詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    訪問着にふさわしい帯

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    みき
    話題
    着物の知識が無いため、教えていただけますと幸いです。

    先日、リユースの訪問着と帯を購入致しました。
    購入の際、店員さんに
    ・式典に利用する旨
    ・おおよその予算
    を伝えました。
    その結果
    ・紺色の訪問着(柄はシンプル)10万円
    ・袋帯(腹の部分とお太鼓の部分にのみ七宝柄及び金糸銀糸入り。他の部分は、柄は入っていないがベージュ色で織ってあるもの)5万円
    を購入に至りました。

    他にも訪問着を着用する予定があるため帯だけをもう一点購入したく、後日別の着物屋さんに訪れました。
    そちらもリユースのお店だったのですが、前述の帯を持っている旨を伝えたところ
    ・いくら七宝柄で金糸銀糸を使用していても、全体に柄が入っていないのは洒落袋ではないか
    ・前の持ち主が、好みで七宝柄を入れただけで洒落袋の可能性がある。
    ・洒落袋の上にお太鼓柄では、式典にふさわしいものではない
    と話されました。

    もう一点購入する帯は全通柄もしくは六通柄、文様についても伝統文様にする予定ですので、どの式典でもそれを使用すれば問題はないのですが、可能であれば先に購入した七宝柄の帯も使用できればと思っております。

    私が先に購入したお太鼓柄の帯は式典等にはふさわしくないのでしょうか。
    また、もう一点購入する際にどういったものを購入すれば間違いないのか教えていただきたいです。
    金糸があまり好きではなくできれば銀糸で、と考えております。
    色々調べましたがサイトによって記載内容が違い、式典にふさわしい帯とはどのようなものなのか迷っております。

    トピ内ID:7312602089

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 8 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    式典にもよりますが

    しおりをつける
    みかげ
    金糸の帯ならフォーマルなら万能です。

    トピ内ID:1438014061

    閉じる× 閉じる×

    拝見しないと何ともいえませんが

    しおりをつける
    🙂
    ねこ
    シックなお色でシンプルな柄付けの着物にお太鼓柄の帯を合わせると、あっさりと軽やかな印象になり、式典によっては重みが足りない可能性があります。

    私の個人的な感覚では、身内や近しい方との内輪のお祝の食事会とか、七五三の付き添い、お茶会なら月釜あたりに向く組み合わせかなと思います。
    一般的な結婚式・披露宴にはどの立場でも軽すぎ、表彰式にも軽すぎ、入学式・卒業式の保護者の装いとしては地域によってはOK、仕事関係のパーティ(創立記念など)には軽くはないけどちょっと地味かもしれない、という感じです。

    間違いなく式典向きの帯というのは、どっしりした帯です。唐織で有職文様が規則的に繰り返し織り出されたものなどが典型的です。フォーマルでは小物で差し色を使うのが少し難しいので、ベースは銀でも上品で優しい色(柔らかいピンクやグリーン系)も使って織られたもののほうが、粋になりにくく、また祝意も伝わりやすいのではないかと思います。

    トピ内ID:5052901288

    閉じる× 閉じる×

    その2件目のお店が信用できません

    しおりをつける
    blank
    都市伝説
    全通でない袋帯などいっぱいありますよ。

    私は昭和初期頃の帯で箔の入った生地にお太鼓部分に孔雀がどーんと刺繍された帯を持ってます。
    柄だけを見て洒落袋だとばかり思ってましたが、箔地・金銀糸が使われた刺繍ということで格の高い袋帯だと有名な着物の先生に言われました。

    螺鈿を織り込んだ帯なども、お太鼓柄になります。(全通にしても、結んだりしたら螺鈿が割れてしまう)
    刺繍の帯などもお太鼓柄が多いですね。

    むしろ、金銀糸が入ってる帯は格が上がるので、カジュアルな柄であっても洒落袋にはならず、袋帯とされてます。

    昔(昭和中期頃まで)は着物を着れるのが当然で柄出しも慣れたもの、そもそも自分の体形に合わせて柄付けからオーダーして作っていたので6通や太鼓柄の袋帯が一般的(その方が価格も抑えられる)でしたが、今は着物が一般的ではない&体格の個人差が激しいために価格が高くなっても『柄出しに苦労せず』『太っても痩せても使える』全通が人気なだけです。


    なのに、七宝という古典柄で金銀糸が入ってるのに洒落袋と言ってトピ主さんの不安をあおり、新しい帯を買わせようとしたのですよね。

    その2件目のお店の店員さんが知識がないか、トピ主さんをだまして余分に帯を買わせようとしたかのどちらかとしか思えません。

    どちらにしても、その2件目のお店が信用できません。



    2本目を購入されるなら、1本目とは明度の違う色目にすると良いと思います。

    例えば、1本目が明るいベージュ(卵色とかでしょうか?)なら、銀鼠などの地に明るい色の柄付けがされてるものとか。
    柄も、1本目が七宝の連続模様なら、2本目は同じ古典でも正倉院柄とか鏡面柄とかだと雰囲気が変わって良いと思います。

    一般的に、薄い色の方が格が上がりますから、あまり濃い色の帯はおすすめしません。

    トピ内ID:1385546288

    閉じる× 閉じる×

    最初の帯でも問題無いと思います

    しおりをつける
    🐤
    ご自分で色々調べているのに 明確な答えが出ないのでしょう
    その程度のことです

    そうやって小難しいルールで脅かして 着物を着る人をいじめるから どんどん着物離れが進むんでしょう

    もしかしたら ここで明確な答えを知ってる人がいるかもしれない
    しかし 出てこなければ その程度のことです
    あからさまなタブーに触れなければ 大丈夫でしょうね

    トピ内ID:4732870352

    閉じる× 閉じる×

    お太鼓柄の礼装用の袋帯ありますよ!

    しおりをつける
    💋
    着物好き
    それは洒落袋ではありません。そもそも、洒落袋なら金糸銀糸は使うはずないですし、後から行かれたお店の方がご存知なかったのでしょうね。

    我が家には三本お太鼓柄の礼装用の袋帯があります。
    うち二本は綴れ織と銀箔のものでかなり高価です。

    綴れ帯ともう一本は、シンプルな訪問着や付け下げ、色無地に合わせ、銀箔のは親族からのお下がりで、これまたお下がりの黒留袖にいつか合わせる予定です。

    トピ主さんと同じく吉祥柄で、青海波文様のお太鼓柄の袋帯、意外と重宝し、結構使ってますよ!

    ちなみに、他に持っている礼装用の袋帯で六通柄のものは、色留袖や少し派手な訪問着に合わせて、親族や友人の結婚式などで着用しました。
    全通柄は、若い時に振袖に変わり結びをしました。成人式と、早くに結婚した友人の結婚式にて使用しました。

    トピを読んでいて、最初のお店の方が、「式典」の内容を鑑みて、シンプルな紺色の訪問着と、それに合う袋帯を選んでくれたのかな?と思いました。
    ちなみに、以前とある記念式典に出席した時には、私もシンプルな訪問着にしましたよ!

    訪問着と一言で言っても様々です。そしてそれに相応しい帯があります。単に、礼装、略礼装とかでくくれるものでもなく。。。

    私は着物が大好きで訪問着も沢山持っていますが、唐獅子模様の訪問着はパーティーや観劇などでしか着ませんし、シンプルなものでも一つ紋が入っていなければお茶会では着れません。。。

    ちなみに、私が洒落袋を合わせるのは、完全な遊び着、紬やお召しなどです。袋帯とはよばれますが、礼装用とは一目見て違いますよ。

    それから、老婆心ながら、帯締と帯揚げも礼装用にしてくださいね!もしくは、冠組みの帯締めを締めてください!
    冠組ほんとうに使い勝手よいですよ!その良さを知ってから私はハマってしまい、最近そればかりですが(笑)

    どうぞ素敵に着こなしてくださいね!

    トピ内ID:6969220771

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    みき
    皆様、様々なご助言ありがとうございます。

    みかげ様
    私もフォーマルだと疑わずに購入いたしました。
    心強いお言葉ありがとうございます。

    ねこ様
    確かに少し地味かもしれません。
    着物は持っている枚数が少ないため、無難なものを一着持っておきたく今回のような組み合わせとなりました。
    帯の柄以前にそのあたりも検討しなければいけませんね。

    都市伝説様
    色が薄い帯の方が格が高いということは初めて知りました。
    どちらのお店でも、金糸をふんだんに使用したギラつきのある帯を勧められるため。
    都市伝説様のレスを読んで、2枚目の帯の選択の幅が広がりました。

    鶏様
    本当ですね。
    着物も、洋服のように自分なりの着こなしを楽しめたら幾分か楽だったと感じています。

    着物好き様
    小物のアドバイスまでいただき、ありがとうございます。
    名称等は調べて、そのようなものを購入するようにいたします。
    様々なお着物を着ていらっしゃる様子が伺えて、安心できました。

    探してみるとやはり金糸の帯が多く、未だ購入には至っておりません。
    「洒落袋では」とおっしゃった店員さんに「完全にフォーマルな帯を探している」と伝えたところ
    鳳凰の抽象柄をお勧めされたので、この点にも不信感を抱いております。
    その店員さんの基準では「抽象柄であっても鳳凰の柄はフォーマル」なのかもしれませんが、式典等では抽象柄はやはり格が落ちるのではないか、と。

    皆様のレスをまとめると、金糸銀糸を使用して七宝柄入りであればフォーマルで使用できる。ただ、地味な可能性があるということですね。
    柄などを考えるときりがありませんね。

    トピ内ID:8763570128

    閉じる× 閉じる×

    2度目です

    しおりをつける
    🙂
    ねこ
    2度目のレスです。

    洋服であれ和服であれ、どのような用向きかも分からず、お召し物の写真も見ずに最適のアドバイスをすることは大変難しいです。式典でも何でも、形式と格にバリエーションあり、場を共有する方々との関係性があり、「これさえあれば万能」とか「〇〇には必ずこういう着物でなければならない」とか言えませんので。。。

    昔は現在以上に多様な場面で着物を着ていたので、「慶事の席ではあるがフォーマルでない場面」とか「華やかさが求められるが正装ではない場面」に対応した、今の感覚では微妙に使いにくい着物や帯も少なからずありました。
    それから、今回のお品は違うと思いますが、舞踊の衣装として誂えられたものがリユースに出ることもあります。
    したがって、リユースのお品物の場合は特に、金銀入りだから、古典柄や吉祥紋だから、というだけでフォーマルと断定することは危険で、全体の雰囲気で判断するしかありません。

    こちら以外にも、必ず写真か現物を示して相談できる場でも相談なさってくださいませ。その際には、具体的にどのような式典に、どのような立場で参加されるか説明されるとより有益な助言を受けられると思います。

    トピ内ID:5337110689

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0