詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 義実家に全く行かれないお嫁さんはすっきりしていますか
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    義実家に全く行かれないお嫁さんはすっきりしていますか

    お気に入り追加
    レス77
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    ぽうちゃん
    ひと
    姑の嫌味等に耐えきれず、夫もあてにならずわかっていても姑寄りだった為
    いろいろありましたが、何かがぷつりときれて義実家に全く行かなくなりました。

    現在は子供達と夫、または夫だけでの帰省です。
    姑は嫁に絶対帰省して欲しい人なので、帰省しないことには難色を示していると思います。
    今も内心では夫も私を連れて行きたがってはいます。でももう諦めたと言ってます。

    何か頂いて義実家から帰ってくるので、夫は家に帰りつくと着いた報告とともに私に電話を替わりお礼の会話をさせます。
    私はいい年したおばさんですが、こんな当たり前の電話も姑の声をきくことが苦痛になっていて、夫に替わられたらそれはにこやかに会話するのですが
    嫌で嫌で気分が悪くなります。罪悪感と嫌悪感が入り混じった気持ち悪い気分に毎回なります。

    このままでは葬式のみの帰省に本当になりそうです。
    私みたいな人っているんでしょうか。

    周りにいなくて 不安がいつもあるようで
    まだ帰省しなくなって一年くらいだからなのでしょうか。
    思わずトピをたててしまいました。

    トピ内ID:5356365676

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 19 面白い
    • 81 びっくり
    • 13 涙ぽろり
    • 851 エール
    • 36 なるほど

    レス

    レス数77

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  77
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    実家とそうです

    しおりをつける
    🙂
    あら
    同じ状況で私は実家とそんな感じ。
    もともと本当にうまがあわないので、良好にやっていこうと思うことも諦めました。
    実家のリフォームで鍵が変わったため実家の鍵を持っていませんし、私の携帯が変わったタイミングで電話番号を知らせていません。
    ちなみに同じ町内に在住です。

    もちろんお葬式なんて行きませんよ~。
    勝手にやってという感じ。

    トピ内ID:2584762730

    ...本文を表示

    同類です。

    しおりをつける
    blank
    還暦ばば
    還暦過ぎ、結婚して35年になる還暦ババです。

    東京住み、義実家は大阪ですが、法事以外20年近く行ってません。

    義父が亡くなったときに一泊、法要は日帰りしました。

    もともと義母は、考えなしに話す人で、こちらの気持ちをまったく考えてくれない人なので、帰るたびに疲れて気分が悪くなっていました。

    息子が小学校から中学にかけて不登校になったときに、心無い言葉を義母からかけられ、わたしは激怒し、それに重なるようにダンナの浮気が発覚したので、まったく行かなくなりました。

    今ではそれも当たり前のようになりましたし、ダンナもあえて行こうとも言わなくなりました。

    行けば必ず私が機嫌が悪くなることを分かっているからでしょうね。

    トピ主様だけでなく、行かなくなった方は多いと思いますよ。

    トピ内ID:5830065087

    ...本文を表示

    行きません

    しおりをつける
    蒼天
    スッキリしてますよ。

    下らない長話につき合わされる事も無く、他人の台所で扱き使われる事も無く、意味不明な上から目線の態度にイライラする事も無く、無駄な出費も無く、自分のスケジュールをかき乱される事も無く、物凄く清々してます。雲一つない真っ青な晴天の如く、清々しいです。いい嫁キャンペン止めて、一片の悔いなし!笑

    トピ内ID:9740394619

    ...本文を表示

    そう?

    しおりをつける
    🙂
    同居嫁
    トピ主さん葬式だけは行くつもりなんですか。
    まあその覚悟は立派だけど、長年疎遠にしていて葬式にどんな顔して行くんでしょう。
    トピ主さんにはトピ主さんの言い分があるだろうけど、葬式に来た人はそんなこと知りませんからね。

    私の親類にも何十年も親類つきあいを疎遠にしてきた人がいるけど、とうとう親の葬式も来ませんでしたよ。
    「火事と葬式は別」ってことはわかってるんだろうけど、人の目が怖くて来れなかったんでしょう。
    もちろんそんな事情を知っている人は一握りです。
    本人はすっきりしてるのかな。
    謎です。

    トピ内ID:2508104293

    ...本文を表示

    とことん、考えてみる

    しおりをつける
    blank
    ロザリウム
    私は独身アラフォーなので、このトピに意見するのはおこがましいのですが・・・
    自分でもよくわからないモヤモヤってありますよね。
    こういうの私だけかもしれませんが、私はそういう時とことん考えるようにしています。
    「なぜ、自分はいまこんなに悲しいのか」とか「イライラしているのか」とか。
    自分の身勝手な、醜い感情を認めなければならない時もありますが、自分の小ささを
    認めてしまえば案外すっきりするのです。
    そして、自分の限界が見えてきます。
    私はこれで、必要以上の精神的我慢を自分に強いることがなくなりました。

    私が思うに、トピ主さんは真面目な人だと思います。
    嫌なことも手を抜かず、やり通してこられたのでしょう。
    そういう人が、どうしようもない理不尽さに出遭ったとき、戸惑うのは当然だと思います。
    これ以上は、ご自分の中で答えを見つけて欲しいと思います。

    トピ内ID:4750162204

    ...本文を表示

    たくさんいると思います。

    しおりをつける
    アザラシのアメリ
    でも、大っぴらには言わないだけです。

    なぜかというと、必ず「それは良くないわ」「仲良くしなさいよ」「どうして行かないの?」など余計なことを言ったり、興味本位で人の家庭を覗いたり、おせっかいを焼こうという、変な人が寄ってくるからです。

    かえって煩わしさが増してしまうので、言わないだけで、主様のような方はたくさんいると思います。

    そして、心の中はすっきりしている方も多いと思います。でもそれを大っぴらに話すと、また変な人が寄ってきますから。罪悪感は世間からの刷り込みですから、気にすることは無いと思います。

    トピ内ID:9955074086

    ...本文を表示

    え?お葬式?

    しおりをつける
    🙂
    嫁さん
    お葬式は出るんですか?

    知人の葬儀に参列するように、
    お焼香だけしたらいいつもりですか?

    ご主人が長男だと喪主の妻ですよ?

    いろいろ大変ですよ。
    親戚やご近所の目もありますしね。

    私は17年、お盆とお正月は欠かさず
    数泊ずつ帰省しました。
    夫が望んだので。
    義父義母とも見送り、法事も営み、
    いまは墓参も年に数回しています。

    ご主人がしなくていいと言ってるなら
    帰省しなくて楽ですし、そのまま
    お葬式も欠席の方がいいですよ。

    通夜、葬儀、あとの片付けや色々…
    ホントに大変ですから、許されるなら
    全部関わらないほうが良いです。

    トピ内ID:7372921801

    ...本文を表示

    葬式にも出ない人もいる。人それぞれでいい。心病まないように。

    しおりをつける
    🙂
    ばあちゃんの知恵袋
    葬式にも出ない人もいる。人それぞれでいい。心病まないように。

    世の中は、

    事実は小説よりも奇なり・・です。

    世間一般でありたいけど、人間関係は【一般】なんて簡単に片付けられるものではありません。ケースバイケースなんです。

    家族親族は、密接でずっと続く関係であるため、

    無理していると、そのあと、爆発して破綻して、完全絶交とか、夫婦離婚とか、
    〇〇事件などになっていくこともあります。

    なので、あまり無理して付き合うと、逆に、想像越えることが起こります。

    無理だと思えば、その程度に合わせて、疎遠や絶交にすることは、悪いことではなく、親族が、最悪の破綻をせずに長い長い年月を過ごすための

    大事な方法なんです。

    心病まないように・・・
    自分の心が切れて「離婚」に走らないように・・・

    お子さんのためにも、
    破綻しないで家庭が維持できるようにすればいいのです。
    自分の心の限界超えて無理してはいけないのですよ。

    夫は、そういう問題については「無知」です。
    破綻してからやっと気づくでしょうが、その時はもう遅いのです。

    何十年か前に、いつもクリーニングを頼んでいたクリーニング屋さんの奥さん(当時50代)が、真剣な顔で、
    こう言ってました。

    「私は、結婚した頃、姑にとても嫌なこと言われ意地悪された。子供が生まれた時・・・と言われ、これは生涯忘れられない。だから私は、姑とは付き合いをしないし、もし寝込んでも、一切行かない会わない。」

    それはキッパリ、毅然と言ってました。

    「人の心」というのはそんなものです。

    それを無理して頑張って「「心を抑え込むような事」をしていたら「心の病」になる。

    いくら親族だとは言え・・・。いえ、親族だからこそ・・・心を病むのです。

    お子さんとの生活を守る。

    トピ内ID:8845950079

    ...本文を表示

    すっきりしていますよ!

    しおりをつける
    🙂
    紋白蝶
    元々嫌味で陰湿な義母、上から目線でとんちんかんな自慢ばかりの舅が苦手でしたが、夫との関係が良好だった新婚時は仕方なく夫実家に顔を出していました。
    ですが、夫との関係が悪化し家庭内別居になったのをきっかけに一切顔を出さなくなりました。
    電話や手紙も一切なしです。
    何も困ることもないし、すっきりしていますよ!
    私はもう法事にも顔を出さないと思います。
    当然私の実家にも私一人で帰りますので、夫ももう何も言いません。

    トピ内ID:5142136947

    ...本文を表示

    そんな単純な話ではない

    しおりをつける
    🙂
    エルザ
    トピ主さんは義実家に行かない、姑に会わないことでスッキリしているんですか?

    嫌悪感は分かりますが、なぜ罪悪感もあるんでしょう?
    スッキリしていないってことですよね?

    本当にこのままで良いんだろうか?
    文面からそう読み取れます。

    姑と会わないようにしてスッキリしている人ってよっぽどだろうと思うんです。たぶんそういう人って葬式も行かない(行かないわけにはいかないから嫌々面倒くさくは行く)とか、そこまで思っているはず。

    トピ主さんがなぜ嫌悪感を持つに至ったかの詳細がないものですから(『嫌味等』と書かれてありますけど、人によっては嫌味でもなんでもないと思う人はいます)、何とも言えませんけど罪悪感があるくらいなら、思い切ってリセットしてみたらどうですか?

    夫が実家寄りってことはすでに夫婦でも溝があるわけで、トピ主さんと姑さんとで溝があるのが当たり前。
    その当たり前を「どうこなしていくか?」が私は人としての器、人間力だと思うんですよね。

    職場で合わない人、嫌いな人がいるからといって接触しないでいられますか?そこは上手く振舞うはずです。
    もう少し自分を整理して、一体何がどうなれば帰省出来るようになるか考え直してみたらいいですよ。そこにはもちろん夫の協力も必要だろうと思うし、夫婦でよく話し合ってみたら?

    トピ内ID:3687300736

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  77
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0