詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    部活との両立

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    きりん
    子供
    新中1年の息子についてです

    いよいよゴールデンウィーク明けから部活が始まるとのことで(運動部)本人、小学生から続けている大好きなスポーツで、部活を心待ちにしています

    ただ週2で(22時帰宅)塾に通っています
    勉強も嫌いではなく難しい問題を理解できたときなど喜びもっと勉強したいと言います

    部活はガッツリ部活以外にも(自由参加ですか全員参加している)保護者会練習もあるほどの練習量で、両立できるか、実質部活で時間を拘束されるのはわかっており不安があるようです
    本人は、部活もしたいし塾にも通うと言い切ります

    塾の先生には、今の成績なら県内トップ高を狙えますとも言われており、親としては、勉強を厳かになるのは避けたいのが本心です
    しかし、部活はそこそこにして、と言い切るのも、違うと思ったり

    子供が受け入れていくしかない話かもしれませんが
    私は、どう子供と向き合うべきか、アドバイスお願いします

    トピ内ID:8193171423

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 10 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  23
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    応援してあげてください。

    しおりをつける
    🙂
    おはな
    ご心配されているお気持ちもわかります。
    部活のために学力が低下しやしないか、とついつい思いますよね。
    私もそうでした。

    が、振り返ってみると、学力と体力は大切でした。
    子どもは運動部でずーっとがんばりました。
    元々は細身で体力のない子でしたが、それなりに体力もついていったようです。
    すんなりと志望大学にも合格し、その後すぐに部活に入りました。
    部活関係で人脈もでき、共通話題などで話もしやすいようです。

    要は時間の使い方かなあ、と思います。

    トピ内ID:9387606967

    ...本文を表示

    お子さんを信じましょう

    しおりをつける
    🙂
    わんこ
    大学生と高校生の子供がいます。
    2人とも中高と部活漬け。高校は文武両道の地域トップの進学校です。

    特に中学は県大会常連でしたので、お盆と正月の2~3日しか休みはありませんでした。
    塾は2人とも1年生から夜10時半まで週2日。1年生から内申点が大事なこちらの地域では、進学校を目指す子は当たり前のように部活と並行してやっています。

    塾を辞めて自宅学習で頑張る子もいますが、我が家の子は週2の塾とテスト前に集中して勉強すれば定期テストは大丈夫という方が部活と両立しやすかったと思います。

    部活を辞めるとか変えるという選択肢はありませんでした。辞めても成績は皆あまり変わらないのです。むしろ悪くなる子もいます。

    トピ主さんのお子さんは小学生から続けているスポーツとのこと。元々体力はあると思われます。

    トップ校に行くようなお子さんは、部活をハードにやっても要領良く勉強します。
    そしてその要領の良さと体力が無いと、トップの高校や大学でやっていくのは大変です。

    慣れるまでは親も心配ですし子供もキツそうでしたが、お子さんを信じて頑張らせてあげてください。

    どうするか考えるのは、お子さん自身がもう無理だと言った時だけです。

    トピ内ID:2219015033

    ...本文を表示

    そのスケジュールの中学生は主流。

    しおりをつける
    🙂
    経験者
    最初は日程のきつさにびっくりしますが、よくいるパターンです。進学校狙いでなくても運動部と塾を掛け持ちするとそうなります。うちも上の子の時はびっくりしましたが、下の子の時はもう慣れました。

    トップ校狙いなら、塾は土日の遠征や試合などで疲れている時は休み、宿題も学校の方メインで、部活中心でいくべきでしょう。うちは小柄だったので睡眠を重視し、塾は中3から入りました。(とりあえず内申点だけとっておけば、3年からどうにでもなります。)案の定、身長の伸びが鈍化しましたし、夏休みまでは部活も追い込みだったので疲れも激しかったですね。

    それで無理ならトップ校はやめた方が良いです。上位層は学校の勉強だけの塾なしで悠々合格してきています。うちのように順位を知るためだけに中3からだけ通塾の生徒も多数。中1から塾でガツガツやらないと維持できないようなら、中3あたりで後から入ってきた生徒に抜かれ、部活も中途半端になりで、かわいそうです。(実際そのような子もいますよ。)高校に入ってからも落ちこぼれます。保護者会で泣いている母親や、転学してしまう生徒もいますよ、実際。公立はあまり面倒も見てくれませんから。

    トピ内ID:4113360020

    ...本文を表示

    保護者会の練習が、ちょっと困るかも…?

    しおりをつける
    🙂
    ぶどうパン
    うちには高校生の子どもがいます。確かに中学時代の運動部(練習キツい団体球技)と勉強の両立は大変でしたが、体力や集中力もついたので、受験はそのパワーで乗り切った感じです。しかし、それは学校主導の活動だけだったからかもしれません。

    顧問の先生が熱心で、休日も練習試合が多数組まれましたが、それでも教育委員会からの指導もあり週に最低でも1日はオフがありましたし、普段の練習も学校の下校時刻(6時)まででした。試験期間中は原則は部活なし、公式戦前だけは特例で1時間だけ練習。

    このように、公立中学なら加熱し過ぎないよう、最低限の勉強時間は持てるようブレーキがかかるので、集中して勉強すれば両立も可能です。しかし、学校の枠を超えて保護者会の練習もあると、ちょっと事情が違いますね。保護者会が、成長期の子どもには休養も必要なことや、勉強時間の確保も考えて活動しているなら良いのですが。
    練習時間さえ長ければ強くなれると信じていたり、勉強ば二の次と考えている保護者会が仕切っている部活もあるみたいです。そこは、顧問の先生も口出しできないみたいな…。

    まずは様子見ですね。そして、本当に加熱し過ぎたブラック部活なら、辞めることも視野にいれた方が良いかもしれません。例えば、公立のトップ校や部活も充実した進学校なら、部活と勉強を有意義に両立できる環境だと思います。そこに行く前に、中学のブラック部活で潰されたら勿体ないです。

    そこを見極められると良いですね。常識の範囲内でしっかりやる部活であれば、もともと優秀なお子さんなら両立可能だと思います。

    トピ内ID:4092691751

    ...本文を表示

    やってみて、困ったらで

    しおりをつける
    blank
    アイコ
    まだ始まってもいない現時点で、
    あれこれ心配しても仕方がないと思いますよ。

    特に今年からは、我が子の中学校でも部活動に対する
    時間の制限などが発表され、かなり軽減されています。
    巷で色々問題になりましたからねぇ。

    もしかしたら両立可能かもしれないし、
    その保護者会練習がどうしても時間的に厳しければ
    休むなり、早退すれば済む話かもしれません。

    どうしてもやりくりが難しくなったら、
    転部するなり辞めるなり、勉強一本にしぼるのかどうか
    その時に息子さんと話し合って決めたらどうでしょう。

    また、小学生の時点での学力は、正直まゆつばものです。
    うちの子の同級生で、1年の1学期まで
    トップ10に入るくらいの子が、中学生活で
    スマホを覚え、成績がガタ落ちした子もいました。

    もうその子は、
    3学期末になっても盛り返せませんでした。
    親御さんも、ガッカリだったろうと思います。

    まずは中1の3学期までの成績が、
    トップ校を狙えそうな成績(学年5位以内くらいかね)
    を維持していたら、また目指してみたらいいのでは。

    一年経つと、子どもも色々変化しますよ。

    トピ内ID:3927508418

    ...本文を表示

    部活も勉強も 楽し

    しおりをつける
    🐤
    ひよこぴよ
    私(62・男)も中学生時代、部活と言っても運動部ばかりが部活ではなく、私は中学3年生のとき「数学クラブ」に在籍していました。

    「数学クラブ」にはいろいろな選手権大会があり、それに出場しますから「数学」とは言え運動部にも似ていました。

    当時の私は小学6年生の時から学習塾に毎日通い(学校に「夏休み」はありますが学習塾には「夏休み」もなかった)、授業は、中学からは 1年生・2年生・3年生と1時間交代制でしたから、3年生になると帰宅時刻が21時になりました。

    毎日でも先生の教え方が非常にわかりやすく、また元・外国航路の船長さんでしたから生きた英語も教えていただいたり、先生のかつての仕事柄、世界地理も教えていただきました。

    英語はもちろん教科書準拠で、教科書1冊を何ページに どんな英文が書かれていたか、その内容はどんなであってその感想は・・・まで覚えてしまうほど暗唱する方式でした。

    ところで私は「数学クラブ」に所属していましたが、毎日授業後1時間でしたが、競技会なともあるため秋ごろから「早朝練習」に変わりました。秋の競技会では名古屋市で5位入賞したこともありました。

    顧問の数学教師(たまたま 中学3年生の時の数学教師でした)が私に、

    「きみ そろそろ高校受験の勉強シーズンだから もう早朝練習来なくていいから 受験勉強に集中しなさい」

    と言われましたけれと、部活が面白くて中学卒業まで「早朝練習」に参加しました。

    おかげさまで希望の工業高校・電子工学科に合格、真っ先に数学教師に、

    「先生 合格しました」

    と報告ましたよ。いまでも数学が好きで在職中も物理学・数学を日常使う職業(電気通信技術者)として従事していました。

    トピ内ID:2810484989

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    🐶
    きりん
    みなさんのアドバイス本当にありがたく思っています

    みなさん、かなりハードな生活や経験をされているようで驚きました

    投稿のきっかけは
    塾の帰り(塾は近所)眠すぎてところどころ歩いてきた記憶がない、寝ているのに、どうしてなの?と魂が抜けた顔で、言ってきたことがきっかけです

    疲れがたまっているんだね
    寝ても眠いのは
    成長期にはよくある話なのかもね

    と返事しましたが

    (普段は21時には寝て630に起床する生活)
    ただでさえこんななのに
    部活始まったらどーなるのー!!と心の中で叫びました




    親ができること
    本人が

    もう無理だ、

    そう訴えてきたとき
    確かにその通りですね

    部活を通して
    心の成長も不可欠

    まだ始まってもないことを親が不安に感じても仕方ありませんね

    中学生活が始まり
    塾の時間帯が今までと変わり
    (遅くなる)
    慣れないことに
    まだ体や心が追い付いていない

    彼の疲れや頑張りを
    見守ることへの自信をつけてサポートしていきたいと思います

    トピ内ID:8193171423

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    両方頑張ればいい

    しおりをつける
    blank
    ぶしし
    お子さん、小学生の頃から続けているとのことですから、部活に入ったところでそれほど心配することはありません。
    どんなスポーツかよくわかりませんが、練習の内容はちょっと厳しくなるくらいはすぐに慣れます。体もできてくるし体力も付きます。

    まずは本人の頑張ってやってみる!という気持ちが大事ではないでしょうか?幸いお子さんは、やる気はあるようですから、応援すればいいじゃないですか?お母さんが先回りして、心配しすぎかもしれません。

    部活の後に、塾通いというのは特別なことではなく、たくさんの子供はそういう生活をしています。できますよ。

    お母さんとしては、子供が部活もやって塾にも通い勉強するなら、部活と勉強の両立をサポートすればいいのです。時間捻出のために、車で送迎が必要とか、お弁当が1日2つもいるとか、もしかしたら金銭的にも負担が出てくると思います。でもそれをするのが親の務めでは?

    二つを頑張る子供を全力でサポートすればいいんです。子供は親の応援があれば頑張れます。部活をやって勉強がおろそかになるのは、その子の問題であって、部活の問題ではありません。部活で頑張って塾でも頑張って、ちゃんとトップ高校に行っている子もいます。

    勉強も時間さえかければいいわけではありません。効率よく、工夫して勉強する能力も培って行けるから、それは大学受験でも必要な能力だと思います。

    子供が頑張りたいことを頑張らせて、親は全力でその子供を支援、サポートがんばりましょう。

    トピ内ID:1362365286

    ...本文を表示

    目的を第一に

    しおりをつける
    😉
    現実マン
    部活と勉強を両立させられる自信がないということなら
    部活は辞めさせてもいいと思います。

    そのかわりもっと時間の都合のつけやすい
    クラブチームなどに入って
    勉学優先の姿勢を崩さないようにしましょう

    部活で勉学に影響が出るようでは意味がありません

    トピ内ID:1593645140

    ...本文を表示

    やるだけやってみる。

    しおりをつける
    🙂
    みかん
    本当に実力があるなら、3年生になって部活を引退してから本格的に勉強しても十分間に合います。成績上位の子って塾に行ってないって子も多いですしね。だからと言って1、2年を適当にというわけではないでしょうけど。根詰めなくてもという意味です。

    お子さんが勉強嫌いじゃないなら努力する子だと思うので、両立出来ると思いますけどね。
    意外と時間の使い方が上手くなるかもしれませんよ。

    トピ内ID:6393321829

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  23
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0