詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    気持ちのいい友人

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    まろ
    ひと
    友人関係いついて色々考えます。前にも投稿されていた方もいたのですが、友人に、素直な明るい方がいません。人をねたんだり、自分が勝っていないといちいち聞いてもいないことを言って弁解したり・・・。良い友達?なかなかつくれません。細く長く付き合える友人が欲しいです。わたしがいけないのでしょうか?
    ねたみ、ひがみの感情をむき出しにしない方と友達になりたい。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    まず自分から

    しおりをつける
    blank
    まる
    誰にでも心の中に善悪を持っていると思います。
    それが、周りの環境次第で、善の部分がより多く引き出されたり、悪の部分がより多く引き出されてしまったりするのだと思います。

    わたしの友だちにとても優しく明るく穏やかな人がいます。
    その人の近くにいるだけで、みんな気持ちが優しくなり、心の中の悪の部分は深いところへ引っ込み、善の部分だけが彼女によって引き出されるため、彼女の周りには、優しい人しかいません。

    みんなが元々優しくて明るい人たちなのかもしれませんが、わたしはやはり今の環境のおかげだと思います。

    良い人間の周りでは、人は良い人になりたいと思い、悪い人の周りでは、自分を守るためにさらに悪くなってしまうのではないでしょうか。

    その友人を見ていて学んだのは、友達の良いところをいつも誉めること、人の悪口を決して言わないこと、愚痴を言わないこと(何かあったときは愚痴にせずネタにして笑っています)、誰でも歓迎することです。

    まずはご自身から変わってみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    貴女は辛抱強いのかも?

    しおりをつける
    blank
    はじめ
    私なら「人をねたんだり、自分が勝っていないといちいち聞いてもいないことを言って弁解したり」などという嫌な感じの人とは表面を取り繕って上手に付き合うことは無理です。こっちが嫌うより先に向こうに嫌われて疎遠になると思う。

    私の数少ない友人は、皆人間が出来た人ばかりです。
    「私の人間が出来ているから類は友を呼ぶ」と思いたいところですが(それだったら本当にうれしいんだけど)、本当のところは「あのように出来た人だからこの私とも付き合ってくれる」のだろうと思います。実際、そういう人はどの友達のことも大切にして皆に人望があるようです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    皆同じこと思ってますよ

    しおりをつける
    blank
    あい
    31歳既婚の子なしです。私も良い友達いません。おそらく高校時代の友達くらいかな、心置きなく過ごせるのは。彼らとは学校・仕事の分野が違うからでしょう。近況をちょこっと話して、後は昔の話で盛り上がれます。

    大人になって自分の分野を深めていく過程で知り合った方々というのは、興味の方向が同じという人がほとんどです。なので少しでも抜きん出ていると嫉妬してきたり、逆にものすごく自慢してきたりで・・・。とぉーーーっても疲れました。

    策としては、相手と距離を縮めないことです。私もいろいろありで友達付き合いにすっかり興味がなくなってしまったので、他人のことを知りたいという気持ちが失せてます。なので当たらず触らずでやってます。他人に期待しません。夫に非常に恵まれているので問題なしです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ほんの数人ですが。

    しおりをつける
    blank
    黄色
    気持ちのいい友人、ほんの数人ですが、いますよ。ただ、そういう人はなかなかいないので、気持ちのいい人一人に出会うためには、気持ちのよくない人にもたくさん会わなければなりませんし、嫌な思いもたくさんします。私は、気持ちのいい友人は大事にして長くお付き合いしていますが、その他の友人は最低限のお付き合いにし、「社会関係」と割り切ることにしています。気持ちのいい友人、私にとってはとても大事な友人たちです。トピ主さんも、めげずに探してみてください。いい友人に出会えるといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いるところにはいる

    しおりをつける
    blank
    ああ、すごくわかります。そのお気持ち。
    なんか、自分のいる環境を変えると、まったく違う世界の人に
    出会えて良いですよ。

    わたしの場合は、ひょんなきっかけで社会人向けの大学院に入ったのですが、そこで出会った人は、金銭的に余裕のある人、すでにすごいキャリアを持っていてさらに勉強しようという人、仕事、主婦、大学院と、マルチに活躍できるような人など、一言で言って、基本的にいろいろなものをすでに持っていて、いろいろな面でレベルの高い人々でした。。
    そこで出会った女性たちは、みんなオシャレで美人ですが、決して人を見下したりしませんし、気さくで謙虚です。

    真面目に勉強に取り組もうという姿勢ですし、勉強を楽しもうという姿勢です。それそれの経歴や経験をお互いに尊重しあって、尊敬しあえるかんじです。
    わたしは、これまでの友人関係は一体なんだったんだと思いました。
    それで、これまでの不快な思いをするような友人は疎遠にすることにしました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の友人は気持ちがいい人ばかり

    しおりをつける
    blank
    くろぽん
    他人と比較したり、他人をうらやんだり
    そいう気持ちや行動は普通ありますよね。
    でも、それを一面に押し出さない、さらっと
    流せるレベルの友人が私には多いです。

    基本的に自分というものを持っていて、あまり
    周りに流されない。他人によりかからない。
    でもなかなか友情には熱い。

    私もたぶんそんな風に思われているのかな。
    やはり、友人というのは自分の鏡かと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんだかなあ~(辛)

    しおりをつける
    blank
    リラックマ
    いるいる!そういう友人!!ってレスを期待しているなら御免なさいね。
    >友人に、素直な明るい方がいません。人をねたんだり、自分が勝っていないといちいち聞いてもいないことを言って弁解したり・・・。
    何故そう思うの?
    あなたがその人達をそういう目で見ているからじゃないの?
    つまり、あなたがそういう人間て事。
    あなたが素直な目線で、本当に大切に思ってるのならば、解釈も変わってくると思いませんか?
    >良い友達?なかなかつくれません。
    良い友達って何でしょうか。他力本願もいいところ。
    あなたに選ばれる人間じゃなきゃ駄目なのかしら。
    だったら、それを『友人と思っている人々』に言える?
    言ったら皆が離れていくでしょうね。
    いつも思うけど、目に見えることや耳で聞こえることだけで、合うか合わないか判断しない方が良いですよ。
    今のあなたでは細く長い友人は出来ません。
    幅広くうす~い、上っ面な関係の方が、他人もあなたに優しくしてくれると思いますよ。
    だって、どうでもいい人には皆気を使って、本音も出さず優しくなるでしょ?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    正直過ぎてすみません。

    しおりをつける
    blank
    真理
    人への妬み・ひがみを表現しない人が高い割合(99%ぐらい)で存在するのは、ずばり「恵まれた環境」です。

    優しく裕福な親・高収入で性格の良い夫・問題の無い容姿・やりがいのある仕事や趣味や可愛い子供など「とりあえず一通り持ってます」という人なら妬まないし、その気持ちがあったとしても表現しません。

    私はずっと恵まれた環境で暮らして来られたので、友達もみんな妬み僻みとは(表面上)無縁ですよ。会社の同僚程度の知り合いになら、嫌な思いをさせられたこともありますが。

    トピ主さんにいけないところがあるとすれば、ひょっとして、ご自分よりも「下」と感じた人ばかり選んで友達になってるのかもしれませんよ。手始めに、容姿のすごく良い人と仲良くなってみては?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    多少のことには目をつむれますか

    しおりをつける
    blank
    京美
    人間誰でも長所もあれば短所もあります。トピ主さんご自身もそうでしょう?ご友人にあまり完璧さを求めると、あなたの元から去っていってしまいますよ。

    もし、相手の欠点しか見えないなら要注意。自分を写す鏡なんです。ご自身が素直さを失ってませんか。その人のいいところに着眼しましょう。その上であなたが相手の欠点を許せるかどうかです。

    合わない人、嫌な人と無理につきあう必要はありません。距離を置くこともあります。ただこれから出会う誰かに対し、初めから相手の細かな性格や、尊敬に値するか品定めしていたら、打算では友情は育ちません。

    例えばですが、聖人君子のような「いい人」は、尊敬できるし学びは多いですが、友人として付き合うには、多少の欠点があったほうが、人間臭くて魅力的です。私なら、時には愚痴をこぼしたり、素直な感情やネガティブな話題も共有したいですね。

    あなたにとっての”ベストフレンド”が現れるとよいですね。あまり構えず肩の力を抜いて、リラックスしましょうよ。無理な我慢はしなくてもいい。けど、多少のことは容認するか、くらいの余裕が長続きの秘訣かもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    不快な人ばかりなのは何故だと思いますか?

    しおりをつける
    blank
    疑問
    トピ主さんの周囲にいる「妬み/僻みの感情をむき出しにする人達」には長所はないのですか?
    あっても、トピ主さんにとっては「それで帳消し」という程ではないという事でしょうか。

    妬み/僻みの感情をむき出しにしてきたとき、あなた
    はどう対応してますか?
    相手のイヤな面が見えそうになったら、さり気なく話題を変えるとか、「そういう発言は気分のよいものではない」という事を伝えたりとか、そうやって相手も気付いてくれる場合もあると思うのですけど。
    それでもダメだったという事でしょうか?

    相手に不快感を与えている事に、自分ではなかなか気付かないものだと思うので、
    あなたが相手の発言をイヤだと感じているように、
    あなたも誰かに「この人のこういうところ、ちょっとイヤだな」と思われているかもしれません。

    人と人って、色んな面で「おたがいさま」「許し・許されている」と思います。
    そのうえで、許容量をはるかに超えてしまっている、という事なのですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まずは自分改革から

    しおりをつける
    blank
    だん
    人間関係って難しいですよね。
    類は友を呼ぶという言葉の通りだと思います。まずはトピ主さんが、人を惹きつける魅力を備えていること。そういう人には自然と人が集まりますよね。
    それから相手の人間性ばかりを見つめるのではなく、是非自分が作り上げている人間関係として考えてみてください。
    ご自身がどういう人間でありたいかを考えてそういう人間になれば、たぶん、人間関係も変わってくると思います。私自身がそうでした。自分が変わると友人も変わり、素敵な人に出会うとまた自分も変わる。相乗効果もあります。今はとにかく人に感謝の気持ちがいっぱいで、本当に自分は人間関係に恵まれているなぁと実感しています。
    世の中悪い人ばっかりじゃありません!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    吹き溜まりから抜け出そう

    しおりをつける
    blank
    そういうことってある
    多分、その友達グループはみんな今、「どこにも向かっていない」んだと思います。つまり、吹き黙っちゃっている。

    何か目標を持ってイキイキと暮らしている人は、他人と比較してひがんだりしている時間がないのです。
    やるべきことが見えているので、それに邁進している。

    文句ばっかり言って、ねたんだりひがんだりしている人たちは、自分から「こうなりたい!」という目標に向かって進んでいない。

    何か共通の目標を持って活動している団体に入れば、その中には「感じのいい人」がいっぱいいると思いますよ。ただ、あんまり長時間一緒にいすぎると色々あるかも。

    そういう私は目標を持った団体に入ったはずなのに、周りの人は愚痴と文句に終始していて、しょっちゅう内部争いしています。ああ、最初はこんなのじゃなかったのに…。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ご自分を大切にされていますか?

    しおりをつける
    blank
    ともりんご
    他人に厳しくなっているようですが、同様にご自分にも厳しくなっていませんか?
    肩の力を抜いてみると、周りの景色が違って見えるかもしれませんよ。

    ちなみに、ともりんごはよく明るい・優しい・人望があるとママ友などにいわれます。私の気を付けている事は、悪口は言わない・いつも笑顔・自然体、それと相手の悪い面を目の当たりにしたら片目をつぶっておくことです。だって人間ですもの。いい所ばかりではないし、お互い様。それに、自分の経験でしかありませんが、こんな感じで相手を受け入れると体外相手の出方も柔らかくなってきますよ。とはいえ、やっぱり合わない人もいるけど(汗

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    類は友を呼ぶ。

    しおりをつける
    blank
    友あり
    結局は、似たもの同士で仲良くしているのです。

    ということは…
    >友人に、素直な明るい方がいません。

    そういうトピ主自身が、「素直でなく」「明るくない」方なのでしょう。

    私も、職場やサークル、保育所のママ友とは、
    「気持ちの良い」友人関係を築いているとは思っていません。

    でも、中学・高校からの付き合いがある友人とは、
    既婚・未婚や子どもの有る無しに関係なく、
    相手の喜怒哀楽を、我が事のように受け止めて、一緒に泣いたり笑ったりしています。

    まずは、トピ主自身を振り返ってみては?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もしかして…

    しおりをつける
    blank
    なんちゃってaudrey
    トピ主さんは、少しでも仲良くなれば、相手の方との
    距離を縮めたがる(深入りする)タイプでしょうか?

    私は、友人はとっても少ないですが、彼女達はとても
    素敵な友達ばかりです(もちろん家庭の愚痴(私は未
    婚ですが)や、他人の噂話なんかもしますけど)。

    まずは、知り合っても少し距離を置いて、自分が一緒
    に居て気持ちがいい人の品定めをしてはいかがでしょ
    うか?(品定めという言葉は悪いかもしれませんが、
    それでも付き合う友人を選ぶのは大切なことです。)

    その上で、これまた徐々に関係を深めていけばいいと
    思うのですが。

    誰でもかれでも、となると失敗すると思いますね。
    ヘタな鉄砲、数打ちゃ何とかってのもありますが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      世間は自分の鏡

      しおりをつける
      blank
      まるまる
      友人がヘンだってわかってるのに、つきあってるって自分を大切にしてない、って事でしょお?
      そこがまず問題。自分が自分に嫌な事したら、幸せでいられないのは当たり前。
      その状況を変えたいなら、自分が変わる事。
      あなたに問題はある。でも問題なんて誰にでもあるし、恥ずかしい事ではない。認めたほうが良い。
      友人にはいなくても、世間には素直で明るい人がいる事は知ってるでしょ?
      そう思う人に話しかけてみたら?
      友達より何より、自分が素直になって、心をひらかなきゃ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      無理して付き合っているの?

      しおりをつける
      blank
      ゴマ子
      すみません。
      ちょっと疑問なのですが、そういうお友達とは無理をして付き合っているのですか?
      だとしたら、エネルギーを無駄に消費していますよ。
      多分、お付き合いのはじめのうちは、お友達の嫌な面が見えなかったのだと思います。誰でも最初は良い人だったりしますから。
      でも、そういう嫌な面が我慢できなくなったら、私だったらフェードアウトしますね。しんどいですから...。
      スレ主さんは、その辺の、引き際というか、逃げ方が下手なのかしら?

      「誰とでも仲良く。」なんていう事は、人間関係を学ぶ発展途上の子どものすることか、よっぽど心の広い方がすることです。

      あからさまな態度は大人気ないですが、嫌な人との適度な距離は、自分を健全に保つためには必要なことだと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      単刀直入に言いますが

      しおりをつける
      blank
      ぴー
      たとえば、他人にやさしさを求める人はそれが自分に欠けているからだそうです。

      >友人に、素直な明るい方がいません

      そうおっしゃる貴女は素直な明るいかたですか?
      類は友を呼ぶと言います。
      「気持ちのいい友人」を求める貴女も相手から見ると気持ちのいい友人ではないのではないでしょうか。
      自分が変わる努力はしていますか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ある若者の話

      しおりをつける
      blank
      微妙
      ある老人がバスを待っていると、若い男の人が近づいて来て尋ねました。
      「すみません、僕は今度この町に引っ越して来ようかと思っているのですが、この町の人達はいい人ですか?」
      老人は反対に尋ねました。
      「あなたが今住んでいる町はどうですか?」

      若者は言いました。
      「ええ、皆すごく親切でいい人ばかりなんです。今度もそんな町に住めると良いと思って。」

      老人はニッコリ笑って答えました。
      「大丈夫。この町もすごく親切でいい人ばかりですよ。安心して引越していらっしゃい。」

      老人は若者が
      「今の町は不親切で嫌な人ばかりなんです。」
      と答えたら、
      「この町もそうですよ。今と変わらないから、引っ越さない方が良いですよ。」
      と答えるつもりだったのです。

      気の持ちよう、受け取り方って大切なんだと思います。
      トピ主さんの周りに気持ちの良いご友人がいないのは運が悪いけど、ひとりとしていないと思うのなら、それはトピ主さん自身にも自分を振り返る余地があるかも。
      気持ちの良い人達が集まって来る、気持ちの良い人間になって下さいね!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      微妙さん、素晴らしい!

      しおりをつける
      blank
      一行小町
      まろさん、微妙さんの書き込みを100回読んでみてください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ボランティアは?

      しおりをつける
      blank
      ひよ
      ボランティアに参加すると、
      今と異なる人達と出会えるかもしれないですよ?
      あと、夢や趣味に情熱をかけて、自己実現のために頑張っているような人とお友達になると、醜い僻み・妬みの発想は少ないように思います。
      人間ですのでゼロの人はいないと思います。
      類は友を呼びます。
      トピ主さんは、何かに頑張っていらっしゃいますか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      粘度の高いおつきあい???

      しおりをつける
      blank
      ころたん
      トピ主さんは、ご友人たちとどうやっておつきあいされているんでしょう?

      特に用事はないけれど、何気なくあって会話を楽しむ・・・という関係ですか?
      その会話の中で、参加者の人たちは言う必要もないこと(いさかいのタネになりそうなこと)を、ついつい話していませんか?

      私は、比較的友人たちとはあっさりしたつきあいです。
      特に目的(どこどこに観光に行く、とか)がなければ会いません。プライベートなことはお互いあまり話しませんし、
      相談などはほとんどしません。
      でも会うとストレスがすーっと消え、爽快な気分になります。
      こんなつきあいが20年ほど数名のグループで続いています。

      トピ主さんのご友人たちも、他の人とは良い関係を築いているのでは・・と推測されます。
      一度、つきあい方を変えてみてはいかがでしょう?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私の経験。

      しおりをつける
      blank
      ぷりん
      こういう相談をされると、ほぼ100%、自分次第!とか、気の持ちよう!という回答があると思います。
      それはある意味真実です。
      ただし、「今まで生きてきて常に同じ不満がありつづける場合」に限られるのでは、というのが私の意見です。

      私の場合、ある特定の地域に住んだときだけは、どうしても気持ちのいい友人が出来ませんでした。
      それまでは、さっぱりした気分のいい付き合いのできる人がたくさん友人にいたので、本当に悩みました。
      自分の性格が変わったのか、私から嫌なオーラ出してるのか等々…
      だからよりいっそう明るく、気にしないように、より親切に、と心がけるほどひどい状況になり、ストレス溜めまくりました。

      でもね、その地域から引っ越したら、またすぐに以前のように良い友人に恵まれ始めたのです。
      だから、地域性で合う合わないって、あるのではないでしょうか?
      トピ主さんの詳しい状況はわかりませんが、こんな例もあるということで…

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0