

    ...本文を表示

    お子さんたちは法定相続人なので、必ず向こうから言ってきます

    しおりをつける
    🐧
    とんぼ頭
    >元夫は3年前に再婚をし、新しい奥様の連れ子、生まれた赤ちゃん

    >こどもたちと父親は面会を月一回ほど行っていました

    トピ主さん、誠にご立派です。世間はどうあれ、女はすべからくこうありたいですよね。

    折角これまで立派に振舞ってきたのですから、雀の涙の遺産を巡って騒ぎ立て、女の体面を台無しにするようなことは断じて避けましょう。

    「遺産は子供の権利」なんて建前を振りかざすのは、「取れるものはふんだくる」という己の浅ましさの隠れ蓑にしてるだけ。
    そんなことをすれば、お子さんたちの教育にサイアクです。大義名分の立たないカネで多少いい思いをさせたところで、「取れるものはふんだくる」という浅ましい人間を作り出すばかり。

    >こどもたちの大学費用などを考えたら、少しでももらっておいたほうがいいのか

    気をつけて下さい!おためごかしで子供を錦の御旗に仕立てようとするのは、女の堕落の始まりですよ!

    >元夫の住んでいる土地は元夫名義。建物は元夫と元舅が1/2ずつの名義となっていました

    遺言があればトピ主の二子は排除されているでしょうから、遺留分は二人で土地代金の1/6か1/8。しかも土地に居宅が載っている限り、市場で価格はつきませんから、請求したところで僅かな「判子代」にしかならないでしょう。

    そもそも、金額の多寡以前に、元夫の今の家族を押しのけて彼の財産に取り分を請求する根拠がトピ主母子にあるかどうか、よく考えてみてください。

    離婚の経緯は敢えて問いません。聡明なトピ主さんなら、顛末は冷静に把握しているでしょうから、現在のお宅の金銭事情などは一切忘れて、遺産として受け取った金を正当なものとして子供に正直に説明できるか、それだけを検討して下さい。

    要は、トピ主がこれまでの立派な生き方を貫くことの方が、子供にとっては、僅かな遺産を受け取るより遥かに大きな資産になるということです。

    トピ内ID:0135096249

    ...本文を表示

    3ヶ月ではまだ相続に関する余裕なし

    しおりをつける
    blank
    みみ
    我が家では父が亡くなって半年後の今、ようやく相続関係の書類を作ったところです。
    「相続放棄は3ヶ月以内」というご意見が出ていますが、
    協議書を作れば「相続放棄」という名称ではないけれど、
    特定の人だけが相続するということにもできます。
    いずれにしろ、相続人であるお子様たちに連絡があるはずです。
    今あなたから先方に問い合わせてみてもいいけれど、人が亡くなると本当にやることがあとからあとからたくさんあり、ちょうど確定申告もある時期でしたから、先方はとても今相続どころではないと思いますよ。
    そんなところに「相続は…」なんて聞くのは、ちょっと酷な気がします。
    もうすこし待ってみて差し上げてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:5462338906

    ...本文を表示

    皆さまありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    うめぼし
    トピ主です。
    皆さま貴重なご意見をいただきありがとうございます。

    家の名義が、元夫と舅、ということで、うちの子が相続するとなると家を売らないといけないのではないか、そうなると義両親からなにか嫌がらせを受けるのではないか、面倒をみろ、と言われるのではないか、と恐れている部分と、でもやっぱりお金はあったら助かる!という部分とで揺れています。
    でもじっとしていてもダメですね。
    連休明けにでも、弁護士さんか司法書士さんのところに行ってこようと思います。

    本当にありがとうございました。

    トピ内ID:9042489248

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    母親に決める権利がありますかね?

    しおりをつける
    🙂
    おれんじ
    親の遺産をもらうのは、子供の当然の権利でしょう。
    母親が受け取るとか受け取らないとか、決める権利がありますかね?
    大変申し訳ありませんが、世の中は、実の父親と母親と子供と暮らしている家族が圧倒的に多数派です。
    それで幸せになれるのなら、それが一番良かった。
    そして、少数派は苦労する。世の中はそうなっているのです。
    事情があったのでしょうが、あなた方二人の親は、父親もトピ主さんも、どちらもその幸せを子どもに与えられなかった。
    それなら、子どもは、せめて当然の権利である相続くらいは受け取るのが当たり前でしょう。
    すっきり関わりを断ったほうがいい? あなたが絶ちたいのでしょ。子どもがお父さんと関わりを絶ちたい、父方の祖父母とも関わり合いたくないと言ったのですか? 言うわけ無いですよね。5歳と2歳じゃ。
    どんなにもめて泥沼になって苦労しようと、それはあなたと元夫の子どもに対する詫び金です。必ず渡して下さい。

    トピ内ID:2205478658

    ...本文を表示

    弁護士に頼んだとして

    しおりをつける
    🐱
    茶トラ11キロ
    どれぐらいの報酬を支払うか?

    夫が土地家屋調査士で、亡くなった舅が司法書士でした。私は夫の補助者です。
    弁護士の報酬は詳しくは知りませんが、以下のようになります。

    過払い金の代理請求をします。という弁護士事務所の広告を見たことがありませんか?

    「完済していれば着手金は無料です。」
    =完済していれば、必ず過払い金の返済があるので、着手金がなくても弁護士にはかならず報酬が手に入るから無料。

    弁護士が依頼を受けるときには、普通は着手金を請求します。30万だそうです。

    「成功報酬20パーセント」
    =弁護士が動いた(裁判や説得)結果、慰謝料や損害賠償金等が手に入ります。その金額の20パーセントを弁護士に支払う。

    つまり、
    1000万手に入ったとしたら、弁護士に支払うお金は、
    着手金+200万+着手金では足りない追加の弁護士報酬=300万ぐらいでしょうか。裁判が長引けば、300万では足りないでしょう。

    住んでいる地域にもよりますし、あなたと現妻の住居の距離にもよりますが、
    現妻が今住んでいる土地建物を売って相続金を作ったとしたら、地域のうわさになります。お子さんに影響が出るかもしれません。(都会ではそんなことはないかもしれません。私が住んでいるところは田舎です。あっという間に陰口を叩かれます。)

    そして、夫実家と現妻から手が切れません。
    私が元姑なら、13回忌が終わるまで必ずあなたと孫を呼びます。
    13回忌ならお子さんは成人しているので、孫に直接連絡を取ります。

    あなたの経済状態や、元夫実家との今後の付き合いを考えて、一番いいと思う方法をとってください。
    詳しいことは800字では書ききれません。私は司法書士事務所に相談にいくことをお勧めします。相談料30分5000円です。

    トピ内ID:7253328330

    ...本文を表示

    ヨコですが、とんぼ頭様、トピ主様のお子様の立場を考えて

    しおりをつける
    🙂
    地雷
    >「遺産は子供の権利」なんて建前を振りかざすのは、「取れるものはふんだくる」という己の浅ましさの隠れ蓑にしてるだけ。

    申し訳ありませんが、実父の残した資産を実の子供が受けとることが浅ましいことですか?

    離婚していても父親、現妻のお子様と立場は同じです。
    親の離婚と、親子の関係は別の話です。
    離婚していても、双方が協力して子供達を育てていかねばならないものです。
    それに、今回相続放棄しても血族の相続はまだ続きます。完全に縁を切るのは不可能だと思います。

    今回の場合、既に現妻と義実家だけで揉める要素がたくさんある相続になるうえ、トピ主様のお子さまもいる。
    このような相続の場合、司法書士などの士業に入ってもらって、法定分通り分けた方が後々遺恨を残さないように思います。
    ここで、遺産を許否することがトピ主様のお子様達のプラスになるとは、どうしても思えませんが。(マイナスの遺産なら仕方ないですが)
    それに相続には、不動産だけでなく、預貯金、有価証券、退職金、様々な物があります。トータルで考えないとわかりません。

    それと、トピ主様に注意されたい点ですが、
    不動産の評価ですか、市場価格で評価されているような財産目録が届いたなら、「異議」をとなえ、すぐに法律の専門家にご相談ください。
    不動産の評価方法によって、価格は変わってきますから。一般的には路線価や固定資産税の評価額などと、それらに倍率をかけたり、不動産鑑定士による評価などがあると思います。

    前回のレスにも書きましたが、『遺族年金』については、トピ主様自らが動かないといけないかも知れません。ネットでも解説がありますし、予約の上年金事務所に相談すれば詳しく教えてくれます。

    お金が、あって困ることはありません。
    周りがなんと言おうと、〈子供達のため〉だけを考えて動かれると良いと思います。

    トピ内ID:4167454806

    ...本文を表示

    どちらにしても何らかの連絡が必要

    しおりをつける
    🙂
    BEN
    お子さん達または、お子さん達の後見人のサインが無いと正式な相続手続きが終わりません。
    お子さん達が小さいので、財産の認識が未熟と判断されかねないし、後見人は子供に有利なように検討するから、相続放棄はないでしょうね。
    元義実家に連絡すると、金が欲しいのか!って印象も悪いですよね。
    でも、弁護士の先生に一任して良い方法を見つけてください。
    くれぐれも、カネカネと受け取られないように早く解決してあげてください。

    トピ内ID:1635744766

    ...本文を表示

    4月27日のトピレス読みました。

    しおりをつける
    🐱
    茶トラ11キロ
    どこに相談に行くかですが、県の弁護士会か司法書士会のホームページをあけると、事務局の電話番号が書いてあります。
    連休が明けたらそこに電話して、相談内容とあなたがお住まいの自治体を告げ、適任者を推薦してもらってください。
    特に弁護士に頼む時には「相続に強い弁護士を」と念を押してください。

    トピ内ID:0826802152

    ...本文を表示

    今依頼してできることってありますか?

    しおりをつける
    🐷
    こぶた
    弁護士や司法書士に連絡するのは自由ですが、今できることはありますか?
    不動産の資産価値以外は、向こうに問い合わせないとわかりません。

    勿論弁護士や司法書士を通して開示してもらう事は可能ですが、亡くなって三ヶ月でしたら四十九日が過ぎたばかりですよね?
    凍結した資産もあるので、司法書士に依頼はしていると思いますが、遺族にとっては遺産の前に先ずは目の前のことが優先なんだと思います。

    向こうは遺産を払わないとは言っていません。
    そもそも、たった三ヶ月で遺産の分配が出来る人の方が少ないと思います。
    私の身内や知り合いで複数受取人がいる人や、準備をしていなかった人達は、資産を出すのが大変なので半年から一年近くかかる人もいました。

    同居をどうするか?
    解消するとして、家をどうするか。
    元夫にきょうだいがいたり御両親関係の参列者がいた場合、葬儀や法事の費用だって簡単には清算できません。
    亡くなった際にかかった費用や立て替えたものを清算したり、預貯金やローン、退職金以外の資産を調べたり。
    遺族は悲しみの中でやる事がたくさんあります。

    同居から夫が亡くなり同居解消した友人にも前妻との間にお子さんがいましたが、前妻から催促もなかったので、時間はかかりましたが淡々と遺産分けしてました。
    でも、司法書士に会うたびに、夫を失った辛さや夫の命をお金に変えてるみたいで苦しいとよく泣いてました。

    少しは遺族の気持ちに配慮して、せめて新盆までは待ってみてもいいんじゃないですか?
    トピ主さんの「お子さんが」受け取れる遺産は6分の1か8分の1と決まってるので、金額に納得いかなかったり新盆過ぎても連絡がなければ催促した方が良いと思います。


    いきなり代理人が現れたら、ご遺族の感情を逆なでするんじゃないですか?
    私の夫にも前妻との間に子供がいますが、いきなり代理人立てられたらむかつくと思います。

    トピ内ID:7986498700

    ...本文を表示

    母親が子に遺すべきは、はした金より血族

    しおりをつける
    🐧
    とんぼ頭
    光栄にもご指名を頂きましたので、また出て参りました。

    >実父の残した資産を実の子供が受けとることが浅ましいことですか?

    もちろん、子供たちが成人していれば、各々が自分で決めればいいでしょう。

    母親と違って、両親の離婚後も父親と付き合っていたのですから、向こうの家族の様子もよく分かっています。
    父親の遺志に反して、自分が法的な取り分を請求することがあちらにどういう影響をもたらすか、母親より遥かに正確にわかるはずです。
    そうすることが世間でどう受け止められるか、それがどう自分に跳ね返るか、十分理解した上で、自己責任で決断すればいいのです。

    でもトピ主家の場合、子供はまだ幼児です。そんな判断は望むべくもありません。

    しかも、未成年の子が遺産を受け取れば、それはほぼ間違いなく母親のカネになってしまいます。
    現にトピ主ははっきり言っています。

    >でもやっぱりお金はあったら助かる!

    母親が使ってしまっても、回り回れば子供のためになると言えなくはないのでしょうが、結局は、母親がラクをするために使われることになります。

    母親の決めたことであっても、亡父の意思に反して異母弟妹や祖父母に迷惑を掛けた、という汚名は子供たちにもついて回ります。先方との円満なお付き合いはもう望めないでしょう。

    ここは、黙って先方が話を持ってくるのを待ち、トピ主の二子のことが遺言になければ、先方の言うがままに判を押す。
    その代わり、亡父の形見分けをきちんとしてもらう、父亡き後、異母弟妹や祖父母がきちんとお付き合いしてくれるようにお願いする。
    長期的に考えれば、これこそがトピ主の子供たちにとって最善だと思います。

    先方の恨みを買いながら亡父のカネをふんだくって使ってしまった母親と、最も近い血族との人間関係を良好に保って残してくれた母親。

    いったいどちらが後年、子供たちから評価されるでしょうか?

    トピ内ID:0135096249

    ...本文を表示

    追加レス

    しおりをつける
    🐱
    茶トラ11キロ
    先ほどのレスで終わりにしようかと思っていましたが、こぶたさんのレスを読んでまた出てきました。

    はい、相続手続きを死後1年以上たってから司法書士に依頼する方はたくさんいます。3ケ月以内に終わる方は稀です。

    以前のレスで
    >連絡を取ったほうがいいかどうかは、トピ文だけでは判断しかねます。
    >これも司法書士に相談して下さい。
    と書きました。
    相談すれば、多分相手の出方を待つように、とアドバイスがあると思ったからです。
    亡くなった舅なら、間違いなくそうアドバイスするでしょう。

    考えてもみて下さい。
    悲しみもくれぬうちに、相続権があるからとあなたではなく弁護士がやってきて遺産を代理請求したら、普通、人はどう思うでしょう。
    喧嘩を売っているのか?と戦闘態勢に入ります。

    人は理屈ではなく感情で動きます。(これは土地境界争いで、感情まみれの双方の言い分を、夫の後ろで聞いている私の経験から言っています。)
    落ち着いたころに話し合いをすれば円満解決するかもしれない相続が、遺産争いになります。得をするのは弁護士だけです。

    司法書士に相談すれば、あなたが今後どう考えればいいか、どう動けばいいかをアドバイスしてくれるはずです。
    ぜひ相談に行ってください。

    トピ内ID:7253328330

    ...本文を表示

    とりあえずは連絡

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    父の相続を経験したものです。

    私は性格上きっちりと申告したかったので、各所をまわって書類を用意し、税務署で申告の仕方を教えてもらって、素人が一人でしたにしてはかなりきちんと手続きできた方だと思うのですが、その経験で言うと、こんなこと、普通の人は完璧にはやらないしできないだろうなと思います。
    そもそも、相続の範囲なんて普通の人は知りませんし。
    何が言いたいかというと、向こうの人は、そもそも離婚した人に相続が及ぶなんて思いもつかないかもしれないということです。
    ですので、向こうの人に存在を匂わすくらいのことはしておいたほうがいいかなと思います。

    ただ、ほかの方も言ってるように、相続はお金をもらうだけでは済まないこともあります。
    案外資産がなくて、負債とまで言わないまでも、思ったような額がもらえないこともあり得ますし、話し合いの過程で嫌な目に合うかもしれません。
    権利はもちろん主張すべきですが、やり方については慎重に考えた方がいいかなと思います。

    トピ内ID:3684877059

    ...本文を表示

    平等に遺産を要求するなら平等に義務も果たす必要がある

    しおりをつける
    🙂
    セイウチ
    遺産ってどういう性格のお金でしょう?

    色々な意味が混じっていると思いますが、
    「養育費の将来分の充当」「先々の先祖の祭祀の費用」
    「残された家族の生活費」等々が含まれると思います。

    法律上、子どもは全員平等という建前になっていますが、
    例えば離婚して離れて暮らしている子どもと、
    再婚後に生まれて一緒に暮らしている子どもとで
    養育に掛けるお金が全く同じと言うことは稀でしょう。

    離れて暮らしている子どもについては親権を持てなかった代わりに
    負担も少なくて済んでると考えるのが妥当です。
    遺産の分配も同じ考え方でですべきでしょうね。
    目一杯要求しても、養育費の将来分くらいでしょう。

    一方、最後に家族として一緒に生活していた子どもには
    その環境を変えないようにするために遺産分配も手厚くすべきです。
    遺産分配したら住む家がなくなるなどと言う額を要求するのは
    どう考えても傲慢ですよ。

    たとえ法律で認められていても、そのような恨みを買いかねない行動は
    人としてやるべきではありません。

    その代わり、亡くなった親の祭祀や、その上の代が残っていた場合の介護は
    手厚く遺産をもらった人が担うべきですね。

    権利と義務のバランスを鑑みると、そのあたりが妥当な落とし所と思います。

    トピ内ID:9671127800

    ...本文を表示

     【相続】よりも【遺族年金】の手続きを

    しおりをつける
    日々草
    いずれにしても、専門家(法テラス等)に相談されたら よろしいかと思います。

    亡くなって 3ヶ月なら『養育費』は 滞っているのですか?
    それとも 養育費は 一括 でしたか?

    その辺り、明らかにしないままの『相談』は難しいですね。

    トピ内ID:1154664523

    ...本文を表示

    トピ主が親権者なんですから

    しおりをつける
    blank
    玲子
    子供は10歳と7歳。母親のトピ主が親権者として相続を代理出来ます。
    また、今回の相続人は後妻・トピ主子供二人・異母弟妹、もしかしたら後妻連れ子(養子縁組みしてないか?)で元義理父親は対象外です。

    基本的には土地・家屋半分のローンが団信保険でチャラ、会社員ならば死亡退職金や遺族年金が有るだろうと考えます。
    生命保険は受取人を指定できますから、義父や後妻などの可能性もあります。

    連れ子まで勘定に入れても、法定相続がトピ主子供二人で四分の一。遺言書があっても慰留分がその半分あります。
    現実的に10歳児に祖父の扶養は無理ですから、「将来の祖父・異母弟妹の面倒」よりも、「生存力を高める学費・養育費用の確保」が当面の課題です。高校・大学費用とか「離婚して父親が亡くなったんだから」で諦めるんでしょうか。

    単純に弁護士を依頼して、法定相続かまたは別の分配を希望するのか先方の意向を確かめないと話は進みません。
    相続したことが無い人に限って、すぐに綺麗事を言いたがりますが、そんなこと気にしてなんになる?と思います。
    子供を守って下さい。

    トピ内ID:2141604937

    ...本文を表示

    相続というのは貰わなくてもするもの

    しおりをつける
    🙂
    ペリー
    貰う(権利のある)手続きばかりに目が行きがちですけど、
    仮に「遺産なんて要らない」としても、その「相続処理」をしないと
    いつまで経っても権利が残るだけで、再婚相手と子供に不利益が
    残ります。

    つまりトピ主さん(の子供)は遺産は要らないと言っても、
    不動産などの登記財産に関しては、処理しないままでいると、
    いつまで経っても再婚相手とその子供とトピ主さんの子供の
    「共有財産」状態になるわけです。

    共有状態ですから、もし再婚相手親子が不動産を売却したい、
    となってもトピ主さんのお子さんも相続人ですから勝手には
    出来ません。だから登記に関する財産ほどきっちりやらないと
    いけないのです。

    放棄するにも死亡を知った日からすでに3か月経過していますから、
    相続放棄申請はもう無理ですし、事実上、お子さんも相続したことに
    なっています。分割・そして再登記(登記変更)をしていないだけで、
    実質相続状態だと思ってください。

    今後やることと言えば、遺産分割協議です。
    金融機関の預貯金などは簡単に分けることは可能ですが、
    問題は不動産。これをどうするか?です。
    そこは弁護士(司法書士はカバー出来る業務に制約がある)に
    相談してください。

    でね、相手がどうこうとか言っていると、本来遺産分割で貰えるもの、
    あるいは貰いたいものやお金も全部なくなっていますよ。
    遺産が欲しくても、欲しくなくても、
    そこは「ドライに」「法律に従って」進めてください。

    トピ内ID:3166844036

    ...本文を表示

    弁護士が喧嘩を売る?

    しおりをつける
    🙂
    lilia
    ちょっと気になったのですが、
    突然弁護士が来たら喧嘩を売ってるのかと思われる
    と書かれた方がいます。
    なぜなのでしょうか?
    一般の人は法律に詳しくなく、初めての相続なんてよくわかりません。
    弁護士さんのほうが話はスムーズですよね?
    ましてこのケースは前妻の子供達。
    トピ主さん自体がそんなに良く思われていないと思います。
    よくわからず言いくるめられたり、気づかない事もあります。
    みな知的で好意的で良い人だとは限らないのです。
    こんなケースこそお金はかかってしまいますが、
    辞退するよりマシで、子供達の権利を守ってあげるべきです。
    遺品なんて、いろいろ思い出の品持ってますよね?

    トピ内ID:0594512229

    ...本文を表示

    さらにありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    うめぼし
    トピ主です。
    皆さま、たくさんのアドバイスありがとうございます。
    もうすぐ連休が終わりますね。
    連休明けに弁護士さんのところに相談に行ってみます。

    相続については、こどもたちには何も伝えていません。まだ二人とも小学生ですので、どのように受け取るかもわからず…
    「お金があるなら、スイッチ2台目買ってよ」と言いそうです(笑)今は二人で一台を交代で使っています。

    相続を受け取るかどうかは母である私ではなくこどもが決めるもの、というお話もありましたが、まだまだこどもに判断を委ねることはできないなぁ、と思いますので私が決めないといけないですね。
    「あなた達が欲しいと言ったから受け取った」
    「あなた達がいらないと言ったから断った」
    と、こどものせいにしないで、もう少し大きくなったときに、「こんな理由で、こんな風に手続きしたよ」と伝えられるよう、しっかりと行動したいと思います。

    とりあえず、弁護士さんのところへ相談に行き、可能であればお盆の時期まで待ち、お参りしたい旨を伝えて連絡を取ってみます。

    また経過報告ができれば、と思っています。
    その時はまたよろしくお願いします。

    トピ内ID:9042489248

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0