詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    実家の片づけ、アドバイス下さい

    お気に入り追加
    レス75
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    うーん
    ひと
    実家の片づけをゴールデンウィークにがんばりました。
    やっても、やっても全く終わらず、全体の1割もきれいになりませんでした。

    夫婦二人暮らし、一軒家なのでスペースがものすごくあります。
    私の部屋は既に足の踏み場もない状態。窓までのけもの道があるような状態でした。。。
    廊下や階段にまで棚や段ボール箱が積み上げられ、人がすれ違うこともできません。テレビで見るごみ屋敷とまではいきませんが、それに近いような部屋もあります。3部屋くらいは荷物置きの部屋になっています。プラス物置もあるし、屋根裏収納もあります。。。

    両親も既に70代。今はまだ元気ですが、足腰が弱くなったら掃除もできないですし、今から少しずつ片づけてほしいのですが、全くやる気にならないようです。

    10年前のカードの明細やら、古い雑誌、お菓子の空き箱など、もうごみがすごいです。服やかばんもものすごい量です。とにかく、物の数を減らすように言いますが、父はそれは必要だ、と捨てたものを拾ってくる始末・・・。

    実家の片づけに成功した方、成功の秘訣を教えてください。

    ちなみに、母は昔から掃除ができない人でした。父は、整理整頓はするのですが、とにかく物をため込む人で、捨てるのが苦手です。それなのに、安かった、といろいろ買ってきます。母も、いるいらないをあまり考えず買ってしまいます。

    ゆっくりやるから、と言っていますが、狭い廊下や階段でごみの上げ下げをするだけでも重労働。ゴミの分別も大変で、ゆっくりやっていては10年かかっても終わらないと思うのです。誰か、本当に良いアドバイスを下さい。

    私は働いているので、実家の片づけにそう時間はさけません。前々から片づけないとね、と言っていましたが、本腰を入れてやってみたら、あまりの大変さ、掃除の進まなさにびっくり、愕然としています。

    トピ内ID:3795584214

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 12 面白い
    • 27 びっくり
    • 13 涙ぽろり
    • 307 エール
    • 17 なるほど

    レス

    レス数75

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  75
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    年単位

    しおりをつける
    🙂
    たまに
    私も義実家の片づけをしました。去年からはじめて一年以上かかりました。幸いというか空き家状態なので本人たちの意向を考えずに済みましたが。
    まあ、ともかく、ものものものものもの、よくまあこれだけのものがあるものだと思いました。一軒家は危険ですね。収納があればある分増えるだけ。贈答文化とでもいうんでしょうか、食器や漆器などのもらい物が山ほど、衣類はわざわざタンスを購入してしまっていました。それくらいなら何十年も着ない服を捨てればいいのにと思います。こうなると掃除もできませんから埃が層を成していました。
    モノを処分するために収納から出せば空間はあっという間にそのモノで埋め尽くされ、堆積していた埃が舞い上がり、カビなんかあろうものなら片づけた日からしばらく体調を崩したりしました。
    ともかく絶対量を減らさなければ身動き取れません。ところがそのごみを捨てることが大変な作業なんです。片づけようとすると逆に倍以上に散らかるということになり、頭がクラクラしてしまいます。
    ある時点から楽になったのですが、そこまで行くのは精神的にも肉体的にも大変で、なぜ他人のモノをこんな苦労をして片づけなければならないのかと思いましたよ。

    親が元気で捨てることに同意しないのなら、もう見ないようにするのも手です。
    これだけ大変な片づけをご機嫌伺しながらなんて無理です。
    どうしようもなくなったら業者を頼んで一気にやった方がいいかもしれませんよ。

    トピ内ID:0324922848

    閉じる× 閉じる×

    親世代と、現在の人とではものの感覚が違う

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    戦後のもののない時代を、子供時代に経験している人なら、ものを大切にすることが学習で、どんなものでもとっておいて工夫したことが生活観念です。

    ところが今は100円でいろんなものが買えるし、大きなものでも10年サイクルで買い換えたり、ものを少なくすることだステータスだったりですよね。

    お母様世代は、捨てられない世代だし、今は体力もなくなり、片付けについても今風ではないので、戸惑って、お手上げなんでしょうね。

    片付けてあげたいことは理解できますが、片づいてスッキル出来るのは、まだ若い世代で、お母様が寂しさの方が大きいかも。

    お母様の時代の家は、ものであふれても、本人がやろうと思わない限り、そうそう片づきません。

    主がいなくなったときに、業者に頼んで、大規模にかだずけるが良いと思います。

    それでないと、よかれと思っても、お母様たちの気持ちは、片付けてほしくなさそうな気がします。

    トピ内ID:4608831961

    閉じる× 閉じる×

    この問題は本人(親次第)

    しおりをつける
    🐱
    いかこ
    私の親の場合は父の突然の入院で姉妹が集まって片付けたのですが姉妹にとってはゴミでも父にとっては財産だったらしく小さな親切大きなお世話だったようです。姉達は死んでからじゃ大変だよと言いますが私は死んでからの方が全部捨てられて時間に手間も省けると思います。

    トピ内ID:0980396609

    閉じる× 閉じる×

    経験者です。

    しおりをつける
    ハナ
    海外在住です。

    70代の両親の住む実家がひどい状態だったので、主人と子供の理解を得て帰国して姉と1週間、朝から晩まで実家の片付けをしました。一軒家の上広い庭も物だらけ…大型トラックを注文してかなりの断捨離をしました。かなり喧嘩もしました。ガラクタや何十年もしまいこんである使わない物しか捨てなかったのですが、その後半年以上電話で愚痴られました。帰国の飛行機代、トラックのゴミ処理代、畳や床をリニューアルしたりとかなりの出費でしたが、あれから数年実家に帰ってませんがまた同じ状態らしいです。もう二度とあんな大変な思いはしたくありません。お金も時間も使い感謝などされません。将来はもう実家には帰らず好きに暮らしてもらって、空き家になってから業者さんに依頼して家ごと取り壊して土地を売るしかないです。そう思うようになってからようやく心が軽くなりました。きっと実家の両親も、なにも言われなくなったので同じだと思います。

    本人の意思がなければ、いくら周りがやっても結局は同じ状態に戻ります。片付けられないのは心の病です。本人が助けを求めてくるなら別ですが、そうでないなら見守るしかないと思います。

    トピ内ID:7575686937

    閉じる× 閉じる×

    良いアドバイスではないですが

    しおりをつける
    🐱
    stella☆
    すごく共感できるトピなので思わずレスさせていただきます。
    私も実家の片付けに正月も、このGWの半分も費やしました。
    私の母は昨年亡くなったのですが晩年、口では
    終活してるんだ!とか言っていたのですが・・・
    どこが?って感じです。(笑)
    物置化しているほどの部屋は流石にありませんが、
    捨てても捨ててもいろんな部屋のクローゼットから
    着道楽だった母の服が・・・(涙)
    遺品整理ってしんみりするものかと思っていましたが、
    果てしなく続くこの状況に段々腹立たしくなってしまいました。
    トピ主さんのご両親はまだご健在なんですよね?
    ゴミ同然の様に思えるものでも、ご本人達の同意なく処分するのは
    難しいと思いますし、お年寄りは変化を嫌いますからね。
    ご本人達に処分の同意を得るのも、ご本人達の自発的な行動に
    期待するのもやめた方がいいと思います。
    今は少しずつ整理しつつ、本格的な処分は不謹慎ではありますが、
    ご両親がご自宅から離れてから業者にお願いする方向で考えられた方が
    トピ主さんの精神衛生上もよろしいのではないでしょうか。
    私もある程度のところまで整理できたら、
    最終的には専門の業者にお願いしようと思っています。

    トピ内ID:7487297835

    閉じる× 閉じる×

    無理

    しおりをつける
    blank
    当事者がその気にならなければいくら言っても無駄です
    トピ主さんは今家を出てるんですよね?
    それでしたらもうほっとくしかないです
    家主がいなくなったら業者に頼んですべて処分するのが一番手っ取り早いのではないでしょうか
    異臭が漂う状態でしたらそうも言ってられないですけど

    トピ内ID:9482495576

    閉じる× 閉じる×

    外注

    しおりをつける
    🙂
    かおり
    プロに頼むのが一番です。
    労力と時間の無駄です。

    主人の実家が凄くて一昨年プロに頼み一気に片付きました。それでも選り分け等に立合いが必要で大変でしたよ。
    主人もほっとしたようです。

    後は批判されるかもですが、思い出とか拘り過ぎない事です。
    本当に暮らしに必要な物だけにする。
    後の人に負担にならないようにと考えられるのが一番良いですが。

    トピ内ID:8583834203

    閉じる× 閉じる×

    誰も泊まりに来ない家?

    しおりをつける
    blank
    ピーナッツ
    たまに客でもあれば、もっとキレイにするのでしょうか・・?
    70代は、今は年寄り扱いできないような人も多く、老け込むには早いですよね。
    ただその家だと、モノに当たったりつまづいて怪我、やカビなどによる病気も心配です。
    何か家で行う大きな行事の予定があれば、それを言い訳に一つくらいは部屋を片付けませんかね・・。
    正直、今回片付けたところも一週間あれば元に戻るのでは?
    忙しいのに休暇を使ってまで片付けた主さんは優しいと思いますが、効果の程は疑問です。
    親戚の集まりなどを企画したり、ご本人たちが「こんなのを見せられない!」と思うように仕向けるしか
    ないような気がします。そうなって「助けて」と言われる分には、やり甲斐があるのではないでしょうか。

    トピ内ID:8036054842

    閉じる× 閉じる×

    自分で気づかないと難しい

    しおりをつける
    🙂
    icyvy
    自宅の片づけをしはじめた60代です。
    毎日のように片づけをしています。
    ですが、体力と気力に限界もあり
    1日に出来ることは限られていて
    なかなか進みません。

    千里の道も一歩から
    胸に刻みながら、日々頑張っています。

    ご実家に物が多いこと
    子供から見れば
    不要と思われるものも
    親にとっては、なかなか手放すことが
    できないものもあります。

    そこを思い切って片づけていくには
    やはりご両親が片付けに
    目覚めるしかないと思います。

    同居でない身内が家の片づけをする場合
    やはり捨てられて不自由するものも
    あります。

    まだ生活しているわけですし
    それを捨てたために
    再度購入せざる得ないことも
    あります。

    若い頃と違って
    お店を何軒もはしごする体力と
    気力も減退しています。

    捨てて困った時の
    フォローもなさってあげられたら
    いいのではないかと思います。

    トピ内ID:4582253297

    閉じる× 閉じる×

    お疲れ様です。

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    私も、他の方に同意です。
    うちの親も全く同じです。
    ゴミ袋に入れたのに、それをすぐに回収されます。
    もう本当に「それ、ゴミだから!」と言っても、なんだかんだ言い訳です。

    残念ですが、無理なんだと思います。

    トピ内ID:5991896607

    閉じる× 閉じる×

    他人の物は捨てられない

    しおりをつける
    blank
    音吉
    親子といえど他人の持ち物、捨てるには許可が必要です。
    勝手に捨てると親子関係がこじれます。

    こんまりさんは物をときめくかときめかないかで区別しますが、高齢者にとって「物がたくさんある状態」にときめくのです。
    親が本当に片付ける気になるまで待つしかないのです。

    トピ内ID:1555645368

    閉じる× 閉じる×

    私は親の立場なんですが

    しおりをつける
    🙂
    はーこ
    50代主婦です。娘が20代です。
    2年前、私の母が骨折して入院して、座敷に介護用ベッドを置かなければいけなくなったのと、娘の出産が重なって、プチ断捨離しました。
    それから2年、今年母が亡くなって、娘がまた妊娠したので、今度はちょっと大がかりに断捨離しました。
    断捨離することにしたのは、娘が夫の所有権を買い取って、我が家を建て替える話が起こったからです。
    断捨離のやり方は、娘が不要なものを分別してごみ袋にいれ、私がそれをゴミ収集場に車で搬入しました。ゴミ袋100個くらい搬入しました。本は近所の資源ゴミ業者に無料で持ち込めるので、3、4回運びました。
    そして、粗大ゴミだけになったら、業者3社に見積りをもらって、2トントラック2台70000円になりました。これは今週の金曜日に実施の予定です。
    娘の出産まであと2週間なので、ぎりぎり間に合ってよかったです。

    トピ内ID:6257034995

    閉じる× 閉じる×

    勿体ないお化けの時代の人達

    しおりをつける
    🙂
    あらかんです
    幼い頃、物が無くて苦労した世代は戦後の高度成長期に、電化製品始め多種多様な物資を手に入れることが幸せだった。

    車・テレビ・貴金属、ありとあらゆる物があることが、豊かな生活だと感じる世代。
    捨てることが勿体ない、何かに使えないかと工夫するのを賢いとする世代。
    レンタルや100円均一世代とは理解し合えない世代なんです。

    実は私は実家の整理をしたいと思いつつも、親の影響で勿体ないお化けに憑かれている世代。
    実家の整理をしようとしつつ、なかなか捨てられない事が理解出来るから強く言えない。
    年が離れた妹は捨てては親と喧嘩し、説得しながら片す私は遅々として進まずです。

    最近は諦めて「親が死んだら業者に頼もう」と開き直った。
    葬式代の話をする親に業者費用もね、と言いました。
    私らに片付けろとヤンヤン言われなくなり、親もホッとしている様子。

    荷物の多さに怪我でもしたら自業自得と言ってやります。
    子供というのは小さいときから親から上から目線でいろいろ言われて来たから、親は当然チャンとしてると思いやすいけど、実は親なんて大したことない人間なんです。
    やりたくないことには腰が重い。まして年取って身体が思うように動かないんだから。

    家一件分のゴミを捨てるのに50万以上掛かるので、私らより年金を沢山貰える世代ですから、くだらない無駄遣いせず廃棄業者費用を残して貰おう。

    お父さんお母さん、貴方方が70過ぎから片付けなかったこの家、私達が50代で手伝うと言ったのに片付けさせなかったこの家、貴方方が80になって片付けられなくなったこの家を、放置したまま死後に70になった私達に片付けろと言いませんよね?
    私達には私達の家も片さなきゃならないのに、貴方方の家までやる元気などありませんよ。
    遺産は兎も角、業者費用は残してね。
    と言いました。

    トピ内ID:1817966183

    閉じる× 閉じる×

    わかります、私も解決策ききたい

    しおりをつける
    🙂
    きれいにしたい
    彼氏の実家、お母さんがまさにこれです!

    個室ひとつ丸々、リビングの半分、個室ふたつの半分、廊下の半分がとにかくものだらけ。

    主さまのご実家と同じく、整頓はするんですが・・・季節で気に入りのものを飾ったりして「あれ飾ってますね!」と言われたいみたいですが、飾っているもの、積み上げたものがごっちゃごちゃで周りの目からはなにがなんだかわからないです(笑)

    ものを保持していることへの言い訳もとにかくすごく、家族が捨てたい方向に話を持っていくとかなりイライラしだします。

    私も効果的な働きかけの方法を知りたいです!

    トピ内ID:3737137756

    閉じる× 閉じる×

    両親が亡くなってから

    しおりをつける
    🐱
    旧家
    経験しました。
    一戸建ての住宅の天袋は、押し込んで押し込んで、いっぱいになる頃には体が老いて、
    中の物を出すことを断念んしてた。屋根裏も床を張って、荷物置き場になった。
    押し入れも布団やら本やらアルバムで満杯。
    片付けようよう、捨てようよ。と相談しても、使うかもしれないから・・・
    両親が亡くなり。家を建て替えることにした時、衣類などを含めて、ほぼ全部を見ました。
    屋根裏に引き出物が、本当に山のようにありました。
    これはガレージセールと自治会のバザーにて処分。大量のタオルは大手のペットショップに進呈。
    新たに家庭をもつ近所の娘さんにも、必要と思うものを、どれでもプレゼント。
    屋外の物置などを含めて廃棄業者のトラックで4台分を捨てました。
    木製の家具類は、家屋の解体のときに一緒に解体して捨てました。
    新しい大手住宅メーカーの住まいは、家財道具が少なくて、新しくて、モデルハウスのようになりました。

    トピ内ID:1785312669

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      還暦過ぎた

      しおりをつける
      blank
      花杖
      おばさんです。両親ともに関東大震災の年に生まれました。
      戦争も体験した世代でしたんで。特に母は、物を捨てられ
      ませんでした。物のない時代になったら…というのが
      頭の中にあったのかと思います。

       その母が60代前半で亡くなったあと。実家一人暮らし
      だった父が残され。三姉妹で、夏に泊りに行き・・・・
      家の中を整理していきました。タオルや石鹸等は、
      それぞれ持ち帰ったりもしました。父自身、自分は
      ボロボロのシーツとか敷いていたりして。泊った時に
      勝手に入れ替え古いのは処分したりしました。

       可能なら…。自宅で使いたいので…とおだてて
      ご自宅に宅配便で送るなり持ちかえるなりするのも
      一方法かと。最終的に、父が長姉の家に移り住み
      ました。納戸と外の物置二か所は、手をつけられず。
       空き家になった実家を解体処分したので、中に
      残された箪笥等含め品物はそのまま廃棄処分です。

       自身はその経験から。なるべくその都度処分する
      ようにしています。(といっても結婚後、だいぶ
      荷物が増えましたが。3年ほど前に、マンションから
      戸建てに移った時に。思い切って色々と処分しました。)

       我が家の場合はということで。ご参考までに。
       

      トピ内ID:9292583719

      閉じる× 閉じる×

      生まれ変われるんだ!と思った時に捨てられる

      しおりをつける
      🙂
      はーこ
      そもそも最初に断捨離したのは夫でした。
      夫は2部屋を陣取って、ゴミ屋敷のような部屋にしていましたが、娘の妊娠がわかった時、裏にある夫の実家に移ることに決めました。
      室内犬も飼っていて、赤ちゃんの寝る場所もなかったんです。
      夫は二度と自宅に戻らない決意をして、家にあった自分の荷物の大部分をきれいさっぱり捨て、大事なものだけ持っていきました。タンスも自分で運びました。
      そして翌年夫の母が亡くなって、母の荷物や家財道具も自分で運んで捨てました。ゴミ処理センターからは業者さんだと思われたそうです。
      今は庭に犬を飼って、家をセンスよく暮らしています。寝室は散らかっているらしいけど、そこには誰も通しません。
      ゴミ屋敷だったのに、捨てて生まれ変われるんだと、家族一同びっくりです。
      どういうふうに暮らしたいかと考えるようになったら、捨てられます。

      トピ内ID:6257034995

      閉じる× 閉じる×

      同病相憐れむ

      しおりをつける
      💤
      さぼりんまま
      実母はトピ主さまのご両親よりも年上。
      サ高住のワンルームに住んでます。
      部屋の中は獣道状態。
      昔から掃除嫌い。埃は溜まるし虫は湧く。ニホヒもひどかった。
      段ボールはダニの孵化場なんだそうです。

      先日 室内で転んで眼鏡を壊し、顔面血だらけ。
      もちろんすぐに連絡が来ます。
      それで一大決心をして片付け始めました。

      モノを捨てるときは戦中派のもったいないお化け。
      買うときはバブル世代かい?って訊きたい。
      大人買いって言葉は最近できたのでは?なぜ知っている?
      (おかげさまで経済的な問題はないんですが、それも良し悪し)

      「コレ要る?」って訊くと「いつか使う」とか「もったいない」とか答えますので、「コレ管理できる?」って訊きます。
      しばらく使っていなさそうなモノは管理していない。できないと見なします。

      そして攻略法は一点集中。
      まず玄関回りから。
      「汚いのが好き」ってわけではなさそうなので(お愛想でも)「綺麗になった」ってねぎらってくれます。

      ご実家なら次は廊下かな。
      あちらこちら気になるところに手を広げると成果が見えにくい。
      浮気しないで「一点集中・一点集中」とまじないを唱えながらモノ捨てをしてます。

      少し綺麗になると、本人も気にしてくれるようになりました(ようです)。
      すると加速度的に片付いていきます。

      どうしても捨てられない衣類は新品のゴミ袋に防虫剤と一緒にIN。
      目立たない所に放り込んでいます。
      (忘れたころにさりげなく捨てようとたくらんでます)

      最初は掃除のスタッフを依頼してお掃除とゴミの分別をお願いしました。
      捨てるか否かは実母に(話半分で)聞きながらワタシの判断で。

      長丁場は覚悟しています。
      実母もワタシも今日が一番若い。
      気力・体力がこの先成長するとは思えない。

      次回はカーテン類を洗濯しながら掃除・モノ捨てをする予定です。
      お互い頑張りましょうね!

      トピ内ID:2086434046

      閉じる× 閉じる×

      実家を空にし売却しました

      しおりをつける
      blank
      みやこ
      私は、先月実家の荷物を我が家に運び入れました。

      売却が決まってから、実家のゴミ出しは一度行くたび8袋。

      さすがに頑張りました。

      ここで、ひとつ言えること。

      欲しいものはガッツリ貰いましょう!

      明らかにゴミは、とにかく捨てましょう!

      使えそうなものは、遠慮なく貰いましょう!

      これがうまくやるコツ、こちらが泣きをみない方法です。

      私は3回に分けて引っ越したので、60万近くかかりました。マジきついです。

      とにかく、物を外に出してみてください。
      箪笥の衣類も、状態を見てあげて、あまりにもダメなら捨てましょう。
      けど親世代、いいものもたしかにあります。
      欲しいものはしっかり貰いましょう。
      頑張ってください。

      引っ越し業者は安い時に依頼しましょう。
      お身体に気をつけて。

      トピ内ID:9089279495

      閉じる× 閉じる×

      落とし所 (お金はかかるけど) レンタルスペース利用。

      しおりをつける
      💤
      砂漠の足の踏み場
      ちょっと別の話になりますが

      実家はモノが多い。もったいないと父がなんでもとっておく人でした。
      本も沢山。古い〇〇全集の類、何種類も。
      誰も読まないけど、、父は本は財産と思っているので捨てるのは出来ない。
      活字に(食べ物に)飢えていた貧しい時代の友が本なの。

      ということでレンタル倉庫に置いておこうよ!と説得。
      地震があったら本棚倒れるし孫も泊まるスペースないからねー。
      かなりの量を移動。
      その時に九谷の大皿、輪島塗のお盆なども一緒に持っていきました。
      花瓶など一部は(こっそり)リサイクルショップに。

      正直ゴミの置き場を借りてるんです、、。
      月々お金かけてスペース借りてるの、もったいないよね。
      体裁なの。捨ててないんだよ。読みたい時には持ってこれるよ。って。

      捨てたわけでないから父の気持ちは落ち着くのね。
      80代の年寄りの気持ち、9000円で収まるならいいかなぁって。

      父が亡くなったら解約して中のもの一挙に処分します。

      トピ内ID:4905797614

      閉じる× 閉じる×

      業者を利用する。

      しおりをつける
      🐱
      ねこじゃらし
      家の片づけ、お疲れ様です。量が多いと本当に大変ですよね。私も両親が亡くなり、実家を売却するために、片づけをしました。最初はできるかと思いましたが、事のほか荷物は多く、片付けを始めてもその分処分するゴミが同じ量で増える。増えたゴミの置き場所にも困る。それが一番のネックでした。さすがに「無理」と判断して、本当にいるものだけを引き取り、最終的には廃棄業者にお願いしました。私は自分の一存で片付け出来ましたが、トピ主さんは、またご両親が生存されているので、色々やりにくい点はあろうかと思います。

      まず、いるものといらないものをざくっと分けることからでしょうね。箱などに「いる、いらない」というシール等を張っていくといいと思います。箱の整理をしながら、箱の数を減らし、お菓子の空き箱と共に平たくつぶしてしまう。そしてヒモでくくる。雑誌もヒモでくくる、車があるなら、自治体の廃棄処分場へ早々に持っていく。
      雑誌でない書籍は、古本屋などへ持っていき、買い取りしてもらう。
      小さいゲーム機、家電やイヤホン、ヘッドホン、乾電池、蛍光灯等は、区役所でも回収していますので、もよりの区役所でお聞きしてから持っていくといいです。
      大型の「ピアノ」や「オルガン」は、回収手数料が無料のところや逆に買取してくれる業者とかもあるので利用する。
      ぬいぐるみ、人形、衣類、タオル、食器、書籍、フライパン、家電、鍋、毛布、ランドセル、台所用品等などを海外で特に子供達のために再利用する目的で、色々な物を有料(箱の大きさで金額が変わります)で引き取ってくれるNPO法人等を利用する。
      廃棄処分業者でなくても、引き取りしてくれる業者等を利用してみるのも手だと思いますよ。
      出来るとことからやってみて、あとはご家族と話し合いをなさって下さい。

      トピ内ID:3538943944

      閉じる× 閉じる×

      体調に気をつけ下さいね

      しおりをつける
      blank
      マイ
      私は主人の実家で経験しました。

      アドバイス出来る事はただ一つ
      「持ち込む人間と捨てたがらない人間がいる限り、無限ループ」という事です。

      ウチの場合は義母が認知症になり、民間の特別養護老人ホームに入り
      義父が一人夫の実家に暮らしてました。
      (義妹は結婚して近くに住んでます)

      キッチンやリビングを除いても7部屋もあり、客間(仏間)以外は荷物だらけ
      その殆どが使われて無い箱入りの頂き物 (3、40年物)や、健康食品の類(賞味期限切れ)
      趣味の物や大量の服や下着に古い家電に大量の食器類、エトセトラ……この家は一体なに!!

      とにかく、勿体無い勿体無いと義父は処分を拒否 (義妹は自分の荷物も受取拒否)
      そして義母が居ない寂しさと、家事が不得手で義父は物を買う買う…
      夫はブチ切れ、私と娘はゲンナリ

      結局は物の整理すら出来ず、何度夫の実家に通った事でしょう、忘れもしませんよ。

      お年寄りの思いは「使って無いモノは新品」と言う認識ですし、譲る、売るは「損」と思う
      感性です、食べも出来ないのに頬に餌を溜め込むリスの如くです。
      (リスは可愛いが、溜め込むジジイは可愛く無い)

      夫は妹とも大げんかし(手伝いに来ないのに指示ばかり)最終的には
      「親父が死ぬか長期入院したら、俺の権限で全部処分する」とわめいて居ました。

      私の実家は母が几帳面で父死後、娘の私も呆気に取られる程、思い出の品数点を残し
      こざっぱり処分して暮らしています。
      それを見てる夫は「お袋が元気なら話は違ったんだろうな」と、しみじみ言いますが
      義母も買い物好きの整理整頓嫌いだった事は、すっかり忘却の彼方気味の夫。

      そんな夫持つ私も、後に娘へ迷惑を掛けないよう早期断捨離気味で暮らしてます。

      トピ内ID:6845131395

      閉じる× 閉じる×

      手を出していいのは自分の物だけ

      しおりをつける
      🐤
      ふむ。
      と、断捨離本には共通で書かれています。

      なので、家族に影響を及ぼしたい人は、自分の周囲をきれいにすること。
      その環境をうらやましいと思った周りの人も、自主的に動き出すようになる、と。

      ご実家にトピ主さんの私物は一切ないのでしょうか?
      もしあるのであれば捨ててしまいましょう。
      それで拾ってくるようであれば、「父の物ではない、私の物。私の物を捨てたの」と答えればいいだけです。


      ちなみに我が両親もどちらかといえば物持ちでした。
      私が断捨離にはまって、母親が少しずつ捨てだして、それを見た父も捨てだして。
      晩年の住処(マンション)に引っ越すに伴って、入り切れるものだけ持ち出しました。
      それでも父の死後、片付けに時間がかかりましたよ。
      その経験があるから、母も今は物を持たないようにしているみたいです。

      トピ内ID:7183364408

      閉じる× 閉じる×

      とにかくやる気

      しおりをつける
      🙂
      ペンス
      ゴミの日に出せるものは基本はタダだから、
      まずはそれに集中して処分しましょう。

      家電品やら大物は有料ですから後回しにして、
      自治体やら廃品処分場のエコステーションとかに
      持ち込めるものを優先してやります。

      これらを徹底気にやればある程度見えてくると
      思いますよ。要は「やる気」です。
      やる気があれば10年どころか、たぶん数か月で完了しますよ。

      もうこれ以上は無理・・となってから業者を呼んで
      処分してもらいましょう。そこは有料にはなりますが、
      個人で持ち出すには大きいとか重たいってものは
      迷わず業者を使うのです。

      ただ、持って行ってもらうものを用意するのも事前準備が必要で、
      それまでに「どれだけ自分らで」処分出来ているか?がポイント
      ですね。なんか少しでもお金に換えようとか欲を出すと、
      何年も掛かりますよ。

      トピ内ID:9747520572

      閉じる× 閉じる×

      片付けない方が良くない?

      しおりをつける
      blank
      かぼす
      だって頑張って片付けたら「おおこんな所にスペースが」ってまたバッグを買いあさるんじゃないですか?

      トピ内ID:8814322510

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        私も数年断捨離が年間の課題です

        しおりをつける
        🐧
        らずべりー
        毎年の新年の課題ですが今までは本当に殆どできませんでした。

        でも今年は新年明けて半年足らず。ナント2割位断捨離できました。これでも
        凄いことです!

        私はもともと床掃除は今までもピカピカにしていましたが、整理整頓が苦手で、テーブルやソファの上に色々なものが積みあがっていて掃除はしていても綺麗に見えない部屋でした。

        それにご両親が仰るようにいざとなると惜しくて捨てられない。
        なので割と価格が安くて数年来手を付けたこともないものを分別して捨てます。
        高価なものや凄く思い出の籠った品物は取り敢えず取って置いてじっくり考えるとして、貰ったこと買ったことも忘れていたような不用品を捨てます。

        お土産品、洋服、小物、食器等。これだけでも結構すっきりします。
        引出物で貰った食器なんていっぱいありませんか?
        洋服や食器は3回位使って区切りを付けてから捨てても良いですよ。

        まだミニマリストみたいにすっきり片付いた部屋ではありませんが、
        気分的にも「やったー!」という達成感はあります。
        あと半年、これからも続けるつもり。
        トピ主さんも一度にやると疲れるので、時間を決めて3時間だけというようにしても良いと思います。

        トピ内ID:7945101305

        閉じる× 閉じる×

        まずは、君の頭の整理を

        しおりをつける
        💡
        アキラ
        そもそも、実家の片づけを今やらねばならない必要性を確認したいのだが?

        現状、夫婦二人暮らしに対して、保管スペースが余りすぎる。
        たとえ、今回、頑張って片づけたとしても、また空きスペースに本人たちはどんどんとため込むだけで、悪循環の繰り返しになりかねない。

        ・・・となると、君の折角の努力が、無駄になる可能性が高いのだよ。。。


        例えば、夫婦二人暮らしにぴったりのサイズの家に引っ越すような手はあるのだろうか?
        あれば、それがイイきかっけになるはず。


        それが有り得ないのなら、モッタイナイでため込む意識を、例えば、他人に大切に使ってもらえる喜びやお小遣いとしてお金に換える喜びに、意識を変えない限り、まず無理だろう。

        ご両親は、他人に何かをあげて喜んでもらうようなお節介焼き気質はないかね?
        もしくは、お金に執着があって、ちまちまでも小遣い稼ぎをしたいと思う気持ちはないかね?

        モッタイナイで育った世代は、物を「捨てる」ということに罪悪感を感じるもんだ。
        オークションなりが出来れば、物も片付くキッカケになるかもしれないよ。

        そのためには、君が両親の意識をどこに持っていけるかの気づきが、最優先で必要になるんだけどね。

        トピ内ID:1225908874

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です1

        しおりをつける
        😣
        うーん
        レスを下さった皆様、ありがとうございます。
        既に経験済みの方、今同じ状況で共感いただける方、両親の立場の方、どのお声も励みになります。

        実は数年前に母方の祖父母の家でちょっとだけ「実家の片づけ」を経験していました。その際もすごい埃、大量の荷物で、大変!と身に染み、だからこそ自分の実家も片づけなくては!と思っていたのですが、今回実際にやってみて、前回以上の大変さに愕然とした状態です。

        祖父母の家は亡くなった後だったので、とにかく荷物の分類と捨てる作業でした。また、既に退職している叔父叔母総出で作業をし、私や従妹も手伝ったりしたので人手もありました。(それでも1年くらいかかりましたが)

        実家は両親がいるので、まずは荷物を残すのか、捨てるのかの判断を両親にしないと進みません。また、紙ごみが異常に多く、DMなどは中身も確認して捨てるか判断しないといけないのでとにかく時間がかかります。1m四方くらいのスペースの床を見えるようにするのに丸一日かかりました。

        家を出た際に自分の荷物はほぼ片づけたのですが、何せ私の部屋も物置状態のため、棚の前に両親の荷物があり、自分の棚にすら手が届きません。棚に到達するために両親の荷物を整理すると「これはいるから」と別の場所に荷物の山が移ります(泣)

        実家の片づけ経験者で「大変だから手伝って」と私に泣きついてきた母に、「私達兄弟は働いているし、子供もいないし、祖父母の家を片づけるようには作業ができないんだから、自分たちである程度は片づけてね」と言っても「ゆっくりやる」と言って全然片付きません。

        押し入れ、クローゼットも納戸もあって、収納は十分なのに、棚、タンスなどの収納家具がたくさんあり、それが廊下や階段にまで置いてあります。そのため、家具を処分したくても、玄関に直結している部屋以外は家具の運び出しもできません。

        トピ内ID:3795584214

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        トピ主です2

        しおりをつける
        😣
        うーん
        捨てるのに抵抗があるのはわかるので、オークション、NPO等利用することは話していますが、とにかく荷物の量が多すぎて私がたまに行ってやるのでは追いつきません。

        GW中に車に満載の資源ごみは市の収集所に持って行って捨てました。燃えるゴミも両親に拾われないように毎回10袋以上持ち帰って捨てています。全部のゴミを合わせたら100袋くらいは既に捨てたと思いますが、まだ1割も行かないなんて・・・

        できれば、両親に毎日1時間でもいいですし、週に一日集中でもいいので、片付けを進めてほしいのですが、趣味の習い事やお出かけなどが忙しく、やる気配がありません。

        両親に荷物を整理する気持ちがあればお金がかかっても業者に頼みますが、捨てる気がないので打つ手なしです。

        たまに叔母が泊まりにくるので、そういう時はキッチン、リビングダイニング、客間はそこそこ片づけるようです。また、私の夫が実家に行くときもあわてて片づけています。

        廊下の棚を前回掃除したら、来客時にリビングにあった荷物をとにかく袋に詰め込んで棚に入れ、忘れ去っていたんだな、という荷物が出てきました。3年くらい前のDM類、新聞、お菓子の空き箱などでした。
        別の棚に数年前に結婚式でもらった引き出物に食べ物があり、虫が湧いていて悲鳴をあげました。。。

        母は腰が痛いからベッドに変えたいと言っていますが、ベッドが寝室に運べないので布団で寝ています。廊下も人一人が荷物や棚にぶつかって歩く状態なので、何かあっても救急隊員の方にも入っていただけないと思います。

        二階に人をあげられないので、寝室にエアコンがつけられず、夏場はエアコンのあるリビングで寝ることもあるようです。

        両親の生活自体が全然快適でなさそうなのに、どういったらやる気になってくれるのか。頭を抱えています。

        また、土曜日も片づけに行きます。

        トピ内ID:3795584214

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        一部訂正します。

        しおりをつける
        🐱
        ねこじゃらし
        >引き取ってくれる〇〇法人等を利用する。
        と書きましたが、訂正します。申し訳ございません。

        荷物を引き取ってくれると書きましたが、実際は、「寄付」をするという形になります。
        「寄付」された物は、新しい持ち主(主に子供達)の元で新たな使い道につながっていくと言う意味になります。

        処分ではなく、寄付して新たに大切に使ってもらうということなら、ご両親にも勧めやすくなるのではないかなと思っています。
        捨てる罪悪感も無くなると思いますしね。

        誤った書き方をして失礼しました。

        トピ内ID:7923261206

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        先頭へ 前へ
        1 30  /  75
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (5)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0